毒親から離れたあとで

レス28
(トピ主4
お気に入り82

家族・友人・人間関係

うた

毒親から離れて独立を始めしばらく経ちます。
用事があるのでたびたび家には立ち寄りますが、長居はしない程度の距離を保ちながら今は付き合っています。

実家暮らしだった時は、あらゆることが私に向かって矛先が向いており、今思えばサンドバッグ状態だったと思います。
ようやく夜眠る時、音楽をかけないでも眠れるようになったし、変な悪夢のようなものを見ることもなくなりました。

物心ついたときから母が精神を病んでいました。
うちは両親ともに毒親育ち(母から話を聞いて私がそう推察しています)で、何かちぐはぐな家庭でした。長くなるので割愛しますが、家族という名を騙っただけの張りぼての関係だったと思います。
もう20代もかなり過ぎましたが、学生らしい時代はありませんでした。常に家の心配でした。友達もいません。
就職してからもいつも考えるのは「どうすれば怒られないでやりすごせるか」それだけでした。
それでもいつでも罵詈雑言はあり、父からも「お前(私)が悪い」、家を顧みないで独立するわけでもなく、逃げるように仕事に行っていた兄だけは責められることが無かったです。

そこで本題なのですが、無為に過ごした時間が突然やるせなくなってしまったり、「どうすれば怒られないで済むか」を考え続けた結果、お恥ずかしい話、この年になっても親から褒められたいのです。
母は病院通院を続けていますが、おそらくあの状態ですと私より他に大切なものがあるためにそれは望めません。
消化不良の気持ちだけが私に残り、前に進むためのしがらみになっています。

あまりにもつらかった時期もあり、一度だけ精神科に足を運び相談しましたが、「独立してごらん、薬は飲まなくていいよ」と言われ、実行して今に至ります。

独立した今、前向きに進みたいのです。毒親から独立された方やそのほかの方でも、気持ちの消化を出来るのか参考意見お聞き出来たら嬉しいです

ユーザーID:8582889667

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • キーワード「彼氏」。

    毒親つながりで、
    私も全部「ダメ」と拒絶されていたので「いいよ」という言葉が聞きたくて自分で決めていいにも関わらずわざとダメそうなことを「○○していい?」と聞いていた時期がありました。
    だけど、たぶん嫌いな人に欲しい言葉を言われても嬉しくないです。
    ちなみにダメそうなことを「いい」と言われたかったので、単なる肯定ではないです。
    (←結局、一度もなし。
    というかこれで嬉しいのは、親の保護下である未成年までなのかな。)

    彼氏や好きな人に褒めてもらいましょう。

    ユーザーID:4317297085

  • アルバムを作りました

    親に裏切られているのに、親を求めてしまう気持ち、よく分かります。
    でも彼らもまた孤独と戦い、誰かに認めてもらいたいとずっともがいています。

    明らかにACな母を持つものです。
    と言っても母は一昨年亡くなりましたが。
    私も苦しみましたが、母も苦しかったろうと思います。
    未だ『疎むのなら何故私を生んだのか』という考えに囚われることはあります。
    理解に苦しむことは多々ありますが、尊重は出来るようになりました。

    とにかく物理的・心理的距離を置く。
    自分を責めない。
    相手を責めてもいい。
    期待しない(また傷つくのは分かっているので)。

    母が亡くなってからの私ですが、
    幼少の頃の自分の写真(5歳まで。自分が可愛いと思えるもの)を
    十枚ほど厳選して小さなアルバムにしました。いつでも見れる場所に置いています。
    たまに見返してます。
    自分で自分を愛でています。
    母と写っているのも、一枚だけあります(二人とも笑顔の写真)。
    小さなセラピーかもしれませんが、じわじわと効いているような気がします。
    自己評価が低いと言われることが多いので、
    まずは自分の存在を認めるところから始めています。

    ユーザーID:2304432865

  • 未来に目を向ける

    似たような環境でした。

    未だに親に褒められたい気持ちが邪魔しているのですね・・・
    でも貴女も本当は気付いているんじゃないですか?
    それは永遠にやって来ないと・・・

    当たり前の母性や父性を求めても、持ち合わせていない人間からは
    受け取る事が出来ません。
    子供が出来たから母性が生まれる訳ではありません。
    子育てをする中で様々な経験をしながら少しずつ母性が育っていく訳で
    上手くいかず母性の欠落した母親もいます。
    しかしながら、私にも過去に同じように褒められたい気持ちが拭えず
    葛藤の日々がありました。

