子供の高校受験の後悔

レス37
(トピ主1
お気に入り72

心や体の悩み

後悔ママ

お恥ずかしい話なのですが子供の10年前の高校受験の事で今更ながら悔んでいます。
子供は偏差値60の公立高校を目指していましたが内申点があまりに低く、そのため大学受験に有利な私立高校の専願に切り替えようと子供にも納得させ、それで学校の先生にも了承していました。
しかし、親心で、この子はやはり公立にいって中学から引き続き好きなクラブ活動がしたいのだと思い、最後まであきらめず内申を上げるよう事に頑張ろうと私立専願はやめました。

3月の願書を出す寸前まであきらめずに内申をあげることに専念したにもかかわらず結果はあまり上げることはできず、親子で悩んだあげく、ランク下の近くの公立高校に願書を出してしまいました。願書を出したとたん私の方が今までそれなりの良い成績で大手の塾で頑張ってきたのがなんだったのかとむなしくて半年位その気持ちをひきずっていましたが、何とか気持ちをきりかえて子供を見守ろうと考えなおしました。

行った高校では、ゆるーい子が多く、子供もすっかり同化してみるみるうちに勉強しない子になってしまいました。そして1年浪人後、中堅クラスの大学を卒業して社会人となりました。今更ながらですが、あの時、私立専願にしとけば子供の人生も変わっていたのにと後悔の日々を送っています。まさか何年も経った今、こんなに後悔が押し寄せてくるとは思ってもいませんでした。馬鹿な親だと思いますが心の持ち方をお教えください。

ユーザーID:5463771928

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 分かりますけど

    でも結果論ですよね。
    勿論お気持ち分かりますけど。

    その時は、お子さんのことを考え、真剣に考え、最善と思って決めたこと。だからそれがその時の正解なんです。

    人間はきっと、真っ直ぐな最短の道より、いろんな寄り道や間違いをした方が、人生面白いと思います。

    主様はお子さんの為に真剣だった。立派なお母さんじゃないですか。

    元気出して下さい。

    ユーザーID:0408904284

  • 自分を馬鹿だと思っていないから後悔する

    あなたは自分を「馬鹿な親だと思いますが・・・」と、へりくだっています。しかし、これは、本当に自分が馬鹿だと思っていないから言えるセリフです。もしも第三者が「あなたは本当に馬鹿な親だ!」と言ったら、あなたが肯くことが出来るのでしょうか。肯けないから今でも後悔することになるのでしょう。

    本当に自分が馬鹿だと思っているのであれば、自分が愚かだったことをきちんと受け止めて、それを恥じることが出来るはずです。

    言い方を変えれば、自分で自分の行動を恥じることが出来れば、(あるいは)自分の行動を懺悔することが出来れば、(もっと言えば)自分の行動を慚愧することが出来れば、今なお続いている後悔の念が、自分の心から消えて前向きに生きていけるはずです。

    では、一体誰に対して、自分のことを恥じるのか、後悔するのか、慚愧するのか、ということですが、それはご先祖様も対して、でしょう。今年のお盆には、ちゃんとご先祖様にお参りをしたのでしょうか?もしも、それすらも出来ていないということであれば、今のあなたの後悔の念は一生消えることはないでしょうし、どうすることも出来ないのではないでしょうか。私はそう思います。

    ユーザーID:6957130669

  • 後悔しない事はありませんでしたが…

    今更、何を言っても遅いし、言う方が間違っているとわかっていますがトピ主さんと同じ気持ちです。
    中学入試時、女の子ですが、推薦で見事に落ちました…まず受かると言われていただけにショックは大きく、一般受験で受かるからと先生は押して下さったのですが本人が受ける気なし…特殊な学校だったのですが、諦めて県立の普通科に進みました。
    一年の三学期に私の進む道は、ここじゃないと、ギリギリの二次で専門科のある私立に入り直しました。
    それからが大変で色々精神的に辛い事が多く上の学校には進む意欲もなくなり、資格も中途半端で可哀想でした。
    やっと一年かけて立ち直り来年、受験する事になりましたが凄く遠回りをさせてしまい本当に申し訳ないと思っています。
    推薦でダメでも大丈夫だから、もう一度受けよう!と背中を押してあげれば娘の人生も変わったのでは…
    でも、今は元気にしていますので反面、これで良かったのかも!?と良い勉強をしたと思える様に考えていかなければいけませんよね!?
    子供は私達よりシッカリしてますから、後悔は今日までで明日からは子供を信じていきましょう♪

