日々不安から抜け出せない…

レス7
お気に入り6

ささむ

健康

私は中3の者です。日々不安が絶えません。
私にはどうしても叶えたい夢があります。
そのことを、理解してくれているのは親だけです。
夢を叶えるために、お金も出して応援してくれています。
ですが、毎日不安が襲ってきます。
例えば、暮らせなくなったらどうしよう…とか、夢を叶えられない状況になったら…、親が死んでしまったら、理解してくれる人が居なくなるからどうしよう…と考えます。
自分でも、考え過ぎて、おかしいのはわかります。
ただ、夢を叶えたいがために、こんなになってしまうのかなと思います。
こんなに悩まないで、受験に集中したいです。
でも、悩まないと思っても出来ませんでした。
出来れば、病院に行かないで直したいです。
対策、無いでしょうか?

ユーザーID:6572535804

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうしようじゃなくて

    こうしよう、と具体的にすればいいんじゃないの。暮らせなくなる、夢が叶えられなくなる、親が死んでしまう、どれも可能性の大小あれど、起こりうる事です。その時にどうするか、具体的な行動まで考えて、そのあなたの夢に向かうための工程の一つとしておくのはどうでしょうか。

    ユーザーID:0360318979

  • 素晴らしいですね

    中3で 自分の夢に向かって真っすぐに頑張っているささむさん。 素晴らしいですね。 
    それを応援するご両親も素晴らしいです。

    先の事不安になる気持ちとてもわかります。まだ中3なんですものね。
    でもその不安にとらわれて夢をあきらめたり夢への頑張りの妨げになっては・・・困っちゃいますよね。
    この先 まだまだ 長いです。失敗してもこの長い人生のたった1年 2年 延長したってなんてことありません。
    諦めることを考えるより よっぽどか充実した日々となるでしょう。
    そして 成功したときの喜びは 失敗せずに成し遂げた時 失敗して そのプレッシャーに勝って夢が現実になれた時同様  
    人生 最高に輝く日々が見えてきます。そんな 頑張っている自分を褒めてください。 素晴らしい自分を大好きになってください。
    そして サポートしてくださっているご両親に その素晴らしい自分を見せてください。
    ご両親にもっともっと自分を好きなってもらいまたあなたも今以上に ご両親を大好きになってください。
    そしたら 不安は消えますよ。夢に向かってまっしぐらに進んで行ってください。私もささぬさんを応援します。

    ユーザーID:2317191466

  • 日々の不安から抜け出せない・・・ ささむさんへ

    ささむさんな今思春期の中に居るのですね、この時期には毎日の生活の中で不意に湧き出る不安が有るのです。こうした不安を乗り越えて青年期へと進むのです。ささむさんが希望することを御両親が支援してくれてますよね。これは御両親が貴方の存在を認めて愛してる証しなのですよ。両親から愛されてるのはとても素晴らしいことなのですよ、ささむさん。
    ささむさんは自分は両親の元にいて良い人間なのです、これがささむさんの自身の自信に繋がるのです。故にささむさんは自分自身の存在、考えや行動にもっともっと自信を持って良いのです。こうした不安を乗り越える指針として、心理学者アドラーの勇気が参考になると思います。図書館で探してみてください。

    ユーザーID:2551672519

  • 先輩より一言

    先輩、、と言っても主さんより年上なだけですがアドバイスします。
    まず今、主の頭に浮かぶ細かい悩みの一つ一つに『こういう場合はこうしよう』とそれぞれ解決策を見出だして下さい。そうすると少し楽になれるはずです。
    夢を叶えるのは主自身なんですから、万一誰も理解してくれなかったり応援してくれなかったりしても必ず叶える!という強い意志を持って頑張って下さい。
    悪くなった時の事ばかり考えず、夢が叶った時の幸せな気持ちをいつも持ち続けて下さい。
    大人になれば良くも悪くも自分のした事は全て自分の責任であり、全て自分に跳ね返って来ます。
    主が今頑張っていれば必ず良い方向に行くはずです。頑張って!!

    ユーザーID:3826665878

  • 先の事を考えない

    色んな不安が次々と出てきて、不安が大きくなっているのです。

    まず、今現在の事を考えましょう。
    夢を応援してくれる両親がいる。
    両親も自分も元気にしている。
    先の事は、トピ様だけでなく、みな平等に分からない。

    毎日、朝と夜にその事を声に出して行ってみてください。

    ユーザーID:2420026758

  • トピ主です

    みなさま、ご回答ありがとうございます!
    何かこんなに不安なのは、精神病なのかと思いましたが、そういう年頃のようで、安心しました。

    不安のもとだと思われるものが、お金のことなのです。
    親が、病気だったりして、毎月お金が足りなく、親戚から借りているようです。
    いつ、支援がとまってしまうかわからないです。
    なので、暮らせなくなったら…夢に向かう事を諦めなくてはいけないのか…と考え過ぎてしまいます。
    親は、私が夢に向かうお金なら、だす!と言ってくれるのですが、不安でしょうがないです。
    夢にむかって勉強していても、いつかは暮らせなくなる…諦めなくてはいけないかもしれない…夢にむかって安心して勉強出来る人が羨ましい…と考えたくないのに、考えてしまいます。
    一生懸命、夢にかけたいのに、無理なのかな…と考えてしまうのが嫌なのです。

    主な悩みはこのような感じです。
    どうにか、思考を変えたいです。
    どうにかならないでしょうか?

    ユーザーID:3960614622

  • 脳をいかに使うか考えてみて下さい

    日々悩み事に使う頭を全て勉強に費やせればどれほど効率よく勉強できるか考えてみて下さい
    確かに人生は一寸先は闇と誰もが思う時もあることでしょう
    でもそれは一種の防衛本能なのです
    しかしそればかりに囚われていては時間がもったいないものです
    悩み始めれば時間がもったいないと思い参考書でも広げてみて下さい
    5分でも始めれば気づいた頃には集中できるかと思います
    はじめるかどうかが大事なのです
    行動を移すことで集中力も湧いてきます
    最初は集中出来なくても勉強していくうちに克服したい点が見つかり集中できてくるかと思います
    まずはどれだけ勉強に時間を費やすかを考えてみて下さい
    日々の目標時間を決めておくといいかもしれません
    勉強は少しでも効率良くしたほうがいいものです
    その効率化をどうするか、勉強する時間をどこでどの程度とるか
    それを計画してみて下さい
    時間のことを考えれば悩むのはおばあちゃんになってからでも遅くありません
    受験勉強は今しかできませんよ
    おばあちゃんになってから悩んで受験勉強すれば良かったと思っても遅いものです
    今できることを集中していかないと未来はもっと不安が増えますよ

    ユーザーID:4741310610

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