• ホーム
  • 話題
  • 手作りや、自給自足をされている皆さんにお聞きします

手作りや、自給自足をされている皆さんにお聞きします

レス45
(トピ主25
お気に入り60

生活・身近な話題

セーラ

この所の円安や、不景気で台所事情が厳しくなりつつあります。
自給自足やそれに近い生活をされている、皆様にお聞きしたいのですが
手作りの方が安価で出来るものなどお教えいただけますか。

又生活の工夫など衣食住何でも構いませんので、
お教えいただけますでしょうか。

ユーザーID:4859817248

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ジャガイモ

    芽が出てしまったジャガイモを
    半分や4分の1に切り
    数日放置して切り口をしっかり乾かしてから
    庭に植えました。
    少しだけど収穫できましたよ。
    肥料など一切していません。
    水遣りのみです。

    カボチャの種、興味半分で一つ庭に蒔きました。
    育ったけど、めしべとおしべの花が咲くタイミングが合わなく
    受粉できませんでしたが
    いくつか蒔いておけば受粉させて収穫できたかもしれません。

    私だったら、料理する時に取り除いた種は
    とりあえず蒔いてみますね。
    水遣りだけはして、収穫できたらラッキー♪


    今は夫両親と敷地内同居していて
    庭には、フキ、ミョウガ、ぜんまい、大葉
    タラ、ブルーベリー、みかん、ゆず、金柑などがあります。
    (他にも夫両親が育てている野菜などありますが)
    一度植えたら、放置していても収穫できるものは楽です。
    大葉は種がこぼれて年々増えますね(苦笑)

    ユーザーID:5151114993

  • 夏服は全部作りました。

    私、この夏、自分と子供の服は全部手作りしました。

    洋裁は習っていませんが、好きでちょっとずつですが腕をあげていて
    ついに夏服全部です。(下着は別ですが)

    ワンピースやパンツ、チュニック、ジャケットまで作りました。

    生地はネットで。3メートルあると結構十分なワンピースが
    でき、(大人用)楽しみながら何枚も縫いました。

    1メートル600円としても一着2000円くらいでできます。

    バカになりませんからね〜。綿や麻素材は縫いやすくて着心地も良いですよ。

    ユーザーID:1193768752

  • 家庭菜園ですが…

    私はヨーロッパに在住しており、日本の野菜が手に入りにくいため庭の小さな一角で野菜作りを始めて早7年になります。手間がかからずあったら便利な野菜、少しはアドバイスができると思います。トピさんに庭かベランダがあればの話ですが…
    まず、私のオススメはニラです。雑草のごとく生え放っておいても毎年出てきます。パセリ、シソなども買っても少ししか使わず残りはすぐダメになってしまうので、あれば節約になります。ミニトマトなど、お弁当作りをされているなら重宝します。小松菜やサラダ菜は外側の葉から取ると中がどんどん育ちいつまでも収穫できます。あと私が育てているのはキュウリ、人参、豆、ナスビ、カボチャ、ズッキーニ、ジャガイモ、ルッコラ、カブ などです。果物もリンゴ、ラズベリー、プラム、ブルーベリーなど毎年楽しみです。出来るだけ種から育てているのでお金もあまりかかりません。友達の家にお呼ばれした時など採れたての自家製の野菜を持参すると喜ばれますよ。
    昔は植木鉢などよく枯らして、主人に 「お前に畑なんかできるわけがない」と笑われていた私でもできるようになったので、トピさんも是非挑戦してみて下さい!!