    考えても考えても堂々巡り。。。
    なぜかある時期から、母親に母性を求める気持ちがだんだん色褪せて
    きたのです。
    求める気持ちが諦めに変わり、過去に縛られる事がすっかり馬鹿らしく
    なりました。

    今は自分が母となり、与えて貰えなかった愛情を子供に与える事で
    少しずつ癒されてきたような気がします。
    叶わない夢を追い求めて苦しむなら、未来の自分に夢を馳せてみませんか?
    未来は自分で創れます。
    貴女自身が輝く日が必ず来ます。

    ユーザーID:5083845343

  • 毒親にほめられたいというのは無理。

    私も毒親もちで、絶縁してます。

    とぴ主さん、独立して心穏やかになったようでよかったです。
    親に誉められたい、というのははっきりいって無理です。残念ながら。

    だから親以外の人から誉められるように頑張ったらどうでしょう。
    私は人から「すごいねー」と言ってもらえるかどうか、が行動の基準だったりします。あんまり良い基準ではないですが。

    そのおかげで、いろいろな賞をとったり、自分の会社を作ったり。
    趣味でも「すごいね」と言われそうなことにチャレンジします。
    (そしてSNSで友人たちに誉めてもらって満足します)


    でも、まだまだ「すごいね」と言われたいのです・・・。
    ほんとの親に認められた人は私のようにここまで「誉めてほしい欲」がないのでしょうね。

    ユーザーID:4875293674

  • 時間かかりました

    両親に対して
    「この人たち本当に精神年齢、子供なんだ……」
    「本当に私なんかよりずっと精神幼い人達なんだ……」
    ということが腑におちたら何も求める気にならなくなりましたが
    そこにたどり着くまでに、だいぶ時間がかかってしまいました。

    私の場合は虐待の他に性暴力の被害もあって、
    そちらの方でもずっと辛くて
    被害に遭った事は当時、誰にも言わなかったのですが
    あんな両親でも打ち明ければ何か受け止めてくれたり支えてくれたりするのだろうか?みたいな思いをずっと抱えていて
    今のトピ主さんと同じで、なかなか前に進めず、
    同じ所をぐるぐる歩きまわるみたいに、長いこと考えていました。
    でも、両親に知らせなかった事は大正解だった!と今は確信しています。

    自己評価が低かったことの裏返しみたいな感じで、周囲の人間を過大評価していたのだと思います。
    実際はそうでもないのに何故か「この人たちには、もっと能力がある筈だ」と思っていたんですよね。不思議です。

    ユーザーID:3546059999

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 大変でしたね。

    本当なら親の元で 甘えられる大切な時期に 辛い思いをしてこられましたね。
    私もそうでしたのでよくわかります。

    甘えたり、信じたりできなかったため親への気持ちが余計に 膨らんでおられるのでしょうがそれを親に求めるのは 諦めることです

    独立されたのでしたら なるべく関わりを持たないようにしましょう。
    会わないようにするのです。
    そして 自分の新しい生活に没頭しましょう。
    信頼できる友人を作り 彼氏を作り・・自分の家庭を作り・・

    そうしているうちに いつの間にか心が癒えてきます。何年もかかるかもしれませんが・・
    私は15年くらいかかりました・・

    親が態度を変えてくれたら もっと早いのですが それは無理なようです。
    もう 親はそのままだと思うので 求めないであきらめて自分の人生を大切に生きましょう・・

    ユーザーID:5220056501

  • もがいた年月が

    私は、親に心底あやまってほしい、子供をありのままでいい、と受け止めてほしい、という思いがずっとありました。しかし、そんなことは望めない、死ぬまでああいう人なんだ、と、あきらめました。
    親の心からの反省と、今の偏った価値観を改めてもらうことは、もう望んでいません。
    どうやって、そういう気持ちになったのか・・・私の場合は歳月かもしれません。
    家で育った年月と、独立後の年月が同じぐらいになりました。恐怖におびえた家庭の記憶も、遠い過去となっていきました。このぐらい年月がたつと、いつまでも親のせいで、暗い顔してられない、自分でなんとかしたい、と思えてきます。
    でもなんとなく年月を過ごせたわけではなくて、今まで、悩み、苦しみ、親ともわかりあいたくて、何度も話し合いそのたびに届かない思いが、むなしくて、こちらが傷つくばかりで、つらくて、医者にかかったり、カウンセリングにかかったり、手当たり次第に自分の過去の癒しに合いそうな本を読んだりしてきました。一番つらいのは自分の子育て。フラッシュバックしてつらかったけど絶対私が育ったような家庭にしない、そこだけは踏ん張りました。続きます。