    ユーザーID:4147418108

  • 後悔のない親はいない

    偏差値60のその高校は、お子様には始めから無理。

    大手の塾でお金も労力もかけ続けて、思うようにいかない子供は多い。

    トピ様の評価と世間の評価は違う。

    頑張っもて頑張っても思うようにならない人は一杯いる。

    中堅の大学に行き、無事社会人になったのならいいじゃないですか。

    ワンランク上を受けて落ちればショック大だし、ぎりぎりで通っていたら、勉学遅れて退学したかも。

    内申書アップに賭けたのが、その時の本人・家族の最良の選択だった。

    賭けに負けたのも人生。実力不足歴然。辛い挫折は皆ある。

    もし〜だったら〜は人生には存在しない。

    どんなに後悔する人生でも、その選択がその人の通る道だったのです。

    欲を思えばきりがないのが人生。

    お子さんが、ここまで健康で学校も無事卒業し社会人になった事を喜ぶべき。

    そこまで育てたご自分を褒めるべき。

    不足を思わず、与えられているものに感謝を。

    何かが無くなって始めて、今まであったものの有難さが分かるのが人の常。

    トピ様の思いはただの欲の妄想。

    息子さんが今、大病〜リストラ・大怪我・他界〜にあえば?

    そんな妄想は吹っ飛ぶ。

    吾唯足知

    ユーザーID:2426724905

  • トピ主は面白い母親ですね

    そんなに後悔してるなら、息子に謝ったらどうでしょう。

    「ママが●●ちゃんを私立の高校に行かせていれば、●●ちゃんはもっと有名な大学を卒業して
    一流企業に就職できたのに、ごめんなさい!・・・ママ後悔しても後悔しきれないのよ」

    ユーザーID:3576911691

  • 子供の人生のじゃまをしないであげて

    いつまでもしつこいめんどくさい親ですね


    子供がかわいそう


    というよりもう社会人の大人になった人に…


    その子の人生です

    じゃまをしないでください


    親なら困った時に助けてあげる位で見守ることができないのですか?


    グズグズいつまでも言われて、前向きにがんばりたいと思えるわけないでしょ?

    なんでわかんないんのかな〜

    失敗したと思うなら、この先ハッピーになるように応援してあげなさいよ!!


    と思うのですが。

    ユーザーID:5989502935

  • 子供主導で

    「私立の専願を子供に納得させ」って子供の人生ですよね・・?
    高校受験になっても親が子供の人生を決めるんですか?
    あらゆるメリット・デメリットを人生の先輩でもある親が教えてあげるのは良いと思いますが決定権はそろそろ子供に委ねたらどうでしょう。
    自分の人生は自分にしか責任は取れませんから。

    ユーザーID:9730608072

  • わかります!

    お気持ちよくわかります。
    私もあの時ああすればよかったとか引きずります。
    まして子どもの事なら余計考えてしまうかもしれませんね。

    でもね、
    例えば私立に行ってたら、通っていた公立に行かせておけばよかったと
    思うかもしれないし、最初に行きたかった公立に入っていたらまた別の悩みも
    あったでしょう。
    ほんとこればっかりは誰にもわからない。
    神様にもわからないし、わかるのはきっとドラえもんだけだな、なんていつも思っています。
    これから先、子どもさんが、もし結婚し、孫が産まれたとしたら、その子に会えたのは今までの経緯が
    あったわけで、別の高校なら、その出会いもなかったわけで。
    なんて先の事考えてしまいますが、ほんとわからない。

