• ホーム
  • ひと
  • 今更、母親に対して憎悪を感じる。この感情をどう処理すれば…

今更、母親に対して憎悪を感じる。この感情をどう処理すれば…

レス29
(トピ主1
お気に入り100

家族・友人・人間関係

さちこ

2歳の娘の母です。
実母との関係は現在良好で、
娘の世話をよく焼いてくれます。

しかし、子供の頃は教師だった母親は多忙で、祖母に育てられました。
子供心に、もっと家にいて欲しい、と思っていました。
(父親も国家公務員だったので、働かなくても生活は出来ました)
今思うと、母親のお陰で何不自由なく生活でき、大学も行けたのかな…と思いますが。

小さい頃から引っ込み思案で虐められやすく、
中学の頃は虐めで不登校になりました。
しかし、母親はそんな私を無理矢理学校に行かせました。
もちろん、行かせてくれたお陰で高校にも進学出来たとは思います。

頭では解っているのですが、どうしても嫌な感情が蘇ってきます。
 
母親は、地域でスポーツの教室を開いており、
同年代の方から先生と呼ばれる立場です。
先日、生徒さんが、母に引きこもりの娘さんの相談をされていたのですが、 
母は「寄り添うことが大切よ。」などと、アドバイスをしていました。

正直、私から見たら良く言うよ!って感じです。

そもそも、私も社会に出てから鬱病をわずらい、
数年間半ひきこもりのような生活を送っていましたが、
たまたま運がよく今の主人と出会い、結婚して、
子供も産まれ、精神的に安定しているだけです。

しかし、そんな私の過去を周りに話すこともしない母。
私を気遣って?
違います、世間体が大切なんです。
いつだってそう。自分のことばっかり。

保育園のころ、スイミングスクールで私が端っこに立っていたことを
何で真ん中にいないの!!と激しく叱責されました。
中学の頃、家族旅行で、足を挫いた祖母の手を引いていたら、
「お小遣い目当てでしょ」と、兄たちと笑われましました。

わかってるんです、世の中にはもっと酷い母親はいるし、
とても自分が幼稚なことは。
でも、どうしても母のことを許せません。

ユーザーID:2996473769

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親子だからこそ

    今があなたの反抗期です。
    親子だからこそ、母親に腹が立つんです。なぜだか、嫌で嫌でたまらないんです。

    母も母なりに頑張ってくれていた。
    それが見えた時に、
    母を一人の人間として見ることができた時に、
    融けていくことと思います。

    ユーザーID:5663005580

  • 許さなくてもいいんじゃない?

    許さなくてもいいと思いますよ。自然と許したいと思える日が来るまでは。


    もし、その日が来なければ一生許さないのもありでは?
    貴女に悔いが残らない限りは無理して許す必要は無いです。

    現在のお母様とは距離を置いて付き合えばいいでしょう。

    ユーザーID:9274671540

  • よくわかります。

    私の母も小さいときから働いていて大変寂しく辛い思いをしました。働いていても気配りがあれば問題ないのでしょうがうちの母はそれが全然なくおおざっぱな性格で 私も学校では酷い虐めをうけていましたが全く気づくこともありませんでした。荒々しい気性なので相談したところでおおごとにされそうで独りで耐えてきました。私も内面の性格は強い方なので学生時代はそれでもなんとか乗り越えてきましたが 幼いときの不安定な環境から不安感が強くメンタルが弱くなり鬱になり苦しみました。自分が結婚し子どもを育てるようになったらなおさら何故あのような子育てができたのだろうかと不思議でなりません。母は何を言ってもいまだに認めず分かろうとしませんが、他人のことは批判しています。人間の性格というものは自身で気づかない限りなかなか直りません。私は経験を反面教師にして活かし納得のいく子育てができたので今は母を恨むような気持ちはありませんが。トピ主さんもその経験をバネに今後に活かされた方が建設的かと思いますよ。

    ユーザーID:6740256953

  • 許さなくて良い

    自分が許せないのなら許さなければ良い。
    世間体だけの付き合いで良いのではないでしょうか?

