大英博物館の春画展、行きますか?

レス17
(トピ主1
お気に入り41

旅行・国内外の地域情報

ボストン

イギリスの大英博物館、お気に入りの場所で機会があれば大きな展示はなるべく行くようにしています。カフェもステキ。

でも、、、先週から始まったんです、春画展。

浮世絵は興味があるし、歴史も勉強してみたいので行って見たい。

でもなぜか一人で行くのを躊躇してしまいます、、、。芸術としてみれば良いので意識しすぎ!と叱られるのは覚悟の上で、日本人の皆さん見に行かれますか?

ユーザーID:6819333105

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 躊躇する気持ち分かります・・

    トピ主さんが躊躇するお気持ちよ〜く分かります。

    10年ほど前か,パリの美術館でピカソの特別展をやっていて,ふらっと入ってみましたが,それはピカソの春画展だったんです。(看板のピカソしか読めなかったので)
    スケッチとはいえカナリ具体的だったので,思わず引いてしまい,そそくさと出てきました。
    芸術とはいえ,絵を鑑賞している自分を,他の人に見られたくないというか,その逆もあり。
    なんかいたたまれなかったんです。

    最近行ったナポリの考古学博物館のポンペイ遺跡出土品のなかの秘宝館的展示スペースは,同性の友達と笑い飛ばしてきました。

    10年で人間的にもまれた違いですかね。。。

    ユーザーID:3161895767

  • 興味なし

    興味がありませんので、観に行きません。

    ユーザーID:9973419911

  • 芸術か猥褻か

    残念ながら日本在住で近々渡英する予定も無いため行けませんが、もし行ける環境にあるなら独りでも絶対に行きます!

    「芸術か猥褻か」
    今も昔も議論の絶えない話題ですよね。
    もちろん、当時春画を販売していた版元や購入者は、芸術品としてではなく、実用品として売買していたのでしょうが、なまじ実用品だっただけに、春画は当時としては最高の印刷技術を駆使して刷られている物が多いそうです。
    また、古今東西を問わず、エロ題材は作家の創作意欲をかき立てるし、名のある作家が無名時代にアルバイトとしてエロ関係の仕事をしてるのはよくある事ですので、当然ながら有名な春画の中には、有名な浮世絵作家の作もありますし、残念ながらメジャーデビューは出来なかったものの、限られた題材の中で精一作家が自己表現して、一見の価値のある作品もあります。(大英博物館でセレクトしているなら、その辺は抜かりないでしょう)

    どうぞ堂々と見に行って下さい。
    出来れば感想をレスして下さると嬉しいですし、英国で評判となり、日本でも開催されたりしてくれればなお嬉しいです。

    ユーザーID:6465650936

  • 行きたい〜

    せっかくの機会ですもの、行きたいですよ!

    もう始まっていたのですね!
    会場探します!

    トピ主さん、教えてくれてありがとうございます!

    ユーザーID:8262452907

  • 心配しないで!

    宗教上、展示又は、一般の目に触れないままになっていたそうです。春画を輸入して大儲けした、あるイギリス人は、国から勲章を貰ったそうです。根っから商人の国なんですね。

    内部情報によると度が超えているようなのは展示していないそうです。美しい版画だけだと聞いています。是非、行きたいですね。

    ユーザーID:5220079038

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • お好きにどうぞ。

    単に浮世絵が観たいというなら、敢えてそれを観る必要はないのではありませんか。

    ちなみに私は、あのダイナミックかつモロな表現が苦手なので、行きません。

    ユーザーID:2603976561

  • 今でこそ芸術

    当時は決して芸術じゃないのではと思うのですが。
    お楽しみアイテムですよね。

    今はもう、芸術品となった浮世絵、
    でもそれは、その時の究極の風俗の姿。
    服装、住まいなどの伊藤時の情報もいっぱいです。

    当時の日本の様子を、
    当時の日本の流行スタイルで、
    私なら お江戸の一部を見に行ってきます。

    ユーザーID:3569359760

  • 知らなかった!

    そんなのが開催されているとは……
    日本での巡回展が近場だったら見に行こうかしら。
    でも、ちょっとドキドキしますね(笑)

    ユーザーID:7875032140

  • 私は全く逆。人と行きたくなーい!

    というか、展覧会には大抵 ロンドン在住の子ども達夫婦(大人既婚)と行くのですが、今回は最初から「あなた達とは行かないから、それぞれのカップルでどーぞ」ともう1ヶ月前にメールしておきました。

    展覧会には、一緒に行ってもそれぞれ説明をイヤー・フォーンで聞くので、おしゃべりは終ってからなのですが、今回のは少々恥ずかしい。

    ロンドンの美術館って、どれだけ時間を費やしても全てを見ることは無理。逆に言うと、これからも楽しみが待っています。 一人でも他の人と一緒でも、楽しみましょう。

    ユーザーID:5739239392

  • 行きます〜

    情報ありがとうございました!
    ちょうど今月ロンドンに行きますので、是非観に行きます。
    ロンドンでの楽しみが増えました(笑)。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:1954172366

  • すみません!

