• ホーム
  • 健康
  • 二度の子宮外妊娠で両方の卵管をなくしました

二度の子宮外妊娠で両方の卵管をなくしました

レス9
(トピ主0
お気に入り61

心や体の悩み

あき

初めまして。本日退院しました。
八年前の8月20日、初めての妊娠で子宮外妊娠し、右卵管を無くしました。すごくすごくツライ日々を過ごしました。
早めの結婚だったので、後から結婚した子がどんどん妊娠出産し、それを聞くたびに喜びたいのに心から喜べない自分がいて、それに苦しみました。
あれから離婚し、
新しい彼ができました。私はどうしても自然妊娠を希望していました。
八年目でした。
調べたら陽性がでました。まだ安心できない。
産婦人科へいくと、私が以前子宮外妊娠をしていたこともあり、注意して見てくれたと思います。
「子宮の中にいますね」
確かに言われました。エコーをみたらそのように見えました。
わたしは奇跡だって信じていました。ほんとに信じられませんでした。
ところが、二週間後の受診で、、。
子宮外妊娠をしている可能性があると。
八年目の8月20日でした。
1人目の赤ちゃんが旅立った日でした。

え?子宮にいるって聞いてましたけど、、て言ったら、子宮の空洞がそう見えただけだったのかもと言われました。
そんなことがあるんでしょうか?
なら、まだ子宮にいるって言わないで欲しかった。前回の事があるから余計にショックでした。
緊急入院緊急手術でした。
左卵管に赤ちゃんがいました。もう破裂寸前だったそうです。
左卵管も残せず、切除になりました。
二つの授かった命も失いました。
もう一生自然妊娠ができません。
妊婦さんを見ると胸が苦しくなります。
私だけじゃない、よくわかってはいるのに気持ちがツラくてたまりません。
いつか笑える日が来ると信じて、来年には我が子に会えると信じていました。
早く乗り越えたいです。

ユーザーID:9339045260

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お辛い体験でしたね

    あきさん、本当に本当に悲しい想いをされましたね。
    私も1度目の離婚後再婚した夫の子供が欲しく、不妊症を疑い病院に行きました。
    その結果妊娠したのですが、子宮外妊娠でした。
    右卵管を切除し左卵管は癒着しているので自然妊娠は無理と言われた時、どうしようもない気持ちになりました。

    今年の春から体外受精に進み、2回目の採卵を終えたところです。
    体外に進めば子供ができると思い、自分を奮い立たせて治療を行ってきましたが、なかなか結果が出ない状況にまたモヤモヤしています。
    でも、体外をしなければ子供を授かる可能性はないので、諦められないうちは続けようと思います。

    あきさん今はお身体を大切にして下さい。
    いつかお気持ちが落ち着いたら一緒に頑張りましょう。

    ユーザーID:3810641989

  • つらかったですね。

    つらい経験をなさいましたね。

    でも、どうして自然妊娠にそこまでこだわるんですか?

    卵菅が無くても体外受精なら我が子が抱けますよ。

    自然妊娠じゃなければダメですか?

    ユーザーID:4938209556

  • こだわらなければ道は開ける

    いまおいくつかわかりませんが、ちゃんと受精する卵子を持っている事を確認できたと思ってみてはどうでしょうか?

    自然妊娠にこだわる理由はなんですか?

    私は排卵障害があるので、生まれつき自然妊娠が難しい者です。
    第一子はお医者様の力を借りて誕生しました。
    とても健康で元気な男の子です。
    第2子も望んでいますが、うまくいかず流産し、引き続き頑張っているところです。
    出産も自然分娩できませんでした。何日も辛い陣痛に耐えましたが、赤ちゃんが通り抜ける事ができずに緊急手術となりました。おなかに大きな傷も残り、数年経った今も痛みます。
    しかし、全く後悔していません。

    「自然」にこだわりすぎると、自分を責めるだけになると思います。
    産後だって、母乳がでず泣いているお母さんもたくさんいますが、これも「自然」にこだわり過ぎていると思います。

    日常ではマクロビやスローフードにこだわり、家族が食べる野菜も手作りし「自然」に生きる事にこだわっていますが、私の場合、それとこれとは切り離して考えています。

    ユーザーID:1977989352

  • どうぞ前向きに

    どうして自然妊娠でなければならないんですか?
    体外受精なら妊娠可能なんですよね?
    体外するくらいなら、妊娠出産はしたくありませんか?
    体外でも間違いなくあなたと愛する旦那さんのお子さんですよ。