    私は母親が小学生の時に亡くなったので。
    良い思い出しかありません。
    違う意味で私は幸せなのですね。

    トピ主さんはお母様を反面教師として見て、ご自分のお子様には愛情を持って育てれば良いだけの事じゃないですか?

    ユーザーID:0915736936

  • 母親って

    母親と娘の関係は難しい
    私も実母との関係に悩み父が亡くなった現在殆ど付き合い無しです
    小学生の時虐待紛いの行為、言動…自分が親になって初めて母親変だと思うようになりました
    トピさんのお母さんも多分忘れてるの ただ やられた側は忘れられないよね
    でも いつか忘れて許してあげないといけないと思う

    ユーザーID:3942424586

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 話し合う

    もう、あなたも大人です。

    一度、お母さんとぶつかってみてはいかがですか?

    悩んでばかりいても時間の無駄。

    思っていることを、はっきり伝える事も大切ですよ。

    これからも、ずっと付き合っていくのですから。

    ユーザーID:0869916472

  • いつまでもその感情で自分を苦しめないで

    さちこさんは優しい繊細な方だと感じます。
    お母さんは、こんなステキなお嬢さんを愛してないのかしら?

    でも、分かりますよ。あなたの気持ち。
    メチャクチャ分かります。
    あなたの書いた一字一句、納得できます。

    きっとお母さまも自分の母親から、
    深く愛されずに育ってしまったのでしょう。

    人は愛されて、愛することを学ぶのだから。

    今度は、あなたが勝ち得た幸せな結婚生活で
    精一杯、力の限り、ご家族を愛してくださいね。
    あなたの幸せを願っています。

    お母さまを許せない気持ち、わたしは分かります。

    ユーザーID:4536440970

  • 数年前の私です。

    私も同じでした。子供の頃の自分がされてきた屈辱。そして、老いてなお娘にいい子を求める母親。

    顔も見たくない時期がありましたよ。毒親という本も読んだりして、当てはめてみたり。今思うとなんだったのか・・。

    今は不思議となんとも思いませんね。敵が弱って来たからかな?
    戦意喪失です。
    主さんのお母様はまだお元気。ぶつける相手がいてこその甘えなんですよ。

    怒りをぶつけてみたらどうですか?

    ユーザーID:7771778595

  • 許さなくていいよ

    すごく気持ちわかります。
    自分が親になって、なぜ自分の親はあんな事したのか
    私も複雑な気持ちになりました。
    世間的には、どんな親でも育ててくれた事に感謝しなさい
    とか最もなことばかり。

    私の父親は人付き合いができないのに商売をしていたので
    お店は閑古鳥。母がパートをして家計を支えてました。
    でもそんな父親を尊敬しろと強要され。
    働き盛りに働かなくて、晩年は体調崩して半分寝たきり。
    下の世話を平気でさせる人でした。

    無理にお母様と付き合わなくていいんですよ。
    お母様への怒り、不満、消さなくていいです。
    自己満足であなたを傷つけた。あなたが怒る
    のも当然です。

    あなたは自分の力でここまで乗り越えられた。
    お母様のおかげではないです。

    自分を責めないで下さいね。

    これからの人生、自由に、自分を大切に
    生きて下さいね!

