撮影を嫌う理由は?

レス111
(トピ主19
お気に入り78

生活・身近な話題

一般人

SNSやブログに写真を掲載することは、すっかり一般化しました。

その中でも多いのが「外食における料理写真」です。
そのためには「店で料理の写真を撮る」という行為が必須なわけですが、撮影すべきではないという意見もあります。
(店内風景ではなく、あくまでも料理だけの写真、という前提です)

大前提として、ストロボの光や携帯などの電子シャッター音が他の客に迷惑だ、というのは理解できます。

人間であれば肖像権の問題になるのはわかります。
美術館であれば、ストロボによる作品の損傷という問題がありますし、「有料で見せているのに写真が流布したら客が来なくなる」という営業上の問題もあるでしょう。

では料理店は?

もちろん、店という場は店主の所有空間なので、店主の意向として「店内での撮影禁止」とするのは何ら問題ありません。
でも、タウン誌やネットに写真込みで露出している店はどうなんでしょう?
(つまり「取材拒否の店」といったところ以外の店です。だから、世の中の大多数の店は写真込みで露出しているといえます)


前置きが長くなりましたが、私の疑問は以下の2点です。

そういう店で、客が料理の写真をストロボ無し・シャッター音無しで撮影する場合、
・その撮影を嫌う店主の心理とは?
・居合わせた他の客から見て、「写真撮るなよ」と思う方がいるとしたら、そう思う理由は?



最後にお断りさせていただきますが、このトピは批判をするためのトピではありません。
単純に「そう思う理由」を知るためのものです。
ですので、「不快だから」が理由である場合でも、そこで思考停止しないで「なぜ不快なのか」を教えていただきたいです。
(まぁ、「理由なんか無い、嫌なものは嫌だ」というのも、一つの理由ではありますが…)

ユーザーID:5912657005

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数111

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 率直に言って…

    料理やカフェのスイーツの写メを撮る人と遭遇しますが、私としては見ていてあまり気分の良い光景ではありません。

    どうしても『行儀が悪いなぁ』と眉をしかめてしまいます。こればかりは個人・或いは世代間の価値観の違いなのでしょうね。

    ユーザーID:1154040884

  • アナタは撮影する派なの???

    ・その撮影を嫌う店主の心理とは?

    温かい料理は温かいうちに!、冷たい料理は冷たいままで!

    という決め事をもって飲食店は料理をサーブしています。
    つまり、運ばれた料理はいまが一番美味しいから早く食べて!という気持ちの問題です。
    写真を撮っている1分2分のうちに冷めないでしょう〜と仰るかたもいますが、料理人・店員の気持ちとしては運ばれたらすぐに召し上がっていただきたいのです。
    中には写真撮ってすぐフェイスブックやブログにアップされる方もいます。この場合は確実に料理が冷めていきます。


    ・居合わせた他の客から見て、「写真撮るなよ」と思う方がいるとしたら、そう思う理由は?

    上述の料理人・店員の気持ちがわかっていらっしゃるお客様だと思います。
    それと、許可をとっての撮影ではないのでは?というマナー違反を感じてくださっているのかも。


    タウン誌やネットに写真込みで露出している店はどうなんでしょう?

    タウン誌やネット(ホームページってこと?)は店主の許可が出ていますよ?
    つまり、わかっていて載せています。

    許可を得るのがマナーです!

    ユーザーID:7916134114

  • 傲慢

    これだけ御託並べて”マナー違反”という文字が出ない時点でトピ主さんの非常識っぷりが露呈してますね。
    頭良さそうに書いてあるだけ中身ゼロ。
    要は”私が料理の写真を撮ることは正当権利”と主張したいだけでしょう。
    ファストフードや立ち食いソバならいざ知らず
    それなりの格式の料理店であればお客様のお出迎えからお見送りまでが一連のおもてなしです。
    お客様の所作もお店の演出の一部です。
    つまりお客様はお店の雰囲気を楽しみつつ、その所作自体が他のお客様への演出となっているのです。

    会話を楽しみ、料理を目で、舌で楽しみ店全体の空気感を楽しむ流れの中で
    その流れを断ち切るような行為はやはりマナー違反と言わざるを得ないでしょう。

    しかし昨今はお店側が世の中の流れの中で写真を撮る行為はやむを得ないと判断してればそれは了解されたものでしょう。
    元々良いマナーとは思えない行為なのですからお店の方に一声かけて了解されれば遠慮なく写真を撮っても構わないのではないでしょうか?

