小1娘にイライラ。黙秘します。

レス96
(トピ主6
お気に入り148

家族・友人・人間関係

まりの

3女児の母親です。小1の次女についての相談です。

私は言いたい事をはっきりと口にし、黙っていられないタイプです。曲がった事が嫌いで正義感や責任感も強いので、時に周囲を傷つけていると自覚しています。

次女は私とは正反対で、おっとり穏やか優しくて、友達にも好かれています。次女の性格には憧れていて、そうなりたい自分です。

でも最近、次女に対してイライラする事が多くなりました。すぐに黙るからです。

もとから自己主張はしません。それは良いのですが、困った事があっても自分の口で言わず、黙ってじっと助けを待っています。

どうしたのかを聞いても答えないし、止まったまま。誘導尋問でようやく答えてくれる感じです。

今はまだ、母である私にはだいたいの考えが分かりますが、先生方は分からなくて困惑することもあるようです。

次女の言葉で話させようにも何時間でも黙ったままなので、イライラしてつい怒鳴ってしまいますが、やっぱり黙ったまま。優しく話しかけてもダメです。

困った事があったら、自分の口で説明し、自分の力で解決出来るようになって欲しいと思っています。

どう接したら良いですか?

ユーザーID:3785402761

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 性格は変わらない

    小1相手に、大人がイラついてどうするんですか。。。
    問題は次女の性格ではなく、あなた自身に余裕が無いこと、のような気がします。

    よく考えてみて下さい。
    あなたが憧れても、なりたい性格になれないのと同じで、次女も性格を変えることは出来ません。
    イラついて怒鳴っても、無意味です。
    逆に、「ママは、なんで私にだけキツイんだろう」って心に傷を残すだけでしょう。
    憧れの性格なら、その長所をうんと伸ばしてあげればいい。
    今のやり方では、短所を治すという大義名分のもと、長所を潰すことにもなりかねません。

    「先生方は分からなくて困惑することもある」
    そんな時先生方は、次女を怒鳴ったり責めたりしますか?しませんよね。

    小さい子供が3人もいれば、それはそれは忙しい日常であろうことは想像できます。
    でも、自分を追い込まないで、手を抜いてもいいですから。
    精神的にも余裕が持てれば、子供に対してもおおらかに接することができるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1026393452

  • ご自分の書いた文章を10回読み直して

    「私は全く間違ってない!」って思うなら次女と「人間的にわかりあえる
    可能性はほぼない」と思って接して下さい。

    まだ6年程度しか生きていない子供に母親が「黙秘」「誘導尋問」、挙げ
    句に怒鳴りつけるとか。
    子供が自信喪失して、萎縮して、ますます黙るってわかりませんか?


    >私は言いたい事をはっきりと口にし、黙っていられないタイプです。
    >曲がった事が嫌いで正義感や責任感も強いので、時に周囲を傷つけて
    >いると自覚しています。

    正義感や責任感が強いのと「言いたい事をはっきりと口にする」のは
    全く別の話です。
    更に「正義感や責任感も強い」の枕詞に「曲がった事が嫌いで」がつい
    ている人は大抵「自分は絶対に間違ってない!周囲が傷ついても私のせい
    じゃない!」と思ってるタイプが多いです。

    赤の他人ならよっぽど実害がなければ苦笑してやり過ごせますが、身内
    にいると厄介ですね。特に母親と娘の関係だと。

    とりあえずまだ第二次成長期も迎えてない子供に「自分の力で解決」とか
    期待して、思い通りにならないからと言って当たり散らすのはやめた方が
    賢明だと思います。

    ユーザーID:7143539552

  • 好きに


    させといて、自分で泣いて笑って、痛い思いもしてもらいましょう。

    それで本人が気がついたらいいね。

    相手は、自分とは別の人格で、自分が感じた事を、素直に伝えるだけで、とりあえずはいいでしょう。

    自分の思うように、彼女が方向を進めたら、イライラ治まります?

    だけどそれだと、いう事を聞かせたら、落ち着く(己)でしょ?

