• ホーム
  • 洋服を買いたい欲望をとめられません

洋服を買いたい欲望をとめられません

レス45
(トピ主6
お気に入り166

美容・ファッション・ダイエット

トントントン

タイトル通り、洋服を買うのをやめられません。
ストレス解消もあり、すぐに買い物に行きたくなります。
行かないのが一番だとわかっていますが、仕事に必要だし、とか、仕事頑張ったしとか理由をつけて買ってしまいます。
ちなみに、アラサーの兼業主婦で子どもはいません。
夫婦別会計のため、夫に咎められることはありません。
できれば、将来のために節約したいと思っているので、我慢するコツがあれば教えてください!
たまにネットでも衝動買いしますが、たいがいサイズが合わずタンスのこやしになっています。ただ、サイズが合わないとかを除いてはちゃんと着ています。
ネットで、予算を決めたらストレスもなく、抑えられると知りましたが、実践している方がいたら教えていただきたいと思っています。
よろしくお願いします。

ユーザーID:8741839201

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じく

    私もまったく同じ欲望で悩んでいる、アラフォー子持ち兼業主婦です。
    以前はデパートで買い物するだけだったのが、ネットショッピングの手軽さを覚えてからは、もう止まらなくなり…。
    トピ主様と違ってタンスのこやしにしてしまい、クローゼットが洋服であふれています。しかも、クリーニング代も倍増!
    今月も給料の3分の2を洋服に費やしてしまいました。
    はっきり言って罪の意識を感じながらの買い物なので、全然ストレス解消にならなくて、かえって苦しいです。

    これから子供の教育費がかかるし、住宅ローンもあるというのに。
    基本は夫の給料で生活しており、自分の給料は貯金していることになっているので、もし現在の貯蓄率が夫に知れたら、すぐさま家計管理は夫がすることになるだろうなあ…

    予算を決めて買い物と決めても、きっとなんだかんだ言い訳してできなさそうな自分に甘い私も、これを抑える方法を知りたいです!!

    ユーザーID:1703988300

  • わかります

    わたしも一時期ありました。買い物依存かなと感じ、買ったことにするを習慣にしました。

    デパートでは、おとりおきにして買わない。

    カタログが届いたら、ゆっくり眺めて、注文用紙に記入して注文しない。

    ネットは、お気に入りの欄に入れて買わない。

    買いたくなったら、クローゼットを開けてファッションショーをします。
    これしかないと思うか、こんなにあると思うかで購買気力がわたしは萎えてしまいます。

    それと、欲しいものリストのノートを作ります。ついでにやりたいことリストも。旅行や、映画、音楽、スポーツ、手芸と意外な自分に出合えますよ。
    そして、1つづつ必ず叶えるんです。計画をたてたら達成する。

    ストレスは、趣味を持つことと、達成感を持つことがいいと思います。

    ユーザーID:9330025157

  • ともかく「売る」

    お気持ちよーく分かります。

    私は20代〜30代前半まで買っていました。一週間で何らかしら一枚は買ってましたね。

    ご自身でも書いてらっしゃいますが、ストレスですよね。私もそうでした。

    街で素敵な洋服を見かけると、つかの間、嫌なことも忘れますし。ストレス解消になりますよね。

    でも、「また買っちゃった…」と自己嫌悪…。なら、しばらく、「売る」方に目を向けてみてはどうですか?