    私自身最初に書いたように、あの時ああすれば、と考える性格をなんとかしたいなぁと
    思っています。
    子どもさん自身は後悔していて口にしてるんでしょうか?
    終わり良ければすべて良し、これから何かいいことが始まるかもしれませんよ。

    ユーザーID:6563615014

  • 社会人になった、立派です

    過程はどうあれ、今は社会人。すばらしいことですよ。今からさらによりよき人生を送るよう、暖かく見守りましょう。これでよかったんですよ。

    ユーザーID:6451233651

  • お気持ちお察ししますが

    >行った高校では、ゆるーい子が多く、子供もすっかり同化してみるみるうちに勉強しない子になってしまいました。

    息子さんが勉強しないのを、他所様のお子さんのせいにするのはどうでしょうか。
    回りがどうでも、勉強する子はしますよ。
    それに、他の生徒さんの保護者も全員、トピ主さんと同じような事を考えていたりしてね。
    お子さんは立派に社会人になられたとのこと。おめでとうございます。
    もうそろそろお子さんの人生はお子さんに任せられてはいかがですか?
    トピ主さんのネガティブな雑念は、お子さんの人生の妨げにしかならないと思います。

    ユーザーID:2358458901

  • 未来はだれにもわからない・・・

    だれにも未来はみえないじゃないですか。
    息子さんがその学校にいったのは運命なんじゃないかな。
    神様が、その学校に行け、と思ったので専願を取り下げる気分になってしまった・・・。もしその私立にいっていたら通学途中に事故にあっていた、とか、今の会社で運命の出会いがある、でも浪人せずに就職していたらその人とすれちがっていた、とか。
    今は、なぜあの学校に行ったのか、理由がわからなくても、未来では分かるかもしれませんよ。

    ユーザーID:2449297761

  • いやいや

    そのまま私立専願にしていたら、
    あの時やはり最後まで公立で頑張らせれば良かった、と思ってたのでは?
    「どんな結果になってもそれが最善だった」と思えない人は、
    何をしても後悔ばかりしている気がします。
    そういう思考回路自体を変えないと。
    私立に行ってたら、もしかしたら悲惨な運命だったのかもよ?

    ユーザーID:4850673881

  • 私はまさにその逆です!

    中3の時、「頑張れば学区内トップの学校に入れる」というので頑張ってしまいました。もっとも、私は仲が良かった友人と一緒に学区2位の高校に行きたかったのですが、親が「頑張れ頑張れ」というので、頑張ってしまいました。

    結果、私は万年最下位。中学までは常に学年上位だったのに、どれだけ頑張っても周囲には追いつきません。部活を辞めて真っ直ぐに家に帰って必死に勉強しても、元々の頭が違うのです。
    学校の先生にも「お前はダメだな」と烙印を押され、落ちこぼれてすっかりヤル気を無くして自暴自棄になった私とは対象に、学区2位の高校に行った友人は学業と部活を両立させ、高3の11月には学校推薦で有名大学入学が決定。私は中レベルの大学に甘んじました。

    所詮は本人の心がけ次第とはいえ、タイムマシンがあったら高校からやり直したいです。高校3年間、楽しい思い出なんて何一つありません。

    ユーザーID:6625112316

  • いいじゃないですか

    うちの子は中3まで欠席もなくテストでは学年1位もとり
    偏差値65位の公立に余裕をもって入りましたが
    どうしても高校が合わなくて偏差値が10以上も低い高校へ転校しました。
    真面目な優等生でしたので”なんでこうなったのか…”と
    本当にショックでしたが、今は本人が元気になったので
    これで良かったと思うようになりました。

    お子さんは中堅の大学もしっかり出られて立派に働いてらっしゃるのですよね?
    進学校の高校では実は不登校や中退や転校も多いです。

    高校や大学は通過点に過ぎません。
    お子さんが今頑張って働いてることを認めてあげてください。

    ユーザーID:0477802772

  • その後悔は

    どこから来ているのでしょうね。

    ランク下の高校へ行ったことによって
    今現在、息子さんが何らかの問題を抱え困っているのでしょうか?
    それとも、息子さんの生き方にトピ主さんが不安不満を抱えているのでしょうか?
    前者なら、その内容を相談し解決に向けて動けば気が楽になるかもしれません。
    後者なら、親はいくつになっても子供が心配ですよね。
    心配ですが息子さんの人生ですから陰ながら応戦するしかないのだと思います。