    心配性を、少し控える、楽になります。

    ご自分が、基本的な生活を快適に楽しみ、感謝の念でいれば、

    災難は自然に避けられ、周囲もそうなりますよ

    ユーザーID:9793836496

  • 待ってあげて

    うちの次男に似ています。
    お母さんや先生とは言葉のアウトプットの時間が違うのだと思います。
    大勢を相手にする先生は仕方ないけど、お母さんであるトピ主さんは時間をゆっくりとってあげて欲しいと思います。
    黙秘と言うより慎重なのです。
    自己主張がないのではなく、頭でよく考えてから口に出すのです。
    ですからきっと不用意な失言で人を傷付けることもないはずです。親からみるともっと早く、もっと前に、と思うのですが、人のことを考え、友達作りも慎重にして気配りの出来るお子さんになると思いますよ。
    まだ一年生です。言葉も上手く出ませんよ。次女さんには次女さんの時間の流れがあります。
    無理させると大人の顔色ばかり伺う消極的な子になってしまいます。
    じっくり考えるのは良い事で考えた事は自信を持って言えば良いんだよ、と言ってあげてください。

    ユーザーID:0353433608

  • 誘導尋問って・・・(苦笑)

    警察の取調べじゃないんだから(苦笑)怖いお母さんですね、トピ主さんは。お嬢さん黙秘するの、当たり前だと思います。私でも同じ事すると思う。私がトピ主さんの娘だったら、お母さんであるトピ主さんに、まず自分の話を、自分がしたいときに、お母さんに黙って聞いて欲しいな。誘導尋問じゃなく。後、見てて欲しい。指導なんかいらない。学校と同じだモン。そして、ただ、可愛がってほしい。なんかトピ主さん、学校の先生みたいです。もしかして教員ですか?

    ユーザーID:6530491132

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 忍耐力を養ってください

    >次女の言葉で話させようにも何時間でも黙ったままなので、イライラしてつい怒鳴ってしまいますが、やっぱり黙ったまま。優しく話しかけてもダメです。

    これは、多分、次女さんの学習結果です。

    どうしてそうなったかといえば、これまでのトピ主さんの口出しタイミングが早すぎたのでしょう。
    そして、おそらく、大人的にいうと、押しつけがましいのでしょうね。
    次女さんの裁量の余地がないというか。

    まあ、推測にすぎませんが。


    >曲がった事が嫌いで正義感や責任感も強いので

    レトリックの問題になりますけど、こういうことを言いたい時は「ついつい正論を振りかざしてしまうので」とか、謙遜・婉曲表現を使うべきところだと思います。
    実際に取っている表現と内容を組み合わせると、要は相手の気持ちに寄り添うことが苦手で、ストレートな表現で詰め寄ってしまうってことですよね?
    そういうブルドーザー的なところが、次女さんを委縮させてしまっている面もあるのでは。

    トピ主さんがイライラするのと同じだけ、次女さんも困惑していると思います。

    ユーザーID:3162385199

  • たぶん、ですけど

    もしかしたら、お母さま(トピ主さん)、かなりせっかちではないですか?
    (もしそうでなければ、大変失礼しました)

    小学校1年生で、自分の意見を大人がわかるように説明できる子供なんて、
    いないと思います。

    お母さまにとったら、心配なんですよね。

    私はかなりせっかちで、なんでも口に出してしまいますが、姉は正反対です。
    じーっと考えて、考えがまとまったら、静かに話します。
    きっと次女ちゃんもそうなのではないですか?
    次女ちゃん、静かな印象を与えるかもしれませんが、
    私のように、「口は災いの元」にはならないで、
    思慮深い、素敵な大人になるかもしれないですね。

    それに、内気な子供に、外向的になれ、っていうのは、
    無理な話です。

    もうすこし、次女ちゃんがゆっくり考えて、ゆっくり返事ができるように、
    しゃしゃり出たい気持ちを抑えて、接してあげてください。

    ユーザーID:6349204405

  • お母さん、怒鳴らないでー

    人に協力を求めたのでは自分の力で解決したうちに入らないと思っているのかな?
    「自分で解決」の「自分」の意味を、「全て自分ひとりの力で」……と思っている可能性はないでしょうか?
    自分の力で解決するなら説明の必要ないですし……。
    困っていても言えないのは、できない事を怒られると思っているのでは?
    すぐに黙るのは、口を開いた結果が先にわかっているからでは?

