• ホーム
  • ひと
  • 子どもが巣立ってから、よき母親になっても、手遅れですよね?

子どもが巣立ってから、よき母親になっても、手遅れですよね?

レス34
(トピ主1
お気に入り152

家族・友人・人間関係

子持ちししゃもん

私と夫の母、どちらも60代半ばです。子ども達はみな成人し家庭を持っています。実母と義母2人とも、今頃になって良き主婦、良き母親ごっこをすることに目覚めてしまいました。

子どもたちが家にいたころは「忙しい」「大変」と、冷凍食品や缶詰が食卓に並び、「掃除する余裕がない。とりあえず」と言ってカビで黒ずんだ浴室や猫や犬の毛がへばりついた居間での生活でした。取り込んだ洗濯物が常に出っ放し。とにかくお金を使わず預金することが善!と信じて、1円単位で出し渋り、穴の開いた布団で寝ていました。
子どもがいて、毎日ご飯を作るので忙しい忙しいとは言っても、全自動洗濯機や電子レンジはあったし、私たちはかなり家事を手伝っていました。

ところが子ども達がとっくに巣立ってから、実母も義母も「理想の母親」を体現することに燃えています。貯め込んだお金で家を建て替え「大勢で泊まれるように」と3LDKシステムキッチンの家です。老夫婦2人にトイレが2つ。私が実家で暮らしていた間は、2LDKの古い借家だったのに、なんでいまさら?夫の子ども時代はプロパンガスが勿体ないからと、風呂は三日に一回で、あとの二日はタオルで体をぬぐうだけだったのに、なんでいまさら24時間風呂?と、疑問で仕方ありません。

家庭菜園を始めて、手作りの味噌やパン作りに励んでいます。子育て時代は今の私よりはるかに手抜き主婦だったことを棚に上げて、我が家に泊まりに来ては「私の(現在の)主婦業に比べて、あなたは手抜き」と粗探しばかりします。ちなみに、私は子ども2人いてパートもして、毎日掃除するし、ちゃんと温かい手料理です。洗濯物もアイロンをかけて箪笥にしまいます。家庭菜園や味噌やパン作りはしませんが。

子どもの手が離れてから良き主婦ごっこしても、あなたはもう手遅れだと、分かってもらうのはどうしたらよいでしょうか?

ユーザーID:8420330822

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よき母親のつもりじゃないですよ

    どちらのお母様も「よき母親」を今さらやってるつもりはないでしょう。
    子どもが巣立ったことと、今まで貯めてきた貯金のおかげで余裕ができただけです。
    老後を裕福にすごすために、今まで切り詰めてきたのでしょう。
    そして念願が叶った今、趣味(手料理)に励んでいるだけです。

    トピ主さんを手抜きというのは、親としてではなく女としてライバル視しているだけ。
    「理想の母親」を体現していると思うのは、トピ主さんがそうしてもらいたかったという気持ちがそうさせているのでしょう。
    つまり、良き母親を始めたのではなく、自分のことしか考えていない昔のままということです。
    そういう人に「今さら良き母しても無駄だよ」と言っても通じません。
    何か言われたら、その状態を昔の母がどうしていたか言ってあげましょう。
    「ここ、汚れてるわよ」
    →「お母さんなんて昔は埃やカビだらけで平気にすごしてたよね〜」
    「この前作った味噌おいしくて♪」
    →「昔はよくてインスタント、冷凍食品ばっかりだったのに成長したね♪」

    ユーザーID:9461497828

  • 趣味と思ってあきらめる

    イラッとする気持ち分かりますよ〜

    でもお金のかかる趣味を持ったと思ってあきらめればよいのでは?

    少なくとも汚部屋にすむだらしないおばあちゃんより
    ちゃんと主婦してるおばあちゃんの方が
    トピ主さんのお子さんたちにはいい影響ですよね

    あとは「え?子どもの頃はそんなの見たことなかったね」
    って連呼してみるとか?

    記憶は美化され、自分の納得が一番。

    もう手遅れだとわかってもらう方法はないと思います
    その頃のお手伝いをさせられたおかげで
    トピ主さんは主婦業と仕事の両立ができるようになった...
    とご自分で納得するよりないのでは?

