良い夫婦でいるために努力していること教えて下さい

レス232
(トピ主27
お気に入り301

生活・身近な話題

あゆみん

37歳専業主婦です。主人は40歳、子供はまだいません。一昨年結婚相談所を通じて知り合い、トントン拍子に婚約→結婚しました。一緒に暮らして10ヶ月、夫のことは大好きで夫婦仲は良好ですが、価値観のすり合わせには思った以上に手こずっています。特に仕事に関しては、結婚前の仕事を続けたい私と一日と早く辞めて欲しかった主人とでお互いトラウマになるくらい揉めました。

私は多少角が立っても話し合って納得したい、しなければ前に進まないと思っており、主人も同じ考えですが、主人はもともとが穏やかな人で私がかなり言葉を選んでも傷付いてしまいます。昨夜も、私の次の仕事のことや子供のことで5時間話し合いましたが、途中で「俺今まで何やってきたんだろうな…」と言われてしまうとこちらが辛くなり、結局言いたかったことの半分くらいしか言えませんでした。

やっとのことで合意しつつある我が家ルールは以下です。皆さんのおうちでは、ご夫婦でどんな努力をされていますか?また、嫌でも話し合いをしなければいけないとき、どんなことに気をつけていますか?失礼でなければ教えて頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。

☆我が家ルール☆
気に入らないからと黙り込まない
ひとりで悪い連想をしない
傷付いたらそのときに言う、そのときにキツい言い方をしない
夫が帰宅したときは電気のついた家であること
妻は稼いでいないことを引け目に思わないこと
妻は無理に仕事をしようとしないこと
これからもたくさん一緒に外出する
したいパートがあれば、決める前に相談
大きな買い物はお互い事前に相談
夫婦で穏やかであること

ユーザーID:7998376168

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数232

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 合意とは言いつつ

    トピ主さん御夫婦の合意事項についてですが、ほとんどが奥様であるトピ主さんの立場を強固にするだけのものですね。また旦那さんの帰宅後の5時間の話し合いとありますが、睡眠時間をやみくもに削られて翌日眠くて仕方ないのではないですか。とことん話し合うというのも結局はトピ主さんの感情を治める為でしかないと思います。旦那さんは表面上穏やかな生活にするために色々堪えていると思いますよ。その上にまだ要求することがありそうですね。

    ユーザーID:6621706510

  • ゆっくりと

    結婚18年、息子三人の母です。
    まあ、結婚一年目はみんな揉めますよ。
    他人だった二人が一緒に暮らせば、タオルの干し方から枕固さまで知らなかったことだらけなんですから。
    自分の常識を相手に押し付けない、二人の意見が違う時は無理に合わせない方がいいですよ。
    話し合って同意したはずなのに、ただ相手が無理して我慢してるという事が多いです。特に口数の少ない旦那さんだと言わずに溜め込みある時爆発ってことになります。
    基本的に無理に合わせない事を前提に暮らす事です。先は長く暮らしているうちにお互いの妥協点が自然に見えてきます。最初から決めつけない方がいいです。
    その上で、喧嘩は翌日に持ち越さない。
    小さな事でもありがとうと言う。
    いってきますとお帰りなさいは玄関まで。
    夫婦や家族は多少演技も必要です。
    優しそうなご主人ですからこちらが少し折れてあげて、立ててあげれば穏やかに過ごせるのではないでしょうか。

    ユーザーID:9778875221

  • 夫が帰りたくなる家庭を作る

    うちは、夫婦で努力しているとか夫婦間のルールとかは特に決めてないです。
    ただ、私自身は結婚当初から、夫が帰りたくなる家庭にしたいと思っていて、そういう努力はしているつもりです。
    おいしい食事を作るとか、なるべく笑顔でいるとか、あいさつするとかの些細なことですけどね。
    あと、お見送りお出迎えもなるべくします。
    お出迎えは必要以上に喜んでみせてます。
    新婚の頃などは、玄関先で小躍りしてみせたりもしました。
    あとで、あれはあなたに喜んでもらおうと思って踊ってたんだよ、と言ったら「それは知らなかった・・・」と言ってましたが。
    とりあえず結婚20年、今も仲良しです。
    親や子供の介護は無理!と思いますが、夫の介護は出来るつもりです。

    ユーザーID:7356222864

  • 特にないです(笑)

    私がしたいと思ったことを夫にしてます。私がされて嫌なことは夫にしません。夫も同じ感じです。

    私達夫婦は交際期間が長かったので、交際中はケンカすることもよくありました。だから結婚した後で何かを気をつけるようになったことは特になくて、今までの積み重ねから学習して、今はお互い上手く操縦しあってる感じですね。

    トピ文でちょっと気になったのが、「子供はまだいません」という表現。まだ、ということは欲しいのですよね?

    旦那様は、今は仕事なんてしてないで、一刻も早く妊娠に向けて準備してほしいと思ってるのでは?

    夫婦のルールは箇条書きにして厳守するのではなく、お互いに思いやりを持って接するようにするのが大切だと思います。

    きつい言い方をしない!というルールを作るのではなく、きつく言ってしまう気持ちを理解し、きつく言われて傷つく気持ちも理解し、その時々で自分の気持ちを伝えていくのです。時には感情的になって「もういいっ!」ってなっちゃうこともあると思いますが、その後頭を冷やして謝ったり謝られたりすることで、ルールを作るよりもずっと深い絆ができていくと思いますよ。

    ユーザーID:9453932748

  • 本当に「話し合い」?

    往々にして有ることで、且つ女性にありがちな事ですが、話し合いと言う名の主張や希望の押し付けになっていませんか?

    ユーザーID:1484877542

  • 面白いご夫婦ですね。

    我が家ルールは決めていませんが、喧嘩をした時に主人が必ず言うセリフがあります。
    「二人と違う答えを出すって、決めたよね?」

    私は喧嘩をすると、お互い一通りの文句を言い合った後、私が「じゃあ出ていくよ」とすぐに言います。
    でないと、話が堂々巡りなんでね。
    実際に実家もあり、嘘ではないんです。
    が、一度も実行はしていません(笑)
    一旦落ち着く…為のセリフです。
    で、主人が上記の発言をし、ここから話をします。

    まずは基本的に、価値観が違うもの同士が結婚したのは、至極当たり前ですよね。
    それを踏まえて、
    私はA、主人がBの意見の時は、Cの答を考えよう!
    これが、我が家の「喧嘩」ルールです。

    主様もまだまだ新婚さんだから、ルールに拘るのかな?
    そんなにルールルールだと、逆に疲れそうですよ?
    穏やかで…って、仕事でも家でも、いつでも自分を出せないって?皆が聖人君子なの?疑問です。

    一番の我が家ルールは「私が」思いやりを持って家族と接する事。
    相手を変えたいなら、まずは自分から。
    それだけで、主人も子供も、私の手のひらの上…ですよ(笑)

    ユーザーID:1444518204

  • レスします

     
    「一粒の麦、地に落ちて死なずば、唯一つにて在らん もし死なば、多くの果を結ぶべし」・・・ヨハネ福音書12章24節

     聖書中で、イエスが信仰について語り掛けた言葉ですが、私は、ここに永遠の真理を見出します。

     自我の固執を捨ててこそ、拘りなき自己犠牲が発露できてこそ、真の配偶者足り得ると解釈しています。

     受けるよりも、与える方が幸せなのです。相手の喜ぶ姿が、自分のさらなる喜びとなるのです。

    ユーザーID:6579794698

  • 仲良しの秘訣は・・・

    相手の気持ちを尊重するが一番で
    「どっちでもよい」を基本的なスタンスにしてます。

    なので,トピ主様のルールを我が家のルールに書き換えますと

    ☆栗ぷりん家ルール☆
    気に入らないときに黙こんでもよい
    ひとりで悪い連想をしてもよい
    傷付いたらそのときに言っても言わなくてもよい、
    そのときにキツい言い方をしてもよい
    夫が帰宅したとき電気がついていなくてもよい
    妻は自分が稼いでいないことについてどのように思ってもよい
    妻は自分が好きな様に仕事をしてよい
    一緒に外出したいときに外出する
    したいパートがあれば、決める前に相談しなくてもよい
    大きな買い物でもお互い事前に相談してもしなくてもよい
    夫婦で穏やかであってもよいし,穏やかでなくてもよい

    相手の気持ちが大事なので,それ以外のことは「どうでもよい」です。

    例えば大きな買い物をして家計が逼迫されても「相手が欲しかったならしょうがないな〜」です。その相手を選んだのは自分ですから。

    価値観が合う人または相手を思いやれる人と結婚すると,
    別に細かいルールを決めなくてもうまくやれます。

    ユーザーID:2251007658

  • ご結婚おめでとうございます

    新しい生活になると思いがけない価値観の違いが露呈することがありますよね。

    あらためて問題提議にすると言葉を選んでしまったり、意見のぶつかりになってさらに難しくしてしまうことも。

    普段の他愛ない会話を多くするのはいかがでしょうか?

    人には言えませんが私共夫婦は電話魔です。
    共働きで家にいる時間が少ないので空いてる時間は常に電話しています。
    通勤の車の中、昼休み、夕方の買い物中から夫が帰ってくるまでの家事をしている間中、相手が会話を許す状況ならばずっとイヤホンで繋がってます。
    お喋りしたまま「ただいま〜」と玄関を開けることも度々です。

    話す内容はどうでもいいバカ話から政治経済など思いついたこと全て。
    そこから夫の考え方や要求まで伝わりますし伝わってると思います。
    あらたまった話をする際に全く身構えることなく話せるのが楽です。

    努力なのかどうかはわかりませんが私との時間を少しでも多く共有しようとしてくれる夫にとても感謝しています。
    会話がこんなに大事だなんて夫に教えてもらいました。

    少し極端な私たちだと思いますがちょっとでも参考になれば。

    ユーザーID:9126603011

  • このルールはズルイよ!

    専業主婦の奥様に都合の良い事ばかりじゃない!

    一般的に夫婦で口論となった場合、口論が過熱するのを避けるために、旦那の側が一歩譲歩して黙っちゃうってのは多いんだよ。また妻の失敗を敢えて指摘せず、沈黙で見過ごす事も多いよね。
    それを「黙りこみ禁止」とするのは厳しいね。

    夫が帰宅した時に明りを点灯しておくってのは「自己満足」でしかない。
    仕事で遅くなる時も、友人との飲み会で遅くなる時もあるさ、そんでも「夜遅くまで起きて待っていました」って押し付けはキツイね。電灯をONして置くだけならエネルギーの無駄使いだしね。

    >妻は稼いでいないことを引け目に思わないこと
    >妻は無理に仕事をしようとしないこと
    >したいパートがあれば、決める前に相談

    この三連弾は無邪気な悪意とでも評したくなる。
    本気だとすると、そこまで人生に言い訳をする理由が聞きたいね。

    無理に仕事はしないが、好きなパートならオケってのはズゴイね。

    旦那の器か相当に大きいのね。

    ユーザーID:3083010552

  • 良い夫婦でいるために

     私が四十歳、女房三十四歳で結婚し、二十三年です。女房は専業主婦です。自然に出来た夫婦のルールが幾つかあります。

    1.不満は端的に言い、繰り返さない
     相手に不満を述べた場合、それが理解されたかどうか不安になるものです。しかし、その確認はしません。
    2.互いの自由を尊重する
     共同行動を取る必要はありません。十日も離れて旅行していることがあります。
     買い物について、相互に許可を求めることもありません。共に家計の実情を知っているので、自己規制が働くからです(相手から規制されるのと、自己規制では、心地よさが違います)。
    3.一人になれる時間と空間を、常に用意する
     2とも関連しますが、どれ程仲が良くても、一人になりたい時はあるものです。三畳の個室でもそれぞれに持てば、ストレスレスに暮らせます。
    4.親しき中にも礼儀あり
     料理を褒めたり、考え方に感心したり、お世辞を言います。嘘を吐く必要はありませんが、相手をいい気分にさせる努力は必要です。
    5.劣等感を持たない(困難ですが)
     外部に対する劣等感は、見栄を招き寄せます。見栄は、配偶者からは無駄に思われ、不信感を抱く原因になります。

    ユーザーID:1506100777

  • ゴメン、息苦しい…

    話し合い「せねば」病ですね。

    言いたいことすべて言わなければ気が済みませんか?
    すべて白黒はっきりせねばいけませんか?
    夫婦や家庭って、外での人間関係の延長線上みたいなものですよ。
    トピ主さんは友人らと付き合う時も、ルールを持ちだして、グレーを排しているのでしょうか。

    夫婦仲良くいる秘訣。
    私は、「期待しすぎない」「相手に求めすぎない」「お互いのあるがままを面白がる」「感謝を忘れない」だと思っています。
    どうしても話し合いをせねばならない局面でも、5時間も話し合って結果がでないだなんて無意味な話し合いの仕方はしませんね…。どういう話し方をしているのかすごく不思議。遠慮し合って回り道しまくってるの?それともお互いが譲れなくて、頑ななの?

    ルールを決めちゃえば安心できるのかもしれませんが、ルールを決めるためにそこまでストレスを覚えるんなら、完全に本末転倒に感じます。
    なにかの例外でルールが破られれば、また一波乱起こるんだろうし、なんだか面倒くさいですね。

    ユーザーID:4726763859

  • 金婚式を過ぎた妻です

    半世紀以上一緒に暮らして、未だに仲が良いと言われています。

    共稼ぎで子供も育てましたしたから、色々と意見の衝突は沢山ありました。でも2人の関係を妥協しないで、真摯に同意し反論し、私のキャリアを夫のと同格に認めてもらえるまで頑張った結果が、現在のお互いに満ち足りた老後だと思っています。

    我々がいつも心がけて来たことは、どんなに意見が違っても、お互いが世界で一番の味方である、と言うことです。味方だと言うことは、相手をねじ伏せても良いということでもないし、自分の心の底にある人生への夢を、相手のために犠牲にすることで、自己満足することでもありません。どんなに利害が反しても、相手が自分の唯一の見方であると信じることです。

    我々の場合、両方の家族から離れて遠方に暮らしたことが、結果として、“お互いだけが頼り” という連帯感を築いた様に思います。この連帯感は、肉体的に衰えて行く老後を目前に控えた現在、ますます必要な支えですし、今でも強いと信じています。

    ユーザーID:7399831520

  • ルールなんてない

    我が家は結婚2年目(私はトピ主さんと同じ専業主婦)ですが、話し合いなどしたことありません。
    何かを決めたいときには「こうしたいけど、あなたはどう思う?」と聞けば
    たいがいOKです。お互いにそうです。
    基本的には相手の考え方を否定しないので、話し合いも喧嘩もありません。
    私が心がけているのは「笑顔」と「思いやり」ですね。

    もともと恋愛結婚ですので、婚活?結婚とは違うのかもしれませんが
    付き合い始めたときからそうなので、多分これからもそのままかなぁと思います。
    ルールって決めちゃうとそれに囚われちゃうんじゃないかなぁと思います。
    生まれ育ったバックグラウンドが違う以上、色々違うなぁと思うこともありますが、一旦はすべて受け入れることにしています。
    相手を信頼しているので、彼の言っていることが二人に不利益をもたらすとは考えられないと相手の提案や考えは信用します。そこに自分の考えをプラスすることはあっても真っ向から否定はしませんね。

    ユーザーID:0066217443

  • そんなに努力しないといけないもの?

    我が家は結婚16年目。学生時代からつきあっての恋愛結婚ですのでもう20年以上の付き合いになります。夫42、妻40の夫婦。夫婦で「こうしよう!」と決めてるルールは特にはありません。基本的には気が合うし、価値観も似てる。ただ、余所のご家庭と違のか?と思うのは妻の私が何でも言ってしまうことかもしれない・・・。イラッときたことはすぐに言っちゃいます。タブー事項はないですね。夫の親の不満とか性生活のこととか、率直ですね。余所のご家庭はお互い我慢したり、特に奥様の方がいいたいことはぐっと我慢して耐えるって方が多いようで、びっくりしました。まぁ、言うにはそれなりに自分に返ってくることは覚悟してますけどね。

    夫婦仲はすごく善いと思います。家族というよりは男女のカップルというかんじ。欧米人家庭のような雰囲気です。キスやハグはもちろん、言葉でも愛情表現をお互い惜しみませんし。努力しなくちゃ維持できない関係は不自然だと私は思います。もちろん、親しき仲にも礼儀ありですけど、まっとうに生きてきていれば自然に身についているものですし。

    ユーザーID:2013327196

  • 黙り込んだときに急かさないこと

    特に妻である私が心がけていることですが。

    一般的に、女性は思いついたことを次々言葉に出来るけれど、男性はそうはいかないのだそうです。
    私にできることだから、と思っても夫はできない。
    女性の脳と男性の脳の違いなのだそうです。

    なので、意見が食い違ったり機嫌が悪かったりして夫が黙り込んだときに、
    「何とか言ったらどうなのよ!!」
    などと怒鳴らないように、見限ったかのように他のことを始めたりしないように、気を付けています。

    ユーザーID:2153447581

  • 結婚前に決めたこと

    結婚前に決めたことです。
    なにかするときには、まず相手がどう思うか、相手の幸せを考えてから決める。たとえ相手に関係ないことでも、です。何かを考える時、まず念頭に置くべきは相手の相手のこと。まわりまわってなにがどう相手に影響するかはわかりません。仕事のことであっても、ご飯のことであっても、「彼ならどうするかな?彼は私がどうしたらうれしいと思ってくれるかな?」を考えます。
    考えることと、最優先でするかどうかはわかりません。彼の考えを類推し、それに反することをしなければならなかったら、いかに衝突を回避するのか、どのように説得すべきなのかを考えます。

    例えば仕事が忙しく不機嫌であったら「今日から仕事が忙しくてたぶんイライラしてしまう。今のうちに謝っておくね。イライラを出さないように気を付けるけどあなたも不用意に私に話しかけないでね」と頭を下げます。
    始めに自分の状態を宣言します。「今日は〇〇で疲れてるな」とかね。
    思いやりをもって接すればいいだけなんですけどね

    ユーザーID:3021317499

  • 5時間って。。

    5時間も何を話し合えるのか、不思議です。
    しかもそれで言いたいこと半分ですか。
    ご主人大変ですね。

    結婚3年目のひよっこですが、私は半眼を心がけています。
    なんでも半分目をつむるくらいで流すのがちょうどいいです。
    我が家に決まったルールはありませんが平穏で楽しいです。

    二人でそのご様子なら、子供ができたらもっと大変ですよ。
    育て方の方針の違いはケンカの種になりやすいと思います。
    今のうちに歩み寄ってください。

    ユーザーID:0479819737

  • 仕事してほしくない

    仕事のことが一番の問題なのでしょう。

    仕事がしたいトピ主さんと、仕事してほしくないトピ主夫。

    最初は慣れないかもしれませんが、仕事をしてないことに罪悪感を感じる必要はないっていうことを納得することかと思います。

    うちの夫も、夫の手伝いをすることはよくても、他で仕事をするのはとても嫌なようです。夫は朝から晩まで仕事仕事で、私は子育てもひと段落でたまには昼寝なんかしちゃう生活です。ずっと働いている夫に悪いなぁなんて思ったりするのですが、私が外で働くより、昼寝しちゃう生活をしていて欲しいのだそう。100%理解はできませんが、そういうものなのだと思っています。

    男のメンツとかそういうものなのかな?自分の力で家族を支えるということをすごく大事にする男性はいますし、無理して仕事に出ても家庭内がもめるだけで良いことはありません。家の中でできる仕事を見つけるか、趣味に生きるか、ではないでしょうか。

    ユーザーID:5696709553

  • ルールというか、お互い気をつけていること

    ○「ありがとう」の言葉を忘れずに

    ○「察してチャン」禁止。要望がある場合ははっきり言うべし。

    ○否定する場合は対案・譲歩案を出すべし。

    ○外及び人前ではバカップル禁止。

    ○親馬鹿は良いが、馬鹿親は駄目。

    てところでしょうか。

    ユーザーID:3694003340

  • ごめんなさい…そんな家庭は嫌だなぁ

    5時間も話し合ったり(気が済むまで何回も、何日もなんですよね)、我が家ルールがあったり……

    何だか無理に家族になろうとしてるとてると言うか、
    窮屈でくつろげそうにない家庭と言うか。


    ルールなんて無くても、お互いを思いやる気持ちさえあれば
    喧嘩した事もあるけど結構平和だけどなぁ

    ユーザーID:0965968866

  • うちはルールなし。

    結婚28年になりますけど、うちはルールなんて決めてませんけど、ずっと仲良しですよ。
    旦那様に一家のリーダーになってもらって、助けながらついていくってのも楽でいいですよ。

    ユーザーID:5567975059

  • てきとう

    あまり拘らないことにしています。
    文字通りに決めても、やっているうちに合理性を欠いてきて有形無実になることや、一方の育ちや性格に起因する拘りが薄れることもありましたよ。

    個人的には、話し合いは一回あたり10分以上しないことにしています。
    集中力も持たないし。
    愚痴や無駄話のお喋りは延々しますが。

    ユーザーID:0128839580

  • 話し合いは

    40代 既婚女性です。

    価値観のすり合わせかぁ、
    女性は、話し合いたい一方で、
    男性は、話し合いを嫌う傾向にあるような気がする。
    統計をとったわけではないですが。

    うちは、夫が趣味人なので、
    「夫の趣味に口を出さない」です。

    ユーザーID:7272297251

  • 我が家は

    うちはルールは無いですね。夫を毎日感謝する事ですね!お互いに好きな事は、口出ししません。
    あんまり細かい事は言いません。気になる行動も目をつむる!!私も完璧では無いので、ありがたいですね

    ユーザーID:9989724629

  • お互いのありのままを受け入れる

    辛口、お許し下さい。

    我が家では
    「お互いのありのままを受け入れる」
    これが基本です。

    ですから
    夫、若しくは私が「〜をやりたい」と思う事を‘反対’はしません。
    ですから
    あなたが「結婚前の仕事を続けたい」と思ったのに、それを受け入れない事は我が家ではありません。

    勿論
    では相手の要求は全部そのまま受け入れるのか、と言えばそれは違います。
    こちらにも要求がありますから。

    相手の要求が、そのままでは‘不都合’がある場合や「私は嫌だな」と思う場合は
    ちゃんとその気持ちも話し、受け入れて貰います。

    「じゃあどうしようか」
    我が家の話し合いはほとんどがそういうものです。

    「僕は白がいい」「私は白より赤がいいな」
    「じゃあ今日は赤でやって次回は白にしよう」とか
    「混ぜてピンクにしようか」
    「いっその事‘青’でやってみない?」等です。

    ただ実際はお互いが本当にやりたい重要な事に「NO」と言った事はありません。
    夫はいつも温かくOKを出してくれるので
    私も夫のやりたい事には快くOKを出せます。

    ベースになっている価値感が近いので「自分勝手」と思う事をお互いにしないからだと思いますが。

    ユーザーID:1751734370

  • 人の話を聞く

    男性(50代)三人の子持ちで孫もいます。結婚27年になります。

    男性は(すべての人がとは言いませんが)女性に譲る気持ちが強いので「傷付いたら、その時に言う」のは難しくないですか。

    私はご主人程、穏やかな人では(おそらく)ないですが、それでも「その時」には言えません。あなたのような「多少角が立っても話し合って納得したい、しなければ前に進まない」人にしか出来ないように思います。

    思ったことをその場で言えないので「気に入らないからと黙り込まない」のも難しいです。あなたは思ったことを言える人だと思いますが、そうでない人もいます。そういう人には「黙り込む」くらいの自由があってもいいのではないかと思います。

    やはり「人の話を聞く」に尽きると思います。

    ユーザーID:0012115404

  • 息がつまるんですけど

    お互いこうもデキアガッテしまうと夫婦もあくあるべき、とかよい夫婦とは?なんてことになるんですかね。

    5時間の話し合い、、、もっと他のことに使ってみたら?そんなにまとめてあれこれ決めて楽しい日々がこれから送れますかね?

    ルールを拝見するとあなたにとっては最良のルールと思ってるみたいですけど半分は「当たり前」なことをお互い夫、妻と言い合って当てはめているだけですよ。
    価値観のすり合わせってある意味一生かけてお互いが思いやりをもって成していくことだと思いますよ。

    あなたは結婚を機に仕事をやめたことを自己犠牲みたいに思ってませんか?それは違うと思います。結婚相談所まで行っても結婚したかった「あなたの意思」がそうさせただけのことです。いやならとんとん拍子に乗らなきゃよかったんです。もっとしっかり考えるべきだった。
    別に一生家にいろというわけではないでしょうし、それなりのスキルと経験があればいつかは仕事もできるでしょうし。ま、それは夫婦で決めることですが。

    ユーザーID:5792192891

  • 細かい!

    なんだか細かいですね。

    結婚21年目の我が家のルール。

    なし!

    妻の私が結婚するときに自分への戒めとしたこと。

    ・妻は家庭内の太陽となる。

    これだけです。

    ユーザーID:2863904209

  • トピ主さんは働きたいんだよねぇ?

    トピ主さんに有利なルールでずるい、というレスがありますが、
    トピ主さんは働きたいんだよねぇ?
    私はトピ主さんばかり我慢するルールだなぁ、と思ったのですが違うの?
    妻に家に入って欲しい夫だから無理に働くなとか、勝手にパートに出るな、って言ったのかと。
    それとも、以前のトピ主さんの仕事が嫌いなだけだったの?

    ユーザーID:7900102572

  • すみません

    読んでてご主人がかわいそうに思いました。

    >結局言いたかったことの半分くらいしか言えませんでした。

    半分言って,そこまで相手を傷つけるのって相当ですよ。

    これからは言いたいことの100分の1に留めておいて,「まだ大丈夫そう」と思ったら,様子を見ながら思ったことを言っていきましょう。

    思いやりがないように見えました。

    ユーザーID:2251007658

  • 私は

    結婚20年です。最初の頃こそ少し喧嘩もありましたが、最近は全然しません。買物などにもいつも一緒に行っています。ちょっとコンビにまでなんて時にも一緒です。

    まず、単純にトピを読んだ感想ですが非常に窮屈そうですね。そんなに2人で何から何まで話し合ったのかと思ってしまいました。我が家で話し合ったのは、「黙り込まないで思っていることを話す」だけです。それに5時間も話すなんて、私はその体力も気力もないです。そりゃあ5時間も話し合いをしていれば最後の方はわけが分からなくなってきますよ。疲れるもの。(でもトピ主さんは足りなかったようなので、それもまたびっくりですが)

    話し合った結果ではないですが、お互いに無理をしないことでしょうか。自分も無理をしない、相手にも無理をさせない、意識して努力しているわけではないですけどね。自然に任せてます。つまり、いい加減・適当ってことかもしれません。

    トピ主さんもう少し肩の力を抜いてみてもいいのではないでしょうか。楽しければよしでもいいじゃありませんか。

    ユーザーID:9526759253

  • え〜?

