なぜ、元気なうちから老人ホームへ入るのでしょうか?

レス69
お気に入り141

ペンギン小僧

ひと

あともう少しで、定年を迎える予定です。
長年お付き合いしているパートナーはいますが、あちらの家族の都合で入籍・同居しないままになりそうです。

大手安定企業に長年勤め、退職金もそれなりにもらえる予定で、3LDKの分譲マンションを所有しています。
預貯金も4,000万円ほどあり、年金と合わせそこそこの生活が楽しめるのではないかと踏んでおります。
今後は友人や恋人と旅行に行ったり、ボランティアをやったりして行く予定です。

健康にも気を付けていて、今のところ、持病は特にありません。

後は、持ち物を減らして行き、最期の準備も少しずつやって行こうと思っています。
甥や姪に迷惑がかからないよう、延命治療も拒否するよう意思表示しています。

で、小町を拝見すると、「老後は老人ホームへ入る」「動けなくなったら、家を売って老人ホームへ」などという意見をよく目にします。
でも、何も病気がないうちから老人ホームへ入るのか?何のために?という疑問や、
日本人の死因の一位であるガンはホスピスなどで亡くなることが多いし、二位の脳血管疾患だと延命治療を拒否すれば寝たきりになることも少ないのでは?という疑問がわいてきました。
難病とかで例外はあるでしょうが、これから若い介護要員の人口が減って行くので、ヘルパーさんを利用しながらなるべく在宅で過ごして行きたいなあと考えています。

元気なうちから老人ホームへ入りたいと貯蓄に励んでいる方は多いと思いますが、なぜ元気なうちから老人ホームへ入りたいのでしょうか?
私は全くそう思わないので、参考までに、お気持ちを教えて頂けるとありがたいです。

ユーザーID:9260894063

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数69

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 老人ホーム?

    元気なうちから入っているのは、シニアレジデンス?とか言うサービス付の一種のマンションのようなものだと思います。

    70代ぐらいになり、食事の用意が面倒になったりすると考えるようになるようですよ。趣味のクラブも沢山あり、ゴルフコンペが月に二回あるとか、イベントも豊富らしいです。介護のための施設のことではないと思いますが。

    ユーザーID:6053435862

  • 伯母ですが

    頭も体もそこそこ元気なうちから入所しました。
    理由は「何もできなくなってから入所していては身内に迷惑がかかる」からだそうです。

    入所するにはさまざまな手続きや引っ越し、不動産の処分など膨大な手間が発生します。
    それらを自分でやろうとするなら元気なうちに入所するしかないらしいです。

    必要になってから申し込んでいては、いつ入れるかわかりませんしね。

    ユーザーID:2291985801

  • 元気でないと入れないから

    老人ホームにもいろいろとありますが、元気なうちでないと入れないところがあります。
    それにいいところほど、入居に数年待ちな状況のため
    からだにガタが来てから入れるところを探すと選択の余地がなくなり、
    縁もゆかりも無い遠方に行かざるを得なくなるんです。

    自分の終の住処ですから、きちんと選びたいと思いませんか?

    ユーザーID:1569461714

  • 母を見たので

    自分で動ける間に、身辺の整理や契約関係を完了しておきたいからです。

    私の母は自分の親が死んだあと片付けに苦労したので、自分のときはそんなことがないようにしたいと常々言っていました。それでも、結果的には、がんとわかってから他界するまで一年ありましたが、体力的な問題などで、そううまくいきませんでした。

    家の処分、預貯金や保険の整理、捨ててほしくないものの選り分けなど、できれば元気なうちにやっておいたほうがいいことは、いくらでもあるでしょう。
    特に不動産は相続関係などもあって、処分や税申告などが面倒です。
    でも、死や老衰は急速にやってきます。元気なうちになるべく身軽にというのは、自然な考えではないでしょうか?