    ユーザーID:8983782483

  • 全くそっくり同じです!!!

    私が投稿したのかと思うくらいです。私の実家も全く同じです。小銭稼ぎに母親は内職やらスーパーでいつも働いていました。そしてイライラした顔で帰宅しては私たちに文句ばかり。病気しても医者には一人でいかされたし、熱がでると舌打ちされました。

    いつもお金がない、借金が大変といわれ続けたので我が家は相当貧乏だと思っていました。

    ところが私たち姉妹が成人するころお金使いが突然派手になり、旅行三昧。そしてトピ主さんのご実家同様、オール電化のおっしゃれーーーな家を新築したんです。みんなが泊まれるように、という設計まで同じ。キッチンもオープンでみんなでワイワイお料理したい、、、だと。


    親の自己実現のためにギスギスした雰囲気の家庭で育てられた私たちの人生、出来ることならやり直したい。それが無理なのでわが子には思いっきりスキンシップして笑顔の家庭を心掛けています。

    高齢者には過去の恨みを言っても無駄ですよ。逆切れされて卒倒されても困るし。私のモットーは、親を愛しているけど尊敬はしていない、反面教師、です。

    ユーザーID:7514266023

  • ぷぷぷ

    面倒くさいような微笑ましいような・・・基本的にはいい話ですよね。

    年を取ると視力も体力も衰えて
    気づかないうちに家が汚くなるというのは良く聞きます。
    それを思えば今のお母様の状況は、大変頼もしく
    ご両親の健康のためにも喜ばしいことですね。
    そういう意味では手遅れなんかでは全然ありませんよ。
    ご自分達のQOL向上の為にますます頑張っていただきましょう。

    でも家は、もっと早く建ててほしかったですね・・

    あと、トピ主さんの主婦業をけなすのははっきりと反論してしまえば?
    私が子どもの頃は○○だったよ、って。

    お母さん的には、子どもがいたから忙しくて手抜きだったということだと思うんですよ。
    今は子どももいなくて時間ができたので、良い母というか、良い主婦ができる。

    「私も子どもが独立して暇になったらお母さんみたいにやるわ〜」
    とでも言っておきましょう。

    ユーザーID:9583649859

  • それは、親の自由では?

    子供にずっと負担をかけている親もいるのだから、
    自分たちのお金の範囲で、生きがいになっているなら、
    それは自由ではないですか?
    というか、手遅れというより、今まで子供にできなかった罪滅ぼしで、
    良い祖母になって、生きなおしたいとか?

    ただ、あまりにも辛い思い出が多すぎるのに、自分たちの幸せ優先で、子供の気持ちを考えないで、良い祖母の立場を張り合っているというのなら、
    迷惑という気持ちは、理解できます。
    外面だけ取り繕って、過剰なアピールする親より、ほどほどに居心地のいい普通な人の方が付き合いやすいですよね。

    ユーザーID:1323602465

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • まあまあ、そうムキにならなくても。

    六十代半ばにもなると自分が辿ってきた道を振り返って、あれもしたかった・これもしたかったとなるのでは?貯め込んだお金だって、あの世には持って行けませんもの。

    あと十年生きるか二十年生きるか、それとも一年だけか解りませんが、元気な今のうちは好きにさせてあげれば良いですよ。

    ただ、煩く言われるのは嫌ですね。ここで毒を吐くのも結構ですが、せっかくお母さんがお元気なのだから、気持ちを話してみたらと思います。あの世に逝っても話しかけることはできますが、返事は聞けませんからね。