    結婚20年目の仲良し夫婦ですが、そんなごちゃごちゃした我が家ルールなんて一切ないです。
    互いを思いやり、尊敬し、尊重し合う。これだけ。
    これで、20年間一度も喧嘩をせずに、ずーっと仲良しのおしどり夫婦です。

    つーか、5時間も話し合って、言いたいことの半分も言えないトピ主さん。ちょっとしたホラーですよ・・・。
    そりゃ、ご主人でなくとも、溜息をつきたくなりますって。

    ユーザーID:1643310429

  • トピ主さん矛盾してますよ

    トピを読むに自分の意見を通したい気持ちがかなり強い方のようですね。

    家のルール
    >妻は無理に仕事をしようとしないこと
    とあるにも関わらず
    >したいパートがあれば、決める前に相談
    しなければならないのに、自分の意見ばかり通そうとして
    相手の話を聞かないから以下の結果。

    >5時間話し合いましたが、途中で「俺今まで何やってきたんだろうな…」と言われてしまう

    なんですか、これ?
    矛盾しすぎだし相手への譲歩が全くないですよ。
    最初から働くという答え有りきでしか話してないから
    5時間話してこの始末なんです。

    どうか良い夫婦である為に相手の意見をきちんと聞いて飲み込み
    理解することを覚えて下さい。

    良き夫婦になれることを願っています。

    ユーザーID:2062204249

  • うーーん、何だか息苦しいぞ・・・

    5時間も話し合いってすごいですね。しんどくならないですか?

    ルール!!ってビッチリ決めているのもなんだかな〜。あくまでも私の感覚なんですが。
    10ヶ条も有るんですね。息が詰まりそう。

    一つでも守れなかったら「ハイ!!ルール違反よっっ!!」ってなるわけでしょう?

    そんな毎日で楽しいのかなぁ〜?

    何だか学級会で「我がクラスのルールはこう決まりました!!」って言う感じに似ています。

    ルールを守ることに一生懸命になって、逆にお二人が疲れてしまわないと良いのですが。
    結婚生活は長いんですよ。たまには肩の力を抜いたり、「こう有らねば!!」から解放されることも必要なのかもしれません。

    結婚20年になろうかという私からの意見です。心の隅にでも、チョコッととおいていてもらえるとうれしいです。

    ユーザーID:0117466545

  • 我が家のルール

    結婚前に決めた事。家事育児はする。浮気、借金はしない。嘘をつかない。ギャンブル(小遣いの範囲はOK)はしない。喧嘩は次の日に持ち越さない。子作りは自然に任せる。カナ。
    私が仕事をするのは自由。今は子供がいるため、働かないと金銭的に大変だから、むしろ働いてと想ってると思います。しかし妊婦(2人目)でもあるため無理はしないことと想ってるかな。大きな買い物や契約は2人で決める事は暗黙の了解。基本的に金銭的な物は私に一任してくれてます。だから無駄遣いは出来ません。今結婚8年目。43と38の努力しない夫婦です。

    ユーザーID:5568870531

  • 特にルールは決めていませんが…

    私達夫婦は再婚して八年目、共に50代です。

    相性がいいのか特にルールとか決めていませんが、自然とお互いが相手を尊重しているので、
    共に心地よく日々を過ごせるように、時にはそっとしてあげたり(お互い)無理をしない事…。
    体調やその時の心模様にあわせて、さりげない関わり方を心がけています。

    主人を朝夕最寄りの駅まで車で送迎し、メールも一日に数回。
    お弁当を食べれば『美味しかったよ!』と感謝のメールも届きます。
    常に想像力を働かせて、『今相手が何を望んでいるのか?』
    一日仕事をして帰る家は『ハウスではなくホームであること』

    家に帰れば、心も体もゆったりとくつろげる・・・。
    心穏やかなパートナーと美味しい手料理と笑顔でしょうね。
    努力と言うより『お互いへの感謝の気持ち』が、
    二人にとっての仲良しの秘訣だと思います。

    ちなみに今でも手を繋いで歩きますよ。
    またメールの最後は『愛してる(ハート)』です。(汗

    ユーザーID:3916530747

  • 良い夫婦でいるためにはそのルールは全て捨てること

    ルールもトピ主さんの「話し合い」スタンスも壊滅的にダメですね。

    たとえば「傷つけるようなことを言う」のと「キツイ言い方をする」のと何が違うんでしょう。
    相手が傷つくような言動自体はルール違反にせず、対抗言論はキツイ言い方の場合のみ禁止としてしまうと、実質的には「先手で傷つけたもん勝ち」ルールですよね?

    そして実際問題、トピ主さんの文面からして先手で傷つけるのはほぼ全てトピ主さんでしょう。
    5時間かけて相手を傷つけても尚言いたい事の半分しか言えなかった位にまだまだ傷つける言葉を沢山隠し持ってる訳ですよね。
    穏やかな夫さんもいよいよ我慢ならなくなって反論すると「今キツイ言い方したよね!!ルール違反だよねッ!!」
    手に取るようにわかります。

    あと「稼いでいないことを引け目に思わないこと」「無理に仕事をしようとしないこと」が何故妻だけ?
    夫は稼いでない場合には引け目に思っても良いとでも?

    そんな風に一事が万事、自分のみ有利になるようなゴリ押し間が文面のあらゆる箇所にはっきり表出していますよ。

    ユーザーID:4433704683

  • ただひとつ

    「下手なルール・決まりごとは作らない」

    状況はそのたびに変化していくのだから、ルールや決め事を作っても実行できないこともあります。お互いの仕事や実家親戚の問題など、夫婦二人だけの都合で世の中が回るものではないのです。
    だから「こうしなければならない」というようなルールは作らないでやってきました。常識の範疇で動いていれば、ルールは要りません。子供じゃあるまいし。

    5時間も話し合うなんて信じられません。家を建てる時に設計図などを見ながら話した時でも最長2時間でしたね。5時間なんて窒息しそう。

    ユーザーID:4360711880

  • 5時間も話し合う必要があるのですか

    5時間も話し合ってトピ文のような、☆我が家ルール☆を決めたのですか。
    まず5時間も話し合う内容でしょうか。
    仕事で疲れて帰ってきて、この内容の話し合いでしたら、トピ主さん夫の
    「俺今まで何やってきたんだろうな…」の言葉も十分理解できますね。
    しかし、トピ主さんは言いたかったことの半分もいえなかった、って驚きですね。

    我が家のルールを文章化をしておかないと家庭を維持できないのですか。
    結婚37年、我が家のルールは「外出時、就寝時の電気、ガス、戸締まりの確認」だけです。

    一つの物を完璧なものにしょうとすると大変なことですよ。
    >夫が帰宅したときは電気のついた家であること
    電気さえ点けておけば、夫が帰宅したときご飯の用意はしておかなくてもOKですか。
    電気さえ点けておけば、妻が外出してよって午前様で帰宅してもOKですか。
    そのときの対応はどうするかきちんと決めておかないと、トラブルの元になりますよ。

    夫婦円満は、信頼とお互い相手を思いやる心、労る心が一番大切です。
    一番行けないことは自分の考えや意見を押しつけることです。

    ユーザーID:9906623164

  • あまりかまわない

    夫婦とも40代半ば、20年目です。

    いっしょにいればぶつかる機会が増えるので、ある程度距離感あった方がいいと思いますよ。

    外で働いて来た人は疲れて帰宅し、家ではもう口も開きたくないのではと思います。
    なので、事務連絡程度にしてあとはほっとく。
    自分は自分で好きなドラマみたりネットをしたりする。

    休日は二人でまったり過ごすなり、お出かけするなりして過ごしたらいいと思います。
    新婚さんだから休みも別々は寂しいですもんね。

    うちは平日は夫はご飯食べたら自室でDVDみたりリビングでテレビみたり、まぁ大概そのままグーグー寝てしまいますが、上に一枚かけて放置です。起こして布団に寝せるなどもしません。

    あまり話し合いとかルールとかはなくていいかも。
    人は変わりませんし、男性は多分争い事を嫌います。
    私も散々やりあいましたが、諦めました。

    やっと生活になれたら今度は育児でバトルみたいになり、なかなかね。
    でもそんなこんなで家族になっていくので。
    お子さんができるまで何か軽くお仕事された方がトピ主さんも楽かと思います。
    がんばってー。

    ユーザーID:6502121813

  • 特におかしいと思わない

    トピ文にある我が家ルールは、二人の希望を合わせたものでしょう?
    トピ主さんは仕事を続けたくて、ご主人はやめてほしかったわけだから、

    稼いでいない事を引け目に感じないように〜無理に仕事しなくてよい〜

    のくだりは、どう読んでもご主人から出た項目だと思うんですが。

    帰宅時に電気がついててほしいのも、ご主人かな。


    確かに上の二つは、息苦しいものを感じます。
    個人の感情はその人だけのものだし、気持ちを言葉にして表せる早さ遅さも個人差が大きいので、そこはそっとしておいていいんだろうなと思います。

    あまり細かくルール決めない方がいいんじゃないかな。
    トピ主さんが今、努力して、行き詰まって辛くなってるように思えます。

    男と女は、違う星からきたってくらい脳が違うようですよ。
    せっかく二人のルールが完成しても、男はほとんど覚えていられないと思うのですが。
    この先も新たに覚える事いっぱいですから。
    で、「私は守ってるのに〜」とそれを責めると

    夫婦で穏やかでいる事

    一番大事にしたいこれが壊れてしまう気がします。

    肩の力を抜こう!

    ゆっくり、ゆっくり夫婦やっていきましょうよ。

    ユーザーID:2416519943

  • 話し合い。

    本当に話し合いですか?
    もしかして、自分の提案を受け入れさせるために詰問しているというオチではないですか?
    話し合いというのは、お互いの妥協出来る部分を提案して、「〜は無理だけれど、その代わり〜の提案は受けよう」というやり取りですよね?
    あなたは自分の提案を相手に言う時に、同時に自分が妥協してもいいと思う事も述べていますか?
    述べていないのなら、やっぱりただの詰問だと思います。
    私は、何か提案がある時は、妥協点も同時に提示します。
    それを受け入れるか受け入れないか、はたまた、違う妥協点を相手が提示するか。
    この三点で決着付いたら、もう話し合いは終わりにしています。
    受け入れないからといって、詰問しません。
    だから、さほど夫婦間で揉めるという経験は皆無ですし、後から引っ張り出して、結果に対してぐちぐちと言わないので、仲が良いです。

    あなたは、強引に自分の意見を受け入れさせようと5時間も相手に無理強いしている時点で、思いやりも相手の影響も何も考えいませんよね。
    「俺今まで何やってきたんだろうな…」と言いたくもなります。酷い妻だという印象です。

    ユーザーID:7357722115

  • ★我が家ルール★

    意見が気に入らなくても、まず相手の立場を思い諮る
    何を考えているかを正直に話す。でも正直に話さない方がよい場合もある。対応は臨機応変。
    傷付いたらそのときに言う、ただし売り言葉に買い言葉にならないように留意する。
    夫が帰宅したときは(足元が見える程度に)電気のついた家であること
    夫は稼いでいることだけで威張らない
    夫婦ともに上を目指す。ダメだと思ったらそこでダメになるから。
    外出は、できるときに十分にする。
    仕事の選択は自由(相手を思い諮っているから)
    大きな買い物はお互い事前に相談○
    夫婦で穏やかであること○

    共通するのは下の2つだけですね。

    拙宅は、互いを思い遣ることが大前提です。途中で「私何をやってきたのかなぁ」などと愚痴れたことは皆無です。そして妻は子どもにこう説明しています。
    「パパが働いているから、幼稚園にも行けるし、お寿司だって食べられるんだよ。」

    私の方が泣けます。

    ユーザーID:8481850347

  • あと1つ: 男性の方が“覆水盆に返らず”になりやすい

    トピ主さんにちょっとした注意を。
    ご主人さんをして
    「俺今まで何やってきたんだろうな…」
    と思われるだけならともかく、言わせてしまうようなご家庭では、黄色信号どころか赤信号になっている可能性があります。

    男性はひとたび諦めをつけてしまうと、その後の修復は不可能になることがあります。

    中には根性が座っていて、だまって妻の言うことを聞く人もあるようですが、もし子どもがいなかったりする場合、失うモノがない分、容易に結婚を解消しうる、ともいえます。

    気をつけてくださいね。トピの文章を読む限りでは、かなり危ういと感じます。かなりの支配欲を感じます。

    ユーザーID:8481850347

  • ざっくり

    決め事じゃないけど、自然とこうなってるのは

    話し合う(解決する)
    互いを尊重する
    押し付けない
    助け合う
    感謝する

    喧嘩しても、翌日に持ち越したことはなく
    「〜してよ」の類は、言ったことも言われたこともないです。
    夫は私にできれば専業主婦でいてほしい人で(家事目的ではなく、過去にあった体調などの心配から)
    私は勝手に引け目に感じてしまう、この点は夫が
    「どうしても働きたいなら応援するけど、絶対に無理はしないで」と
    言ってくれたことで、楽になりました。

    > 結婚前の仕事を続けたい私と一日と早く辞めて欲しかった主人

    大切なことですよね。解決できるといいですね。

    ユーザーID:1545493346

  • ルールはありません

    ルールらしきものはありません。
    ただ、いくらケンカしても「離婚」や「出て行け」だけは、言わない様にしているのが「暗黙のルール」でしょうか。

    結婚前(見合い)に「子供の小さい内は子供のそばに、いてやって欲しい」と、言ってから結婚生活を始めていますから、結婚後にもめた事はありません。
    ケンカは、もめない様、相手の言い分をよく聞く事で、相手の本音がどこにあるか、見極める事です。

    自分の言い分を引っ込めて、まずは相手の言い分と本音を見極める。
    それから自分の言いたい事を言う、これでもいいと思います。

    ユーザーID:6088619419

  • キョーレツ笑

    5時間話し合って言いたかったこと半分! すげえ奥さんだなと思いました。
    ご主人も話半分とかじゃなくてまともに聞いてるのかな?その場に居られた
    だけでもすごい。置物並みですな。

    うちなら夫は途中で寝ちゃうか居なくなりますね。5時間て、話の本質がつかみ
    づらそうだし、建設的じゃないような・・・たぶん同じこと何回も言ってるよ。

    ああ、うちの決まりは特に明文化されていませんが、

    離婚にならないように仲良く、離婚になりそうな問題に直面したときは冷静に。

    という感じです。
    主さんご夫婦のおうちのルールは暗黙の了解です。あえて決まりにしなくても。

    もちろん夫婦間でなく、自分の中での取り決めはあります。
    夫の態度の意味は考えたほうがいいです。特に黙り込んだとき。

    あとはやっぱり、思ったこと全部言っちゃわないんさねー。
    でもだって!●●だから!!って思うでしょうがね。それでは小娘です。

    今は共感以外は耳に入らないでしょうけど。

    でも新婚女性にありがちかなあと。
    で、読む限り、ご主人もわりと極端に打っても響かないタイプかな?
    だからなのかな。

    ユーザーID:2422268671

  • この場合は

    主さんは専業主婦になりたくないのにご主人の希望で専業になるのですから、いわば夫の希望を押し通すことになるわけです。専業主婦はどうしても収入を夫に頼らねばならないという意味では弱い立場ですから、妻に専業になってもらうためには専業であることが少しでも有利に働くような取り決めが必要だったということではないですか。逆に妻が専業になりたいのに夫が反対だったら妻側がより多く譲歩する必要があるでしょう。

    本題ですが、我が家では特にルールはありません。最初の1年はそりゃあもういろいろなことで喧嘩しましたね。いちおう結婚前に話し合いもしましたが、私と結婚したくてたまらなかった夫は何でも私の希望通りに受け入れて、でも結婚したらそんな一方的な関係が続くはずもなく、結婚前の話し合いなんて何の役にも立たなかったです。でもぶつかりあっていくうちにだんだんお互いのことを理解していって17年、今に至るという感じです。

    お互いが「よい夫婦でいるために努力したい」と思っているなら大丈夫です。どちらかが甘えて努力を放棄したら問題になるでしょうね。でも人間どうしたって甘えは出てきます。なので寛容であることも大切かな。

    ユーザーID:3626726833

  • 面倒くさい…

    すみません、トピ主さんの仰ること全部面倒くさく感じます。

    私も栗ぷりんさんのように「どっちでもいい」です。
    何をしても、何を言ってもいい、大きく構えて何も言わない。

    でも普段のコミュニケーションは十分とってますよ。
    「〜しなければならない」というのがないから、二人で楽しく
    会話してるうちに気持ちがシンクロして、お互い認め合って
    楽しく過ごしてます。

    ユーザーID:2085798457

  • 感情は抜きですか

    >気に入らないからと黙り込まない
    ひとりで悪い連想をしない
    傷付いたらそのときに言う、そのときにキツい言い方をしない

    これって、人が持っている感情を押し殺せということと同じ。

    じゃあどうしろと?ロボットになれと?

    夫婦は一心同体ではないのです。
    何もかも一緒にというのは、束縛と同じだと思いますよ。

    我が家は、良い夫婦でいようと思ってません。
    30数年過ぎて、ああ良い夫婦だったのかもしれないなあと思うだけです。
    秘訣などないです。

    ルールなど作ったら、それこそ、守らないことで諍いが起きます。
    学校の校則と同じ。

    夫婦は熟成、ゆっくりゆっくり年月が作り上げていくものでしょう。

    ユーザーID:2509068509

  • 我が家のルールはだだひとつ

    おいしい料理を一緒に仲良く食べる

    これだけです。

    その実現のために、夫には、
    ・会食の予定は早めに伝える(無駄が続くと、料理をする気がなくなる)
    ・帰るコールは忘れない(できたてをサーブしたい)
    など若干の約束をお願いしていますが。


    夫婦間のルールは簡単で、守りやすいものの方がいいですよ。
    気持ちよく守れないルールは、ないのと同じ。
    もしご主人にルール違反が続くようであれば、ご主人を責めるのではなく、ルールに無理がなかったか考えた方がいいかもです。

    ユーザーID:0997140692

  • ルールに縛られない方がいいです。

    イレギュラーな事態なんて山ほど出ますから。

    20年ラブラブのうちの秘訣。
    ・言いたいことは言う。その代わり相手の言い分もきちんと聞く。
    ・意見が割れた時は互いに妥協できる部分を探す。
    (すぐ答えが出なければ頭を冷やす時間も必要)
    ・愛と感謝を持って接する。←寝る前に「いつもありがとう」って言います。

    上記は最初に決めたわけではないです。一緒にいるうちに勝手にそうなっていきました。
    だから今からお互いを縛るようなルールは作らない方がいいです。
    理想は大事です。でも夫婦の数だけ形があるんです。

    トピ主さん夫婦の場合、
    >したいパートがあれば、決める前に相談
    >大きな買い物はお互い事前に相談
    まずこの2つくらいでいいと思います。

    後は状況判断でいいのでは?
    後日傷ついたと思うこともあるし、捉え方によってはきつく感じたりもするので難しいです。

    ユーザーID:3117534481

  • 夫婦円満の秘訣

    夫婦円満の秘訣は、ずばり、相手を尊重する気持ちです。うちでは、お互いに「ありがとう」と「ごめん」を口にしています。それもごく自然に、です。いつも○○してくれてありがとうとか、それは気がつかなくてごめん、とか。疲れて帰って来た時に「お疲れ様」と言ってあげるとか。何気ない一言でも、相手を思いやる気持ちがあれば、それだけで嬉しくなるものです。結婚して4年目の若輩者ですが、今まで喧嘩したことないですよ。仲良くするのに、努力って必要ですか? 自分に無いものを持っている相手にはむしろ尊敬の気持ちを抱いてしまうので、仲良くするのは自然にできてしまいます。

    ユーザーID:4492839090

  • 努力ねぇ

    妻の好きなように過ごしたいとしか読めませんが、
    トピ主さんの思う夫婦とは、こういうことですか?

    無知な夫が傷ついているうちはいいけれど、
    バカバカしいと気づいたら、あっという間に終わる生活でしょうね。
    夫の努力だけで持っている生活は脆いものです。

    ユーザーID:8699154481

  • 私も息苦しいと思う

    嫌でも話し合わないといけないこと。家を建てるかとか確かにありますけど5時間も話し合いにかかりません。自分の意見をきつい言い方で話しても喧嘩になるだけですし。お互いに思いやりを持って譲歩しあって落とし所を模索するからでしょうか。
    ルールを色々決めてる夫婦ってそれをちょっと破っただけで喧嘩になるみたいでうまくいってる夫婦は私の周りではあまりいません。離婚しちゃった夫婦多いです。
    何となくトピ主さんて自分が正しいと思うことを主張しまくって相手を追い詰めるタイプでは?ご主人に今まで何やってきたんだろうなんて言わせるなんてたかだか10か月の結婚生活で随分だと思います。どんなに正論であっても男性には逃げ道を作ってあげないとうまくいかないらしいです。離婚した何人かの先輩からの助言です。納得するまで話し合う。自己満足になっていないか反省した方がいいですよ。

    ユーザーID:2927215637

  • ウチは

    『あいさつ』と『感謝の気持ち』を忘れず
    ケンカは翌日まで持ち越さないこと。
    それだけです。

    ユーザーID:9263227423

  • ご主人すごい

    5時間にわたる話し合い!
    うちだったら、開始5分で間違いなく
    夫にとって私の話は「ただのBGM」になるでしょう。

    だから途中で弱音を吐いたにしても、ご主人よく頑張ったなと思います。
    ああそれなのに、トピ主さんは
    「言いたいことの半分も話せなかった」というのですね・・・

    「今週も一緒にお出かけできなかった。ルール違反!」
    「また黙り込んで。ルール違反!」
    と、くつろぐはずの自宅に「チェックリスト」がある生活だなんて。

    誤解のないよう言いますと、うちの夫は人の話をきちんと聞きます。
    私の話を瞬時に理解し、一切否定しないしダメ出しもしない。
    でも言いなりでもない。どう対応すべきか察し建設的に解決します。

    ただ、理系脳でせっかち、合理的な人なので
    まとまりのない長話が苦手で、当初は戸惑いました。

    私なりに考えたルールは
    ・要点を簡潔に
    ・話す順序は「結論→経緯→自分の意見」
    ・夫が帰宅してすぐに相談事はしない

    です。業務連絡程度の話し合いしかしませんが、
    それ以外はずーっと雑談やバカ話をしています。

    ユーザーID:5732987369

  • ごめん

    私が、旦那さんだったらこんな家に帰ってきたくないな・・・。

    なんか、全てトピさんの主張みたい。
    更に押し付けがましい。

    旦那さん息苦しいかも。

    お願い、もっと安らげる家庭にしてあげて。

    ユーザーID:6930849740

  • はっきりさせない

    >多少角が立っても話し合って納得したい、しなければ前に進まない

    わたしも昔はこれを信じておりまして、実行していましたが、もう全然効果がありませんでした。
    前に進んだように見えても、夫が我慢していただけだったり、気まずくなるだけでした。

    そのときに解決しようとするのをやめて、とことん話し合わないというルールを自分でつくったら、ずいぶん夫婦仲が良くなりました。
    夫婦はなにもかもわかり合わないといけないとか、話し合えないなんて信頼関係が薄いとかいう考え方もあるかもしれませんが、うちは少なくともそういうのが向いていないみたいです。

    あと、夫婦で共通認識としてのルールはありません。
    口にも文字にもしていません。自分で決めたことを守っているだけです。

    ユーザーID:2804482984

  • 結婚前にする話

    子どもいません。家の場合お互い干渉しない。やりたいことを尊重する。
    それくらいですね。
    こんなに沢山決め事をしないと生活出来ませんか?
    例え決めても状況によって変えていかないといけないことも多いですよ。
    お二人とも非常に真面目なんだろうなぁと思いました。
    奥さんが仕事をどうしていきたいかなんて本来結婚前に
    話し合うべきこと。それが結婚後ということは年齢的なこともあり
    とりあえず結婚を優先させてしまったんですね。
    まず相手がどんな希望を持っているか観察することと自分の希望を
    はっきりさせること。ご自分が仕事したいなら奥さんが無収入になる
    リスクをしっかり旦那さんに理解させてみては?
    お互いただ良い生活を夢見てその通りにしたいのであれば
    問題だらけになるのは当然のことかと思います。

    ユーザーID:0910590665

  • 栗ぷりんさんに同意

    ほんとほんと、どっちでもいいんですよ。
    トピ主さん真剣に向かい合いすぎです。
    疲れちゃいますよ。
    あまり相手を追い詰めると、良からぬ方向へ行きますから、肩の荷をおろしてね。
    若い頃は私も言い合いしましたけど、結果得るものは有りませんでした。
    今はそんなエネルギーは無いので、雰囲気が悪くならないようにしてます。
    個は各々ちがうのです。

    ユーザーID:5792789915

  • 最低限だけ

    うちは毎日の帰宅時に連絡すること(それに合わせて夕飯の準備をするので)と仕事以外で出かける時は必ず行き先を言うことだけはお願いしています。
    完全に私の都合なんですが、やはり食事はできるだけ作りたてを食べてもらいたいし出かける時はけっこう黙ってこっそり出かけるので気づいたら行き先を聞いています。
    場所まで言わなくてもいいけど散歩なら散歩とか言ってくれると私もそれに合わせて行動できるので…。

    もちろん、私も出かける時は必ず行き先を言うし、帰りは待ってるのがわかってる時は必ず連絡します。

    ユーザーID:5490797764

  • うちのルール

    1.無駄にルールを作らない

    2.無駄な話し合いに無駄な時間をかけない

    3.度を越して「話し合い」に執着しだしたら、病院に連れて行く

    ユーザーID:8021456674

  • たくさんのご意見ありがとうございます

    私は聞き下手で独りよがりなので、客観的なご意見本当にありがたいです。我が家ルールは、夫の希望に沿うために『私が』心しなければならないことのリストです。私から夫への要望事項ではありません。言葉足らずで申し訳ありませんでした。黙り込んで欲しくないのも、夫から私への希望です。キツい物言いで傷付けたくなくて考え込んでしまうのですが、その沈黙が怖いそうです。

    前職は残業や海外出張が多く「既婚者のライフスタイルに合わない」と夫婦で合意したので、辞めたことには一応納得しています。ただ、自己犠牲とまで言いませんがかなり譲歩したつもりの私と、そもそも必要もないのに妻が仕事をするなんて自分勝手、と考える主人とではいつまでも平行線です。私は働くのが好きで、認められるほど熱心になっていくので、夫はほっとかれて寂しかったそうです。あの思いを繰り返したくないと、今はちょっとしたパートに出るのすら嫌がります。

    夫の人柄も判断力も信頼していますし、仕事以外のことは自然と譲り合えています。私が仕事にこだわらなければ家庭内の平和は守れるのですが、素の自分を認めてもらえないことが苦しく、わだかまりが消えません…

    ユーザーID:7998376168

  • ルールというより約束かな?