    トピ主さんは、あまり多くの死をご覧になっていないのかもしれませんが、少し楽観的なように思いました。
    心肺が危険な状態で発見されると、基本的に人工呼吸器などをつなぎます。それはあとで延命治療拒否と言っても外せないんですよ。延命治療を開始しないことのほうが難しい場合がいくらでもあります。
    何もかも計画通りにはいかないこと、お考えになっておいたほうがいいように思いました。

    ユーザーID:5203439476

  • 老人ホームは、介護施設ではないから

    元気でないと入りにくいからでしょう。

    ユーザーID:0343652763

  • あくまで高級老人ホームの場合ですが

    私は入れませんけど、元気なうちに入居しないと、友達が作れない、バスでの買い物ツアーが楽しめない、ネイルサロン、美容院満喫できない、せっかく遊び仲間がいるのに、集団の遊びが出来ない。
    脳や身体が弱ってから入居しても、個室で寝かせて欲しいし、それなら立派なシニアマンションを選んだ意味がないと思います。
    社交的で集団がすき、夫婦二人暮しは寂しいと感じる人は、元気なうちに入居したいのではないでしょうか。

    ユーザーID:7272691225

  • いつまでも元気だとは限らないから

    98才でも元気な方もいます
    70才過ぎでアルツハイマーの人もいます
    人それぞれです

    元気だと毎日ヘルパーさんを呼ばないですよね
    でも倒れたら?
    病院には運ばれますが簡単に施設には入れませんよ
    ほぼ寝たきりでマンションでケアを受けますか?
    身内がいなくても地域の方が手続きはしてくれます
    死ぬ前に発見されていれば…です
    結局は所有の不動産の処分や手配に親族には迷惑をかける事は回避できません
    元気なうちに弁護士を入れていれば…それでもいつその時がくるか…


    お金さえあれば中高齢で入所できるマンション?ホテルタイプ?の施設があります
    私はそれがいいなぁと思いますが高額なので悩みどころです

    動けるうちに、元気なうちに身の回りの事をきれいにしようと思うと
    元気なうちに自分で選んだ施設に入れるのが一番です


    急な病で(心筋梗塞等々)倒れる事は珍しくはないです
    入浴中に亡くなる高齢者は多いです

    施設、デイサービス、デイケアの現場を見てそう思います
    体だけは動いても淋しい高齢者は…本当に淋しいですよ

    ユーザーID:1971704194

  • 友達の義両親

    七十才になるまえにご夫婦で入居しましたよ、
    (役員されていたから資産持っている)
    老人ホームといっても、
    老人マンションみたいで、専有面積は広く、食事は希望すれば食堂でたべれる、イベントやクラブがあり
    夫婦でエンジョイしていらっしゃいます(お金は高いですが一生いられる)

    お母様が認知症になり介護に苦労したことも、子供の世話にならないと
    思ったことと、
    元気なうちでないと老人マンションは入居できないそうで、早めに決めたのだと思います。
    年とると判断能力が減りますが、本人に自覚がないことがしばしば。

    元気なうちに入るのも
    おかねがあればこそ
    有意義な老後を送れるみたいです

    ユーザーID:6506516677

  • 幸せですね

    今までご自身が病気をしたこともなければ、年老いた人を介護したこともないのですね。
    それを体験していればどれだけ不安か、どれだけお金がかかるかわかってくるものだと思うのですけどね。

    年齢を重ねればひどい物忘れや失敗もあるし、人とのつきあいも遠くなりがち、体力も落ちて一人でできることも限られてくるものなのですよ。

    ユーザーID:5940956586

  • 楽しめるからでは?

    老人ホームなどの高齢者施設に入れば同年代の友達というか、人間関係ができます。つまり元気なうちに入れば、そこでの生活も楽しめます。でも身体が悪くなり、要介護度があがってから入ればほぼ寝たきり、介護されるだけの生活です。

    今はシニア向けのマンションも増えて、高級料亭が入っていたり、娯楽施設が充実していたり、質の高いサービスを受けられるところがたくさんあります。入居のときの状態が「介護を必要としない」というのが条件のシニアム向け住宅がたくさんあります。

    家で一人でいる、あるいは息子夫婦と同居で肩身の狭い思いをするなら、お金ためてそういった施設に入って同年代の友人をつくって楽しく過ごしたい、っていう気持ちじゃないですか?せめて身体が動くうちはって。

    ユーザーID:3104840513

  • そりゃ

    入りたいと思ってから申し込んでも、簡単に入れないからでは?

    高額な老人ホームなら すんなり入れるでしょうが、
    すんなり入れるほど高額なホームに入れるだけの貯蓄なり年金がある人が
    どの位居ますかね?

