一生独身の心構えについて

レス52
(トピ主3
お気に入り121

恋愛・結婚・離婚

みお

30代女性です。
私たちくらいの年代で独身だと、そろそろ一生独身であることも現実的になってくる年代なんですが、
その心構えについて、男女で温度差があるように感じます。

男性は私から見ると、意外とあっさりしてるように見えて、
独身なら独身でいいやと語ってても、ある意味清々しく見える時もあります。
経済的に余裕があれば、既婚者以上に趣味にお金や時間を費やすことができるので、
それはそれで楽しいのかもしれません。

でも女性は、まだまだ心揺れてるような方が多い印象です。
一生独身の覚悟はつかず、結婚したいけど好きになれる相手が見つからず、
焦ったり悲しんだり苦しんだり、独身男性以上に独身女性は大変そうに見えます。
婚活されている方も、私たちの年代では女性のほうが男性より多いみたいですしね。

さすがに女性が婚活しても、誰からも好意を寄せられないこともないでしょうが、
誰だって理想はあるし、結婚だけが女性の幸せじゃないと思うので、
理想を満たす相手が現れなければ、一生独身でもそれはそれでいいと思うんですけどね。

皆さんの周りではどうでしょうか?
個別の話でも、一般的な話でもいいのでお話聞かせてください。

ユーザーID:3449819916

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人それぞれ何じゃないの?

    独身なら独身でいいやというより、私の場合は、物ごころついたときから、多分私は一生独身だろうなと思ってた。
    独りは苦にならないし、独りでいる事もすきだから。
    友人はそこそこいるし、それで足りてる。

    結婚したいなぁと思っているのなら、ガンガン積極的に婚活すべきだと私は思う。
    そういう人の年を経た時の孤独さは、かなり辛いと思うので。
    独りが楽な人とそうでない人の違いもあるしね。

    理想を満たす相手と書いている段階で、かなり独身になる確率高いと思うけど…。
    理想は現実とは違うし、自分も相手の理想とは限らない。
    理想高い人に限って、少しでも違えば許せないだろうし、人間そこそこが肝心だと思う。
    理想より、価値観のある程度の一致じゃないかな…って私は思ってるので。

    ちなみに私の周りの独身率は高い。
    ざっと片手以上はいる。
    皆、結婚しない選択をした人。
    類は友を呼ぶのかも?

    ユーザーID:8578226763

  • トピ主さんが30代だからそう感じるのでは?

    女性は、子供を持ちたい=妊娠出産したくても、30代が限度ですから。
    だから、同い年の男性よりも焦るというか、肉体的本能的に危機感を感じるんじゃないでしょうか?

    小町のトピを見ても、婚活を焦るのは女性は30代、男性は40代が多いように思います。
    ですから、涼しい顔をしている男性は、実はまだ結婚に期待を持っているから涼しくいられるのであって、焦る時期はこれからなんだと思いますね。

    後は、男性は一生仕事をすることを当り前と思っているけど、女性は結婚すると出産などでいったん仕事を離れる可能性が高いですから、一生独身=一生仕事をする、っていう覚悟が元々なくて、その折り合いをつけるのが大変なんじゃないかな?

    もうすぐ40代の私の友達でも、手に職をつけた友達は飄々としてるけど、事務職の友達はまだ結婚に未練がある印象です。
    一人で生きて行くのも大変だけど、結婚して子育てするのも大変だし、どちらも覚悟が必要ですよね。

    ユーザーID:3474936090

  • 判る

    現在失業中で両親は既に他界、兄弟姉妹はいませんので非常に深刻です。ちなみに一昨年、親の介護のため男性と別れています。もう、お先真っ暗です。今は資格取得を目指しています。

    ユーザーID:5540394379

  • まあ男性の方が楽観的に見えるけど…

    だから良いってもんでもなく。

    >一生独身でもそれはそれでいい
    60になってもそう思えるかは謎。
    知り合いに60代前半の独身女性がいるけどいろいろ考えさせられるよ。
    結婚しない派じゃないならとりあえず頑張ったほうがいいと思う。
    本当に一生独身でいいなんて思える人なら他人に意見なんか聞いてないと思うし。

    ユーザーID:4402350834

  • キラキラしましょう!