    ユーザーID:4527328244

  • 本人のやる気次第で変わると思うけど

    100円ショップ用品で室内水耕栽培をしています。種もそう、土もそう。
    毎日窓辺に置いて水をあげていれば野菜ができます。しかも完全無農薬野菜。
    あと、サフランは毎年、月桂樹はずっと育てています。
    香辛料として買えば高いけれど、育てたほうが安くて楽な植物です。
    手作りは梅干し、梅酒、梅ジャムに梅味噌ですかね。こっちも買うより自分で作ったほうが安いと思います。
    化粧水も自分で作ります。芳香蒸留水作ってから尿素とグリセリン投入。乳液や日焼け止めは市販品のほうが良いです。ハンドクリームは手作りでも良いですが。
    ベーコンとかも作りますが、これは買った方が安いです。味は作りたてベーコンのほうが美味しいですよ。

    ユーザーID:7972664498

  • ロリポップさま

    素晴らしいですね、ジャッケットまでお作りになったのですか。
    尊敬いたします。
    私は、チュニック、ズボン、エプロンなどは作ります。

    此の頃生地代が高いので、悲鳴です。

    身長が高いので、既製品ですと短いので自分で作ると体に
    あっていいですね。

    綿素材は何と言っても体に優しいですよね。
    良いお話ありがとうございました。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • リリーさま

    さまざまな事をされていらっしゃるのですね。
    実は私も、やってはきたのですが、井の中の蛙で
    広い世の中の皆様は、どのようにされているのか知りたく
    トピをたてました。

    ニラ、アスパラ、蕗、などは毎年とれて便利にしております。
    以前は夏の葉物も作っておりましたが、何しろ「レースのカーテン」状態に
    なってしまうので断念
    今は、きゅうり,なす、トマト・ピーマン、しし唐、かぼちゃ位しか作っていません。
    夏野菜を作らなく空いた所にジャガイモやねぎを多く植え、ジャガイモは70kg位収穫しました。
    以前は自分の育てた豆で自家製味噌を作っていましたが、減塩でみそ汁もあまり飲まなくなりましたのでやめました。
    時代が変わってきたという事でしょうね。

    りりーさま、果物はいいですね。是非我が家でも真似をしてみたいですね。
    漬けものは以前でしたら、定番でしたが今ではサラダや浅漬けくらいになりました。
    ただ、冬につけるキムチは塩出しして漬けますのでやっています。

    本当は、ぬかみそ漬けも食べたいのですが、主人の健康を考えて我慢です。
    りりーさま、ありがとうございました。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • どうかなさま

    ありがとうございます。
    あの、サフランや月桂樹ってどう育てるのでしょうか。

    ものすごく興味があります。当地は寒冷地ですが大丈夫でしょうか。

    化粧水は、ネットで検索して作ろうかと思います。楽しみです・

    ベーコン・・燻製いいですね。何処からかいい匂いがしてきそうです。
         

    いろんな事いっぱいありそうですね。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • 興味があるなら頑張ってみてください

    サフランは球根を買ってきて植えます。丁度9月が植え時です。
    比較的早く花が咲くので、雌しべ(赤いの)だけ取って乾燥させます。その後、水や肥料をあげておけば、翌春5月くらいに分球するのですが、私は二回に一度くらい失敗します。これは私がずぼらなだけです。日当たりだけが重視されるとか。注意する事があるとすれば、球根があまり小さいと花が咲きません。
    月桂樹は園芸店で小さな苗を買ってきて植えます。水だけあげれば勝手に育ちます。
    どちらも寒冷地とか関係ないみたいです。
    関東で野外放置、時に雪に埋もれていましたが、両方とも普通に育ちました。

    ユーザーID:5301738036

  • りりーさまへ  質問があります

    前のレスに書き忘れてしまったのですが、
    日本の野菜と、そちらでとれる野菜は違うのでしょうか。

    日本、独自のものがあるという事でしょうか。

    私などは逆に、野菜は外国のものが入ってきたという認識でしたので、
    驚きました。
    日本の野菜とどのように違うのか、非常に興味があります。

    葉物野菜は、こちらでは消毒をしないととんでもない事になってしまいます。
    ブロッコリーを茹でますと青虫がぷかぷか・・・
    これは大きいので、許容範囲なのですがアブラムシには太刀打ちできません。

    リリー様は、豆類をどのようにして召し上がりますか・・・
    今頂き物の大豆がたくさんありますので、どのようにしようか思案中です。
    お教えいただければ幸いです。