    と、七十代の父と六十代の母を亡くした経験からお話ししました(私は四十代です)。六十代以上の先輩がたのご意見を、私も伺ってみたいです。

    ユーザーID:7332608177

  • 我が家と一緒

    何だかとってもよく解る60代です。
    なぜかと言うと私も我が子からよく似たことを言われたからです。

    我が子たちは「ごっこ」するつもりはないとのたまわったのですが、
    孫ができて、普通にやり取りをしていたら、乗ってくるようになりました。

    孫にとって祖父母は、親子関係とは別です。
    結構、良い目を見てるのですよ。
    ひいては親である我が子たちの利益になっています。

    親に何か言われたら、「お母さんは私たちが子供の頃はこうだったじゃない!」と
    反論すればいいんです。

    私の親なんて80代なのに私に言ってきますよ。
    あなたと同じ気持ちを私も持っています。
    そして、我が子達にはあなたと同じ気持ちを持たれてる。

    私の親も、私も、子が小さい時は忙しく貧しかったのです。
    我が子も「働きながらもちゃんとできてる。オカンはしてない」と言いました。
    事情も時代も同じではなく、比べることはできません。
    家電も世の中も違ったのですから。

    何も解らせることはないです。
    嫌なら、反論するだけです。

    孫にはよい祖父母でいてくれると思います。

    ユーザーID:5841296285

  • 子供が巣立って暇なんでしょう

    歳を取ってくるとますます自分に都合の悪い記憶は無くなっているか
    いませっせと家事にいそしんでいる姿が、お母さんにとっては
    昔からのことだと記憶のすり替えになってるかもしれませんね。

    だからあなたはもう手遅れだとわかってもらうのは無理じゃないかなあ。
    言っても無駄っていうかね…。

    あなたは手抜きしすぎとか言われるたび
    「あれあれえ?おかしいなあ?私の子供の頃、お母さんが掃除したり料理したりした記憶ないんですけどお?」と嫌味のひとつでもいってみては…。

    ユーザーID:1462313554

  • 記憶力に問題でも?

    それ、義母も実母もまったく同じような人生で、自分を棚上げする性格ってこと?
    一円単位ケチるのに、犬猫は飼っていたんですか?
    何とも不思議なご縁ですね。

    お母さん方は、別に良い母親になろうとしているんじゃなくて、良い主婦になろうとしているんでしょう?
    手遅れと断ずる根拠がわかりません。
    今から「丁寧な暮らし」を営んでもいいと思いますよ。
    ただ、どうしてトピ主さんを見下そうとライバル意識まんまんなんでしょうね。
    だからトピ主さんもちょっと不快に思うんですよね。
    昔の、子育て時代の頃は冷凍食品と缶詰の食卓だったこと、何度でも思い出させてあげなさいな。
    少なくとも、トピ主さんが手抜きとか言われるいわれはないわ。

    ユーザーID:9089164378

  • 良き母親?

    私には全然「良き母親」には思えませんが?

    「ものすごい自己中ぶり」は、全く変わっていらっしゃいませんよね?

    ユーザーID:3317204046

  • 元気で生きがいを持っていてくれた、らうれしいかも・・

    ついでに経済的にも心配ないのですし・・・

    それがない親、持とうとしても持てなかった親も一杯いると思うので。

    子育て中はきっと必死だったのだと思いますよ。

    もっとこうして欲しかった、って多かれ少なかれ皆あるのでは?

    でもそのおかげで、あなたも頑張り屋さんに育ち、何も言うことがないと思います。

    批判ばかりは悲しいですね。

    ユーザーID:9989236032

  • え、じゃあ冷食のままが良いの?

    そりゃあ 子供の手が離れ、退職したら色々な意味でゆとりがでますよ。
    うちの両親も、そこまで極端じゃないけど似たようなもんです。

    「足りない物はない?欲しい物はない?」と、隙あらば世話を焼いてくれます。

    でも全部を100%受けとめる必要はありませんから、要らない時は断ってますよ。


    でも、私はむしろ改善されて良かった〜!
    やっと春が来た〜! と思ってます。

    トピ主さま、いつまでもカビだらけの浴室の方が良かったですか?
    孫を連れていっても冷食のままが良かったですか?

    自分が親になって、自分の親の粗が見えてしまったのでしょうね。
    でも育ててくれて当たり前じゃないですよ?