    もう一つ、トピ主さんは更年期障害が出る年齢ではないですか?
    数年前、私は突然カーッと身体が暑くなり大量に発汗する時期がありました。
    多分、更年期障害だったのだと思います。
    その頃、夜寝る前に目を閉じると過去の失敗や後悔を思い出して
    恐くなりどうしようもない不安に襲われ眠れなくなることがよくありました。

    数年で体重が10キロ近く増えていたのでダイエットを思いつき
    それに集中することで突然の不安も発汗も徐々に減り
    10キロの減量に成功するころにはほとんどなくなっていました。

    何か集中できること気がまぎれることを始めてみるのもいいかもしれません。

    ユーザーID:7716422575

  • お子さんの気持ちは?

    専願で、もっとレベルの高い高校に行かせていたら、とお考えなのですね。

    お子さんは出身高校や今の職場に不満を持っているのですか?
    そうでなかったら、そのときの選択は正しかったのだと思います。

    何とか専願でだったら入れるような高校に、親の勧めで入って、
    成績が良ければいいけど、下位の成績だったらかえってお子さんは
    自信をなくしてしまったかもしれませんよ。

    そればかりか、お母さんが無理やり行かせたからだ、と恨まれたかもしれないし。

    普通の高校生としての生活を楽しみ、浪人の苦労も知ったうえで、社会人として立派に活躍されている息子さんを誇りに思ってあげてください。

    有名校を出ても、プライドばかり高くて社会人として適応できない若者も多いですからね。

    敗者、弱者の気持ちがわかる、普通の若者のほうが、これからの世の中には必要なのではないでしょうか。

    ユーザーID:1014598449

  • きちんと社会人になってるじゃないですか

    私にも大学生の息子がいます。
    高校で遊んで成績を下げたのは息子さんの自己責任です。
    それでも大学受験失敗で、気持ちを入れ替えて中堅クラスの大学に受かったのでしょ。浪人して勉強するのって大変な努力と根性がいります。
    その経験って息子さんの糧になってます。
    そして中堅大学からきちんと就職も出来ている。
    ニートになって親の脛をかじってるわけじゃないんですよ。
    どこが悪いんですか?
    貴女の言いようは、息子さんに対して失礼極まりないです。
    心の持ちようってなに?息子さんは、恥ずかしい生き方をしてるって言うんですか?
    偏差値60レベルの子が行く私立専願っていうのも、ずば抜けているわけじゃないです。そちらに進んでても、中堅大学に浪人せずに合格してたくらいの差じゃないですかね。
    それならば、緩い中で青春を謳歌し、謳歌しすぎて浪人と言う挫折を知り、そこで自分の意思で勉強し、進路を切り開いた事には大きな価値があると私は思います。
    つまらない事に悩まず、あなたはあなたの人生をしっかりと生きてください。息子や将来の孫に依存しなくても楽しく生きていけるようにね。

    ユーザーID:7407033784

  • 環境のせいにしてはいけない

    旧帝大の学生、家庭教師をしている者です。
    一つでも良い高校に入ったからといって、幸せになるものではありません。
    寧ろ私は、ギリギリで難関校に入るうらいだったら余裕持って下の高校に入るよう指示します。
    鶏口牛後という言葉がある通り、強い組織の末端であることが最も困難です。
    お子さんがもし上の高校に入ってたら勉強についていけずに、今より苦労していたと思います。

    また現状を環境のせいにすると不幸になると言われます。
    7つの習慣という有名な書籍を読むことをオススメします。

    ユーザーID:4771674073

  • 人生なんてそんなもの

    人生なんてそんなものでしょう。
    我が家だって転勤族で、
    転校させて子どもの体調が悪くなったり
    学校に行けなくなったりしたので
    なんど「あの時に転校させなければ」って後悔したか。

    しかし、後悔したってその時に戻れるわけじゃないし
    時は止まることなく流れるもの。
    その時々で真剣に考え、よりよい道を選んで生きて行くのが
    人生なんじゃないでしょうか?