    又、野菜以外どのような手作りをなさっていらっしゃいますか・・
    外の国の、手作りもお教えいただければと思います。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • 食パンを焼きました

    今日は食パンを焼きました。プレーンなものとシナモン、レーズン入り・・
    買えばいくらでも安く手に入りますが、牛乳のたっぷり入ったパンはおいしいのです。
    パン焼き機もありますが手間暇かけ、ガスオーブンで焼いたパンはおいしいですね。

    本当は、自分の家にパン焼き釜が欲しいくらいです。(笑い)・・

    倹約ばかりではなく、時には楽しみもなければやって居られませんね。
    そういえば以前自家製の燻製機を手作り・・(主人がアルミを加工して作ってくれました。)・・桜の木を乾しておき、自家製のチップを作り魚を燻製にして食べましたが最高でしたね。

    今は主人が多忙なためあてにできませんが、又暇になったら燻製やってみたいですね。

    今日の夕飯は、生鮭のムニエルと自家製パンと野菜スープにいたしましょう。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • ヨーロッパの生活1

    セーラ様、私の在住国はドイツです。近くのお店の野菜の品種は限られており、やはり日本の方が品数が豊かだなぁ…と思います。
    一年中ある野菜はピーマン(赤黄緑) キュウリ、サラダ菜、キャベツ、玉ねぎ、ジャガイモ、人参、トマトでその多くがオランダ産で農薬をや注射を使用しています。季節の野菜としては、ブロッコリー、白菜、カブ、大根、ラデイッシュ、ナスビ、ズッキーニ、かぼちゃ、アボカドなど、大きいスーパーマーケットには見かけます。青梗菜、小松菜やほうれん草などの葉野菜がないですね。ドイツ人は主に肉とパン食で、野菜の摂取量は圧倒的に少ないです。私が日本では知らなかったこちらで見かける野菜はチコリ、コールラビ、ルバーブ、根セロリ、ルッコラ、ビーツ、アンティチョーク。あと、サラダ菜、レタス類はいろいろな種類があります(トレビス、マーシュ、アンディーブ他)
    ドイツは日本と比べて湿気がなくからっとした低温の夏なので害虫が少なくとても野菜が育てやすいです。私のただ唯一の外敵はとても大きいナメクジです。日中は何処かに隠れていて夜や雨上がりに出てくるので、懐中電灯とバケツを持ってお箸でつまみ退治してます。

    ユーザーID:4527328244

  • ヨーロッパの生活2

    さて、手作りですがやはり食関係が多いですね。こちらでは手に入りにくい、又はとても値段が高いので、餃子の皮、ドレッシング、みりん、たれの関係は全て手作りです。日本にいたら味噌、梅干しなどもっと手作りしてみたいです。ぬか床はパンとビールで作ります。発酵して日本の物と変わらないくらい美味しいですよ。ハーブも数種類育てていますので、ハーブティー等作り置きをして冬中楽しんでいます。ラズベリー、ブルーベリーなどはジャムにしたり凍らせておいてケーキに入れたりしております。食関係以外の手作りは少ないですね。あまり器用でないし、洋服などセールで買った方が自分で作るより安い気がして…IKEAの様な電球の傘、テーブルクロスくらいですね。
    大豆のレシピの件ですが、西洋風としてはやはりポークビーンズかスープでしょうか。日本風ですと五目豆、サラダ…あまり思いつかなくてすみません!缶詰でしか手に入らないのであまり使わないもので…

    ユーザーID:4527328244

  • りりーさま 詳しくありがとうございます  1

    色々な情報詳しくありがとうございます。
    初めて聞く名前の野菜もあり、検索しました。根セロリって面白いですね。
    「根セロリのカツ」を作られ、お弁当のおかずにされている方もあるそうです。