    私からは「嘘をつかない」ということくらいかな?彼からは特別ないし、約束や日常のことって、ルールでなく、自然と作られていく部分もありますよ
    うちはお互いにバツイチだから、どんなに喧嘩しても、その日か、ダメでも次の日以上は引っ張らない約束になってます 長引いて意地を張ったり、自己主張しすぎてもダメなこと経験済みなんで、 ルールって束縛になりかねないし、男性からすると重たくて嫌になること多いんです

    大概、女性は正論を振りかざし、男性はわかっているから押し黙るんですよ 追い詰めすぎないようほどほどに…
    「また始まった」としか思わなくなるから、逆効果ですし、時が解決することもあるんですよ
    男性には「半分はわかったみたいだからこれでよし」にしとかないと、堪忍袋の緒がきれて「もう離婚したい」と男性が言ったときには復縁が困難ですからね

    そういえば…1つだけ彼から要求があった!
    「廊下はスリッパを掃いて歩いて!そのまま布団に入られるのが嫌だ」と…理由は同居の義父が言ってもお風呂に入りたがらず、その足で廊下を歩くから…彼は義母に似て少々潔癖症でまるで彼が嫁みたいです(笑)

    ユーザーID:6689097858

  • なんだか。。

    結婚20年です。
    主様のルール、辛そうが感想です。
    私の基本は自分がされて嫌な事はしない。
    なので、義両親の悪口などは極力言いません。
    20年後に気づいた事の一つは、お互いが良い様に誤解してた事も多かった事です。
    別の人格なんだし、いちいちすべて合意なんてあり得ませんし。。
    折れる事、妥協も多し。
    ガチガチだと心の弱い人には辛いかも。

    ユーザーID:2199073960

  • 我が家のルール

    ありません。
    勿論、道徳的なルールは必要でしょうが、それは人として自然と「気をつけよう」と思うことですよね。

    ルール一覧や、トピ文を読んで、「理想の夫婦(家族)になりたくて躍起になっている」印象を受けました。
    特に最後の「夫婦で穏やかであること」を、わざわざルールとして決めなければいけないところに、危うさを感じます。
    そして、わざわざ決めておきながら、5時間の話し合いという「全く穏やかではないこと」をしているダブスタ加減にもクラクラします。

    我が家にルールはありません。
    が、私は昔から理詰めで相手を追いつめる嫌な癖があるため、その癖を出さない努力はしています。
    ・相手の立場も考慮する
    ・相手の話を遮らない
    ・なんでも答えを求めない
    今のところ、努力の成果は上々です。
    夫婦喧嘩はここ1年はした覚えがありませんし、お互い苛立つこともほとんどありません。

    物事には、曖昧が丁度良い場合もあるのではないでしょうか。
    それが、お互いの(ルールからではない)配慮や譲歩の、ひとつの形だと思うのです。

    ユーザーID:4506746245

  • シンプルに.

    嘘つかないこと。
    たまにマッサージしあうこと。

    ユーザーID:4343781257

  • 夫が帰宅したくなるような家庭を作る

    結婚当初、「今晩は○○だよ」と教えたら、「何で言っちゃうの?毎日『夕ご飯何かなー』って楽しみに働いているのに」と言われたことがあります。
    いやいや、そこまで楽しみにしてくれているのかと。当時、自分で食べても「不味い・・・」と思うようなものも出していたのにと焦りながら感動したなぁ。

    結婚20年になりますが、今でも夫は「お家大好き」で、私と晩酌しながらおしゃべりするのを楽しみに帰ってきます。

    トピ題の件のひとつに、「平日は揉め事をおこさない」があります。
    朝も夜も気持ちよく過ごし、夫が眠くなったらすんなり就寝。相談事は時間のある時にゆっくりする。

    そう考えると、自分が夫ならトピ主さんの待っている家には帰りたくないかも・・・

    レスを読むと、専業主婦でいるのが負い目なのかな?
    でも、仕事で疲れているご主人と平日に5時間も話すことじゃないと思う。ご主人よく我慢されてますね。

    トピ主さんって、自分の考えに相手が賛成するまで、話すのを止めないタイプじゃないですか?
    良い夫婦関係でいるためには、「自分の気が済むまで」「自分が納得するまで」を優先させるのを改めるのがいいと思います。

    ユーザーID:0900897193

  • 大変なルールですね

    主人を立てる、でしょうか。
    あとは、共通で楽しめる何かを見つける。

    あまり、「〜せねば」に囚われると、ご主人が息苦しさを感じるだけだと思います。
    それに、自分自身もしんどくなって来ます。
    お互い様だと思うのですが……。

    ユーザーID:5678925729

  • 正直しんどい

    まるで校則みたいですね。
    息がつまるというか…。
    正直申し上げて、決め事をこうも細かく作らないと継続できない関係なら離れたほうがいいと思います。
    ザックリ言えば「相性が悪い」。
    これからも同じような規則が生まれ、その細かさにどちらかがキレるような気がします。

    話し合いは大切です。
    ですが規則を作らないとお互いと向き合えないような関係なら無意味だと思いますよ。
    ただただ、息苦しい家庭だと思います。

    ユーザーID:9066799840

  • ウィンウィンの関係を

    どちらかが著しく我慢している関係は、健全ではありません。長く続きませんよ。
    失礼ですが、はっきりいって、お二人の相性は悪いと思います。

    「働くのが好きな妻」
    「必要もないのに妻が仕事をするなんて自分勝手だと考える夫」

    水と油もいい所。
    ご主人にはもっとふさわしい相手がいるだろうし、逆もしかり。トピ主さんを理解し、そのスタンスを応援してくれる男性と結婚すべきでした。

    結婚生活は「好き」だけでは無理です。
    大前提に価値観の近似が必要不可欠。
    トピ主さん夫婦はそこが決定的に壊れているように思います。
    仕事や子供の問題は、人生においても根幹をなす大切なパーツです。
    そこを妥協して、将来後悔しませんか?

    トピ主さんが悪いわけじゃない、ご主人が悪いわけじゃない。
    ただただ、二人の相性が悪いんです。
    だから5時間話し合っても決着しない。

    ユーザーID:2102620996

  • 押し付けにならない思いやり

    タイトルの通りです。
    「気遣いはするけど、気は使いません」
    仕事で思いっきり精神力と体力を消費して帰宅するので
    帰宅後は気を使いたくないのです。
    その分、週末は家族サービスしますよ。
    子供(5歳と1歳)と留守番したり、みんなで外出したり。
    妻は専業主婦で一日中家にいるので、会話量と外出量が
    圧倒的に不足しているので、週末は外出する様にしています。

    で、我が家のルールですが。。。。
    1.健康に気を付ける事
    2.安全(事故や犯罪)に気を付ける事
    3.他人の迷惑になる行動はしない事

    この3つです。
    健康で安全な生活をおくるだけでも大変なのに
    それ以上の生活上の制約などあったら家にいても疲れてしまいます。

    で、タイトルにある「押し付けにならない思いやり」があれば
    特に細かいルールがなくても、結構平穏に過ごせると思います。

    健康で平和な一日が過ごせる事に感謝しましょう。

    ユーザーID:7809491996

  • ルールじゃなくて、要望集ですね

    トピ主さんのレスを読みました。
    我が家ルールって、全部夫から妻のトピ主さんへの要望ってことですね。
    それなら内容は合点がいきます。

    随分こだわりの強い夫のようですが、大丈夫ですか?
    ルールといってもトピ主さん自身は納得いっていないようですし。

    でも夫婦となったのだから、折り合いつけて暮らしていくしかないですね。

    ユーザーID:1844785588

  • なるほど。

    本当に、トピの文章一つで、逆転ですね。

    主様は、旦那様との意思疏通が上手くいっていないんですね。
    しかも、お見合いの、その年齢で、あまり強く言えないんですかね?
    だから、話し合いになるんですかね、5時間。

    旦那様にばかり威張られて、こちらの気持ちはおいてけぼりなんですね。
    う〜ん、難しいですね。
    その年齢で、それでは。

    夫婦って、対等で初めて居心地がよくなるんだと思いますよ。
    他の方のレスも、ほとんどそうでしょう。
    主様の旦那様は、亭主関白気取りですね。
    だから今までも、結婚できなかったのかな?とすら、思ってしまいますよね。

    あとは、主様次第です。
    ついていく覚悟か、このまま話し合いの努力を続けるか(時が解決してくれる場合もある)、離婚して仕事を取るか。

    相手の意見を変えるのは、無理に近いんですよ、残念ながら。
    でも、子供ナシで専業主婦は、日中つまらないですよね。

    ユーザーID:1444518204

  • あーあ、、、

    一番自分が大切なものを譲っても代わりはないよ。
    「自分だけ我慢してる」と思ってても旦那は感謝もしなければ、見返りもくれないよ。
    結婚する時の約束は離婚するか、死ぬまで我慢するしかありません。
    トピ主さんは自分の事良く分かっていなかったんですね。
    多くの専業主婦は仕事したくない人達なのよ。
    私やトピ主とは価値観も思考回路も違うんです。
    私は絶対専業主婦は嫌だったので、同じく専業主婦は嫌という夫と結婚しましたよ。

    ユーザーID:2954069993

  • 薄目で相手を見る

    性別が違うし育った環境も何も違うので、多くをすり合わせるのは不可能です。
    4割くらいすり合わせられたら上出来と思わないと辛いですよ。
    相手をうまく教育するのも大事ですが、良い意味で諦めも大事です。
    結婚生活を諦めるのではなく、相手を自分好みに仕立てるのを諦めましょう。
    私も仕事は続けたかったけど、何せ転勤族を選んだのは私です。
    なんで辞めなきゃいけないの?と不満もありましたが、仕方のないことです。
    穏やかな日々なんて、嵐やトンネルを潜り抜けてこそ訪れます。
    こうでなきゃ、こうでなきゃ、というのは、ご主人だけでなくご自分も締め付けて苦しくなりますよ。

    他の方のレスにもありましたが、我が家ではお互いにマッサージをしています。
    十分スキンシップを図れていますよ。でも、安眠のために寝室は別々です。
    夫は家に帰るのが楽しいそうです。私がおバカさんだから、ご飯が美味しいからetc.
    それから、それぞれの自由な時間を持つようにしています。
    お互いに不満はそこそこありますが、お互い薄目で見ているからだと思います。

    ユーザーID:0747566268

  • ルールがないのがルール

    こうあるべき、というルールがあるとお互いを縛り付けてしまいます。

    人間って色々な側面があるし、年齢とともに変化します。
    他人が一緒に暮らすのだから、私は自分の意志が半分通ればよいと思ってきました。

    お互いの意志を尊重…ではなくて
    自分の意志が半分くらいなんです。

    仕事だって、働けるから「働きたい」って言える。
    子どもができたり、ほかの理由で働けなくなったらまた考えも変わるでしょう?

    もっと気楽に行こうよ。

    ユーザーID:2247440824

  • すご〜!、

     5時間の話し合い。そんなに話す事ありますか?

    問題が起きたら、その都度、こうして欲ししい。ああして欲しいと、お互いの
    意思疎通が出来てれば、わざわざ会議する必要性は無いと思ってます。
    ルールも無いです。大人としての常識があれば必要はありません。

    長年夫婦やってれば、虫の居所が悪く「ムッ」とする事もありますが
    そんな時は、ほっときます。
    1人が、怒っている時は、片方はダンマリを決め込み、怒りが収まるのを待ちます。
    お互いがそうです。言いたい事言ってスッキリして、後は直ぐ元通り。
    これは若い頃の話で、今は歳を取り、お互い怒る事もメッキリ無くなりました。

    元々、仲も良く相性も良いのだと思います。
    のろけてすみません。笑

    ユーザーID:7966780493

  • 何だか窮屈ですね

    我が家にルールはありません。
    お互い健康第一くらいです。

    旦那さんが帰宅の際は家に電気が点いている。
    これは帰宅の際はトピ主さんが必ず家に居ること、と言う意味ですよね?

    ストレス溜めないように頑張って下さい。

    ユーザーID:0929871268

  • つまり本質は


    トピ主さんが仕事に熱中しすぎる可能性が高いこと。
    そして夫をないがしろにするであろうこと。

    これが本質でしょ?
    トピ主が仕事とプライベートをはっきりしっかり分ける、と約束すればいいだけの話なのではないでしょうか?
    例えば、仕事は16時までできっちり終わらせて気持ちを切り替える。とか。それが守れないようなら仕事を辞める、と固く約束する。

    「熱中しちゃうとそんな約束守れる自信がない」とかトピ主が思っているようなら、そりゃ夫は反対せざるを得ないでしょう。

    ユーザーID:8834214533

  • 惚れた弱み

    最初のトピから、このルールトピ主さんが我慢するばっかりじゃない?と思っていたのですが、やっぱりですね。
    私なら勝手にパートでもなんでも出ちゃいますが、トピ主さんはこのご主人が大好きとのことなので我慢するしかないでしょう。
    惚れた弱みってやつです。
    ご主人のほうは、トピ主さんの気持ちを理解する気はないようですので、
    トピ主さんが一方的に折れるしかありません。

    ユーザーID:7900102572

  • 夫はいつでも私の味方だと思ってたのに勘違いだったのかな…

    私達の趣味や嗜好が全体的に合っていないことは交際中からお互い気付いていましたが、結婚に踏み切ったのは「誠意が通じる人」だと思ったからです。何か問題があっても一緒に解決していけると信じていました。実際、夫は仕事(と車)以外にはわりと柔軟なのですが、「灯りのついた家に帰ること」は譲れない希望だそうで、そこは全く話が通じません。今、私が専業主婦になったことを「やっと気付いてくれた」「今まで大変だった」みたいに言う夫には不信感が湧きます。

    大体プロポーズの時は「仕事を続けるなら俺が家の事をするよ」と言ってくれたのに、いざ結婚してみると私が疲れて帰って料理をしていてもドーンと座っているだけ… 仕事を認めて欲しかったので喧嘩しながらも両立をがんばりましたが、結局、

    「すぐに寝てしまうから団欒の時間がない」
    「家族より仕事か」
    「働きたいなら近所でパートにして」

    もう愕然としました。これから繁忙期というときに夫の理解なしにこれ以上の両立は物理的に無理でした。職場での評判も落として家庭を優先してきたのに、自分は今まで何をしてきたんだろうと私のほうが言いたいです…

    ユーザーID:7998376168

  • 40前半二児の父に近いかな、うちは

    >「気遣いはするけど、気は使いません」

    私もこれですね。

    いい意味で気を使わないのが一番です。それでも夫に対するちょっとした不満はありますが、そんな時は笑顔で怒るのが揉めない秘訣ですね。

    どうしてルールで縛るのか?

    逆にルールなんて作るからストレスにもなるし自分への重荷にもなると思うんだけどなぁ?

    ユーザーID:0782217641

  • あー、なるほど。

    ありのままの自分を受け入れてくれない相手と結婚していることの意味をご自分に問うてジレンマに陥っているんですね。冷たいかもしれませんが、まだ知り合ってからも2年くらいでしょ。ありのままの自分を愛して欲しいというのは少々無理があると思います。たいてい、ありのままって自分の汚い部分も含めてという意味ですよね。あなたの場合は仕事に対する姿勢や思いとだけのありのままというならわがままではないと思いますけど、ありのままの私を受け止めてよ!ってかなり信頼関係が出来上がってないと難しいと思います。たいてい、ありのままの自分って醜いですもん。それを夫婦とはいえ、他人に受け止めろとは結構酷です。私はお付き合いの5年で醜い部分もすべてさらけだしてそれでも私がいいと言ってくれたから結婚したので、努力をする部分なんてお互いもうないんです。でもトピ主さんは焦らずにありのままの自分を受け入れてもらって。もちろんトピ主さんもありのままの相手を受け入れて。私は信念まで相手に合わせて譲るべきではないと思います。そこで意見が違うなら別々に生きる道も視野にいれないと。結婚って、忍耐ではないですからね。

    ユーザーID:2013327196

  • 突き詰め過ぎない事!

    主さんは、何だか窮屈そうですね。

    あんまり追い詰めると男性は、逃げていくよ。

    普通に常識ある優しい旦那さんだったら、そんなに細かく突き詰めなくても、通じると思いますよ。

    夫は優しいし、子育てもすごく協力的で、今も小学生息子とも仲良しだし、休日二人して出掛けたり可愛がってくれる、まあ良い夫です。

    もちろん夫婦、色々あるとは思うけど、私は本当に言わなきゃならない事はハッキリ言う!し話し合いますが、そういう話し合いはめったにしなくて、たまーにだから、夫もそういう時は心して聞いてます(笑)

    普段からガミガミうるさかったり細かいと、かんじんな話もうるさがられちゃいますよ。

    ユーザーID:0950248607

  • そんなに必要?

    結婚20年です。
    私の家庭のルールは結婚前に決めました。
    1つずつ提案。
    旦那・・いつも仲良くすること
    私・・・相手の話を最後まで聞く事
    これぐらいですよ。
    そんなに決まり事を作るとお互いしんどいですね。
    逆に考えれば、その決まり事がないと夫婦円満でいられないのでしょうか?価値観がぴったりあう夫婦なんて稀ですし、人間の考え方は十人十色。
    主さんはルールに従って生活をしているのですから、旦那さんが1つでも破ったらどうされるのかな?激怒しますか?
    なんでも自分が納得しなければ気が済まないって、相手もそんな性格だったら何時間でも話し合いすれば良いけれどそれこそ「何時間話をしなきゃダメなのか?」と思う人にとっては苦痛でしかないですよ。
    それが一番夫婦が不仲になる原因です。
    もう少し心に余裕をもってルールは必要ですが過剰すぎるルールは後に自分の首も絞めかねませんので、もう少し緩めても良いかと思います。
    これから子供を考えておられるなら、マニュアル通り・自分たちの思い通りには行きません。
    ルールに縛られた夫婦生活よりルールを守って心地よい家庭作りを目指して下さい。

    ユーザーID:8891726878

  • だったら

    家庭内ルールではなく、あなたが自分に「仕事をしても熱心になりすぎない、夫を放っておかない」「その都度夫に言われた要望を聞き入れる」というルールを課せばいいだけの話で、何を5時間も無駄に話し合う必要があるのか意味が分かりません。

    そもそも仕事にかまけて家族を蔑にすることを批判するのは妻側の女性です。夫を養う気概も責任もない立場のトピ主がそれをしているのだから、夫が反対するのは当たり前。独りよがりというのはまさにその通りで、全てはトピ主の自己満足に過ぎません。

    ユーザーID:8021456674

  • 2度目のレス拝読

    釣った魚にエサはやらないの典型ですね。
    自分で言ったこと守らない人はいかん。
    自分中心で、都合が悪いと勝手に傷つく甘ちゃん。
    をイメージした。

    どうするかは自分次第だけど
    いっそのこと、いつまでは頑張ると
    期間を決めてしまえば、腹が括れるかも。

    ユーザーID:1545493346

  • 努力ねぇ…

    結婚11年目。トピ主様と一緒の37歳女性です。

    我が家のルール。
    10年の間でココまでくる間に決まったものは
    【隠し事はしないこと】
    …というか。「あれ?言わなかったっけ?」が主人に多過ぎるので、
    それを解決すべくなるべく
    主人は大事なことはその日のうちに報告することと、
    私は相手の大事な話を聞く体制を常に整えること。

    これくらいかなぁ〜。

    トピ主様。一緒に暮らしてまだ10ヶ月でしょ?
    まだまだ始まったばかりですもの、
    そりゃそうなりますわ。
    ケンカしながら少しずつマイルールを決めていくのが家族ですもの、
    最初から力が入り過ぎなのではないですか?

    あとね。
    子どもが出来たりすると、子どもの手前、決まりを作らないといけない時もあります。
    テレビより家族を優先するとか?(出来てませんが…)
    朝御飯だけは絶対に一緒に食べるとか?(なんとか週3まで守れています)
    最初から話し合ってガチガチなルールの中で生活するより、
    様子を見ながら気軽に決めて行ってもいいと思います。

    ただ。
    女性の仕事の優先度だけは最初に決めましょ。

    ユーザーID:4541195853

  • 何だかなぁ

    うーん、なんか人生においてすごく自分に取って大事な部分を
    妥協してまで結婚生活続ける意味あるのかなぁと思っちゃいます。
    子供や、仕事、住居など生きる上で重要になってくる事は
    結婚前にしっかり話し合った方がいい事ですよね。
    トピ主さんがそんなに仕事に生きがいを感じているのに
    「近所でパートしろ」って言っちゃう旦那さま、私だったら
    ちょっといやかなぁ。ごめんなさい。

    ユーザーID:6868373065

  • まだ新婚さん。

    夫婦で、最初から同じ価値観の人の方が稀だと思います。
    だって、全く同じ道を歩んでこなければ、同じ価値観なんて持てないはず。

    私も主人との価値観の違いに新婚当時はイライラしていましたし、主人も同じだったと思います。
    徐々になんとなく相手が解ってきた感じなんです。

    喧嘩や話し合いで、平行線でも良いと思いますよ。
    とりあえず言わなきゃ解んないし。

    でも一方的な我慢はよくないかな〜?
    う〜ん、うちはたぶん、お互い我慢している部分もあるから、お互い様ってところもありますが…。

    最低3年はかかると思います。
    ここだけは譲れない!って事があるなら、それは主張しても良さそうですがね…。

    私には主様も旦那様も、どっちもどっちで、まだまだ新婚さんね!って感じですよ〜。

    でも、家庭と仕事って、女が言うセリフっぽいですね(笑)
    だったら「そんなの、答えなくてもわかるだろ!」って、これまたお決まりのセリフで返せば?

    主様はお仕事捨ててはダメですよ。
    やっぱり子供もまだいないのに専業主婦は、つまらないから。(繰り返しですみません…)

    ユーザーID:1444518204

  • 夫婦のルールと言うよりも

    人生のルールとして…

    ○価値観の合わない人とは結婚しない
    ○対等で居られる人としか結婚しない
    ○お互い尊重できない人とは結婚しない

    です。
    価値観が同じなら、結婚生活のルールは必要有りません。
    ただ、お互いを思いやるだけです。

    ユーザーID:3995261147

  • トピ主です。たくさんのご意見ありがとうございます

    無闇に夫に話すとストレスを与えるので、こうして色々整理できるととても助かります。

    夫は高収入ですし「フルタイムで働いてギスギスする必要がない」という意見は半分は理解できます。私がフルに働いても年収は夫の半分、しかも何かと支出もかさむので、たしかにパートくらいが経済効率が良いです。でも家庭内がギスギスしたのは私だけの問題ではありません。夫がハッキリとは言わないわりに本心では仕事を辞めて欲しいからとわざと協力せずに私が疲れ果てていくのをただ見ていたからです。私は対等でいたかったので、結婚費用も生活費も全て折半したし、家事の負担割合が多くても頑張りました。仕事プラス家庭があるせいで疲れていたのに、仕事をするのが悪いように言われたのではやっていられません。もう本当に疲れて無理、平日は仕事だけに集中させてという提案も「家庭より仕事を優先されるのは悲しい」と却下。不本意な退職に追い込まれました。

    でも自己責任だから前職のことはもういいです。夫は賢くて優しくて私の人生で初めて安心感をくれた大切な人です。添い遂げるために、なんとか納得したいのです。そのための話合いもダメでは、八方塞がりになります。

    ユーザーID:7998376168

  • 神奈川の男45さんへ

    〉仕事に熱中して夫をないがしろにするであろうから、16時に帰宅すると固く約束

    つまり、家事に影響がないパートしか認めない、夫は一切協力しなくて当然と読めますが、16時で必ず上がれる仕事っておそらく自立できる仕事ではありませんよね?これが一般的な男性のスタンスなんでしょうか?できれば根拠も教えて頂けませんか。夫のいう「結婚したのだから」「俺が望んでいないから」に私は納得できていないので。

    「結婚したのだから」→私を尊重してくれる人と結婚したと思ってた。乳幼児ならともかく大人の男性の世話をするのに仕事辞めるって、???
    「俺が望んでいないから」→妻は夫が望むこと以外は何もしちゃいけないのか?それでは対等な関係ではなく、保護者と未成年のような上下関係じゃないか?(夫にこれを言うと「俺何やってたんだろう」になるので、可哀想でこれ以上聞けません。)

    揚げ足取ってるつもりはありません。純粋に知っておきたいので教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

    ユーザーID:7998376168

  • 一家に男(主人)は一人でいい

    件名のようにご主人はお考えなのだと思います。

    ある程度の稼ぎがある男性ならば、外で同じように稼いでくる奥さんよりも
    家事をきちんとしてくれる奥さんを望んで不思議はないと思います。
    また、ご主人はお子さんを早く欲しいのではないでしょうか?
    ご主人はご自分の実家からも、催促されている可能性はありませんか?
    生まれた子どもは家庭で育てて欲しいのではないかと思います。

    これについては、結婚前からもっとつっこんで話をしておくべき
    だったと思います。

    私はいくら話し合いをしても、結婚観の決定的に違う二人ならば、
    いつまでたっても落としどころはないと思います。
    トピ主さん夫婦ですと、譲った方が不満を持つだけに思えます。

    私は結婚観が大きく外れていない相手を選ぶのが大切だと思いますし、
    多少のことは「夫がそう言うのだから」と相手の言う通りにしました。
    夫が嫌そうにする時には、さっと引きますし。
    もちろん、どうしても嫌なことは嫌…で我を通します。
    それは、話し合いでではなく、二人の時に甘えてです。

    ユーザーID:5423513153

  • 私なら耐えられない

    よくここまで合わない二人が結婚したなというのが正直な感想です。
    結婚後どのような働き方をするかって、収入に直結する分、一番大事な部分だと思います。
    だからお互い納得いくまで働き方をすり合わせる必要があります。

    これは妻だけでなくて夫にも言えることです。
    例えば結婚時は会社員だった夫が、辞めて自営するとか、農業するとか、結婚後に言い出す場合もありますしね。
    場合によっては離婚もありですよ。

    >仕事を続けるなら俺が家の事をするよ
    うそつくくらいなら、何も言って欲しくなかったですよね。
    そこはトピ主さんに同情します。

    ユーザーID:2863904209

  • あの〜

    素朴な疑問なんですが,トピ主様はなぜ結婚したのですか?

    仕事が大事で,どうしても譲れないなら,仕事を辞めずに結婚しないか,結婚後でしたら離婚でしょう。

    時間をかけて正論で論破しても,まったくの無駄です。
    無益だということを腹の底から理解しましょう。

    「仕事をしたいのが私です。理解してもらえなくて結構です。
    こんな私が嫌なら離婚しましょう」と言うしかないですよね?

    レスをされた方に喧嘩を売っても何も変わりません。

    良い夫婦でいるため・・・でしたら,我慢我慢を貫いてください。
    相手のことは変えられません。

    ユーザーID:1839091604

  • いい夫婦でいる為に…

    ルールなんかありません。


    ひたすら我慢です。


    でもお互い様なんだと思います。


    私には家庭を犠牲にしてまで夫婦仲をこじらせてまで貫く仕事は持ってないので トピ主さんが言われてる夫婦間の摺り合わせとか 納得するしないは解りませんが。


    夫も我慢してる部分は勿論あると思います。 でも日々の生活の中で やってはいけない事、言ってはいけない事が身に付いてますから喧嘩もありません。 たまに叫びたくなる程 腹立つ事もありますが自分の中で上手く消化してます。

    今の夫は三人目の夫ですが 前の夫二人には好き勝手な事を言い 我慢なんてしなかった。 でも二人共離婚でした。

    今の夫は我慢の連続ですが一番上手くいってます。

    所詮他人同士です。生まれも育ちも違う二人が完全に納得しあうのは無理です。

    お互いの我慢と歩み寄り。 これだけです。

    ユーザーID:9477124555

  • 要するに

    プロポーズのときと話が違う!ってことですよね。

    トピ主夫が言った「仕事するなら〜」の仕事は家事に響かない程度の気分転換レベル、トピ主はそうじゃない。
    そこはすり合わせられないと思いますよ。
    あきらめて専業主婦をするか、ほんとに短時間のパートをするかくらいしか選択肢がなさそうです。
    もしくは離婚するか。

    ちなみにうちのルールは
    1外に子供を作らない
    2家のお金を使い込まない
    3病気を持ち込まない
    家庭平和三原則です。これ以外は何でもOK

    でも二人ともなんとなく思っているのは
    「されていやなことはしない」
    ですかね。

    ユーザーID:9474328514

  • とてもいいご主人では?