    ユーザーID:8554916509

  • まだ親にべったりですね

    トピ主さん、トピ文では、親から離れたとはとても思えません。責めているのではありません。きつい言い方でごめんなさい。

    昔の私がそうでした。母は今、病院で暮らしています。父は、逃げずに父を支えた娘の私を、親戚に対し嘘で塗り固めた告げ口で罵倒し、逃げる兄のことは愛し経済的に支援していました。

    トピ主さん、親元に行く用事とは何ですか?どうしても行かないと、生きていけないような用事ですか?私も親元に通っていました。食事を届けるためです。父がろくなものが食べられないと電話をしてくるのですが、親のキッチンは母による使用禁止令で使えないため、すべて調理して電車で1時間かけて届けていました。その結果、父は数十年の間、親戚に、実家に寄り付かない冷たい娘の行状報告を届けていました。

    トピ主さん
    反省しない。自分は絶対的に正しい。攻撃対象の言うことなすことには否定感情しか湧かない。嘘もつく、怒鳴る、暴れる。だから毒親なのです。認められよう、褒められようとする間は、毒親に支配されたままです。

    真に独立するには、心豊かな人生を送れないそういう人を、哀れむことです。可哀そうなのです。

    ユーザーID:4542435871

  • 続きです

    続きです(うまく続いてるとよいのですが)。
    私の考えですが、こういう生い立ちをしてきた人たちはとても危うく、ちょっとしたきっかけで、心のバランスを失いやすいと思います。自分がしっかり保てるように、自分を冷静に見られるように、アダルトチルドレンの本などや、そういった類の本を読んで知識を得たり、危ない、と思ったら迷わず、気軽に、素人ではなく専門的な窓口に相談してみてください。相性もあるので、いろいろな窓口に相談してみましょう。   人生を怖がらずに、いろいろチャレンジして、自分で自分をほめてあげてください。せっかく独立したのですから、穏やかな毎日を謳歌してください。親への思いは切れないけど、薄くなる日は必ずやってきます。親に言いたいことがあったら、親が死ぬ前に、理解してもらえないけど、言っておくと後悔が少ないと思います。

    ユーザーID:8554916509

  • 参考にはなりませんが

    毒親と認識して数年。やっと離れました。悪夢を見なくなりました。光に過敏で眠れませんが。

    私が精神的にだめになると子に影響するので、ほぼ絶縁です。

    毒親持ちの苦しいところですね。離れることを許されなかった。取り戻せない半生。なぜか親に近づいてしまう自分。

    私が苦しんだ末に絶縁を希望していることをソフトな言葉で兄弟から伝えてもらいました。ようやく、母はそばにいてはいけないと気づいたようです。1,2ねんしか絶縁はもたないかも知れませんが。

    私は自分を大事にする方法がわかりません。できない。
    なので、子を笑顔にする、別人格として尊重する、八つ当たりしないようにする、考える力をつけてもらう、私から上手に親離れするのを見届ける。そうやってこれから自分のことを癒すことにします。他にもそういう方はいるようです。

    親より大事な人に出会えるといいですね。そう願います。
    毒親でも、あなたが生きていて楽しいと思えるなら本来ならば離れて良いことのはずです。

    しばらくは徐々に疎遠にして、心を慣らしていきましょう。
    なにかあっても動揺しないように心の体力をつけましょう。

    ユーザーID:2440775896

  • なぜ実家に立ち寄るの?

    トピ主さんは毒親から離れていませんよね。
    用事があるたび実家に寄っている状態を、<離れた>と言いません。
    滞在時間が短いとか関係ありません。
    実家に寄れば両親の顔を見るし、言葉も交わすでしょう。
    離れたければ、完全に離れたら?
    その中途半端さが前向きにストップをかけていると思います。
    実家においてある全てのものを引き取ったらいかがですか?

