• ホーム
  • 口コミ
  • 鉄道単線上下線の待ち合わせをすることを何と言いますか(駄)

鉄道単線上下線の待ち合わせをすることを何と言いますか(駄)

レス26
(トピ主4
お気に入り31

旅行・国内外の地域情報

擦れ違い

 トピを開いていただき、有難うございます。

 鹿児島に住んでいて、時々JRの単線に乗り、上下線の待ち合わせをするときに、ワンマン列車の運転手さんのアナウンスが「列車行き合いのため」という場合と、「列車行き違いのため」という場合があります。待ち時間に運転手さんに尋ねたところでは、特に決まっていないという返事でした。

 一方、福岡の私鉄単線に乗ったときは、「列車離合のため」というアナウンスでした。インターネットで検索すると、これには地域差があるようです。

 みなさんの地域では、どのような呼び方をされますか?

ユーザーID:8339561775

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 待ち合わせ

    この8月末から、JR西日本米子支社では「行き違い」から「待ち合わせ」に変えたとのことです。
    縁結びの神様である出雲大社に行くのだから「行き違い」よりも「待ち合わせ」の方がロマンチックという利用者のメール(男性客)がきっかけだとか。
    粋なはからいです。

    ユーザーID:3807666749

  • たぶんですが

    「列車通過待ち合わせ」か「列車通過待ち」だったような…随分前のことなのでうろ覚えです。

    ユーザーID:6658901651

  • へ〜つ、面白いトピですね。

    「列車行き違いのため」と「通過待ちのため」しか聞いたことはありませんでした。決まっているとばかり思っていました。

    ユーザーID:8972562991

  • 交換

    単線が前提の田舎です。
    なのでその旨アナウンスはありません。
    「この電車は×時×分出発となります」
    だけです。
    利用者は「列車交換、上下交換」などと呼んでいます。

    ユーザーID:7533956947

  • 無題

    いつも反対斜線と行き交う駅で、いつもは言わない車掌放送がありました。

    それは

    「反対車線の車両到着を待ちます。」

    でした。

    両線同時着発の駅なので反対車線に僅かな遅れがあったようです。単線だから当然ですが、時間に正確なことよりも安全が第一であることが前(全)面で好印象が残りました。

    ユーザーID:2202396808

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • そうですね

    「離合」は西日本側(特に九州)の言葉のようですね。
    関東在住の私は初めて聞きました。

    私が聞いたことがあるのは、
    そのまま「上り線(通過)の待ち合わせをします」が多いかな。
    「すれ違い」「行き違い」でも意味はわかりますが、
    アナウンスでは、あまり聞かないです。

    横ですが、箱根登山鉄道(山道)だと、
    「スイッチバック」という言葉を使います。
    すれ違う時にスイッチバックという方式を使うからなのですが、
    なかなか風情があっていいですよ。(詳しくは調べてみてください!)

    ユーザーID:8696249573

  • アメリカだと

    あまり電車に乗ったこと無いんだけど、覚えているのでは

    stop for meeting / passing

    だったような、、、。すれ違う電車を待ってるのがmeeting、
    追い越されるのがpassingだったと思います。

    ただ、それが公式にそういうものなのかは分からないし、
    全米でそう言ってるのかも分かりませんが。

    ユーザーID:5134503249

  • 伊東線では

    伊豆半島にある熱海〜伊東の伊東線では「交換」と言ってました、確か。

    ユーザーID:3678540404

  • あまり単線の電車がないので

    都内近辺でどういう表現をするかわかりません。

    都内近辺だと、在来線が特急列車などの通過待ちをする場合は
    「特急列車通過待ちのため」という感じです。なので、
    「上り電車待ち合わせのため」とか、そういう表現になるのかな?
    と思ったりもします。

    ちなみに「離合する」というのは方言(九州・福岡近辺?)のようです。
    他の地方で言う「すれ違う」という意味ですよね。

    内田康夫氏の浅見光彦シリーズの『博多殺人事件』の中で
    ヒロインが「離合できない」という表現をするのですが、主人公の
    光彦は意味がわからなかったというエピソードがあります。

    国語辞典を調べると「離合」[名]とあるので、単語(名詞)として
    存在してはいるですが、一般的に使われる名詞ではないのですが
    九州の一部地域では一般的に使われてるみたいです。

