• ホーム
  • ひと
  • 目上や親に対する言動。今はどうなってるの?

目上や親に対する言動。今はどうなってるの?

レス77
(トピ主8
お気に入り131

家族・友人・人間関係

るり

20、18、16歳の子持ち兼業主婦です。

先日高校生の娘が東京に遊びに行ってきました。(当方地方都市在住です)初めてお友達と出かけて行くというので、高速バスの手配、バス停までの送迎、少しおこづかいも足してあげて、全力サポートで送りだしてあげたのに、私が仕事で10時すぎに帰って部屋に入ってもテレビから目を離さず。

とても失礼だと思ったので「親しき仲にも礼儀ありって言葉知らないの?」と叱ると、一応ばつの悪そうな顔をして頷き、その後私が夕飯を摂っている所へ来て、土産話を始めました。ところが疲れていた私の表情が、自分の話を面白くないからと思わせると突然怒り出しました。

人の話を聞くのに無愛想な顔をするなと私には言ってるくせにと言います。「そんなつもりはない。お母さんももう40代半ば。今仕事が繁忙期で連日10時過ぎの帰宅の上、その日は5時起きであなたを送迎して、ヘトヘトよ。分かって頂戴」と言っても聞かず、娘は部屋に行ってしまいました。

そこへ20歳の長男が騒ぎを聞きつけてやってきて、私に娘に謝るように言うのです。

私の感覚では、親に向かって説教をするなんてありえないことです。息子にそういうと、「じゃあ、間違っていることを間違っていると言ってはいけないの?」と言いだします。

私が息子に言いたかったことは、今回の様なことは間違ってるとか正しいとかでなく、「お母さんも疲れているんだから、そんな風に責めるな」と娘に諭すような考え方をもって親を敬う考え方が大事という事です。

それに加えて、未熟者のくせに目上の者にも正誤を正そうとする息子が、世の中に出て行ったら、周りに疎まれてしまうのではと思うのですが、40代の私はもう古い人間の類だと思うので、20代30代を始め精通した方のご意見を伺いたいと思い、トピを立てました。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:9196206134

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数77

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなもんかと

    トピ主様、間違ってないと思います。
    疲れてるところへ土産話って、
    それこそ若い人の好きな空気読んでよって世界かと思います。

    一言「お母さん今日はありがとう」と言えば良かったのにね。


    でも、結論だけ言えば今の世の中若い人はそんなもん。
    息子さんが疎まれる心配もないと思います。
    確かに今の若い者はこれだからとは思われそうですが、
    そういう若い人の方が多いからそれを表立って疎む事はできません。
    思う方が仕方ないなぁって我慢するしかないです。
    だから面と向かって疎まれる心配はないと思います。

    ユーザーID:9465010333

  • 多分、育て方を間違っただけ

    だと思います。普通の家の普通の子供は、そのようになっていません。

    ユーザーID:2656253956

  • 口うるさいのは改善しましょう

    長男さんは、言い訳多い母親の非を追及してるだけで、部活の先輩にたて付いたり、団塊世代みたいに教授に反抗するほど空気読めない性格ではないでしょう。
    そこの心配は不要ですよ。

    たぶん、注意されたお嬢さんはTVばかり見ずに土産話でもして母親をもてなさなければならないと勘違いしたのではありませんか。
    反省して見たいTVも我慢して、トークを頑張るも、日ごろ「人の話を聞くのに無愛想な顔をするな」と言ってた当の母親が超無愛想。
    指摘すると「そんなつもりはない」と否定。そのあと「仕事が忙しい、朝5時起きであんたを送ってヘトヘトだ」と娘さんに罪悪感を抱かせる言い訳。
    TV見てたほうが良かったんじゃん!とプンプンしてしまったのでしょう。
    「親しき仲にも礼儀ありって言葉知らないの?」と注意できる程元気なのに、お愛想はできないヘトヘト具合って何!と。

    トピ主さんは忙しい兼業主婦なんですから、企業戦士な父親みたいに、働く背中だけ見せていればいいのではありませんか。
    日ごろ口うるさくしていると、矛盾した瞬間に相手の信頼を失います。
    周囲に厳しく自分に甘い上司みたいなもんです。

