どうやって生きていけば(長文です)

レス48
(トピ主23
お気に入り189

妊娠・出産・育児

もーりす

今年初めに第一子を出産しました。
ずっと子どもがほしくて待ち望んで生まれた我が子は超重度障害児でした。
普通の子だけでなく、ダウン症などの障害のある子もできることもほとんどできません。
首が据わらない、おすわりができない。眼が合わない(見た目にも眼に異常があるのがわかる、見えていないかも。)、笑わない(表情がほとんどない)、耳もほとんど聞こえない、栄養はチューブ、痰の吸引が頻繁に必要。手足もあまり動かない上、足はほとんど曲がらないし、手もものをつかむことはできない、おんぶもできない…

その上、最近になって、今までできたことができなくなる悪性のてんかんと診断され、最低でも2週間から20日は入院が必要になりました。
薬が効くとは限らず、きいた場合も完治はせず発作を少しでも減らすだけ、将来はまた別の症状が出るようになったり別の治療が必要になると言われました。

長期入院していて予防接種もほとんどすんでいないので、お金の不安はありますが、感染予防のため個室に入院することにしました。

それなのに、昨日、熱が出てさがらず、肺炎と診断されました。

我が子はかわいいです。いとおしくてなりません。
つらそうに息をしているとやりきれなくなります。

なぜこの子がこんな思いをしなければいけないのか、私たちだけがなぜこんなにもつらい思いをしなければならないのか、
毎日絶望ばかりで、苦しくて、どうやって今日を生きればばいいのかもわからない気持ちです。
子どもを愛していけなくなりそうな不安さえ感じ、そのことにも自己嫌悪します。

「選ばれた」とか言う人もいますが、こんなにつらい人生に選ばれたくはなかった。
ごく普通の、ありきたりの、ささやかなしあわせを望んだだけなのに。

ずっとがんばってきたつもりですが壊れてしまいそうです。

ユーザーID:1357270507

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頑張らなくてもいい

    肺炎、早くよくなるといいですね。

    わたしの第1子(高1)は知的レベルが1歳児並みの重度知的障害児。
    第2子は脳、心臓、呼吸器その他に数多くのトラブルを持って生まれ、
    1歳半で亡くなりました。

    >なぜこの子がこんな思いをしなければいけないのか、
    >私たちだけがなぜこんなにもつらい思いをしなければならないのか、
    あなたの身近にはいないだけで、
    世の中にはいろんな困難を持って生まれてくる子はたくさんいます。

    >我が子はかわいいです。いとおしくてなりません。
    そう言えるあなたは立派なお母さんです。
    愛されているお子さんもすごく幸せでしょう。

    頑張らなくていいんです。
    もっとも、お子さんの体調管理に必死なあなたに
    こんなことを言うのは酷かもしれませんが…。
    いい意味で息抜き、手抜きができるようになるといいですね。

    ユーザーID:0140883911

  • レスします

    この世に生まれ出てきた人たちは皆死ぬことを選択して子宮から出てきたのです。


    死ぬことは天地自然のエネルギーのもとに帰ることでです。

    悲しむことはではありません。

    何も辛いことではありません。天命です。

    ユーザーID:8792788299

  • 選ばれたなんて言われたくないですよね。

    私事ですが、8年前に娘を事故で亡くしました。知人からは慰めの言葉なのだろうけど、貴方だから貴方なら乗り越えられるから、こんな事が起きたみたいな、子供を亡くす運命に選ばれたみたいな事を言われ貴方ならしっかりしてるから大丈夫乗り越えていけるの励ましだったろうけど、叫びたい衝動にかられたのを忘れる事は出来ません。正直運命や起こる事は時に凄く過酷で理不尽でなんで私にこんな事がってやるせない思いになったりします。乗り越えられない事は起こらないとか言われますけど。乗り越えられるではなく。乗り越えて行くしかないが本当の所だと思います。大変な状況の中で心折れそうになったりされる事もあると思いますが、生きて入れば日々の生活の中でささやかな喜びも必ずあると思います。お子さんはお母さんお父さんが頼りです。選ばれたのではなく貴方達しかいないんです。しっかり前を向いて頑張っていきましょう。人生は涙ばかりじゃないです。必ず幸せな風を感じる時もありますから。運命を背負うのではなく、お子さんをしっかり胸に抱き止めて、前を向いて歩んでいって下さい。

    ユーザーID:3358997202

  • どうやって生きていけばいいのか?