    ちなみに、料理自体には肖像権は無いです、創作性が高かったり盛り付けに特徴があれば作品として著作人格権が設定できる場合もありますよ。

    ユーザーID:6025285760

  • 食事をする場だから

    レストランは食事をする場所です。

    食事をする場所に、カメラという機材を出され、しかも撮影までされるのは、とても嫌な気分になります。

    カメラを食卓に置くな、ということです。

    カメラだけでなく他の機材でも同じです。料理の重さを量りたいからといって、計量機を置かれて実際にはかられたり、温度を測るための温度計等を出されたら嫌なんです。そういうのは調理場でしてくれよって思うのです。

    料理を撮影したいのであれば、食事をする場所ではなく、撮影をする場所(スタジオ等)でお願いしたいです。

    それから、カメラって本人は料理だけをとっている「つもり」であっても、それはほかのお客様にはわかりませんよね?シャッター音を切っているならなおさら。何を撮られているか分からない状態なんです。美味しく食事をしたい場所で、他人のカメラで撮影されているかも知れない状態なんて、非常に不愉快な状態だと思いませんか??

    ユーザーID:6645067120

  • 私の理由

    私は食べ歩きが好きで、店名から検索してヒットした個人ブログや評価サイトを閲覧して参考にしています。
    ですが、私自身はレストランでの食べ物の撮影はしません。
    食べ物を必死に撮影する間、ほんの数秒でも同行者に悪いなと思うからです。
    私の場合二人以上で食事に行くことがないため余計気になります。
    お一人様の時は、スマートに食事に集中しようと思うため、やはり撮影しません。
    自宅で自作の時は日記がわりに食事を撮るのは好きなんですが。
    他人が撮るのはかまわないけど、私は控えてます。

    ユーザーID:9079592675

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 食事に集中して欲しいからでは?

    お店の方は、一番美味しい状態で料理を提供しているのですから、写真なんか撮っていないで早く食べて欲しい、と思うのではないでしょうか?

    また、お店は、料理だけでなく飾る花、流れる音楽にまで心を砕き、ひとつの空間を演出して食を楽しんで欲しいと考えているわけで、そこに撮影機機・記録といった異質の物が入り込むのを嫌うのは理解できます。
    お店へのリスペクトに欠ける感じがするし、雰囲気が壊れれば他の客にも迷惑ですし。

    特に最近は、記録のための記録になっている方もおいでのようです。
    レストラン選びの参考にブログや口コミサイトを見ていると、この人、記録件数を増やすのが来店目的だったのでは?という気持ちにさせられることがあります。
    もしそういう方と同席したら、お店の人はもちろん、こちらも違和感を覚えてしまいそうです。
    美味しそうな料理を見て、あ、美味しそう!と思う前に、あ、写真取らなきゃ!と思うようになってしまったら、やはりそれはちょっと違うような気がします。

    実は私も旅先の食事では、自分の記念として写真を撮ることがあるので、あまり大きなことは言えないのですが。

    ユーザーID:3060193736

  • 食事をする場所だから

    食事をする場所なので
    電話もカメラも無用だと思います
    何しに食事にきているのでしょう

    ユーザーID:9337156013

  • アツアツ

    出来上がったばかりのおいしい状態の料理を提供したいからです。お店のブログや、雑誌の掲載と個人のSNSを一緒に考えるのは間違いです。雑誌の撮影だって、勝手に撮影しているわけではなく、許可を取って撮影されているのです。誰も一般人の主様の食べたものなんかの写真見たくありませんからとらないでください。