    ユーザーID:1996049705

  • レスします

    カウンセリングに行きましょう。

    この年になったら、実親を責めたって問題の解決にはなりませんよ。
    自分の心の問題は自分で始末しましょう。

    親を責めて泣くのは未成年まで。

    カウンセリングに行き、自分の心を整理して大人になりましょう。

    ユーザーID:2386204921

  • 心が苦しい

    トピ主さまの気持ちがよく分かります
    きっと 世の中にはもっとひどい親が五万といる
    感謝すべきとの意見が出ると思います

    でも私も同じ気持ちに苦しんでいます

    私の母も 人当たりは抜群で 90歳近くなった今でも
    よく人様から お宅のお母さん大好き!とか
    本当に素敵なおばあちゃまですね とか言われます

    私はその度に心の中で ちょっと付き合うだけならね
     そんなに好きならあげましょうか? と
    思っています

    自分の体面が大事で そのために 人前で嘘をつかされる事が
    小さいとき本当にいやでした

    早くに父を亡くしたのに 私を大学まで通わせてくれた
    だから若いときは うちの母親は素晴らしい と思っていたのです

    それが結婚もして 自分も母親になり、あれ?と思い始め
    今に至ります

    自分の親に対する思いに苦しんでいますが
    いまだ解決策が見つかりません

    ただ自分の子供には そんな思いをさせないようにと
    気をつけて暮らしてきました

    すみません 解決策ではないですね
    自分の愚痴を言ってしまいました 

    ユーザーID:0576635479

  • わかるな〜

    理解できる人がいて嬉しくて出てきました

    周囲の友人たちが親へ感謝してたり尊敬してたりする話しをされると同調できない自分がいます
    私の場合も誰から見ても感謝すべきでしょうと言われる様な母親
    母子家庭で一生懸命2人の子を育て上げた
    自身で教室を開き生計をたてていて立派な親といわれてた
    傍から見たら自立した立派なお母さんでいいわねと言われる環境だった

    小さい頃は素直に尊敬して母を唯一の宝物の様に想っていました(純粋に)
    でも常に自分のこだわりが優先で子の心なんて推し量る事をしない人
    いつも理想的で希望を持たせる様な期待をさせておいて現実が迫ってくると嘘がばれて子の心を地獄へ突き落す
    その繰り返しで思春期頃にはすっかり信頼できない人が出来上がってました

    どんなに懇願する様な口調で話されても今では冷めた目でしか見る事ができない自分になってしまって…

    私が悪いのでしょうか?って神様に聞きたいです

    疎遠にして数年経過、接触しない今がこのうえなく幸せを感じる日々なんです
    なのに非情だと責められる、この理不尽をどう処理すればいいのか…

    ユーザーID:2581887501

  • お母さんに愛されたかった

    トピ主さんの文章を読んで、結局尽きるところは、トピ主さんは幼少時に母親にたっぷり甘えたかった、愛されたかったのでしょう。

    母親から受け入れられず、それがトラウマなんだと思います。

    世間にはいろんな親がいますが、完璧な親なんていません。

    今さら親を変えることなんて不可能ですから、トピ主さん自身もお気づきのように、トピ主さん自身が過去に対してどのように向き合うかだと思います。

    もしくは、過去のつらい体験を母親に正直に話して、新たに親子関係に向き合うのが一番かもしれません。

    精神科医の岡田尊司さんの著書『母という病』が読みやすく、トピ主さんと同じように苦しんでいること、要因など書かれているので、もし興味がありましたら、読んでみることをおすすめします。

    ユーザーID:3310492799

  • わかる。同じ。

    今、同じ気持ちを抱えています。
    母は看護師で深夜まで働き(父の仕事が不振な時を支えました)私を大学まで出してくれた感謝はあるのですが、どうしても親しみがわかないのです。
    感謝はあるから、親が困れば助けようとは思っていますが、用がないときにどう接したらいいかわからない・・・

    最近、母は一緒に旅行したり、買い物したりする仲良し親子に憧れがあるらしく、何か70近くなってきて、そういう親子の真似事をしたがるのです。

    でも、子供時代に「母はえらくてがんばっている、親が放任主義の家と公言しているから、そばにいないのは当然、そばにいけば怒鳴られるのは正しい家庭の形」とずっと思って育っており、すごく強くそのあり方を肯定してきたので、今更、仲良し親子になりたがる親を受け入れられないのです。

    私の妹は、私より強く母の攻撃にさらされてきたので、もっと愛憎が鮮やかで、今も感謝云々以前に、母との関係と記憶に苦しんでいます。
    結論は出ませんが、ただ、これは父と母が築いた家庭の行く末としての形なのだろう、と思ってます。

