• ホーム
  • 学ぶ
  • 「確信犯」の意味はもう変わったのですか?

「確信犯」の意味はもう変わったのですか?

レス105
(トピ主4
お気に入り212

趣味・教育・教養

ころりん

「確信犯」って、独自の信念(宗教、政治観など)に基づいて正当な行為であると確信してなされる犯罪・行為だと習いました。

だから本人は正しいことをした、と思っているものです。

ところが私の周りの人達は、「悪いことが解っていながらあえて行う犯罪・行為」の事を確信犯と言っています。

まるっきり逆の意味です。

ひとりふたりではありません。有名大学卒のかた、士業の先生……ネットでも多く見かけます。

言葉は時代につれ変化するものなのはわかります。
辞書で正しいからと声高に叫ぶつもりもありません。

が、意味が全く違うので、つい話を聞きながら理解がひっかかってしまいます。

もう「悪いと解っててやる」意味もアリで、文脈で判断するくらいの段階にはいったのでしょうか。

ユーザーID:7781402881

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数105

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主のが正しいのですか??

    だったら今まで勘違いして使ってたことになるわ(笑)

    ユーザーID:3075141738

  • 辞書によると

    http://www.bunka.go.jp/publish/bunkachou_geppou/2012_05/series_10/series_10.html
    こちらに資料があります。平成12年にはもう辞書に載っていたようですので
    既に10年以上前から、悪いと分かっていて行うことという意味で使われていたようですね。

    「あらたし」が、「あたらしい」になったり、
    ふしだら、の「しだら」が、「だらしない」になったりと、誤用が一般化することは
    わりと良くあることだと思います。

    文化庁が「本来は」と書いているということは、もう、俗語の方の意味が
    かなり一般的になっているということがうかがえますね。

    ユーザーID:1391594863

  • 誤用

    私は「本人は正しいと思っていて犯す」の方が誤用だという説明を何年も前に聞いて「へぇ〜」と思った記憶がありますよ。

    ユーザーID:8005728574

  • 同じ意味に受け取れますが

    「悪いこととは知りながら・・・」の意味は、自分が悪いことだと思っていないことの、裏返しであります。また「独自の信念に基づいて・・・」の意味も、自分が悪いことだと思っていないから、そう考えることが出来るのです。どちらも『自分が悪いとは思っていない』という点では、同じ意味ではないでしょうか。

    もっと言えば、これは自分に「正義」があると思っていることと同じです。自分の正義と他人の正義とがぶつかるから、自と他との争いが起きるのです。人間には何が善で何が悪なのかは、本当のところは判らないのでしょう。結果として自分にとって都合の善いことが正義になっていくのではないでしょうか。

    もしも、自分が間違っている、あるいは自分が間違っているかもしれない、という自覚を持つことが出来れば、正義を振りかざす必要は無くなり、争いが無くなるかもしれません。

    しかし、「わかっちゃいるけど、止められない」のが、生身の人間の姿なのではないかと思います。だとすれば「確信犯」という言葉は、我々の本心・本音そのものに思われます。「確信犯」とは誰のことかと言えば、我々自身であるということではないでしょうか。私はそう思います。

    ユーザーID:0771062353

  • そう思います

    私も、本当の「確信犯」の意味は知っているけど、敢えて間違った方の「確信犯」を使うことがありますよ。

    他にも、例えば、「テンション(が高い or を上げる)」や「とんでもございません」など、
    間違っていると分かっていても使っている言葉って結構ありますよね。

    言葉って、使う人が多数になれば、正しくなるものなんだと思います。

    因みに、Yahoo辞書を見てみたら、後者の「確信犯」が既に載っていましたよ。

    ユーザーID:9818901170

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 後者の使い方をしている人のほうが多い

    新聞にも出ていました。意味を取り違えて覚えて使用している言葉の上位にいつもランクインしています。
    かくいう私も後者が正しいと思ってその通り使っていました。