    ネットオークションは手間が掛かりますが、思ったよりいいお値段で売れると嬉しいですし(たいていが安いですが)今はスマホで出品から、出品中の動向もチェックできますし。ゲーム感覚で。

    そして売れた洋服の金額を集めて、本当に欲しいアイテムをひとつ買う、とか。

    まずは今持っている洋服で着ないものを手放しましょー。

    ユーザーID:6912830861

  • 今は失敗の時期なのかも

    もしトピさんがまだ就職したばかりで、お給料でやっと好きな服が買えることに喜びや生きがいを感じる時期でしたらむしろ微笑ましく思います。多少の無駄遣い、若さ故の失敗も全然アリだと思います。若いうちしか着れない服もありますしね。

    しかしここから辛口です。

    トピさんレベルですと予算を決めて、、というのは有効でない気がします。

    サイズが違う服を買うほど愚かなことはありません。必ず試着を。ネットショッピングは絶対にダメです。

    お休みの日に、一度クローゼット見直して、一人ファッションショーをしてみて下さい。ご自身の失敗が分かるはず。反省しつつ着れないものはちゃんと処分しましょう。

    クローゼットがすっきりするまで買い物は我慢です。それができないようでしたら受診レベルの買い物依存症だと自覚してください。好きでもないのに、安いから、ストレス発散だから、という買い物は正直失敗です。クローゼットには心から惚れた服のみ残すようにしてはいかかでしょうか。

    ユーザーID:1835198957

  • わたしもです。

    わたしもです。わたしもサイズ大きめで合う
    サイズが少なく、服を買いたくても買えない
    状態が続いておりましたが、現在では

    オンワード樫山、ワルードもオンライン
    ショッピングで大きいサイズを買えるように
    なり歯止めが聞かなくなりました。
    私も、その分を貯金等にあてたいのですが、
    洋服を買ってしまいます。
    QVCとかのテレビショピングも私の買い物の
    ハードルをさげています。

    外食をひかえてその分を、衣服費に
    あてています。

    もう少し、買い物を控えたいと思います。

    ユーザーID:3066532263

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 我慢ではなく ベストなモノをきる

    最高のルールを決めたらいいんです。

    絶対に自分にピッタリあったものしか、着ない。

    ネットは論外。試着でも少しでも違和感 感じるもの(丈が1cm違うとかキツイとか肌触りがいまひとつとか)、組み合わせる靴・カバン・コートがないものは外せば、買えるものは本当に少なくなります。

    ユーザーID:0682363848

  • トピ主です

    皆さん返信ありがとうございます!
    レスが遅くなり申し訳ありません。
    厳しい意見も含めて、とても参考になります。
    ネットショッピングはやはり、私のような者はやめておくべきなんですね。
    欲望がとまらず、ついついネットで見てしまいます(涙)

    ちなみに、アラサーといってますが、20代ではなく30代です(汗)
    やばいですよね...
    クローゼットの見直しは実は最近やったばかりです。
    紙袋6袋ぐらい処分したんですが、スッキリすると、また欲しくなってしまいました。
    30代になると、着る服も変わってきたので、また必要だと自分を納得させて買ってしまいます。
    私と同じ状況の方もいるとのことで、一緒にストップ欲望頑張りたいです!!!!

    ユーザーID:8741839201

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 通販は代引きで

    ここ1〜2年で急に仕事が忙しくなってから、洋服買いが止まらなくなりました。
    いつもおしゃれでいたいとか、次にクライアントのところに行くときに
    同じものを着ていたくないとか、勝手な見栄なんですけどね。

    ただ、私の場合はストレス解消にもなっています。
    買いすぎて一時期後悔することもありますが、基本的にはルンルンです。

    デパートなどに買いに行くのが面倒、また時間があまりないこともあり
    通販はよく利用します。
    ワールド系の服が好きなので、オンラインアウトレットは大好きです。
    ほかのアパレルのネットショッピングも利用します。

    私の、通販で買うときの鉄則は代引きにすること。
    カードだとどれくらい使ったかわかりづらくなってしまうので
    使い過ぎてしまいがちです。
    代引きならその時にお金を用意する必要があるので、
    とっておくなり、おろすなり、お金の出入りがよくわかります。
    今は夜でも日曜日でも配達してくれるので
    配達日・時間指定をして、必ず代引きにしています。