    あなたのお子さんは、どうやってもこうやっても、選択肢なく、今、この時を、生きていますね。
    私自身は、子供が入院することもなく、過ごしてきましたが、妹の子は入院手術の経験があります。たまたま、その子の病状に合わせた手術を遠くの病院で受けることになり、重度の子たちがたくさん入院していて、妹も驚いたと言っていました。
    妹の子は標準体重で生まれましたが生まれた直後NICUに搬送され、チューブ栄養と直接授乳を繰り返し、痰吸引も機械を借りて自宅でやっていました。みるみる体重が落ち…当時私は産後3カ月で、5カ月の時、初めて両者があった時、実母はかたや痩せてがりがり、かたやぷくぷくと太り、切なかったと思いますし、妹も辛かったと思います。でも、初めて会う私の子を愛おしそうに抱いてくれました。

    同じ症状の方たちの患者の会などはありませんか?トピさん、疲れているでしょう。
    「手当」という言葉があります。あなたの手のぬくもりをお子さんに。
    あなたにも私の手のぬくもりを届けたい。何もできないけれど、あなたを包みたいです。

    ユーザーID:8608393303

  • お辛い事とお察しいたします

    どんな言葉も役には立たないかもしれませんが・・・

    昔マザーテレサさんが講演をされて、脳性まひのお子様をお持ちのお母さんから質問をされていたのを思い出しました。

    なぜ、わが子がこんな障害を持って生まれたのか、神様は本当にいるのでしょうか、という質問だったかと思います。

    マザーテレサさんはこう仰ったのです。

    誰よりも障害を持つ子供は愛を必要としています、家の中で一番愛されているのが子供だとしたら、最も愛を必要としているのは障害を神様から与えられて生を受けた子供たちです。と。
    だから、その人たちから私たちはたくさんの事を学ぶのです、世の中の人全てから愛されるべき存在だと私たちは理解するべきなのですと。

    どうぞ、お母様でいらっしゃるとぴ主さんもご自愛なさって、疲れてどうしようもなくなった時はどうぞここに不満でも何でも書き込んで吐き出してください。

    お子様の肺炎が少しでも良くなりますように、お祈りいたします。
    私も発達障害のある子供を一人で育てています、貧しいながらも頑張っています。

    一緒にがんばりましょうね。

    ユーザーID:7391424117

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 無題

    どうやって生きたって
    1日は24時間です。
    平等でしょ。公平でしょ。
    それを何に打ち込んで
    生きるかです。

    生きてきたように
    生きられます。

    生きたようにしか
    生きられません。

    生き抜いてみませんか?

    ユーザーID:1234295091

  • 一人で抱え込まないで下さい

    トピ主様の真摯な文面に心をうたれました。

    もしもお子さんをお一人(または夫婦)で抱えてらっしゃるとしたら、1年近くのことで、心身ともかなりお疲れではないでしょうか?お子さんの病状の変化で、対処を求められて、トピ主様の主体性は発揮出来ない状況をお察し申し上げます。

    大変失礼ですが、うつ病は、周りからの支援と自分の裁量権が無いと発症しやすい と聞いたことがあります。

    トピ主様は、ご家族、病院の方などのご支援は受けていらっしゃるでしょうか?文面を拝見しているとお疲れによるものか、視点がお子さんのみ となっていて、大局的なご思考が少なくなっているのではとご拝察致します。

    可能であれば、少しの間、お子さんのお世話を他の方にして頂き、トピ主様の心身の疲れを少しでも和らげることは出来ないでしょうか?

    トピ主様に知力、気力、体力を回復して頂いて、疲れた時に思い浮かばなかった考えを思い浮かべて頂いて、今後の方向性について端緒を得て頂ければと思います。

    自分もささやかな幸せを失った者ですが、出来ないことを悔やむのでなく、自分に出来ることを探すと道は開けます。

    ユーザーID:9933807539

  • 難しいトピですね。

    私の甥っ子のうちの一人は、一級障害で産まれました。
    私はその時まだ若かったけれど、彼を通して様々な事を考えさせられ、成長させられたと思います。

    そして、これは私が勝手に思うことですので、主様に届くかどうかわかりませんが、レスさせて頂きます。

    主様は「どう生きていくか?」をお考えのようですね。
    それではお子様から「こんな風に生きて欲しいの」と言われたとしたら?
    お子様は、主様にどんな風に生きてもらいたいのでしょうか?
    想像してみて下さい。