    経膣分娩できず帝王切開になってしまった事を後々悩んだり、
    出産方法にこだわる人もいれば、
    妊娠方法にもこだわる方がいるんですね。

    自然でも体外でも授かりたくても授からない方もいると思うので、
    妊娠できる可能性があるだけ幸せな事なんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:7265413679

  • 外妊経験者です

    初めまして。私は初めての妊娠が子宮外妊娠でした。トピ主さんのように両方の卵管を失うことはありませんでしたが、一つ、申し上げたいことがあります。

    旦那様と一緒に、旅行でもいかがですか。


    トピ主さんは、ここでは自然妊娠と書いていらっしゃいますが、問題の本質は自然妊娠でなく、手術によって生きている我が子を失ったショックだと思うのです。それが、自然妊娠へのこだわりに転化しているのだろうな、と。違ったらごめんなさい。体の一部が無くなった虚無感。しかも可愛い赤ちゃんも切り取られて逝ってしまった。なんでこんなことに、どうしよう、という気持ち。悲しみに飲み込まれて、御自分を見失ってしまったのですね。

    私が医療関係者から言われたのは、10年前だったら、子宮卵管卵巣、全摘だったよ。良かったね、今の手術で。と。あと、精神科のカウンセラーに、気分転換に旅行はとても良いと言われ、人の顔を見たくなくて、海外のリゾートホテルで引きこもりしてきました。人間って不思議ですね。その旅行で、私、笑って過ごせたんですよ。

    トピ主さんは、しばらく妊娠のことは忘れて、まずは旅行で笑ってきてください。

    ユーザーID:6116650978

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 下は向かないで

    今は辛いだろうし、ショックだろうけど、違う幸せの形を探そうよ。

    せっかく授かって、産んでも、その後辛い思いをする人だっているんだよ。詳しくは書かないけど。

    乗り越えられない試練は神様は与えないよ。

    ユーザーID:2133623591

  • 私も卵管がありません。3度の子宮外妊娠です。

    数年前の私がトピをたてたのかと思うほど、同じ状況でした。
    私も子宮に妊娠していると言われたのに、その翌週に緊急手術になりました。(2回目・卵管温存)
    3度目は、病院へいかずとも、自分で子宮外だと分かり、大学病院へ行きました。
    即手術でした。

    でも、まだまだチャンスはありますよ!
    妊娠できる!卵子と精子は元気ってことなんですから、体外受精っていう方法がありますよ!!
    私は諸事情で、それ以来子供を望む事を諦めました。
    お気持ちは痛い程にわかります。
    ですが今は、そこまで苦しくなりません。

    神様は乗り越えられる試練しか与えない。だから、必ず乗り越えられる!

    悩むのは人生に一生懸命な証拠!

    不安を考えても自分を追い詰めるだけですよ。

    ユーザーID:9060370235

  • つらい体験ですよね。

    あきさん、私も両方の卵管を子宮外妊娠で失いました。
    もう10年以上の前の出来事ですが、その当時の気持ちを思い出しました。卵管を失うということは自然妊娠がもう望めないということですものね。

    私は5度目の体外受精で双子を授かりました。
    今は小学生です。
    そんな私ですが喪失感はまだ残っておりました。
    日々の忙しさに忘れていました。
    うまく言えませんが、授かった時の喜びや、生んであげられなかった悲しみ、もう決して大好きな人の子どもを自然に授かることはないのだという現実。
    ごちゃまぜの感情が、当時は胸に嵐のようにうずまいていました。
    信頼している人達に話しても、わかってもらえないむなしさだけが残りました。
    子どもを授かる方法は残っていますが、そういうことではなく気持ちの整理がつかないのですよね。
    私も妊婦さんを見ることがつらかったです。赤ちゃん関連のCMも見れませんでした。

    人間には自然治癒力があります。時間も味方になります。
    今は無理をせず、自分にやさしく身体を大切になさってください。大丈夫です。きっとなんとかなります。また笑えるようになります。少しでも元気になられますように。

    ユーザーID:8132806585

  • それでもまだ

    お気持ち、お察しします。

    もう20年前になりますが、私も子宮外妊娠しました。
    癒着がひどくて、卵管も、卵巣も残せませんでした。
    それでも、医学が進んだ時代だったから、命は助かりました。

    卵巣が残っていれば、自然妊娠は無理でも、自分の子どもが望めますよ。

    今は、とてもそんなふうには思えないかもしれないけれど、
    そういう方法が、まだ残されていること、
    それは、とても幸いなことだと思います。

    今は、どうか、心も体も、ゆっくりと休めてください。
    たくさん眠って、しっかり食べて。
    そうしたら、いつか、穏やかな気持ちで目覚める、そんな朝が来ますから。

    ユーザーID:6104585623

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