    私は両親と距離を置いてから、一度もその県に足を踏み入れていません。
    もちろん電話など連絡も取っていません。

    ユーザーID:1692317025

  • 何もしてませんが時間が解決

    私も20代半ばで独立しました。物理的に離れるだけでこれだけ精神的に違うのかと驚きました。誰かにおびえることなく過ごせる場所が家の中にある、1度も誰からも怒鳴られることなく1日を終える事ができるだけでこんなに精神的に安定するものかと思いました。でも、確かに不安感もしばらくはあったように思います。物心ついたころから自分の意思で何かを選択できた事などなかったので、常に親が何と言うか、これをしても怒られないかだけが物事を決める指針でしたからそれを失って途方にくれていたのかも。でも、段々とですが頭の中から親の陰が薄れて行き、自分の考えで行動できるようになりました。自己評価が著しく低いので、確かに誰かに褒めてもらったりすると力になるとは思いますが、誰もいないならとりあえず自分で褒めちゃったらいいと思います。

    ユーザーID:5148943305

  • お辛いですね…

    はじめまして。
    トピを読ませていただき胸が痛みました…。

    私もちくはぐな機能不全家庭で育ちました。
    家族がうまくいくように頑張って笑い、明るく振る舞ったり、親の気を引きたいがためにしばしば原因不明の病気にもなりました。
    私は30代後半ですが、私の場合は社会に出てから家族以外の人と接することで「普通のこと」を学んできたように思います。
    私自身も普通の幸せな家庭で育った普通の人間のフリをして合わせて…。しかし、本来の自分は非常に自分本意で褒められたい、私を見て欲しい、認めて受け止めて欲しいという思いで一杯なのに、その思いを閉じ込めて普通に普通に振る舞うので家に帰るとどっと疲れ、部屋に閉じこもる…というような日々でした。
    そうやって胸の内ではもがき、叫び、破裂しそうな欲求を抱えながらも何とか普通に振る舞っているうちに周囲の普通の優しく温かな人達に段々と癒されていることに気付きました。
    普通の人のように振る舞うことは私のプライドなのですが、周囲の人々が私の心の闇のことなど全く知らずに普通に接してくれることが私にとっては嬉しく、心のリハビリになっています。そんな方々に感謝しながら生きています

    ユーザーID:7059213216

  • 追記。長文かつ自分の話です。(注意。)

    ちなみに私はそんなこと思ってもいないときに、人に「いいよ」と言われて凄く嬉しかったです。
    それは教習所に通っていたときのことです。
    親しくなった教官とコース内を走っていたら、タイヤが溝に落ちてしまいました。一度バックさせて路面に乗り上げたほうがいいのか、そのまま直進して路上に乗り上げていいか、判断を仰いだんです。
    「そのまま行っていいですか?」と。それに対して「いいよ」でした。
    その前に色々あって仲良くなったのが効を奏したのかもしれません。
    そんな些細なことが凄く嬉しくて。卒業した今も親しくしてますよ。
    教習所でもダメダメ連呼されていたんで余計に。

    だから、たぶん主さんも尊敬できる人に褒められたら嬉しいと思います。

    ユーザーID:4317297085

  • すみません続きです

    家族からは期待している言葉はもらえないし、もらえたとしても「今さら何言ってんの」としか思えないので、家族より他人のたくさんの色々な方と付き合い、触れ合い、学び、癒されましたので、うたさんにも一歩踏み出して色んな方々とお付き合いしてみて欲しいです。
    中には冷たい人や意地悪な人もいますが、基本的に人は優しいんだなとわかりました。
    お恥ずかしいですが私は今でも子供が親に甘えている光景や、可愛がられているペットを見てその子供やペットに対し羨ましい気持ちが出てくる時がありますが、まだ良いのは素直にその感情を認め、受け入れることができているところです。今までは無意識に蓋をして、感じ無いものとしていました。
    無理に蓋をし、感じなくしているとふとした拍子に滲み出てきてしまい、全く関係の無い人を傷つけてしまったり、自分も落ち込んだりしてしまいます。
    うたさんは客観的に御自身のことを理解し、認められていますので必ずきちんと前に進めると思います。
    必ず人として大きく成長していけると思います。
    過去を完全に手放すことができる日までお互い頑張りましょう!