    ご結婚されて、改めて親御さんに感謝の気持ちを示したことはありますか?
    私たちはほぼ会うたびに伝えてます。とても二人のようにはできない、と。お(義)父さんお(義)母さんに比べたら、私なんてまーだまだ。って。
    だから母も義母も「貴方は良くやってるわよ」と言ってくれます。

    曲がりなりにも数十年子育てしてきた親と、自分を
    家事のレベルで比べちゃうのは、どうかと思いますよ〜。

    人は鏡ですからね。

    ユーザーID:6807969949

  • いやいやいや・・

    60代半ばのお母さまたちが主婦全盛のころは
    今ほど便利な世の中ではなかったし、世帯収入も少なかっただろうし
    いまどき程清潔清潔とうるさくもなかったでしょう。
    (ちなみに私の子ども時代もそんなもんでしたよ)

    まあ、トピ主さんの家事の粗探しをするのはいただけませんが
    60代半ばにして生活に余裕ができて家事を楽しめるようになったのですからそれでいいじゃありませんか。

    トピ文を読む限りあなた様もお母様の家事の粗探しをしているように感じますが・・・

    ユーザーID:2822649184

  • あはは、

    さすがに、娘は辛辣です。

    亡くなった姑もちょっとそんなとこあったかも?
    と、思い出しました。

    まあ、でもいいじゃないですか。
    ごっこ遊び と想っておけば。
    当時出来なかった、奥様ごっこして遊んでいるんですよ、

    現役の時は、そこまで経済的余裕がなかった、
    今、自分のお金でそうしているんだから、いいじゃないですか。
    『援助して』と云われるより、よっぽどいいじゃない?

    そうやって健康で遊んでいてくれる時期が
    できるだけ長い方が、娘/嫁は幸せよ。


    判らせてあげなくても、彼女らは知ってます。
    てきと〜に受け流してあげて下さい。

    ユーザーID:0756981430

  • 手遅れじゃないですよ

    配偶者や子供に迷惑をかけない親になってくれたという点で、手遅れじゃないですよ。
    勿論、自分の子供の頃はかえってきませんから、親への絶大なる信頼を今更持つのは
    確かに手遅れかもしれません。
    でも、親の人格を見直してあげるにはまだ手遅れじゃないと思うんです。

    ああ、親もこの年になって漸く成長したんだな、余裕がでてきたんだな、良かったな
    とは思ってあげられませんか?

    私の親も今更良い親ぶったりしますよ。
    そうしたら私も妹も
    「前は・・・って言ってたじゃん。お母さんも成長したんだねぇ、良かったよー」
    と言います。
    文句言われても
    「いや、私は昔のお母さんよりは絶対ちゃんとしてるよ。アレはああで、コレはこうだったでしょ?」
    と冷静に反論します。

    色んな意味で親離れしましょ?

    ユーザーID:0939870070

  • 老化防止

    納得が出来ない所もあるでしょうが、大目にみて上げて下さい。
    張り合いが無くなると老けるのは早いです。
    元気なのを喜ぶくらいのゆとりがあなたに、欲しい所です。

    ユーザーID:1402458661

  • よく考えて

    育ててもらったでしょ
    感謝しなさい

    その頃は
    子供の立場ではわからない親の苦労もあったんだよ
    そこから学んだ事も今のあなたの生活にプラスになっていればいいと思う
    親が今している事も
    馬鹿にしてはいけない
    きっと
    やっと楽しみを見つけられたんだよ
    親の喜びは
    自分の幸せ

    家庭菜園もほめてあげてね
    今度はあなたがご両親の親になったつもりで

    どうぞ 温かく見守って

    ユーザーID:9196289590

  • 横でごめんよ

    いやあ、夫が一番トピ主さんの気持ちを理解してくれるんでしょ。
    幸せな結婚ですね!

    ユーザーID:4635890753

  • 歳がいって余裕ができた

    確かに子育て時代の主婦は、時間の余裕・お金の余裕・気持ちの余裕がありません。

    カビの掃除や布団の穴も、気にはなっていても 「とりあえず今はいいっか」 ってなってしまいます。

    一円単位の節約だって、そのおかげでお子さん皆を大きくして下さったのです。




    トピさんのお子さんはまだ小さいのでしょうが、高校、大学となると、年間百万単位のお金が出て行くんです。

    子供が皆、独立してやっと好きなことが出来、自分の好きにお金が使えるようになったのでしょう。


    少々口うるさいのは目をつぶってあげては。

    ユーザーID:2811571061

  • 反面教師

    何かと、「私はお母さんを反面教師にして家事や育児をしているから」と言ってみてはどうですか?