    許すも許さないもなく、ここに来てしまった事を知ることしかできない。

    ユーザーID:0637149575

  • いいじゃないですか、大嫌いでも
    誰にも迷惑かけていません。

    大いに嫌いになればいいですね。

    2歳の娘さんが、あなたに教えてくれます。

    母は、こんな気持ちだったのかとか、、、

    お宅の娘さんが、素直にいい子に育ってほしいのであれば、親孝行を見せて育てるほうがいいのですが・・・

    大嫌いでは、そうもいきませんね。

    あなた以上に、親をこまらせる娘になることでしょう。

    その時、よくわかります。

    がんばってください

    ユーザーID:4505497370

  • 逆恨み

    トピを読んだ限りでは、いいお母さんだと思いました

    私自身、親を許せず恨んでいますから
    憎悪するという気持ち自体はよくわかりますが
    主さんの事に限っては逆恨みだと思いました

    できれば、私の毒親と変えてもらいたいぐらいです

    私自身は、高校へ行かせないとことごとく脅され
    (成績はよかったのに、支配するためとお金の出し惜しみで)
    行かせてと泣いて頼み込ました

    やってないことを身代わりにされ差し出されたり・・・

    ありすぎて書ききれませんが
    毒親は大変なものですよ

    ユーザーID:4799187603

  • 色々もがきましたが

    きっとアダルトチルドレン程の問題ではないと思いますが、私もモヤモヤしています。
    素晴らしい夫に出会いましたが怖くて子供は持ちませんでした。
    母は公務員を定年退職後はボランティア活動を熱心にしたり、民生委員を任され地域の方達からは絶大な信頼を得ています。
    しかし娘の私は精神を病んで引きこもり。そんな私に対して母はオドオド…。

    甘やかしも愛情だと間違える母親も大勢いますが、私の母の場合は愛情も甘やかしだと捉え子供のニーズである愛情をもらえませんでした。
    とにかく厳しかったです。スキンシップは皆無です。
    いじめっ子に濡れ衣を着せられた時は母に小一時間殴られました。
    昔の母を許せませんが、歳を取って丸くなった現在の母親は憎めません。
    母と対峙したことがありますが、成人女性が老婆をやっつけるのなんて楽勝で、罪悪感でいっぱいになり、自分が情けなくなりました。
    しかも子供の頃母からされた数々の仕打ちについて母は何一つ覚えていませんでした。
    今更の対峙は逆効果であり解決には至りませんでした。

    続きます…

    ユーザーID:5312607384

  • 続きです

    小町を読んでいても絶縁まではいかない母との確執を抱えている女性は多数いるなと感じます。

    自分の部屋を与えられ大学まで出してもらい、何不自由なく育ててもらいとても感謝しています。
    しかし今尚理想の母親を求め、苦しいような恥ずかしいような気持ちです。

    一人で映画を観て泣いたついでに「どうして信じてくれなかったの!庇って欲しかった!愛して欲しかった」と声に出して泣いたら意外とスッキリしました。
    対処療法じみてますが、泣いて子供の頃の自分を慰めています。

    子供の頃の傷ついた自分は今の自分しか慰めてあげられないのかもしれません。

    ユーザーID:5312607384

  • 今、解決しておくべきこと

    お母さんが世間体重視なら、周囲に自身のうつ病の過去をばらしましょう。
    その引きこもりの相談された生徒さんにでも。
    それで、お母さんの反応を見て、世間体気にして逆上するようなら、今まで溜まってたこと全部言ったら?

    お母さんが将来弱ってからでは、言っても通じませんから。

    不登校を無理に行かせたこと。
    これはお母さんの判断の勝利というよりは、結局トピ主さんが耐えられる精神を持ってたということです。
    本当に苦しかったなら、肉体的に問題が出てきます。
    だからお母さんを責めるよりは、タフな自分を悔やむべき。

    子どもの頃はママにいて欲しかったというのは、本当にここだけの愚痴にしてね。

    その二点はともかく、小さいエピソードはひどいよね。
    真ん中にいないから保育園児を叱責って、お母さんの精神状態を疑うわ。
    お小遣い目当てと笑う?口に出すなんて無神経極まりない。

    私の父は、幼児だった私にした冷たいことを「アレ憶えてる?」と気にして訊いてきたことがあります。
    お母さんも、実は気にしてるかもよ。

    ユーザーID:2579665639

  • 何故なんだろう

    こういうトピ、最近多いですね。
    何故大人になっても自分や母親に客観的な視点が持てないのでしょうか。
    母親とて一人の人間です。パーフェクトではないのです。
    なのに何故自分の不甲斐無さが埋められないのを母親のせいにするのだろう。