    ユーザーID:2140636953

  • 複雑なファン心理みたいなもの

    写真を撮っている人を見てイヤな気分にはなりませんが、ネットでその情報が
    大々的に拡散することが不安です。
    撮影した方がブログにアップした写真を見て、人が押し掛けるようになったら、
    その店は、並ばないと入れないお店になるかもしれません。
    自称常連さんには、ちょっと迷惑です。

    店主さんにとっては、儲けにつながる良いことかもしれません。
    私は単なるお客なので、写真を撮っている方に、文句を言う権利はありません。
    ただ、その行為を恐れにも似た複雑な気持ちで眺めています。

    ユーザーID:2214052483

  • そうですね…

    【撮影を嫌う店主の心理とは?】
    ・他の客が不快だろう…と気になる
    ・余計なことをせず、純粋に料理の味だけを楽しんで欲しい
    ・勝手に自分の作品(料理)をネットで世界中に公表して欲しくない
    ・下手な素人撮影の写真で、店のイメージを落としたくない

    ※3番目と4番目は、自分の意に反する形で世に出されてしまう可能性があることを懸念してのこと


    【撮影を嫌う客の心理とは?】
    ・何となく落ち着かなくて不快
    ・間違って自分が写り込んでしまわないか…との警戒心が働く
    ・食事をする場での撮影行為は非常識だという認識(価値観)
    ・純粋に料理を楽しんでいるところ、気分が白けて食欲が落ちる
    ・単純に撮影する姿が目障りで癇に障る

    ちなみに私は3〜5番を感じます。
    撮影する姿がどうにも目に付いてしまい、食事の場を楽しんでいる気分が白けて「非常識だなぁ…」と不快に感じるのです。
    店にもよりますが、雰囲気の良い店であればある程に不快度が増します。

    ユーザーID:0601872196

  • 写真って誰のもの?写っっているモノは誰のもの?

    写真は撮影した人のものだけど、写真に写っているモノは撮影者のものかどうかはわかりませんよね?

    撮影者が「モノ」をどのように扱うか、わからないからイヤなのではありませんか?

    例えばグルメブログで
    お店の名を伏せていても特徴ある「モノ」ならお店の特定は可能になることもあるでしょう。

    それが、よい内容とは限らない。

    もしも、根拠ない悪意に満ちた内容と共にお店を特定できる写真を掲載されたら、お店の被害たるや…想像できますよね?

    写真は使われ方によっては想定を超えた影響力を発揮することがあるのですよ。

    だから、イヤだと感じる人もいるのではないでしょうか。

    ユーザーID:2570965138

  • 居心地が悪い

    居合わせた客としては「妙なことをしている人がいて居心地が悪い」と思います。雑誌の取材を受けている店でも、取材は他の客がいない時にしているのかもしれません。

    初めて撮影を見た時は、「何を得体のしれないことをするの。」とびっくりしました。その後、ブログに載せるために撮影する人が多いと知りましたが、それでも食事中に撮影をしているのって、なんだか身の丈に合わない事をしているのを見せられている気がして気恥ずかしいです。

    むしろ、友人同士で「おいしー。記念に撮っとこうよ。」という感じで盛り上がってカメラを取り出してくるのなら、違和感はないと思います。でも、「料理を記録しています。」という感じで黙々と撮るんだもん。変ですよ。

    ユーザーID:9291489914

  • 回答ありがとうございます

    小町のレスポンスって早いですね〜
    朝に書いて、夕方には12個のコメントを頂いています。

    ごくごく一部の意味不明なコメントもありますが、多くは興味深いコメントで非常に勉強になります。

    トピ主はどうなんだ?というコメントも頂いていますが、最初に書いたように誰かを批判したり糾弾したいトピではありません。
    (誰か=写真を撮る人・撮らない人/撮影を認める店主・認めない店主/批判的な周囲の客・肯定的な周囲の客)
    また、トピ主とみなさんの間で写真を撮ることの是非を論じたいわけではありません。

    ですので、私の考えは、まだ書きません。
    (それを書くと、トピ主との議論と勘違いする人が多発するから)