    ユーザーID:0769304243

  • 難しい年頃ですね・・

    主さんの中に全力でサポートしてあげているのに・・
    全部してあげるから余裕がないように思います
    東京へ遊びに行くなら自分たちで調べていますよ
    どういうふうに行くか調べるのも勉強で金額もですが
    私も地方に姪たちいるけど
    都市部にいる私たちより多くの場所へ行っています
    近くまで来ていることもありました
    友達と一緒だから連絡しなかったんだと言います
    少し任せてみる所は任せてみてはどうですか
    連絡だけはつくようにと言えば少し違うと思います

    ユーザーID:7386135702

  • 微笑ましい

    主さん、お疲れ様です。
    主さんも疲れているんです。そういう時に真の悪い事に色々と起き、
    私だって、僕だって、となる。

    お互い気持ちはあるのに、何故かかみ合わない。

    でも、そんな会話の1つでも、私は羨ましい。
    去年まで、喧嘩仲間だった息子が巣立ってしまいましたから。

    子供といる時間なんてあっという間に過ぎ、なくなってしまいます。
    幸せな時間だったと今しみじみ思います。

    ユーザーID:2226959490

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 混乱して当然かもしれない

    親に対しての説明ができてないのに、教育が変化してきたんです。

    私の子供が(現在28歳)中高時代に自分の意見を親にきちんと言う教育になった気がします。
    私が育った、親中心の世界感、親を尊重、尊敬という教育がすべてであったのに、子供がやりたい事、子供の気持ちを強く主張という教育は、
    間違っていると悩む時期が、ありました。

    だけど、母親学校に行ったり、平成生まれの末っ子の教育方針を知って、今までの間違いだらけの子育てを反省したりしました。

    それでも、受け入れられない、心の問題もあり、本気で混乱しました。

    でもやっぱり、今は、いい母ではなかったという事を受け入れ、反省もあります。

    こういうトピを立てるお母さんは、まだまだ頭も心も柔軟性があって、
    お子さんの気持ちが分かる人だと思います。

    でも、教育関係の方たちは、子供よりも親から新しい教育をただすべきでしたよね。
    家庭が混乱するような状況になって、40歳代親世代だって被害者ですよね。
    教育って、とても大切だから、行き届かない面を補うことも、やって欲しいです。

    ユーザーID:8059498355

  • 私も40代半ばフルタイム兼業だけど。

    息子さんに賛成です。

    トピ主さんとお嬢さんの普段の接し方に問題があるんじゃないですか?
    いくら親でも自分にダメだと言ってる事をされたら気分悪いでしょう。
    それに最初の「親しき〜」の時はきちんと頷いたんでしょ?
    だったらちゃんとわかってるじゃないですか。

    親を敬えって親が子に言うのは好きじゃありません。
    私から子どもに「お父さんを敬え」とか
    主人から子どもに「お母さんを敬え」ならいいですけどね。
    自分自身を敬えなんて子どもに言えないです、私なら。

    しかもこれ。
    >未熟者のくせに目上の者にも正誤を正そうとする息子
    私は素晴らしいと思いますけど?
    場を弁えず、ならまだしも家族間なんだから普通でしょ?
    疎まれないか心配だっていうならトピ主さんが今回の事とは別に
    そういう事を教えてあげればいいだけじゃない。

    目上の人どうこうは普段のお子さんを知らないんだからわからないでしょ?
    目上って事よりも「親に」って言いたいんじゃないの?
    親を敬えって声高に叫ぶ前に自分自身敬ってもらえる親だったのか
    振りかえってみては?