    チコリ、コールラビ、根セロリ何れもヨーロッパ原産のようですね。
    これらの野菜を見ていましたら、日本食とは合わないのかなと感じました。
    やはり日本食には、葉物野菜が引き立て役と思った次第です。

    ドイツは虫が少ないとは、野菜作りに最適ですね。大根やネギなども作れるのではないですか。ねぎは種をまけば結構育ちますよ。
    冬の間、ねぎは欠かすことのない食材です。どこの国でも農薬を使っていますね。
    本当は使いたくないのですが、使わないと良いものができない。・・・農家の方もジレンマのようです。今日本では輸入野菜が多く、かぼちゃ・にんじん・たまねぎ・ねぎ・さといも・しいたけ…輸入に頼らなければ生きていけないようです。
    以前は味噌は大釜で煮て仕込んでいました。豆30kg・麹30kgと塩・・・大きな樽1本・・一日がかかりの作業で、その昔は醤油も自家製でした。非常に懐かしい光景ですね。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • りりーさまへ 2

    日々の生活に於いて、食べることは不可欠ですから大変ですね。ましてや食材も手作り・・尊敬いたします。餃子の皮は手作りですと、もちもちしておいしいですよね。糠味噌にビールとパンを使うというのは知っていました。知恵ですよね。
    家は血圧が心配ですので、減塩・・漬け物はおいしいのですよね、でも我慢我慢・・
    私の住む環境には、大型スーパーが車で5分以内に5か所もあり、コンビニなど数知れずという位あり、誠に暮らしやすい場所です。

    主人は以前肉食が中心でしたが、今は魚を中心にと言いたいところですが、やはり肉が多い生活ですね。その分野菜も取るよう心がけています。
    私は、ま逆で、魚・豆腐・煮物という至ってシンプル派・・以前は、豆腐も手作りしていました。残った「おから」でクッキーを焼いて食べたりしました。
    豆腐はヘルシーで、胃にも優しく最高の食材ですね。
    リリー様、お教えいただきたいのですが、ドイツはジャガイモで有名ですが、ジャガイモで何かめづらしい料理ありますか。そして、ドイツと言えばライ麦パン、家庭でも焼かれるのでしょうか。
    御教示下さい。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • おはぎ

    我が家では、おはぎは手作りです。なんせ、お腹一杯食べれますから・・・

    小豆あんは、自家製小豆で・・
    ゴマは、すりごまでなく、煎りゴマを買ってきて、
    いったん火を通してすります。時間のない時は、ミキサーで・・・

    やはり煎りたての方が風味が良いです。

    秋のお彼岸も近いので、今年は手作りおはぎはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • 手作りはいいですね 1

    手作りおはぎ、いいですね!食べたくなってしまいました。
    和食で甘いものが欲しくなった時、たまにぜんざいを作ります。こちらの無農薬のお店で小豆をみつけたので。ただ子供があまり食べてくれないので小分けに冷凍して、欲しくなった時に解凍したりおはぎにしたりしてます。

    ドイツのパンはずっしりしていて食べ応えがあり、ライ麦と小麦の配分が様々なパンがいろいろな名前で売られておりその種類は豊富で味や風味が違ってきます。徒歩でいけるベーカリーが近所にあるしドイツのパン屋さんのパンは低価格で本当に美味しいのであまり家では作らないですね。

    最近はスーパーでも日本の食材を見かけるようになり秋には柿、梨やヘルシー思考で豆腐も売っています。一度オーガニックの豆腐を購入してみたのですが、煮ても焼いてもフンずけても壊れない硬さで、細切りにして胡麻油で焼いてから野菜と炒めてみたのですが、味の方は…主人はもう買うなと言ってました。
    日本の豆腐はおからをとった後の煮汁を豆腐にしていますが、この豆腐はおからがそのまま入っているようですね。(笑)

