• ホーム
  • 健康
  • 第五腰椎分離症・すべり症の方(腰痛の方)

第五腰椎分離症・すべり症の方(腰痛の方)

レス4
(トピ主0
お気に入り17

心や体の悩み

kaku

10年前から分離すべり症を患っているアラサー男です。
最近、腰痛が酷くなりつつあります。
整形外科にはかかっています。

質問ですが、腰痛をお持ちの方、特に分離すべり症の方に質問なのですが、
何か体操・マッサージ・トレーニング、もしくは書籍でもいいのですが、
役に立ったものがありましたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

ユーザーID:2823699663

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ベッドはどんなん?

    背が高いですか?
    どんなベッドで寝ていますか?
    どんな椅子に座っていますか?
    脳外科より整形外科はずいぶん遅れていると感じています。

    左足に麻痺があります。
    名高い専門医に手術を勧められています。
    怖いので逃げてきました。

    もっと名医は我が家の寝室にいました。
    お布団ではなくベッドそのものを変えました。
    ちょっと高級なものです。
    椅子も変えました。
    ヘッドレスト付きオットマン付きです。
    階段昇降楽になりました。
    痛みなく歩けます。
    治りはしませんが症状安定しています。
    高級ホテルででもお試しください。
    決して現代医学を否定するものではありません。
    身内の営業妨害にもなりますし、違法行為になります。
    補助的にお試しください。

    ユーザーID:5829907805

  • ベテラン腰痛持ちです

    先天性の骨欠損によるもので、30年以上の付き合いです。
    コルセットは、子どもの頃と大人になってからと2度作りましたが、
    「動かさない」という事にしか利点を見出せなく、
    不自然に動きを制限されて他の場所に痛みが出るのでダメでした。
    最近のトピで他の方にもお薦めしましたが、ゴムのベルトは楽でした。
    コルセットのように腰では無く、少し下の骨盤回りに巻く事で、
    腹筋や周りの筋肉を支えてくれる気がします。
    でもあせもができたり、色々面倒なので、今は使っていません。

    坐骨神経痛もあるようで、何をしても痛みは付いて回るし、
    日によって痛む場所・痛み方も異なるので、
    その時々で痛みを逃す方法(ストレッチ、体操やマッサージ等)や楽な姿勢を探したり、
    別の事で「気を紛らわせる」ように考え日々を送っています。

    ただある程度筋力を付けて体を動かす事は必要だと思います。
    痛みが少ない時は、動かさないと筋肉が固まってしまい、疲れも溜まります。
    冷やさない事・筋肉を柔らかくしておく事は大切です。

    有益情報でなくすみません。お大事に。

    ユーザーID:4447626202

  • すべり症で狭窄症になり間歇歩行でした

    施術師の徒手療法とトレーニングだけで 1cm程のズレと狭窄症が軽くなりました

    やり方:仰向けに寝て 両膝をくっつけて立て 足はげんこつ1幅分位開きます
    立膝の角度は 90度よりもう少し開いてるかな
    その状態で お腹を凹ませ 尾てい骨をおへそ方向に巻き込むような気持で おしっこをがまんする時の様に力を入れます(そう指導された)
    自然 腰が少し浮きます
    呼吸は普通に
    頭や肩に力が入らない様に 両手を上にあげるのも良いです

    ちゃんと指導を受けながらマスターした方が良いかも・・・
    早い話が 背骨周りのインナーマッスルを鍛える事ですね

    腰痛の我慢が長いと 姿勢や歩き方も変わり 筋肉も委縮して股関節までずれたりするようです
    正しい姿勢と歩き方の指導も受け 今は1k程は休まずに歩けるようになりました

    すべり症は 歩くのが辛いですよね
    自転車での運動も良いようですよ 

    ユーザーID:7663103888

  • うちの子は第四腰椎分離ですが

    腹筋を鍛えるようにとのことでした。

    うちは普段接骨院を利用してますが
    あまりにも痛みが長いのでレントゲンを撮ってくるようにと
    紹介状を持たされました。

    そこは結構年配のお医者さんなのですが
    非常に腕がよく、説明が丁寧なんです。

    普通に寝た状態と、体と丸めた状態で左右のレントゲンを撮り
    模型とパソコンの画面を使って説明してくれました。

    第三腰椎、第四腰椎、第五腰椎から出てる大腰筋の働きを調べ
    第四腰椎からのが役割を果たしてないことを確認してから取ってました。

    結果背骨が真っ直ぐに近くなってしまっていて
    第四腰椎のところに亀裂が見えるとのことでした。
    なぜ真っ直ぐになってるかというと
    大腰筋を最近あまり使ってないのかな?と。

    姿勢を正して座って足を持ち上げる、大腰筋を鍛える運動を教わり
    コルセットをもらって、前かがみになってからつけるように言われました。

    腰はやっぱり胴体の筋肉を鍛えるのが一番みたいです。
    うちも私から子供まで、腰痛が友達のスポーツをしてきたので
    腰痛との付き合いは結構長いです。

    ユーザーID:5103501568

レス求!トピ一覧