アメリカ滞在中に経験しておくといいこと

レス23
お気に入り52
トピ主のみ2

あおい

口コミ

トピを開いて頂いてありがとうございます。
主人の転勤に伴い、シカゴ郊外に来てもうすぐ一年になります。
タイトル通りなのですが海外生活を充実させるために今しかできないことをやっておきたいと考えています。
私の乏しい頭ではなかなか思いつかない事も、海外生活の経験がある方ならいろいろアドバイスを頂けると思い、こちらに投稿させてもらいました。
滞在期間は5年の予定なので、残すところ4年程です。
とりあえず1年目の目標は車の免許をとることでした。レベルが低くてすみません…
でも日本でも免許を持っていなかったので、私的にはかなり悪戦苦闘しながら免許取得し、最近ではダウンタウンまで行けるようになりました。
私には現在1歳になったばかりの娘がいるのですが、実は来年二人目をアメリカで出産予定です。
日本で里帰り出産を考えましたが、主人の強い希望と海外で出産するなんて誰にでもできることではないなぁと思いこちらで産むことを決めました。
自分の中で考えている事といえば、シカゴマラソンに出てみたいという事と旅行に行くことぐらいです。今年の夏にナイアガラに行ったのですが、カンクンやディズニークルーズ、イエローナイフなどへもアメリカ滞在中に行っておきたいと考えています。
あとは私の英語力の問題なのですが、英語が上達したら働いてみることも検討中です。働くことが可能なビザなので、せっかくなら…とも思うのですが、今のところ英語はあまり上達していません。
もし他にも体験しておくといい事やお勧めのイベント、旅行先があれば是非教えて頂きたいです!
よろしくお願いします。

ユーザーID:6601577458

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • シカゴなら

    シカゴ郊外に、フランク・ロイド・ライトの設計した豪邸が沢山残っていますから、そういうのをご覧になると楽しいでしょう。帰国してから、日本に残るライトの建築と比べるのも楽しいです(芦屋のヨドコウ迎賓館など)。あとはミシガン湖の中に浮かぶマッキナック島のグランドホテルに滞在するのも優雅です。ここは映画「ある日どこかで」の舞台になったホテルで、古い様式の建物が美しいです。なお冬季は営業していませんので、よく確かめてから行ってください。

    ユーザーID:3698373719

  • 国立公園

    アウトドア派でなくても、国立公園はお勧めだと思います。
    アリゾナ、コロラド、イエローストーン、ヨセミテ。グランドキャニオン。あのスケールの大きい自然はアメリカならではです。

    なかでも6月始め、シーズン前のイエローストーン湖の氷が氷解している様子を夕日が落ちる中眺めた感動は今も忘れられないものの一つです。
    グランドキャニオンも出かける前は観光地とあまり期待していなかったのですがスケールの大きさに感動しました。11月はじめで人が少なかったのもよかったと思います。
    ナイアガラは行って良かったとは思いますが、周りのお店の多さにがっかりしました。

    滞在期間楽しんで下さいねー。

    ユーザーID:2166068742

  • 日本でできない全てのことが新鮮では?

    米国在住の兼業主婦です。トピ主さんご夫婦にお子さんがいなければ、いろいろと冒険系なことをお勧めしたくなってしまうのですが...。1歳のお子様そして、海外出産(そしてその後の子育て)がアメリカでのメインイベントになるのではないでしょうか。

    子供関係のこと(プリスクールやお母様方とのおつきあい)も、日本とは違うので英語の練習にもなるでしょうし、新鮮だと思いますよ。

    お子様の関連のイベントを別にすれば次のことを(個人的にお勧めします):
    1) イエローストーンやグランドキャニオンなどの国立公園訪問。迫力が違います。
    2) クルーズ船での旅(私は夫とアラスカに行ったことがありますが、楽しかったです)。
    3)ラスベガスでカジノ体験(ショーも楽しめます)
    4) ケイジャンフードやシカゴピザなど、アメリカならではの食べ物を食べる。
    5) (冒険系がお好きなら)スカイダイビング、ジップライン、バンジージャンプ、セグウェイ、銃の試写なども面白いですし、日本よりはるかに安いです。

    日常の全てのこと(スーパーでの買い物やフリーウェイでのドライブ、映画鑑賞など)全てを楽しんでみてください。

    ユーザーID:9003529532

  • Citizen Police Academy

    私は西海岸のある街に住んでいますが、そこの郡保安官と市警が年一回主催しているCitizen Police Academy(市民向けの警察学校・無料)に参加しました。
    Citizenとは言っても、グリーンカード保持者である私でも参加出来ました。

    ちなみに私が受けた『警察学校』は4月から6月まで約2ヶ月間、毎週木曜日の午後6時から9時までと土曜日数回(1回に付きおよそ数時間)でした。
    刑事・警官や元警官、検察官等による一般的な犯罪やパトロール、警察犬の話、麻薬の話や法医学(死体写真のスライドショーあり)や犯罪がら裁判までの過程の講義、刑務所ツアー(マジックミラー越しに囚人の様子を拝見)、そして実地講義として射撃場で銃撃練習、また警察車にのってスキッド運転法を学んだり・・・と色々な事をやりました。
    Chicagoでも色々やるみたいですのでお試しを!