    ユーザーID:7059213216

  • カウンセリングのおすすめ

    プロのカウンセラーにしっかり今までのこと、そして今の気持ちを聞いてもらうことをおすすめします。

    専門家にしっかり受け止めてもらうことで気持ちが整理され、楽に暮らせるようになると思います。

    親子関係は人間関係の基礎を学ぶ場なので、親との関係がうまくいかず、葛藤を抱えていると友人や配偶者との関係もうまく行かないことが多いです。

    私自身も感情的で子供みたいな母親に育てられ、親子逆転のようなことが多く、葛藤を抱えていました。ある時心身症になり、精神科に通いながら、別にカウンセリングを受けました。今は元気になって、病気になる前よりも楽に前向きに暮らすことができるようになりました。心に葛藤を抱えていると、そこにエネルギーを取られてしまい、毎日がいっぱいいっぱいで生活を楽しむなどの余裕が無くなります。

    私はカウンセリングを受けたことで結果的に「自分を育て直した」のではないかと思っています。

    若いトピ主さんですから、今後の人生のために、今の気持ちを整理することをおすすめします。それができると怒りの問題も解決され、お友達にも恵まれるようになるのではないかと思います。

    ユーザーID:2489776672

  • トピ主です

    沢山のレス、ありがとうございます。すべて読ませていただきました。
    いろんな方法をお聞きでき、ありがたく思っております。涙が出ました。


    「なぜ実家に立ち寄るのか」ということですが、実家に私が環境的に引き取ることが出来なかったペットを残しておりその世話をするためで、いただいたレスを読みながら、離れられていないんだなと痛感しました…


    距離を置いてから、家族とうまく関われていた気がしたんです。離れることが出来ていない自分に対しての言い訳かもしれません。関わることを諦められていないのはまさに痛いほどの図星です。母性や父性を求めている。

    褒められたい・認められたいのは無理だとは頭で理解しているつもりですが、心の奥底で求めてしまっているんだと思います。皆様のおっしゃる通り、色あせるのを待つこと、諦めきることを自分の中でしていかなくてはと思いました

    ユーザーID:7923833143

  • トピ主、続きです

    職場に転職するときに、次は簡単に立ち寄れない所へ行こうと思っています。ペットのこともちゃんと折り合いをつけて。

    いただいたレスの中でありましたが、私も本当に自己否定感が強く、自己評価が低いです。出来ない出来ないと常に思ってしまっています。
    一般的に育った職場の人と話していて、「うたさんは何故そんなに否定的なの?もっと自分を信じてあげたらいいじゃない」と言われたことがあり、ながらく引っかかっていました。今では妙に納得しています…

    また私からのレスも言い訳がましくなってしまいましたが、うまくまとめることができずにごめんなさい。散らかったままの言葉でしかお返しできなくて

    時間をかけて自分を認めてあげられるようにできたらと思います
    今の自分の性格が本当に子どもみたいに我慢できなくて忍耐強くなくて嫌なので、大人になっていきたいです…

    きつい言い方ですがといただいたレスも、私のためだと思って読ませていただきました
    本当にありがとうございます

    ユーザーID:8582889667

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 会わないことに尽きる

    私も最近自分が毒親育ちだったと気づいた30代後半、子供無し既婚です。
    子供の頃、母には怒られてばかり。
    父は仕事だけしていればいい、かつ、年の離れた弟だけに入れ込む長男教でした。

    20代前半から現夫と付合い、「私が独占できる正常な愛情」を貰い、少しずつ自尊心を得ました。
    結婚して、理想の生活を手に入れてから、実家がどんなに精神的物質的に窮屈な空間だったか
    思い知りました。

    先日、法事で実家に帰省したのですが、「一番可愛いのは弟」と私と夫の前で繰り返す父。
    私の子供時代の失敗を繰り返し語り、人間性を疑われるような発言も繰り返す。
    姉の子は「うちの孫じゃない(外孫だから?)」とのこと。
    その時夫は、唖然としていたのですが、帰宅してから「でも一番可愛がられているのは君だよ」と
    言ってくれ、、、余計切ないです。
    母は、毒祖母(父の母)のあまりの酷さを見て学んだのか、10年以上前から毒気が全く抜けましたが、父は年々酷くなります。