     決めてしまおうとするから悩むのではないですか?

    私の知人で40歳をとうに過ぎてダラダラと生活をされている女性がいます。
    彼女結構モテるのですが
    本人は「食事に行くのも話すのも面倒だから」と誘いを片っ端から断っています。

    彼女は毎日家でブラブラ過ごしているのですがある才能があるのでお金が無くなると在宅の仕事(「先生」と呼ばれる仕事です)をしてちょこちょこ稼いでいます。
    ご近所さんからはニート扱いですが両親と兄弟を養っている大黒柱です。

    私は主婦ですが時々彼女が羨ましいです。
    とても好奇心旺盛でキラキラしているように見えます。
    そんなキラキラな彼女が男性を引き付けるのは当然といえます。

    「『この人!!』って相手が現れたら結婚するけど今はそんな人いないし必要を感じないので婚活もしない」とデーンと構えてます。

    私は「好き」でお付き合いや結婚はしないと決めていました。
    気持ちが覚めて「離婚」するのが嫌だったので
    主人と結婚したのは愛してるし尊敬出来たから『尊敬』していたらお世話も出来るしずっと一緒に居られると思ったからです。
    主人と結婚したのは30を過ぎてから、幸せですよ

    ユーザーID:7941321110

  • 決める必要がありますか?

    うちの父は75歳で20下の奥さんを貰いましたから、30代で一生独身と決める必要があるのか分かりません。
    趣味にお金を自由に使えるから独身がいいというのも分かりません。

    私は一人がきままという生き方がいいと思わないので、縁があれば結婚したいと思っています。
    今は自制できても、70、80にもなると「これ位いいだろう」と生活がだらしなくなるのを母を見て思いました。
    夫がいればそうもできません。
    また「誰かの役に立つ」という役目があるのもいいと思っています。

    「それはよくないよ」と言ってくれる人がいるというのもいいですね。
    年々、いなくなりますからね。

    早くは20代から伴侶を只の給与配達人と呼ぶような妻がいますが、それは自分で自分を不幸にしているだけです。
    伴侶は自分で選べます。
    自分で「合わない相手」を選んでおいて、しかも専業主婦を選んだ日には身動きを取れない状況に自ら入っただけ。

    結婚してもしてなくても自分の葬儀代は自分で残しておけばまぁ良い人生、というのが信条の私には、生涯独り身と決める要素が見つかりません。
    決めなくちゃいけませんかね?

    ユーザーID:0589375381

  • しあわせかも

    50代正社員
    趣味有

    たぶん客観的にみて幸せです。
    家庭的な性格ではないので、若いころから結婚願望はありませんでした。

    女が結婚しないと経済的に困窮した時代に比べると本当にいい時代に生まれたな、と思います。
    結婚するししないは人生の選択肢の一つでしてなく、それほど決定的なものではないと思います。

    結婚しても、大抵の女性は配偶者を先になくして、老後はおひとりさまになるのですから、老後のことを考えて、今の生活を犠牲にしてまで婚活することが理解できません。
     

    ユーザーID:1562317157

  • ターニングポイントを自覚する時

    人間て自分に甘くて、若い頃は何の保証も無いのに自分は普通の幸せな人生を送れるものだと気楽に過ごしていたのに、気がついたらもうこんな年になっていたって愕然とする人って少なくないんでしょうね。
    でも、いつまでもアテにならない希望にすがれる男性に比べれば、女性は30歳と言う一つの区切り、妊娠しにくくなる時期等、ターニングポイントを自覚せざるを得ない時がありますからね。
    例外もあるでしょうが、男女間の収入の差も歴然としていますし。
    女性が一生独身でもいい!と決断するには、越えなくてはいけないハードルが結構多くて、ならばと婚活に揺れ動く女性も多いのでしょう。

    それでも一生独身の心構えはと聞かれたら「お金を貯める!!」。これだけは昔から変わらない鉄則ですね。お金さえあればなんとかなります。
    それから「世間体を気にしない!!」。なかなか難しいんですけどね、これが。

    以上!!