    ユーザーID:8143568097

  • 自分では棺桶に入れないから

    そもそも老人ホームに入ろうと思う動機は、子どもや親族に迷惑を掛けたくないからですよね。

    でも、病気や寝たきりになってからでは、ホームを見つけるところから荷物やお金の整理まで誰かにやってもらわないといけません。
    また手厚い介護が必要な人が入れるホームは少なく、自宅介護の期間が少なからずあるのが現状です。

    トピ主さんは「若い介護要員は減っていく」とおっしゃっているのに、なぜ「ヘルパーを利用」が簡単にいくとお考えなのでしょうか?
    若い介護要員=ヘルパーでは?
    そのヘルパーだって、介護が必要になってからでは自分で利用できるように手続きできません。

    私の祖母はガンで自宅で亡くなりました。
    出来得る限りの訪問看護やヘルパー、介護用品も使用しましたが、それでも家族の負担も大きかったです。

    誰だって、できれば死ぬまで自宅で過ごしたいと思ってます。
    でもトピ主さんより老人の実態を知っているから、「元気なうちに老人ホームへ」と考えているのです。

    ユーザーID:2689764685

  • 元気な内からは無いと思います。

    高齢になり足腰が弱り、看てくれる人もいなくなっての事と思います。

    自分で生活出来るうちから老人ホームは無いように思います。

    有料老人ホームで別荘気分で夫婦共に暮らせるなら、それも有りと思いますが、全部の人が出来る事でもありません。

    それに脳梗塞など脳の病気は当人が死にたいと思っても死ねません。
    救急車で運ばれれば医師は最善の治療をします。

    延命治療とは植物状態になった時、機械を使って生かされているような状態を言うと思います。
    自力で生きていれば延命治療とは言えないのでは?

    寝たきりになっても、自発呼吸ができればそれは治療です。

    一人暮らしでも病院にずっといる事も出来ません。
    そんな時は特養ホームに入るんだと思います。

    年取って自分の思う通りに死ねるなんて考えていたら大間違いと思います。

    不安だからお金を貯めて 細々と生活しながら蓄えだけはしているんだと思います。

    夫婦なら後に残った人が老人ホームを希望するでしょうね。
    どちらかが元気なうちは家で暮らすと思います。

    一人になっても元気なうちは一人暮らしをすると思います

    ユーザーID:7923881902

  • レスします

    一人で死にたくないからだと思います。
    トピ主さんは一人暮らしではないのでしょうか?
    一人で家にいるときに突然倒れることは想像できませんか?
    私は身内や知人に前日まで元気だったのに
    心筋梗塞で倒れ帰らなかった人がいます。
    高齢の方ばかりではありません。
    トピ主さんより若い40代の方もいました。

    家族と暮らしていれば、たとえ留守番中で倒れ亡くなっても
    数時間後には見つけてもらえるでしょう。
    でも一人暮らしだと数日来訪者がないこともありますよね。
    夏場だったら身内でも目を背けたくなるような状態に
    なっているかも知れませんよ。

    ユーザーID:1653440001

  • 豪華な所なら、いいなと思う

    毎日シェフが作ってくれるような、美味しい和洋中のメニューが選べて、でも自分で作りたい時は自室のキッチンでも作れるようなホーム。

    もちろん、ドクターが24時間いてくれる。

    趣味の教室やサークルがたくさんあって、ジムやプールも。
    インストラクターもね。

    シアタールームも完備されていて、古い映画も新作も上映。

    図書室には本がズラリ。

    温泉(あるいは大浴場)もあって、自室のお風呂に入ったり、温泉に入ったり。

    菜園や花壇など、庭(土)を自由に使える。(野菜を作ったりしたいので、特にこれは重要)

    外出は自由にできるけれど、足腰が弱ければ、スタッフが付き添ってくれる。

    等々。

    こんな感じの豪華なホームなら、入りたいな。

    まあ、100%あり得ないので(お金がね)、書いてみただけですけど。

    答えになってなくて、すみません・・・

    ユーザーID:2160226850

  • 単純に

    楽だからじゃないですか?
    3食昼寝付きの生活がしたいんじゃないんでしょうかね?

    ユーザーID:5503715785

  • どこが元気か

    トピ主さんの言う元気とは身体、頭どちらですか?