    ユーザーID:6172833241

  • 40代の兼業主婦です その1

    私もトピ主さんと同じ40代でフルタイム勤務の兼業主婦です。

    私の感覚ではトピ主さんの行動はあり得ません。
    突っ込みどころ、満載です。

    まず、お嬢さんへの態度。私だったら、子供の旅行への準備やサポートしたからと言って、子供が帰ってきてそれに対するお礼等がないことへ腹立たしさは感じません。
    基本、親として当然のことだし、親として当然のことを超えたのら、それは子供への愛情がなせる業であったのだから、要するに自己満足のためです。
    見返りを求めている時点で親としてどうかと思います。
    「感謝」の気持ちを教えるのは大事な事ですが、そういう時は教えるのであって、叱りません。
    自分だって子供時代はありましたよね。
    本当に大事な事を教えるときは、子供に耳を傾けさせる必要があるのだから、どんな言い方が有効であるかを考えることは出来ませんよね。

    ユーザーID:5103654897

  • 40代の兼業主婦です その2

    また、子供が土産話をしているときに面白くなさそうな顔をすることは、どんなに疲れていても私には考えられませんが、もしそんな顔をしてしまってそれを指摘されたら謝るべきところです。「ごめんね。疲れていて。明日もう一度話してくれる?」と。
    それが出来ないトピ主さんは、「人の話を聞くのに無愛想な顔をするな」と娘さんを叱る権利はありません。

    またご長男に叱られて「親に向かって説教をするなんてありえないこと」と逆上するのは、逆に自分に自信がない人間がすることです。
    親や上司は、子供や部下を教育指導していく立場ですが、人間ですから間違いもあります。
    それを指摘されて逆切れする人間は尊敬されません。
    「親だから偉い」「上司だから偉い」のではないことは、もうわかっていい年齢ではないでしょうか。
    経験も知識もあり、なおかつ人間的に尊敬できる上司、親でしたら、黙っていても無条件に尊敬されます。もちろん自分のミスを認める度量は不可欠です。

    40代でお勤めもしているのなら、それくらいわかっていてもいいように思います。
    人間的に尊敬できない人を敬えますか?

    ユーザーID:5103654897

  • うちも同じく・・・

    まったく同じような子供がいて同意見です。
    こんな子が社会に出てはたしてどうなるのか・・・
    頭が痛くなります。
    ママ友もこれがゆとり世代・・と
    どこも同じような感じです。
    ただ、中にはしっかりした子もいますよね。
    そんな子達に共通して思うのはそういう家は構い過ぎてはないかなと。

    子供を第一に考え送迎とかもしてしまってる私たち。
    決局のところ甘やかし、構いすぎなのでしょうね〜

    ユーザーID:1021744548

  • ずいぶん虫のいい親ですね。

    義母があなたにそっくりです。

    40歳の義弟は、再婚なのにお祝いを初婚と同じだけいただいて、お礼の電話1本も掛けない立派な大人に成長しましたよ。

    義両親は「親に口答えするな」「目上は大事にしろ」です。

    義弟はわたしは年下でも義姉なのに「○○ちゃん」と呼びます。嫁もです。
    それでも義母は何もいいません。


    スバらしい義母です。親に口答えせずに、目上を大事に!!と教えると、
    そういう立派な、義弟のような人間になるんですね。


    勉強させていただいています。

    ユーザーID:1873499304

  • それはトピ主家での事情では?

    お疲れ様です。そこまでやったらお嬢さんからお礼が欲しかったですね。
    でもトピ主さん、仕事しながらも結構お子さんの為に甲斐甲斐しく動くお母さんではありませんか。だからお子さん達もそれが当然と思っている。
    そろそろ親離れ子離れして互いに気遣いの言葉が言えるようにしたいですね。まずやってあげたことを強調するのはやめましょう。そんなに思うならやらなきゃいいのです。
    子どもに強要しても労わりの言葉は出ません。言わせたかったら自分から言うことです。何気ないひとことでも言っていれば返してくれるようになります。

    親としての自分を敬ってほしかったら、ご自分も子らの祖父母世代・ひいてはご主人を敬うことです。ちゃんと敬ってきたとおっしゃるならその場を子どもに見せてこなかった可能性ありですね。
    まだ遅くないと思います。人を動かすにはまず自分からです。

    ユーザーID:4160053360

  • 更年期?