    最近の男性は多いですよ。仕事もフルタイムで、家事も完璧にこなして、育児もばっちり、そして自分を立てて欲しい…
    妻が全部完璧にやれると思ってる人。

    トピ主夫は、家事にかかる手間を労働として認めてくれているし、妻の役割や存在意義を理解し、価値を分かっています。
    これが全く無い夫が多くて、共働き妻の嘆きのトピがたくさんありますよ。

    今専業主婦なのですよね、とことん家事をやってみてはいかがでしょうか。
    家の事も、夫のサポートも、主婦業って雑用ばっかりですけど、主婦業が完全に出来ない女性が、仕事でも大した事は出来ないと思います。
    今までとは違った景色が見えてくるかも。
    神奈川の男45さんのレスの意味が トピ主さんには分からないという事は、主婦の役割の半分も分かってないと思います。

    ユーザーID:7713880377

  • 「都合の良い妻」を求めるご主人

    それはお辛いですね。

    あなたは「何か問題があっても一緒に解決していける」と思ったようですが
    きっとご主人は「僕の‘理想の家庭’が持てる」と思ったのでしょう。
    あなたの事を、その‘理想’に当てはまる女性だと思ったのですね。

    ですから
    自分の理想に照らし合わせて‘都合が良いあなたはとても好き’で
    ‘都合が悪いあなた=仕事をしたい等は認めない’のです。

    こういった「相手の一部分は認めるけど、都合が悪い部分は知らないよ」
    というスタンスは、本当の愛情に根ざしていません。

    前レスで我が家の基本は「お互いの‘ありのまま’を受け入れる」と書きました。
    ですから我が家では
    仕事をしたいのもOK、黙り込んでもOK、電気が点いていなくてもOKなんです。

    ただ
    それはあくまで<お互い>に認める事ですから
    相手も尊重しようとすれば、必然的に身勝手な言動や相手が嫌がるやり方はしません。
    それでも不都合がある時や「困った」「嫌だなあ」「哀しい」と思う時は話し合います。

    「そのままの自分」「そのままの相手」を受け入れ合うには
    自分自身にキチンとした自信を持ち、自分の心を開く事が必要です。

    ユーザーID:1751734370

  • 効率が悪すぎる

    >前職は残業や海外出張が多く「既婚者のライフスタイルに合わない」
    >私がフルに働いても年収は夫の半分、しかも何かと支出もかさむので、
    >たしかにパートくらいが経済効率が良い

    本当に効率が悪いですね。出費がかさんでパートくらいが良い・・・ということは、頑張って働いても手元に残るのは5桁ということですか? それってブラックですよ。辞めてよかったんじゃないでしょうか?

    そんなに精一杯働いてもご主人の半分にも満たないなんて、ピ主さんの趣味で勝手にやっているようなものでしょう。ご主人のおっしゃる「そもそも必要もないのに妻が仕事をするなんて自分勝手」というのは当たっていると思いますよ。

    トピ主さん、立場が逆転して、ご主人がどれだけ残業しても海外出張してもトピ主さんの半分しか稼げないような仕事だったらどうでしょうか。家事に協力しようという気になりますかね・・・?

    ユーザーID:4360711880

  • 自分がモラハラしてる自覚ないんですね

    ハウスルール、自分で書いてて気づきませんでした?
    ほぼ全部旦那さんの行動を縛り付ける事ばかりだと。逆に、あなた自身を縛るルールが何一つないと。
    そりゃあ旦那さん落ち込むし、鬱直前にもなりますわ。
    あ、もしかして旦那さんが鬱直前だというのも気づいてない?
    俺ならこんな家、帰りたくないなあ。

    どんな家庭持ちだろうと、一人になる時間って割と重要。ラブラブな家庭ほど、そういうのはあるはず。
    いつでも一緒!ラブラブ夫婦!とパートナーを縛り付ける家庭ほど崩壊も早いです。
    もちろん何しても自由というわけではなく、あくまで自分の好きにしていい時間というだけ。

    とりあえず、まだ間に合います。まずは旦那さんにがんじがらめに縛りつけていたことを謝って
    その何の役にも立たない超絶くだらないハウスルールは全部ナシにしましょう。

    ユーザーID:5593994761

  • 何故働きたいのか、何故電気が点いていないと嫌なのか

    一番のすれ違いは
    「働きたいあなたと、家で待っていて欲しいご主人」だと思います。

    こういった思いや考え等は違って当たり前です。
    当たり前なんですが
    相手の思いは受け入れてあげる事が基本だと思います。
    「あなたもOK、私もOK」
    勿論、鵜呑みにするとか完全に同意するとかではなくて
    「私(僕)とは違うけど、違うあなた(君)もOK」という事です。

    ただ
    それはそんなに簡単に出来ませんよね。
    その時に、お互いがまず自分の心の奥底に向き合う必要があると思います。
    「私はどうして‘対等’でいたいのか」「どうして働きたいのか」
    「僕はどうして電気が点いていて欲しいのか」

    そうすると
    例えば「女性も自立して働かなくてはいけないんだ!」「対等でいなくてはダメなんだ!」
    と強く思い込んでいるかもしれません。
    子供の頃に寂しい思いをして、電気が点いている事が安心の象徴になっているのかもしれません。

    それぞれが自分の心に気付いて「そんなに拘る必要が無いかも」と思えたり
    心の寂しさや傷に気付き、癒す事が出来るようになると
    相手の思いを受け入れる土壌が出来ます。
    お互いに成長していくのが夫婦だと思います。

    ユーザーID:1751734370

  • トピ主です。しつこくてすみません。

    前職の収入は悪くありませんでしたが、結婚してからは高速道路の料金を自腹で払っていたので収入が目減りしました。独身時代と比べて結婚後の通勤時間は10倍増し、疲れて帰宅すると夫はゲーム三昧、夫の職場は近所なのにあくまでも平日の食事は私に作らせるので家事負担もキツく、ストレスで頭と体がおかしくなりそうでした。一度、夫にお皿洗いを頼んだら怒って出て行ってしまい小一時間ほど帰ってこなかったことがあり、話し合いもかなわず…。
    結局8ヶ月無理を押してきた私が倒れてしまい、退職を余儀無くされました。当の夫は「俺は散々協力した」「家庭より仕事を優先されるのが嫌だったから、あえて家事を手伝わなかった」

    …前職に未練はもうありませんが、味方だと信じていた夫に踏みつけにされたことはトラウマです。仕事をする以上、家庭への影響ゼロとはいきませんでしたが、最小限に留める努力は毎日してきたし、大人なのだから夫だって臨機応変に対応するべきだったのに。何より、目の前で妻が疲労困憊しているのを助けるどころか、わざと疲れさせていたなんて… 離婚は考えていませんが、どう消化してこれから前進していけばいいのかわかりません。

    ユーザーID:7998376168

  • 妻も人生でやりたいことを選ぶ権利はある

    大変そうですね。
    結婚生活、時に我慢も必要ですが、そんなにずっとしなくてはいけないでしょうか。。

    私はトピ主さんがおかしいと思わないです。
    ここに意見されてる方でも色んな方がいますが、
    非常にマスキュリズム?マチスタ?な方が
    声高に意見されているのが、ものすごく印象的です。
    日本人なのにカルチャーショックです。
    トピ主さんの収入が半分だとか、そういう問題じゃないんですよ。
    トピ主さんにも一人のパーソナリティを持った大人としての
    権利があると思うんです。
    それを、奪うとどうなるかって?
    言いなりじゃないですか?パーソナリティを失いますよ。目が死にますよ。

    妻に言いなりになって欲しいの?
    それは、もう異常の範囲といっていいんじゃないかしら。

    トピ主さんというより、他の方に向けて書いてます。
    トピ主さんを傷つけたらごめんなさい。。

    ユーザーID:7311377615

  • 続きですが

    家に帰ったら電気がついてないといけないとは、
    まあ、なんとも寂しがり屋さんな旦那さまですが、
    何か満たされてない物があるんじゃないでしょうか。
    自信を付けてあげたり、何か打ち込める物が
    あるといいですね。
    トピ主さんに負けちゃうって嫉妬するのかしら。
    嫉妬する相手じゃないんだけれど。

    でも、やっぱりカップル・夫婦っていうのは
    離れている時間があまりに長いときには
    寂しい思いをするだろうと、
    想像して思いやることは重要だと思います。
    早く帰る努力・電話やメールで連絡など。
    まあ、されていたでしょうけれど。

    ユーザーID:7311377615

  • これは・・・

    もう離婚したほうが良いのでは?

    仕事をやめたことはもういい,と言いながら「私のご機嫌とってよ!!」
    と大騒ぎ。
    配偶者の悪口を被害者面で延々と語る。


    仕事もこんな感じでゴネまくりだったのでしょうか?

    この状態で「夫のことは大好きで夫婦仲は良好ですが」と言えるトピ主さん。
    具体的にどこが好きなのでしょうか?

    ユーザーID:2251007658

  • 不思議に思うこと

    もし妻が結婚前と同じように働こうと思ったら、家事負担が多い分妻の職場の近くに新居を構えると思うんですが、通勤時間10倍になって、本当にそれで続けられると思っていたんですか?
    無茶すぎます。

    知り合いに共働きの先輩などいませんか?
    そういう人に先に相談すればよかったのに。

    このトピも退職する前に相談すればいいのに。
    こんなに不満だらけじゃ、離婚を勧めるしかできません。

    価値観のすり合わせを拒否する夫。でも好きなんですよね。

    もう自分で選んだ道なので愚痴らずに夫の希望するパートで生きていくしかないですよ。

    その中で夫への不信感が消えなかったら、もう一度今後の人生について考えてみてはいかがでしょうか。

    ちなみに16時に上がれる仕事は、子どもがいると学校から帰ってくる時間に合わせて家に戻れるので、子持ち主婦としては理想的なパート時間です。

    ユーザーID:5044907634

  • 三度目のレスです。

    私、勘違いしてました、すみません…主様は現在は専業主婦なんですよね。
    てっきり、まだ働いていらしてご主人に認めてもらえない…というトピと勘違いしてました。
    申し訳ありません。


    それでは主様は、どうしたいのでしょうか?
    パートで昼間の短時間でも、働いてはダメ!と言われている…って事でしょうか?
    主様のトピレス共に、お互いの要求が、ゴチャゴチャっとしていて、過去なのか現在なのかすら、私がバカなんでしょうが、よくわかりません。

    それと、主様は「結婚」に対する意識が、幻想に近いと思います。
    恋愛結婚でもないのに、ご主人と出逢って三年?でしょうか、結婚して一年足らずで、「お互いが味方」には、到底なれません。
    よっぽど人間が出来た、聖人君子カップルでない限り、皆喧嘩し、悩みながら今に至ると思います。
    このトピの表題を見て、上手くいっている方からのアドバイスのレスがつくのは、至極当然だと思います。
    でもそのレスのほとんどが、新婚さんではないと思いますよ?

    それと、主様トピレス共に、主様自身が矛盾してますよね?
    夫婦仲は良好…でも不満爆発…。

    もう少し冷静になって、考えてみて下さい。

    ユーザーID:1444518204

  • 繊細で傷つき易いご主人(笑)

    最初のトピではご主人のことを繊細で傷つき易いと言い、ご主人のことを大好きとも書かれています。
    ですが、レスが重なっていくにつれ、夫は自分の価値観だけを押し付け、妻の価値観は無視。
    それどころか、自分の希望を通すためには手段を選ばない姑息な夫になっています。
    一体どちらが本当なのでしょうか。
    一部、専業主婦がうらやましくて仕方ない人が執拗にトピ主さんを叩いてますが、
    トピ主さんはどうしたいのでしょう。
    私はそんな夫はいやですが、トピ主さんがそういう夫を大好きならそれで構わないでしょう。
    多分そのご主人は自分の価値観を変える気はない。
    自分が我慢してまで妻に譲る気はない。
    なので、トピ主さんが考え方を変えるか、多少悪い夫婦であろうとよしとするか、どちらかしかないでしょう。

    ユーザーID:7900102572

  • トピ主が傷ついたのはある意味当然 だけどお互い様

    ご主人、自分の理想の結婚生活を実現させるために 妻に強引に仕事を辞めさせる様持って行ったんだもの。
    私もそうでしたが、結婚したとたんに、相手が自分の理想の結婚生活を実現させるべきと考え、相手をコントロールしてしまうんですね。相手を認めたり愛したりするのではなく、相手を自分のために使おうとしてしまう。相手を必要とするだけで関係が維持出来ると思ってしまっている。
    実はそれ以外に、愛し方を知らないからなのですが。
    そしてトピ主も、仕事が好きなのだから妻の好きにさせてやろうと夫に思わせる事は出来なかった。夫から愛を引き出す方法が分らず、強引だったのでは?だから夫もこんな方法を取った。そう読めます。
    夫婦って微妙な凹凸で、あまりに合わなければ傷つけ合ってしまうから離婚がいいとは思うけど、こればっかりは本人達しか分らないのでこれ以上何も他人が言えないと思う。
    若い程お互いのそのままを受け入れ同化しやすく、歳取るほど人格は固まるので妥協するしかないと思います。
    夫と良い関係を創りたかったら夫をよーく観察して、どうしたら自分の要求を喜んで受け入れてくれるか、思考錯誤してみて下さい。

    ユーザーID:0163398394

  • 続きです

    うちの夫ですがトピ主ご主人と歳が近くて、夫が帰宅したときは電気のついた家であること<が一致してます。一体何なんでしょうかねこれ。私は帰って来た時人がいないとホッとするのですが。
    うちもお互いがコントロール夫婦でしたが、
    私が下出に出てお願いする。夫が怒ってると気付いたらごめんなさいと言う。夫が持論を持ち出したら否定せずこちらの結論だけを言う。これさえ守れば何でもこちらの思い通りです。最近やっと法則として定着しました。私一人で旅行もokですよ、帰って来たらありがとう〜と思いっきり甘えます。夫も、妻の好きにさせてやってる懐の大きなオレ になれて満足そうです。
    よーく敵を観察して、法則を見つけて下さい。今回の事は夫に悪気はなかった、私が譲ってあげたと許してあげられませんか。信頼関係が出来れば、あの時は悪かったといつか分ってくれる日が来ますよ。

    ユーザーID:0163398394

  • 結婚前に見抜くべきでした。

    あなたの夫は、「妻は夫のサポーター」という考えなのでしょう。

    それを結婚前に見抜けなかったのは、返す返すも残念。

    でも、トピ主さん。
    結婚したら絶対に添い遂げなくてはいけない、なんてことはないのですよ。

    あなたの夫は、「自分(夫)が人生の主役であり、妻はそれを支えるべき」という考えを隠し、理解者面をしてあなたと結婚したのです。
    「釣った魚にエサはやらない」どころか、ある意味、詐欺です。

    子どもがいないうちに離婚を真剣に考えてもいいと思います。

    あなたを騙して結婚したような男性、心の底から信頼できますか?

    夫婦が対立するようになった時、そういう夫は冷酷に妻を切り捨てると思います。
    だって、本当の意味での信頼とか思いやりを、あなたの夫は持っていないのですもの。
    自分の思うようにならない妻なら、容赦しないのではないでしょうか。

    軽々しく進めるつもりはないのですが…
    これから先の人生を見据えて、離婚してもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:5166291705

  • たしかに結婚前か退職前に話し合うべきでした

    私は母子家庭育ちで、それぞれの仕事が最優先、そのための不自由はお互い受け入れて当然で、世話など焼いたことも焼かれたこともありません。でもやっぱり心細かったので、夫に守ってあげると言われたときは感激しました。これからどうしたいのかというと、夫と円満にやっていきたいです。でも、全てを飲み込んで良妻ぶりっ子を続ける自信がもうありません。前職を辞めた時点まではどうにか腹に収めてきましたが、扶養手続きが煩雑なことで夫にいちいち嫌な顔をされたり、貯金額を馬鹿にされたことでキレてしまい 先日の5時間会議になりました…

    私→仕事を辞めていなければこんなことで迷惑かけないわよ!あなたの仕事を優先したから私の職場が遠くなった、それでも私が食事作りをサボった日がある?毎日ゲームばかりして、私ひとりでバタバタして馬鹿みたいだった。私の意志や希望は何も通らないのね、まるで上下関係みたい

    夫→俺が仕事を辞めさせた悪者なのか、今まで何やってきたんだろう、勝手にすればいい。家庭より仕事を優先されるのが嫌だ、週末はちゃんと家族サービスしている、結婚したからにはやりたいことは後回しで当然、選ばなければ仕事は他にもある

    ユーザーID:7998376168

  • 栗プリン様、パイン子様、おばちゃん様へ

    〉栗プリン様
    複数回親身なレスを頂いたのに最後には不快にさせて申し訳ございませんでした。ゴネまくりは否定できませんが、しつこくこだわるのは夫が大切だからです。どうでも良い相手なら何も悩みません。夫の好きなところは、賢くて何でも良くできて判断が的確、気前が良くて心が穏やかなところです。苦手なところは、高収入を少し鼻にかけるところ、相手の非を容赦無く追い込むところ、やたらと上から物を言い、決定権が自分にだけあるような言い方をするところ、自分の中に「使えない奴リスト(日々更新)」を持っているところ、小さな子供の相手が下手なところです。私も大概、上からだとかゼロサムだとか言われてきましたが、夫はそれ以上でした。

    〉パイン子さんへ
    夫にも悪気はなかった、法則を見つければうまくいけば活路はあると言って頂けてとてもうれしいです。そう言われたくてトピを立てたんだと気づけました。ありがとうございました。二人ともがのびのびできる家庭を作っていきます。

    〉おばちゃんさんへ
    時系列がゴチャゴチャして申し訳 ありませんでした。言うべきときに言えなかった言葉まで書き連ねたために、曲解を生んでしまいました。

    ユーザーID:7998376168

  • ご主人がおっしゃることは正論

    「嫌な顔をする」「貯金額をバカにする」というのはトピ主さんの一方的な主観なのでともかくとして、「結婚したからにはやりたいことは後回しで当然。選ばなければ仕事は他にもある」というご主人のご意見は正論です。
    私も結婚前は時間が不規則で何日も家を空ける仕事でしたが、結婚したらまず無理なので、大好きな仕事でしたが一旦専業主婦になり、生活が落ち着いてから、定時で働ける別業界の仕事を見つけました。

    共働きでなければ生活が厳しいなら別ですが、ご主人が専業でいいというのに、何が何でも残業や海外出張がある仕事を継続したいのはトピ主さんの我が侭でしかありません。トピ主さんの倍額を稼げるご主人の通勤時間優先するのは当たり前だと思いますけ。

    ご主人が結婚前に騙したかのように書かれていますが、ご主人がトピ主さんの仕事を本当に理解していたのでしょうか。残業や海外出張がある仕事にどうご主人が協力してくれるのか、なぜ役割分担なども話さなかったのですか。

    ユーザーID:4360711880

  • トピ主の心の問題ですね

    トピ主は今回の事で傷ついた。感情を数値で表せたら臨界点で10位の傷なのに、夫は1位に小さく見ている。夫が自分が悪かったと妻の傷の大きさを認めてくれれば、トピ主も納得して前向きになれるのでしょう。
     掲示板では皆さんから分析はしてもらえても、心の負担を認めてもらうのには向いてないと思います。
     どなたか、あなたの言い分を聞いてくれるお友達はいませんか?
    他人に辛かったと認めてもらう事で心が軽くなり、夫側の視点を持つ余裕が出来ると思います。
     夫さんタイプの人、惚れさせてコントロールする位の根性じゃないと難しいですよ。話合いなんて意味ない。結婚前に話し合ってても、結婚してしまえば自分が間違ってたと気付いて変わるだろうと思ってます。実際にご主人そう言ってますよね。
    最新レス見てご主人の言い分を想像すると、自分が守ってる事に対してもっと感謝して欲しい、何が気に要らないんだ、と思ってます、きっと。
    結婚生活を続けるなら、すぐに納得出来ず保留にするしかない事はたくさんあります。
    自分の言い分を通すのではなく、相手の立場なり切った視点を持つことも必要です。

    ユーザーID:1842591240

  • 「幸せ」と「高収入」は、必ずしも比例しない。

    トピ主さんのレスを読んで、旦那さんの非協力的なところがよく分かりました。家に帰ってゲーム、共働きでも料理などしない。それはトピ主さんのストレス溜まりますよね。

    やっぱり、「相手を助け、心地よくしてあげようとする思いやり」が一番大切かなと思います。経済的に満たされていることだけでは、夫婦の愛情は育ちませんものね。

    男性が働いて、家族に経済的なサポートする・・・・それだけで十分という認識が今まで日本にはありました。家庭は妻に任せる、と。でも、これはもう古いですよね。

    5時間の話し合いは、お互いにキツイですね。どんなことを話合われているのか分かりませんが、愚痴を相手に言ったり批判することははぷき、お互いに短く、お互いへの「要望」を伝えてはと思います。

    ユーザーID:4304774174

  • 主様最新レス、拝読致しました。

    主様夫婦は、お互いがお子様夫婦ですね。
    親にしてもらいたかった事を、お互いにぶつけ合ってるみたいな感じですかね?

    良妻にならなくても良いんですよ。
    ただ離婚を選択しないなら、一つだけ。
    「相手を理解する事」
    主様夫婦はお互いに「理解する」=「相手を自分の思い通りにする」と勘違いしています。
    理解するという行為は「私はこうです、あなたは?…私とは違うけど、あなたの考えはこうなんだね」と、一度受けとる事ですよ。

    主様もご主人も、それが皆無。
    それが出来ないなら、離婚が良いでしょう。

    主様が母子家庭での経験で今の考えがあるように、ご主人も今までの経験で発言しているのです。
    お互い様ですし、どちらも悪くないと思います。
    仕方のない事です。

    まずはここまで、理解して頂けますか?

    これから話し合いをする時は、「あなたはこう思っているんだ…うん、そこは解る。でも私はこう思うの」にして下さい。
    否定されれば反論したくなるのは、人間は皆同じ。

    それと「結婚前に、守るよ…と言ってもらえて、本当に嬉しかった」とも言ってみましょう。

    愛せば愛され、感謝すれば感謝され、否定すれば否定される。

    ユーザーID:1444518204

  • いつまでも平行線のままかも…

    旦那様は策士ですね。

    結婚前は調子のいいこと(心にもない、相手の喜びそうなこと)を言って
    安心させておいて、結婚後は自ずから退職したくなるようにもっていく。

    結局すべて旦那様の思い通りになっている。

    はっきりいって相手の希望なんてどうでもいい。

    ここまできて思うのは、「何故トピ主だったのか?!」

    自立している能力の高い女性をうまく丸め込んで結婚に持ち込み、
    兵糧攻めならぬ通勤地獄&家事攻めで自然に退職に追い込むのが新しい?

    トピ主様はこれから先もずっともんもんとしそうですね。


    (本題に関して)

    私も偉そうなことを言える立場ではありませんが…
    質問への答えは「基本=相手の話を聞く」でしょうか。

    難しいけれど、悪いところは直す。
    お互いに妥協したりしつつ、歩み寄っていける関係でないと…。

    ユーザーID:1468774056

  • 引き続き貴重なご意見ありがとうございます

    私の性格が面倒くさいのしでしょうが、なかなかシンプルな思考にはなれません。家族が欲しかったから結婚したけど、自分を殺してまで…は受け入れられないし、夫に甲斐性があるから幸せ〜という考え方はタカリ的で大嫌いです。私は夫のお金と結婚したわけじゃない、でも夫の自信のある態度は魅力でした。

    夫も夫で、今でこそ家にいて欲しいと言いますが、私との結婚を決めたのは私が自活していて金銭感覚がまともだったから、だそうです。まあ今思うと、単純に外見が好みだったのとタイミングが良かったのがメインの理由で、自立心はオマケみたいなものだったのでしょうが、そのときは私が頑張ってきたことを認めてくれていると喜んでしまいました。

    色々と矛盾していて不愉快かもしれませんが、夫に尊重されたいんです。自分の家ではのびのびしたいんです。夫婦として必要な歩み寄りの努力をすることはやぶさかではありませんが、私ばかりが努力してもまた全く認めてもらえなくてまた失望するんじゃないか、立場が悪くなったあげくに結局は破綻するんじゃないか、と怖いです。そうなったときに赤ん坊を抱えていたら…と思うと望んでいたはずの妊娠もためらいます。

    ユーザーID:7998376168

  • レスをくれた皆様、パイン子様、おばちゃん様へ

    トピ主です。連投すみません。この場を借りてレスを下さった全ての方にお礼申し上げます。どのご意見も大変ありがたく、とても勉強になりました。お気づきの通り、私は自己主張が強い割に説明下手で、必要以上に誤解と軋轢を産んでしまいました。こんな私を運命共同体と言ってくれる夫には感謝しなければいけません。

    〉パイン子様、おばちゃん様へ
    お会いしたこともないお二人から非常に的確なご意見を頂けてビックリしました。本当にありがとうございます。
    そうなんです、今まで頑張ってきたことがリセットされてしまった痛みを当然!とばかりにスルーされるからモヤモヤするんです。悪かったと誠意を示してくれれば、こっちも今までごめんねと言えるのに。

    たしかに、愛情=自分を心地良くしてくれる、だと思い込んでいました。夫もそうかも?夫の問答無用的な言い分を聞いていると、都合が悪くなると「うちは母子家庭なんだから!」と言って黙らせる実母を思い出して、余計不愉快でした。だからって、被害者意識丸出しで話をするとロクなことにならず。夫婦って難しいんですね… 全て聞き入れるのは無理でも、一度は夫の気持ちを受け取る努力をしてみます。

    ユーザーID:7998376168

  • 踏み込みすぎない。

    家族であっても、大人同士。
    踏み込んではいけないところは踏み込まない。
    それが人として、相手を尊重してる事にもなると思います。

    よく、「相手の携帯を黙って見る」というのがありますが、そういう夫婦だからこそ、いろいろ問題が出るんだと思います。

    ユーザーID:5624662828

  • 10/4主様レス、拝見致しました…難しいですね。

    私は今専業主婦です。
    タカリ…そんな考え方があるんですね…私は大好きな主人と結婚しましたが、「主人のお金」と結婚したつもりは一切ありませんでした(笑)
    若いうちに結婚したので、お互いあまりお金はなかったし(私は大学時の奨学金返済があり二年で完済、直後の結婚時は貯金が少なかったです)
    もちろん主様の価値観は否定はしませんよ。
    妻も自立している方が良いに決まってますから。

    旦那様は「自活している」点ではなく「まともな金銭感覚」である事を認めていたんじゃないですか?
    文章を読むとそう読めますが?

    と、過去をいくらほじくっても、重要な「現在」は変わりませんね。
    主様は、今一番「何を」尊重されたいのですか?
    トピにもレスも過去の事ばかりに見えますが?
    そして、一番の尊重を受けたら、主様も旦那様の一番の希望を尊重出来るのでしょうか?