    上記趣旨をご理解いただける方、引き続きコメントをお待ち致しております。

    ユーザーID:5912657005

  • トピ主のコメント(19件)全て見る
  • 躾がなってない

    食事のマナーとしてあり得ませんし、店側に非はなくても周りにそんな人がいたらレベルの低い店に来てしまった気がします。

    ユーザーID:6666557463

  • サービス

    店側ではありませんが、
    >「写真撮るなよ」と思う方がいるとしたら、
    撮影許可は基本的に飲食店のサービスですよね。

    1)単純に、写真を撮るためではなく、食べてもらうために出している。

    2)プライバシー権の中の肖像権という考えがありますが、
    それを拡張した感じで、作品の肖像権。

    3)
    >(店内風景ではなく、あくまでも料理だけの写真、という前提です)
    ということは料理以外はマズイという認識ですよね。
    料理も同じで、特別許可黙認みたいな。

    もっと基本的に一般に通常。
    どんな店(小売店、工場、卸売)でも店内の写真撮影は許可がいるでしょう。
    勝手に入るなみたいに、勝手に写真撮るな。

    NetにUpするのは他人(他社)の企業情報を勝手に世界に発信、公開するわけですから、基本的に許可が要りますよね、企業秘密みたいな。で、同じように自分が苦労して作った、考えた作品を他人が発信、公開するのはちょっと、とか。
    基本的には許可がいるでしょう。

    まあ、そのあたりは宣伝やサービスと考えているのでは。

    >露出している店は
    店の管理下で露出しています。

    ユーザーID:1227023690

  • そうですねえ、考えられることは・・。

    その撮影をする人の、
    立ち居振る舞いにあるかもしれませんね。

    撮影拒否の店でなくても、
    「この人の撮影する様子はどこか横柄だ」
    とか思われると、
    「不快だな、お断りしたいな」
    となるかもしれませんね。

    ということは、
    逆もあるわけで、
    「撮影拒否」の店でも、
    店主に心許してくれる客もいるかもしれませんし。

    トピ主さん、
    店主や客の気に障るようなこと、
    しました?(苦笑)。
    心当たりあります?

    トピ主さんのことじゃないならごめんなさい(汗)。

    ユーザーID:4897276014

  • お店の人の心理は判りませんが

    傍目からみて不快な気持ちになるときにわき上がる感情は
    「一番おいしい状態で出して貰ってるんだから、とっとと食べなさいよ!」が一番大きいです。
    だから、写真撮影だけじゃなくて、話に花を咲かせすぎて、お料理が出てきたのに手をつけずに
    延々しゃべり続ける人たちをみても、同じ気持ちになります。
    ここは、食べ物屋やろ!食べ物屋で一番優先すべきは食べることやろが!と思ってしまいます。

    あとは、「黙々と写真を撮っている姿が、なんだか、薄みっともない。」と感じるのかも。
    これは、私が少々アナログ人間よりだからかもしれませんが、何でもかんでも写真をアップして
    感想をつぶやいて・・そんなに全世界に発信し続けたいのか?自分のことを?
    みたいな気持ちになるときがありますね。
    食事を楽しむ場で何をあくせく「作業」してるんだか。やめてくれよ。という感じでしょうか。

    まあでも、趣味なんでしょう?写真を撮ってネットで公開するのが。
    だったら、こちらが写り込むような撮り方でない限り、生あたたかく薄ら笑いでスルーするしかないですよね。

    ユーザーID:8566066316

  • こうかな?