    ただ疲れて八つ当たりしただけじゃないの?
    そういう態度が多いから、長男は妹の味方をするのでしょう。
    あなたの態度が正しければ、労わると思います。

    どちらにしろ、そういう躾は、親がするものでしょう。
    兼業主婦を理由に、よそ様でしてもらえるとでも思っていたのでしょうか?
    立派な育児放棄ですよ。

    ユーザーID:0751820025

  • お疲れなのはわかりますが…

    自分で常日頃人の話を聞く時は無愛想な顔をするな、と言ってるのですよね?それならまずはあなたが謝るべきでは?と第三者としては思います。

    私もアラフォーで、疲れが溜まってしんどい思いもしますので、トピ主さんの気持ちもわかります。連日夜10時で、家事育児では相当大変でしょう。でも、それを言うなら、いくら若くても、お子さんだって疲れ切って機嫌悪かったり愛想なかったりする日もあるのです。そういう時でも、トピ主さんは無愛想な態度を注意してしまってませんか?若い若くないで差をつけるのは不公正な態度だと思います。

    だから息子さんは娘さんの肩を持つんだと思います。親はいいけどこどもはダメ、と言う区別は、タバコやお酒など、健康を害したりするようなものに関しては仕方ないですが、極力少なくすべき、と私は思います。そうしないと、理不尽だ、と言う印象を子に与え、説得力が失われますので。

    まず謝罪した上で、このところ疲れていることを正直に話したら、お子さんも優しい気持ちを持てるのでは?こどものくせに生意気、と言う態度ではお子さんも、お母さんは自分にだけ甘い、としか思えないでしょう。

    ユーザーID:7057125083

  • 疲れてらっしゃいますね。まるで「きょうだいげんか」。

    トピ読むと、
    親子のケンカじゃないですね、
    まるで、
    トピ主さんが長女の「きょうだいげんか」。

    トピ主さん、
    親っぽくない気がする・・。

    疲れてるんだろうなあ・・。

    ユーザーID:2763952134

  • 悪いものは悪い

    50代ですが息子さんよりの考え方をしています。自分が犯している過ちを子供に向かって諭すなんておかしいです。過ちを指摘されて自分を正そうとせず年功序列を笠に着て相手を非難する大人の姿を子供に見せるのはどうかと思います。「確かに私も間違っていた。それは謝る。でも相手が間違っているから私も間違ったことをしてもいい、という論理はおかしい。」と諭せるようになりたいものです。でもトピ主さんは別の主題を持ち出して自分の過ちをごまかしてますね。

    年上だからと間違ったことにも迎合するように教え込まれた人間を、私は尊敬できません。ま、生きていくための小狡い知恵として教えるのはわかるとしても、その知恵を働かせる相手が親だなんて。それでは正義を貫くことの尊さはどこで覚えればいいのかしら。

    最後に。つまらない顔をしている親を責めることが正しいとまで言うつもりはありませんよ。そこには疲れた親への思いやりよりも自分を大事に思う子供っぽい気持ちが表れているから。でもトピ主さんは自分の過ちは過ちとして認める態度を持っていない(親に説教するなんてありえないんですよね。)ので、私はトピ主さんには賛成できないのです。

    ユーザーID:0524229735

  • 30代です。

    この相談は我が子のことについてですよね。
    他者がトピ主さんのお子さんの躾けをしてきたのではなく、
    トピ主さんがこれまで躾けた結果でしょう。
    それをどう思うかって、
    トピ主さんの責任でしょう。
    親が教えないと勝手に身につくものではないのです。
    我が子が幼き頃からの蓄積です。
    それをさも我が子だけが悪者で、
    それはアナタの至らなさじゃないって。
    お子さんが社会人になっても、何かあると、
    親の顔が見たいってやっぱり親ありきなんですよ。
    いかにも他人を批判する言い方のトピ主さんは、
    仕事でお疲れだと思います。
    しかしそれは言い訳に過ぎません。
    お子さんの恥は親の恥です。

    ユーザーID:4957759644

  • 子離れ時期

    16歳ってそろそろ親がうっとうしくて
    同世代の子とのつながりを大事にしていく時期だとおもうけど
    もちろん未成年だから親の監視下、経済元にいるけどね。

    普段から仕事が遅くてコミュニケーションないのが常となってたら
    むしろ、疲れてるときに余計なこといったらカリカリしてそう
    なのでは?娘さんいとってそれが、家庭内でベストな対応だと思ってるから
    愛想がない