    私は貴女のお母さんは貴女の事をとてもよく理解していると思いますよ。
    貴女にとって辛かった事も貴女に必要だとお母さんは考え実行したから、今の貴女があるのでしょう?
    貴女が思う様にお母さんが「寄り添って」いたら、貴女はもっとだらしない弱い人間のままだったかもしれません。
    厳しくされ、それに悲しさや反抗心を抱きながら強くなるのも、人間の成長の一過程なのです。
    お母さんを恨むなど筋違いも甚だしい。

    ユーザーID:9670294946

  • それでいいよ

    私も世間体大事で見栄っ張りの母のもとで
    いろいろ悩みました。
    小さいころは私が悪いと思い込んでいましたから、

    でもやさしい夫と出会って、子どもをもってから
    母のエゴに気付きました。
    すごく腹立って、
    でも昨年病気で亡くなって、
    あの時代、父の性格とか思いだすと
    しょうがなかったかな、(心の底にはまだわだかまりがありますが)

    ユーザーID:1116219787

  • ですよね。

    思い出すのは母の悪い所ばかり、
    楽しい思い出は一つもなく鬱になったのも
    母親のせい。
    みんなみんな母親のせい!
    主さんの娘さんが母親になった時に
    聞いてみたいですね。
    100%の母親ってどんな母親か
    聞いてみたいですね。

    ユーザーID:6245589842

  • 似たようなものです

    私の母も定年まで馬車馬のように働いていました。
    やはり父は大企業勤めで生活に困ってのことではありません。

    ただ単に家にいたくないというのが理由です。掃除や生理整頓が苦手で家はいつも散らかってました。家全体が散らかってて恥ずかしくて友達呼べなかったです。

    子供の頃、困ったときでもいつもいません。
    病院行くのも一人です。
    困って何かを相談しても返ってくるのはトンチンカンな答えか、やっつけ仕事みたいなどうでもいい答えでした。

    口癖は「私はジャ○ーズくらい忙しい!」でいつもドタバタしてました。誰も頼んでないのに。

    そんな母が私の育児に偉そうにダメ出ししてくるようになったので(しかもやっぱりトンチンカン)、不愉快になり今は疎遠にしてます。

    弟は大卒後ひきこもりになってしまいましたが、母曰く「おんなじように育てたんだけどねえ・・・」
    このフレーズは結局何もやってこなかった人の口から出るものと何かで読み納得しました。

    たっぷりの金で弟に4千万の家キャッシュで買ってやってました。
    私が家買ったときにはくれませんでした。

    何がしたいのかわからないです。

    ユーザーID:3360023323

  • お母さんさようなら…

    すごくよくわかる、私もほとんど同じです。
    違うのは専業主婦だったことかな。
    時間はたっぷりあったのに近所とかママ友(その頃はそんな言葉はなかったが)との関係で忙しくて子供のことは眼中にはなかった。
    ただ、自分が田舎の貧しい出身だったのに父が出世して小金持ちになったことで有頂天になりました。

    とにかく見栄見栄見栄…
    子供には中身はゼロでも外面を保つやり方をたっぷり教えてくれましたよ。

    私に対してはほぼ精神的にネグレクトしてくれましたわ。
    大人になって心理学を学んでわかりました。
    ずっと人との信頼関係が築けなくてしんどい思いしたなあ…。

    この間初めてその思いをぶちまけましたが案の定「何、あんた…?」「わからない」という反応。

    そのとき、もう、この人に会うのは次は死んだ時だな…と実感しました。
    親しい親子の演技ももう出来ない、期待して裏切られるのももう耐えられない。

    お母さん、さようならって感じです。

    ユーザーID:7077348058

  • 許さなくていいんだよ

     子どもだった時、お母さんは世間体が大事で、あなたの気持ちを思いやることなんかなかったんだね。あなたは、無抵抗の子供時代の辛さ、幼稚でなんかない、許せない気持ちになるの無理ないよ。