    繰り返しですが、よっぽど片方が大好き!夫婦…以外は、自分だけOK相手はNGの偏った夫婦は、あまりないですよ。
    皆、どこかを妥協して生活していると思います。

    私は子供と主人と三人で、幸せですよ。
    不平不満ばかりよりは良いと私は思います。

    ユーザーID:1444518204

  • こんばんは〜最初から上手くは行かないですよ

    私の場合は、会話の中で『でも、だって』が多く(正論なのですが)ここに夫が反応して怒ってたので、意識してこれを言わなくしただけでかなり関係が良くなりましたよ。


    トピ主さんの夫、頼りがいはあって、自分が一度決めた事はプライドを賭けてやり通す人だと思います。逆にそこを喜んで受け取らなかったり、感謝を伝えないと、トピ主の希望を無視してしまうんだと思います。


    要は 自分以外の他人である夫の願いに 興味を持てるか だと思う。

    実はあまり興味無かったのでは?

    最初は不公平に感じてしまうかも知れませんが、絶対量を越したら必ず自分に還ってきます!

    私も素直じゃないしそんなにうまくやれないです。夫婦仲が良く夫が成功してる私の周囲の女性は 子供がいても仕事大切でも 夫が一番という事を 相手に伝えるのが自然に出来ていて。凄いな…と思います。

    さっき夫に理不尽な八つ当たりをされ、頭にきて一人でチューハイ飲みながらレス書いてます。私は口論では絶対負けてしまうので、報復として明日はお弁当作りません、フンっ
    トピ主さんもこっちきて一緒に飲もう♪

    ユーザーID:0537287935

  • 諦める

    そのような男性が相手だと、トピ主さんが納得することも、ご主人が折れることも無理だと思います。
    諦めて、専業主婦を極めてはどうでしょうか?カリスマ主婦と呼ばれる人が居るように、主婦も極めればすごい仕事だと思います。場合によっては仕事になるかもしれませんし。

    無いもの、無くしたものを求めるより、今あるものから見つけた方が楽ですよ。
    結婚して人生を仕切り直したと思ったらいいんです。

    我が家は「してもらったら感謝する、しないことに文句は言わない」です。
    決めたことではなく、私(妻)の内心の心得(諦め?)ですが。笑

    ユーザーID:5397634128

  • 連投すみません。主様の最新レス、半分までしか…

    読まずにレスしてしまいました。

    このトピの私のレスに、何度か「主様は新婚だから」と書いてきましたが、本当にこれが一番の要因だと、今でも思いますよ。
    私も同じだったし、たぶん世の中の大半の夫婦は、同じように喧嘩して、お互いを理解してきたんだと思いますから。
    だから、主様夫婦だけがどうとか、ダメだとか言っている訳ではないのですよ。

    私が思う夫婦(子供もいるので家族も)は、「思いやり」が重要だと思っています。
    思いやりって、難しそうですが、コツさえ掴めば簡単なんです。
    それが「旦那を手の平で転がす」テクニックでもあるんですが。

    一番シンプルなのは、笑顔で挨拶や感謝の言葉、でしょうか。
    それをされて、気分を害する人はあまりいませんよね?
    逆に、不満顔で文句を言ってこられたら?こっちも文句で返す…と思いますが?
    夫婦は鏡のような存在です。以心伝心。
    自分がされて嬉しい事を、どちらが先にするかってだけです。
    先にやった方が負けとか思わずに…だって、権力争いしている訳ではないですよね?
    夫婦で幸せを築いていくんですよね?

    続きます…

    ユーザーID:1444518204

  • 連投すみません2

    私も同じでした…と先程書きましたが、私が最初に気づいたのは「喧嘩中の口調が母親そっくり」な自分に気付いた時でした。
    うちはあまり良い家庭環境ではなかったので。
    本当にショックでした!
    あんな風にはなりたくない!と思っていたのに、自分からそう仕向けていたとは!

    自分の価値観の基準は、自分の元家族なんですよね。
    違う、幸せな家族が欲しい!と思うばかりに、相手に価値観を押し付けあう…。
    でも、それでは上手くいきませんでした。

    主様はどんな家庭を作っていきたいのですか?
    「相手は味方だと思っていた」のなら「私はあなたの味方!」と、胸を張って言いませんか?

    主様も、元家族の呪縛から、解放されますように。

    ちなみに…私は主人と喧嘩しても(二年に一回くらいですが)、口では負けません!(笑)
    絶対に先に突っかかってくるのは主人の方なので、本当に面倒臭いです。
    けれど、大体が「仕事で疲れている時」なので、付き合って喧嘩してあげます(笑)

    ユーザーID:1444518204

  • お幸せをお祈りしています

    お辛いですね。なんだか私も悲しくなりました。
    トピ主さんは真面目で優しくて要領の悪い方な気がします。悲しい子ぶりっ子で自分が傷ついたと言ってトピ主さんを悪者にする旦那さんに真面目に対応して、結局自分で譲歩。でも後でもやもやしてる。旦那さんの希望どおりにしてあげてるのは実は惚れた弱みなんでしょうか?
    私は「明かりのついた家、、、」といわれムカついて明かりをつけっぱなしで出勤しました。帰ったら明かりついてます、私はいないけど。ふんっ。
    皿洗い?夫が怒って出て行ってもその位では負けません。「頼むから食器洗い機を買ってくれ」と夫に言わせ買いました。問題はほぼ解決しました。
    今後トピ主さんはどうしたいのかな。喧嘩してでもフルタイムの仕事がしたいのか。無理なら、いっそ仕事辞めて結果的には良かった、結果オーライ!になる方向で頑張ってはいかが。出産して子育てに邁進、あるいは趣味に没頭するとか。何かが変わるかもしれません。
    ご主人に負けないで。一人で考えてたら丸め込まれそうだから誰かに相談してね。とりあえずパートに出て外の空気をすった方がいいんじゃないかな。20年後には二人で笑っていられますように。

    ユーザーID:3336083268

  • あの〜

    >夫に甲斐性があるから幸せ〜という考え方はタカリ的で大嫌いです。

    「夫から尊敬されたい!」「夫から感謝されたい!」と言うのもタカリ的です。

    お金をたかる人,言葉や時間,気持ちをたかる人は同じです。

    それどころか尊敬や時間をたかる人はより人間の尊厳を踏みにじっています。

    トピ主様ができることは相手を受けれることだけです。
    相手を変えること,相手からいろいろなものを受け取ろうとすることはやめましょう。
    それはタカリです。

    破れ鍋に綴蓋だな〜と思いました。

    ユーザーID:1839091604

  • 固執しすぎ

    トピ主さんは前職に固執しすぎでは?
    まるで「残業や出張が多い前職だけが私の天職。それ以外は仕事じゃない」とでも考えていらっしゃるかのようです。よほど特殊技術の必要な独占業種でもない限り、なんらかの形でその仕事を別のところで生かすことはできませんか? 
    もちろん前の仕事はあきらめて、パートや派遣と言った仕事もあります。どのような仕事であれ、独身時代の仕事を辞めてライフスタイルに合わせた仕事を選ぶ女性はたくさんいますよ。独身時代とまったく同じように働ける女性は少ないと思います。
    なぜ、「前職。でなければ無職」という選択肢しかないのでしょう?

    逆にお伺いしますが、トピ主さんが独身時代とまったく同じペースで前職を継続していたら、どのような家庭になっていたと思いますか? どんな寛大で優しくて女性の社会進出に理解のある夫でも、心から協力できないと思うのですが・・・。

    ユーザーID:3243400666

  • 良い夫婦でいるために・・・

    やっぱり自分の選んだ道(結婚)だから,ぶつくさ文句言わずに添い遂げることじゃないでしょうか?

    文句を言えば,不満を言えばなんとかなる,良くなると思ってませんか?

    トピ主様ご夫婦の場合,どちらも幼児性が抜けていませんね。

    ユーザーID:8175925081

  • 連投本当にすみません3

    うちは母子家庭だから!…と言われて、悲しかったのですよね?

    お母様がこう言ったら、少しはましだったかな?
    「そっか、あなたはこうしたいのね…うん、お母さんも出来ればそうしてあげたいの。でも、うちは母子家庭でしょ?お母さんもあなたと生きる為に、精一杯頑張っているんだ。だから、あなたもお母さんの味方になって、一緒に頑張って欲しいな?」
    …どうですか?

    これは、相手を理解するという事の、主様への一番理解できる例えではないかと思いました。

    私は、旦那育ては子育てとほとんど同じだと思っています。
    子供も親から共感されて育ち、成長と共に次は他人を共感できるようになる。

    主様は結婚した理由に「家族が欲しかった」…とありましたね。
    これ、ご主人も同じだと思います。
    だから、
    疲れて帰ったら家が暗い…一人暮らしと同じかよ!
    家に居れば居たで、疲れてしかめっ面で家事をやっている…仕事で何かあったか?不機嫌のとばっちりが来そうだから、近寄らないようにしよう。
    その上、激務で体調を崩す…俺に頼って(お金は俺が稼ぐのに)くれれば良いのに。

    こんな感じかと思いましたが、いかがですか?

    ユーザーID:1444518204

  • ありがとうございます。

    毎日の波が激しく、もう平気、いややっぱり納得できない、の間を揺れ動いています。

    私は女子力?が本当に低いらしく、他人を転がすとか少しでも自分を楽にとかそういう考え方が嫌いなんです。どこかで加害者側にはなりたくない、損をさせられたとしても自分には落ち度がない状態でいたいんです。だから必要以上に頑張って、結局割を食うパターンにハマってしまいます。これは夫ではなく、自分の問題ですね。

    この性格は仕事ではある程度プラスに働いていましたが、プライベートではボロボロです。頑張りを当人に労わってもらえている内は良いのですが、思ったほど理解されていなかったり、相手がむしろ被害者意識でいたりすることがわかるとやり切れなくなり… キレて相手に文句を言って破綻して投げ出して、結局悪者扱い。歴代の彼氏にも「素でいるだけで何か悪いことをしたような気になる」とフラれることが多かったです。

    私なら、素を咎められたなら、まずその理由を考えます。そして変える努力をするなり、変えられなければバックアッププランを実行します。でもいつも私だけが一方的に努力しなきゃいけないのかな…。なんか疲れました。

    ユーザーID:7998376168

  • ぷーたん様に同じく

    私達もケンカが絶えず、ケンカしても和解できない、相手の言い分が理解できない、お互いに。
    繰り返した末気づきました、もともと根本的な価値観や感覚が違ったんだと。
    これは言葉を尽くしても無理。
    だから私は諦めました。

    求めるから腹が立つ。
    何も期待しなきゃ割りきれるし腹も立たない。

    参考にならないかも、ごめんなさい。

    ユーザーID:5490797764

  • 王様の耳はロバの耳みたいにここで叫ばせて下さい… 〉夫へ

    家事を分担する気がないならそもそも私の職場の近くに住むべきだったのに、あなたの希望でここに住んでいるのよ、通勤時間も高速料金も私ひとりが不利益を引き受けてきた、なんでこの上責められなきゃならないの?私が高速走って帰って料理をしていてもあなたは知らんぷり、本当は毎日泣きたかった。実際疲れてるのに、疲れた顔を見たくないなんて、ひどいよ。

    しんどくても続けたい仕事だったのに、なんで辞めさせることしか頭にないの?そりゃあなたの希望とは違うけど、じゃあ私の希望はどうでもいいわけ?別に一生続くわけでもない、せめて繁忙期くらい仕事に集中させて欲しかった。夕食だって私の分まで作れとは言わないけど、平日はそれぞれで済ませるとか大人なんだからやりようがあるでしょう。私の前任者だってそうしてきた、まともに仕事することの何がいけないの?毎日定時で帰ってきてなんて望まないでよ。無理だから。

    結局倒れてあんな形で辞めることになって、今まで頑張ってきたこと全部リセットされちゃったのよ、私が何も傷付いてないと思う?この上、扶養の手続きでいちいち面倒くさそうにしないで。一体この件でどこまで傷つかなきゃいけないの?

    ユーザーID:7998376168

  • このままいけば相手から離婚 1

    >家族が欲しかったから結婚したけど、自分を殺してまでは受け入れられないし、夫に甲斐性があるから幸せ〜という考え方はタカリ的で大嫌い

    それが嫌なら離婚するしかない。

    トピさんが不満で吠えまくっているのが伝わってくる。

    それを直面して議論しているご主人は、おそらくそろそろ離婚が頭をよぎっている。

    騙されたといっても、不本意だと言っても、その結婚を決めたのはトピさん。

    小町で吠えてみても、気休めでしかない。

    自立したいなら、離婚して、自活しましょう。

    人生すべては手に入らない。又結婚で女性は色々なリスクに立たされます。やはり現実は対等ではない。

    トピさんが持っている危機感も間違いではない。それを言えば、他の女性もみんなそういう危機感の中で暮らしている。

    赤ちゃんを抱えた状態で経済的自立なしで離婚〜という事態を100%体験したくないなら

    この結婚をしないか、または、絶対に仕事をやめてはいけなかったのです。

    又は仕事をやめねばならなくなった時点で、その前に離婚すべきでした。そうすれば、子供を抱えた母子家庭にはならず、仕事で自立して生きていける。

    ユーザーID:9820315931

  • このままいけば相手から離婚 2

    (続き)
    今のような自立できない状態が嫌なら、今から黙って就活して、仕事を探し、ご主人が反対しようと険悪になろうと仕事に行き、目途がついたら離婚すればいい。

    それくらいの激しさをとぴさんから感じます。母子家庭で苦労され、現実の怖さを知っているからでしょう。

    とぴさんが考えている、自立した結婚生活〜というのは、私も理想と思います。そういうことを共にできる男性もいます。

    でもとぴさんは条件のいい男性を探し当て、経済に困らないこともきっと考慮に入れたけど、経済的条件がいいからこそ、働きに出る自立した女性は家庭内にはいらない〜そういう条件の夫を引き当てたんです。

    収入が少ない男性なら喜んで受け入れてくれたでしょうが〜。

    仕方ないです。

    高収入の仕事なら、それなりの仕事上の成果は求められるもの。ご主人はそれだけ大変な仕事をしているはず。家で育児・家事もしつつ片手間でできる仕事ではないはず。安心できる家庭人の妻を求めるだけの経済力も力もある人なんです。

    ユーザーID:9820315931

  • このままいけば相手から離婚 3

    (続き)
    今の時代にそれだけの経済力

    専業主婦希望の女性なら大喜びですね。世の中うまくマッチしませんね。

    それを、妻の仕事のために、もっと家庭でしんどい負荷をかけることができると考えたとぴさんもちょっと考えが不足だったかも。

    とにかく、このまま吠えまくっても、相手に嫌になられるだけだと思います。相手の愛情も一気に冷めます。

    ご主人が離婚を考え出すのも時間の問題。ぶつけている間は相手も努力して話し合いはするでしょうが、疲れてとぴさんに愛想が尽きたら、元に戻りません。

    とぴさんはとぴさんで、一人で思うままに生きる、自活の道を探りましょう。

    このまま揉めれば、そのうち相手から離婚になるでしょう。

    いわゆる、根本的な価値観の相違ですね。

    吠えれば吠えるほど離婚が早まるだけという感じがします。

    お互いが消耗するだけの議論は止めて、黙って仕事に行けばいいのではないでしょうか。

    それで、自分の考えを押し通して、夫婦仲が修復不可能になれば、離婚すればいいのでは?

    とぴさんのその<自立>と、ご主人の<家庭の妻>として見る目は、議論しても相入れないと思います。

    残念ですが。

    ユーザーID:9820315931

  • 大変ですね。

    個別のレスありがとうございました。

    >気前が良くて心が穏やかなところです。
    >相手の非を容赦無く追い込むところ

    穏やかな人が相手を容赦なく追い込むのですか?

    トピ主様の家庭環境が奪あい,罵りあい,傷つけあうのが普通だったので,
    そういう結婚生活になっているんですね。

    私の家庭も夫の家庭もみんな自由にのびのび生活しながらも,
    互いに思い合うという生活をしていたせいか,今もそういう結婚生活です。

    歴史は繰り返すんですね。

    それとトピ主様のいう「どうでも良い人なら悩みません」と言うのは詭弁です。

    理想の結婚生活に向けて,いろいろ頑張ってくださいね。

    ユーザーID:8175925081

  • 何にもありません

    結婚18年、子供ありの会社員です。
    夫婦のルールなんて何もないです。
    たまには考えの相違もありますが、長々話し合いなんてしません。
    というよりお互い時間がありません。

    相手に対して誠実であることだけでいいのかなと思っています。
    これも話し合いなんてしたことありませんが…。

    ユーザーID:0030234734

  • あのー

    「夫婦で穏やかであること」って、あなたの家のルールがすでに壊れていますけど・・・。

    トントン拍子にすすんで、これでは・・・。
    やっぱり、無理が有ったのではないかなぁ

    「気に入らないからと、黙り込まない」ルールなんでしょ?
    ここで、いくらぼやいても、状況は変わらないのでは?

    もし、お子さんができたら、ますますあゆみんさん、追い詰められそう。

    不満がそんなに大きいまま、子育てなんかしたら、ストレスは限界になると思います。

    あなたは、お仕事を辞めるべきではなかったと思います。
    それを受け入れてくれる方と、結婚すべきでしたね。

    ユーザーID:0117466545

  • やっぱり離婚はしたくない

    自立していたい気持ちと、温かい家族が欲しい気持ちは同じくらい強いです。夫との結婚で両方手に入ると思っていたのは浅はかでした。今思うと馬鹿みたいですが、「クッキングパパ」の虹子さんが目標だったんです。実母は婚約中から「あんた仕事をいつ辞めるの!?」と言っていましたが、近所の専業主婦の悪口ばかり言ってきた人には言われたくないとはねつけてしまいました。もともとはのんびり屋で手芸好きだった私に、やれ外に出ろ稼げ働け自立して親を助けろと脅し続けてきたのは母です。必要にかられて外の世界に出てみたら意外と向いていたのは幸いでしたが。

    ずっと普通の家族に憧れていたのに育ちって悲しいですね。まさか結婚してまであのギスギスした家庭を自ら再現しているなんて。夫とは別れたくありません。夫に不満をぶつけたのは、トピを上げた前夜だけです。まだ間に合うでしょうか。先週の夫の誕生日に「一人で生きてきた頃の考えが抜け切らなくて困らせてごめんなさい。あなたと結婚できて本当に嬉しかった、今も毎日感謝しています」と書いた手紙と、夫の趣味のバイク用ヘルメットを贈り喜んでくれましたが、内心あざといと思われてたらどうしよう…。

    ユーザーID:7998376168

  • レスします

    主様はコミュニケーション能力(相手への共感力)が乏しい気がします。
    そして、頭が凝り固まっている。

    主様の価値観は、主様のお母様のそれと同じようですね。
    それとも正反対か…(男性に寄りかかり過ぎのお母様でしたか?)
    どちらにしてもその年齢まで、誰よりも強く生きてきた主様だから、仕方ないですよね。


    今までの彼氏に同じ事を言われ続けていて、また繰り返す。
    これが主様の全てです。
    そもそも主様が人間としての成長をそこまで強く拒んでいては、誰も何も出来ません。

    歴代の彼に言われた言葉、主様にも非があると相手は言っているのに、人には「私なら何が悪いか振り返るのに!」と言いながら、ご自身は振り返らない、自分には非がないような発言。
    …ご自身は矛盾している事に気付いていますか?


    でも、平気とやっぱり…の間を行ったり来たりは、良い兆候かと思います。
    変わるときは、よくある事なので。

    ユーザーID:1444518204

  • 柳のようにしなやかに1

    うちは母子家庭なんだから! とお母様から抑え込まれたトピ主さん。
    きっと納得いかなかったですよね。
    でも、素の自分と思っているものが実は、抑え込まれたことによって
    形作られた、ちょっといびつな像であるとは思いませんか。

    母子家庭であるために、損をすることがないように。負けないように。
    侮られないように。甘えていると言われないように。
    そうやって肩肘張って、男性と同等に頑張って一人で子供を育ててきた。
    その頑張りを認められたい。対等に扱われるべきだ。

    これらはお母様の叫びです。その苦労する後ろ姿を見て、トピ主さんは
    理解あるいい子だったのでしょうね。
    私はこんなに母を理解しようと努力したのに、夫は私をわかってくれない!
    と憤懣やる方ない。

    万一の場合の備えは大事だけれど、
    トピ主さんは一人で生きていかなくていいんです。
    子供を抱えて離婚した場合を想定して自立しておかなくていいんです。
    お母様とトピ主さんのあり方がどうだったかとは切り離して、
    いかにご主人と円満に添い遂げるか、言い換えれば、
    いかにトピ主さんとご主人の家庭を築きあげるかに思考を集中しましょう。

    ユーザーID:3392029120

  • また、連投すみません…

    私の価値観ですが…

    私は女であったため、両親は「要らない子」と私に言いました。
    弟は本当に可愛がられた。
    私は男に産まれたかった。
    バイトと奨学金で四大(理系)も卒業した。
    母が、あんたには学費は出さない!と言ったから。
    男になんか負けてたまるか!と、がむしゃらに頑張った。
    就職して、奨学金返済して、免許も取ったな。
    お金があれば何でも出来る!私は自由だ!私は強い!誰にも負けない!

    結婚して出産して、主人と上手くやれなくて、本当に悩んだ。
    あ〜私はあんなに強かったのに…今はこんなにも弱い。
    上手くいかないのは両親のせいだ!と気付く。
    母が私に謝ってきた。

    私には守らないとならない命があった。
    可愛いい子供。
    「私」が変わらなければ、この子はどうなる?
    どうすれば良いか、たくさん本を読んだ。
    最初は難しかったけど、段々と上手く出来るようになった。

    そして、今がある…
    困難が私に幸せになるチャンスをくれた。

    主様の人生は主様のもの。
    誰にも邪魔はできませんが、逆にどうにもしてあげられません。
    どの道を選ぶかは、主様の自由です。
    ご自身が幸せだ!と思える選択を。

    ユーザーID:1444518204

  • 柳のようにしなやかに2

    損得、勝ち負け、害を加える被る、犠牲にするされる、ではなく、
    尊重し合う、擦り合わせる、影響を与え合う、支え合う、
    と捉え直してみてはいかがでしょうか。

    例えば、掌で転がすというと、悪者の自分が相手を犠牲にするイメージですか?

    説得力のある理由や意見を述べて自分の希望を上手に伝え、
    相手の希望と折り合いをつけた上で、お互いにとって良い結論を
    出すことと、私は思います。

    妻の希望をほぼ通しちゃったとしても、ご主人が受け入れやすい
    言い方に変換して、さもご主人に決定してもらうかのように
    演出できたりすれば、ご主人はきっとメロメロ…。

    でも、妻が夫を掌で転がしているつもりでも、夫の腕の中で妻が
    しっかり守られているから、実際は50/50なんです。

    俺が守ってあげるのに、何も心配いらないのに、
    何で妻はこんなに仕事をしたがるんだろう。
    パートの方が効率良いと本人も認めているのに。
    ご主人が家事を手伝わなかったのは、そういう思考かな。

    ご主人の包容力に全面的に身を委ねてみてください。
    トピ主さんの女性としての賢さ、しなやかな強さ、
    柔らかで温かな雰囲気がきっと一層引き出されますよ。

    ユーザーID:3392029120

  • うんうん、わかります。

    自立していたいんですよね。好きな仕事を続けたかったですよね。

    自分が諦めたもの、我慢して来たこと、傷付いたこと、それを分かってもらいたかったんですよね。

    でもご主人の考えは全然違うところにありますよね。
    ご主人は「家庭に男は二人要らない」と思っています。あるいは「お父さんは一人でいい」。たぶん家庭をもって、子供を想定してそう意識するようになったんです。

    いくらへとへとになるまで頑張っていても「女のくせに何やってるんだ」としか思わない。妻が海外出張など派手な仕事をしていると苦々しくなる。
    それより家庭の基盤を作って欲しいから。
    女としての役割を強調するのも分かるでしょう。

    私は仕事を続けてますが、夫に「パートにすれば?」と言われ、「パートで出来る仕事じゃありません」と笑って断りました。
    意味は分かります。
    残業のある仕事は辞めて、家事をもっとしろと。
    手伝おう、という意思はないのね、と私は笑いました。

    トピ主さんは仕事を辞めてしまった。
    もう気持ちを切り替えないと辛いだけです。
    ご主人は悪い人ではないです。でも考えを変えることはないでしょう。

    ユーザーID:5397634128

  • 心に寄り添うことしかできなくてごめんなさい

    「王様の耳はロバの耳」レスまで拝見しました。
    私は独身なので、何もいいアドバイスができなくてごめんなさい。

    2013年10月7日 23:17のトピ主さんの書かれた

    >私は女子力?が本当に低いらしく、他人を転がすとか少しでも自分を
    >楽にとかそういう考え方が嫌いなんです。どこかで加害者側にはなり
    >たくない、損をさせられたとしても自分には落ち度がない状態でいた
    >いんです。だから必要以上に頑張って、結局割を食うパターンにハマってしまいます。

    これ、ものすごくよくわかります、私もそうです。
    たとえばデートの待ち合わせ一つにしても、わたしはかならず15分くらい前に着くように行きます。
    そうすれば、絶対に相手より早くつけて、「借り」を作らずにすむから。
    相手が約束を忘れたとしても許すのは、「貸し」を作っておきたいから。

    私の話になっちゃった、ごめんなさい。
    おつらい気持ち、とても伝わってきました。

    何のアドバイスもできませんが、ご自身の幸せを追求してくださいね。
    トピ主さんの幸せを願っています。

    ユーザーID:1409502903

  • 私も結婚相談所で知り合いました。

    私の主人も高給取りで、妻となる人には家庭に入って欲しいとのことでしたので、結婚して1年で、私は仕事を辞めて専業主婦になりました。
    主人も、家に帰って来た時には灯りがついている家庭が良いとのことで、トピさんのご主人と同じ考えの人でした。

    主人がいない間は、好きなことをしていいが、自分が帰ってくるまでには、家にいて欲しい、と言われました。
    あなた方ご夫婦は、そもそも仕事に対する考え方が異なるので、今後の生活は、あなたが妥協しない限り難しいと思います。
    結婚相談所では、トピさんのご主人のような高給取りで、専業主婦を望む男性は、引っ張りだこです。
    トピさんにはわるいけれど、お互いに相手を間違えた、という気がします。
    トピさんは、夕方帰宅できるパートで妥協するか、子供ができる前にご主人と別れて、仕事を選ぶしか、選択肢はないと思います。
    失礼ですが、結婚相談所で色々見てきた私なのでわかりますが、ご主人と結婚したい女性は、たくさんおります。
    例え離婚されていても…

    ユーザーID:3561559518

  • 大丈夫ですか?

