育児・子育てに代わるもの

レス35
(トピ主2
お気に入り60

妊娠・出産・育児

りんご

トピを見て頂き、ありがとうございます。

昨年、初めての妊娠で、7か月目で大量出血・死産になり、命が危なくなり、子宮も摘出になりました。

あれから1年経ちました。今でも、考えると悲しい気持ちになりますが、
知り合いの赤ちゃんや子供に接することが出来るくらい、精神的にも回復してきました。
赤ちゃんを見てると、切ない悲しい気持ちになります。でも、やはり、可愛くて癒されます。

最近、ママや赤ちゃんを見ていて、思います。育児や子育てって、素晴らしい‥。

赤ちゃんに微笑みかけるママの優しい表情。
ママになることで、守るべき大切なものができ、無条件のたくさんの愛情をわが子に注いで、そのような心の状態で、多くの時間を過ごしていく。
子供への優しい眼差しを一生、子供にむけながら、人生を歩く。

うまく説明できないのですが、育児・子育ての経験って、母性を最大限に発揮して、ママ本人も経験から得ることがたくさんあったり、磨かれていく部分もあると思う。
優しさ・大きな愛情・大らかさ・母としての強さ。

私は、それが経験できるのを楽しみにしてましたが、子供が持つこと自体、出来なくなりました。
でも、どうにか、育児・子育てに代わるもので、それと同等の素晴らしい経験をしたいと思っています。

死産になってから、どんな経験が、子育てと同じくらい、母性や自分の心を磨けるのだろう‥と、考えてきました。
でも、残念ながら、まだ見つけることが出来ません。

養子をもらうことは無理な状態。親戚から、ペットを勧められましたが、やはり赤ちゃんには代えられないのです。
本当は、また妊娠して赤ちゃんを胸に抱くことしか、満たせるものはないと分かってるのですが、それはもう無理です。

育児・子育てに代わるものって、どんなことがあるでしょうか。

ユーザーID:5328429090

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • りんごさん、強いですね

    トピに書かれている「母親」像を読んで、実際は毎日しっちゃかめっちゃかの自分を反省しました。

    確かに、私の母は「自分より大事なものがある、ということを、知って欲しかった」と言いました。


    私は3姉妹の長女です。2児の母です。3女も結婚し、3児の母です。
    次女は独身で、とうに40歳を超え、ご縁にも恵まれず、この先子を持つことはないでしょう。
    私の実家は父が事業をしています。母は、考えた挙句、次女に事業を継がせたいと。私は遠方にいますが、3女は3人とも里帰り出産し、子供たちの成長も次女は間近に見て、サポートしてきました。子供たちが小さい時には母も次女も慌ただしくしていました。当時から「いつか来なくなるよ」と苦言を呈していはいましたが、いよいよのタイミングがきました。
    父が創業者なので、「育てる」ではなく「維持する」になりますが、子を持たない次女に会社を、と。

    トピさんの強さを持って、起業されてはいかがでしょう?

    きっと、ご主人も強い方なのでしょう。力を合わせて、いい道が見つかりますよう、お祈りしています。

    ユーザーID:4165029639

  • ないと思う…

    赤ちゃん、残念でしたね。読んでて涙が出そうになりました。私は子供を望んでないのですが、それでも読んでて胸が痛かったです。

    でも、ごめんなさい。
    育児に代わる、育児と同等程度の素晴らしい経験って、たぶんないと思います。

    育児ほど素晴らしいもの、神々しいものってこの世にはないと思います。

    私は、下は3歳から上は大学生までの生徒を抱える教師(とある習い事)で、長い子だともう15年以上教えています。
    それでもお母さん方の育児の素晴らしさには到底足元にも及ばないというか、比べること自体が間違っているというか、とにかくお母さんて素晴らしいんです。

    それに代わるような素晴らしい仕事っていったら、もうマザーテレサとかナイチンゲールとかしか浮かびません。

    赤ちゃんに代えられるものは何もありません。育児のことは考えずに、趣味や仕事に生きがいを求めたほうが建設的だと思います。

    ユーザーID:9650676438

  • やはり子供でしか

    子供は希望であり未来です。

    それに代わるものってなかなかないのではないかと思うのです。

    育児関係のボランティアとか、どうですか?