    ユーザーID:4527328244

  • 手作りはいいですね 2

    ドイツはじゃが芋が有名ですね。種類も粉ふきタイプ、固めタイプ、その中間と料理の仕方によって使い分け、味は抜群です。日本ではご飯が主食の様にドイツの主食はパンかじゃが芋ですね。レストランではメインの肉料理、付け添えのじゃが芋、野菜が一皿にドンっときます。レストランによってはそのじゃが芋料理が選べるところがあります。種類は湯でじゃが芋、ハッシュブラウン、ベイクドポテト、フライドポテト、マッシュポテトなどでしょうか。けれど、日本に比べてじゃが芋の料理法は少ないように思います。肉じゃがのようにあまり副食としては使わないので。

    ドイツ人の主人が好んで食べるじゃがいも料理は、蒸かした芋に味付けサワークリーム、又はレバーペーストとバターを乗せる。子供はじゃが芋のお焼きにリンゴのコンポット又は砂糖をたっぷりかけて食べるのが好きです。作り方はジャガイモと少しの玉ねぎをマッシュし、塩、コショウ、卵、片栗粉を入れ薄く丸く焼きます。あと、ジャガイモの薄切り、玉ねぎ、ベーコン、いり卵を炒めたものでしょうか。じゃが芋と野菜の薄切り、トマトソース、チーズをかけたオーブン料理…至ってシンプルです。

    ユーザーID:4527328244

  • いつもありがとうございます 1

    りりーさまは、ドイツにお住みなのですね。ドイツと日本は遠くて近い国。と言いますのは、以前親戚にドイツから、ホームステイに来られた方がいらっしゃいました。国立のスポーツ学校の学生さんで、礼儀正しくシャイで日本人と感性がよく似ていました。また最近では、知人の娘さんがスイスの方と結婚され、現地でドイツ語学校に通っていると言っておりました。

    「ぜんざい」生つばがでます。家は、主人が大の甘党でして「御汁粉」「最中」「饅頭」が大好きです。私は「饅頭怖い」のくちでしたが、慣れとは恐ろしいもので今では先を争って食べております。
    ドイツで小豆が作られているという事、」新鮮な驚きでした。どのように使われるのか興味がわきます。・・・

    ドイツのパンは、私の周りでは、あまり見かけません。酸味があり、ボソボソしているパンは日本人の食感に合わないのかも知れませんね。
    素朴で、どっしりしたパンは「これぞパン」という感じで私は食べています。
    ベーカリーのパンを低価格で食べられるなんてお幸せですね。私の周りでは、ベーカリーのパンは高級品というイメージですね。
    そこで、自分で作るようにしています。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • いつもありがとうございます 2

    じゃが芋の事本当に詳しくお教えいただきありがとうございます。我が家は、じゃが芋大好き家族なのです。サラダ、豚汁、肉じゃが、クリーム煮・コロッケ・・何にでも利用できますね。りりー様のお話で、食文化の違いが解りました。質実剛健なスタイルのようですね。そういう所からも、日本人との体格差が違うという事も解るような気がいたします。
    そしてなによりも、体を動かし働く人たちのための食事ですね。

    お豆腐の話、所変わればの例えそのものですね。「煮ても焼いても、ふんずけても・・」の処で爆笑・・りりーさま、すごすぎます。
    その場の雰囲気がよく伝わりましたよ。
    御自分で作られたらどうですか。意外と簡単に出来ますよ。
    「じゃがいものお焼き」ぜひ真似してみます。芋餅の兄弟ようですね。そして、我が家でも、「じゃが芋のチーズ焼き」大好物でしょっちゅうやっています。それは、まさに主食ですね。「ドイツ人みたい」と思いながら食しています。
    少し気が早いのですが、これからクリスマスシーズンがやってきますが、ドイツではどのような家庭料理を作られるのでしょうか・・
    お教えいただけますでしょうか・・

