夢も希望もありません

レス10
(トピ主2
お気に入り40

生活・身近な話題

アマポーラ

読んで頂きありがとうございます。

私は40代、夫・子供2人です(高校生・大学生)。

ちょっとだけ愚痴を言わせてください。
夫(40代)は自営業(社員数人の小さな会社です)。あのリーマンショックまでは会社も順風満々、生活もほどほどに贅沢ができていました。

しかし一瞬にしてそのような生活から一気に落ちてしまいました。
取引先の倒産などが相次ぎ資金が回収できなくなり、夫の会社もあわや連鎖倒産の危機に陥りました。

倒産させるわけにはいかず夫婦で必死に踏ん張りました。老後の為の貯金も全て会社につぎ込みました。それでも落ちていくときはすごい勢いで落ちていきます。
結局持ち家まで手放すことになり、今は家族4人築30年の賃貸アパートで暮らしています。会社も従業員は退職してもらい今は夫婦二人でどうにか再建に向けてがんばっています。

お互い40代後半、貯金もなく持ち家もなく保険も解約しました。
会社の借金もあります。税金も保険も遅れ遅れ払っている状態です。

必死に働いていますが一向に元のようになれません。欲しい物も何も買えません。美容院も最低限で行く感じです。1から再スタートしたつもりでしたが、あまりにも現実が見えてしまい、なんだか疲れてしまいました。

読んでいただきありがとうございました。

ユーザーID:4012603496

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります

    独身アラフォー女性(兄弟なし)です。

    これまでは実家暮らしでのほほんと、お金の事なんて全然気にせず暮らして来ましたが、
    突然のリストラで年収が二分の一になりました…。

    将来の事を考えると、不安で不安で仕方ありません。

    一緒に頑張れるご主人がいらっしゃるトピ主さんがちょっと羨ましいです。

    早く心身共に落ち着いた生活が送れるよう、お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:7179906732

  • 他の道も考えてみては

    ご夫婦二人で必死に頑張っていらっしゃったんですね、頭が下がります。
    けれど、お節介は承知ですが、会社はどうしても再建しなければいけないのでしょうか?

    旦那さんには、これまでの伝手や取引先に就職先を紹介してもらい、
    あなたも正社員が無理でも、パートで働きに出る、
    そういう安定した収入を得られる生活も考えてみてはいかがでしょうか?

    私の会社の取引先でも、自分の店を潰さないために、
    消費者金融にまで借金して必死に頑張っていた方がいました。
    うちの会社への支払いも滞納し、うちの社長がうちで働けば良いから、
    店を処分して借金返済するように勧めました。
    最初は、店は子供のようなものだ、店と心中すると頑なに拒まれましたが、
    結局、うつ病になり、破産して、今はうちの会社で働いています。

    ご本人は、あの時は毎日支払いの事だけを考えて眠れなかったが
    今はすごく安らかになった、家族もギスギスしてたが今は落ち着いた、
    もっと早く決断すれば良かったと言っていらっしゃるので
    他人事のように思えず、レスさせていただきました。

    ユーザーID:6460250693

  • 同じようなものです

    そういう方、今は多いのではないでしょうか。
    体をこわさないように気をつけてくださいね。

    ユーザーID:6594744603

  • 無理しないで

    子どもの頃の我が家の話のようで、読んでいて今さらながら、母の気持ちも感じられて、がんばってほしいと思いました。

    無我夢中で激流に流されながら、なんとか抗ってるって感じだろうと思います。
    リーマンショック以降ということは、もう3〜4年経ってるわけですから、その間ずっと気持ちを張り詰めていたら、疲れもするでしょう。

    思いつめても今さら新しい妙案が急に出るわけではありませんし、体は一つしかないので、できることには限りがあります。なるようにしかなりません。
    無理をして、体を壊したりしたら、そのほうが一大事。今できることをきちんとこなして、できないことをやろうとしない。なんとか踏みとどまっていることをプラスと思って、無理に上を狙わない。そんな気持ちで、少しずつがんばっていただきたいです。

    私の場合、子どもだったので、食事やおやつを我慢するとか、高校・大学は奨学金と学資ローンとバイトでなんとかするとかくらいしかできませんでしたが、今となってはいい思い出です。
    ただ、ほっと一息で年金生活に入ったとたん、両親が相次いで他界してしまったのが、気の毒でした。くれぐれもご自愛ください。

    ユーザーID:9866944011

  • 同じですよ

    私も夫婦で会社しています。

    幸いにもリーマンショックは上手く逃れました。
    でも厳しいのに変わりはないです。
    トピ主さんはそれまで上手く行って、持ち家もあったから精神的に厳しいですね。
    私は会社経営を決めた時から、持ち家は持たない事にしています。
    身軽な方がいい事を、身をもって知っていますから。

    子供も二人おり、狭い賃貸マンションで暮らし、
    美容室なんて全然行きませんよ。
    私も子供の髪は少し伸ばし、ゴム一つで留められます。
    切りに行かなくて良いから。
    生活も慎ましいです。
    旅行にも行った事無いです。

    自分の貯金は持ち出しましたが、銀行などに借金はしていません。
    これも経営する時に決めた事でした。
    収入のある範囲で暮らし、貯金が無くとも借金もなし。