    でもトピ主さんはお金だして「あげた」送って「あげた」とその見返りを求めてる。

    あんまり家庭内の家族の絆ってないよね・・・冷め切ってるっていうか
    普段から会話なさそう・・・

    「育ててやった」「金だしてやった」ってばかり言う親って
    逆に感謝なんてされないと思う・・・むしろ、なら生まなきゃ良かったのに
    って思うかもね。

    そして経済的に自立したら最後。
    親の言いなりになる必要ないし、愛情がない関係だから
    サヨウナラって疎遠になるのでは?

    普段疲れてるのはわかるけど
    愛情のない過程だなって思うかな

    ユーザーID:4802583039

  • まさに同じ状況・・・

    27歳と25歳の息子と娘がいます。
    私自身、親の暴言に傷ついて育ってきましたが
    どんなに酷いことを言われても、親に逆らうことはありませんでした。
    でも、自分が親になったら絶対に子供に暴言は吐かないと決めてそれだけは守ってきた自負があります。

    でも、逆に言えば 子供達に「親と対等」と言う感覚を植え付けてしまったのでしょうか。

    息子は特に私に意見することはありませんが(ある意味、線をひいている気がしてそれはそれで寂しい・・・)
    娘は同性ということもあってか、ものすごく手厳しいです。
    トピ主さんのお嬢さんと全く同じ態度です。

    いつも「お母さんって『上から目線だよね』」と。
    私はつい「そりゃ、そうでしょ、親だもの」って答えるんですが
    「ありえない」って言います。


    25にもなってあれもこれも全て親掛りのくせに感謝の言葉もなく
    私ができないことは「親のくせに」と責めるのに
    やったことに対しては「親だから当然」という態度です。


    でも自分がそう育てたのだから仕方ない、と 泣き寝入りするしかないのか・・・って思っています。

    ユーザーID:9398467645

  • トピ主さんよりも年上で古い人間ですが

    娘さんご長男さんの言い分が理解できるし同意します。最もトピ主さんの考え方は年齢とは関係なく、今までの環境か性格か積み重ねた経験からくるものだと思いますが。

    「未熟者のくせに目上の者にも正誤を正そうとする」ことに憤慨するトピ主さんにはわからないでしょうし、理解するつもりもないでしょうが。

    お子さんたちは既にトピ主さんを単に親というだけではなく、”人としてどういう人間か”と見る目を持つ年頃ですから、遅かれ早かれトピ主さんから離れて行くと思います。そうしたら未熟者ごときに説教もされず、誤りも正されず、あなたのルールを煩わされることなくいいじゃないですか。

    息子さんは間違いに気づき正す勇気があるけれど、トピ主さんは間違いに気づき認めて謝る勇気がないように見えます。その理由は単に親だから、歳だから、仕事で疲れているから…等。はて、成熟していないのはどちらでしょうか。

    因みに私の親はそれはそれは古い人間で厳しい人でしたが自分にも厳しく、親子なのでそういったぶつかり合いは山ほどありましたけれど、日頃言っていることを自分都合で反故にするタブルスタンダードはなく、また非を認める勇気もありました。

    ユーザーID:8748395835

  • 世話焼きすぎる親は感謝されない

    トピ主さんは忙しい時期で大変なのに、娘さんが遊びに行くためのサポートをあれこれやってしまっていますよね?
    その結果が、親に反抗です。

    トピ主さんのように、自分が疲れていても、忙しくても、あれこれ子供の世話を焼いてしまう親は、
    だいたい子供に感謝されません。

    なぜなら、子供にとっては、なんでもしてくれる親というのが当たり前の認識になっているから。
    だから、自分の話を聞いてもらうのも当たり前。
    聞いてくれなかったら、気に入らないとなる。

    お子さんたちには、あなたが大変だとか、疲れてるとかの認識は無いでしょう。
    5時に起きていようが、それが出来る親と思ってる。だから感謝の気持ちもあまり無い。