    やっぱり人間が育つ様(さま)に直接関われるのって
    やりがい大きいと思います。

    あとは断片的になりますが、親類や友人の子を可愛がることかな。

    ユーザーID:6252655741

  • 私だったら仕事かなぁ

    こういうトピを見ると胸が締め付けられます。

    病気も不妊も不条理ですよね。
    なんで?どうして?と、心で叫びながら苦しまれたでしょうね。

    私は看護師をしていますが、助産師の友人が婦人科系の病を抱え、子供ができません。「人の子は何人も取り上げてるのに自分の子を抱くことはできないなんてね。」と悲しい顔で呟いていました。

    一時気持ちの整理のため仕事を離れましたが、また戻ってきました。
    辛かった時期もあったけど、やっぱりこの仕事が好きだと。お母さんが無事に赤ちゃんを抱けるようできる限りのことをしたいと言っていました。

    私は今子育て中ですが、もし子供ができていなかったら、やはり仕事に捧げていたかなと思います。

    主さんのような辛い経験をしたからこその優しさや強さで、誰かを助けてあげてほしいです。

    そして、子育てに代わるものがないように主さんに代わるものもまたありません。ご主人と子育てに代わるくらい豊かな人生を歩んでください。

    ユーザーID:3331123017

  • 保育の仕事は?

    保育の仕事は大変だけど、子供の成長などでやりがいを感じますよ。そういうご職業を選択するのは、いかがでしょうか?

    ユーザーID:5200651726

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 趣味

    辛い思いをされましたね。
    お気持ちお察しします。
    私は結婚3年目で、去年流産し、子供はいません。
    淋しくてペットを飼いましたが、自分よりも寿命が短いペットを子供がわりにするのは何だか哀れな気がして、感情移入はほどほどに心がけています。
    私は自分の過去のトラウマや周囲の子供を持つ家庭を見るにつけ、主様のように子供を持つことを肯定的に考えられません。しかし周囲は私達夫婦を「子供ができない可哀想な夫婦」と勝手に決め込み、干渉します。
    今はそれに耐える精神力を養うこと、夫婦で一生楽しめる趣味を持つことが支えになっています。
    主様が悲しみが少しでも軽くなるよう願っています。

    ユーザーID:2618566775

  • 思考を切り替えない限り

    女性としてつらい思いをされたのですね。
    お体の方はその後いかがでしょうか、くれぐれもご自愛くださいませ。

    仮に保育士・ベビーシッターなどになったとしても、「己の子を抱きたい」と欲するかもしれません。類似したものはあえてやめたほうがいいです。

    拝読して、感じたことですが「美化しすぎ」です。
    手に入らないものほど人はそう思いこみます。
    美しいめんしか目に入らないし、入れないものなのでしょう。

    親の子への愛は麗しいときもありますが、ときにぞっとするほど手前勝手で利己的です。わが子可愛さで周囲が見えなくなって、まともな判断ができなくなる人だって多くいますよ。
    そして、無償の愛を注いでも報われるとは限らないものでもあります。
    無垢な赤ん坊だって大人になる。育児に大きく失敗して、産んだこと育てたことを悔やむ人だっているのです。
    どうか、醜い部分にも目を向けてください。無理やりな方法かもしれませんが、できるだけ執着を捨ててください。

    こだわり続ける限り、「素晴らしい経験」を見出すことは出来ないと思うのです。

    ユーザーID:8929752150

  • 前向きに頑張って下さい

    子育て支援センターなどの登録などで赤ちゃんや幼児とふれあってみるのはどうですか?
    子供から教わることも色々あると思うし経験して欲しいと思います。

    ユーザーID:6655659038

  • 私も子供いません

    おつらいですね。

    可愛い子供のいる生活を描いていたのに諦めなければいけない。でもとぴさんはとても頑張っていますね。

    私の場合は母性を磨く方向には向きませんでした。

    かわりに夫婦二人でしか味わえない事や時間の流れを大切にしています。
    趣味もひろげてみては?これも自由に使えるお金と時間をうまく利用して人生楽しく充実させられます。

    普段の料理に大人の味のメニューを食べてワインでものんで「大人だけでゆっくり食べられていいなあ」と浸ったり、休みの日だらだらして二人で新婚のように暮らしたり。

    それから、夫婦で片方が赤ちゃん言葉になってかわいがってもらったり叱ってもらったりお互いやっています(絶対他人には恥ずかしくて言えない)。こんなふうに甘えるのは子供がいたらできません。
    夫も母性に守られるのはいつまでたっても心地よいことだと思いますよ。

    子供がいないなら、夫婦二人の絆を深めることが大切だと私は実感しています。  
    無理せず頑張ってください。応援しています。

    ユーザーID:0969735965

  • ないです

    神聖化、絶対視しすぎです。

    子供のことばかり考えている限り見つかりません。

    病院へ行くか、視野を広げ時が経つのを待つ。

    ユーザーID:0348867419

  • 里親に

    とてもお辛かったでしょう。
    なんとお声をかけていいかわかりません。
    それでも母性がなおりんごさんからわいてくるなんて、お腹の中のお子さんが一生懸命置いていってくれたんですね!

