甘いものの爆食いがやめられない!

レス16
(トピ主2
お気に入り61

心や体の悩み

シュガー

31歳子持ちの主婦です。

中学生か高校の時くらいから甘いものの爆食いがやめられません。

シュガーアディクトだと思います。

今日は普通のご飯三食にくわえて、豆腐ドーナツ4つ カントリーマアム10個も食べてしまいました。

毎日ケーキ3つとか普通です。

こんな生活続けていたら確実に病気になりますよね。
何度もやめようとしましたがやめられません。

糖尿病等、ならない人もいるし…とか甘い考えで逃げてしまいます。

そこで、このまま甘いものを食べ過ぎたらどうなるか、具体的に弊害を教えていただけたら嬉しいです。

ユーザーID:7665764794

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • デブになる

    すでに相当の肥満体型でしょうが、このまま甘いものを食べ続けたらとてつもないデブになります。31歳で、女を捨てるのですか。

    ぽっちゃりが一部でもてはやされていますが、ぽっちゃりを通り越してただのデブになります。

    病気も心配ですが、デブではお子さんも嫌がりますよ。

    一日に一度は、全身が写る鏡で自分の体をしっかり見ましょう。

    ダイエットができない人は、言い訳が多すぎる、自分に甘い、嫌なものや自分に都合の悪いものを見ようとしない。精神のゆるみが、体のゆるみになっているのですね。

    ユーザーID:5526575933

  • 人間ドック

    健康診断を受けていなさそうな文章なので、一度全て調べてもらったら良いと思いますよ。

    若くても食事制限をしなければいけない同僚が居ます。
    甘い物を我慢しなくてはいけないそうです。

    食べ物の制限がつく病気は怖いですよ。
    若いうちに自分の体質を知り、健康に気をつけて、老後も美味しい物を食べ続けられるようにしたいと思いませんか?

    ユーザーID:8931353346

  • 3日我慢

    弊害ではないですが

    3日間だけ、一切甘い物を食べないでみてください

    味覚がリセットされて異常欲求が落ち着きます

    ユーザーID:6217336750

  • 冷え性になるそうです

    甘い物を取り過ぎると、糖尿病も心配ですが。
    冷え性になるそうですよ。
    冷えは万病の元と言いますから、年齢を増すと辛くなりますよ。

    私もケーキやお菓子やアイス毎日食べたいです。
    でも週1日でガマンしてます。

    ユーザーID:4672238734

  • 自業自得

    チョコレートやキャラメル、クッキーやパイ、デニッシュやドーナッツ、タルトやケーキ・・・・人間がこんなおいしいものをつくってしまったからだよ〜ん。
    そんな私も砂糖依存症。しゃーないか。

    ユーザーID:2470538763

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 確実に糖尿病でしょうね

    毎日ケーキ3つなんて、びっくりです。
    今は、大丈夫でも、確実に後から来ますよ
    毎日1個でも多い。どうしてそんなに食べるの?
    美味しいからと言って、体重とか家計とか気にならないの?
    ケーキって、ひとつが300円以上しますよね
    月に換算して、わかりますよね?普通は、本当に甘いものが
    食べたい時や、客が来た時、月にひとつのケーキを3回ぐらい
    かな?砂糖が辞められない、砂糖依存症も、あるみたいですよ
    ケーキを食べた日は、1キロ増えますが、体重はどうですか?