    そのままでは人に甘えていい場面と甘えてはいけない場面があべこべになってしまうかも。

    ユーザーID:6715343613

  • このままでは変わらない

    まだ小1です

    >自己主張はしませんそれは良いのですが
    矛盾していませんか?

    先にあなたの性格を書かれていますが

    子供の性格との比較は
    意味がありません

    子供は同じように
    育てても
    一人ひとり違います

    逆に
    3人共
    「主様のよう」だったら
    どうでしょう?(失礼しました)

    「まだ小1です」
    「お膝にだっこ」
    はいかがですか?

    ユーザーID:2723995194

  • 育児本にある通り

    基本として

    どうしたの?

    と声かけをしたら、彼女(トピ主さんの次女)が頭で言葉を紡ぎ出して文章にするまで待つ!

    もう小学生だけど4才の時のように待ってあげる。

    それがいいかと思います。

    ユーザーID:6133666253

  • ママも一緒に変わりましょう。

    もしかして、口うるさく言われすぎて何も言い出せなくなってるんじゃないでしょうか?

    萎縮してしまっているというか…。

    私も3人子どもがいますが、性格も三者三様なので育て方も三者三様にです。
    長男と次男、長女とそれぞれの性格に合わせるように、その都度いろいろ模索しています。
    何度も言ってもなかなか伝わらないのも子どもなら当然じゃないですか?
    大人だって手のひらかえしたように変われませんよね?
    小1なら仕方ないのではないでしょうか?

    親子でも相性の合わない子はいると思います。
    正反対なら尚更ですよね。
    でもそれを理解してお子さんに合わせてお母さんが変わってあげないと!
    人を変えるにはまず自分を変えましょう!
    このままだともっと何も言えなくなってしまいますよ?

    まず、目線を合わせてお子さんに安心感を与えてあげて下さい。
    私はあなたの味方だよ!と…。

    ユーザーID:5255579927

  • え?正義感?責任感?

    >曲がった事が嫌いで正義感や責任感も強いので、時に周囲を傷つけていると自覚しています。

    では、自分自身を責めてください。
    穏やかで優しい女の子をイビってストレス発散している自分を徹底的に責めてください。

    お嬢さんが黙るのは、あなたがいじめるからです。
    自覚がないようですが、あなたには正義感や責任感なんかありません。
    弱い者いじめは直ちにやめなさい。

    ユーザーID:8325521420

  • イライラしてキツク言う方が黙秘よりも問題

    普通 少しはイライラするものですが
    イライラし過ぎてキツク言ってしまう
    その方が黙秘よりも人を傷つけるので問題ではないでしょうか?

    その問題を解決する方が先だと思います。


    イライラして怒鳴る人(まりのさんと姉)がいるから
    自分の気持ちを言葉にして伝える事ができなくなったのだと思います。

    優しい言い方は見せかけの表面的なものだと察知しているので
    効果はありません

    もし自分が何か言ったとしても
    結局は〜 否定されて怒鳴られるという経験が
    脳に刷りこまれているのではないでしょうか?

    次女は自分を守る為に黙秘するようになってしまっています

    イライラをぶつけられ続けるとそうなりますよ

    子供よりも先にあなたが変わるべきだと思う
    あなたが変われないなら子供も変われません

    ユーザーID:3691160316

  • 子は親の鏡ですよ

    貴女のはっきりと口にし、黙っていられない性格のせいで、次女さんは何も言えなくなってるのでしょうね。

    貴女の性格のせいで、周りが傷つくことがあると自覚してるんでしょう?

    貴女が自分の娘を追い詰めていると考えることは出来ないのですか?


    かわいそうな娘さん。

    せめて父親が逃げ道になって受け止めてくれているといいのですが。

    ユーザーID:1960085184

  • おそらく

    トピ主の言動を見て、思ったことを口に出すことが
    どれほどトラブルをおこし、人を傷つけるのかを
    目の当たりにして、何を言わないのが正しいと思うように
    なったのでしょう。

    トピ主にとって、人を傷つけることが正義なんですかね?
    曲がったことが嫌い、責任感や正義感が強いなどと自己弁護
    してますが、あなたは単純に言動を抑制できずに他人を
    傷つけることしかできない人と、娘さんは思ってるのでしょう。
    おそらく周辺もそのように考えてると思われます。