    気軽には言えませんが、もうご自身で出産することができない、ペットやお花ではなく赤ちゃんを育てたい、とお思いになるのなら、やはり養子を迎えるのが一番いいと思います。
    親の愛情を受けられずに大人になる子どもはあとを絶ちません。
    血のつながった子と同じように愛せなどというつもりはさらさらありませんが、それでも、もし縁があれば、りんごさんのところにやってくる赤ちゃんがいるかもしれません。
    人の一生を預かりますからそれはこんなところでかんたんにおすすめしてはいけないとはわかっているのですが、そういうことも一つとして頭のすみにおいていただけたら。

    ユーザーID:0994332849

  • 子育ては人生の一部

    トピ主もレスしている人も母親業を過剰に持ち上げすぎですよ。神々しいって。(笑)そんなに崇高な事にしないで下さい。もちろん紆余曲折はあってそれなりに苦労もあるけれど、多くの人が普通にしている事を奇跡扱いはちょっと気持ち悪い。男性や子供のいない人だってちゃんと充実した人生を送っているのですからね。母親が育児することに酔いすぎだと思います。

    手に入らない苦しみから崇高なものと美化してしまう気持ちはなんとなく分かりますが、隣の芝生ってやつですね。都会人が自然を素晴らしい、田舎人が都会は素晴らしいと思うのと同じような感じです。

    子育て以外にも充実出来る事、社会に役に立つことはいくらでもありますよ。しっかり働いて納税するだけでも相当な貢献だし、納税者のバックアップをするのも貢献です。
    ただ、その手段は自分で見つけるしかないのです。向き不向き、得手不得手はどうしてもありますから。

    子供を持てなかった事の苦しみがもう少し和らぐまで、色々な事を見て、考えてみたら良いと思います。産めなかった苦しみを主観的、客観的同時に見られるようになってから行動しても遅くないと思いますよ。

    ユーザーID:5845918926

  • ひたすら、老後の資金を貯める。

    私も不妊治療でやっと授かった命を二度流産し、年齢的にも子供を諦めたクチです。トピ主さんほどではないですが、かなりの月数だったので本当に辛かった。
    諦めてから一年。資格をとって病院で働いています。他の誰かに優しくすることで、なんとなく救われた気がしますし、誰かが育ててくれたであろう将来の若者達の重荷にならぬよう、自分の最期はきちんと自分で責任を持たなければという気持ちで貯金に励んでいます。

    お気持ちは痛いほどわかりますが、考えてばかりだと一年なんてあっという間に過ぎてしまいます。落ち着いたら、何でもよいので、目標を立てて行動してみてください。
    私もずいぶん楽に生きられるようになったと感じています。頑張って。

    ユーザーID:6286066657

  • 子育てにこだわる必要はない

    りんごさん、辛い経験ですね。

    うまく説明できるかわかりませんが、もう、りんごさんは、育児や子育て以上の経験をされていると思います。

    りんごさんは、もう経験できないモノとして、特別なことのように感じてしまうかもしれませんが、育児なんてそんな素晴らしい経験ではないと思います。

    人の役に立つこと。何の仕事でもボランティアでも良いと思うのですが・・・あえて、育児に近いところでない方がいいと思います。いままでされていた仕事をまた極めるのが一番なんじゃないかな・・・と思います。

    ユーザーID:9060487956

  • きついこと言うようですが

    >どんな経験が、子育てと同じくらい、母性や自分の心を磨けるのだろう‥と
    >本当は、また妊娠して赤ちゃんを胸に抱くことしか、満たせるものはないと

    子どもを授かることは、女性が自分磨きをするための「手段」ですか?
    自分の心を満たす「ために」命を授かりたかったのですか?