    「情けは人のためならず」も間違った意味で使う人が多いようです。
    言葉は時代で変化するから仕方ないのかもしれません。

    ユーザーID:1336241145

  • そんな気がします

    言ってる人は、確信犯の使い方が本来の意味とは違うと知っていて、あえて使ってる気がします。
    普段本来の意味で使う局面はありませんし。

    自分はそういうのはどうしても抵抗があるので使えません。間違いを知って堂々と使う感性は理解できませんね。

    ユーザーID:7651318648

  • まだでしょ

    新聞や週刊誌などのメディアが誤用してるのは見たことないから、
    まだ意味は変わっていないでしょう。

    誤用が広まっているように見えるのは、SNSやネット掲示板など
    一般の人が書く文章を校正抜きで読む機会が増えたからです。

    ネット「でも」見かけるじゃありません。
    ネット「だから」見かけるのです。

    ユーザーID:0423266118

  • レスします

    確信犯というのは、自分が固く信じて疑わない事を、敢えて法を犯して実行することです。

    ところで法事国家では、その動機には関係なく、法を犯すものはすべて悪しき行為として断罪する訳です。

    だから信念に基づくテロ行為も、子供を鍛錬するつもりの虐待も、行き詰まっての窃盗も、「確信犯」という意味では同じです。

    ユーザーID:2366020567

  • 変わったんですかって...

    「言葉の意味」にどういうイメージをお持ちですか?まさか毎年有識者が話し合って辞書を書き換えて、「今後はこれでいきますね」ってやってるわけではないでしょう。

    あなたは

    > ところが私の周りの人達は、「悪いことが解っていながらあえて行う犯罪・行為」の事を確信犯と言っています。

    と、相手の意図を文脈から推測できています。ここで、「意味はもう変わったんですか?」って聞くことに何の意味が?

    単に、「みんな間違って使ってるよ!」って言いたいだけでは?

    ユーザーID:1551785041

  • どちらの意味もある

    辞書で調べましたがどちらの意味もあるようですよ。
    ちなみに私はトピ主さんが最初に書かれた意味は知りませんでした。

    「ら」抜き言葉も承認されるぐらいだから、言葉は常に同じではないんでしょうね。

    ユーザーID:4140478124

  • 空気を読むかなぁ…

    殆どの人が勘違い?取り違え?してる意味合いの言葉って結構ありますが、
    その場の雰囲気で一々、「間違ってる」と言わなくても良いかなぁ…と思います。
    特に、『確信犯』は間違って使ってる人の方が多いと思います。
    なので、私の場合は知ってても間違って使ってしまう事もある位です。

    目くじら立てずとも、言葉とはそういう物(生き物…時代によって意味が変わる)だから
    良いんじゃないかと思います。

    ユーザーID:7444473618

  • 辞書も変わります

    間違える人が多く、その意味になる場合、辞書も変わりますよ。

    確信犯や煮詰まるなど、トピ主さんを言うように、まるっきり逆の意味の場合、話の経緯で、相手が勘違いしていると想像できるので、特に困りません。

    きちんと校正されて出版されているはずの書物でも、逆の意味で使われていることもありますから、特に気にしません。
    何とか賞をとるかとかどうとかの作家さんの作品を、興味本位で読んでみたら、使われていましたしね(初版だったので、今なら訂正されているかも)。

    >もう「悪いと解っててやる」意味もアリで、文脈で判断するくらいの段階にはいったのでしょうか。
    個人的には、そうしないと、会話が成り立たないことが多くなると思います。

    ユーザーID:0273735887

  • 意味も変わって行きます

    失礼ですがトピ主さんは何歳ですか?文章だけだと中年かな?と。

    言葉の意味や使い方は変わって行く物なので、あれ?と思ってもそれで話しが通じていればしょうがないです。

    役不足とか失笑とか話題になりましたね。
    あなた様と言われるのも失礼だ!という人もいます。

    クイズ番組で問題になってへーそうなんだ、と言われるのが関の山。

    ユーザーID:8979378264

  • みんな間違って理解してるだけ

    確信犯の使い方はトピ主さんが正しいです。
    悪いと分かりながらやるのは「未必の故意」

    警察官の夫が、みんな間違えると嘆いていました。
    法律に関わる用語なので、本来の意味が簡単に変更されることはありえません。

    ユーザーID:4416888978

  • 有名ですよね

    『多くの人が意味を間違っている言葉』の話題のときに、ときどきテレビや新聞で見かけます。

    トピ主さんも、『意味が変わったのですか?』とか言いながら、ほんとは『その人たちが間違ってつかっています。私は正しい意味を知っています。』ってことを言いたいんじゃないですか?

