音楽の世界の常識教えてください!

レス35
(トピ主0
お気に入り107

趣味・教育・教養

るるるん

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 生活費を稼いでいました。

    その昔、私立ではトップクラスの音大声楽科を出ました。家庭の関係で自宅にいられませんでしたので20歳を機に家を出ました。
    授業料は払ってもらいましたが、生活費の援助は無しでした。

    週3日に授業を集中させ、残りの3日はOL。 (バブル期なので残業割り増しも多かった) 週末は近所のスナックでバイト。
    譜読みと暗譜は電車の中で済まし、授業の空きコマやバイトへ出る前に実技練習。OL日には数時間の残業後オペラ演習スタジオへ。
    無駄な捨て時間が無いようにパズルのように予定を組んでいました。

    器楽科なら無理だったでしょうが、幸い声楽家でしたので。


    言えること。
    OL体験も、水商売体験も、恋愛体験も、朝から晩まで練習だけを繰り返していては体験できない感情を知ることが出来ました。感情の幅は音楽性の幅に繋がります。
    音楽は聴衆との対話です。様々なジャンルの人々との対話体験がそのまま活かされます。

    ユーザーID:2454124356

  • 音大生からピアノを習っていました。

    わたしの小学生の頃のピアノの先生は、
    声楽科の音大生でした。

    家庭教師のバイトみたいなものですよね。

    中学の段階で「音大生の常識は、こうだ!」と決めつけたりしないで
    今、やれることに一生懸命になればいいのでは?

    音大出身の女優さんもいるし
    自分を常識にあてはめる必要などないと思います。

    そのときどきに、やりたいことができる自分でいればいいと思いますよ。

    ユーザーID:0632231237

  • バイトしてました

    音大附属高校のときは週1回日曜だけバイトしてました。
    家は特に貧乏では無かったですが、お昼代と携帯代にしてました。
    高校ではバイトしてる子はほとんどいなかったですが、ピアノの成績は平均より少し上くらいでした。勉強はトップでした。
    毎日5〜6時間以上練習してるのに試験の結果が良くない子もいれば、あまり練習してないのに成績良い子もいます。

    音大のときは週3〜4日バイトしてました。飲食店のホールや一般事務です。
    お昼代はもちろん、通学定期代からテキスト代、楽譜代、レッスン代など全て自分で出してました。
    課題はしっかりやっていたので成績はそれなりに良かったですが、成績優秀者コンサートに選ばれるほどではないです。
    大学生活の全てをピアノだけに注ぐことは、プロの演奏家を目指しているわけではない私には出来ませんでした。
    バイトのせいで勉強の時間が取れなかったり、寝坊が続いて単位を落とす人もいましたが…
    そうならずに自己管理できるなら、練習や勉強の合間にバイトするのも良い人生経験です。
    そして、練習だけに全てを注ぐならぜひプロを目指してください。海外で活躍してる同級生も沢山います。喜ばしいことです。

    ユーザーID:9336718617

  • 一度話を聞きにいく

    音大に行った人に一度話を聞きにいくことをお勧めします。
    まず、お金がかかります。
    授業料以外に、ですよ。
    それから高校一年生から行きたい音大がサマースクールとか開講してれば
    受講したり、いろいろ。
    楽器練習するにも防音の部屋を借りなきゃ行けませんし、ピアノなら持って行くのもお金がかかります。
    もちろんこんなことご両親はご存知で、トピ主さんの「親ならお金出して当然」といった態度が不満なのかも知れません。
    トピ主さんがまずいろいろ調べてからご両親と話し合うことが必要では?

    ユーザーID:7995042701

  • もう中学生でしょ?

    お母さんへの上から目線といい、レスしてくださった方々へ、未だお礼の一言もないというところに、ひっかかりますね。
    音楽大学へ行くことについて、将来をどのように考え、どれだけの覚悟があるのか、きちんとご両親に話していますか?
    このようなところで、常識を教えて・・・とは、驚くというか、呆れるというか。
    あなたはいま、どのようなレッスンを受けていますか?
    音楽の世界は、何より才能の問題です。もちろんお金は大切ですが、我が子の場合l中学生の時点で、芸大受験生たちと一緒の先生にソルフェージュのレッスンを受けていましたが、「毎週くる必要もない。月に一度のレッスンで十分」と、言われました。もちろん、専門のレッスンは別です。
    大学時代はアルバイトというか、演奏の仕事が入っていました。また、頼まれて生徒をとっている人も、結構いました。(これもアルバイトですよね。)
    芸大付属高校、芸大に行けるなら、お金はそれほどかからないと実感しています。
    我が子は、今はプロで忙しく活動しています。
    まずは、ついている先生に助言いただき、実力を磨いて、ご両親に感謝の気持ちを持ってください。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1528102997

レス求!トピ一覧