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • ドイツのクリスマス

    ドイツのクリスマスは一ヶ月かけて盛大にお祝いします。
    12月になると家中クリスマスの飾り付けをし用意する物もたくさんあります。12月1日から毎日日付の番号を開けたらチョコレートや小さなプレゼントが入っています(主に子供用) 。アドベントクランツは4本ローソクが立っていてクリスマスの4回前の日曜日から毎週キャンドルを一本火を点けて4本点いたらクリスマスの日となります。ニコラスの日は12月6日で子供が靴を磨いて夜寝ると朝にはお菓子やプレゼントが入っています。シュトーレンを焼いたりクッキーを作ったりプレゼントを買いに行ったりと12月は時間がいくらあっても足りませんが、これらは長く辛い冬を楽しく過ごすためのドイツの伝統だと思われます。
    クリスマスの日の料理は決まっていずそれぞれ住む地域、育った環境によって料理は様々です。毎年身内全員が我が家に集まりお祝いします。料理は義父出身の関係で焼きソーセージ、ザワークラウト、じゃがいも団子と毎年決まっています。質素でびっくりした所、昔は貧しくてお肉が食べられたのは一年に一回、クリスマスの日でそれが伝統として残ったそうです。次の日は七面鳥の詰め物です。

    ユーザーID:4527328244

  • りりーさま

    ドイツのクリスマスの事ワクワクしながら、読まさせて頂きました。
    アドベントクランツ・・はじめてお聞きする言葉で、早速ネットで検索・・・
    歴史のある、そしてどこか懐かしい光景ですよね・・・
    ここ日本でも、昔は見れた光景かもしれません・・獅子舞、甘茶配り、道祖神・・
    そういう伝統を継承しているところは少なくなりましたね。
    何だか、其の1ヶ月だけドイツ人になりたいようですね。
    長い冬・・私の住む地も長い冬なので、感覚が解ります。
    今でこそ、あちこちでネオンがさざめいておりますが、それがなければ暗闇・・
    寒くて心までもが凍りそうです・・・
    日本人のクリスマスとは、意味が違いそうですね。
    子供のころ大好きでしたケストナーの「飛ぶ教室」が思い出されます・・・

    ドイツも昔は貧しかったのだ・・ジーンとしました。一年一度肉を食べれる日・・
    「その頃の事を忘れるな」・・日本でも、8月15日に「すいとん」を食べるのと
    似ていますね。
    りりー様のお宅では、日本料理はよく作られるのですか、ご主人も日本食お好きなのですか・・
    御教示よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • ドイツ(我が家?)の食卓事情 1

    ドイツ人の夕食はとても質素です。ライ麦パンにハム、チーズ、キュウリ、トマトを添えたりするだけのご家庭が多いです。ドイツでは女性がほとんど働きに出ておりますので、晩ご飯はサッと終わるしキッチンはいつも片付いているし女性にとってはありがたいことですね。ご主人達は会社の食堂や外で暖かい昼食を食べているようで、暖かいご飯は一日一食で十分だそうです。日本だったら離婚されそうですね。ただ、週末は手の込んだ料理が出てくるらしいです。

    我が家はというと、基本は夕食は暖かいものですね。材料が限られておりますので、それを駆使して日本料理、ドイツ料理、中華、イタリア料理と様々です。ドイツ人の夫は日本食が一番好きなようです。私には12歳の男女の双子がいるのですが、男の子はドイツ料理、女の子は日本料理が好きでどちらを作っても…ですね。最近は何でも食べれるようになるましたが小学校入学前までは偏食がひどくて苦労しました。体にいいと言われる豆腐、わかめ、ヒジキ、海苔など食べたことがないものが多く見た目がグロテスクらしく、一度ハンバーグにひじきをこっそりいれた時は、ママがミミズをいれた〜と泣き叫びそれは大変でした。