    勘違いしました。現地で始まったのですね。日本で予定されていた(名乗りを上げる美術館がないとかで話題になっていた)巡回展かと…巡回展は来年でしたね。

    イギリスにも行きたい〜けど、日本を待つかな…でも現地の反応見たいなあ。と、悩みます。

    ユーザーID:8262452907

  • 行きました。

    20年ほど前に一人旅でロンドンを訪れた際、ちょうどやっていたので見に行きました。
    気楽な学生の一人旅、これもいい経験だなと思って。
    日本でやってたら、却って行きにくいかも。

    ユーザーID:0806176328

  • 日本では見行くのを躊躇するかも

    イギリスなら。自分なら行く。でも9月上旬の渡英時にはしてなかったんです…。

    春画は、浮世絵を学ぶ過程で触れた位ですが、興味深いなと思っています。200年前が江戸時代と考えるとますます興味深い。私は芸術だとは思っていませんが、大衆文化と言うか、その民族の性質の一部がよくわかりますから。

    日本って、宗教もそうですけど、非常に原始的な部分が残っていて、性に関しても、古い部分と、あと、農耕民族らしい価値観を感じます。一神教の騎馬民族からみたら、多神教・農耕民族は異質も異質。彼らの目にどううつるか、感想を知りたいところです。

    あと、ヨーロッパにおける浮世絵の発見は、陶器の包み紙からというのは有名ですが、それほどありふれたものだったのですね。大衆文化が非常に豊かなものだったという点でもインパクトがありますよね。貸本、和算、昨今注目のお伊勢参りの大流行等々…日本人には当たり前でも、同時代の海外と比べると異常。明治にあっさりと先進諸国の仲間入りをしてのけた、日本の底力みたいなものを感じます。

    是非行って感想を書いてください!!

    ユーザーID:5314983210

  • まあ

    >大英博物館の春画展、行きますか?
    簡単に行けるなら行きますよ。結構コレクション多いみたいだし。

    >芸術としてみれば良いので意識しすぎ!
    芸術とは言えない、笑っちゃうのもきっとありますよ。
    あの時代の感覚は今の人には簡単にはわからないような。
    当たり前ですが、その時代風俗を知らないとわからない絵もあるし。
    時間があるなら書いてある文章も読めば面白いかも。

    ユーザーID:7153343870

  • 一人じゃないと行けない。

    浮世絵が好きで、春画も複製の画集なら持ってたこと有ります。

    あれは人と見れませんよ。
    一人で行った方がいいです。

    友達や異性と…それこそムリでしょう。

    ユーザーID:2570455447

  • ご意見ありがとうございました

    返信レスが遅れましたことをお詫び申し上げます。

    通りすがり様、までじっくり読ませていただきました。

    芸術としてサラッと観覧されるかた、私と同じように躊躇されるかた、色々なご意見興味深く読ませていただきました。

    他人の目を気にしすぎなのかも知れませんが、一人で見に行く場合、ほかのお客さんから、浮世絵の女性と私を重ね合わせて見られるんでは、、、と余計なことを考えてしまいます。ただの中年女性なので意識しすぎなのは重々承知です。

    すでにイギリス国内の新聞、雑誌、等で取り上げられており、性的な行動の一部分を拡大してあったりして、芸術品としての鑑賞目的のお客さんばかりではないのでは、と勘ぐってしまいます。

    もう少し考えてみます。朝一番でさーっと一回りしてみようかとも思案中です。

    ユーザーID:6819333105

  • 行ってきました。

    春画展、先週末行ってきました。事前に調べたら、時間によってはチケットが売り切れているスロットもあったので、結構人気なんだろうと思ったら、やっぱり、かなり混んでました。

    社会現象としてみれば(春画が出回っていた江戸社会)面白いのでしょうが、浮世絵としてみると、あんまり面白くなかったです。特に江戸中期、後期の商業的に量産された時代のものは、ある種、形式化されて、我々から見れば、セクシーというより、滑稽といった感じです。

    あと、一枚一枚の絵が小さいので、見た絵にたどり着くのに時間がかかったりと(これは展覧会の責任ではありませんが)、ちょっとフラストレーションがたまりました。平日の朝など、すいている時間を狙って行くほうが良いかと思います。

    行ったのが日曜の午後だったからだと思いますが、ほとんどの方がカップルで来ていて、皆さん説明を見ながらじっくり鑑賞されてましたよ。出来たら、トピ主様の感想もお聞きしたいです。

    ユーザーID:3143763521

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