    ユーザーID:2940797762

  • 仕事に旅行かな、

    免許獲得おめでとうございます。積極的な気持ちがあればあっと言う間の5年になりますね。シカゴからだと各方面に直行便があると思うので、東部、南部、西部、色々見て下さい。南部の私のお奨めは、米人も1度は行きたいともうNew Orleansです。歩いて見るところなので、暑い夏を避けて下さい。南部のなかでも、あそこは独特の文化を持っていますので、出来れば、そこに行くついでに、ミシシッピからアラバマ、フロリダと車で走られるのも、南部の雰囲気が味わえていいと思います。メキシコ湾のビーチは世界一有名じゃないけど、エメラルドグリーンで素晴らしいです。
    仕事も今の語学力で出来る仕事、ボランティアなどからドンドンスタートしても良いと思います。アメリカはボランティアの機会に溢れていますので、そこで英語力をアップしていくのはどうでしょうか?お子様が小さいので、子供を通してのイベントも今後増えると思います。最後に、ご帰国直前にフロリダのディスにーワールドへの家族旅行もお奨めです。日本に帰ってしまうと、東海岸、特にフロリダは遠くなります。

    ユーザーID:8227290022

  • 現地の人との交流を

    ご主人の会社関係の人だけでなく、ご自身やお子さんの友人をたくさん作られることをおすすめします。
    旅行なら日本にお戻りになった後でも退職された後でもでき、感動はその時だけですが、
    友人関係は一生続く宝物です。

    ボランティア活動に参加されたり、地域のイベントに積極的に関わり、
    多くの知り合いを増やしていただければと思います。

    ユーザーID:8677403223

  • 日本で見られない景色や場所を見る

    定番ですが、日本で見られない景色(筆頭はグランドキャニオンやモニュメントバレー)はお金をかけても見に行く価値があると思います。

    Xファイル(テレビドラマ)がお好きなら「エリア51」も面白いです。ラスベガス近郊の空軍基地でエイリアンがいる?と噂があり、度々映画にも登場します。外をドライブすることのみ可で、中は立入禁止。道路沿いにネバダ州が立てた「Home of ET」なる笑える看板があります。看板の内容について、空軍は否定も肯定もしていません。

    中には入れないので、エイリアンには会えません(笑)ただの砂漠なので、はっきり言って日本帰国後の話のネタにしかなりませんが、日本には絶対にない場所です。

    すべてラスベガスに近いので、ラスベガス旅行を計画されるなら、一見の価値はあると思いますよ〜

    ユーザーID:8719188307

  • ペンシルバニアは如何でしょう?

    もういらしたかもしれませんが,ペンシルベニア州のアミッシュの方達の生活を見にいらっしゃるのは如何ですか?以前、あの方達を見て私のアメリカ感というか人生感が変わりました。

    この文明の先端を行く(とアメリカ人は皆思っています)アメリカで、近代以前の伝統的な技術しか使わず、電気は無し、質素な洋服を着て、馬車を使って生活している人達、お化粧もしていないのに輝く様な美しさをもった女性達、黒いサロペットを着て素足で畑を駆け回る子供達、もちろん、電話や携帯も無い生活。アミッシュの方達がアミッシュでいられるのがアメリカなんだと思いました。自分の信じた道を生きて行かれるのってすごいと思いました。日本だったら、テレビ一つ家になくとも変人扱いされてしまいますものね。

    それから、アミッシュのキルトはオススメです。一生ものだと思います。

    ユーザーID:6584047172

  • 帰国した先のことと現在楽しむこと

    帰国してから英語を使って仕事をするお考えがおありでしたら、やはり滞米中に英語力をつけておかれるほうがいいと思います。お勧めはまずは大学付属の、留学生のための集中英語コースです。終了したら、学部に編入などして学位を取ることもできます。

    旅行のことは書かれていましたが、シカゴ近郊にいらっしゃるのでしたら、東海岸のボストン・ニューヨーク・ワシントンDCは魅力的です。私は2年間の滞米中、拠点にしていた西海岸からこれらの都市を3回訪れました。意外に知られていないかもですが、DCからバスを使ってウィリアムスバーグという小さな街に2回行ってきました。アメリカ建国当時の様子を知ることができる、興味深い街です。私は行っていませんが、カナダの東海岸もおもしろそうですね。

    どうぞ有意義な経験をされますように!