    確信犯(←間違っている方の意味です)ですね〜。

    ユーザーID:1044417150

  • 本来のそれとは異なった意味が、一人歩きする様になったのかも?

    <情けは、人の為ならず>と同様に、本来のそれとは<異なった>意味に使われる様になったのでしょう。あと何十年もしたら、<確信犯>の意味は、二通りだと辞書にも書かれるかもしれませんよ。南十字星の下より。

    ユーザーID:7476512723

  • メディア。

    新聞やニュースでそういう使い方をしますよね…

    かくいう私も数年前まで「悪いと知っててやる罪」の事だと思ってました。

    意味が変わったというより使われ方が変わったように思います。

    ユーザーID:2105367332

  • 大変よくわかります

    確信犯の意味は「もう変わった」とは言いませんが、
    限りなく変わりつつあるように思います。

    私も、もう本来の意味ではない「悪いと解っててやる」
    として言ってるんだな、と理解することに慣れました。

    やはり、トピ主さんのおっしゃるように
    「言葉は時代につれ変化」していくものなんだなと最近は思います。

    「役不足」しかり、「(会議が)煮詰まる」しかり。
    あと十数年もしたら「ら」抜き言葉もスタンダードになるような気がします。

    変化してしまったらもう「本来の意味じゃないよ、正しくは・・」と説明しても、
    ただの頭の固い人と思われるだけでしょうし。

    せめて自分は使わずに、他人が使う誤用は理解できればいいかなと思っています。

    ユーザーID:6195056496

  • 残念ながら、そのようです

    私の感覚での話になりますが、

    >もう「悪いと解っててやる」意味もアリで、文脈で判断するくらいの段階にはいったのでしょうか。

    とっくにその段階は通り越しており、そろそろ辞書の1番目の意味に

    >「悪いことが解っていながらあえて行う犯罪・行為」

    これが載ってもおかしくない段階かと思います。

    映画、書籍、漫画、はては歌詞にまで、誤用であるほうの使い方が浸透している現状、
    本来の意味にプラスして、これも正しい使い方であると認められてしまうのは時代の流れというものなのでしょう。

    ユーザーID:6352536200

  • むしろ

    >もう「悪いと解っててやる」意味もアリで、文脈で判断するくらいの段階にはいったのでしょうか。

    まだだと思います。
    個人的には、間違っていることをわかったうえで文脈で判断してあげる寛容さを持つべき段階なのだと思います。

    っていうか、40代ですが、辞書以外で本来の意味で使っているのを見たことがありません。
    テロや政治犯についての記事とか物語とかあんまり読まないからかもしれませんけど、少なくとも記憶にありません。
    これで若い人に正しい意味を覚えろと言っても、無理なような気がします・・・