    ユーザーID:4527328244

  • ドイツ(我が家?)の食卓事情 2

    主人は私があまり料理をしなくていい様によくレストランに行こうと誘ってくれるのですが私があまり行きたがりません。ドイツ料理はどこのレストランに行っても大体は同じメニューです。日本では例えば、うどん、そば、鍋類、カレー、鰻、焼肉、すき焼き、お寿司など、何を食べに行こうか本当に迷っちゃいますね。こちらにある中華でさえドイツ人が食べるメニューがとても偏っていて種類が少なくいつも同じです。あと、選べるのはイタリアン、インド、ベトナム、中華料理くらいでしょうか。私が住んでいる地域が大都会ではないからかもしれませんが…それでもここ最近は食に目覚めてきた方で色々な料理番組やおしゃれなレストランが増えてきました。20年前はメインの付け合わせが缶詰のクタクタ野菜が定番でしたから。ドイツ人は基本安くてお腹が一杯になればいいという印象を受けます。日本人ほどお金をかけて美味しいものを追求したり情熱をかけたりしないですね。

    私は一生懸命バランスを考え時間をかけて夕食を用意しているつもりなのですが、ドイツ人の子の方が体格ががっしり背丈も頭分大きくて、あんな簡単な食事でもすくすく育つんだなぁ…と最近実感しています。

    ユーザーID:4527328244

  • りりー様 1  

    素晴らしいお母さんですね。これお世辞ではなく本音です。
    りりー様は、生真面目で何でも頑張られる方・・・
    これはあくまで私の想像ですが、いつも「日本」を背中に
    背負っていたのではないですか。

    きっと、その頑張りが肌の色や国の違いを乗り越え真の意味での、
    友人関係や家族関係になられたのではないでしょうか。
    前レスで、義父様がクリスマスに、お出でになるという所を読んで
    思いました。
    日本料理、ドイツ料理、中華、イタリア料理・・なんでもなさるのですね。
    ご主人様が日本料理好きという所で「ごちそうさまです」・・・

    ドイツも北の国ですから、日本と同じで貧しく自給自足するしかなかった・・
    至ってシンプルな生活・・
    以前親戚にホームステイにきた方の実家の写真や本人の持ち物を見て
    そう感じました。「質実剛健」の気風・・・

    お子様たちの「肉」「日本食」のエピソードには笑ってしまいました。
    家の子供たちも息子は「肉」娘は「和食」なのです。
    息子の偏食はいまだに頭が痛いですし、塩分・・
    ところが娘は、何でも食べ薄味・・
    どこでどう間違ったのか・・・

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • りりー様  2

    奥さまをいたわられる、本当に優しいご主人様なのですね。
    でもりりー様、それに甘えることなく一家の主婦として頑張られている・・
    尊敬いたします。

    ここ20年程の変化、何とはなく解ります。東西ドイツの統一など経済的にも
    安定してきたのではないですか。
    おいしい料理が食べられる、レストランが増えるということは、
    町に笑顔があふれるという事に、通じるような気がします。

    「あまり料理に手をかけない」でも、家族を食べさせている・・
    知人の娘さんが保育園の保育士をしてまして、週に一度子供がご飯を、
    持ってくる日があるそうです。その日娘さんが沢山のご飯を用意しているので、
    「どうしたの」と友人が聞いたところ「ご飯、持ってこない子がいるの。コンビニご飯持ってくる子はまし」
    ビックリしました。その親たちの姿勢に・・・日本人として恥です。

    お子様の体格の事は、神経質にならないでください。
    もって生まれた遺伝子が違うのですから・・
    そして男の子の成長期は中学、高校の子もいますよ。

    りりー様、ビール事情もお教えください。待ってます・・

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • 欲しいのなら

    いろいろとなさっているようですけど
    DIYもしますか?