    電車のアナウンスでも使われてるのであれば、他の地域から
    来た人には一瞬「何だろう?」って思うかもしれないですね。

    ユーザーID:9428859403

  • 待ち合わせ

    「電車待ち合わせのため、しばらく停車いたします」
    「電車交換のため、しばらく停車いたします」
    だったように思います。
    ここ5年ほど乗らなくなったので、もしかしたら今は変わってるかもしれませんが。
    神奈川県の中央を縦に走っている鉄道です。
    途中に「はらたいま」という駅があり、昔、そのネタでクイズダービーの問題にされてました。

    ユーザーID:1214128526

  • 今は昔のことですが

    通学・通勤で長年利用していた鉄道、今でも単線ですが「交換」と言っておりました。たしか駅員もそう言っていた記憶があります。

    ユーザーID:6895896128

  • 「交換」の補足です

    さきのレスで「交換」と記しましたが擦れ違いさんには多分奇異に感じられたことでしょう。私が見聞したのは何十年も前のこと、思い出しながら当時の状況について補足させていただきます。(我孫子線)
    単線の場合、列車が下り線ホームに入り乗降が済んでも駅構内はずれの信号は赤(*)になっており出発できません。同時刻、上り列車が青信号に従い駅に安全に進入でき、正面衝突を避けるるためです。上り列車が上りホームに到着、停車したことが確認されると下り列車は青(*)に変わった信号に依り発車できるようになります。つまり運転乗務員は駅の両端にあるポイント(転轍器)が切り替えられ、それに従って発車できるのです。このポイント切り替えは主として助役あるいは駅長が駅ホーム事務室あるいは乗降口そばにある装置を手動で動かして、信号を指さして確認しておりました。
     
    ポイント切り替えの作業を「交換」と言っていたのでしょう。

    * 信号の赤、青と記しましたが色ではなく駅構内はずれの支柱に袖板、確か2枚、真横に出ていれば”赤”、下の一枚が斜めに下がっていれば”青”だったようです。
    今は赤、青色灯、手動ではなく自動化かな。

    ユーザーID:6895896128

  • れっしゃこうかん

    「交換」と言います。
    最近は乗っていないけど、単線の鉄道で通学していた時代は毎日聞いていたので、この言葉がいちばんしっくりきます。
    「列車交換のため、○分停車します」というふうな言い方です。

    念のため、辞書(新明解国語辞典・第6版)を調べてみたら、
    「(単線を走る列車や一車線の道路を走る自動車が)一方が待避してすれちがうこと」とありました。

    ユーザーID:3017710239

  • 離合待ち

    福岡県の私の郷里では「離合待ち」と言っていました。

    ユーザーID:2589917276

  • 待ち合わせ

    関東圏のJR線ですが、

    「上り(下り)列車の待ち合わせのため停車します」

    というアナウンスを聞いた記憶があります。

    ユーザーID:1670178120

  • 列車交換

    普通は列車交換というのではないでしょうか。

    ユーザーID:8295834137

  • 関西大手私鉄利用者です。

    私が利用しているある関西大手私鉄では、ほとんどの車掌が「列車行き違いのため〜」と
    アナウンスしていますが、まれに「対向列車待ち合わせのため〜」とアナウンスする方も
    おられます。

    『離合』と言う表現に関しては、鉄道雑誌の表現などで文章表現としては見た事が
    ありますが、アナウンスでは聞いた事がないですね。

    なお、利用している関西大手私鉄の知人(高校の同級生)によれば、社内でも
    「行き違い」と表現する事が多いそうですが、「列車交換」と言う表現を使う事も
    あるそうです。

    ユーザーID:4376603802

  • みなさま有難うございます1

     Wisteriaさんと同じく郷里が福岡県の私は、鹿児島の「行き合い」「行き違い」さえ不思議に感じたものでした。

     関東在住さんも書かれているように、「離合」は九州で特有の言い方のようです。ただし、「スイッチバック」というのは、九州でも肥薩線その他にありますので、せっかくですが、その意味ではありません。匿名希望さんはさらに、内田康夫氏の浅見光彦シリーズの『博多殺人事件』にも出てくると指摘されているのは興味深いですね。