    お店側の理由
    ・食事に集中して欲しい
    ・他の客に、迷惑に思う人がいないか心配

     想像ですが、純粋に食事を楽しむ…より、
    「評価する」「取材する」という感覚で来るお客さんを、
     警戒する意識も働くかもしれません。

    お客側の理由
    ・同じ店内で撮影されるのは落ち着かない

     食事やお店の内装を撮影しているかに見せて
     或いは確かにそちらがメインでも、
     自分たちも写真に写り込んでいるかもしれません。
     気になっても、そちらを見るのもはばかられるので嫌かも。

    タウン誌やテレビなどの取材は、
    「そういう仕事」として、客側も見物できるし、
    嫌ならその場からさっさと去れば良いし、
    ストレス感じません。

    ユーザーID:3920482720

  • 仕事のコツを盗まれる

    というと大げさですが、何にせよプロならば毎日毎日、いろいろな点を工夫しているはず。あるお菓子工場などでは、天候によって材料の配合を変えていると聞きます。

    お店に来たお客さんに商品を提供するのは当然だけど、お店に来てもいない商売敵(仮想)にまで知って欲しくはないでしょう。盛り付けや食材のコツを何もかも全世界に公開したいと思う経営者はいないと思います。

    公開しているものについては、撮影のプロが店主が了解の下で、店主が「これなら公開してもいい」と思う条件で制作しているもので、素人が勝手に撮った写真とは違います。

    ユーザーID:4119195993

  • 写真が嫌いだから

    写真って、実際に見るまで何を撮影しているかわからないので。
    ・・・「料理に決まってるでしょ」っていうのは、撮った写真を見るまでわからないんですよ。
    全然違う方向をカメラ覗かないで撮れますからね。
    ストロボ・シャッター音無ならなおさらです。
    盗撮するんならそんな方法とらないだろうとは思うけど、素人って無遠慮だから悪気なく何撮っているかわかりませんし、気にするなっていう方が無理でしょう。

    ちなみに、最近のデジタルカメラってシャッター音消せるんですか?
    盗撮防止に消せないようになっているのは、携帯のカメラだけなのかな。

    ユーザーID:8705240562

  • 取材拒否じゃなくても、声はかけるべき

    雑誌に載せるにしても、どんな内容でどの様な感じで載せるのか、
    納得した上で店主が許可をしているわけです。
    広告関係の仕事をしていますが、載せる文章や写真の撮り方、レイアウトなど
    細かく指示があり、最終OKを頂くまで時間がかかるお店は多いです。
    店内が暗い場合は、暗く写りマズく見えてしまうので、本物の色に近づける画像補正もしています。
    取材拒否ではないけれど、素人が撮った補正もしていないまずそうな画像を勝手に載せてほしくない
    という店もあると思います。
    画像だけでなく、ブログなどに載せるなら文章も付きますよね。
    例えば「とてもおいしかったけど、私にはちょっと味が濃かったかな」など決して悪い評価でなくとも
    第三者が読んだら「私には」というワードは飛ばされて、
    ああ、あそこは味が濃いのかと店を知りもしない人から敬遠される場合もあるわけです。
    一般の方が勝手に写真を撮られる場合、取材のように指示が出来る訳ではないので、
    どの様に使われるのか全くわからないというのは店側からしたら嫌だと思いますよ。

    料理に肖像権がなくとも、取材拒否の店でなくとも、撮影する時に一言声をかけるのはマナーでしょう。

    ユーザーID:0106138910

  • 食べるところ

    居合わせた客として
    立ち上がったり中腰になってまでいい写真を撮ろうとする人が視界に入ると目障りです。
    全体の空気と違うことをしている人が目に入ると、注意がそちらに向いてしまって自分の食事に集中できなくなって困ります。半分警戒心、半分好奇心。撮影に限ったことではなく、たとえば料理が運ばれてきてから2分間、じっくり料理を観察してから食べ始める趣味の人が隣にいたとしても、落ち着かない気持ちになると思います。文句は言えませんが。

    お店として
    口コミサイトで見た写真と違う、数が違う、付け合わせが違うなどのトラブルで困っているという自称お店の人の言い分をネットで読んだことがあります。以前の値段などの古い情報がいつまでも残っていることにも困るそうです。それは困るだろうなと同情しました。

    ユーザーID:8292706821

  • 下品だから

     正直、上品な行為ではありませんよね?出された料理を、いちいちパチパチ写真に撮るって。まだ、観光地の名物料理などだったら分かりますが、そうでないと、基本的に迷惑です。
     周囲で写真を撮られると、気が散って落ち着きませんし、雰囲気が壊れます。店内の撮影禁止は、周囲への心配りです。