    いつまでもお子さんの受験の後悔で止まっているわけにはいかないはず。
    今は今でもっと考えることがあるはず。

    ユーザーID:1640796942

  • 私も息子を持つ母です

    息子さんの受験だったけど、母親のトピ主さんが主導権を持っていたのでしょうか?
    文面の「〜させた」という記述が多く、当時、親が子どもの問題(受験)を取り込み、誘導したり決定していた為に、10年経ってもスッキリされないのかな?と感じました。

    息子さんが通った高校でも、勉強する子は居たと思います。
    ユルい方向に流れたのは息子さんの意思。
    また、ランク上の高校に行っていたら、勉強についていくのに精一杯で楽しい高校生活ではなかったかもしれません。もっといえば、落ちこぼれていた可能性もあります。

    人生、「たら」「れば」を言い出したらキリがありませんし、どの人生を歩んでも、失敗や後悔は多少なりともあるのでは?

    大学に進学し社会人になられた息子さん。
    息子さんが前を向いて歩いているなら、お母さんも前を向きましょうよ。

    ユーザーID:1208815710

  • 気にしない

    息子さんの人生は息子さんが切り開いていけばいいのです。私がそんなふうに思うまで、3年かかりました。私の息子は私立中高一貫に入れて、高校2年で辞めて公立に転入しました。
    勉強嫌いでずっとバイトに燃えています。
    大学に進むのか就職するのかもわかりません。
    あえて話はしていません。大学に行かないなら、家を出るように話しています。
    息子さんは大学卒業して社会人なら、いいじゃありませんか。
    もう、お母さん卒業しましょう。

    ユーザーID:2010773407

  • 諦めるしかありません

    人っていくら旨く行っていてもいつかは挫折を味わう時が

    くるものです。早いか遅いかだけです。

    馬鹿な親の子だと思って諦めるしかないです。

    ユーザーID:5177203286

  • 別の選択をしても

    やっぱり、選んで無い方の道が良かったのかな〜って、思うものなんですよね〜
    考えるなって言っても、「ああしておけば」って思われるのでしょう?
    もう、とことんそう考えて、そのうち「アーもうめんどくさい!考えるのがイヤになった!!」ってぐらい、後悔してみますか?

    ユーザーID:2790679475

  • 東大卒のものです

    東大卒のものですが、

    私の親は、子供を東大に行かせたことを、たぶん後悔していると思います。

    学歴って、いい意味でも悪い意味でも、関係ないんですよ。

    ユーザーID:2802106194

  • なんで私立だったらうまく行ったと思うの?

    きちんとやる子はどこでもやりますよ。
    私立に行ったところで100%全員が真面目なことなんてあり得ません。
    そうなれば、遊ぶほうのグループに入ったとは思わないのですか?

    レベルの低い公立でだったら、初めのうちは成績良かったですよね?
    それでもダラダラ下がり続けたのでしょう?

    私の知ってるあたりは、下に行って初めて平均点を超えるようになって
    嬉しくなってがんばってますよ。

    私自身は偏差値66くらいの地域トップ高に行きましたけど
    それこそ部活が楽しくて他は一切何もしなかったので
    1年の途中で下位1割まで落ちたことがあります。
    多少盛り返して半分よりもちょい下くらいで終わりましたが
    一度落ちこぼれると大変なんだなと実感しました。

    偏差値10くらい低い高校のトップ層のほうが
    よっぽどいい大学に行ってましたよ。

    上に行こうが、ちょうどいいところに行こうが、下に行こうが
    頑張る子は頑張るんです。
    そりゃあ、偏差値50を切るようなところで
    いくらトップにいようが行けるところには限度があるでしょうが…。