    でもね、はなっから持ってませんから、
    4人で毎日笑って生活しています。
    狭い部屋なもんで、4人で顔を付き合わせるしか無く、
    会話はイヤでも多くなります。

    前を向きましょう。今に感謝しましょう。
    リーマンショックで一家心中した経営者を知っているんです。
    私は家族がある事に感謝です。

    ユーザーID:9385940760

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 子供の立場から

     アマポーラさん、今は苦しいですね。
    お子さんは一番お金もかかり大変な時期だとお察します。
    私はそんな立場の親の元で育ちました。実家は商売をしてて、亡くなった祖父が知り合いに保証人を頼まれ、人のいい祖父は二つ返事でハンコを押してしまったそうです。
    私がまだ小学校に行く前の年でした。その後順調なら問題はなかったのですが、ある日突然の夜逃げで多額の負債が一気に我が家に降りかかってきました。
    裁判所から差押えの通告、家財にも紙が貼られ、幼心に何か大変な事が起きたんだと怖い気持ちがしたのを覚えています。
    あれから数十年。親の苦労がわかる年になり、その時の大人達の重圧はどんなものだったろうと思います。
    けれどもその苦労を抱えつつ、子供を懸命に育ててくれた感謝の気持ちは片時も忘れた事がありません。
    今は亡き祖父母、父、そして今は病の母。幸い我が家は、家は残りましたがたいそうな貧乏生活でした。でも明るくご飯はいつもみんな一緒に食べました。
    私達は大学へは行けなかったけど、高校には行かせてもらい就職し結婚しました。
    アマポーラさん、お子さんがきっと親の姿を見ていますよ。頑張って!

    ユーザーID:9601101546

  • トピ主です1

    書き込みいただいて有難うございます。
    まとめてのお返事で申し訳ありません。

    皆様の書き込みを読ませていただいて、大変なのは自分だけでは無いんだと思い、もう少しがんばれねばと思いました。

    今の状況をもう少しだけ書かせていただくと、会社の再建より他社で勤める事、それももちろん考えました。
    ただやはり主人ももう長い間自営だったため、今更会社勤めをするという選択は無かったと思います。
    またどこか知り合いの所でというご意見もありましたがそれもやっています。
    主人は他社の社外役員という形で今現在数社から固定で給与がでています。
    数社あわせて20代後半のサラリーマン年収ぐらいでしょうか・・。

    私に関してはやはり主人が今一人でやっているので色々な雑用がありそれを手伝っている状態です。
    でも2〜3時間くらいのパートなら出たほうがいいですね。探してみようと思います。

    こう書きますとどうにかなりそうなのですが、やはり今抱えているものが大きすぎるのだと思います(借金です)

    文字数のため、また続きを書かせていただきます。

    ユーザーID:4012603496

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 希望はあると思います

    時期的に。

    業種にもよるでしょうが、東京オリンピックまでの7年間は、右肩上がりになるんじゃないでしょうか。

    今夜、アメリカ議会がちゃんといい方向に舵を切れば、日経平均も跳ね上がるだろうし、多少の波はあっても、日本経済全体が長期的に上向くと予想しています。
    オリンピック景気に乗れれば、借金返して余りあるかも。

    今夜アメリカがデフォルトしたら、とんでもないことになりますけどね。
    それを回避できれば……多分、実りの時期が来ますよ。

    ユーザーID:5434707535

  • 頑張って!

    妻と二人で会社をやっています。

    リーマンショックが引き金ではないですが、同じ時期に苦しくなりました。事業性の借金は1億。回転資金(=生活費)でも500万の借金が出来ましたが、何とか乗り切りました。

    妻には心配を掛けました。こちらがどんなに苦しくても、必ず決まった金額を家に入れろと言い続けるので「このヤロー」と思っていた時もありましたが、最近になって貯金額を教えてくれました。目が飛び出る金額を残してくれていました。「あてにはするな」と厳命されています(笑)

    うちは、子供三人で、孫も出来ましたが、それなりにして上げられました。夫婦で頑張って来た甲斐がありました。無責任なことしか言えませんが、頑張って下さい!

    ユーザーID:1032429258

  • トピ主です2

    ご意見ありがとうございます。

    そうですね・・東京オリンピック期待してます。
    主人とオリンピックが決まれば景気が上向きになるはずだから、絶対に決まってほしいと祈ってました。
    決まった時は二人で思わず声をあげて「やった〜!」と叫んでしまいました。なんとなくお互い願掛けをしてた感じです。確かに少しずつ仕事が上向いてる気がします。

    社長夫人の夫さん、すごいですね。(名指しですみません)
    うちも同じような感じです。でも違うのは老後のために貯めていた貯金を全て会社に入れてしまったことです。少しでも残しておくべきでした。
    でも同じようになってもどうにか乗り切れたなんて本当にうらやましいです。

    家の経済状況は子供達も知っており、学費以外教科書代や定期代もバイトをしながら自分たちで出してくれてます。

    私ももう少しがんばらなきゃだめですね。
    まだまだ弱音を吐くには早いです。

    ユーザーID:4012603496

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