    母子家庭で育ち、経済的に苦労したからこそ、夫に依存しない自立した主婦を目指し、高収入の夫を選んだ。
    夢に描いたのはDINKS。
    しかし夫はそんなことを考えていなかったということですよね。

    (タカリと言う言葉はよくないですが、私もあゆみんさんと同じ考えです。夫の収入と関係なく、妻が経済的に自立することはいいことです)


    でもここで夫への愚痴を叫んでも、夫には届かないし、もし夫が知ったら間違いなく離婚を言われるでしょう。
    あなたの夫はあなたの思うようには絶対に動きません。


    しかし夫への怒りで一杯のあなたの精神状態が心配です。

    >キレて相手に文句を言って破綻して投げ出して、結局悪者扱い

    このままではやってしまいそうですね。

    別居するなり、実家に帰るなりして、夫婦の冷却期間を持つことをお勧めします。

    ユーザーID:5044907634

  • 基本合わないタイプなのですね

    適齢期(失礼)をかなり越えて結婚されたから 自分の確固たるライフスタイルが出来上がっていたため柔軟性に欠ける感じですね。

    もともとご主人は高収入で食べるのには困らないから妻には家にいてもらって自分の世話も家のこともしてもらい 自分は独身時代より生活面でラクしたい。

    トピ主さんは やりがいのあった仕事を「やめてやった」と感じている。

    シンプルに考えてこの先も合わない相手であるご主人と添い遂げたいならば
    相手を変えるより自分が変わる方がどれだけ早いか。

    ここは いっそのこと 完璧な専業主婦になってみたらどうでしょう。
    完璧というのは ご主人好みの妻になるということです。

    結婚生活は損得でも勝ち負けでもない。
    同居人じゃないので そこに まあいいかっていう愛があるはず。
    そう思えないなら 愛が足りない。

    歩み寄れない部分は愛でなあなあにしてしまうのが夫婦であって
    決まり事を作りすぎるとうまくいきません。
    カツカツになってしまう。

    それからだいたいが男の方がお子ちゃまなので 妻が夫をうまく
    転がすほうがうまくいきます。

    ユーザーID:8131213348

  • ボヤキまくりですみません…

    被害者意識丸出しで夫とまた話をするのは避けたいのです。

    でも、結婚前の約束を違えられ、仕事を続けるための相応の努力をしたのに認めてもらえず、辞めた今ですら非常識扱いされている私が、なぜ夫の顔色まで伺わなきゃならないのか…
    以前は私の収入でハワイ旅行を企画していましたが、辞めてしまったからそれも叶いません。せめて、記念?に○○(自分のもの)を買いたいと言ったら、ハワイはどうなったんだ、どうせ俺の金じゃないし勝手にすれば、と逆ギレみたいな返事。最近、傷付くことばかりだったからせめてもの癒しが欲しかっただけなのに…優しい労いの言葉でもかけてくれたら、物なんていらなかったのに。そもそも、もし夫がお手伝い気分じゃなく協力してくれていたら、御礼として本当に連れて行くつもりだったのに。癒されたくて言い出したことで、かえって傷付きました。

    大体、買い物に夫の許可を得るなんて屈辱的です。私は夫の買い物に口出したことなんてないし、私の人生は私のものなのに、こんな惨めな身分、やっていられません…。夫も、今度は専業主婦でいることを心から喜べる女性と結婚し直せばいい。もう嫌です。

    ユーザーID:7998376168

  • 我が家は3つ。

    ルールというか家庭がうまくいく3つの定義です。

    1妻が幸せであること。 これは主に主婦業にお休みを作ることです。ちなみに私は看護師で週4日勤務しています。時々外食したり掃除を週1にしたりしています。

    2夫が幸せであること。 これは夜の生活です。長期で間を置くことはできません。不機嫌になります。とても分かりやすいです。

    3子供たちが幸せであること。バランスのとれた食事と運動をどこかに取り入れながら健康を維持していることです。

    これをクリアしながら笑って生活できるようにしています。一つでも狂うとみんなが睡眠不足で不健康になってしまうので不思議です。

    ユーザーID:5826690411

  • 辛そうですね

    トピ主さんのレスを読むとトピックの内容から大分離れているようです。
    お仕事の件は私も12年前に経験がありますから分かりますが、心にもやもやがある、話し合いたい、次の話もその次の事案も・・と顔に書いてある奥様と「良い夫婦でいるために努力」してくれる旦那様ってどの位いるのでしょうか?
    悲しいかな男って折れやすい、女は口が立つ、トピ主さんは口は立たないらしいですがムードを醸し出してるのはこのトピから明白です。
    大好きなんですよね?一行目に書いてしまう位
    少し躓いたら薄れちゃう「好き」だったの?

    私は本筋に則り良い夫婦でいるための秘訣を書きます。
    どんなに意に沿わない意見の応酬があっても、少々臍が曲がっても(お互いね)1日1度は旦那様の体を触ります、ぎゅってします。10分間他人の体温を感じるとその日のストレスの3分の2が消えるとの話を信じているからです。
    あなたのストレス消えちゃえー(私が起源のストレス含め)と唱えると温かい気持ちになれる、お互いにね。
    互いの傷を癒したいって気持ちになれる。
    やってみて下さい、自分を使って人が癒されるのを見た時に、また違うトピ主が現れるのではないかな

    ユーザーID:4933112591

  • 主人が優良物件でも、理不尽に対して一方的に黙るのはおかしい

    私は健康な大人が働くのは当然、自立した大人同士なら協力し合うのも当然と思いますが、そうでない人もいるのは一応認識しています。専業主婦のお母さんがいるご家庭のお子さんは、私と違っていつも心穏やかで幸せそうで憧れてました。だから仕事を辞めたことはもういいんです。でも辞めてまで「既婚女性があんな働き方はありえない」と今でも文句を言われることには耐えられません。まるで私が大変な迷惑でもかけたよう、あまりにも無神経じゃないでしょうか。転勤とか納得性のある理由ならともかく、夕方灯りがなんて意味不明な理由で辞めたのは、主人の希望を最大限尊重したからです。その私に貯金額やハワイのことでまた嫌味… 私がどんな思いで仕事を辞めたのか、辞めさせた張本人が全然わかっていないなんて失礼です。

    結婚したのだからと言うなら主人の趣味の大型バイクも結婚したのだからやめてもらえるんですか?私は言いませんが、仮に私が言って渋々バイクを売ったとして、売った後でまで「あんな危なくて不経済な趣味ありえない」と毎日言われたら、辛くなりませんか?今の私は毎日こんな心境です。

    ユーザーID:7998376168

  • すごくいいです!

    トピ主さんのメッセージ付のヘルメットプレゼント,すごくいいです!

    気持ちは絶対に伝わります。

    トピ主さんもメッセージを送ってきもちよかったですよね?
    愛してると伝えるのは,伝えた側も気持ちがよくなります。

    これからもどんどん大好きアピールを繰り広げてください。

    ユーザーID:4908524134

  • ん?ん?どういう事?

    「仕事を辞めて今でも悪者扱い」って?どういう事?

    「トピ立て前夜に一度だけ」自分の気持ちを話した…ってあったよね?
    それ以前も、それ以降も?
    ズルズルといつまでも、グチグチといつも旦那様に言われてるって事??

    何でそれを先に書かないの?
    それじゃあ、モラハラってやつに当てはまるんじゃないの?

    それだったら一度避難しませんか?
    他の方も心配されてますが、一度距離を置いて、お互い考えた方が良いと思います。

    トピ立ての頃より、今は心理的にとても不安定ですね。
    お母様とのことやその後のこと、旦那様との事を相談してみて下さい。

    ユーザーID:1444518204

  • ふふふ…

    私も晩婚夫婦だったのでお互いペースが出来過ぎていて良く分かりますよ〜。両方からの両親に言われたのは、「男は60歳を過ぎないと奥さんの有り難みが分からないからひたすら頑張れ」でした。また自分の親が亡くなる時に配偶者の価値が分かるとも言っていました。
    私は貴女の状態からおだておだてて3年経ち「自分の食いぶち位稼げ」頂きました。自営嫁ですよ?時給も無ければ労いも無し。夫も理解しようと苦労してるみたいですけどね、結婚前と別人!半分いい意味、半分悪い意味。まあ自分も協調性がないから諦めています。

    ユーザーID:2160652312

  • そのボヤキを伝えましょう

    我慢は良くないです、ありのまま伝えましょう。
    気持ちは言わなきゃ伝わらないです。
    結果ケンカになろうと自分の思いを伝えることは大切です。

    その結果ご主人が無理と決断を下すかこれまでと変わらないようなら離婚しましょう。

    ユーザーID:5490797764

  • あれれ個別に反応されてた

    しばらく見てなかった。すみません。

    >〉仕事に熱中して夫をないがしろにするであろうから、16時に帰宅すると固く約束
    >
    >つまり、家事に影響がないパートしか認めない、夫は一切協力しなくて当然と読めますが、16時で必ず上がれる仕事っておそらく自立できる仕事ではありませんよね?これが一般的な男性のスタンスなんでしょうか?できれば根拠も教えて頂けませんか。

    例だと言ってるでしょう。
    きちんと仕事とプライベートを切り分けるルールを作れ、と言っているのですよ。
    レスで書いたことの本質を全然理解してないのですね。

    仕事を制限するようなルールは絶対設けたくないのですか?そのように読めます。
    夫の言うことを100%きけというのか、とかみついていますが、トピ主の方が自分は一切妥協したくない(=自分の仕事を制限するルールを作らない)と言っているのですよ。つまりトピ主の言うことが100%だと言っていることに気が付いてます?

    私の書いたことはそれとはまったく逆です。
    トピ主の仕事に関する(夫と妻の双方が歩み寄る=譲歩する)ルールを作れ、と言っているですよ。

    ユーザーID:8834214533

  • つづき

    トピ主さんが退職に至ったことは、夫の意見が100%通ったというものでしょう。
    つまり1か0しかないんだよね。1か0でなく(双方の)譲歩を考えろって言ってるのに。自分が譲歩する用意があって交渉を始めないと、相手は譲歩するわけないよ。

    さあ、今のところトピ主が譲歩しているのは間違いない。これで夫に1つ貸しがある。

    ここからの生き方で、トピ主の希望は何?
    そして夫の希望は何?
    そしてその(双方の)譲歩の線はどこ?

    1つ貸しがあるから、その分だけ有利に譲歩の線が引けるね。


    建設的にしないと幸せになれないよ。

    ユーザーID:8834214533

  • 不満はその都度解消

    ご主人は随分グチグチネチネチしていますね。

    あゆみんさんが言われたくないことを言われた時、その都度「その話は不愉快だ」と伝えてていますか?

    ☆我が家ルール☆
    ・気に入らないからと黙り込まない
    ・傷付いたらそのときに言う、そのときにキツい言い方をしない

    ↑これに違反していませんか?

    もし伝えているのに言い続けるのなら、失礼ですがご主人はどこか人としておかしいのではないですか?
    人の嫌がることをやり続けるという意味で。

    となると、優良物件という表現は好ましくないけどそれと同様の表現をするなら、ご主人には「隠れた瑕疵」がありそうです。
    憶測ですけど、どうですか?

    人間は必ず欠点があります。
    だから結婚した以上何とか二人で合わせて生活していくしかないのですが、片方だけ我慢だと辛いです。
    そうならないためにも折角の我が家ルールをもっと活用しましょうよ。

    ユーザーID:5044907634

  • 我が家のルールです。

    おやすみとおはようは喧嘩中でも必ず言う
    冷戦中に食事が用意してあったら食べたくなくても食べる

    普段はその都度話し合ったり、まあいいやで済んでしまいます。

    うちは養わせて&養っての組み合わせです。私が働いていたら、気に入らないことがあったら即離婚となるのが目に見えていたので、このまま別居週末パートナーを続けるか、仕事を辞めてちゃんと結婚して一緒に住もうか、決心するまで何年もかかりました。夫は一緒に暮らしたい、養わせて欲しいと言ってくれました。言ったはいいけど、プレッシャーに弱くて辞められないとなると辞めたくなるタイプなので、やっぱり相当悩んだみたいです。
    散々悩み抜いてお互い賭けてみることにしたのに、今も時々、仕事辞めようかな…みたいなことを気軽に愚痴ります。本気じゃないなら言わないでと、どれだけ心細くなったかを伝えていますが、なかなかわかってくれません。安心して養ってもらってる人って、人を信頼する勇気を持っている人だと思います。私も勇気を持ちたいです。

    ユーザーID:7118805836

  • トピ主さん、もう一度聞きますね。

    どうして、「前職。でなければ、無職」の選択肢しかないの?
    普通の事務(正社員・パート問わず)や定時で終わる派遣はなぜしたくないの?
    なぜそこまでして、何が何でも前職にこだわるの? 他の仕事は出来ないの?

    >「既婚女性があんな働き方はありえない」

    そうだと思いますよ。
    私は独身時代、添乗員でした。仕事で一週間以上日本にいないし、土日祝日年末年始は必ず仕事。夜9時頃に連絡が来て「明朝、成田発の欧州10日間ツアーに行ける? 添乗員が倒れたから」なんてことも数回ありました。夏休み2ヶ月間、現地ヘルプデスクで働いたこともあります。
    継続したい気持ちはありましたが、体力的にも結婚して続けられる仕事ではありませんので辞めました。今は家の近くの施設で事務をしており、残業は月末月初に少しあるくらいです。精神的にもとてもゆとりがあります。
    ライフスタイルが変われば仕事をやめざるを得ない。これはあなただけではないのですよ。どう考えても、子供が出来たら継続できなかったはずですよ。

    >私は健康な大人が働くのは当然

    賛成です。だったらなぜ無職なの? 定時で働ける仕事はたくさんあります。

    ユーザーID:3243400666

  • ご主人、もともとが穏やかって ホント?1

    ご主人に贈ったプレゼントとお手紙、とても良いですね!

    「既婚女性が…ありえない」
    って、トピ主さんがお仕事を辞めてからも言い続けているんですか。
    それはしつこいですね。
    「もう辞めているのだから、それを言うのは無しにしてね」
    とはっきり言っちゃいましょう。
    トピ主さんが「結婚前の約束を反故にされた」と言い続けるのも無しです。

    「どうせ俺の金じゃないから勝手にすれば」
    この言い方も実によろしくない。
    他の話題でもこんな言い方ですか? お金やトピ主さんの仕事が絡んだ時だけ?

    「買い物に夫の許可を得なければいけない」
    というのはご主人がそう明言しましたか。専業主婦になるにあたり、
    妻が自由に使って良いお金の範囲を決めておくのは大事ですよ。
    これは専業主婦である私の義母が教えてくれました。

    私の場合、夏と冬のボーナス時に12万ずつもらっています。
    毎月の生活費も余ったら好きに使っていいよ、と言われていますが…。
    でも、夫は自分の趣味関係などは3,4千円のものを買うにも
    「これ買って良い?」と聞いてきます。ありがたいことですが、
    夫のお小遣いの範囲なんだから好きに買ってくれていいのに。

    ユーザーID:3392029120

  • ご主人、もともとが穏やかってホント?2

    「私の人生は私のもの」
    これは違うと思います。
    結婚したら、時間でいうと自分の時間は単純に考えて1/2になります。
    子どもが一人生まれれば1/3かそれ以下です。
    それに、夫婦で価値観の擦り合わせをするということは、
    自分と相手の主張なり希望を半々で同居させるということですよね。
    お金だって、民法に婚姻費用や共有財産と規定されています。

    新婚の時は、妻も初心者、夫も初心者です。
    夫側が、妻のお小遣いや、結婚して初めてする手続きなど、
    指摘されないと気付かなかったり、慣れなくてイライラしたりすることも
    あるのが普通だと思います。
    妻側も、夫の好みや習慣に合わせて献立を考えたり、家事の仕方を変えたり、
    慣れない部分も色々ありますね。
    「私も妻初心者だから大目に見てね」と言いつつ、ご主人を大目に見つつ、
    二人の心地良いあり方を模索していきましょう。

    妻が専業主婦で仲の良いご夫婦からどんどん学んで参考にすると良いですね。
    うちも、実母が働いていて専業主婦を貶していました。
    そういう刷り込みはなかなか抜けないものですが、
    お互い、母の呪縛から解放されていきましょうね。

    ユーザーID:3392029120

  • 離婚したら?

    子どももいないのだから、離婚しなさい。
    もっと良い人がいると思います。

    ユーザーID:2954069993

  • すみません、書き方が悪かったです

    前職について、主人からわざわざ持ち出すことはありません。私が単発の仕事のオファーを受けようとしたり、自分のためだけの買い物をしようとしたりすると、「なんでまた仕事をしようとするんだ」「二人のためにお金を貯めると言うから協力してきたのに」と、議論が再燃してしまうんです。私だって不本意な退職にいつまでも拘りたいわけではありません、もう何とかして結果オーライにしたいんです。

    きっと間違ったことは言っていないんでしょう、でもなぜ私がそうしようとするのかわかろうともせず、いきなり結論だけを通達する態度に毎回失望します。そもそも主人の希望を全面的に通したのに「貸し」だと認識すらしていない。私がどんな思いで仕事を辞めたのか、少しでも思いやってくれているなら、これから新たにしようとすることを制限しないはず。夫が気持ち良く賛成してくれれば、それでこの話はお終いにするつもりなのに。何か提案する度に却下されて傷付くことにも疲れました。もう黙って家事と習い事だけしていますが、生きてる気がしません。主人の留守中は泣いてばかり、主人がいたらいたで、些細な物言いがカンに触ってイライラします。

    ユーザーID:7998376168

  • 今週からカウンセリングに通うことにしました

    これまでウダウダとしつこくてすみませんでした。思った以上に悩みが根深いみたいで、行きつけの心療内科のカウンセリングを予約しました。女友達に話すとエリート夫自慢みたいになるし、主人にぶつけると無闇に傷付けるので、ここで相談に乗って頂けて本当に助かりました。こんなに本音を吐き出せたのは初めてでした。皆様、本当にありがとうございました。

    本当は主人と話し合って解決していきたいですが…、現状ではかえって新たなストレスになるし、そもそも主人は自分からはほとんど何もリアクションしません。私が夜中に寝室で泣いていても、ベランダで数時間うずくまっていても、声をかけてはくれません。心療内科に通うと言えば送迎はしてくれますが、何か悩みがあるのかとは一度も聞いてきません。医師にそう話したところ、私も主人も少し発達障害の傾向があるのかもしれないと言われました。

    〉ちいさんへ
    前職にはもう未練はありません。ただ、大好きだった仕事が、夫に不信感が湧くきっかけとなってしまったことがショックで、その分固執してしまうのかもしれません。辞めるのなら納得して辞めたかった、辞めたのに家庭円満ですらないのが余計辛いです。

    ユーザーID:7998376168

  • トピ主さんの言い分はわかるのです。

    私も夫もクッキングパパ大好きだったので。

    でもあれ漫画ですから。
    現実にはそうそうない夫婦関係だからこそ、作品になるんです。

    それに、荒岩さんは、家庭のために出世が遅れたでしょ。
    その位、虹子さんを愛していたって事だけど、トピ主さんの夫はどうですか?
    あなたと家庭のために、出世を犠牲にできる覚悟はある?


    トピ主さんの言い分はまったく間違っていません。

    結婚前は「自立している君が好きだ」と言い、結婚後は「妻は夫と家庭を第一に考え、仕事は二の次にしてほしい」という二律背反の要求をする男って、一昔前は多かったですが、今もやはりいるんですね。

    旦那さんの甘言に騙された、本音を見抜けなかった、という事なのでしょうけど。

    でも、結局はどっちを選ぶかなんですよ。

    夫との結婚生活を選んで、自分を殺すか。
    自分を生かすために、結婚を解消するか。

    現実にはどちらかしか選べないのだと思います。
    だって、自分は変われても他人を変えることは不可能ですもの。

    丸く収まる解決策はない。
    覚悟を決めて、どちらかを選択するしかないと思います。

    ユーザーID:5166291705

  • 相手の思考回路から逆算してみる

    トピ主様ご夫妻は、とても優秀で理知的なのだと思います。
    だからこそ、最初から上手くいくための最短ルートしか主張していないようにも見えます。
    我が家も世間的にはトピ主夫婦と似た関係です。
    うちも最初は「朝は先に出勤しても良いが、夜(18時前に帰宅)は灯りのついか状態で迎えてくれることが条件」と言われました。
    (数年に一度、私が地雷を踏むことがあり、その時はトピ主夫のような残酷な人に急変します)
    ですが・・・現状はまるで正反対。夫が先に夕食お買い物を済ませて、私の帰宅を魚焼きながら(その程度しかできません)待ってくれる生活です。

    夫が素直に協力してくれる最大のポイントは、私が夫を最優先すると確信しているからでしょう。結婚と同時に仕事を辞め、時間も嗜好も全て夫優先の生活を送りました。半年後に夫の方から譲歩の意向があり、非常勤職から正社員に転職し現在に至ります。(ちなみに夫は私の倍額稼いでいます。私は自分の収入から夫へのプレゼント・・・夫の好きなデパ地下のお刺身とか、少し高級な日用品を購入することが楽しい)
    長くなりましたので続きます

    ユーザーID:0693238497

  • 相手の思考回路から逆算してみる(2)

    何が言いたいのか不明瞭でしたね。
    ご主人様は、安心を形にして受け取りたいのかもしれない・・・という気がするのです。
    妻は100%自分を受け入れてくれる存在だと安心したい。そこから譲歩が生まれる・・・と考える人なのかもしれない。
    夫側は、「稼ぎ」という意味で「妻と対等」を求めていないように思います。奥様が「稼ぎ」に拘るから、最も攻撃しやすい「稼ぎ」をネタに意地悪をし、優位に立つことを選んだだけだと思うのです。
    「優位」という言葉が夫婦に成立するのか疑問ですが、最初に「平等」を意識しすぎたのは奥様だから。仕方が無くビジネス能に切り替えて対応しているのかもしれません。
    少し相手の思考回路を考慮して、先回りした行動をとってみては如何でしょう。
    我が夫は私に「人生のパートナー」であることを一番に求めていました。
    家事が完璧であることも要求せず、自分に寄り添ってくれることを期待していたと思います。
    すぐに逃げ出す可能性のあるネコは、絶対に外に出してもらえないけれど、遠くの危険な所へは行かず、呼べば戻ってくるネコは外にも出してもらえる・・・・そんな感じでしょうか。

    ユーザーID:0693238497

  • 相手の思考回路から逆算してみる(3)

    独断的で申し訳ありません。
    我が家のケースだけですので、参考程度とご容赦ください。

    私はトピ主さまと同様の育ち方をしています。ゆえに本来のキャラクターに合わないけれど、キャリアウーマン(古い?)として自立していました。
    専業主婦の時も、それなりに学習したことが沢山あります。決して無駄な時間ではありませんでした。
    夫の帰宅に合わせ選んだ職業でも、以前とは違う立場を経験し、大きな学びを得ました。現在の仕事は、結婚前はバカにしていた業務ですが、私のキャラクター的に天職だと思っています。
    何一つ、無駄な経験は無かったと思います。

    トピ主様は「現在」を無駄にさせられている・・・という焦り・被害妄想があるかもしれませんが、人生の選択肢は一つではありません。
    少なくとも私は、キャリア優先の独身のまま突っ走らずに裕福な専業主婦時代、非常勤職時代、正社員時代を経験し「人生は他人の3倍楽しんだ」と思っていますし、それを日頃から夫へ感謝と共に伝えています。
    トピ主様も十分ご主人様を優先しているけれど、もっと分かりやすく大胆に!をお勧めしてみたい。一度信用されれば、一生ものですよ。

    ユーザーID:0693238497

  • うん、それが今は一番良い選択ですね。

    主様自らその決断をされて、良かったです。

    人生はどんな小さな事でも、その先の人生に必要な事ばかりだと思います。
    楽しい事も辛い事も、無駄ではありません。

    この先、主様と旦那様に幸多きこと、ネットのこちら側からですが、お祈りしております。

    ユーザーID:1444518204

  • 家族療法

    結婚や昇進などの嬉しい出来事も、例えば鬱病の
    発症要因になるくらいストレスがかかりますね。
    結婚って(相談所の出会いは交際期間が短いから特に)
    カルチャーショックの連続ですもんね。

    心療内科で家族療法を受けられないでしょうか。
    トピ主さんだけでカウンセリングを受けて楽になれるなら
    それで良いと思いますが、ご主人の態度からすると、
    夫婦で受けた方が良さそうな…。
    ご主人が心療内科に送迎してくれるなら、
    医師やカウンセラーの方から巧い口実をつけてもらって
    診察室やカウンセリング室まで来てもらうと良いかも。

    余談ですが、私の両親がほぼ間違いなく発達障害です。
    父がアスペルガー、母がADHD。

    お互い相手が自分の気持ちを満足させるように振る舞うのが当然と
    自分のやり方を相手に押し付けてきました。
    母は察してちゃんで、父は人の気持ちがわからない人。
    子供が3人いますが、立派な機能不全家族です。
    私はその地獄を抜け出すのに苦労しました。

    同じ轍を踏まないで欲しいです。

    ユーザーID:3392029120

  • ご主人は自分の事しか考えられない人です

     主様お一人で何とか二人の関係を修復したいと悩み苦しんでトビを立てられたのに、そのお気持ちを汲まない文章になってしまうかもしれません。ごめんなさい。
     主様も気づいていらっしゃるように、主様が心の中でどれだけ激しい葛藤を繰り返して苦しんでおられるか、頭脳明晰なご主人ならとっくに察して下さって当然と思われますが、世の中には他人の痛みには鈍感、あるいは自分に都合の悪い事実は勝手に頭から消去するあるいは書き換える人はいます。私の主人も、最難関と言われる国家資格を持ち客観的論理的思考のできる人ですが、自分の事に関しては事実を曲げてでも自己中心的です。
     恋愛中も時々私が傷つくような事をポロッと言う事があり、あまりにひどいと感じた時に、もうあなたとはやっていけないと言うと、「君は僕をそういう奴だと思い込んでいるけど違う、絶対直すから」と手紙をくれました。その言葉を信じて結婚しましたが、やはり夫は変わりませんでした。新婚時代が過ぎ、遠慮が無くなって来るともうついていけませんでした。自分の考えが絶対正しくて、それに反対する人は敵で、徹底的にやっつける。(続きます)

    ユーザーID:8645836381

  • 続きです

     子供には恐れられていますが好きなようですし、気が向けばたまには優しいのです。でも些細な事ですぐ怒り出しますし、「それはおかしい」と私が意見を言おうものなら、私は主人の敵とみなされて、怒りに火を注ぐだけでなく「ああ、お前の言う事はいつも正しい」と投げやりな態度を取ったり、
    悲しいことですが、それに対する報復のような事をされます。
     男性は太古の昔から外で戦ってきた人達ですので、多かれ少なかれ攻撃的、あるいは勘違いして自己中心的な人が多いと日々感じます。それでもそんな人達とちゃんと死ぬまで添い遂げる女性は世間に沢山いるのに、私にはそれができそうにないのは、私がいけないのか、悩みました。申し遅れましたが私達は20年前に結婚し、別居して10年になります。今は全く会話が無いので正確な事はわかりませんが、下の子が成人するのを待ってから正式に離婚すると思います。
     10年前、突然主人が実家に戻って我が家には帰ってこなくなり、最初はショックを受けて混乱し、私が専業主婦になって(仕事量はセーブしていましたが私も主人と同じ専門職です)主人の帰りを待とうかとも思いました。(続きます)
     

     

    ユーザーID:8645836381

  • そうですね

    どちらかといえば、女の自分の方が弁が立つので、喧嘩の最中は激高して、徹底的に夫を責めてしまいがちです。

    例えば、夫に100%非があった時、責めたい気持ちはあるけど75%に抑えます。
    どこか逃げ道を作るじゃないけど、「それ言っちゃあ、お仕舞いでしょ」的なことは言わない。最後まで言わない。