    ユーザーID:2295187195

  • うずさんのご意見が理想

    アラサーはさんざん散財していたアラフォーです。
    いろんな言い訳して買ってましたが、一番の理由は自分のクローゼットに満足出来なかったからでした。
    あれこれ自分にとっての最高を求めて買っていましたが、ある時クローゼットを大整理しました。
    全部引っ張り出して、「好きでよく着る物」「好きだけどあまり着ない物」「好きじゃないけど着てしまう物」「好きでなく着てない物」に分けました。
    4番目は当然整理・処分です。
    残りをどうしてそうなるのか、自分のワードローブの傾向を考えてノートに書き、やっと昔から変わらない自分の「好き」の定番があることに気が付きました。
    「これは大好きで自分に似合って活用度大である」と言えるものがいくつかあると、あとはそれに合う服や小物を揃えて行けばいい。
    そうなると買い散らかすような買い方はなくなってきました。

    まだ「いいかも」くらいで買ってしまうこともありますが、微妙な色の違い、ほんの少しの肩幅の広さこだわって買わないこともあります。
    「絶対」でないと買わない、そうやって買った物だけが身の回りにあることが今後の目標、理想です。

    ユーザーID:8931825944

  • トピ主です

    あらふぉさん、ぴりからどんさん、レスありがとうございます!

    あらふぉさんのクローゼット大整理方法すごいですね!
    確かに好きな服もあれば、そんなに好き じゃないけど、着る服ってありますよね。
    私もノートに書き出して傾向を分析してみます。
    無駄な買い物をなくし、適度にお金をかけて、ストレス解消をするというのが理想です。

    ぴりからどんさんがオススメしてくださった通販は代引きは確かに有効そうですね。
    ただ、うちは共働きで帰宅が遅く、同居の義父に受け取ってもらうことが多いので難しそうです。

    そのほか、店員さんのオススメしてくるのを、うまくかわす方法があれば教えてください。
    買う気がなかったのに、『試着だけでも』と勧められ、購入するケースも多いです。
    もちろん気に入らなければ買いませんが、たいがい、いいかも〜と思っちゃうんですよね。
    ああ、買い物上手、おしゃれ上手になりたい…

    ユーザーID:8741839201

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ストレスですね

    ストレス溜まると食に走ったり買い物に走ったり。
    今の私は買い物ですね。化粧品とか実用的なものなら買っておいても無駄ではないけど洋服はいくつもいらないのになって思います。
    クローゼットいっぱいなのに買い足す買い足す。
    独身だけど一人暮らしだからお金に余裕があるわけでもないのに買わなきゃいられないんです。
    特にこう涼しくなって秋の気配を感じると長袖持ってない!と思ってネットでクリックしてしまいます。

    アドバイスではなく同感のレスでごめんなさい。

    同僚は服はいくつもいらない、と言って滅多に買ってないです。
    尊敬します。

    ユーザーID:6912308043

  • お金を隠しました

    私もお洋服大好きです。お金がいくらあっても足りない感じ、めちゃくちゃよく分かります。
    参考にならないかもしれませんが、私の場合以下の方法で無駄遣いが減りました。

    まず一ヶ月いくらまでなら洋服にかけていいか決めます。月によって変動させません。一万ならずーっと一万、五万なら五万。
    そしてお給料が入ったら、それ以外のお金を定額貯金などの「すぐに出せない口座」に入れてしまいます。要はお金を隠すのです。
    そして基本服は現金で買うことにします。カードだとポイントが貯まったり分割も出来て便利ですが、これが無駄な買い物の遠因にもなります。第一いくら使ったか把握しにくいです。

    これを半年ほど続けたら、服にお金を使いすぎることはなくなり、情緒も安定し、お金も貯まりました。
    同時に断捨離したり、クローゼットの整理をするとすごく気持ちいいです。
    自然と自分のテイストが把握できるようになり、買い物の失敗も劇的に減りました。