    ユーザーID:9093076135

  • わからないけど・・・

    私もお嬢さんと似たタイプだったと思います。

    主さんはどうかわかりませんが、私の親は一応話を聞こうとしている風ですが、
    自分の望まない意見だと不機嫌になりました。
    なので自己主張をしなくなりました。

    困ったことがあったとき、私が原因で…ぐずだから、とかだらしないから、とか、なんでそうなの?みたいに言われるので
    困ったことに加え、私にとっては「負担」が増えるだけなので何も言わなくなりました。

    最初はただ話を聞いてあげて共感してあげる。
    それからどうすればいいと思う?って聞いてあげる。
    求められなければ親の押し付けな意見は言わない。

    放置するのではないけど差し出がましいことはせず、でも見守っているよ、ということをわかるようにしてあげれば
    安心して自分で考え、困ったらアドバイスを聞きに来て、必要なら助けを求めてくるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1298455597

  • そのうち変わる

    うちの息子も小学4年生までそんなでした。
    学校の先生にも指摘されたことがあります。

    私は、自分の意見を言わないと自分が損することがある…とか、下手すると卑怯者だと思われることもあることを冷静に何時間も話しましたし、何年も言い続けました。

    高学年になり、急に色んなことを理解した息子が「あの時に言われたことがようやくわかった」と言ってきたことがあります。

    今では言葉を選びながら自分の意思を伝えることが出来るようになりましたしコミュニケーション能力はかなり高いです。
    それまでも、欲しい物を要求された時、何故それが欲しいのかを作文書かせたり、3分以内で気持ちを伝えるようにさせていました。
    結構楽しんで乗っていましたね。

    文章の添削をしたり、これではお金を出せないと突き返したり。
    すると何度も書き直してきて、知らずにプレゼン能力がついていました。
    もしも本当に子供を変える必要があるならそれなりの時間と労力、我慢が親にも求められると思います。
    長い目で見てあげてください。

    ユーザーID:2583970437

  • 私の感想

    私も次女が1年生です。
    お母さん歴としてはトピ主さんとほとんど変わらないと思うので
    えらそうなことは言えません。

    でも、ちょっとトピ主さんがせっかちなんじゃないかなという
    印象を受けました。

    長所と短所って表裏一体で、
    穏やかで優しいから自己主張できない。
    正義感があって黙っていられないから人を傷つける。
    トピ主さんもお分かりになっているように
    長所は伸ばし短所はできるだけ直すべき・・
    でもそれには長い時間がかかるのではないでしょうか?

    トピ文を読むと、トピ主さんなりに
    次女さんが発言できるよう配慮されているのが分かりますが、
    次女さんにとってはそのペースが速すぎるのでは?
    お母さんにどなられたりイライラされたり、矢継ぎ早に誘導尋問されたり、と思ったら優しく話しかけられたり・・・
    お母さんのペースでなく、次女さんのペースで思っていることが
    伝えられるよう、待ってあげたらいかがでしょうか。

    困ったことがあったら、自分の口で説明し自力で解決する。
    主さんの考えすごく大切です。
    だからこそ、大人になるまでには少しづつ出来るように
    位に考えてないと、逆効果な気がします。

    ユーザーID:8023992370

  • あのさ

    一年生に求めすぎでしょ

    説明出来なくてもおかしくないでしょ

    大人と同じに考えないの

    ボキャブラリーも少ないし、自己主張の仕方もこれから学ぶとき

    癇癪起こさないで黙りなら、よしですよ

    ユーザーID:4710375607

  • 頭の良いお嬢さん

    黙秘では無くて、考えているのだと思います。

    子供も一つの人格を持っていることは重々承知のお母さんでいらっしゃいますから安心しております。

    お嬢さんは周りをしっかり見つめていて、言動一つ一つに気配りできているのでは無いでしょうか?
    つまり、お嬢さんはお母さんの性分をある程度把握出来ているので、《どんな返事(表現)をしたら安心(理解)してもらえるのか》を考えているのだと思いますよ?
    お母さんの性分から生まれた人格です。
    自分には無い部分を持ってお嬢さんは産まれてきたのですから、それはお母さんの分身なのだと私は思います。

    イライラしなくても、お嬢さんはお嬢さんの考えの基、お母さんと照らし合わせながら生きています。

    焦らずに抱きしめてあげて下さい。

    子供が答えられないのは《不安だから》…だと思いますょ?