     まだ個室で、同じ感覚の夫婦や友達との時ならいいですが、そうでないと、「何やってるの?あ〜ヤダ恥ずかしい。もう一緒に食事には行くのやめよう。」と思われる可能性はありますよ。
     私も、例えば4人で食事に行って、私以外の3人が、パシャパシャと写真を撮るのに夢中だったら、多分、もう食事に誘われても行きません。恥ずかしくて嫌です。もう一生食べられないような食事なの?、みっともないと思います。
     
     それに、雑誌などに掲載する写真は、営業時間外でお客様が居ない時に撮っています。タウン誌に載っているから、店内の撮影も可能だろうというのは間違っています。

    ユーザーID:7480729545

  • 皆さん人の事良く見てますね

    私は常にとらないけれど、盛り付けが綺麗だったり
    珍しい品だったら、記念に残したいな〜と撮ることがあります。
    デジカメの音を消し、もちろんフラッシュなし。ササッとすませますが。
    (写真が趣味です)

    写してる姿がイヤ、と同席している人が思うのはわかりますが、
    (食べようとしたら止められたり)
    他所の席まで気になる人は、同席者との会話や、
    食事に集中してないってことでしょうか。
    大騒ぎしながら撮影してるなら迷惑ですが、
    私は他所の席までは見ていません。

    お店を選ぶ参考に、ブログやツイッターで料理写真を探すことがあります。
    ありがたい情報です。
    メニューやお店のHPの写真は盛ってあることが多いから…。
    お店に言ったら「写真と違うじゃん!」ってことがたまにあります。
    今は国民総カメラマン状態ですから、撮影されたくなければ、
    「写真の撮影・投稿はご遠慮ください」と
    メニューか卓上に書いてもらえるとありがたいかも。

    なお出されたらすぐ食べてほしいとありますが、
    猫舌なので熱々は厳しいです。

    ユーザーID:1393314793

  • レス拝見しました。トピ主さん、感じ悪〜〜(笑)!

    「小町ってレス早いですね〜」だって(苦笑)。
    なんだか軽くムカつく・・(苦笑)。

    トピ主さん、
    自分の「立ち位置」を示したらどうでしょうか。
    店側なのか客側なのか、
    どっちの立場でもあるのか。
    それとも「俯瞰」(笑)の人なのか。

    私は2度目のレスですが、
    意見は変わりませんね。
    私は、
    世の中「人間関係」「信頼関係」で大抵の解決がつくと思っているので、
    (特にこういう事案はね)

    「撮影許可」の店でも、
    ほかの人の迷惑も顧みず横柄でいただけない振る舞いの人なら、
    「嫌だな。この人の撮影はお断りしよう」
    というかも知れないし、
    逆に「撮影絶対ダメ」の店でも、
    「この人のお願いなら聞こう」
    と思わせる客なこともありますからね。

    トピ主さんのレスでさえ、
    ひょっとしたら、
    誰かを不快にさせているかもしれなくて、
    せっかくの良いレスも頂けないかもしれませんよ。

    どんな場所でも素直でいるというのは、
    素晴らしいことですものね。
    飲食店でも、
    ネットでも(笑)。

    ユーザーID:4897276014

  • なぜダメかと言われたら

    極論すれば「マナーだから」であり、「それで十分」だと思います。

    たとえば電車の中でマンガを読んだって他の客に実害はない。
    ゴスロリやパンクファッションで公の場に立ったって誰も損はしない。
    けど、それらの行為には社会から批判的な目がある。

    時間やお金や労力といった目に見えて計測可能な実害ではなく、
    「私はあなたたち周囲の人間がどう思おうと気にしませんよ」という
    「排他的なメタメッセージ」こそが人を不快にさせてしまう。
    自分の存在が軽んじられていると感じてしまうから。
    そして、排他的なメッセージを抑制するためのテクニックが
    「マナー」というものなのだと思います。