    ユーザーID:9235499820

  • 糖化しますよ

    糖化は肌の老化を早めるそうです
    もちろん病気への危険性は多くありますが・・・
    糖化について調べてみてはどうでしょうか?
    あと食べたい時に勢い良く購入するのではなく家に、メープルシロップや果物など定期的に購入するようにして意のまま甘いものを買うのを防いでみてはどうでしょうか?
    もし家に先にいろいろ買ってあればケーキを見ても1つにしよう
    カントリーマアムを見てもたくさん食べそうなので買うのを控えようとなるかもしれません
    衝動的になってしまうときっと止まらないと思うのであまり我慢して負担を自分に与えるより適度に甘いものは食べてあとは果物にしようなどと思えればまだいいのかなぁと思います
    果物って買ってしまうと早めに食べないと痛むと思い買えば食べます
    なのでいくつか買っておいて、衝動的に甘いものを買いたいときには冷蔵庫の果物を消費しないと・・・と思うことで少しはブレーキがかかるかと思います
    私も甘いもの大好きで止まらなかったのですが糖化について調べると肌にも影響するのだと思い少し気を引き締められるようになりましたよ

    ユーザーID:9062208705

  • トピ主です

    回答を有難うございます。
    こんな発言をしているにも関わらず、今日の私の食事はこんな感じです。


    カレー、牛乳

    お野菜たっぷり、玄米のオシャレカフェランチ
    間食
    カボチャモンブラン、マンゴーのタルト、ドーナツ1個、カフェオレ

    麻婆豆腐、味噌汁、ご飯、レタスと大根とツナのサラダ
    間食
    ポッキー半袋

    私は食べてもあんまり太らなくて、だいたい158センチ47〜9キロくらいです。(自転車通勤で職場まで片道20分くらいです。)
    太らないから余計に危機感を持てないのかも。
    でも糖化はしていて、虫歯は多いし(歯は磨いています)老けてみられます。

    本当にやめたいんです。でもやめれません。泣

    ユーザーID:7665764794

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 高くておいしいお菓子に切り替える

    安いモン喰ってるから心が満足しなくてたくさん食べるのです。

    名だたる老舗や専門店に駆け込んで、
    神のような職人がつくる高級菓子を1個求めてきて
    じっくり味わって食べましょう。
    慣れるとやすっぽいモンは食えなくなります。

    ユーザーID:2259744119

  • シミ・シワ・たるみ

    糖分を多く摂取し続けていると糖化したたんぱく質が体内に蓄積され体の老化がすすみます。

    シミ・シワ・たるみの原因ともなり、糖尿病をはじめ動脈硬化や脳の老化や骨粗鬆症になりやすくもなります。

    甘い物が止められないのは「糖」を大量に摂取すると血糖値が急上昇しその反動で急降下するので低血糖となり脳が糖の不足分を補うべく糖を取れと命令を出すので強い習慣性が出て来ます。

    低血糖になると体がだるく感じて慢性的な疲労感に支配されるようになります。

    あなたも日常生活で疲れやすかったり集中力が続かなかったり、物忘れが多かったりしませんか?

    今まで大丈夫だったからこれからも大丈夫と思いたいのでしょうけれど体はどんどん老化していきます。

    危機感を持つか持たないかはあなたの自由ですが、このまま行けばいずれ厳しい食事制限と闘う事になるでしょうね。
    お子さんのためにも健康なお母さんでいるよう努力すべきかと思います。

    ユーザーID:4475389819

  • 「夜中にチョコレートを食べる女性達」

    この本を読んでみて下さい。アルコール、たばこと同じく甘いものも依存の一種なんですよ。トピ主さんはアルコールもタバコもやらないんじゃないですか? 甘いものは高脂肪の物が多く女性疾患のリスクを高めます。乳がん、卵巣がん、子宮内膜症、卵巣のう腫など。
    きっと甘いもの以外にストレス発散法がないのでは?と思いますが。

    ユーザーID:3157366348

  • 食後血糖値の乱高下と血管内皮の障害

    甘いものと主食類のでんぷんは「糖質(消化吸収され栄養になる炭水化物)」とよばれ、血糖値を上げます。

    前レスでも説明があった通り、食後血糖値の乱高下により、空腹感に苛まれる状態となって「さらに糖質摂取」の悪循環となります。中毒性においては酒とたばこと同じといえます。