    ユーザーID:1252096563

  • 男性も同じようなものだと思うんです

    結婚願望がハナからな無い人って男女ともに清々しいと思います。だって結婚する気ないんだもん。

    でも願望があるのに売れ残ってる(失礼)男女は焦りでいっぱいです。相談所にいる男性はそうですが、いない男性も実は焦りはあるでしょうね。でもどこかで自分は結婚できる!ってよくわからん思い込みがあるんだと思います。日本の男性は何で知らんがいくつになっても男は結婚も子供も大丈夫!って思ってるから。

    結婚できるのは女性の方が可能性あります。男性は選ばれない人はほんとに選ばれない。恋愛経験ない人は諦めろ位に思います。でも結婚出来る人は何度でも出来る不思議。

    あと女性は子供が諦められない人が多いのかなって。結婚相手はどうあれ子供が欲しくて婚活してる人も少なくないかと。

    私も自分が好きで一緒になりたいと思った男性でなければ結婚する意味ないと思っていて好きな人と結婚したので、きっかけとしてのお見合いは理解できるんですが条件が〜云々の男女は意味がわかりません。

    人生どこでどうなるかわからないから諦める必要もないですが、それなりの覚悟もして行動した方がいいと思います。後悔の無いよう。

    ユーザーID:7705863106

  • 40越えましたが

    私も30代ギリギリまで、必死に婚活頑張りましたが
    20代ころよりもずっと男性のレベルを下げるしかない現実に苦しみ、
    結婚できませんでした。
    40を過ぎると果てしない無気力感で動けなくなります。

    ユーザーID:1560744517

  • かなり楽観的です。

    昔から一生独身のつもりです。自分は特に束縛の酷い、勝手に私の人生の行く末を決めるような男に付きまとわれたから余計に一生独身の考えに拍車が掛かりました。

    自分で食っていけなくなったらどうしよう、とかあまり心配もしてませんし両親には私に金や財産は残すなと言っています。全ての人間が死ぬ時まで必死に生きて居なくてもいい。自分の寿命は50歳でいいという考えですので焦りもくそもないです。その歳になってもまだ生きててしないといけない事、したい事が無ければ自分で死ねば いいと思いながら日々生きてます。

    ユーザーID:8328611599

  • 続きです

    レスありがとうございます。
    ちなみに私は既婚なので、これは私自身の悩みではないです。

    夫が言うことには、男性は若いころからモテる人とモテない人がはっきり分かれてしまうので、
    モテない人はもっと早い時期から一生独身かもという覚悟ができ、
    30代になって焦りだす人は女性ほど多くないということです。

    でも女性は、モテない人でも若いうちならそれなりに男性からの誘いがかかってくるし、
    自然な出会いでなんとなく彼氏ができ、何年か付き合ったら結婚できるって思いもあるので、
    自分が一生独身かもなんて、なかなか考えられなかったと思うんですよね。

    一方で30代になれば、女性は誰でも結婚には不利になるし、
    いざ自分が年齢を重ね、結婚が難しい立場になってしまうと、
    妥協したくない、本当に好きになった人とじゃないと結婚したくないとは思っても、
    さりとて一生独身を貫く覚悟もしてこなかったので、
    妥協してまで結婚するかどうか、すごく悩むのだと思います。

    あくまで一般論で、30代の独身者がみんなこうだと決めつけるつもりはありませんが、
    独身の友人たちの話を聞いてみても、夫の言うことを思い出すことがあります。