    じゃあ、周りの人が排他的なメッセージを感じさえしなければいいのか。
    「食事の写真を撮るべきではない」という周囲の認識さえ変わればいいのか。

    いい、と私は思います。

    ただ、たとえばノーネクタイに対する世間の目が
    何十年もかけてようやく寛容になってきたように、
    価値観というのは時間をかけて変わっていくもの。
    それを、目に見える損益ベースで理屈を先行させることで
    「今」変えようとするから軋轢が起こる。
    そういうことなのでは。

    ユーザーID:4833294037

  • 私は嫌派

    お店の料理を写真に撮る… 不快に思います。

    雑誌に掲載されているのは店主の了解あってのものでしょうから気になりませんが、ブログ等で見るものや居合わせた店内で撮影している姿に関しては「店主の了解はとったのか?」って事が気になります。

    ありきたりの料理でも店の作品というか店主の作品だと思うからかな。だから店主の了解があるのかないのかが気になる。 料理によっては盛り付けが芸術作品のような物もありますし… 

    ユーザーID:5711615897

  • 料理の写真

    飲食店の料理の写真撮影ですが、私はどうも馴染めない。

    そもそも、そのような写真を撮影する方々にも、明確な理由があって撮影する方は少ないのではないでしょうか、あくまでも写真を撮りたいから等の趣味嗜好のレベルではないかな、だからそれを嫌う側の理由もそんなレベルだし、理由を挙げても屁理屈にすぎない。

    嫌う側にすれば、馴染みのお店で料理を食べるのが楽しみの全てにすぎず、写真撮影する側にすれば、食べに行く飲食店をネットで探し、情報を確認し、予約し、店に行き、メニューを楽しみ、料理の写真を撮り、ネットに公開するといった一連の作業が全て楽しみの対象なのでしょう。だから、それが終われば次の店の探索の楽しみが待っている。そういう楽しみをする方々だから、一度行ったお店は、もう飽きてしまう・・・

    そんな私にとっては、味覚は人様々だから、自分にとって美味しいことだけが全てであって、他人が美味しいという情報は、何の意味もないので、行列のお店とかグルメ採点満点のお店とかは関心がありません。

    写真撮影を嫌うお店の中には、そんな情報騒ぎに巻き込まれたくないお店もあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:3940268909

  • 客の立場で

    写真というのは録音と同様に、証拠につかわれたりするものですよね。
    どうしても本能的に、同じ空間で写真を撮られてる状況は緊張感を覚えます。

    また、料理の撮影であれば外食時、ということですね、
    外食はお金をかけて雰囲気と料理を味わう機会だと思ってます。
    そのうちの雰囲気が、撮影している人がいることによって台無しになります。
    私はそういうのを気にするタイプなので、はっきり言って台無しです。
    それなりのお金を払って楽しい気分で外食に来ているのに、なぜそこで嫌な思いをしなくてはいけないのか…がっかりです。

    料理の写真を撮るのであれば、せめて個室やパーテーションのあるようなお店でしたらまだましかと思います。

    ユーザーID:6778462077

  • さらに意見募集ということなので

    夫に聞いてみました。彼の意見は、

    1)不味そうに写った料理の写真などが、ネットで公開される恐れがあるからでは?
    2)高級レストランなどでは、雰囲気が壊れるのを嫌がるのでは?

    の2点でした。

    1)の点ですが、料理人にとって料理はある意味我が子のようなもの。勝手にぱちぱち撮って、不細工に撮れた写真を公開されたくはないだろうなと思いました。

    店自らが露出するときは、プロの写真家に頼んだり、納得のいく写真を選んでいるはず。素人の悪条件下で撮った写真を、勝手に公開して欲しくないでしょう。
    公開のチェックは事実上不可能ですから、一律撮影禁止も仕方ないかもしれません。

    なお、私は、自分が料理好きで、サーブのタイミングなどもかなり気を使っている方なので、食事に来たなら食べることだけに集中しろよ!という気持ちに共感できるのですが、料理をしない夫には、その辺の感情はあまり理解できないみたいでした。

    ユーザーID:9306663443

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