    だから、ふとした時に思い出して意味もなく腹が立つのでしょうか(笑)


    でもそうやって少し「許す」気持ちを持ち合って暮らす事は大切だと思うのです。
    自分も完璧な人間ではないし、誇れる妻でもないので、そうやって許し合う気持ち=情かもしれませんが、必要不可欠だと思っています。

    もちろん「あぁ・・・・」といった諦めというか残酷な絶望感を味わうこともありますが、それもお互い様なのです。
    今までとこれから、きっと自分もどこかでそういった気持ちを味わせているかもしれない。相手が言わないだけで。

    夫婦は合わせ鏡です。

    ユーザーID:9847067694

  • すみません、続きです 2 

     (主様が今は考えたくないと思っておられる事を書くのは、余計主様を傷つけそうで躊躇います。が、今しかお伝えできないので一体験談という事でもう少しお付き合い頂ければと思います。)
     主人にお手上げだと思う気持ちは確かに有りましたが、愛着も有りましたし、子育て真っ最中で互いの協力が必要な時にいきなり結婚生活を終りにするつもりは私にはありませんでしたからショックでした。皆様はどうされているのかわからないのですが、私達の婚姻届は私の知らないうちに主人が一人で出してきて、結婚生活の幕切れも、主人が一人で決めてしまいました。
     離婚経験者の方が仰るように、私も数年間は自己否定感に悩みました。それも、普段の何気ない暮らしや仕事の場面で周りの方が私に寄せて下さる信頼感で、一枚ずつ薄皮を剥ぐ様に無くなっていきました。以前は人の眼を見て話すのがとても苦痛に感じたり、通りの向こうから男性が歩いて来るのを見るだけで恐くなる位男性に恐怖感を感じていましたが、最近は大分平気です。
     小町でも時々「モラハラ夫」という言葉が出てきます。パソコンでその定義を調べますと、私の夫はかなりの確率で当てはまりそうです。

    ユーザーID:8645836381

  • 不信感を忘れ去りたい

    夫に言いたいことは山ほどありますが、今は夫とは仕事関係の話は一切したくありません。話すことでかえって溝が深まるので、円満にやりたいという当初の目的からどんどん離れていくのです。

    我慢させたいわけじゃないけど、主人の「傷付く」ポイントが、私からすると「お門違い」としか思えないのです。社会人ならば普通に通じると思う話が全く通じなく、話せば話すほど考え方の違いに唖然とするだけ。大体、皿洗いをしてと言ったくらいでプチ家出する主人でなければ、私が倒れるまで無理する必要はなく、退職に追い込まれることもなかったはずです。交通費も通勤時間も体力も捧げてきたのに、結局やりたい仕事も家庭円満も維持できなかった。主人との生活のために無理を押してきたはずが、主人の頭の中では困った事態は全て私(が仕事を辞めないこと)のせい。辞めたら辞めたで、今度はお金のことであてこすられる。もうやっていられません。優しい家庭が欲しかったのに。

    主人の顔を見ているとそうでもないのに、なぜか不在時に怒りがフツフツと沸いてきて苦しいです。カウンセリングが待ち遠しい今日この頃です。欧米式の夫婦カウンセリングも検討してみます。

    ユーザーID:7998376168

  • 寿退職退職(死語)するのが賢かったのか…

    私は実家が嫌いでした、いくら気持ちや時間をつぎ込んでも報われなく、「肉親なんだから」と訳のわからない理由で不本意な事を押し付けられる。我慢料としてお給料をもらえるだけ仕事のほうがずっとマシでした。仕事なら成果を出せば評価される、理不尽なことも仕事なんだから割り切れる、ねぎらって協力してくれる人だって必ずいました。何より、働いていれば実家から離れられる、人生の選択肢も増える、自分も成長できる、良いことづくめです。

    結婚するなら、気兼ねのない家庭が欲しかった、お互いのしたいことは気持ち良く応援できる家族なら欲しいと思っていました。だから経済力がある人を選んで自分もがんばる、家事なんて二の次と思っていたのに、主人は「家のことは私の任務」と決め込んでいた… 一番悲しかったのは、話し合いにすら応じてくれなかったことです。私のほうが折れて当たり前、って発想は一体どこから来るのでしょうか。悲しいです、ガッカリしました。それを言うとまた怒られるし…こんなに話が通じないのでは、実家と同じです。

    新しい家庭への夢と希望でいっぱいだったのに。私が親不孝だからこんなバチが当たったのでしょうか?

    ユーザーID:7998376168

  • 不在時の気持ちが本当です。

    目の前にいるときはその人に対して気を遣ったり,
    いろいろ言われたりで自分の本当の気持ちが出てきません。

    いないときにも心が温かくなるような,そんな人と結婚したら良かったですね。

    心優しい人は当てこすりしません。
    退職に追い込んだりしません。

    このまま一生共に歩んでいけますか?

    トピ主様に幸あれ!

    ユーザーID:6445112665

  • 不在時に怒りがフツフツ1

    家に一人で居る時は、過去の出来事の一人反省会をしてしまうのでは?
    ご自分のこともご主人のことも、「ああするべきだった」「こうするべきだった」
    と思い返される。辛いですよね。

    私もそういう癖があります。
    負のスパイラルにはまりやすい思考方法かな、と思います。
    嫌なことばかり思い出すことに人生の限られた時間を浪費すると
    もったいないと思いませんか。

    ご主人、結婚前はトピ主さんが仕事をするなら家事を手伝うと
    言ってくれたのに、約束を破ってずるいですね。
    しかも、辛くて仕事を辞める状況に追い込むためにわざわざ
    手伝わなかったとまで言った。卑怯です。

    でも、傷付くポイントがお門違い、と切り捨ててしまってはいけません。
    自分の価値観やこれまでの生き方を認めてもらいたいなら、
    相手のも理解することに努めて認めなきゃ。
    それこそが価値観の違いで、お互い様なんです。

    相手に「すべき」「するはず」と期待するのは要注意ですよ。
    この言葉が出て来る時は、自分の価値観を押し付けています。
    それは翻って、相手の価値観が自分に押し付けられるのを
    許容していることにもなってしまいます。

    ユーザーID:3392029120

  • 不在時に怒りがフツフツ2

    女性が男性を動かすのは一定のコツがあると思います。
    お皿洗いを頼むにも、「あなたもお仕事でお疲れのところ申し訳ないけど」
    と一言添えてからお願いするとかね。言い方はとても大事です。
    下手に出ることは負けることではないんです。←社会人として当然、かな?

    ご主人がどんな家事を手伝うつもりだったかわからないけど、
    他のことをするつもりだったのに食器洗いを命じられたなら戸惑ったのかもしれない。

    ご主人のお母さんが専業主婦で息子にお手伝いなど一切させなかったら、
    家事の基本的な仕方も知らないかもしれない(これはうちの例)。
    余裕のある時に台所に一緒に立って、やり方やコツなどさりげなく
    教えてあげた方がいいこともあります。

    してくれているときにダメ出しは厳禁。
    褒めまくるくらいが丁度良い。
    後でやり直すのも厳禁です。

    男の人を立てるのは結構大事です。
    妻に専業主婦になってもらいたいと願う人は人一倍男のプライドが
    強いと思います。また、そういう人ほど甘えん坊だったりします。
    私の夫も、帰宅したら必ず妻に玄関まで出迎えて欲しい人です。

    私も夫に甘えるけど、夫にも思い切り甘えさせてあげます。

    ユーザーID:3392029120

  • バチでないのは確か

    実家への不満が多い人は、家庭の理想像が強固にあるために、
    その理想像と現実のギャップに苦しんでうまくいかないことが
    多いですよね。

    その理想像が、赤の他人であり生身の人間である実際の伴侶と共に
    築き上げる家庭像ではなく、自分一人の空想で築き上げたものだと
    破綻するでしょう。

    歩み寄りなのに自分だけが努力する羽目になるから失望、ではなく、
    自分の態度や言葉などの努力次第で心地よい家庭が作れるのだから
    自分の裁量に任されているんだ、自由なんだと考えることもできます。

    話し合いやケンカのときに、「いつでも私が悪いのね」
    「俺が望まないから→あなたが望むこと以外しちゃいけないの」など
    all or nothing の言い方をすると、話し合いを受け入れる男性の気持ちを挫きます。
    女性のありがちな欠点です。

    「いつも…してくれてありがとう」「あなたの全てが好きよ」とか
    肯定で使う分には大袈裟なくらい使うと良いのですが。

    聞く人の恵みになるような言葉を心の蔵にたくさん蓄えていきましょう。
    お母様が恨み言や愚痴で使っていた言葉、ご実家への不満で
    溜め込んだギスギスした言葉はポイです。

    ユーザーID:3392029120

  • どっちも選ぶ相手を間違えた

    今時珍しい妻に家庭を全て任せたい夫と言ってる人居ますけど、40歳ならその価値観間違ってないですよ。
    私がいま30代半ばですけど、母も祖母も専業主婦でしたから私は嫁に行ったら専業主婦になるもんだと思って育ちました。
    私くらいの世代では嫁ぐ=専業主婦の考え方はまだ多かったです。
    それより上の世代の40歳ならもっと多いんじゃないでしょうか。

    夫さんは稼ぎがいいんでしょう?
    自分は稼いで妻には家庭の事全てをやって貰うのは当然と思ってたんじゃないですかね。

    共働きで上手く家庭を回してる所って大体どっちも同じくらいの収入で給料的に対等なとこが多いんじゃないかな。
    収入が対等じゃない時点で夫に分担を求めるのは難しいですよ。
    金銭感覚が慎ましいから、仕事を辞めたら温かい家庭を作ってくれる女性になるだろうと考えてたんじゃないかな。

    双方に欠けてるのは思いやりだと思いますけど、貴方の頑張り夫からしたら頑張る方向性が違ってたんだと思う。
    望まない事を頑張られても冷ややかな気持ちでしか見れなかったんじゃないかな。

    心が疲れてるんでしょうけど、夫相手に「貸し」とか思ってる時点で合わないんだと思いますよ。

    ユーザーID:8193021461

  • 良い主婦になるよう努力しますが、自分の裁量は一体どこまで?

    私の仕事ありきな考え方が、家庭の平和を乱すのは理解しました。まだ納得しきれてはいませんが、そう思うようにします。私が仕事を辞め、不満を言うのもやめにしてからは、我が家はとても平和です。今は夫の趣味のバイクツーリングに付き合うため、私もバイクの教習に通っています。もともとチャレンジが好きなので、意外とハマりつつあります。こんなことで夫に寄り添っていると言えるのかわかりませんが…夫は嬉しそうで、教習所の費用を全納してくれました。ただ、何をどこまで夫に委ねていいのか、やはりよくわかりません。バイクは夫の得意分野だから頼りにしますが、下記など自分で解決できるのに。

    実家への御仏前を包むために、単発の仕事を受けようとしたら、夫がまた反対。私の実家の法事だから私が出したいし、たかが数日間の仕事なのに。

    先月速度違反で切符を切られたことを夫に黙っていたら「ショックだ」と落ち込まれ。私の貯えから罰金を支払ってもう済んだ話なのに、知ってどうする?

    Amazon好きの夫。私がヤフオクで買った中古本を読んでいると「それどこで買ったの?まさか中古?どんな本?」私の貯金から買ってるのに、いちいちうるさい。

    ユーザーID:7998376168

  • パートナーへの報告は大事。。かな

    家族がほしいって言われました

    家族になるってことは、いろいろと報告することです。
    かってに自分でやることではないです。

    お金を使うのになぜいちいち了解が必要?
    とはいいますが、お金だけではなく、トピ様は何事も勝手に済ませてしまう気質がないですか?

    仕事でもホウレンソウといいますが、家庭でもホウレンソウは必要だと思います
    (ホウレンソウ。。。ご存知と思いますが、報告、連絡、相談です)
    私だと速度違反はいっちゃうかなー。実家へのお金は言わない。夫はお金の話が嫌いなので。Amazonの本については、中古が好きといっておきます。

    仕事とおんなじホウレンソウと思えば、理解できませんか?

    家族は、安心できる場所であると同時に、そういう場所であれるよう、それなりの努力が気遣いが必要な場所でもあります。

    仕事について言えば、ある程度高収入の男性であれば、やっぱりお家を守ってほしいとおもうかなと。私だって総合職で仕事しているときはそう思いましたから。
    二人が完全フルタイムってなかなか厳しいです。

    ユーザーID:7855037188

  • むぎっちょさんへ

    ご意見ありがとうございます。双方に思いやりが足りないのはその通りだと思います。私の頑張りは夫には見当違いだったでしょうが、夫だって私の望まないことをねじ込んでいます。稼ぎが良いんだから当然、とは思いません。収入差がある分、私は通勤距離と通勤時間と交通費を負担し、家事も引き受けてきました。結婚費用も生活費も折半しました。それでも努力が足りないですか?

    結婚してから退職するまでの八ヶ月間、私がどんなに疲れていても家事分担に聞く耳持たない態度に耐えてきました。そのぶん繁忙期には仕事だけに集中させてもらえて当然と思っていました。それを認めるくらいの分別は当然あると思っていたのに… 夫を見損ないました。

    この上、貯金額のことまで言われたくありません。独身時代は職場の近くに住んで残業も目一杯、しっかり貯金できていたのに、結婚したことで支障だらけです。それでも続けていきたいから相応の努力をしてきたのに、結局夫はひとつも認めてくれず、被害者意識すら持っている。心底情けないです。こんなの労わりあう夫婦じゃない。毎朝、夫を見送る度に「こんなことのために仕事を辞めたんだ…」と悲しくなります。

    ユーザーID:7998376168

  • 結婚前の努力

    結婚した後よりも結婚前に努力したほうが良かったですね。

    相手選びはものすごく大事ですよ。

    とりあえず結婚したかっただけじゃないですか?

    どちらも喧嘩腰で,結婚の意味ないのでは?

    ユーザーID:6445112665

  • 良かった良かった! 1(連投すみません)

    何よりトピ主さんが元気そうで良かった!

    あゆみんさん、切り替えが上手で速いですね。
    ご主人の趣味に理解を示しているし(男性の趣味に理解があるってとても大事!)、
    まして一緒に楽しんでくれるなんて。
    とても寄り添っています。それはご主人喜ぶでしょう。

    それから、ご主人はトピ主さんを連れて出歩けるのが自慢なのでしょう。
    一緒にツーリングなんてできたら、これ以上の喜びはないかも。

    「疲れた顔を見たくなかった」というのも、トピ主さんを責めていたのではなくて
    「あんなに疲れ顔をさせて仕事をさせている俺は甲斐性無しだ」と思っていたかも。
    きっと、いつも安心しきった美しい奥さんでいてもらいたいんです。
    (男の人ってしようがないですね)

    不満は溜め込まずに、ご主人が聞きやすい言い方で伝えていけると良いですね。
    例えば
    「大人なんだからやりようがあるでしょう」→「この期間だけこうしてみたいんだけど、あなたの都合はどう? …外食ばかりで寂しい思いをさせちゃうけど、よろしくね」
    「なんで××なのよ!」→「(××でなく)○○だと嬉しいな」
    等々。歯が浮くかもしれませんが、良かったら試してみてください。

    ユーザーID:3392029120

  • 良かった良かった! 2

    ●御仏前…

    ご実家に対するものだから自分で、という気概はとても立派ですが、
    たとえ実家といえども今は「家対家」のお付き合いになると思います。
    ご主人が別個に御仏前を包むわけではないですもんね。

    生活費の交際費から出す形が落ち着くでしょうし、
    それで賄えない額ならご主人に「いくらいくら必要です」と伝えて
    出してもらって全然構わないでしょう。
    (うちの場合、私が毎月夫から生活費を預かる形なのでこんな言い方です)

    ●速度違反…

    ご主人の実家は、外で起きた問題を気楽に相談できる
    家庭ではないでしょうか。
    「速度違反で切符切られちゃった」と今日の出来事として気軽に
    報告できる関係を望んでいるのかな、と想像します。
    トピ主さんは隠し立てするつもりはなかったでしょうが、わざわざ
    弱みを見せることもないと思ったのではありませんか?

    将来お子さんが生まれて学校生活が始まったら、
    いじめなどを未然に防ぐためにも
    問題(悩み・揉め事・失敗など)を親に気軽に打ち明け、
    相談できる環境にしておくことは非常に大事ですね。
    それが「家族が一番の味方」になる基礎だと思います。

    ユーザーID:3392029120

  • 良かった良かった! 3

    ●中古本…

    仮にご主人の実家が教育熱心で「本は好きなだけ買って良い」という
    環境だったら、中古本なんて買わないで、俺が買ってあげるよ、と
    思うでしょうね。

    私もAmazon好きですが、中古本もあって状態が良く、
    最近は送料無なしになるパターンも多いので、自分のお小遣いで
    中古ばかり買っています。半額や3分の1で買えるってお得!

    「すげーたくさん本読んでるね」とは言われたし、
    夫は「こんなものを買って、いついつ届くからよろしくね」と
    自分から言ってくれますが(私が受け取るから)。
    確かにご主人はいちいちうるさい。


    トピ主さんは多分お母様に厳しく管理されていたために、
    根底に「自分のためにお金を出してもらうのは申し訳ない」
    という意識(か無意識)があるのでしょう。

    そのために身に着いた堅実な金銭感覚は美徳ですし、
    ご主人から信頼される要素でもあると思いますが、
    専業主婦になることはご主人のお金で暮らすことですから、
    もっと堂々と請求して良いんですよ。
    その方がご主人も頼りにされている実感があって嬉しいのでは
    ないでしょうか。

    ユーザーID:3392029120

  • トピ主さんこんにちは 元気ですか

    ダンナさん、自分の稼ぎを妻に奉げる事を持って愛 と考えている のではないですか?
    なのに 妻は反応がイマイチな上に、自分で御仏前を稼いでこようとしている…。

    あちらから見たら面白くないと思います。

    される側のマナーってあるんですよ。

    主婦の役割って家庭によって様々だけど、夫の収入に見合った貢献をして夫婦が納得すればいいんじゃないかな?

    私も現在はほぼ専業で 年収にかなり波があり少ないと200万位です。
    体力や専門性、出産などを考えると男性の方が社会寿命が長いです、自分が養うと言ってくれる夫がいるのはすごく有難い事だし、他人がそんな事してくれないもん。

    私の支えが彼の仕事を支えてると自負してるからお金使う事に引け目を感じないですよ。
    八つ当たりも甘えだと分ってるし、お弁当も作りましたとも。
    女の支えって細かい事が一杯で 他人を納得させる様説明するのは難しいけど、高収入の人って仕事で負ってる責任が大きいです。私は自分が働いてたら今と同じ様には出来ないです。
    どうもトピ主さんは、受け取り方が下手な印象です。

    ユーザーID:4669328161

  • 今晩は さっきの続きです

    守る家族がいるからこそ強くなれる、仕事頑張れる、てあると思います。
    うちは一度離婚したんですよ〜そしたら夫はメインの仕事一箇所辞めてしまいましたよ。週1だけの簡単な仕事をして、一人で家に居られなくて、ネカフェや職場で腑抜けみたいに過してたらしいです。
    義母いわく、男なんていくら稼いでも使う女がいなければ惨めなモンだ、ですって。こんな人も存在する という事を理解出来れば と思います。
    トピ主さんが受け入れられればいいのですが。
    落ち込むのは、体調の影響も大きいのではないですか?

    ユーザーID:1211991170

  • 無理

    これだけ不満だらけ、もう無理ですよ。
    しかもどれも「価値観の違い」レベル。
    結局、お互いの「譲れないポイント」がズレてるんだと思います。
    何がなんでも仕事したいトピ主さん。
    妻が仕事をすることだけは認められないご主人。

    トピ主さんの「納得したい」とは仕事させて欲しいということでしょう?
    女性によくある「話し合いではなく押し付け」です。

    「結婚したのだから」「俺が望んでいないから」
    これってよく聞く言葉です、特に女性から。
    異性との食事、仕事と家庭のバランス。
    どちらが正しいではなく、相手が嫌がることはしないとよく言われます。

    自活してて金銭感覚がまとも、とは、対等に働く人ではなく、
    自分が稼いだお金をきちんと管理してくれる人と言う意味でしょう。

    結局、ご主人が言ってることはよく聞かれる話だということです。
    あとは、トピ主さんが理解できるかどうか。

    誤解のないよう、トピ主さんが間違ってる訳でもありません。
    最初に書きましたがただの価値観の違いです。
    共稼ぎを許してくれる人を探した方が幸せでは?
    まだ人生長いですよ。

    ユーザーID:7164800339

  • かわいそう…

    トピ主さんが。

    トピ主さんのレスだけを読んでいると、トピ主さんの心の叫び?悲鳴?が聞こえてくるようです。

    トピ主さんは離婚を望んでおられないので、主さんの求めるアドバイスではないですが、
    それでもあえて言わせてもらうならば、主さんが希望していたような結婚生活は、これから先どんなに努力してもご主人とは送れないと思います。

    ご主人の良いところとして心が穏やかとありましたが、正直どこが穏やかなのか??です。

    トピ主さんと私は価値観が似ているなあと感じたのですが、
    私の夫はそんな私の価値観を、自分と違うところはあっても大切にしてくれています。
    というか、私はそういう人でなければ結婚しなかったし、
    もし気付かず結婚したら、わかった時点で離婚します。

    我慢しながら納得出来ない人生を送るのは、誰も幸せじゃないと思います。

    ユーザーID:5560916114

  • たくさん激励してもらっているのに、日々波があってすみません

    夫のことは好きです。ずっと心細かった私の人生、たくさんの安心感をくれたのは主人だけです。私との結婚を彼の人生で価値あるものにしてあげたい、バイクでコケて青アザだらけになるなんて平気です。

    でも、問題の本質は何も解決されていません。大人の男性の身の回りの世話をすることが最優先すべき任務だとは、私にはどうしても思えないのです。専業になったのは経済力で夫にかなわないから仕方なく折れただけ、今やれている家事だって今後子供ができたり親が倒れたりすれば、緊急度から考えて後回しにしたいです。そのときにも夫は全く理解も応援もしてくれず、また私を責めるだけなんじゃないでしょうか。私がどんなに疲れてSOSを出しても、かえって責められてまた潰れるまで追い込まれるんじゃないでしょうか。

    そもそも夫婦団欒の時間について温度差があり過ぎです。こちらはないがしろにした覚えはないのに、夫の「傷付く」レベルは私の理解を遥かに超えるのです。30分残業したくらいのことで「家族より仕事か!」と言われても… 。夫だって、帰り際に気合いが乗っちゃったとかで帰宅が遅くなりますが、私はそれについて不満などありません。

    ユーザーID:7998376168

  • てんさい糖さんへ

    素敵なご夫婦なんですね、うらやましいです。私も、夫と異なる価値観でも大切にされたかったです。もう仕事を辞めたことより、夫が辞めて当然だったとしか考えないことのほうが辛いんです。なんとか救われたいとあがいても逆効果ですし、万策尽きました。縁あって夫婦になったのだから、せめて労わり合う夫婦になりたい。あの言い合いも意義あるプロセスだった、私にも落ち度があった、その程度の話で済ませ、これから主婦を極める努力ができたらいいです。

    でも、私の希望を一方的に却下した夫の態度が忘れられません。私が独身時代から打ち込んできた仕事を侵害し、どうしたら二人がハッピーになれるか一緒に考えてもくれなかった。稼ぎが良いことを理由にそこまでぞんざいな扱いを受ける筋合いはありません。この先ずっとこんな思いをするくらいなら、互いの親が死んだ時点で離婚もありかと思えてきました。

    私が仕事を辞めてからは、夫婦生活は妙に上手くいっていますが(以前は翌朝早いからと断っていた)、こんな心境で妊娠出産子育てをするわけにはいかないので、避妊しています。こんな関係は息苦しいです、きっと優しい言葉ひとつで救われるのに。

    ユーザーID:7998376168

  • トピ主さんの気持ち、よくわかります。どうか幸せになって欲しい

    私も、多分トピ主さんと性格が似ていると思います。揉めると(あるいは揉めそうになったら)結果的に自分が折れてどんどん苦労をしょいこんじゃうタイプですよね。私は、結婚した相手に、それを伝えた上で、時にはパンクしないようにブレーキかける事を約束してもらいました。
    言わせて下さい。互いの親が死ぬまでその結婚生活を耐えた後、実際に離婚できますか?仕事を辞めて家庭に縛り付けられて長く経ち、その頃にはトピ主さん、生活力ないでしょう?慰謝料も貰えるとは思えません。旦那様は、自分から離れて行くモノに対して誠意を見せる演技すらできないでしょうから。
    こんな旦那様の事、本当に愛してます?自分が誰かの妻である、という位置づけを、失うのが寂しいだけなのではありませんか?
    第三者からみて、支配欲の塊の夫に、いいなりの妻、という結婚生活としか思えません(トピ主表示のレスしか読んでませんが)。なるべく早く離婚されて(弁護士を間に立てて!)、人生リセットした方が良いです。結婚は、した方がいい結婚と、しなかった方がいい結婚とがあるんです。後者を無理に続ける必要はありません。お子さんがまだいないなら、尚更です。

    ユーザーID:2476331277

  • 頑張らないで欲しいな

     トピ主さんと良く似ている友達がいます。
    本当によく頑張る人で、ただ悪く言うと頑張りすぎて疲れてしまった後に
    原因を他者にもっていく癖があります。自分で決めて頑張ったハズなのに。。。
     ねぎらってもらいたい、気持ちはわからなくはないですが、
    もう少し大人になりましょう。旦那様は変わらないですよ。

     友達本人は気が付いているようですが、口癖のように『私が頑張れば何とかなる』と言いますが、何ともならずに泥沼化していきます。

     

    ユーザーID:1096105130

  • とても冷たいご主人だと思ってました

    あゆみんさんの書き込みを読んでいて、『なんて冷たいご主人なんだろう』と思ってました
    でも、あゆみんさんの行動にいちいちチェックを入れている所を見ていると
    ご主人は、あゆみんさんのことを好きで、もっとあゆみんさんと話がしたいし、あゆみんさんに頼ってもらいたいんだなと思いました

    あゆみんさんが働かないとなると、家計は1本です
    あゆみんさんの実家の事でも家計の中から出すようになる
    あゆみんさんの趣味の事でも、あゆみんさんの必要な物でも家計から出す
    それがご主人の望んでいることではないのでしょうか
    ご主人にとって、それが結婚した男のプライドなのではないのでしょうか

    ちょっと不器用だけど、男のプライドが高い人だと考えたら
    かわいいご主人ですよ

    あゆみんさんから甘えてみてください
    あゆみんさんの事を何でもいいから話してみてください
    くだらない事でも相談してみてください
    ご主人、面倒くさいとか、不機嫌そうに装ってきっとご機嫌になると思います

    甘え上手になること

    それがあゆみんさんにとって必要なことかもしれません

    ユーザーID:3960026397

  • 勿体ない…

    聡明なトピ主さんなのに、こうやって凝り固まったお子ちゃまな価値観の旦那さんに目を摘まれていくんだな…と、同性ながらいたたまれないです

    なんで大半の女性は結婚で名前も故郷も仕事も手放さないとだめなんだろう…と、いまだに感じます
    戦って下さいね
    同じ思いの一主婦です

    ユーザーID:3414985669

  • トピ主です

    どなたかのおっしゃった、自分で決めて頑張ったはずなのに最後には他人を責めるとの点、ドンピシャで驚きました。先日心療内科のお医者様にも、無言で譲歩するのは止めたほうが良いと言われました。結婚して8ヶ月間、長距離通勤で疲れていても毎日料理をする私、をこれ見よがしに夫にプレゼンしてきました。それを見た主人が自主的に態度を改めることを期待していたんです。でも、主人は自分を省みることは一切なく、既婚女性にここまでさせる職場が悪い、早く辞めさせなくてはとの考えを強化するだけでした。結婚前に、

    私は仕事を辞める気はない、家事は分担して欲しい、それが無理なら新居は私の職場の近くにして

    たったこれだけのことを言えなかった自分に腹が立ちます。いずれ自分が潰れることはわかっていたのに。元々気が小さく、人とぶつかるのが怖いのです。特に身内相手に強いことが言えません。長女だからと我慢することが多かったせいか、おかしな負け癖がついています。そこを夫が汲んでくれたら最高だったんですが…、やはり自分の口で言わなきゃどうしようもなかったんですね。まずは私が自己主張できるようにならないといけないです。大変そうですが…

    ユーザーID:7998376168

  • 三回目の投稿です。

    トピ主さんが望む「結婚の形」と、旦那さんが望むそれとは、まったく違っているのです。

    離婚を選びたくない、仕事も人生も結婚のせいで激変したのに、ここで結婚まで投げ出したくない、長所だってたくさんあるいい夫だ、きっと幸福になれる。

    そう考えたい気持ちはわかります。
    痛いほど、わかります。

    でも自分の心を殺す生活が、幸せでしょうか?

