靱帯損傷後のランニングについて

レス4
(トピ主1
お気に入り3

心や体の悩み

マーチ

8月初旬、土手を夜ラン中に車が来たのでよけたら、土手の段差に右足を落とし、靭帯の部分断裂の怪我をしました。重傷当時、痛みましたが、病院でレントゲンの結果「骨に異常なし」との事で、湿布薬を処方され「2週間様子見て腫れが引かなければ、また受診するように」と言われました。
2週間たっても痛みが引かないので、別の整形外科を受診したところ、「靭帯が切れてる(どの程度か詳しくは教えてくれませんでした)」とのことで、湿布薬と硬いサポーターを買わされました。
その整形外科に付属している整骨院に通い、だいぶ痛みもひいてきました。
そろそろランニングを始めたいのですが、怖くてまだ走れません。医者は聞いても、あまり丁寧に時間をとってくれないし、リハビリの先生もなんか頼りないので不安です。
また、腫れは落ち着いたのですが、右足くるぶしが左にくれべて少し太いです。
捻挫はくせになるというので、以前と同じくらいまで走れるようになるのか(一応フルマラソンで4時間前後で走ってました)捻挫の経験のある方、また医学的知識のある方、教えていただけると幸いです。

ユーザーID:4753010034

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 経験あります

    右足の靭帯を運動中に損傷、捻挫程度に考えており無理してしまい部分断裂になりました。
    もう10年以上前なので記憶が曖昧ですが、松葉杖を2週間ほど使っていました。2週間で片松葉になりました。
    運動を開始したのはどの位経ってからかは覚えていませんが、一年後に水泳をしたときには始めは痛みがありました。
    でもすぐに加減がわかり継続しました。水泳以外の運動は多分2〜3ヶ月以内に開始していたとおもいます。
    怪我後の初めの運動は怖いですが、医師がOKしていればまず軽めに一歩踏んで見て痛みがあるか無いかで判断してました。
    そから少しずつ普段の運動に戻しました。

    でも私と主さんの怪我は違うので、医師やリハビリの担当者にしっかりと相談された方がいいです。
    運動は可能か、どの程度なら大丈夫なのか主さんご自身の日常に当てはめて質問されるといいと思います。

    ユーザーID:7240243207

  • トピ主です

    umiさん、ありがとうございます。
    整形の先生に相談したところ、少しずつ様子を見ながらリハビリを兼ねて、運動を始めて良いとの事でした。
    まだ、怖い気がしますが、まずはプールに行って、あまり足首に負担にならないものからはじめてみようと思います。

    ユーザーID:4753010034

  • しっかり治してください。

    走暦16年の者です。
    靭帯は修復する靭帯としない靭帯があります。
    基本的に血液が通っている靭帯は修復します。
    靭帯を見るのはMRI画像です。レントゲンは骨だけです。
    MRIも性能がピンキリで、またその画像を読みとる技術に長けた医師の所見が必要です。
    湿布は受傷後数日でその後は受傷部に血液が行くようにしてください。
    血液に勝る薬はありません。
    今まで月間200とか300とか普通に走れていたのに苦しいと思います。
    いちから出直しと考えてもいいです。
    大会は逃げません。あの華やかな会場の雰囲気は魅力ですがしばらくはおとなしくしていてください。
    骨が折れた方がいいと思います。骨は完全に再生しますが靭帯、筋肉はもう一生元通りにならないと考えてください。
    医院のハシゴをしてください。画像をプリントアウトしてもらい自分で持っていてください。
    こちらの言うことを聞く医師の所に行ってください。
    治すのは医師ではなく、あなた自身です。
    私としては 歩くのが痛くなくなればそれが一番の治療法だと考えます。

    ユーザーID:1194744101

  • orionさんの意見に大賛成です。

    自分は、52歳の走歴25年の市民おっさんランナーです。

    自分が20歳の時、階段を踏み外したことで、右足首に大きなダメージを受けてしまいました。しかし、当時、捻挫に対する医学知識が乏しかったので、医者へ行かず、患部の固定もせず、湿布を貼るだけの素人療法でした。

    その後、ひょんなことで、マラソンを始め、フル:3時間30分、ハーフ:1時間30分の走力がついたのですが・・・50歳を超えてから、右足首にかなりの痛みを感じるようになったのです。結局、昔の右足首の捻挫が原因で、靭帯が関節を支えられなくなり、軟骨が磨り切れてしまい、骨と骨とがぶつかり合っているという診断結果でした。

    今となっては、靭帯・軟骨を元に戻すことができないので、右足首周りの筋トレ等のリハビリを続けています。右足首にはテーピングを施し、特殊な湿布薬を貼り、フル:5時間、ハーフ:2時間10分でのタイムで、なんとか完走できているんですよ。

    長い年月を経ると、昔の古傷が大きなトラブルとなる可能性があります。マーチさんには、今の小さな傷のうちに、しっかりと養生・完治なさることを願ってやみません。

    ユーザーID:1007613161

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