    老人ホームに関する現実をどれだけ知っていますか?
    特別老人ホームへは順番待ちだし、入りやすい所はお金がかかるし、ホームの内容も吟味したいし、頭に判断能力があるうちにいろいろ見て決めたいですよね。

    まだ元気。と思えるうちに入所してやれる事をやりながらお友達を作ってお友達に必要とされる暮らし。いいと思いませんか?
    介護されなきゃ生活できない身体になってから入所するのは自分の限界を認めるようで寂しいかも。

    ユーザーID:9521310362

  • 心配なく余生を楽しめる

    80代の両親が老人ホームに入りました。なかなかよい所が見つからず、あっても長いウェイティングリストがあって、入れたときはほっとしました。
    そこは2DKのマンション仕様で、バリアフリーで職員がつき、3食も出ます。お風呂やキッチンもあるので、自由にできます。勿論、自分でお掃除しないですむように大風呂もありますよ。病気になると病棟で看護師にケアしてもらえますし、弱って最期を迎える時はケア棟に移ります。夜中に見回りも来てくれる、外が台風でも大雪でも暖かい食事が出るなど、遠方に住んでいる娘としては本当に安心。多少お金はかかりますが、満足しています。早々に60代で車まで持ち込んで入居している人もいるようですよ。
    探している間、ヘルパーさんやお手伝いさん、看護師さんなど多くの方の力を借りましたが、その手配やケアマネさんとの連絡、夜中の急病、入院、退院時の搬送など、本当に綱渡りでした。体力のない親の引越も大変でした。
    私は元気なうちに気に入った場所に落ち着いて、なんの心配もなく最期まで人生を楽しみたい思っています。

    ユーザーID:3792867431

  • すごく高いけれど悪くはない

    老人ホームの見学に行かれたことはありますか。
    色々な老人ホームがありますが、
    私が見学に行ったホームは以下のような感じでした。

    食事:3食(共同レストランで、希望メニューを選べる)
       事前キャンセル連絡すれば外食可能
    洗濯:各自行う(頼めば有料でしてくれる)
    掃除:室内は各自
    風呂:各部屋にもあるが、大浴場をほとんどの人は利用

    外出可能(車を持っている方もいらっしゃる)
    色々な趣味の講座やジム、カラオケルームもある
    医師が定期的に診に来てくれる
    散髪も定期的に来てくれる。
    買い物も頼めば、同伴も可能。

    どちらかというと、医療、食事がついた、マンションという感じです。


    介護度合いが重くなると、同じ建物内の病棟に移動することになっているそうです。

    年を取ると、脳血管疾患にならなくても、目は見えにくくなるし、足腰が弱ってきます。
    交通の便利の良い、さらにバリフリーの家に住んでいるのならともかく
    通院、買い物、洗濯と大変なのではないでしょうか。

    ユーザーID:4533029912

  • 早くからの方が

    自分が病気で倒れた時に、周りに人が居る。

    それなりに 病院の手配等代わりにしてくれる。

    何より、施設に入るのに順番待ち 自分が倒れて
    思うように動けないのに、施設に入れない 等かな・・・・

    みんながみんな、必ず家族が看てくれる 訳では無いのは
    ご存知ですよね??

    ユーザーID:9826373217

  • 何故、元気なうちに老人ホームに入居するのか

    それは、自分の意思で決定できるからです。
    例えば病気になり体が思うように動かなくなったから老人ホームに入居しようと思っても、不自由な体で色々な手続きは大変ですよね。
    また、認知症になりでもしたら、自分の希望するホームを選ぶことも難しくなりますよね。

    私には幼稚園児の息子がおりますが、私たちは息子が独立したら元気なうちに息子に迷惑がかからないよう、老人ホームに入居すると決めています。

    自分たちが元気なうちに入居したら手続きやら不動産の売買、その他一切の片付けまで迷惑をかけないで済みますから。

    お墓の継承すらも息子に迷惑をかけたくないので、私たちは散骨を希望してます。

    ユーザーID:0411392814

  • なぜ事故や病気じゃないのに保険を掛けるのでしょう?