    ユーザーID:5383775819

  • 包容力

    母親が「言いたい事をはっきりと口にし、黙っていられない」から、子供は何を言っても最後は母親の言うとおりにしなければいけなくなってしまいます。

    あなたは「曲がったことが嫌いで正義感や責任感も強い」のでしょうが、曲がったこと、正義感、責任感、みんなあなたの基準で思っている事なのです。自分が正しいと思い込んでいても、相手はあなたの正義の押し付けと思っているかも知れません。

    次女は、母親に何を言っても自分の考えが通らないから諦めて黙っているようになったとしか思えません。

    イライラして怒鳴っても、逆効果です。もっとひどくなってしまいます。次女には、ゆったりとした気持ちで丸ごと受け入れる包容力で接しましょう。

    ユーザーID:1909145041

  • ご自身が変われますか?

    >私は言いたい事をはっきりと口にし、黙っていられないタイプです。曲がった事が嫌いで正義感や責任感も強いので、時に周囲を傷つけていると自覚しています。

    これが娘さんをそうさせたのではないですか?
    言いたいことを言うより我慢したほうが丸く収まると、子供心ながらに感じてきたのかもしれません。
    自分の意見を言わないのではなく、言えないのだと思います。

    勿論、生まれ持った性格もあるでしょう。
    兄弟姉妹であっても性格は違いますからね。
    だからこそ、それぞれの個性に合った接し方が、時には必要なのではないでしょうか。

    主さん、せっかちではないですか?
    主さんと娘さんとではペースが違う、でもそれもひとつの個性。
    イライラして怒鳴ったところで良い方向に進むとは思えません。
    これではますます黙ってしまいますよ。
    こうでなければいけないと思うのではなく、こういうタイプの子もいるのだと思って、ゆったり構えましょう。

    相手が例え子供でも、人を変えたいと思うのならまず自分が変わることです。

    周囲を傷付けるような正義感や責任感、それはただのひとりよがりだと思いませんか?

    ユーザーID:0262649495

  • 辛抱強いんですよ

    昔の私がそうでした。お人形のように大人しかったそうです。
    いまは十分すぎるほど自己主張し、余計なことまで言います(笑)

    私の母も、トピ主さんのようにはっきりした性格です。
    いつも何も言わない私にイライラしていましたが、
    私はこれでいいのになんで怒るんだろう、と醒めた目で見ていました。

    感情はちゃんとあるのです、それをうまく表現できない。
    自己主張しないということは、裏を返せば辛抱強いのです。
    損得勘定なんてないし、自分が損してるなんて思ってない。
    黙っていたら損をするというのは大人の論理ですから。

    子育ては褒めて褒めて褒めまくってください。
    「次女ちゃんは優しくて女の子らしくて本当にいい子ね。
    でもちょっと自分のこともきちんと言おうね」って言ってあげてください。

    そのうちに周りは気を遣ってくれなくなるとわかれば自ら動くようになります。

    私のように、成長した途端、親に大反撃してくる可能性もあります。
    「いま」は言い返さないだけかもしれません。口やかましくするのはほどほどに。

    ユーザーID:9898485567

  • 「私は正しく、あなたは正しくない」

    勘違いされています。
    おっとりとして黙ってしまうタイプの人間は
    「何も考えていない」と見下していませんか?

    「いやいやそんな事はない」と仰るでしょうが
    そもそも
    「思っている事は‘何でも’はっきりと言った方が良い」「それが‘正しい’=正義」
    と思い込んでいらっしゃいますよね。

    という事は
    「黙っている=正しくない」と‘見下している’というです。

    自分は正しくて相手は‘正しくない’
    だから‘正しい’ように相手を‘直させる’
    今あなたがやっている事はそういう事です。

    黙っている人も、あなたと同じように頭や心でたくさんの事を考え感じています。
    だからこそ黙るのです。
    <あなたに何を言っても無駄>だと解っているからです。
    自分の考え、思いを言っても、必ず<あなたの考え・やり方>を押し付けられると解っているからです。