    子どもといえど、一人の人格です。
    子育てで喜びを得ることがあるとしても
    その喜びを得るための「手段」や「目的」にしてはいけないですよね?
    命ですから。

    そのあたりを探るのは苦しいことです。
    でも、真正面から向き合うことを避けているかぎり
    子どもを持たない人生を受け止められないと思います。

    ユーザーID:8193119451

  • そうですよね、一部ですよ

    特別視しすぎないでください。神々しいとかちょっと違います。

    出産や育児って、結婚に付随してきたもののなかのひとつです。

    もしくはオプションのひとつだと思います。
    そのオプション、チョイスするか否かは自分次第ってことです。
    するつもりもなくても気が付いたら組み込まれてたってこともあるけど。

    とりあえず、旅行をイメージしてください。
    基本のツアーに自分で選んだオプショナルツアーを入れていくのです。
    でも、リストにはあるはずで、自分は選びたくても事情があって選ばせてもらえないツアーもなかにはあるってことです。

    そのツアーは参加できなかったからこそ、余計に魅力的に映るし、別の誰かが参加しているのを羨んだり妬んだりするかもしれないけど・・・
    でも拘り続けていたら、もっとほかの目先の違う素晴らしいツアーに目が行きませんよね。類似しているものをチョイスしても、それはそのツアーとは似て非なるものです。
    仮に無理やり別のものに参加しても、ずっと選ばせてもらえなかったものに固執していたら、今参加しているものの魅力も楽しさを見出すこともできないかもしれません。

    ユーザーID:8929752150

  • そうですね・・・

    私だったらですが…
    保育士の資格を取るかな。そして およそのお子さんを育てさせてもらいます。幼稚園や保育園での その子たちのママになるんです。

    0〜6歳の頃って 先生の影響も大きいんですよ。とてもやりがいがあるお仕事だと思います。
    勿論 主様の人生なのだから もっとお仕事をいっぱいして老後の資金をためるとか 趣味の世界にはまるとかいろいろあるでしょうが…
    やってみたかったこと チャレンジするのは悪いことじゃないと思います。

    勿論 出産や子育てということは 経験しなくても人間性に何ら問題があることではないと思いますが できるならしてみて損はないと思います。
    小さな子に学ぶこともたくさんあります。

    焦って結果を出さずに いろいろチャレンジしてみることがいいかと思います。
    主さんの人生の目標がそこにあると思います。

    親戚なども親切心でいろいろ言ってくるのかもしれませんが そういう話を聞きたくない時はスルーしていいと思いますよ。
    ご主人とのデートなど楽しい日々をお過ごしくださいね。

    ユーザーID:6331703940

  • がんばって

    辛い思いをされましたね。読んでいて胸が締め付けられました。
    でもあなたの命が助かってよかった。
    お辛いでしょうが、どんな人生でも生きるに値すると思います。
    あなたのように辛い経験から逃げずに向き合い、強く前を向ける方なら、きっと素晴らしい経験を重ねていけるはずです。
    子育てに類似したものにこだわらず、せっかく助かった命です、目一杯の経験をしてください。
    旅行に行って美しいものをみるのもいいし、ボランティアなどをして誰かを笑顔にすることもいい、田舎に移住してイチから環境を作り上げるでもいい。
    手ごたえが得られるまで、手探りでもいいいと思います。
    気づけばいつか、今とはまったく別の場所に立っているかもしれません。
    どうか頑張ってください!

    ユーザーID:0468986667

  • お辛いですね・・

    私は結婚して一人目を五カ月で子の病気発覚のため人工死産、二人目を流産し三人目でやっと我が子を抱くことができました。
    その間七年。。。気が遠くなるほどでした。
    何度ももう赤ちゃんは無理かもしれないと思い、主さんと同じくそれに代わる素晴らしい人生を歩まなければ・・・と思っていました。
    そしてレスにもあるように保育士を取り、いざ働こうとした時に子供がきました。
    今息子の子育てをして思いますが、少し子育てを美化していました。
    それはそれは過酷な日々もあります、自分が未熟なため子どもがかわいそうに思う時もあります。自由時間はほぼゼロ。そして子供は子供の人生、私は私の人生である限り、子育ては素晴らしい経験ではありますが、自分の人生の発展は今進んでいるとは言えません。いくら子育てに付随した経験ができてもそれで人生成功!万事オッケーではありません、主様は今子育てしか時間のない人たちより自分の人生かけてチャレンジできるもの、それを探す時間が沢山あります。その時間がほしい子育てママも沢山いると思います。あるものを見て時間を有効に使ってみてはどうでしょうか。人生は有限です、出来ることから少しずつ。

    ユーザーID:0923750300

  • 楽しいばかりじゃない

    私も子供が二人いるから毎日幸せです
    実感してますよ
    子供たちがいるから私が生きてるんだなって。
    でも、子育ては大変なことも辛いことも沢山ありますよ。
    想像で語られたくないってのもありますね。