    泣きたいときはたくさん泣いて。
    疲れたときは、なるべく休んで。
    …and more

    きっと、心から優しく、心から愛に溢れた、天使の声が聞こえてくると思います。

    ユーザーID:7671388551

  • 4年前の私と同じですね

    私の子も悪性のてんかんです。症例が少ない病気なので病名は
    伏せさせて頂きますが。
    症状も似ています。
    4歳の今でも首は据わっていませんし、経管栄養です。
    最近笑顔が見られるようになりましたが、
    なぜ笑っているかはわかりません。(反応としての笑顔ではない)

    抗てんかん薬の調整で半年入院しました。
    その間はかわいいと思う余裕もありませんでした。
    ただ早くなんとかしてあげたい、それだけでした。

    退院後、家で生活をするようになってようやく
    気持ちに余裕が出来、かわいくてたまらなくなりました。
    今も毎日発作はあるし、
    薬の調整も未だしているし、てんかんの手術もしましたが。
    家での生活は穏やかな日々です。
    でもリハビリや療育、通院などやることはいっぱいです。

    トピ主さん、今はつらいですね。
    病気が突きつける現実は、受け入れるのを待っててはくれません。
    しかし結局は「仕方なく」受け入れざるをえませんでした。

    まずはお子さんが「楽」になれることだけ考えましょう。
    吸引はかわいそうだけど吸引。
    寝っぱなしになってしまうけど、発作よりは薬。

    大丈夫、落ち着けば穏やかな日々が待っています。

    ユーザーID:3975004334

  • そのままで

    前に どこかのお坊さんがテレビで

    「そのままの感情をやり過ごす」と仰っていました

    1つの感情に執着するのでなく 浮かんだ感情、出てきた感情をそのまま やり過ごせば良いというような事を仰っていたんです

    あんな事、こんな事を思ってはいけない とか 出てきた感情を否定しないことだと。

    それと私が昔、臨床心理士のカウンセリングを受けていた頃にも
    「その感情を誰かに言うか言わないかは別だけど、心の中で思うのは自由で良いんだよ」と言われてホッとしたのを覚えています
    長年の虐待から親が憎くて憎くて死んでしまえば良いのにと ずっと思ってました
    でも そう思ったっていいんだと思えたら スーッと楽になれて
    それ程自分は苦しかったんだよね、と自分を肯定できて
    また前を向くきっかけになれた過去があります

    トピ主さん

    頑張らなくていい
    苦しいよ、やりきれないよって思っていい

    福祉の手も借りて下さいね

    ユーザーID:8174391962

  • 泣いていいと思いますよ

    毎日本当にお疲れさまです。

    主さんは我が子がかわいい、いとおしいと思うことができている
    心の温かい方だと思います。
    主さんのような方でなければ、お子さんは生を受けることもできなかったのではないでしょうか。

    お子さんの前では笑顔でいてあげてほしいと思います。
    でも、辛い時はこっそりと涙を流すことも、いいと思いますよ。
    ご自分の気持ちも整理されてくるかもしれません。

    ユーザーID:4723470854

  • ありがとうございます

    子どもに付き添わなければならず、家を空けている間にたくさんのレスをいただき、とても驚いています。

    よねさん、ご自身の大切な経験をお話しいただき、また温かい言葉をありがとうございます。
    自分の親族などにも障害のある人や早くなくなった人もあったし、子どもが生まれる前からすべての人が健康に生まれるわけではないということを強く意識していたのですが、いざ生まれた我が子は、NICUにいるどの子よりも多くのものを背負って生まれてきたように見えて、つらくなるときがまだあるようです。
    比べなければよいのかもしれませんが、夢見ていた子育てと違うことに気づいてしまうときにも切なくてたまりません。

    手を抜くと子どもに対する罪悪感を感じてしまうところがあるように思います。
    何をどう抜いて良いのかわからないほどしなければいけないことがたくさんあるようにも思います。もともとの性格で手を抜くのが下手なのもあると思います。
    自分で調節していかなければならないのでしょうが…。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • くるえいさん

    レスありがとうございます。

    なお、うちの子は、いろいろ病気はあるものの今のところは余命などを告げられているわけではありません(親としてはなんとなく長生きをしそうな予感をしています)。
    お腹の中にいるときから一生懸命に生きようとし続けているように思われ、それを思うとますますいとおしくなります。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • honamiさん