    ユーザーID:3449819916

  • 自活してこその選択肢

    結婚しない、出来ないことについての男女の温度差ですが、結婚する理由の重みづけが男女でそもそも違いますよね。

    第一に、伴侶を持つということ自体の欲求。
    これは男女差というより個人差です。

    第二に、子供のこと。
    女性の多くはおそらく三十代前半までに初産を迎えたいと思っています。
    男性の多くは子供が大学卒業する前に定年になるのは怖いと思ってます。
    これが男女の焦りだす年齢差10年の理由です。

    第三に、経済的側面。
    これについては大きな男女差がありますよね。
    女性の多くは結婚することで経済的自己負担が減ること、共働きであっても夫の稼ぎがメインで自分の分はあくまでオプション扱い、離職が生活リスクにならない生活を望んでます。
    男性はその欲求に応えないと結婚が難しいのですから当然、男性にとっての結婚は経済面ではリスク増大ということになります。
    すると男性にとって結婚しない選択はリスク軽減ということになります。

    女性が独身に備えることは第三の側面で男性と同様に自活前提の暮らしをすることですが、それは結果として男性目線からして結婚リスクの減少ですから女性が結婚に近づく道でもあると思います。

    ユーザーID:8735547543

  • まだ30代の若さ

    その気になれば生涯の伴侶が見つかる可能性は高い
    是非、結婚されお子様を持たれてはいかがでしょう?
    (伴侶を探しても、結婚しても、お子さんがいても、結果どうなるかは予想できませんが)

    どんなに健康、職業、友人に恵まれても、趣味や資産があっても
    老いによる衰えは確実にやってきます。

    私の母の同世代の男性の多くは戦死し、家族を支えて婚期を逃した友人も多く
    母も戦時中父を亡くし手に職をつけて母親と弟を養ったため晩婚でした
    長年公務員をしていたので独身の同僚女性も多かった
    ほんの数年前まではそんな友人達と旅行や観劇、食事会と楽しんでいましたが
    最近母も含め色々なことがその方達の身の上に起こっています
    身体だけではなく、判断力、記憶力の衰えは大変なものです
    そして様々な病気、手術、後遺症…
    介護付きマンションに入居している方も多いけど
    結局はお身内(兄弟や甥め、姪さん)が大切なことは代行なさってます
    信頼関係を築いてこられたからこそですが
    本人のためを考えて、損得抜きに動いてくれる方は大切ですね
    兄弟も減った今、
    (介護要員としてじゃなく)
    子供を育てる幸せもありではないでしょうか

    ユーザーID:6943238104

  • 焦ってない人が多いかな

    自分の周辺には特に婚活をしているような人がいなくて,男女問わずに結婚する人はするし
    しない人はしないという感じでしょうか。

    そもそも結婚って相手がいて初めて考えるものだと思うんですよね。
    付き合ってる相手がいて,その人と結婚するかどうかを考えるのなら分かるんですが,
    結婚する相手をこれから探すというのが私にはどうも分からんのです。

    あるいは結婚相手を探すのはまだいいとしても,良い相手が見つからなくて焦る理由は
    全く分かりません。探したけど良い相手がいなかったから(今は)結婚はしません,
    ではいけないんだろうか。
    もちろんいくつになろうが良い相手が現れたら結婚すればいいわけなので,一生結婚しないと
    決めることはありませんが。

    子供がほしい場合は別として,そんなに結婚したがる理由って何なんだろうと思います。

    ユーザーID:9519066529

  • あきらめないで

    この世に生まれてきて、寂しい事言わないで!

    この世に生まれてきて、一生独身で愛情も無く、女性としての喜びも知らず
    一生、終える、アドバイスは出来ないです。

    私は既婚女性ですが、結婚は苦労の連続でしたが、女性としての喜びは感じました、苦労した事に後悔は無いです
    人間として生命として、トピ主さんの考え寂し過ぎます。

    トピ主さんの御両親が、もし、このトピを御覧になったら、何と思うでしょうか?
    適切なアドバイスをしたでしょうか?