    ユーザーID:7301779282

  • お子様が2人になるのなら

    余り欲張らない方が良いかもです。
    働くのは結構大変ではないですか?
    乳幼児を抱えて。
    職歴にプラスになるポストがあれば、
    シッターさんを雇う価値もあるかもしれませんね。
    私だったら、大学院で勉強するかな。
    現在欧州で大学院で勉強中です。
    北米に行くならやはり勉強したいかな。
    英語もToeicで950点越えていますが、
    滞在期間中に話すのも書くのも完璧にしたいです。
    あと4年あれば、いろいろ計画的に行動できて良いですね。
    是非色々な事実現なさってください。

    ユーザーID:2352054008

  • 見聞を広げる旅行も良いですが

    米国の日常的な教育や文化に関連した色々な活動が、どれだけごく普通の人たち、ボランティアや募金によって支えられているか よく見てください。  それらの活動を ああ安い タダだ と享受するだけでなく、その陰でどれだけの人力と寄付が使われているかを。

    そして日本に帰ってから、是非同じように行動を起こしてください。 そうして海外から来た人達でも気軽に参加できるような企画を実行してください。

    ユーザーID:9498933121

  • 語学学校通い、米主要年以外や欧州旅行は如何でしょう

    高校卒業した後、語学留学、州立大学卒業でアメリカに4年半居ました。
    お勧めするのは以下です。
    1語学学校に通う
    →折角外国にいるなら、これを気に英語の勉強をした方がいいです。
    夫の付添いでアメリカに10年いてもほとんど英語が話せない日本料理店の奥さんがいました。

    2大学または院に通う
    →日本の大学を卒業しても取得した単位は単位移行できるので、通常より少なめの単位で卒業できます。
    卒業した学部の専門と全く違う学部でも、アメリカは必要な単位さえ取れれば卒業できるので、
    学部選択の自由度は高く、自分のペースで卒業時期を決められます。(学期毎に卒業式がある)

    ※1、2はH-1ビザで学校に通えるかどうか、大使館に聞いて下さい。
    もしかしたらI-20やF-1ビザが必要かもしれません。

    3日本から行きにくい都市へのアメリカ旅行
    →特にお薦めなのは、レンタカー借りないと行けないニューメキシコ州のCarlsbad CavernsやWhite Sandsです。
    洞窟の方はハリウッドの照明さんが手がけたらしく、灯りが幻想的でした。

    4欧州旅行
    →アメリカからだと$500くらいで欧州に行けます。

    ユーザーID:3937776834

  • 大陸横断

    大陸横断は米国にいない限りかなり困難です。北を行くならI-90,南を行くならばI-10をひたすら走れば実現します。

    鉄道が好きならば、サンフランシスコ・シカゴの大陸横断鉄道は欠かせないと思います。私は両方とも全部は走ったことがないのですが、部分でも面白いですから全部は非常に面白いと思います。

    ユーザーID:3232558052

  • 車旅行

    お子様が小さいうちは難しいかもしれませんが、私が1つお薦めするとしたら、長距離の車旅行でしょうね。
    カナダへの陸路経由での入国も簡単です。
    高速道路やホテルの混雑は特定の都市部以外あり得ませんし。
    私は、1週間程かけてニューヨークからナイアガラ、トロント、キングストン、モントリオール、ケベック、ポートランド、ボストン・・・の回遊をしたことがあります。
    食事のほうも移動中はファストフードくらいしかありませんが、滞在中はキングストンでは夏牡蠣、ポートランドでは地場のロブスター等も楽しむことができました。
    いい海鮮とワインの組み合わせは東京ではかなり値が張ることが多いのですが、さすがにそちらでは手ごろな値段で良い内容を提供する店がいくつもあります。
    一部航空機を利用し現地でレンタカーを借りる手もあります。
    この方法で、ニューヨーク−飛行機−オーランド(ディズニーのあるところ)―車−マイアミ−キーウェストや、ニューヨーク−飛行機−ロサンゼルス−車―サンディエゴ−メキシコ、などの旅行をしたこともあります。
    レンタカーは保険込みでも驚くほど安いですしね。