    食後血糖値の乱高下を続けると血管内部の皮膚が傷つき、糖尿病や神経・腎臓・眼などに障害を起こします。

    痩せの脂肪肝、痩せの糖尿病もありえるので注意が必要です。

    あと、ダイエットと称して「高糖質食」「低脂肪食(脂質はホルモンの材料です)」を続けると、倦怠感・抑うつ状態などの精神不調、PMSの原因となりやすいと思います。

    私は「糖質制限」をして10カ月になりますが、体重・体脂肪が減った以外に、朝の目覚めがよくなった、舌苔がかなり薄くなった、肝機能の数値が改善したなどのメリットがありました。

    女性は男性よりも甘いものの感受性が強いみたいなので、あまり無理して我慢する必要も感じませんが、ご心配なら機能性低血糖の治療を行う病院や、糖質制限を推奨される歯科医を受診して指導を受けるとよいと思います。

    ユーザーID:4996399119

  • お菓子を手作りする

    ケーキやクッキー、菓子パンなどを一から手作りされたことはありますか?
    自分で作ってみると、驚くほど砂糖やバターなどが使われていることが良くわかりますよ。
    また、甘いものがどうしても止められないなら、少しでも体に良さそうなものを手作りしてみては?
    これからの季節は林檎や梨、さつまいも、栗などを使ったものなど、いかがですか?
    同じ甘いものを食べるにしても、材料を吟味して、時間をかけて丁寧に自分で作ったもののほうが、気持ちも満たされて楽しいと思いますよ。

    ユーザーID:7744548763

  • 私も経験あります

    私も20歳のころから30代前半くらいまで、最低週に一回はコンビ二に行って菓子パンやお菓子などを大量に買い込み、一気に気持ち悪くなるまで食べるということを繰り返していました。
    今思えば一種の摂食障害だったのでしょう。
    今はほぼ完全に収まっていますが、特に治療しなかったので、ここまで治るのに10年以上もかかっています。

    シュガーさんの量からすると、全然大したことないと思いますよ。
    私は自慢じゃないですが、3倍くらいは食べてました。
    結論から言うと、あまり気にしないほうがいいと思います。
    それでも気になってくるようだったら、脅すわけではありませんが、摂食障害で相談しに行ったほうがいいと思います。

    ユーザーID:8527975038

  • トピ主です

    どなたもご丁寧な回答を有難うございます。

    依存症と同じという認識を持ち、まずは間食にケーキやパンを減らし、どうしても食べたくなったらヨーグルトに果物等にシフトしていきたいです。

    また、摂食障害かもと私も常々思っておりましたのでひどくなるようでしたら病院に行ってみます。

    パン教室に通っておりますので、砂糖やバターをたくさん使用しているのは分かってるのに、ついつい食べちゃいます。マクロビスイーツ的なものを子どものためにも作っていきたいです。
    今日は…

    ブルーベリーパン、クリームチーズ、レタス、りんごヨーグルト

    サラダ、椎茸のクリームスープ、玄米カボチャリゾット、コーヒー、栗のパウンドケーキ少し、豆乳アイス一口

    間食
    ブルーベリーパン小さめ1つ、


    寄せ鍋、ご飯、りんご2きれ、ドライプルーン3つ

    ですむことができました。皆様のおかげです!!!

    他にもこれをアドバイスがありましたらぜひ宜しくお願い致します。

    ユーザーID:7665764794

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • その場マラソン

    甘いもの食べたくなったら、10秒その場マラソンして下さい。アドレナリンがばーっと出るので、欲求が薄れます。 それだけでは無理なら温かい飲み物に砂糖(健康のためにはメープルシロップの方がいいですね)を入れて飲みます。 チョコレートやケーキを食べるよりはマシでしょう。徐々に減らしていけばいいと思います。案外と食べなくなってくると、なくても平気になってきますよ。甘いものはたまに楽しみで食べる程度で済んでくると思います。 

    ユーザーID:3157366348

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