    若いころに、精神的にも幼かった親が、子供が自立して経済的ゆとりが出たことで、心にゆとりも出たのでしょうね。

    本来なら、子供が家にいる間に親らしいこと、美味しい手料理などしてあげると言うのが親ですが、あなたの親のような方は、精神年齢が低いんだと思います。

    いわゆる、親ではあったけど、親になる器がなかったから、そういう家事、育児をしてきた。

    >子育て時代は今の私よりはるかに手抜き主婦だったことを棚に上げて

    こういうところも幼稚ですよね。

    はっきり、言ってやるしかないんでは?

    ユーザーID:1129127005

  • ハッキリ言う

    ハッキリ言うしかないと思いますよ。
    小さい頃の思い出話からはじめて
    今更、余裕ができたからと言って今から世話を焼かれるのはうっと惜しいよ。
    私には私のペースがあるし、あら探ししかしない母親とは仲良くしたくない。
    私はお母さんよりやってるよ。
    これ以上、過干渉してくるならしばらくかえらないし電話も出ないよ!
    こんな感じでハッキリ言うのは?

    貴方はお子さんが生まれたら実母のようにはならないように、今から家事を鍛練して実母に口出しできないレベルになればいいと思います。

    姑のほうは、のらりくらり交わして、旦那さんが丸投げしてきたら、貴方の親でしょ?私も実母の相手で手一杯だから自分の親なんだし貴方が何とかしてね。こっちに余裕ができたら助けに行くからね!て逃げる。
    旦那さんは母親をむげにはできないと思いうので、面倒だと貴方に丸投げか、巻き込んでくると思いますが子どもが生まれる前に自分の親の親孝行は自分でやるようにしむけたほうがいいですよ。
    旦那さんが自分の実家に帰るなら貴方も自分の実家帰る習慣をつけると子どもが生まれたときでも自分の実家に帰りやすくなると思います。

    ユーザーID:2682746403

  • すみませんが、それが良い母親とは思えない

    大人になった娘の粗探しをするような人が、
    理想の母親ですか?
    本質的には何も変わっていないように思えます。

    ユーザーID:9930342671

  • あなたはあなた、親は親

    なのではありませんか?
    いつ輝こうとそれは自由です。周りに迷惑でなければですが。
    お母さん達は今がその時なのです。

    あなたはそんなお母さんのせいで、迷惑をこうむったと言いたいのでしょうが、そのお母さんを反面教師にして今、よきお母さんをやっていられると思えませんか?

    お母さん達が現在元気で、楽しみを持ってイキイキとされてることは、素晴らしいことではありませんか?

    私もその年代ですが、もう亡くなった人もいますし、介護病院に入ってる人もいます。身体の不調がない人の方が少ないです。

    親や義理親が元気で、イキイキしてたら悪いみたいですね。
    肉親が元気で幸せにしてたら、嬉しいのが人間ではないですか?
    もうやり直せない子育て期間を悔やんで、グチグチ言う親が良いのですか?

    お母さんに後悔があるとしたら、あたたかい心を持った娘に育てられなかった事だと思いますが、もう諦めてるから元気でいられるのです。

    出来なかったことをいつも悔やんでると、もうこの年代だと病気になる人が殆どですよ。

    ユーザーID:7500536678

  • 大変だったと思うよ

    ウチも似たようなカンジです。
    でもこれは私達子供が自立したのもあるだろうけど
    「姑という重石がやっと取れたから」と思ってます。
    父の実家で完全同居。
    家も新しく立て直したものの、母の完全自由になる場所なんてひとつもなかったし(常に姑の影とイヤミがついて回る)。
    そんな家でもローンがあるから必死で働いて働いて返して。
    私達の教育費だって馬鹿にならなかったと思うし。
    家事なんか二の次になってもしょうがないと思ってました。
    60過ぎにしてそれらがやっとすべてが終わった。
    だから私は母が主婦を満喫してるのが本当に嬉しいです。
    母の思うがままのインテリアで整えられ、時間に余裕を持ってこった料理を家庭菜園の野菜で作る母の姿。
    確かに自分の子供時代にはない光景でした。
    本当にご苦労様、ありがとう、大変だったね。
    これから好きなようにして暮らしてもらいたいと心から思います。