    頑張ってください☆

    ユーザーID:6749429967

  • 私の方法


    こんにちは。私も洋服を買いたい欲望で悩んでいます。今、西シドニー大学で勉強します。大学三年生ですから、友だちといっしょに遊ぶ時間とアルバイトする時間と恋愛の時間もあまりありません。いろいろのストレスがありま。ストレスを解消ために、買い物します。いつから、ストレスがあるとき、すぐに買い物に行きたくなります。そのストレスを解消の方法はかんこうに成りました。なせなら、今ストレスがない時もきれいな洋服を見たら、すぐに買います。それはよくないと思っています。今から、自分の将来が考えます。だから、自分の将来のためにせつやくしなければならないと思っています。今から、デパートへ行かないほうがいいです。デパートへ行かないで、きれいな洋服を見えないから、衝動買いしなければ、せつやくができます。それは私の方法です。

    ユーザーID:7558745071

  • 私も2年前まで買い物依存症でした

    パートでフルタイムで働いていて、帰宅が毎日20時くらいで職場、家事、夫とのすれ違いでストレスフルでした。15万くらい稼いだのに全部服飾品、化粧品に消えました。
    カードでも買いあさりとうとう借金が150万を超え、生活費に手を出して夫のボーナスにも手を出しても返済が出来なくなり…歳老いた両親の老後の蓄えを頭を下げ借り、一括で返済してもらいました…
    今は転職してカードも両親に預け、返済しながら質素に暮らしています。もう買い物しようとは思えません。
    貴女はどう思いますか?

    ユーザーID:2677242471

  • 10年の前の私かも

    アラフォー女性です。
    10年前、大学助手になって激務と同時に博士論文も絶対目標だったころがすごいストレスで、服買いまくっておりました。
    しかも給料よかったし実家暮らしだったので月20万円強くらい毎月使っておりました。
    同僚はカードの引き落とし80万を経験したツワモノでしたが、「さすがに一回でやめた」と。

    今は自分の環境の全てが変化しましたが、今ここにきてまた爆発的な欲望がわき出ています。困ったもんだ。
    そう、まさにお店みてネットみて買っている真っ最中です。
    このトピみて自分を叱っているところです。

    とはいえ、私のルールです。
    服を着るときに「ネイビーのVネックのインナーがあればいいな」とか3回同じことを思ったら買っていいことにしています。
    あと、一度頭を冷やすようにして、何度も欲しい服のカタログやネットを見て、それでも欲しいか何回も考える。
    それで「これはいらないな」とか熱が下がればもう買わない。それでも熱があれば買う。
    質素倹約令を自分に課したこともあるけど、ダイエットのリバウンドのようなことがいつも起こるのであまり極端な禁止令はやめています。

    ユーザーID:4533779217

  • 男性ですが

    以前、収入が良かった頃は、バカみたいに服にお金をかけていました。

    一応対策としては…


    ・街に近寄らない。
     お店ではなく、街そのものに近寄らない。
     ただ僕は、地元に大きなデパートがあるので、近寄らない訳にはいかないのですが、
     やはり店に入って、商品を見てしまうとダメですよね。
     徹底的に、見ない。


    ・ものすごい高い服を買う
     逆説的ですが、安いもの(5万円以下)をポロポロ買うと、罪の意識が深くなります。
     我慢して我慢して、ものすごいいい服をバーンと買う方が満足感が得られます。
     で、シーズンに1〜2着と決める。

    とかはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4621409233

  • 集まる

    20代OLです。
    「あれもあれも必要」だと思っちゃって買っちゃうんですよね。

    わたしは、レベルの高い友達(大手企業に勤めてるとか)と集まることで改善されました。
    同世代なのに高そうなキチンとした服を着ていて自分はみずぼらしく思え、
    そのあとわたしのクローゼットのよれた服、子供っぽい服、4千円以下の服は全て捨て、断捨離しました。
    そうすると、気持ち高い服しか買えなくなるから、自然に沢山は買わなくなりました。

    どうでしょう?