    ユーザーID:4652327327

  • ボランティア

    アメリカ在住の者です。ぜひスープキッチンやフードパントリーなどでボランティアを体験することをおすすめします。旅行だけでは見えないアメリカを見ることができてとても勉強になります。米国社会の問題も多く見ますが、同時に何とかして助けたい、役に立ちたいというすばらしい人たちと会うこともできてお勧めです。

    ユーザーID:7928174518

  • キャンピングトレーラー

    あおいさん、こんにちは。
    私も駐在妻を、計2回、2箇所、8年程アメリカで務めました。
    初産をアメリカでしました。今を思えば若気の至り?か少し無謀かとも
    思えますがとても良い経験をしたと思っていますし、子供もアメリカ生まれをちょっと自慢に思っているようです。

    1回目の駐在時は出産がありましたので、たいしたことはできませんでしたが、それでも、コミュニティーカレッジに通い、英語のレッスンを。
    一番のイベントは友人家族と、義理の妹、従兄弟を呼び、トレーラー2台で
    10日間かけてイエローストーン、マウントラッシュモアなどを周りました。
    友人の子供は5歳でしたが今も楽しかったと覚えているようです。
    日本でも流行っているようですが、これはお友達を誘ったりして是非楽しんで欲しいと思います。

    2回目はお稽古をたくさんしたり、資格を取りました。英語でとても大変でしたが良い経験でした。
    審美歯科に何度かお世話になりましたが、結構矯正をされている方が多かったので私もしておけばよかったと思っています。
    アメリカで治療した歯はいまだに健在で状態も良いのでこちらもお薦めします。

    ユーザーID:8135479561

  • 地元の人との交流を!!

    10年ほど前に帰国。シカゴ郊外には8年住み、出産も経験。車の免許も取得。
    主様はお子様が小さいので、残りの4年間は子育てで終わってしまうことと思います。ですので、お子さんと一緒にできることをなさってはいかがですか?今お住まいのコミュニティーで発行されている新聞、冊子などに、お子さんが参加できるプログラムがありますので、一緒に参加されては?うちの場合は粘土をこねて焼き物を作る講座や、ちびっこテニス講座(三歳からの講座でしたが二歳半で入れていただきました)、野球クラブ、空手などに入れてました。当然地元の人との交流もあり、親の私たちも英語力UPにつながります。図書館での読み聞かせにも参加しました。

    それから、近所との交流。戸建に住んでいましたので芝刈り、雪かきは業者に頼まず自分たちでやりました。日本人は業者に頼む方が多かったようですが、近所の方はみな自分でやっていましたので周りに合わせたかたちです。
    庭に出ていると自然に世間話などになり、下手な学校に行くよりも英語力が付きます。大雪の日には一緒に助け合って雪をかいたり、動かなくなった芝刈り機を治してもらったり…今でもいい思い出です。

    ユーザーID:6746569336

  • 佐藤さんやchicaさんに一票!

    2回目レスです。
    前回「語学学校通い、米主要都市…」を投稿した者です。
    佐藤さんやchicaさんの意見が良いと思います。
    特に具体的な意見があるので、chicaさんの意見が一番かと。

    学校通いは他の方も書いてますが、ご自身のキャリアのためです。
    日本に帰ったら留学したいと思っても主婦だと難しいですし。
    英語力に関して、現地の文法の授業は、
    日本では教えない微妙なニュアンスを含めた事まで教えてくれるのがメリットって程度です。
    ただ純粋に文法程度なら、現地の文法本を買って独学で勉強しても特に問題ないです。

    でも、トピ主様がお子さんと一緒にいながら英語を学んでいきたいのであれば、
    chicaさんが言うように人との交流が一番上達します。

    「聞いて話す」という行動ががとても重要なんです。
    物怖じせずに人と交流してみてください。
    多分3ヶ月後には頭から英語が泉のように湧き出てくるようになると思います。

    また、小さな子供に色々触れさせ、伸び伸び遊ばせるのは、
    知能や運動神経の発達にもつながります。
    chicaの具体例はどの例もとっつきやすそうなので、実践してみては如何ですか?