    ユーザーID:5248383308

  • 言ってやればいいさ

    「は? 子供の時、冷凍食品ばっかりだったよね? 家も汚かったしさ。さぼり過ぎだったんじゃないの? 時間が余ってしょうがない今のあなた達とくらべられてもね〜。」と鼻で笑ってあげましょうよ。

    ユーザーID:6377240476

  • 問題はあらさがしだよね?

    熟年世代がまめに家事をするのはいいことだと思いますし、そこはトピ主さんも異論はないのだと思います。
    母と義母が、「あなたは手抜き」などと言うから、「はあ?冷凍食品出してたのに?」と反感を抱いてしまうのでしょう。
    普通の娘なら、遠慮なしにその場でストレートに指摘するのに、トピ主さんはしないらしい。
    そのせいなんじゃないの?
    黙って許容してくれるように見える娘相手に、過去を改ざんしているのでは。
    しかし、実の母にあらさがしされるってへこみますね。
    お母さん、家事に熱意を持っているようで、実はあまり満たされていないのかな。

    ユーザーID:9089164378

  • 私は安堵しています

    私の母親も言われてみればそんな側面もあったからかもしれません。でもそれは、漠然とした将来への不安とプレッシャーがあったからだったと思います。老後、子供も自立して、もう「将来」というような遠い未来もないし、不安から解放されて、心に余裕ができたのではないですか?

     私は、母が今になって前向きに生きているのを見るのは、「よかったな〜」としか思いません。

    ユーザーID:8548057640

  • 父親は何してたの?

    親の時代は特に大変だったと思います。
    紙オムツなんて贅沢のきわみでしょうね。

    で、お母様が忙しくしてた頃は
    お父様は働いてただけ?
    全く存在が感じられませんが...

    ユーザーID:7208813430

  • トピ主です。ありがとうございます。

    多くの方が仰る通り、元気に家庭菜園や味噌作りをしてくれているほうが、ずっと安心だしありがたいですね。

    反面教師としてはよい母親だったと思います。母に替わって料理をしたおかげで、私は料理好きになりました。
    「友達に穴のあいた布団や衣類を見られたら恥ずかしい」という気持ちから、図書館で裁縫の本を借りて見よう見まねで、小学生のころには何でも手で縫いました。おかげで裁縫は得意です。

    父の料理や掃除の腕前は母と同じくらいでした。土日は父が家事をしていましたが、やはり他の家に比べると汚屋敷でした。

    敬老の日だったので両家の両親を(別の日に)呼んで手料理でもてなしました。天ぷらについて「衣の膨らみが足りないわねー。あのね、衣は冷水で作るいいって知ってる?」と実母に言われ、「うん、衣には、水と一緒に氷を入れて溶け切る前にくぐらせて揚げたよ」と答えました。
    私が子どもの頃は、市販のお弁当に入った天ぷらしか知らなかったって、なぜか、ツッコめないんですよね。独身の頃はツッコミを入れましたが「ひどい!私が悪いお母さんだったって言いたいの?えーーーん」と泣かれて後味の悪い思いをしました。

    ユーザーID:2817035726

  • 随分意地悪な見方

    今更よき母親になろうと思ってるわけではないと思う。

    今まで頑張って切り詰めた生活して子供を育てて無事に自立させて、さあこれから老後を楽しもう!という事でしょう?

    それが「今更、手遅れ、分からせたい」とはかなり捻くれた意地の悪い考えで驚きです。

    ちなみに切り詰めた生活をしていたのは、あなた方子供達にお金がかかったからです。または老後子供達に迷惑かけまいとせっせと貯蓄に励んだのでしょう。

    元気に家庭菜園を始めて味噌やパンを作ってるなんて喜ばしいではないですか。

    ご自分の成長と自立は親の努力あってこその物だという事をお忘れなく。

    ユーザーID:3448696297

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