    トピ主様は、「なぜ事故も起こしていないし、今現在病気でもないのに保険を掛けるのでしょう?貯蓄をこのまましていけば、十分に楽しい老後が過ごせるのに、なぜ年金を積み立てるのでしょう?」
    トピ主様は、今までにすべてが予定通りで何も突発的なことで困ったことはないんですね、お幸せそうです。
    人は計画通りに生きているけるとは限りません。
    ある日突然、倒れて体の自由が利かなくなることもあるんです。
    時期が来たら、体の不調などに備えてホームを見つけて入っておきたいことが、そんなに不思議ですか?
    甥や姪に迷惑をかけたくなくても、トピ主様がある日突然、意識不明になってしまった場合、病院にも預けられない、施設もない、という状況だってあり得るんです。その時に困るのは甥っ子さんや姪っ子さんじゃないですかね。
    ちなみに、私の職場の女性の先輩は50代半ばですが、昨年末にシャワーを浴びていて、そのまま意識不明で救急車で運ばれました。普段から持病もなく健康的な方でしたが。そのまま入院して開頭手術になりましたよ。
    迷惑をかけたくないからこそ、早めに終の棲家を考えているのでしょう。

    ユーザーID:1386362867

  • まだ先と思ってるけど…

    > 「老後は老人ホームへ入る」「動けなくなったら、家を売って老人ホームへ」
    少なくとも「動けなくなったら〜」の方は、元気じゃないと思うんですが。

    たぶんですが「自分で探して、気に行ったところに入りたい」そう考えていたら、
    元気なうちに入る事になるのかなと。
    あとは、動けなくなって、家族親戚で押し付け合いになるより、先に入った方が…とか。

    新聞か雑誌か忘れたけれど、そんな内容の記事を読んだことありますよ。

    ユーザーID:7572421858

  • 入居希望です

    40歳の主婦です。元気なうちに夫婦で老人ホームに入居希望です。
    掃除や食事の支度はお任せして、健康に留意しつつ趣味や外出を
    楽しみたい。

    愛着のある自宅でいつまでも、という選択も理解できます。
    が、実母を見ていると健康でも若い時のように体が動きません。
    細かい掃除などは面倒になってきているようです。

    家事ができるのも元気だからこそで大きな喜びかもしれません
    が、体がきつくなってもトイレやお風呂場の掃除をやらねば、
    というのは避けたいです。

    テレビで大浴場付きの高齢者住宅に入居した女性が、お風呂場
    掃除しなくていいから本当に助かると言っていたのも印象的
    でした。

    自宅で家政婦さんを頼む方法もありますが、居住スペースが
    大きすぎるのは快適な管理が難しいように思います。

    健康からヘルパー利用へ一足飛びならまだしも、衛生的で快適な
    生活の維持が困難なのにヘルパー派遣の対象外という高齢家庭も
    多いのではないでしょうか。

    なお、老人ホームは実際に入居してみないと分からないことも多く、
    退居や変更を自分の意向でできるよう元気なうちの入居が望ましい
    という専門家の意見もあります。

    ユーザーID:1638286834

  • 「元気」の程度が違うから

    私の周りでホスピスで亡くなった方はまだ1人、普及しているとは言えません。脳血管疾患でも最初は快復して退院するんです。でも二回目、三回目と梗塞や出血を繰り返して悪くなります。そのどこで治療をやめる線引きをするか。目の前で倒れたら救急車呼ぶでしょ?病院では蘇生措置をされます。私は尊厳死宣言を書いてありますがそんな人ばかりではないし。

    トピ主さんには高齢の親御さんや親戚はいらっしゃらないのでしょうか。
    60歳の「元気」と、80歳の「元気」は全然違いますよ。

    今はまだ自分で家事ができる、どこにでも自分の足で行けますよね。それが徐々に足腰が弱って歩くのが億劫になる、目がぼんやりとしてくる、買い物に行っても重くて運べない、何かをするという気力自体がなくなる、もう全部人にお任せしてしまいたくなる…というのが歳を重ねていくうちに起こるんです。致命的な病気が原因ではなく。

    若い頃とは違う衰えを感じつつ、まだ寝たきりや緩和ケアが必要ではない“元気な”うちに、終の棲家を自分で選ぶ、引っ越す、その環境に馴染んで生活する為の体力・気力があるうちにと思っての「元気なうちに」ではないでしょうか。

    ユーザーID:4526844244

  • 私の義弟も今から言ってますね。

    29歳になった私の義弟は「ホームに入る資金をためてる。」って言ってましたね。

    脳血管疾患で延命治療を受けなければ寝たきりにならない
    って考えはありえませんね。
    脳外で働いていましたが延命治療を受けなくても寝たきりになってる方は多くいます。
    延命治療はしないけれど普通の治療はするんでしょ?
    病院には行くんでしょ?