     えんむすびさんが書かれているように、JR西日本米子支社では「行き違い」よりも「待ち合わせ」の方がロマンチックという利用者のメールで変更したというのも確かに粋だと思いますが、JR西日本では、「行き違い」が広く行き渡っているというようにも受け取れます。

     匿名希望さんによると、都内近辺では「待ち合わせ」ということです。

     ももかずさんによると、神奈川県では「待ち合わせ」や「交換」ということで、あ〜ちゃんさん、野狐禅さん、千葉県の田舎者さんによると、伊東線や、我孫子線を含む千葉県の単線は「交換」で、補足もしていただいています。

     関東でも微妙な違いがあるようですね。

    ユーザーID:8339561775

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • みなさま有難うございます2

     猫の森には帰れないさんによると、アメリカでは"meeting"ということです。辞書には確かに「合流」という意味があります。

     地域を明らかにされていない方々で、コーンパンさんは「交換」で、辞書の解説を付けていただき、真夜中の雌猫さんは「待ち合わせ」、白猫さんは「行き違い」、ひさえさんは「反対車線の車両到着」ということですが、これまでのところ「交換」や「待ち合わせ」は東日本で、「行き違い」は西日本ではないかと推測されます。さらに広範な地域、あるいは微妙に隣り合った地域の方々のご意見をお待ちしております。

    ユーザーID:8339561775

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 北海道では

    単線で通う中学校に通っていました。
    そこでは「行き合い列車待ち合わせのため4分停車します」のように言ってました。
    雪の時はなかなか来られなくて4分が10分くらいになることもザラでしたが…
    それでも住民の足です。本当に頼りにしています。
    頑張れJR北海道!!

    ユーザーID:9950681190

  • 車の離合は結構メジャーになりました

    JR東は確か
    成田線…待ち合わせ
    昔の八高線…交換
    だったと記憶しています。

    ユーザーID:0283387388

  • もう一つの「交換」事情、またも補足です

    3度目のレス、お邪魔いたします。
     さきの補足では旧式信号、転轍器の切り替による上下線の安全運行の確保に力点を置き綴りましたが後でもう一つ思い出したことがありました。

     単線の場合よく見かけた情景です。それはタブレット(*)の交換です。文字通り物の「交換」です。
     汽車、先頭は機関車で機関手、機関助手が乗務しておりました。機関助手は釜に石炭をくべる仕事のほかにホームに到着するとホームで待機していた駅助役あるいは駅長にタブレットを渡し、代わりに助役あるいは駅長から肩に掛けていた別のタブレットを受取ります。
     その「受け渡し」ならぬ「渡し受け」が済まないと発進できなかったようです。駅上下線ホーム、同時刻双方に到着すると「渡し受け」がせわしなかったようです。機動車、電車になってからもしばらくは続いていたかもしれません。
     
     * タブレットはで輪状、下部に小さな四角い部分があり何か表示してありました。鉄製?で何かを巻き付けてあり、鉄道の通行票の役割をもっていたそうです。

    ユーザーID:6895896128

  • 済みません、誤打訂正です

    本日、レス末尾で「鉄道通行票」と入力したかもしれませんが「鉄道通過票」の誤りです。お詫びいたします。

    ユーザーID:6895896128

  • 無題

    素晴らしい推理ですね。
    私は東京で私鉄でのことです。

    ユーザーID:2202396808

  • みなさま有難うございます3

     通りすがりの旅人さんによると、関西大手私鉄では、「行き違い」「待ち合わせ」「交換」のどれも使うのですね。

     絹さんによると、北海道では「行き合い」と「待ち合わせ」を同時に使うのですね。

     とーかつさんによると、成田線では「待ち合わせ」、八高線では「交換」で、やはり関東でも混在しているようですね。

     てつこさんは関東の方でしょうか。

    ユーザーID:8339561775

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 野狐禅さん有難うございます

     タブレット交換について、私は実際の場面はよくわかりませんが、調べてみると、色々と進化してきたしくみのようですね。一般的には「通行票」とされ、「通票」と呼んだり、それとは区別したりして、「JRの旅客営業路線では、2012年9月22日の只見線を最後に使用路線はなくなった」ということです。また何か関連した鉄道情報がありましたら、よろしくお願いします。

    ユーザーID:8339561775

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