    そんな子供たちに、親に意見するななどと言おうものなら、なんて親だと思われるだけです。

    まず、トピ主さんは忙しいときや疲れてるときは、子供の世話も程々に手を抜くことです。
    もちろん、遊びに行くための手配や送り迎えも、基本無しです。

    自分が出来るからと何でもやっていたら、子供はますます甘えるだけになります。
    今回のことは自分の行動が招いた結果にすぎません。

    ユーザーID:6108655325

  • 見本になれないなら言わない

    20代とか目上とか、親子で面倒くさいな、という印象です。

    息子さんだって外ではきちんと目上の人には敬いますよ。
    親でも間違ってることなら間違ってると言われて仕方ないのでは?
    親なら間違っていてもそれが正しいと我慢しなければならないんですか?
    そもそも自分の娘に説教するなら、自分がそれを出来ないなら言わない事。と思います。
    親なら子供の見本にならなければいけないのでは?
    自分は疲れてるからしないけど、あなたは若いからしなさいなんてどんな理屈?って思います。

    ユーザーID:6628482068

  • あなたはそういう親に育てられたのでしょうか?

    50代半ばのオヤジです。私から見ても「親に向かって説教するな」とか「親を敬え」とか、随分と封建的というか古いなあと思いました。
    私の両親は80代ですが、そこまで封建的ではありませんでした。結局、子育てって自分が育てられたように、自分の子どもに接してしまうという面があるように思うのですが、トピ主さんは自分は封建的な家庭に育ったという自覚はあるのでしょうか。
    それに、娘さんに言っているのは、単に「私のことを気遣え」というだけのことです。娘さんからすれば「自分勝手」と思うのは当然でしょう。高速バスの手配などその他のことは娘さん自身にやらせればいいのです。お節介しておいて「気遣え」とは、やはり自分勝手ですよね。
    息子さんに対しても同様ですよね。自分の都合優先です。これに唯々諾々と従っているような息子さんのほうが、むしろ、今の厳しい労働環境でやっていけるか心配になりますよ。ああ、そうか。息子さんを「未熟者」と決めつける考え方も、結局のところトピ主さんが子離れできていなくて、息子さんを娘さん同様に子ども扱いしたいだけなんですね。息子さんは親離れしようとしているのに。早く子離れしてください。

    ユーザーID:7526360504

  • 「育てたように、子は育つ」

    私も子を持つ働く母です。
    会社では、段々と「古株」となって来ました。

    でも、親としてはまだまだ未熟です。
    自立したしっかりした子に育って欲しいと、頑張っています。
    しかし、自分がしっかりとした大人か?親か?と問われたら、答えは「否」です。まだまだ、情けない部分が多いです。
    子どもの一言に「ハッ」としたり、会社の新人に教えられる事もあります。

    また、「子は、親の鏡」とも言いますでしょ?

    「ただいま」「おかえり」の挨拶、目上や親(義理の親)を敬う、その姿をお子さんにみせていましたか?

    息子さんのような若者は、確かにまだまだ世間では未熟です。
    そして、「未熟者のくせに」と言い切れる貴女は、とても「熟達された」方なのでしょう。

    まだまだ未熟な私が意見するなど、不遜ではありますが
    「(背)負うた子に、教えられ」という言葉も有ります。
    未熟な子の意見を受け入れる、懐の深さを見せるのも、熟達者の心意気ではないでしょうか。

    お疲れがとれましたら、「責められて哀しかったけど、私が悪かったわね」と謝罪されるのが宜しいかと。

    子育てとは難しいですね。

    ユーザーID:8449205844

  • プライドが高いのね

    16歳の子が東京へ行くのに、そこまで全力サポート必要ないでしょう。
    娘にやってくれと頼まれた?だとしても私なら、どうしても足のないバス停までの送りはしてあげるでしょうが、バスの手配などはしません。遊びに行きたいあなたが自分でやりなさいと。

    ウチは普段から「自分のやりたいことのために、最初から人を当てにするな」と言っているからかな?「これこれこうで○○が出来ない。どうしたらいいかな?」と相談から始まり、自分で出来る解決方法が見つかればそれはそれで「ありがとう。やってみる」ですし、私が動かなければどうにもならないようであれば「ママお願い」と「ありがとう」が出ます。ちなみに小学生ですけどね。