    もう夫が居るので、親の愛なんて要らないです。
    でも、しつこく嫌な言葉を吹っかけて来る。
    「気持ちの消化」は、「会わないこと」、、それしかないと気づきました。

    ユーザーID:1731145281

  • 自分で自分の母になる

    愛が欲しくて、欲しくてたまらないんですね。

    可哀想に・・・。

    でも残念ながら毒親から「愛」はもらえませんよ。

    でも「期待」してしまうんでしょ。

    貴方がどんなに「いい子」でも貰えません。

    カウンセリングの本を読んで、自分自身で「育て直し」をするしかないんですよ。

    期待して裏切られて、期待して裏切られて・・・そうして年を重ねていくよりも、

    そっと離れて、自分自身で「育て直し」をした方が愛を学ぶには「早道」だと思います。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:8164103527

  • 自分を一番大事にしようね

    あなたを愛する力がなかった両親から離れた後
    未だに依存性がある自分に気付いているので辛いのでしょうね。
    あなたは客観的に自分を見ることができている人です。
    実親に温かく受け止められ誉められたいというのは、誰しも思う正直な感情です。
    恥ずかしくなんかない、子供の時甘えていられなかった分、
    その想いが強く大人になっても残るのは当然。あなたが悪いんじゃない。
    辛い幼少期を送り苦しみながらも本当の自分の人生を取り戻す希望を持ち
    頑張ってここまできたあなた、素晴らしいですよ。
    親孝行を演じ続け誉めらるため腐心し続け疑問を持たない人は、ずっと依存し続けるでしょう。

    あなたは、自分を一番大切にしていい、自然にわいてくる感情を大事にしてあげよう。
    お母さんには愛されたかった、褒められたかった、といってもいい。
    親の顏色、どう思われるかなんて全く気にせず、
    あなたの好きなように何でも自由に感じ考えて、自己決定していいんです。
    あなた自身の大切な人生の手綱は自分でしっかり握りましょう。
    あなたは幸せになるために生まれて来たかけがえのない人なんですよ。
    応援してるよ〜

    ユーザーID:2457148009

  • トピ主です

    時間がとれず、なかなか見れておりませんでした。レスすべて読ませていただいております。本当に涙が出ます。有難うございます。

    苦しい、生きにくいと思い、何が苦しかったのか答えが出たのはほんの最近です。
    職場の行事に参加した時のことです。もう親には関わりたくないって思っている反面、うわべだけで「こうしたら喜ぶかな」って考えていた自分に気づきました。その時に、「自分は褒められたいのか」と知りました。
    切なかったです。長いこと「お前には無理だ、出来る訳がない、本当に中身のないやつだ、姑とか実姉(母が一番嫌う相手)そっくりだ」と言われてきました。そのたびに絶望でした。

    今職場で子育て中の人がいます。その人が子に対するとき、どんな風に対応するか聞いて学んでいます。前職では親のことがつらすぎて失敗しましたが、今ようやく離れて人としての付き合いを学んでいます。
    でもその子らにさえ、無償の愛をつぎ込まれていることに対して嫉妬している自分がいます。
    ありふれた家庭で進学して楽しんでいる学生たちに嫉妬しています。
    自分の嫉妬が幼いものに思えてなりません。その嫉妬は態度に出ます。出てから後悔です。

    ユーザーID:8582889667

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です2

    自分のことばかり吐露して申し訳ありません。
    正直な心情を言えるところが無いので場所をお貸しください。

    なので、今回いただいたレスで「育て直し」というものを聞き、調べてみました。前にこれについてテレビで観たことがあり、自分には関係のないものだと思いこみ蓋をしたものでした。本を読んで調べてみようと思います。本当にありがとうございます。先ほど言いました嫉妬心や幼い感情の数々が少しでも治まってくれるといいと思います…。

    親に関わりたくないと思いながら、病状の悪化を感じて母に秘密で主治医にかかったら「薬を減らしていた所だった」とのこと。悪化のしかたが凄まじかったので様子を伝えて来ました。
    統合失調症の家族はつらいですね、本人が一番つらいといいますが、家族だってそれ以上につらいです。自分一人で手いっぱいのところ、家族の心配までしなければならない。私が親の親みたいです。
    地元にいる間は関わらないというのが難しそうです…転職と共に親から離れたい。なのに昔の母の状態が良かった時の数少ない思い出が邪魔をする。