    ユーザーID:3795898422

  • 羨ましいけど

    歳をとって衣食住どれかが欠けたら辛いですから
    確保できる仕事が今あって、ある程度計画性をもって貯金できる
    それなら一生ひとりでも悪くないんじゃないかと思います。
    私はその力も努力も足りないポンコツ専業主婦母親なので、羨ましく思います。

    女性は子どもかもしれませんね。
    絶対産みたくも育てたくもないと決めてる人もいますし一概には言えませんが
    「女性性」が子どもを産みたいとなった時の焦りは、辛いものがあります。
    私は産むつもりが無かったのに、突然これ↑に囚われました。

    今は漠然と、卵子凍結、誰でも気軽にできたらいいのに・・と思ってます。
    焦りからだけでも、女性を解放してあげたら、と私は考えます。

    ユーザーID:2837171552

  • 子供が産めるからじゃないかな

    よっぽどの子供嫌いとか、嫌いでなくても興味が薄いとかでなければ、子供を見たら可愛いと思うわけで、自分でも産むという選択肢があるからではないでしょうかね。
    シングルマザーとして一人で子育てすることも可能でしょうが、現実問題として産む前後には仕事が出来ない期間があるわけだし、精子バンクは日本には無いし、子供には父親の愛情もあるのが理想なわけで、そうなるとやはり、産みたい場合は結婚するというのが一番手っ取り早いのでは。

    ユーザーID:8699635127

  • 婚活アラサー男です。

    男で、私の周りやらSNSやら職場やら婚活イベントで、感じる空気は、

     ・楽観的
     ・給与上がらないし、仕方ない。から、結婚はあきらめて、自由に生きよう
     ・容姿が悪い人と一緒になるなら、独身の方がよっぽど幸せ。
     ・ATMにされるなら、独身の方がよっぽど幸せ。

    >女性のほうが男性より多い
    そんなことないと思います。マスコミに流されんように。

    ユーザーID:5404118905

  • 理想に拘ってるうちは難しいかな

    結婚って何十年と続く平凡な生活です。
    その途中ではいろんなことが起きます。
    最初の条件(仕事、収入など)が変わる可能性だってあります。
    それでも何とか支え合っていくのが結婚です。
    また年を重ねれば重ねるほど理想に近い相手から結婚していくので誰から見ても素敵な人は減って行き、選ばれる確率は低くなります。
    でも売れ残った人の中にはたまたま縁がなかっただけであなたにピッタリな人もいるかもしれません。

    理想に拘らず、まずは純粋にいいなと思える人を探しては?
    全てはそこから始まると思います。
    諦めるのは早いですよ。
    私も夫に出会い、結婚したのが30代でしたから。

    ユーザーID:4774753318

  • 同級生と私の例をあげると・・・

    38歳、独身の私と独身のÅと最近結婚したB

    私はついこの間まで、不毛な恋愛+同棲に何も未来が無いと
    思ったので自分から別れを切り出して・・独身を謳歌しようと
    思っています。

    Aは恋愛未経験=年齢、で結婚願望が強いので手あたり次第、
    お見合いや紹介をお願いしています。
    でも来る男性が、どの人もあまりにも酷すぎると嘆いています。

    BはAと同様、恋愛未経験=年齢、でしたが紹介で知り合った
    男性と交際1年未満ですぐ結婚してしまいました。
    Bの場合、職場の業績不振が続きいつ職を失うかわからない状況
    だったから、結婚を急ぎたかったようです。

    トピ主さんは、男女差があると感じていらっしゃるようですが・・
    私は個人差だと思います。過去の恋愛や生活がどんな形だったかにも
    よると思います。

    子供を望まない男性は少ないから、婚活市場で年齢が高い女性が望まれ
    ないのは仕方がないと思います。1度しかない人生だし、女性には出産の
    リミットがある。だからこそ後悔しない選択をした方がいいと思います。
    他人がどうこうではなく、トピ主さん自身がどうしたいのか、です。