    娘が10代だろうとあなたが40代だろうと疲れてるときは一緒。
    あなたこそ「わかって頂戴」ではなく「ごめんね」と言えないのですか?
    「親しき仲にも〜」なら、疲れていても笑顔で話しを聞いてください。

    あなた、自分の都合のいいように言い訳並べて、自分を正しいと思わせているだけですよ。

    ユーザーID:5653773276

  • 悲しい

    思いやりの足りないお子さんだなあという感想です。
    働きだしたら、22時まで働くことがどんなにたいへんなことか
    わかるのでしょうか。
    しかも朝5時に送ってもらっているのに。
    長男さんも、大学は行って大人になったつもりで親に意見してんじゃない
    よ、と思いますけどね。親がかりで勉強できているんだろうが、と。
    おっと、よそさまのお子様にすみません。
    トピ主様の年齢に近いものですから、つい自分が言われたような怒りが
    わいてしまいました。
    トピ主様は悪くないですよ。ほっとけばいいんですよ。

    ユーザーID:6129133489

  • まちがってる。

    確かに、東京行きのためにいろいろと気を配ってくれた母親に対して
    その態度は良くないと思います。

    でも、無愛想な顔で人の話を聞くなと普段言っておいて、
    40半ばだし疲れているし、あなたのために早起きして疲れているから
    分かって欲しいとは。

    その娘さんだって疲れていることもあったでしょう。
    それを分かって欲しいと思ったこともあったでしょう。
    それでも無愛想な顔をするなと言ったことはありませんでしたか。
    その日だって初めての東京行きで疲れていたかもしれません。

    自分は良くて私は許してもらえない。言うこととやることが違う。
    そう思ったのではないでしょうか。

    私もありますよ。
    肘をついて食べるなと口うるさく言われて育ったのに
    ある日母が肘をついて食べていたので、
    「肘ついて食べてる。」
    と言ったら、
    「疲れてるんだから!」
    と怒鳴られました。
    ずっと以前のことですが、忘れられません。信用できないと思いました。


    自分は正誤は関係なく何をしても敬われるべきだが、
    子供はどんな時もきちんとしていなければ許されない。
    子は親を敬うべきだというなら敬われる親でいてください。

    ユーザーID:4940260398

  • 年上ってそんなに偉いの?

    私は55歳であなたよりきっと年上です。

    子供達が中学生・高校生だった頃でも、私が間違えていたり、勘違いしていたときは素直に「ごめん、お母さんが悪かった」と誤っていました。どちらが偉いという話じゃない。間違えていたら謝るのは基本的なことに思います。

    私は「口答えするな」と叱ったことは一度もありません。それを言ったら負けでしょ。最早暴力にしか感じない。

    親が自分の言葉を守れないなに説教して、子供を納得させることができるとお思いですか。
    アホな。へそで茶が沸かせますよ。

    ユーザーID:2873387608

  • いや、その若者を育てたのはトピ主さんだし

    うちの子なら、疲れてるんだと気遣って翌日に土産話をしてくれますよ。
    あと、トピ主さんが普段から子どもに厳しく自分に甘い
    ダブルスタンダードなんじゃないですか?

    ユーザーID:9904413264

  • 日頃から口うるさいんですか?

    18歳娘を持つ、42歳の母親です。

    歳取って仕事が忙しくて早起きして送り出した私はクタクタだから理解しろと言うのなら、全力でサポートなんかしなくてよいと思います。
    親である自分が守れないことを子供に強いるから、その矛盾を追及されるんですよ。

    私もトピ主さんと同じような状況で常に娘を全力サポートしていますが、
    親である自分を敬えなんて、考えたこともありません。
    年齢がいっていれば立派じゃないんですよ。
    生活を共にする親子間で見返りを求めるのは、ゆとり世代には通じません。
    私は娘が15歳を迎えた頃から大人の世界(の考え)と同じ土俵に立たせて、
    人生の先輩として指導しています。

    そして私は特に娘に対して不満を持っていないのが、その答えです。

    ユーザーID:4497761709

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