    ユーザーID:3791778295

  • トピ主です

    みなさま、メッセージ頂き、ありがとうございます。

    お礼を書こうと思いつつ、なかなか気持ちがまとまらず、遅れてしまいました。うまく伝わるように書けるといいですが。

    去年の手術の後は、こんなに悲しいことが人生で起こるんだ‥と思い、
    それでも前向きに、この状況から、なんとか立ち直りたい‥と思って、ずっと、その方法を探ってきました。

    あれから時間が止まってしまったような気もしますが、でも時間は流れ、いつの間にか、1年過ぎ、
    いろんな思いを持ち、気持ちを変化させながら、今の心境(トピの内容)まで、きた感じです。

    ゆっくりだけど、前向きに過ごしていて、立ち直る過程をたどっています。

    ユーザーID:5328429090

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主 続きます

    まず、書き方がよくなくて、少し誤解を与えてしまいましたが、「自分磨き」のために子育てをしたいわけでは、ありません。

    多分、本能‥かもしれません?
    無事に出産した方たちと同じような身体の状態で、母乳も出るのに、赤ちゃんがいない状態だったので。

    あと、多分、磨こうとして磨けるものではなくて、
    育児を経験してる日常生活の中で、自然と湧き出る感情で、日々、母として磨かれていくのではないかな‥と思います。

    育児のいい面だけでなく、大変な面も含めて、丸ごと育児を経験したかったですが、

    皆さんのコメントにあるように、経験してないから、良い面しか想像できないのかもしれません。

    ユーザーID:4651807325

  • トピ主です

    皆さんのメッセージ、何度も読ませて頂きました。
    どの言葉も、本当に有り難いです。ありがとうございます。

    今の状況を理解して下さるコメントや励まし、自分では意識してなかったことを指摘して頂いたり‥、
    改めて、自分を客観的に見ることができました。

    今は、自分としては、現実と真正面から向き合って、子供を持てない人生を受け入れて、立ち直ろうとしてる過程にいます。

    本当は、現実と向き合わず目を背けて、赤ちゃんや子供のいる女性と接するのを、完全に避けた方が楽なのです。。。
    でも、実際には、避けられない現実があり‥
    親戚に1ヶ月違いで生まれた赤ちゃんとママがいたり、世の中の多くの女性は、子供のいる人ばかりです。

    この先一生、子供やお子さんのいる女性と付き合うのを避け続けるわけにいかなくて、
    あえて、今、会う機会を持ち、悲しい気持ちに慣れて、精神的に強くなれるよう、現実から逃げないで、がんばってます。

    そのため、赤ちゃんやママさんを見る機会が多くなり、ついつい、子育ての素晴らしさを感じて、
    同じような経験をしてみたい‥と思ってしまい、このトピをたてた次第です。

    ユーザーID:4651807325

  • トピ主です

    今、赤ちゃんやお子さんのいる人を避けてしまうと、一生、近くに寄れないような気がして、
    むしろ、早く立ち直る為に、あえて、頑張って接触してきたのですが、

    特に執着してたつもりはなかったのですが、
    結果的に、やっぱり育児に代わるものを経験したいと思ってしまうので、執着になるのかもしれませんね‥

    自分では気が付かなかったけど、そうかもしれません。

    皆さんから頂いたコメントを読みながら、
    前は、辛いことから逃げちゃいけないと思ってたけど、
    もしかしたら、しんどい時は、逃げたり避けたりしても、いいのかもしれない‥と思いました。

    無理して、子供やお母さんたちと付き合うことはせず、少し距離を置こうかな‥と思い始めました。

    そして、‘育児や子育てに代わる経験をしたい’については、もう忘れる努力をした方がいいのかもしれませんね。

    もう充分、真正面から向き合ったし、子供のいない人生は受け入れられてるので、
    気持ちが沈む物事・対象から、自分を遠くに話してあげた方がいいのかもしれません。

    ユーザーID:4651807325

  • トピ主です。ありがとうございました。

    少し気分転換して、妊娠前に、自分が楽しんでたことを思い出してみます。
    趣味や旅行とか‥、美味しいものを食べたり、きれいな景色を見たり、
    気分がリラックス出来る、心地よく感じることから、経験をまた積んでみます。