    相手の価値観に合わせ、相手の要求通りの女になる生き方が、本当にトピ主さんの幸せなのですか?

    離婚を失敗だと思わないでください。
    「仕事の事はもういいんです」と本気で言えるのなら、結婚にしがみつくのも止めてください。
    ご自分のために止めてください。

    トピ主さんは、もっと自由に生きられるはず。
    旦那さんは確かにあなたを鳥かごの中で生きるよう要求し、鳥かごを用意してあなたを入れたけれど、鳥かごの扉の鍵は、トピ主さんの手の中にあるのですよ。
    看守は自分なのです。

    専業主婦は、生殺与奪の権を夫に握られています。
    夫が他の女性に心を移したら、それで終わり。
    トピ主さんはそれで満足できますか?
    自由になって下さい。

    ユーザーID:5166291705

  • 離婚したほうがいいです

    あなたは、何が一番大切ですか? 仕事ですか?自分ですか?旦那さまですか?


    「私の人生は私のものなのに、こんな惨めな身分、やっていられません…。」
    「夫も、今度は専業主婦でいることを心から喜べる女性と結婚し直せばいい。もう嫌です。」

    「心底情けないです。こんなの労わりあう夫婦じゃない。
    毎朝、夫を見送る度に「こんなことのために仕事を辞めたんだ…」と悲しくなります。」


    離婚をお勧めします。旦那様がかわいそうです。
    相手と過去はかえられません。変えられるのは、自分と未来だけです。

    ユーザーID:1648804290

  • 確かに大変だけど後が楽です(1/5)

    上手に自己主張できるまでには時間も労力もかかるけれど、後々とても楽になれます。察してちゃんは労力も時間も無駄にします。何より自分の思いが伝わらないです。…もう充分痛感しましたよね。

    今が一番苦しい時期かも。認められたい気持ちが強いと、少しでも否定されると人生全てが否定されたように受け取ってしまいますが、トピ主さんが変わりたいならその状況は必ず抜け出せます。

    柔らかく穏やかな言葉を使えば、言いたいことを何でも言える環境にできます。ぶつかり合わなくても、普段の何気ない会話でさらっと自分の希望を伝えられます。同じ希望を伝えるにも、相手が受け入れやすいから。仲の良い夫婦は、コミュニケーションが密です。強いことを言う必要はありません。勝ち負けではないんです。トピ主さん、使う言葉を変えていきましょう。言葉は大きいです。

    >私との結婚を彼の人生で価値あるものにしてあげたい、バイクでコケて青アザだらけになるなんて平気

    ご主人との結婚で安心を得て、トピ主さんの元々の豊かな愛情が発揮されていますね。
    ご主人もトピ主さんをとても愛していると思うし、せっかくした結婚だから心地よく維持していきましょう。

    ユーザーID:3392029120

  • 確かに大変だけど後が楽です(2/5)

    >私は仕事を辞める気はない、家事は分担して欲しい、それが無理なら新居は私の職場の近くにして
    >たったこれだけのことを言えなかった自分に腹が立ちます。

    言っていなければ、ご主人が「自主的に態度を改める」ことや「自分を省みる」のは不可能です。ご主人もきつい言葉がポンポン出るようだけれど、売り言葉に買い言葉だった面もありそうです。侵害した、筋合いはない…等々、トピ主さんの言葉は無駄に喧嘩腰です。私が昔そうでした。そういう言葉を使うことにより自分の心が荒むことが、実は一番の弊害です。

    ご主人が敢えて家事をしなかったというのがトピ主さんのトラウマになっていますね(そして、トピ主さんが家事を重視できないことがそのトラウマをより深刻にしています)。

    人の過去の言動は、変えられない事実であるけれど、それが全てではないし、酷い言葉こそが本音というわけでもありません。
    自分だって相手の希望どおりの言葉がいつも言えるわけではないし、自分が言いたかったこととは違うニュアンスの言葉が出てしまうことだってありますよね。トピ主さんが自分の希望を上手に伝えられなかったことも、ある意味それと同じです。

    ユーザーID:3392029120

  • 確かに大変だけど後が楽です(3/5)

    >今後子供ができたり親が倒れたりすれば、緊急度から考えて後回しにしたいです。
    >そのときにも夫は全く理解も応援もしてくれず、また私を責めるだけなんじゃないでしょうか。
    >私がどんなに疲れてSOSを出しても、かえって責められてまた潰れるまで追い込まれるんじゃないでしょうか。

    ご主人が口に出したことを言質にとり、「あなたはずっと変わらない」という前提で考えを進めることは、トピ主さん自身を苦しめます。過去のことをいつまでも蒸し返すのも、女性の良くない性質です。

    自分が変われると信じると同時に、ご主人が変わることも信じてください。
    信じることの効果は大きいですよ。

    子供にお前はバカだと言い続けると本当にバカになります。大人に対しても、相手は変化しないという前提で見ていればその通りになります。
    自分が変化していけるなら、相手にも変わる余地があります。自分を変えることは簡単ではありませんが、少しずつでも変わることはできます。だから、気長に努力を続けましょう。そして、相手の変化も信じて気長に待ちましょう。

    ユーザーID:3392029120

  • 確かに大変だけど後が楽です(4/5)

    私の夫は、結婚以来丸4年料理も家事もしたことがなく、今後も絶対しないと宣言までしていましたが、変わってくれました。

    私の妊娠中、病院から安静の指示が出ると、夫は職場の理解を取り付けて早めに帰宅、慣れない料理を一生懸命してくれました。私が派遣で働いていた時の10倍近い収入がある夫にそこまでしてもらい本当に申し訳なくなりました(収入の多寡は無関係?)。

    夫は料理の楽しさにも目覚め、同時に意外と力仕事であり立ち続けの体力作業であることも理解してくれました。だから、子どもが生まれたら俺も料理や家事を手伝うと言ってくれました。子育てが大変そうなことも、私が育児書から伝えたことやベビーラッシュの職場で聞いてきた話でわかったのです。
    洗濯もしてくれました。シワシワのヨレヨレのゴワゴワのグチャパーでもとてもありがたい。

    でもやっぱり、できれば私がしてあげたいなと思います。大人である夫の世話をする、という側面は確かにありますが、何より自分が家事のエキスパートである自負がありますから。そして、大黒柱である夫が仕事に打ち込めるよう、家の雑事で煩わせないようにしてあげたいと思うからです。

    ユーザーID:3392029120

  • 確かに大変だけど後が楽です(5/5)

    トピ主さんが仕事をしたいときは、ちゃんちゃこりんさんのレスのように考えてみてはどうでしょうか。相手を信じることも、自分が信用を得ることも、等しく大事ですよね。

    何かお願い事があるときは、言葉やタイミングも大事ですが、性急に良い返事を求めないこともポイントです。タイミングは、朝の忙しい時は避け、帰宅後に仕事の緊張からだいぶ解放された頃を見計らうとか。男性に多い思考パターンとして、お願いされた時にはバッサリ否定しても、実は検討を続けていて翌朝OKを出すということが多いそうです。

    私は最近このパターンの話を小町で仕入れました。その時は半信半疑でしたが、夫に試してみたら面白いほどパターン通りだったことがあります。

    長々と失礼しました。私のレスがどれほど有用かわかりませんが、あゆみんさんの幸せを心から祈っています。
    ご主人とあゆみんさんの穏やかでオリジナルな家庭を作り上げる醍醐味を、ぜひ味わってほしいです。

    ユーザーID:3392029120

  • 努力っていうのか

    わかりませんが、私的には
    旦那の家族の悪口は言わない。(弟が嫌いです)
    旦那の友達の悪口も言わない。(一人嫌いなのがいます)
    旦那のプライドを傷つけない。
    作りたて、暖かいご飯を出す。

    これくらいですかねぇ。後は距離感。
    一人遊びしているときは邪魔しない。(まるで子どもみたいですね)

    ユーザーID:4288228385

  • 頑張ってますね。肩の力を抜いて。

    トピ主さんは結婚する前も、結婚した後も頑張ってますね。
    トピ主さんのレスを読むと、トピ主さんは自分に責任を持ち、自立して自分の考えをしっかり持っている。その反面「物事には全て理由があるはず、これはこうあるべき」などこだわりが強いように感じます。
    鎧を着込んで自分を守っているトピ主さんを想像します。

    おそらくはトピ主さんとご主人とでは結婚観が違いますね。
    年収の多い男性にはよくあります。女性はあくまでも男性のサポート役、そのかわりプライベートではとても甘えてくるし、全ておまかせ。思い通りにならないと拗ねちゃってまるで大きな小学生。
    まあうちの夫の事ですが。なので、トピ主さんのご主人に特に違和感はありません。

    夫に全ての金銭を負担してもらうのは恥ずかしい事ではありません。
    おそらくトピ主さんは人から一切の干渉を受けるのが嫌いで、尚かつ収入にならない家事に自分の存在価値を見いだせないのでは?

    トピ主さんのポリシーが間違っているとは思いませんが、なぜそこにこだわる・・・?という事に固執している様な気がします。
    自分の今までの人生が影響を与えていませんか?

    ユーザーID:9613229087

  • ルール

    初めからのルールが多いように思います。

    少しずつ、変わっていくこともありますし、あまり決めつけなくてもいいように思います。そうしないと、ルール違反が沢山出てきそうです。

    また、話し合いをすることは、いいことだと思いますが、5時間とは長いですね。
    言いたい事を全部言いすぎる事は、誰とでもそうだとおもいますが、良くないと思います。ただ、考え方を伝える事は、大事です。

    我が家では、大きな買い物は、お互いが納得したうえで買ってます。
    あとは、お互いが楽しく暮らせるようにする。
    共有する時間と、一人になる時間と、其々を大事にする。
    喧嘩をしても、持ちこさない。
    あとは、臨機応変に、その都度話し合ったりしてます。

    ご質問の嫌でも話し合いをしなければいけない時は、お互いに時間がとれる日を選んでする。
    私もそうなのですが、とかく女性の方がきついように思いますので、優しいご主人さまのようですから、言葉を選ぶって難しいので、あまり、長い時間話し合いをすると、うっかりきつくなったと言う事がないように、ほどほどの時間で切り上げるようになさった方がいいかと思います。

    ユーザーID:4566129787

  • まだ10か月なら

    人生が取り返しのつかなくなる前に離婚がいいと思います。
    自分の人生を尊重してくれない人とは、例え他が全部良くても、大好きな人であっても、残りの人生を共にするのは無理だと思います。

    ユーザーID:3127828329

  • トピ主です

    引き続きありがとうございました。夫を敵認定して責めることに何の意味もないですね。だからって黙っていても何にもならない。
    私が怖いのは、今の家庭円満が一時的なものでしかなく、価値観の相違という大問題を放置していることなんです。今は単に私に時間があるから家事を引き受けているだけ、夫が仕事に理解を示してくれたわけでもない、私が家事を重視するようになったわけでもない。このまま夫の扶養に入ってパートの仕事におさまってしまったら、もう私の自立について話し合う機会すらなくなってしまうのではと怖いのです。先日私のバイクの免許が取れたので、夫が私用の新車をポンと買ってくれました。妊娠したら乗れないしもったいないからいらない、と言ったのですが…。高価な物を買い与えられて、どんどん家に縛られていくような気がします。

    夫が仕事で私が家事、分業はたしかに効率的です。お金にも困っていません。でも、結婚前は夫も私も、それぞれ仕事と生活を回せていたのに、結婚したことで夫は子供返り、私は経済的自立を手放してしまいました。自立した大人同士が結婚したはずなのに、二人揃って半人前になるのが結婚のあるべき姿なんですか…

    ユーザーID:7998376168

  • いろいろ

    「いってらっしゃい」「お疲れさま」の言葉は欠かさない

    2〜3日に1度、肩たたき(金曜日は必須(1週間お疲れさま)と)

    お互い自由な時間を持つ
    平日は、ゲームを好きなようにする
    母親のようにガミガミ口を挟まない。

    家は綺麗に片付けておく
    仕事帰宅後、すぐにご飯とお風呂が入れるようしてある
    ベッドメイキング、着替え、スリッパも用意

    週末、1日は一緒に何かする。
    ハイキングや映画や家でDVDなど
    1日は、自由にする(ゲームとか趣味を満喫する。口を挟まない)

    年に1度は旅行する。テーマは今までの人生で未体験の事を1つする(乗馬、ラフティング、パラグライダーなど刺激的なことをする)

    会社の愚痴を聞いても、頑張ってるね、マジメすぎるんだよと肯定する。
    絶対に、こうすべきだ、努力が足りないなどは言わない。人と比較しない。

    面白いネタな話どを時折出す。ネット画像とか。常にいろんな情報や流行のネタを持っておく。

    人の悪口は言わない。自分の愚痴は言わない
    腹が立っても感情的にならない。

    我が家、殆ど喧嘩したことないです。

    ユーザーID:0909049988

  • 価値観の基礎をなすもの (1/3)

    トピ主さんが理想とする自立した大人同士の夫婦のあり方を実際にできたとして、何十年か後にある現実は、下記トピのご夫婦にかなり近いかも。
    『夫の気持ち?夫婦って?』

    トピ主さんのご主人は割と愛情深そうだし、トピ主さんその人を愛している感じがするので(夫の母と同じであることを求めているとかでなく)、ここまで味気なくはならなそうだけど。

    夫婦関係において「自立すること」と「大人であること」をトピ主さんが重視する背景には、自分に禁じていることを平気でしている人を許せない、という心理が働いていると思います。

    トピ主さんはお母様から、早く自立して家庭内の労働力としても経済力としても一人前の大人になることを要求されていましたね。その要求に応え、トピ主さんは親に甘えてはいけない、早く一人前にならなくてはいけない、と自分に課し続けて来た。

    長じて、人は甘えたり半人前であってはいけないと思い込んでいる。それを人がすることも許せないのです。他人ならいざ知らず、家族がそうであることは許せない、と。

    ユーザーID:3392029120

  • 価値観の基礎をなすもの (2/3)

    でも、自立を迫られる家庭は心細かったんですよね。本当は子ども時代に子どもらしく生きたかったでしょう? 子どもは小さければ小さいほど、親に思い切り甘えたほうが良いんです。そして夫婦はお互いに甘えあって良いんですよ。弱いところがあっても支え合えば良い、得手不得手があっても補い合えば良い。

    トピ主さんは子ども時代に甘えられなかった分、徹底的にご主人に甘えることを自分に許すべきじゃないかと、私は思います。長女気質だとなかなか難しいかも知れないですが。

    トピ主さんが考える温かい家庭とは、どんなものですか? 
    お母様に押し付けられてきた現実よりも、ご自分の幼い頃からの根源的な欲求の方にもっともっと目を向けて大事にしてください。きっと、それらの欲求を突き詰めていけば自然にご主人の希望と折り合えるし、トピ主さんも伸び伸び安心できる温かい家庭になると思います。

    特に必要でもないのに高価なものを買ってもらったり、ご主人の経済力に依存することで、家に縛られていると感じる。それは、自立しないとお母様に縛り付けられたまま自由になれなかったから。ご主人には家に縛ろうというつもりはきっと毛ほどもないですよ。

    ユーザーID:3392029120

  • 価値観の基礎をなすもの (3/3)

    ご主人を敵視しても詮がないですね。世界中が敵になっても自分だけは伴侶の味方でいる、くらいの気概でいるほうが、夫婦としては幸せになりやすいと私は考えています。極端かもしれないですが。

    男性は一般的に、仕事上の苦労や悩みがあっても簡単には愚痴をこぼしたり助けを求めたりしない傾向があると言いますね。
    妻が敢えてそれを聞き出して解決のヒントを提供できる時もあるかもしれないけれど、家庭はそういう苦労や悩みを忘れて良い場所なのだと思わせてあげることも大きな安らぎになります。笑顔と楽しく温かい雰囲気で夫を包み込むことが、いつも味方でいる姿勢の表れになります。

    トピ主さんがそういう姿勢でいたら、ご主人にとって計り知れないくらい大きな支えになりますよ。実際、今もそういう姿勢を感じつつあるから、ご主人は喜んでいるのでしょう。温かい家庭は手の届くところにあります。

    そういう夫婦関係の家庭は、子供も安心して社会や世界に羽ばたいていけるそうです。自立しろ、と脅して強制しなくても。

    ユーザーID:3392029120

  • ちんあなごさんへ

    トピ主です。どうもありがとうございます。そうなんですよ! 与えられた経験が少ないまま与える側にシフトするため、自分にかなり無理をかけました。だからかノウノウと楽をする人を見るとイラっときてしまいます。生育歴なのか生来の性格なのかわかりませんが、私には許せない事柄が人よりたぶん多いです。

    1. 自分のせいではない理不尽な事情で、自分の意志を無視されること
    2. 自分が忙しくしている横で、知らん顔を決め込まれこと
    3. 無理をして頑張ったことでかえって責められること

    この三つのどれかをされると、不信感と嫌悪感が湧いてどうしようもなくなります。夫とは良い家庭を作りたいのに、既に夫にも1〜3をやられてしまいました。結婚して8ヶ月間、私は毎日高速を飛ばして帰宅して座る暇もなく食事を作っていたのに、先に帰宅した夫はゲームをしながら待っていて食べるだけ、配膳や皿洗いを頼めば怒って当たり散らし、私が疲れている事実まで責めた夫、夫の希望で社宅に住んだから私が長距離通勤するはめになったのに。あの非協力的かつ無神経な態度が、仕事を辞めた今でも食事の支度の度にフラッシュバックするのです。

    ユーザーID:7998376168

  • こんなことなら最初から専業主婦になっていれば良かった

    今の生活には不満がありません。甘えて頼って家事をしていれば、とりあえずは平和です。でもずっとこのままではいられません。生活に変化が生じたとき、それでも一緒にやっていけるという確信がまだないんです。

    そもそも結婚後も仕事を続けるにあたって、新居選びから間違えてしまったこと、その結果のっけから夫に不信感を持ってしまったこと、自分がうまく対処できず結局夫の言いなりになってしまったことで、これからパートでも仕事をしたり、妊娠したりといった変化点に対応していく自信がなくなりました。夫は私の味方であるという信頼がなくなったから。価値観が違っても違うなりに一緒に解決していけるという思いが、私のひとりよがりでしかなかったと気付いてしまったから。

    夫はそんなこと考えていなかった、自分ひとりが出した結論に、私が納得するのを待っているだけなんです。異論があるならば具体的に説明すれば聞く、というようなポーズだけは取りますが、下手なことを言えば却下する口実に利用するだけ、まるで不誠実な上司と話しているようです。下手に核心を突けば、俺は傷ついたアピールが始まります。これでは話し合ったところで何も解決しません。

    ユーザーID:7998376168

  • 二人でいる意味

    夫の気持ち?夫婦って?というトピ読みました。理にかなった家庭ではありましたが、たしかに味気ないですね。仕事をしていて子供もおられないと、自然とこうなるのかな。私も以前は、休日は私と一緒にいたいと言い、友達とも出かけない夫を息苦しいと思っていました。ちょうどこのトピ主さんと似ていました。

    何でも一緒にしたがる夫

    勝手なもので、今はスーパーや資格試験会場にまでついてきてくれる夫をありがたいと思っています。やり方はともかく、いつでも家庭に目を向けてくれていることは温かく感じます。
    私は自分を養えるし、夫は家事はこなせる、お互い相手がいなくても生きてはいけるんです。それでも一緒にいる意味って、やっぱり一緒の思い出をたくさん作ったり、何より、家庭は英気を養って明日への活力を生む場所であれるように、二人で協力することじゃないのかな。だからこそ、夫に変な不信感を抱いてしまったことが無念でならなく、できることなら忘れ去りたいです。でも仕事のことは自分で思ってた以上に重要で、こだわることをやめられません。

    ユーザーID:7998376168

  • 矛盾がいっぱい

    >1. 自分のせいではない理不尽な事情で、自分の意志を無視されること

    うーん、自分の意思がすべて通ることなんてまずないですよ。
    世の中って理不尽だらけです。

    >2. 自分が忙しくしている横で、知らん顔を決め込まれこと

    それが自分の仕事だと思えば気にならなくなるのでは?
    仕事で忙しいとき、違う担当が知らん顔してても気にならないでしょ?

    >3. 無理をして頑張ったことでかえって責められること

    こうしてあげたのに、って禁句だってよく聞きませんか?
    見返りがなくても自分がやったことに納得すればいいのでは?

    >これからパートでも仕事をしたり

    まだ働くことを考えてるんですか?
    ご主人は働いて欲しくないのでは?

    >話し合ったところで何も解決しません。

    であればトピ主さんが折れるしかないのでは。

    >仕事のことは自分で思ってた以上に重要で、こだわることをやめられません。

    もう無理なんですよ。
    ご主人は変えられない。トピ主さんも変われない。
    いくらご主人にいいところがあっても、いいとこどりはできないんです。

    ユーザーID:7597679138

  • ご主人と一緒に色んな楽しいことをしてね

    トピ主さんはしっかり言葉を受け止めてくれていると感じます。同じことにこだわり続けているようで、少しずつ表現も変わってきていますね。

    一緒の思い出をたくさん作ったり、家庭は英気を養って明日への活力を生む場所であれるように、二人で協力すること。素敵ですね。トピ主さんならきっとご主人と実現できます。

    トピ主さんの許せない・嫌悪感が湧く行為は、他の方のレスにもあるように一つ一つは世間にいくらでもある事象ですが、「夫から」「三つとも」されてしまいショックなんですね。

    嫌なことは記憶を占領しやすいから、敢えて楽しいことを考えるのも知恵です。

    >夫は私の味方であるという信頼がなくなったから。
    良い夫婦関係を築き上げるのは一朝一夕にはいきません。お二人は交際期間も短く、結婚して1年未満。相手をよく知ることもできていない時期で、そもそも完全な味方になれるはずがありません。信頼は衝突を乗り越えながら築き上げていくもの。結婚はゴールでなくスタートというのは、そういうことですね。

    私の個人的な感想では、お仕事をしていた頃の家事についての遣り取りは、どちらか一方が悪いわけではないのです。

    ユーザーID:3392029120

  • ご主人と一緒に色んな楽しいことをしてね

    >先に帰宅した夫はゲームをしながら待っていて食べるだけ
    これは確かに腹が立って当然です。一方、「無言で譲っていた」というトピ主さんの態度は、私からすると、ご主人を「無言で責めていた」と感じます。

    相手が自発的に手伝ってくれることを期待し、それが叶わずカリカリ険しい顔で料理し、配膳や皿洗いを命令に近い口調で吐き捨てるように指示し、食べるときも険しい顔だったんでしょうね……あ、失礼。私が大嫌いな、絶対反面教師にすると誓った察してちゃんの母の態度がかぶっちゃいました。トピ主さんはここまでではなかったでしょう。

    無言の圧力はいたたまれないです。相手に防衛的・攻撃的な態度をとらせます。ご主人にしてみれば、それでもトピ主さんのためを思って、ものすごく不器用だし裏目に出ているけれど一応は味方のつもりでしたよね。その気持ちを汲んであげてください。お互いに、相手の心に響き安心させる表現ができなかっただけ。

    ちなみに、トピ主さんはご主人に甘えることを自分に許すべき、の「甘える」は「人の力を借りる」「助けてもらう」です。もちろん「上手にお願いする」ことがミソです。

    ユーザーID:3392029120

  • ご主人と一緒に色んな楽しいことをしてね

    「世界中が敵になっても自分だけは伴侶の味方でいる、くらいの気概でいるほうが…」と私は書きましたが、「夫婦はお互いが一番の味方」であることを望むなら、まず自分がその覚悟を持ち、相手にその姿勢を示し続けることが必要です。

    欲しいものは自分から与えましょう。相手に先に求めるのは徒労に終わるだけだし、さらに言うと、自分から先に与えても見返りを求めていると逆効果だったりします。純粋にただ与えてこそ、人の心に届きます。

    結婚前に親との関係を整理しておくと、結婚後に伴侶と良い関係を築くことに集中しやすいのですが、トピ主さんは「親との関係の整理」と「伴侶との関係の構築」を同時にしていかなければいけないのが、ここまで悩みの大きくなる要因だと思います。

    整理も何も、お母様から受けている影響が大きいとは思わない、という側面もあるでしょうか。

    ユーザーID:3392029120

  • ご主人と一緒に色んな楽しいことをしてね

    偉そうにいっている私も、新婚時代は夫と衝突し色々悩みました。

    私は結婚前に、親と自分の価値観は別物と断言できるまでに、親との関係を整理していました。両親のそれぞれの祖父母まで遡り、親の価値観・考え方・言動の傾向がどんな要因で形成されたか、親戚の話も総合して振り返り、私はどうありたいかを突き詰め、中学生時代から自己変革をずーっと積み重ねてきました。

    それらから導いた結論を踏まえて、結婚に当たっては子育てのために専業主婦をさせてもらえることを希望し、妻が専業主婦であることを望む夫とその点で一致していました。それでも、専業主婦を貶していた母の影響で、結婚後に義母から専業主婦の意識の持ち方を学んでも自分の物になるには時間がかかり、夫の経済力に頼りきることなどへの抵抗感は、私もなかなか払拭できず。親と別物の私になれた自信があっても、新しい環境に身を置くと、それまでの考え方の癖が出てしまいました。

    トピ主さんはご自分の価値観を客観視することと、ご主人の価値観との摺合せを同時進行でしていく状況だから、私よりずっと大変で、なかなか心が付いて行かないのは無理からぬことです。

    ユーザーID:3392029120

レス求!トピ一覧