    ユーザーID:3378900612

  • 身近な例をみてきました。

    叔母は現在76歳ですが、私は生まれてからずっと叔母を見てきました。

    30代〜40代の叔母は一流企業で仕事をしていましたが、結婚できなかったことや色々なストレスを、弟のお嫁さん(私の母)に意地悪をしていました。

    その後結婚は諦めて仕事を続け、祖父母の介護になった時、兄弟や友達はみな結婚して子育てや家事に忙しく介護の疲れと孤独を感じたのでしょう。精神的に随分参っていてなお気持ちのアップダウンが激しかったように思います。このときも一番近くにいたお嫁さんに愚痴吐きまくり。姪や甥を自分の子のように可愛がり気持ちを満たしていたことも。

    60代〜70代は姪の結婚や甥にいい顔しながら老後誰に頼ろうか毎回品定めしているようでした。仕事が定年になると、やることもないので趣味の世界に邁進。趣味に生きはじめ、町会などの自治体にも居場所を見出し生き生きとしはじめます。

    60代、70代になってくると、まわりも伴侶と別れたり、死別したりして独りになる人も多く、お一人さまが増えるので、仲間が増えて嬉しそう。

    今の叔母は、金銭的には不足なく、死別して一人の姉妹や友達を誘って旅行三昧。楽しそうです。

    ユーザーID:2220656935

  • 決める必要はないけど

     30代女性、既婚です。
     結婚するかどうかと、子供を持ちたいかは、別の話ですが、女性の場合、そこが密接な関わりがありますよね。

     子供が欲しい気持ちが片鱗でもあるなら、30代は焦って当然です。でも、結婚願望あり、子供も欲しい、なのに何も行動を起こさず、仕事を理由に「出会いがない」と現状維持の友人がちらほらいて、もどかしく感じます(私はその点は、けっこう努力したので)。
     結婚願望がある人は、どこかで「結婚=幸せ」と思っているので、あきらめきれないし満たされないのだと思います。

     一方、結婚願望もないし子供は別にいらない(または自分の子供に拘らない)という友人は、仕事をしながら休暇に海外に行ってボランティア活動をしたり、身軽な状況を楽しんでいます。それはそれで、すばらしいことです。

     結婚しててもしていなくても、死ぬときは一人ですが、結婚=幸せの価値観を捨てられないなら、何歳になっても頑張った方がいいと思います。

    ユーザーID:2370672645

  • そう思っていました

    40代女性です。

    >誰だって理想はあるし、結婚だけが女性の幸せじゃないと思うので、
    >理想を満たす相手が現れなければ、一生独身でもそれはそれでいいと思うんですけどね。

    わたしもそう思ってました。
    が、最近理想を満たすような相手が出来、近々結婚します。
    誰かを愛すること、愛されることの喜びを深く感じています。

    今決めなくてもいいと思います。
    決めちゃうと女らしさがなくってきますよ。自分の経験上ですが。
    まだ30代ですからね。
    まだまだ素敵な出会いがあると思います。

    ユーザーID:0992639264

  • まだ諦めるのは早過ぎる!

    まだ30代で 一生独身って考えるのは早すぎますよ
    行動しないと行けませんが いい出会いはきっとあります
    男はあっさりしてるように見える、との意見ですが
    勿論個人差はありますが それは誤解です
    男性陣 皆かなり葛藤していますよー 
    よく言われる事ですが 独り身は若い時はいいけど 
    歳を取ったら大変!ってね

    ユーザーID:0384912254

  • 人それぞれでしょう

    たいへん珍しい例ですが、私は20代の前半から数年前まで20年あまり、結婚せずにお付き合いしていた恋人がいたので(不倫ではありません)、当然婚期は逃しています。自分で納得してやってきたことですし、私は結婚という制度にとらわれたくなかったので、後悔はまったくありません。

    トピ主様の場合は、30代で結婚を諦めるのは早すぎると思います。ネックになるとしたら、やはり子どものことでしょうかねぇ。世間のことはこの際どうでもいいことです。ご自分に嘘のない、納得した生き方をされますように!それから、男性・女性のことで言えば、結婚できない男性のほうが、結婚していない女性より辛いものがあると思います。