     自分大事にするんだよ。

     あなたを、からかったり、怒ったりして傷つけた母親が愚かだったのです。あなたは悪くない。

     あなたが、今自分の母親を否定するのは、あなたが、自分の子を母親としてあたたかな愛情で育てたいからです。それを、肯定し許したら、自分の子を同じ目にあわせてしまう、負の連鎖です。負の連鎖を断ち切るのは、大事な事です。あなたの感情は、とても暗く、マイナスのように思われますが、違うのです。苦しんでも、ごまかさず直視し、抑圧してた感情を吐露し、心から我が子を愛せる親になるために、必要な過程です。一般論を気にせず、背筋をのばして、あなたのどの感情も大事にして下さい。このトピをたてたあなたはすでに、母親と自分は、まったく違う別人格と自覚し、愛情深い母親になる一歩を踏み出しています。

     毒になる親 スーザンフォード、お勧めします。
     今のあなたの力になるでしょう。
     
     

    ユーザーID:5478633251

  • 忘れなよ

    最近多いよね。

    好きだった母が嫌いになりましたっていうトピ。

    過去は過去・自分が母親になればそれを反面教師にして頑張れば・・・

    どうしたって、その時代の教育方針は今と全然違い、母親も一生懸命だったと思う。

    今、あなたのお子様愛してくれてんでしょ。

    自分が母親になって嫌悪感増したって嘆くより今のお子様、将来言われないように育ててくださいね。

    ユーザーID:7846374572

  • はっきりお母さんに言ったら?

    今が反抗期〜と他のレスにもありましたが、

    そうだと思いますよ。

    はっきりとお母さんに言えばいいと思います。

    怒っても泣いても怒鳴ってもいい。

    感情のままに思い切り言う方がいいよ。

    言うと気持ちが変わってきます。

    納得いくまで何度でもお母さんに言えばいい。

    言いつくしたら、余り気にならなくなるか納得して忘れます。

    遅まきの反抗期だとお母さんに言えば?

    親子ですから・・・。

    辛かった寂しかった怖かった悲しかった・・・

    そして今も辛い〜

    このままだと一生辛い悲しい〜と言えばいいのですよ。

    ユーザーID:9581255042

  • トピ主です。

    レスが遅くなり、申し訳ありません。
    皆様、レスありがとうございます。

    甘えるな、等の批判を覚悟していたので、
    解る、同じ、といったご意見には驚き、
    同じような方もいるんだ、とホッとしました。
    もっと、お話を伺いたいくらいです。
    (もちろん、厳しいご意見も自分を省みる糧になりました。)

    現在の母は、歳をとって丸くなったのか、
    あまり酷い事は言いません。
    むしろ時々理解ある言葉をくれるくらいです。

    当時は祖母(父の母)と同居だったので、
    母自身も精神的に辛かったのだと思います。
    その捌け口が、私に向かう時もあったのかな…と、今は思います。

    今になって怒りを感じるのは、
    子供を持ってみて初めて、私だったら、子供に対してあんなこと絶対しないのに…
    と言うことをされてきたな。と思うからだと思います。
    育ててくれた祖母も、根は優しい人でしたが、感情的で、悪気なく
    心ない言葉をぶつける人だったので、一層孤独を感じていました。

    もちろん、母にも父にも祖母にも感謝しています。
    だからこそ、こんな感情に悩まされる自分が嫌です。

    少なくとも、自分の子供には100%の愛情を注ぎたいと思っています。

    ユーザーID:2996473769

  • ひどい話ですね

    娘が姑の手を引いて歩いているのを見て、息子と「お小遣い目当てでしょ」と笑ってたんだ・・・。
    お母さんも同居のストレスはあったんでしょうけど、娘に八つ当たりはダメよね。
    いつも思うんですけど、なんで姑に言いたいことは言わず、溜めて溜めて他で爆発するんですかね。
    当たりやすいところに当たるのは、ただの弱いものイジメよね。
    トピ主さんの負の感情が、お子さんたちには向かわないようなので安心しました。

    ユーザーID:2579665639

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