    おつらいことをお話しくださりありがとうございます。
    乗り越えていくしかないというのは本当にその通りだと思います。
    子どもが私たち夫婦を選んでくれたという思いに力を得たこともありましたが、それが重荷になるときもあって…。
    自分自身は、毎日1つでも小さなことでも幸せを見つけていこうと思いながらやっていますが(しょっちゅうめげてもいるのですが)、子どもにはそんな幸せを感じてもらえているのかがわからず、そんなときに自信が持てなくなります。
    自分が笑顔でいなければ子どもも幸せにできないとも思うので、やはり私がもう少しがんばらないといけないのかもしれませんね。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • たろすけさん

    あたたかい気持ちをありがとうございます。

    うちの子は、診断もついておらず、同じ症状の子を探すのが困難なのです(専門的な病院にも複数かかり、多くの検査を受けましたが、部分的には同じ症状のお子さんもいるのでしょうが、うちの子ほど重度で、症状が多岐にわたる例は乏しいようです)。
    疲れているだろうと思う一方、疲れていると言ってはいけないような気もしてしまっています。一番がんばっているのは子どもだし、夫も周りの家族もがんばってくれているし…。
    でもそうやって思い詰めているのがよくないのかもしれませんね。
    見ず知らずの、こんな情けない私に、ぬくもりのこもった言葉をありがとうございます。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • みなさまへ

    義母に付き添いを交代してもらって一時帰宅して拝見しています。

    みなさまのレスはすべて拝見しました。ありがとうございます。
    必ずすべてにお返事を差し上げますが、病院に戻らなければならない時間になってしまいました。
    申し訳ありませんが時間をいただきますようお願いいたします。

    ひとまず、まとまりのない、情けないトピを読んでくださり、レスを付けてくださり、本当にうれしく思っていることを伝えさせてください。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • あれこれとはいいませんが

    トピ主さんの人生は今つらいものになっているかもしれないけれど、それでもたとえ障害があっても子供が愛しく思えるあなたは、やっぱり幸せなお母さんだと思います。
    トピ主さんがどうぞそれに気が付ける日が来ますように。
    (今、それに気が付けていないのはトピ主さんのせいではありません、状況がそうさせているだけですよ)
    あったこともない私ですが、応援しています。
    幸せだと実感できる日が一日も早く来ますよう、そしてそれが長く続きますようお祈りしています。

    ユーザーID:5453275038

  • きっと大丈夫

    重度心身障害児を育てています。
    我が子は出産時のトラブルで脳の機能の半分を失ったので、殆ど寝たきりです。
    トピ主さんのお子さんとよく似た状態かと思います。
    発作も日常的にあり、二次障害として側弯も酷くすすんでいるので、片方の肺が殆ど機能していないとも
    言われており、以前は2か月に1度は肺炎、気管支炎で入院していました。

    よく「どんなに大変でもこの子の笑顔で癒される」と言うのを聞きますが、我が子は笑顔も無く、
    こちらの呼びかけにも無反応。
    同じ月齢くらいの子供を見ると、思わず目を背けてしまったり、突っ張って発作を繰り返す我が子を抱きながら、
    何もしてあげられない自分の無力さに途方に暮れる日々でした。
    本当なら忙しくも、待ちわびた我が子との日々に幸せを噛み締めているはずなのに・・・って。

    今年初めのご出産ならお子さんは今10か月くらいでしょうか。
    バタバタとただ必死に頑張ってきて、ふと気持ちが酷く疲れているのに気付く時がありました。
    わたしも、それくらいの頃でした。


    長くなるので続きます

    ユーザーID:4361350303

  • きっと大丈夫 続き

    続きです。

    でも、大丈夫。
    今は孤独ですよね。
    でも、リハビリや通園施設に通い始めたりすると、お友達が出来ますよ。
    もしも可能なら、お子さんが落ち着いている時に、母子入院が出来るリハビリ施設に入院するのが
    おすすめです。
    同じように障害を持つお母さんと出会えますし、そこでかけがえのないお友達も出来ました。
    何より今まで知らなかった子供の能力を発見出来たりして、とても良い経験でした。