    かといって、自分で「確信犯」なんて使う機会もないですしね。

    ユーザーID:7266294963

  • テロと言われてしまう

    全共闘世代(死語かな)なので、確信犯はよく聞いた記憶があります。

    最近は、確信犯による犯行はあまり聞かなくなったし、たまにあるかなと思うとテロと呼ばれています。

    今の日本では、本来の意味の確信犯はいなくなったのかもしれません。

    大抵の犯罪者は、悪いと解っていてやるのですからわざわざ確信犯と呼ぶのは変ですよね。

    これからは、逮捕覚悟でやる犯行を確信犯と呼ぶのではないかという気がします。

    ユーザーID:0000541332

  • 本来の意味で使うほうが稀です

    ほとんどの場合、「悪いことが解っていながらあえて行う犯罪・行為」の意味で使います。
    なぜなら、思想犯や政治犯などがほとんど存在しなくなったからです。もちろん、戦前は存在しました。学生運動が盛んだった頃にもあったでしょう。
    でも、80年代以降「思想犯・政治犯」なんて聞いたことありますか?
    一般的な話題には上らないでしょう。
    存在しないものを指す言葉(意味)が廃れるのは当然です。
    現在の「確信犯」は明らかに誤用ですが、「確信」の意味がうまく転用できたために、言葉だけが生き残ってしまったということでしょう。
    文脈で判断の段階はとうに過ぎて、本来の意味は失われて、誤用の意味で生き残っていると理解すべきでしょう。

    ユーザーID:3644173913

  • もう諦めてます

    本来の意味は、お書きのとおりです。
    「まるっきり逆」は、?ですが。

    でももう、本来の意味で使ってる人は、ほとんどいないでしょう。
    相手の話の腰を折って、いちいち訂正するわけにもいかないし。

    「本来は違う意味だった」用語は多数あります。
    確信犯も、そうなりつつある気がします。

    ユーザーID:2701135261

  • そうだったのか・・!

    ごめんなさい、恥ずかしながら私の「確信犯」は

    「悪気があっても無くても未必の故意を高い確率で認識していながら、あえて行う行為・犯罪」のことと思っていました。


    「役不足」「情けは人の為ならず」「慇懃無礼」などの言葉を、かなり違う、むしろ全く逆の意味で使っている人が多いなというのは常々思います。
    しかも物書きさんとかが結構堂々と。

    しかし私もそうして勘違いしているのだから、人のことを言えませんね。
    こういう時私もいい年なのにまだまだだな、と思う今日この頃です。

    一つ賢くなった(笑)!

    ユーザーID:5114176661

  • もはや新聞でも

    すでに、世の中では、「悪いとわかっていながら〜」の意味にとって変わられていますね。
    新聞でも、その意味で使われています。
    逆に本来の意味で文章として、使われているのを見たことがありません。
    本当は確信犯とは、こういう意味だ。という記事なら見た事ありますが。

    他にもいろいろありますね。
    私がいま思いつくのは、
    「檄を飛ばす」です。
    新聞でよく見るのは、スポーツの記事で、
    監督が選手に「檄を飛ばした」などといった表現で、
    強い口調で指示を与えたっていう感じで使われていますね。
    本来の意味の「檄を飛ばす」で使われた記事を見たことがありません。

    ユーザーID:6794718357

  • 真逆ではない

    辞書を引くと、
    もともとはトピ主さんのおっしゃる意味だったようですが、
    その意味が転じて、
    「悪いこととわかっていながら行うこと」
    という意味にもなったようです。

    悪いことと知っていながら、
    「悪いこととは知りませんでした!」
    と言い訳する人もそうですが、
    自分はここに置くと勝手が良いからと、
    正当性を主張しつつ違法駐輪する人だったり
    を「確信犯」と言っているわけで、
    意味として真逆とは言い切れないと思います。

    ユーザーID:3202939905

  • 法学部の方ですか?

    私もですが、刑法でそう習いますよね。しかし世間一般で間違った使い方が普及してしまっているので、聞き流しつつ自分は使わないようにしています。いちいち訂正して回ると面倒ですからね。

    ユーザーID:9251599758

  • 原因と結果

    私も意味は後者だと思ってました。

    辞書で調べると、自分の信念(原因)に基づいて、あえて犯罪を犯す(結果)とあるので、どちらも意味はあってるのかなと思いました。
    犯罪の(原因)と行動の(結果)が中途半端に認識してしまってるのかも。

    ユーザーID:8338428830

  • 私も使っています

    元の意味は違うと知っていますが、「悪い事と知りつつ」の意味のほうでばんばん使っています。というか、「悪い事と知りつつ」の意味以外で使われているのを見たことがありません。

    この言葉はもう変わったのだと思います。

    「健全なる精神は健全なる身体に宿る」だって、もともとのユウェナリスの詩の意味は「宿ると願うべきである」ですからね。

    ユーザーID:0702763444

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