    ユーザーID:8299727985

  • 私も・・・

    私も服が好きです。
    でも最近は断舎離もして、自分の好みを絞って、クローゼットに絶対必要な服以外は買わなくなりました。

    私の場合は、安い服でも必ず試着をしないと買いません。
    ネットだったら実店舗で試着した事がある服か、返品が出来る事。
    それとちょっとしたデザインでも安いからと妥協して買いません。

    それでかなり買う数は減らせると思いますよ。

    ユーザーID:1650652554

  • 断捨離

    20代後半女性です。
    会社はスーツ、平日はキレイめ〜カイジュアル、おしゃれは好きな方です。

    小学生の時に物が多いことにキレまくった父が、本当に必要なもの各1つ(筆箱1、メモ帳1、etc…)以外、全て捨てられました。
    小学生の私には衝撃的でした・・・
    いやいや捨てられましたが、のちのち父が言いたいことが分かってきました。
    断捨離です!
    そのせいか、今でも必要ないものは買いません。
    今の私に必要ないものは感謝しながら、お別れします。
    服は試着したときに相性の相違がビビビっとわかります。
    ピンっとものは買いません。
    捨てて後悔することもありますが、しかたないか〜っとすぐ思いえます。
    (ひきずりません)

    それでも物が溜まってくると、断捨離の本を読んで、クローゼットをきれいにします。
    トピ主さんも断捨離の本を読んで、整理をされてみてはいかがですか?
    (思い切りが必要です。)
    そうすると必要なものが見えて、必要無い物は買わなくなると思います。
    心もすっきりしますよ。

    ユーザーID:4172943998

  • やっぱり

    その気持ち分かります。
    私は、抑制のため、まずネットは見ない。買わない。
    カードも解約して、全て現金で買う。
    銀行のカードには、最初から給料から天引きして、使えなくする。
    そして、着ない服は売る。整理する。
    最後に、1万円以下の服は買わない。逆に感じるかもしれませんが、安い服はどうしても痛み安く、すぐ着なくなってしまいます。
    だから私はあえて、少し高い服を買って大事に着るようにしています。その方が満足感が高い気がします。
    そして、これが一番難しいですが、セールでは買わない。ついついセールのあの雰囲気に飲まれてしまいがちですが、もし買うなら、定額ではベースとなる服を。セールでは普段買わないような色やデザインに挑戦する。というようなルールを決めておくと、大分改善されると思います。
    でも、30とか40とか、女性はある時に今までの服が似合わなくなるときがきますから、たまにのまとめ買いは仕方ないと思います。
    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:1832681770

  • 同じかもです(笑)

    ネットでポチっ、しただけで自宅に届くシステムが便利すぎて
    衝動が抑えられません。まったくダメな私です(笑)
    皆さんのレスを参考に、衝動に打ち勝たないと延々と買ってしまいそうです。

    良いものに出会えた時の嬉しさったら(笑)
    つい、欲しくなっちゃうんですよね。
    やはり「ネットを見ない・探さない」、「デパートへ行かない・避けて通る」
    これを実行するしかなさそうです。

    自分を甘やかし洋服ばかり買っていたのでは、いつか着倒れしますね。
    反省したところで、年内にクローゼットの中身を覗いて整理していきたいと思います。

    ユーザーID:3627370710

  • トピ主です

    月夜の夜さん、そうなんです。
    私の買い物がやめられない大きな理由が、30代に入り、体型の変化や老化でこれまで着ていた服が似合わなくなって、新たな路線の服に興味を持ち始めたことなんです。
    これまで行っていなかったブランドに興味を持ち出し、気になって店に行ってはまとめ買いを月1ペースでしている状況です。
    来年こそは手持ちの服で着回し上手になれるよう、最近は雑誌で研究しています。

    ユーザーID:8741839201

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 貯金と節約です!