    ユーザーID:3937776834

  • せっかくシカゴにいるのだから

    駐在員の方は日系旅行会社が宣伝してるような観光地へ行きたがる方が多いのですけれど、せっかくシカゴにいるのですし、お子さんも小さいのだから車で行ける、日本人はあまり行かなそうな場所へ行ってみてはいかがでしょう。

    たとえばシカゴはルート66の出発点でもありますし、ニューヨークとサンフランシスコを結ぶリンカーン・ハイウェイのルート上でもあります。またリンカーン大統領のゆかりの地であるスプリングフィールド、生家のあるケンタッキー州も車で行けます。セントルイスは西部探検家のルイス&クラークの出発地点でもあり、お隣ミズーリ州ハンニバルにはマークトウェインがトムソーヤを書いた地でもあります。ミシシッピー川沿いにドライブも楽しいです。

    インディアナ州南部やウィスコンシン州のドアカウンティも素敵ですよ。ただ日本語のガイドがないので英語サイトを読むのに苦労されるかもしれませんが、それもまた勉強になります。

    カンクンやフロリダも良いですが季節を選んでお子さんの負担にならないようにされると良いですね。それからお子さんと一緒に季節を楽しんでくださいね。

    ユーザーID:2733400664

  • 水を差すようでごめんなさい

    お子さんの成長も大切にアメリカ生活楽しんでくださいね。
    アメリカ滞在中でなければできないこともたくさんあるけど
    子供が小さいうちでないとできないこともたくさんあります。
    子供を預けて大学、仕事も楽しいと思うけど
    子供と一緒に普通の生活も楽しいですよ。
    現地のイベントに参加したり、子供が学校に行き出したら
    学校や地域のボランティアに参加して色々な人に話を聞いたり。
    これからの季節、ハロウィンは子供が小さいうちが一番楽しいしかわいい!
    子育てしながらの5年間って結構あっという間です。
    お子さんも一緒に楽しめるといいですね。

    ユーザーID:9272290502

  • 冬の楽しみ

    シカゴ生活を充実させるには、冬の楽しみを見つけることです。
    長くて暗い冬ですが、ベアーズにノートルダム、ブルズにブラックホークス、リリックオペラ、CSOなどなど、世界最高のパフォーマンスが毎日のように行われています。あちこち出掛けて目を肥やしましょう。

    体を動かすなら、パークディストリクトの大人向けレッスンに参加してみると面白いです。
    ゴルフレッスン、スケート教室、夫婦で参加する社交ダンス教室もありますよ。運動系は言葉の壁が低いので楽しめます。

    小さなお子さん連れでは長時間ドライブは辛いでしょうから、ガリーナなど近場リゾートに定宿を作って、季節毎に泊まりにいくのもいいです。

    カンクンは直行便で3時間半と、西海岸より近いので手軽に行けます。
    オールインクルーシブリゾートで1週間全食事込み、飛行機代込みで3人で2000ドルくらいからと、意外なほど安いです。
    チップを考えなくていいのが楽ちんです。

    ユーザーID:7082764511

  • トピ主です1

    皆さん多くのアドバイスをありがとうございます。
    お返事が遅くなってしまいすみません。
    一つ一つのレスを読みながら想像しているうちに、楽しみがどんどん増えていきました。赴任が決まった時は5年の滞在なんて長すぎると思っていましたが、あっという間に過ぎてしまいそうです。

    旅行は大好きなので、メジャーな観光地や国立公園だけでなく家族で多くの場所を訪れたいと思います。とくに長距離の車旅行はアメリカならではですね!
    子供の成長に合わせていろんな所へ行ってみます。

    それから私は歯がもともと弱いので、こちらで治療をしておくのも良さそうですね。歯医者はどうしても苦手なのですが、周りの方もアメリカの歯医者はいいと言っているので頑張って行ってみます!

    そしてやはり子育てがメインになると思いますので、子供と一緒にいろんなイベントに参加したり地域のボランティアや習い事などにも挑戦してみたいです!
    ずっと交流がもてる現地でのお友達をつくることも素敵です!

    ユーザーID:6601577458

  • トピ主です2

    実は日本にいた時は、自分が専業主婦になるなんて考えられませんでした…
    だから仕事を辞めた時も辛かったですし、今も子育てや家事をしながら心にポカンと穴が空いてしまったような何とも言えない気持ちになります。
    そして日本に帰った時に、ちゃんとまた仕事ができるのだろうか…という不安が押し寄せてきます。
    そのためかどうしても「何かしなければ!」「もっと充実させたい!」といろいろ考えてしまいます。

    でもアメリカに来ていなければ、こんなにじっくり子供と向き合うこともなかったと思います。
    こんな風にゆっくりとした時間を過ごせるのも赴任期間だけかもしれません。
    あまり詰め込みすぎてもダメですね。
    気づかせて頂いてありがとうございます。

    現地の方とコミュニケーションをとりながら英語を勉強しつつ、子供との時間を大切にしたいと思います。
    料理の腕もまだまだですし、この機会に上達させます(笑)

    仕事や大学のことも考えてしまいますが、とりあえずは出産と育児を頑張ります。
    まだ他にも案がありましたが、ぜひ教えてくださいね!
    皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:6601577458

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