    前は、毎日の生活の中で、ささやかな幸せに気付けていたので、
    時間とともに、きっと、前の自分を取り戻せると思います。

    元気になるのに、まだ少し時間が必要で、、、赤ちゃんやママに会ったり行動に移すのは、ちょっと早すぎた気がします。

    あと、私は、手術・退院後に、特にグリーフケアを受けずに、自分で手探りで立ち直ろうとしてたけど、
    そういったケアを受けることも必要だったのかな‥、受けた方が精神的な回復が早いのかな‥と、ふと思ったりもしました。

    まだ時間がかかるかもしれないけど、元気になったら、何か人を助ける、人を幸せに出来るものに、関わっていきたいです。

    皆さんからの言葉は、自分のことを客観的に考えるいい機会になりました。
    そして、あたたかい言葉に感謝しています。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:4651807325

  • 皆様のレスもトピも深いですね

    久々に心をぎゅっと掴まれたトピ、レスの数々です。世の中には自分よりも素敵な、素晴らしい女性がまだまだいるんだとはっとさせられました。

    我が家には三人子供がおります。障害児もおります。成長という見返りが少ない子育ては、出口のない日々でした。それでも今は幸せと思えるようになり、地獄のような毎日が私自身を成長させてくれました。どうか人と繋がること、誰かを支えたり寄り添ったりする仕事やボランティアを探してください。きっといつの間にか自分が生かされていることを知る時がきます。主さんならきっと病で苦しむ方の苦悩もわかるのではないでしょうか。ホスピスや老人ホームなども向いてるような気が致します。今の幸せを、ご主人を大切にしながら主さんしかできないことが見つかることを応援しています。

    ユーザーID:8870854802

  • 人を育てる・支える

    トピ主さんの前向きな姿勢に拍手をたくさん送りたい気分です。

    50代まで生きて同世代を見回していると、自分のためだけに生きてきた人と、人のために生きてきた人の、人間としての厚みの違いを感じさせられます。

    人を育てるのは人。
    育児は大変だけど、人間は大変な思いをしないと成長できないようにできてるんです。

    トピ主さんが、自分の子供を育てるという体験をできなくなってしまったのなら、何らかの形で人を育ててみてはどうでしょうか。
    あるいはヘルプが必要な人を支えても良いと思います。

    ユーザーID:4630663154

  • 子のいない強みをお持ちです!

    決して皮肉で申しているのではありません。

    成人した子ども達のいる母親ですが、確かにおっしゃるような
    子育てを通して得るものは多かったと思いますし、
    それは有難く思います。

    とはいえ、たとえこの時代でも妊娠出産は女性にとって
    命がけの側面があるのは否めません。
    また生まれた子の数だけ病気・怪我・事故その他、肝をつぶすような災難は
    降りかかってくるものです。

    お金の話などはしたないと思いつつも、現実をみれば子の教育のために
    相当の我慢は強いられますし、女性が働く上で、子どもがいるのは
    マイナスになることが多いのもあります。

    勉強にしろ仕事にしろボランティアにしろ、子がいると制限されることが多いです。
    人間関係でも、『子どもために』と我慢することは多いです。

    それらしがらみがない強みというのが、お子さんのいない方にはあります。

    子を持つ・持たないは選択できますが、持ちたくても持てない、
    逆に持ちたくないのに持ってしまった、という場合のあります。
    もはやそれは神様の領域だと思います。
    与えられたものを活かして生きていたいと私は思います。

    ユーザーID:4546267110

  • トピ主です(表示が出てなかったら、スミマセン)

    皆さまにお礼のレスを書いたのですが、入力間違いで、トピ主の表示が出ませんでした。
    もし、このレスも、表示が出なかったら、スミマセン‥。

    このレス含めて、今までにあった6つの書き込み(題名がトピ主で、ハンドルネームが「りんご」ユーザーID:4651807325)は、
    わたくし、トピ主です。

    せっかくの皆さんのコメントに、有り難く思い、深く考えながら、書きました。
    有難うございました。

    ユーザーID:5328429090

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • グリーフケアが大事です

    2度目のレスになります。

    >まだ時間がかかるかもしれないけど、元気になったら、何か人を助ける、人を幸せに出来るものに、関わっていきたいです。

    こんなことを考えるのも早すぎます。無理です。
    お願いですから頑張らないでください。

    グリーフケアのカウンセラーに、涙が出なくなるまで
    悲しい気持ちを語りつくしましょう。
    亡くされたお子さんを悼みましょう。
    どうかそのことに是非専念して下さい。
    わたしもあなたの仲間です。

    ユーザーID:0605120469

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