    お庭にゆとりがあるようですし
    パン釜がほしいのでしたら作ってみたらいかがですか?
    検索すれば作り方とかいろいろ(キットもあるようです)と出てきますよ。

    ちなみに私が作ったものでDIYですと
    小さいものはエサ台で
    大きいものはキッチンカウンターです。
    いびつですけど愛着あります。
    今は猫の稼動折り畳み式ケージ(H1650×W2500×D900)を試行錯誤しながら制作中です。

    ユーザーID:5151114993

  • ドイツのビール事情

    ドイツでは昔様々な質の悪いビールが出回るのを防ぐため - ビール純粋令- と言う法律が定められ、原料は麦芽、軟質の水、ホップ、酵母のみ、他の添加物は一切禁止になりました。そのビールも地方により様々な種類があり、麦芽も大麦、小麦、ライ麦とかわり、アルコール含有量も変わってきます。一番好んで飲まれるのはピルスナーですね。黒ビール、小麦のビールなどその種類は10以上、地方の地ビールなどを含めば何百種類はあると思われます。又とても安価で1本1ユーロもあれば買えますし、レストランで飲む生ビールもとてもお得でビール好きの人にはたまらないですね。ちなみに私は主人からひと口もらうのが一番美味しいですが、アルコールは弱いためほとんど飲めません(泣)

    ユーザーID:4527328244

  • そうですね

    お茶の木を2本植えてます。おいしい緑茶が飲めます。柿や梅も植えてて、梅干しや柿渋作りにはこと欠きません。
    あと、山椒の木も重宝してます。
    あとは、裂き織りで古い服をリメイクしてカバンやランチョンマット、スカートを作ってます。
    裂き織りじゃなくても、古い服や着物をリメイクしてます。
    米や野菜も作ってます。
    4mのタオル生地を工場直販店で買ってきてフェイスタオルやハンドタオル、バスタオル等作ってます。これは確実に安価です。
    あと、オークションでの売買もお得です。携帯やチケット。

    ユーザーID:0993630843

  • みそかの月様

    日曜大工されるのですか。
    キッチンカウンターまでとは、尊敬いたします。
    私はウエルカムボードや藤づるで編んだ籠を作ったり
    竹を利用した額などその辺にあるものを利用しての
    リサイクルです。
    ウエルカムボードは自分の好きなカントリー風の家を
    描きました。
    家の表札は主人が石を買ってきて自分で掘りました。
    又郵便受けも主人が作ってくれ、私はペインテイング・・・
    好きな生地を買ってきて、カーテンも手作りもします。
    カフェカーテンも共布で作ったりも・・
    季節によりテーブルカバーやカーテン、ソファーカバーを変えたりと、
    自分だけのちいさな楽しみを見つけています。

    今は買えば何でも手に入りますが、頂き物の包装紙で段ボールを
    包んだり、端切れを張り付けたりしますと別物に・・
    使い古した木製の箱に民芸調の和紙の端切れを張りましたら、
    元が解らないほど素敵になり、10年以上使っています。
    私にとっては、不用品を再利用するという事がストレス解消
    になっているようです。

    日曜大工は、ご主人さまと一緒にされるのですか
    ほのぼのした光景が目に浮かびます。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • りりーさま いつもありがとうございます

    りりーさま、「ビール純粋令」はじめて知りました。
    さっそく調べました。「1516年、バイエルン公ヴィルヘルム4世が制定」
    「現存する食品に関する最古の法律」・・・
    ドイツ人の律義な性格を物語っていますね。
    ところが、どこかの国では、耐震偽装、食品偽装・・話題になります。
    「日本人の良心はどこに・・」恥ずかしく情けない思いです。
    ドイツのビールはコクがあっておいしいですね。いぜん友人たちと
    福島県猪苗代湖町のビール園で、おいしいドイツビールを頂きました。
    開園当初はドイツから、ブラウマスター来られていたとの事です。
    「ピルスナ-」が一番人気のようです。
    そして、とあるメーカーのやっているビール園に行った時、
    家の主人は周囲も驚くほど・・ビールを飲んだ・・いえ、いえ、
    「周囲も驚くほどジンギスカンを食べ、しかもウーロン茶で」・・
    ほとんど飲めないのです。
    主人は、しょっちゅうビールを買ってきてくれ、私が95%、主人が5%というところです。

    りりーさま、お聞きしたいのですがドイツの住宅には家事室はありますか・・
    家事室があればと切実に思う此の頃です。

    ユーザーID:4859817248

  • トピ主のコメント(25件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