    ユーザーID:6154137450

  • 男を掴まえる才能がない

     私は大学入学した時点で私はいい男を掴まえることができないことを認識したので、自分のある趣味みたいなものに生きがいを見出してきました。
     ここ4年くらいでやっとその趣味で生きることができるようになりました。女性の収入としてはそれほど悪くはないです。
     最近、年上女性がみんな「イイ男」を紹介してくださるのですが、みんな4,5歳年下だし本当にいろんな意味で「イイ男」なので戦闘意欲が何か失われます。
     ルックス、頭脳、学歴、仕事ともによいこの人たちは何が悲しくて40のオバサンと結婚しなくてはいけないのだろう?
     (相手も何か戦闘意欲を喪失している感じです)
     
     そういうことに巻き込まれるとモヤモヤしてしまうのですが、また自分がするべきことに舞い戻ると再び心の平安を取り戻します。
     
     もうほっといてほしい。男を掴まえる才能がないんだから。

     それか初対面で次会うときは結婚するかどうかという(昔の嫁入りのような)条件でないと、結婚できないと思う。

    ユーザーID:5787936929

  • 男が声をかけなくなった

    >理想を満たす相手が現れなければ、一生独身でもそれはそれでいいと思うんですけどね。

    これは男性も全く同じですね。
    昔と違うのは、それを許さない?世間からのプレッシャーがあったようですが今はほったらかしです。
    それと多分、多くの女性が信じているのが、声をかけたりプロポーズは男がするものだと根強いです。
    男に追わせた方が上手くいくとか、男が積極的でないと草食系だとか。
    男は理想の女性が現れた時に積極的になるので、そうでなければ行動には移しにくいです。
    ですから男女共に、理想の相手を待っている状態なので難しくなってきています。
    そして男として分からないのが、その人を好きになれるよう努力するという感覚です。
    この人の子を産んでみたいとかは、男の幻想なんですね。

    ユーザーID:1991009160

  • 人生いろいろだけど、一度結婚してみて欲しいな〜と思います。

    トピ主さん既婚なんですね?
    周囲の独身のお友達を見ていて、良い縁がないかしら、こんないい女性なのにって思っているのかな?
    私の場合は、友人に対し似合ったマッチングができなかったなぁ。タイミングも良くなかったりね。年齢や学歴などはいい感じだったのでね。
    あの男性、独身?、なら、と思ったけど、友人女性が海外に2年出かけてしまって彼女が帰って来た頃には、共通の趣味の場に顔を出さなくなってしまったので連絡ができなくなっていた。それから家族に不幸があったりでね。
    どちらも今も独身ですよ。もう40代後半に入りましたし、今更ね。
    40を越えるまでが妙な長さなのよね。仕事しているとホントあっという間なんだけど、でも30歳からの10年って長いんだよね。10年って生まれた子供が小4になるわけで。
    あなた高みの見物?嫌味!ってレスがついてくるかもしれないけど、トピ主さんがこのトピ立てた気持ち、分からなくもないんだ。
    うち実姉が独身なんでね。結局、老親の年金で食べてる現状を見るにつけ、あの時の縁談が上手く行っていたら〜なんて思うからさ。独身のつもりはなかったけど気がついたら1人だったのね。

    ユーザーID:7909546180

  • トピ主さん、意地悪ですね・・・

    なーんだ。
    トピ主さまは結婚されているんですね。

    それなら、そんなに他人のことをとやかく言う必要ありますか?

    中年の独身女性を標的に一生独身の心構えとか、結婚だけが女性の幸せじゃないとか何が言いたいのかな?

    私は既婚、ふたりの子持ちですが独身の女性に対してわざわざトピをたててまで意見を聞きたいなんて思わないですよ。
    会社の同僚に41歳の美人な独身女性がいますが、いろいろあった結果が現在の状態なんだろうな、ぐらいにか思いません。

    独身でいることにそれぞれ事情はあるのでしょうから、そっとしてあげて下さい。

    ユーザーID:3754155432

レス求!トピ一覧