    最後になりますが、ここあさんのレスを見て涙が出ました。
    拙い言葉ですが、有難うございます

    ユーザーID:8582889667

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 何度ももすみません

    気持ちが落ち着かなくてレス(追加)させてはいただきましたが
    自分の言ってることが堂々巡りだと痛感しています…。
    皆様にいって頂いてること理解はしているつもりなんですけど、歯がゆい行動しか出来ていなくて歯がゆいです。
    お返事は受け止めさせていただいております

    まずは自分の行動が第一ですね…。
    言ってるのに何もしてないじゃないかと思われても仕方がない身のふりに心苦しく思います…
    頑張ります。

    ユーザーID:8582889667

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • レス読みました

    あとからあとから色んな感情や思いが出てくるのですよね…。
    とてもよくわかります。
    そうしながら自分の心と向き合って、本当の気持ちを発散させたり、受け止めていくうちにうたさんは少しずつ変わっていっていますよ。
    今すぐ変わるのは無理ですから。
    少しずつ少しずつ溶かすように優しく自分自身の心を見つめてください。
    うたさんは大丈夫。
    うたさんは優しさと愛をたくさん持っている人です。
    そしてなるべくたくさんの人から愛をもらえるよう、辛くても頑張ってなるべく笑顔でいてください。
    絶対幸せになる!っていつも思っていてください。

    ユーザーID:7059213216

  • 私の場合

    毒母及びそれを黙認した父育ちです。

    若い時には皆さんと同じように苦しみましたが、年を重ね、自分の家族も持ち、物理的にも遠く離れ、もう自分の中では解決したと思っていました。

    40歳半ば頃だったか、興味本位で前世療法の瞑想CDを入手、ガイドに従って色々イメージするとリラックスできるので重宝していました。

    ある時瞑想中に誰もいないところで床に寝かされた赤ちゃんが泣き叫ぶイメージが浮かびました。それをどこか離れた所から見ている自分がいて、誰か何とかしてあげないのかとおろおろと焦っていました。ところが思い余って手を伸ばすと、ちゃんと自分の手が見えて赤ちゃんを抱き上げることができたのです。

    その時ストンと腑に落ちたのです。そうか!この一人ぼっちで泣き続ける赤ちゃんは自分自身のイメージなんだ!決して来ない誰か(親)を待って泣き続けなくても、自分で自分を抱き上げてやればいいんだ!自分で自分を認め、受け入れ、愛し、守ればいいのだと。なんだか随分時間が掛かっちゃいましたが、なんかすっきりしました。

    ユーザーID:1728112374

  • 安心してね

    頭ではわかってるけど、上手くいかない歯がゆい気持ちなんですよね。
    子供が親の親になってた状態で、心配し続け、今も容体を気にせずにはいられない。
    あなたは幼い頃から自分で自分を守ってきたんだね。

    辛い心情、よく吐き出せましたね。あなたはもっともっと言っていいんですよ。

    行きつ戻りつしてしまったら、おっとっとせっかくここまで来たのに、
    また傷つけられてはいられないぞと、軽い気持ちで我に返るようにしてみましょう。

    リラックスして、気持ちを自由に解放していいんですよ〜
    あなたは誰のものでもない、あなたの人生を楽しんでいいんですよ。

    ゆっくり、やりましょう。

     

    ユーザーID:3263847056

  • 同じ病気の母に育てられました

    すごくわかります…。母の嫌いな姑とか父方の親戚にそっくりだ!とか、よく罵られたのを思い出しました。
    この病気、うつなどと違い、人には言えないし、本人は病識ないし…。本当に辛いですよね!家族は。
    私も親の親みたいでした。愚痴ばかりきかされ、褒められもせず、甘えた記憶はない。
    今、母になり、うまく褒めたり叱ったりができない時があります。
    毒親の連鎖を断ち切らなきゃと、意識して愛情表現する努力をしてます。
    最近、「毒になる親」という本を買いました。
    読んでみて下さい!少し気が楽になりましたよ。
    あなただけじゃないですから元気だして!

    ユーザーID:4080364573

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