    大丈夫です。
    みんな、泣いたり落ち込んだり、そうやって少しずつ強くなって行きます。きっと大丈夫。

    一つ、気持ちを落ち込ませないようにするアドバイスです。
    毎日、お子さんに「大好き」「大切な子」「あなたがいてくれてママは嬉しい・・・」と
    前向きな言葉を繰り返し繰り返し言ってみてください。
    耳が聞こえなくても大丈夫。
    一日に何度も、毎日繰り返すうちに、自分の気持ちもあたたかくなってきます。
    わたしはそうやって、自分の気持ちをコントロールしています。
    結構前向きになれますよ。

    ユーザーID:8216318557

  • お返事ありがとうです。

    頑張って下さいって書いたけど、泣きたい時もあるだろうし、やりきれなくなって、投げ出したい時もあるし、へこんでしまう時もあるし、疲れきって愚痴ばっかりになる時もあると思います。それが当然で人間として当たり前の感情です。私も未だにそうです。人間はそんなに強くないです。泣きたい時は泣き、愚痴りたい時は愚痴ったらいい。行政や回りの力も借りて、一人で背負い込まない事です。こらえきれない時には、こちら(小町)にきて吐き出せばいい。いっぱい書いて、皆に受け止めてもらうのもありだと思います。何のお役にも立てませんが、気持ちを聞く、心を汲む 言葉をかけさせてもらう。このくらいしか出来ませんが、皆が人生山あり谷ありです。お互いに、自分らしく自分らしい人生を歩んでいきましょうね。

    ユーザーID:3358997202

  • 何を言ったらよいかわかりません

    お子さんの主治医の先生に心が壊れそうなことを相談出来ませんか?
    某海外に住んでいますが、患者が重病の時は病院側が患者家族の心のサポートもしてくれます。
    お体を大切にしてくださいとしか言葉がありません。風邪など引かれるとお子さんと面会できませんものね。

    ユーザーID:1774247036

  • パンダの腹巻さんへ

    付き添いを交代してもらい一時帰宅してきました。

    パンダの腹巻さん、配慮に満ちたレスをありがとうございます。
    私たち夫婦も、子どもが生まれて間もない頃、一編の詩に接して、
    うちの子は特別なケアと深い愛情が必要だからこそ私たちを選んで生まれてきてくれたんだと思う気持ちになりました。
    今もその思いが変わったわけではありませんが、
    ときどき、自分たちに与えられた役割の重さに耐えられなくなりそうな気がするときがあります。

    おかげさまで、肺炎は回復傾向にあります。
    投薬や栄養の変更など、新しい課題はその後も続々出ており、
    退院後の生活は以前よりも大変そうですが、気持ちが折れないよう、
    私も少しずつ強くなりたいです。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • せみさん

    いろいろとご心配をありがとうございます。

    今回のトピには、子どものことのみを書くべきかと思い(もちろん今の生活が子ども中心になっていることもありますが)、視点が偏っているように見えたかもしれません。すみません。
    問題解決能力が特に低下している自覚もないのですが、入院中ということで病院のルールややり方にかなり縛られていて、そのストレスは強い状態かと思います。

    夫を始め家族はかなりサポートをしてくれますが、
    子どもを家族など他の人に任せることができるのは長くても半日だけなので(乳幼児の世話をしている母親は皆同じかもしれませんが)、
    長期間にたまった疲れがやわらいだと感じるにはなかなか至らない状況です。

    もともとの性格で、完璧を目指してしまうところがあり、どうしてもできないことが目に付いてしまうのだと思います。おっしゃるようになるべくできることを意識的に見るようにしたいと思います。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • わかめさんへ

    新しい視点からのレスをありがとうございます。

    完全に想像と親ばかですが、うちの子は、本当にいい子なので、
    きっと、わかめさんが考えてくださった以上にやさしい気持ちしか
    持っていないのではないかと思います。

    ただ、本当に(皆様にはなかなか想像できない程度に)、必要最低限の世話のための手間と時間がかかるので、どうしても最低限の世話以外のかかわりを持つ時間が少なく、遊んでやることもほとんどできない状況です。
    子どもの思いに見合うだけの育児をできていなくて、それなのによい子でいてくれる我が子を見ると、ますます心苦しくなります。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • もぐもぐさん

    もぐもぐさん、お子様の状況を詳しく教えてくださりありがとうございます。
    半年の入院を始め、これまでの4年間、言葉にできないほど大変だったことでしょうね。
    お子さんの笑顔が見られるようになったとのこと、ちょっとうらやましいです。それが働きかけへの反応ではないとしても。