    それでも自己主張したら「喧嘩」ですよね。
    穏やかな人はそういう争いが嫌なのです。

    何でも思った事をズバズバ言うのはあなたのやり方
    でも正反対のやり方の人もいる
    <その違いに優劣はありません>

    あなたの価値観に‘変えさせよう’なんて、とんだ傲慢な勘違いです。

    ユーザーID:9404667546

  • 時に

    周囲を傷つけている自覚のあるお母さんに、過去に何度も傷つけられて来たから黙ってしまうのでは?酷いことを言われるかも知れないから恐いんじゃないでしょうか。

    自覚があるなら相手を傷つけないようにしたらどうですか?開き直って、相手が自分の子供だからといって怒鳴って自分の思い通りにさせようなんて最低です。

    ユーザーID:5198127485

  • それを

    それを黙秘と呼ぶ時点で認めてると同義では?
    黙秘と言う主張、行動をしていると認めたこと。

    そうではなく「無視」「コミュニケーションの拒否」「拒絶」と受け止め、それを改めなければこちらもそれなりに「拒絶」「拒否」しますと思わせないと。

    会話のキャッチボールで相手のヘロヘロなしょぼい球も、何だかんだで文句言いながら拾ってあげてたんでは相手は改善しようと思わなくても当然では?

    ユーザーID:2816823764

  • もうかまわないであげて

    あのう、もしかして、トピ主さんからのプレッシャーで、次女さんゆがみつつあるのではないでしょうか?
    怒鳴る人が優しい声を出しても、元はやっぱり怒鳴る人です。
    打ち明けられない相手と認識され、同じ大人である担任の先生まで信頼されなくなっているのでは。

    困ったことってなんですか?
    宿題の範囲を忘れたとか?
    ほっとけないのですか?
    恥をかくのは次女さん本人ですよ。
    受身で、察してちゃんなタイプは大人でもたくさんいるでしょう。
    3人子どもが出来れば、そのうち、自分と合わない子もいると思いますよ。
    おかあさん、もう知らない!と見捨てるくらいの気持ちで、ともかく説明させようと迫るのはやめましょう。
    次女さんには聞き出そうとする対応はNGなのですよ。

    ユーザーID:1050615057

  • イライラして怒鳴るよりい


    そうやって怒鳴るから話さなくなってしまったのでは。
    何を言ってもわかってくれない、と思っているのではないでしょうか。

    自分の子供と言え別の人格ですからね、その子の生まれ持った性質を尊重してあげればいいと思います。

    今は先生や親が誘導してくれることに助けられていますが、自分一人になった時は自分でどうにかするようになりますから。

    言いたくないことは話す必要はないし、自己主張しないことで人間関係をうまく作っていく人もいます。
    むしろ口論になったり、ストレートな物言いで他人を傷つけることもありません。

    あなたが羨ましいと思う性質なら尚更、その性質を尊重してあげるべきではないですか。

    ユーザーID:7914619852

  • かまいすぎ

    娘さんの個性を認めてあげてください。

    他人にゴリゴリ・ずけずけと自己主張できる主のような方もいれば、娘さんのようなおっとりとした穏やかな人もいていいでしょ。

    結局は、自分が正しい・正義と思っているから、娘に自分と同じことを欲求して押し付けたがるのだと思います。

    そもそも自分に対してイライラして怒鳴る母親に娘さんが困ったことを相談したり、口にするのは普通に考えても難しい。

    大人でも、イラついて怒鳴る人、我の強い人と友達になりたいとか、あれこれ相談持ちかけたり、頼ったりしたいとか思わないですよね?

    ユーザーID:8801317054

  • 黙秘なんて犯罪者みたいな…

    若輩者ですみません。
    先生ではありませんが仕事柄、次女さんくらいのお子さんと接することも多いです。口の達者な子は打てば響くようになんでも主張しますけど、そんな子ばかりじゃないですよ。質問して答がない子なんて普通です。
    「黙秘」なんて言わないであげてほしいです。

    小1なんて、ちょっと前まで幼稚園や保育園に行っていたお子さんでしょう。大人の言っている言葉の意味もわからないし、判断もつかないのでは。
    無理に言わせたり主張させようとするのではなく、大人が判断して「こうしましょうね」と促してあげるくらいでいいんじゃないでしょうか。

    上のお子さんがハッキリしすぎていたのかな?

    ユーザーID:9133375576

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