    私なりの「物欲の抑え方」は、「貯金・節約を趣味にすること」です。
    まず、固定費とそれ以外を洗い出し、収入と照らし合わせて各種予算と貯金目標を決めます。

    けっこう無駄な出費ってあるので、「理論上は、私でもこれだけ貯められるんだ!」ってわかると楽しくて、モチベーションがわいてきます。

    コツは、できるだけ経費をギリギリに設定して、そのなかでいかにやりくりして目標を達成するか…って楽しむことです。

    衝動買いがなくなって、本当に必要なものしか買わなくなりました。

    それに、以前の私は「いいもの」にやたら執着して、身分不相応な高い服も欲しかったりしたのですが、今は「服にばっかりかけられない。服はあくまで消耗品」という考え方になっています。

    いい服着ても、自分の中身まで変わるわけじゃなし。
    「耐久性があって、着心地がよく、自分に似合う」を基準に、じっくり選ぶのは楽しいです。
    以前は、「つい見栄でいい服を買っていた」ということにも気づき、自制心もはぐくめたと思います。
    自分の欲望をコントロールできているという事実も、自信につながっています。

    ユーザーID:7463974364

  • 私と同じ悩みですね。

    私は40歳後半の女性です。私も同じ悩みを持っています。衝動買いのような買い方はしていないつもりなのですが、買うか買わないか、かなり考えて買うようにしているつもりなのですが、結局、欲しいと思ったものは買ってしまいます。
    最初は、ほどほどの値段のものだったのですが、だんだんエスカレートしていって、高価な物にばかり目がいくようになり、買いあさるというより、一点購入でも高額買い物になってしまっています。
    みなさんのレスを読んで、気持ちの中で「買わないようにしよう」と思うだけでは無理なことがわかり、具体的に☆町に近づかない☆店に行かない☆洋服を見ない☆ネットを見ない☆どうしても欲しいものは見飽きるまで見て考え抜いてみる☆現金は持たない。貯金する☆カードは使わない☆クローゼットの服を整理する☆他、みなさんの意見を心に刻んでおきます。☆同じ悩みを持っている方がいることを知って、私だけじゃない。と思い、みなさんの意見を参考にして、私もがんばります。私が場合、リバウンドには気をつけなければ。と思っています。
    トピ主様、良いトピをありがとうございます。

    ユーザーID:5638040826

  • いいんじゃない?

    世の中節約節約、という風潮ですが、おしゃれを楽しむのは罪でもないし、悪いことじゃありませんよ。

    今のあなたの場合、ネットで買ってサイズが合わずにタンスの肥やしになっているものがたくさんある、ということ。
    服は、シルエットのみならず、縫製や素材感などトータルで目で見て、自分の体にそうかどうか、試着しないと絶対に似合うかどうか分からない。

    かくいう私も、実はあなたと同じ状況でした。でも、沢山持っているのに満足しない。着る服がない、とさえ思う…

    少ない服で着まわしてオシャレしたい、と思って、以下のルールを作りました。
    1. 色は黒、グレー、白、ネイビー以外は買わない。
    2. 差し色はスカーフ、ストール、靴、手袋で遊ぶ。
    3. ネットでは買わない
    4. 必ず試着して買う
    5. 安いものは買わない
    一点一点吟味して、有る程度高品質なものを買います。そうすると結構買物欲が満足します。いいものを買ったから大切にしようと思いますし。安物ばかり買っていると、安いから沢山買い服が増え、かつ垢抜けた感じにならない。
    あとは、ニーナガルシアのワンハンドレッド、ティム・ガンの本をお勧めします。

    ユーザーID:2091617519

  • 買っちゃえ、買っちゃえ!!

    買えるだけ買ったらいいと思いますよ。
    何がいけないの?