    別に在宅で過ごしても良いと思いますよ?
    けれど高齢になり一人が寂しい・一人が心配って考えの人も増えてきます。
    老人ホームだと人がいますからね。しかも元気な方が入る老人ホームはマンションの用で自由に生活できますから。
    そして孤独死も免れることもできます。
    だから老人ホームなんじゃないですか?

    私の義弟は多分ですが・・次男だから跡取りにはなれない。
    結婚も障害がありできなそう。
    両親が亡くなったら私たち夫婦に迷惑をかけることになる。
    それなら老人ホームに入ろうって考えてるだけだと思います。

    考えは人それぞれ。老後一人暮らししてる方はいっぱいいます。
    大姑のお姉さん達は90代で一人暮らししていますよ。

    ユーザーID:9615501591

  • 身寄りがなくて

    母方の祖父がお世話になっていた施設で、隣室の紳士さんは当時60代だったでしょうか。施設からお仕事にまだ週何回か通勤もしていました。こちらからあれこれ尋ねることはしませんでしたが、行き会って挨拶など交わしたおりに、ぽつぽつ話してくださいました。
    独身で頼れる親戚なども近くに住んでいないこと。施設にいれば異常があったとき誰かに気がついてもらえること。毎日きちんと食事を頂けること。大きいお風呂にゆったり入れることなどが入居の決め手だったようです。
    その施設は少々規模が大きくて、健康なひとから要介護のひとまでさまざまいらっしゃいました。健康なうちに入居すれば、歳を重ねたり、持病が重くなって、介護が必要になっても、退去せずにそのまま要介護の棟に移動できるシステムになっていたので、先を見越して、健康でも入居を決めるひとも多くいるそうです。
    施設は入りたいときにすぐに入れるものでもないので、そうして権利を押さえておこうという意味もあるのかもしれません。

    ユーザーID:8946867715

  • レスします

    大抵の介護付有料老人ホーム(所謂シニアマンション)の入居条件が60歳若しくは65歳以上で自立して生活が出来る人となっているからです。つまり早い話が元気でないと入居出来ないからです。

    ユーザーID:8932043973

  • 脳血管疾患では

    >二位の脳血管疾患だと延命治療を拒否すれば寝たきりになることも少ないのでは?

    この認識が誤っているからでは?

    死に至る疾患も、脳内出血が大量で亡くなるケースやその他、中にはありますけど、大半は体の半身が不自由になったり、しゃべることや喉のとおりが難しくなったり等の、亡くなりはしないけれど生活に不自由をきたすレベルですよ。

    人の手が要るようになる場合もあるので、そうなってから自分で手配するのは無理だから、元気な内に入居する人もいるでしょう。

    経済的に余裕があるのでしたら色々選べるでしょうから、今から介護が必要になっても対応してくれる所を、調べておかれては?

    ユーザーID:3784760437

  • かりんとう様

    早速のお返事を頂いて、ありがとうございます。

    >老人ホームにもいろいろとありますが、元気なうちでないと入れないところがあります。
    >それにいいところほど、入居に数年待ちな状況のため

    かりんとう様、元気なうちに入る老人ホームは、自立型になります。
    要介護状態になって入るのが、特養、老健、介護付き有料老人ホームです。要介護状態でないと、申し込みはできません。
    前者と後者は入所の目的や入所条件が異なっています。

    >からだにガタが来てから入れるところを探すと選択の余地がなくなり、

    違いますよ、介護施設は、要介護状態にならないと入所申し込みはできません。

    >縁もゆかりも無い遠方に行かざるを得なくなるんです。

    それは首都圏に限られていますね。かりんとう様が首都圏にお住まいならば、地方への入所も考えられますが。

    >自分の終の住処ですから、きちんと選びたいと思いませんか?

    はい。その通りです。
    もう一度お聞きします。
    なぜ、お元気なうちから老人ホームへ入るのでしょうか?

    ユーザーID:9260894063

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