    子どもに必要なケアを、子どもを楽にという気持ちはとても共感します。
    楽にしてやるのも簡単ではないのですが(この3日間は採血と点滴のために体中に針を刺され、てとてもつらかったです。また、薬を投与しても副作用が出てしまうことが多く、ひやひやし通しです)。
    1つずつ乗り越えていくしかないし、1つずつ解決していけば今ある苦しいことはなくなっていくと思うよりないですよね。
    早く落ち着くことを願います。

    これまでがんばってこられたもぐもぐさんとお子様も、この先、穏やかな日を重ねられますよう。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • fさん

    ご自身のおつらい体験などを話してくださりありがとうございます。

    私はもともと感情の波が大きいと思うので、自分の感情をやり過ごすのが本当に大変で…。同時に、出てきた感情に身を任せると社会性が損なわれそうで、つい押さえ込んでしまったり(その分、夫にしわ寄せがいってしまうのですが)。

    苦しいって思ってもいいんですよね。
    愛する我が子が、愛する家族が、こんなに苦しい思いをしているんですもの。

    福祉関係、十分と感じられないところがあったり、うまく利用するのが難しいところがあり、またうちの子の場合には生活がまだ落ち着いていないためにサービスの利用もきちんと始められていませんが、
    使いやすいものを上手に使えるようになって、楽になるようにしていきたいです。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • kiririさん

    涙が出るような温かい言葉をありがとうございます。

    私が格別心が温かいとは思えません…。むしろ、私はこんなに大切でいとおしいものがあるということを教えてくれて、子どもに感謝しています。
    うちの子がこんなにいろいろ背負ってもなお生きて生まれてきてくれたのは、きっと私に会いに来てくれたんだと思っています。
    本当に親孝行な子です。

    実は、病院で信じられないような事故にあってけがをさせられたりという出来事もあって、子どもがつらい思いをするのが自分のせいであるという気持ちになることもたくさんありました。子どもに泣き顔を見せたくはないのですが、謝りながら泣いてしまうこともあって、弱い母親だなと思います。

    レスを拝見して、子どもの前ではもう少しがんばれるようになりたいと改めて思いました。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • ごじゃさん

    随所に温かいお気遣いに満ちたレスをありがとうございます。

    子どもを愛しく思えることが幸せだということ、気づきませんでした。
    我が子をいとしく思えないことは確かにきっと苦しいですよね。

    考えてみると、今でも、ベッドで眠っている子どものやわらかな肌にほおずりしたり、子どものにおいをかいだり、髪をなでたりしていると、本当にしあわせです。
    今回の入院前は、夫と3人、穏やかに暮らせることのしあわせを感じ始めていたところだったのですが、トピをたてたときは、病気のことが立て続いて、つらさでいっぱいになってしまったのだと思います。
    ごじゃさんのレス、少し穏やかな気持ちにさせてくれました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • 飛び雪さん

    丁寧なレス、ありがとうございます。
    出産時のトラブル、お気持ちを思うと胸が痛くなります。

    通園施設、早く通いたいのですが、自宅での生活を始めたばかりな上、乳児で注入も時間がかかる、予防接種もほとんどすんでおらず人の多いところに出かけられないなど、いろいろな制約もあって…。
    もともと私が人見知りで他人への警戒心が強い方だったり、神経質かつ完璧主義で自分でやらないと満足できないところがあったりするため、今も訪看さんを上手に利用できなかったり、ヘルパーの利用も二の足を踏んでいたりします。
    でも、いろんな方と接するようになると、そんな自分の生き方も、私の気持ちも、子どもも、いい影響を受けるんだろうなと思います。
    飛び雪さんは、いろんな人が家に入ってくることなどには抵抗はありませんでしたか?いろんな人々との出会いに戸惑いや苦労はありませんでしたか?

    温かい励まし、一つ一つ胸にしみます。
    毎日、子どもに好き好きかわいいと言ってはほおずりしているのは正しいんですね
    これからは、今までよりももっとたくさん、前向きな気持ちを子どもに話してみようと思います。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る
  • honamiさん

    重ねてのレスありがとうございます。
    皆様のおかげもあり今は少し落ち着きましたが、たぶんまた何度も苦難を感じることがあると思います。そのときは、またお力を貸してください。
    honamiさんも、ひとつでも多くの幸に恵まれますよう。

    ユーザーID:1357270507

  • トピ主のコメント(23件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