    『買えるだけ』の上限を守れば何も問題ないかと。

    私ならキャッシュカードを作らない通帳に毎月一定額振込。
    残りのお金が自分の自由になるお金。
    今の私の場合は月5万円がお小遣い。
    5万円は毎月使い切ろうが貯めようが自分の裁量。
    お洋服買っても、お芝居見ても、豪華なランチ食べても、飲んでも自由。

    限度を超えるととたんにブラックですからご注意を。

    ユーザーID:5740483681

  • すごいわかります、今矯正中です・・・

    私もです。
    プチプラといわれるものをネットでぽち(モデルが素敵で騙される)。
    ネットでも身幅肩幅などある程度数値を吟味すればサイズがあわない、
    ということはないんですが、いかんせん不要な分まで買ってしまう。

    久々に外でとあるお店にいって、そこの雰囲気がとても素敵でした。
    統一感、ちょっとした高級感、でも着心地のよさそうなものばかりが並んでいるのは
    壮観でした。セーターで2〜3万円くらいのラインのお店で決して安くはないけど
    揃えられないほどでもない…

    そこが自分のクローゼットの目標として、そぐわないものは買わない、
    という決意をしたところです。

    ユーザーID:5650212440

  • 買うものを決めていく

    私の場合、お買い物のとき、OFF率の高いもので一点ものだと、惑わされてしまいがちです。「すごくお買い得」「もうこれ一個しかない」というのが、判断を狂わせる…。

    よくある「ファミリーセール」などだと、すごいOFF率、お得!という感情と、その日しか買いにこれない!という祭り感もあいまって、興奮状態で不要な買い物を何万としてしまいます。

    その時は「勝った!」と思うのですが、家に帰って冷静になってから、「あれこれいらなかったな」「これ、思ってたほど品質よくないな。単なるセール用商品だったか…」とあとでガックリすることが多々あり。

    やはり、冷静でないときの買い物は失敗が多いなと感じます。
    冷静でいるために、たとえセールにいくときでも、「何を買うか」をアイテムの種類はもちろん、色、素材、丈感など事前に決めていく。イメージに合うものがなかったら、買わない!という強い意思を持つことが大事だなと思い、実践を心がけています。
    (そうやった場合の買い物は、いつも失敗しないので…)

    ユーザーID:7463974364

  • 本当に使えるものだけを買う方法

    私も最近新しいスタイルに目覚めまして、服や小物を新しく揃えているところです。が、いかんせん目が慣れていないもので後で後悔することもたびたび。。。

    そこで買い物は返品がOKの店舗やネットですることにしました。
    一度家に持ち帰り、自分の持っている服とコーディネートするのです。
    返品期間も一週間以上あることが多いので、その期間に買い物時の興奮が冷めて不要なものを増やすことがなくなりました。

    ただし本当に欲しいものしか買わないようにしています。あと家での取り扱いも注意してます。お店の人に悪いなと思うので。

    ユーザーID:1958238904

  • すこし 距離を置いて

    洋服を買うのって お店を見て 素敵な服を見つけて 試着する時って わくわくしますね。

    その前に 何故 お店に 洋服を買いに行くのか? です。

    必要だから では ないんですね。
    家には 洋服が 充分あるのですから。

    でも 夏になると 気になって お店に行ってしまい 店員のうまい言葉にのせられて 洋服や アクセサリーまで 買わされる。
    その時は いい気分ですが 家路につく時は 何となく 釈然としない気分。

    ストレス解消が 高く ついてしまいました。

    何度も 後悔しては 反省し 一時 買わなくなるんですが また 購買欲が 頭をもたげてきて お店に。

    目がほしいんですね。
    食べ物と 同じだと思います。

    おなか一杯なのに 目が 食べたい。

    思えば 買う時 他のレスの方にもあったように 大事なボーナスまで 使ってしまい 本当に 必要な物が買えなかったら?

    主さんも 気持ちが落ち着いたら 衝動買いは なくなるんじゃないですか?

    他に 趣味 スポーツとかに 目を向けるのも いいかと思います。

    ユーザーID:3396957650

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