    ユーザーID:5619396144

  • 極めて、普通じゃないですか。。

    大変、失礼かもしれませんが、極めて、普通のことだと思います。

    普通という意味は、、

    高校入試の段階で、公立、私立関係なく、偏差値60の高校を目指していたわけですよね。
    それで、学力が伸びず、ワンランク下の高校(仮に、偏差値55としましょう)
    に進学。
    偏差値55の高校であれば、難関国立や早慶は、正直、難しいでしょう。
    地方国立や関関同立に行く生徒が上のクラスですね。
    中堅クラスの大学ということは、やはり、偏差値55前後ですね。
    ですから、子供さんは、高校入試でも55,大学入試でも55ぐらいと
    いうことです。
    高校入試の時に、偏差値が55の子供さんが、たとえば、偏差値63の私立
    高校へ入学できたとしても、果たして、大学入試時点で、偏差値63まで
    持って行けるかどうか、全く分かりません。

    1年間浪人もされているのですから、その1年で、高いレベルの高校の
    授業内容に追い付こうとすれば、できたはずです。

    厳しい言い方ですが、高校入試でも大学入試でも、その時その時の
    子供さんの実力だったということです。

    ユーザーID:4140158626

  • 残念でした!

    専願でランク上の私立高校に行っていたら、息子さんは確実にランク上の大学に現役で合格し、今よりもランク上の会社に就職できていたのですね?
    ランク上の私立高校で、真面目に勉強し、上位の成績を取り続けられたのですね?
    それは確実なことで、必ずそうなっていたと断言できるのですね?
    ランク下の公立高校に行ったばっかりに、浪人した上に中堅クラスの大学にしか入れなかったし、希望の会社に就職できなかった。確かに、そうなのですね?
    公立高校で周囲の子どもたちに左右されたから、勉強しなくなった。真面目な子どもたちばかりが集まっている高校でないと、息子さんは勉強できない子どもだった。そういうことなのですね?
    それはまた、何とも残念なことでしたね。としか言いようがないような…。

    ユーザーID:9254973669

  • 息子さんに何が…

    もし高校が違っていたら、どうなっていたと思うんですか?

    今、お勤めしている息子さんの仕事が気に入らないんですか?それとも、息子さんが何が不満でも言っているのでしょうか?

    何が思うところがあってのことなら、追加レスをお願いします

    根本的な悩みの原因ががわからなくては、せっかく相談しても、推測の域を出ないレスになってしまいます

    ただ漠然とそう思うなら、期待しすぎというものです 世の中を成功するには運と努力と財力と人徳が必要だと思います

    ユーザーID:6643183568

  • 従兄弟の話ですが。

    滑り止めの県下一の私立高校に落ちました。
    当方、地方都市の為、私立を滑り止めに公立を第一志望に、というのが当たり前の流れなので、必然的に公立のランクを落とさざるを得ませんでした。

    でも、今はしっかり公務員で転勤を重ね着実に昇進しています(笑)

    どんな学校に行っても、目的があってそれに邁進する揺るぎ無い気持ちがあれば、目標は叶うんだなあ、と我が従兄弟ながら尊敬しています。

    片や同じく親類で、県内一のエリート高に行ったが勉強についていけず、二浪して下げに下げたレベルの大学に入り営業職で苦労している人もいました。

    主様が親として出来る限りの事をされたと思うならば、後は子供の人生です。
    そんなに気に病まれる事はないかと思います。

    ユーザーID:5424689955

  • 東大卒ですが・・・

    元々、勉強がきらいで、大学でもほとんど講義を受けず、何年も留年してやっと卒業しました。(能力的というよりはやる気の問題)

    いまは小さい会社に勤めていて、年収も大学の同期に比べたらかなり少ないです。

    でも、3児の父です。
    しあわせです。

    どこの高校にいくか、どこの大学にいくか・・・
    それよりも大切なことって、いくらでもあると思いますよ。

    高校受験のことをそこまで後悔しているというのは、いまが充実していないからじゃないですか?

    ユーザーID:1715729989

レス求!トピ一覧