小さな幸せ

レス117
(トピ主68
お気に入り137

生活・身近な話題

アジサイが好き

とぴを開いていただき、ありがとうございます。

3日前の夕方、ピンポーンとチャイムの音がしたので、
玄関に飛んでゆけば「25年の御米持ってきたよ」と知人・・
その2日ほど前にも、他の知人からも新米を頂きました。

主人とよく笑うのですが「我が家は、頂き物で生きている」と言うくらい
人様が様々なものを届けてくださいます。多い時は1週間毎日・・・
そして夏から今まで、3日にあげず素晴らしい出来の、
丸ナスや他の野菜を届けてくださった方、
庭木や花の苗を届けてくださる方も・・
こういう状態が我が家では、毎年繰り広げられております。

今まで、主人の病気や挫折も散々味わい、人間不信にも陥った事もありましたが、
こんな穏やかな日々が待っているとは、思いもしませんでした。

地域の様々な人から主人に電話が掛かってきますがいつも笑い声が聞こえてきます。
本当に楽しそうに話している姿を見ますと、何故かこちらまで嬉しくなり、
「幸せだな」と感じます。


皆様の「小さな幸せ」、お聞かせ下されば幸いです。

ユーザーID:6937718469

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数117

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 楽しいトピですね〜

    小さな幸せを考えるのって
    嬉しくなりますね〜

    私は難しい年頃の子供達が楽しそうに一日の話題をしてくれるとき。機嫌の悪い時もあり、その時はブルーです(笑)

    子供達が我が家の調子の悪い老犬を心配してナデナデしているのを見た時、

    子供達と生きてこれて良かったな〜って、幸せ感じます。

    家の中で笑顔が見られるって幸せですね。

    ユーザーID:6472968362

  • 電気様へ

    早速のレスありがとうございます。
    お子様たちに囲まれての幸せな様子が、
    目に見えるようです。
    難しい年頃って思春期でしょうか・・
    いつもは無口なのに、自分の思いを聞いてほしい時は、
    うるさいほど話しかけてくる・・・ありましたね
    機嫌が悪いと、とんがって・・そこがまた可愛い(笑)

    子供さん達に、なでていただいている犬は幸せですね・・
    私自身が、老犬の仲間入りですので良く解ります。
    歳を取り今までの様に元気ではないけれど、
    大事にされている事は、本当に嬉しく思っていますよ。

    お子様に取っても良い経験で、きっと思いやりのある優しい
    人になりますよ。

    家の中の笑顔・・やはり、これが最高ですよね。
    どんなにお金があっても、笑顔のない生活でしたら
    虚しいですよね。
    一日一日を大事に、幸せなご家族でいてくださいね。
    私も、々そうありたいと頑張ります。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • 良いトピですね

    小さな幸せ、ちょっと手の込んだ掃除をして、部屋を見渡す。
    綺麗になったな〜と自己満足。

    休日に庭の手入れを末っ子と一緒にしていると、
    少し前まで赤ちゃんだったのに、大きくなったねとたくさん声をかけられる。
    自分たちが越してきてから見てくれてたんだと気づく。

    娘がいつの間にか私の話し相手になっている。
    この子を産んだ時に願っていたことが叶っていた。

    初めて挑戦したメニューが家族に好評
    嬉しさは家族の笑顔からもらえる。

    人の楽しそうな様子を、楽しんで見ていられる心が
    自分の中にあることに気付くのも幸せである証拠かなと思います。

    ユーザーID:8792093336

  • ダッシュ様へ

    解ります、その感覚・・・普段手の届かない所や、
    台所回りを磨き上げた時の満足感・・・

    近所の方々ととてもよい関係でいられるようで、
    何よりですね。
    遠くの親戚より近くの他人とよく言いますよね。
    うちの子たちも、ご近所さんにどれだけお世話になった事やら、

    娘さんが、お母さんの話し相手・・母親にとって娘は
    喧嘩もするけれど一番近い存在ですね。
    何でも話せる良い親子関係でいられる事本当に
    お幸せですね。親を亡くし、しみじみと思います。

    お料理お好きなのですね。
    なんたって、お母さんのお料理が一番、
    家族の笑顔が見たいから頑張って料理、
    お母さんが一生懸命作ってくれたという、
    思い出を持てる子は幸せですね。

    人の楽しそうな様子を、楽しんで見ていられる心が
    自分の中にあることに気付くのも幸せである証拠かなと思います・・
    その一言につき、何故か嬉しく楽しいのです。

    こんな素敵なお母さんのおられるご家庭は、
    いつも笑顔に溢れているでしょうね。
    此の幸せがいつまでも、続きますように、

    ダッシュ様、良いお話ありがとうございました。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • 素敵な暮らしですね。

    素敵なトピをありがとうございます。

    考えてみたら、
    繊細とは程遠い私にも、いくつかありました(笑)。
    たまに行くコンビニで好きなパンが一個残ってたとき。
    ラジオを聴いていて好きな曲が流れたとき。
    ドラッグストアでクーポン券貰ったとき。
    着なくなった洋服を、
    別の服と合わせたら思いがけず似合ったとき。

    芋の煮付けがふっくら仕上がったとき。
    スーパーの特売で、
    好きな銘柄のコーヒーが安かったとき。
    隣のお宅の漏れ聞こえる子供の声が笑っていたとき。
    空が青いとき。
    小町が楽しいとき(笑)。

    トピ主さんのおかげでどんどん思い出して、
    書ききれなくなっちゃった(爆)。

    昔、
    先輩に聞いたのですが、
    若い頃は、
    「いいことがあることがしあわせ」
    だった。
    年をとると、
    「わるいことがないことがしあわせ」
    になるのだと。
    それを聞いたことはわからなかった。
    若かったから(笑)。
    でも今はわかるんですよね(笑)。
    なるほどなあと思って。

    多分心が硬くなるからこそ、
    フッと微笑むような「小さな幸せ」が愛おしい。
    やりきれないときこそ、
    いいことだけ数えたら幸せデスね。

    ユーザーID:8522065991

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • コーラル様へ

    コーラル様 レスあリがとうございます。

    「そう、こんなこと確かにあった」
    コーラル様のレス身ながら、うなずいています。

    何の変哲もない日々の暮らしの中で、
    人から見れば「えー」と言われるような事でも、
    自分にとってささやかな、幸せの時・・

    主人や家族の病気をする前は当たり前の日常、
    それが、一変しました。
    物質的な慾がどこかへ飛んで行きました。
    家族の笑い、自分たちを支えてくださる方々への感謝、
    こうして生きていることへの感謝・・・

    先週末も、知人がおいしいお菓子を持ってきてくださり、
    そして、親亡き後本当に良くしてくださる方から秋物の
    シャツやお菓子など沢山いただきました。
    いつも、気にかけて下さり嬉しい限りです。

    「わるいことがないことがしあわせ」・・
    コーラル様、本当にそうですね。
    悪い事は聞きたくないですよね。
    「やりきれないときこそ、
    いいことだけ数えたら幸せデスね」・・
    その通りです。

    空の雲、秋空を舞うトンボ、たわわに実ったりんご
    見ているだけで「幸せ」・・

    「一年の恵」

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • 食えれば幸せです(汗)

    お勤めから独立起業しましたが、食えない時がありました。家族を食わせるために借金が数百万になりましたが、完済しました。家族みんなが食えれば幸せです(汗)

    ユーザーID:6320815663

  • レスありがとうございます。

    ご家族、もしくは最愛の、
    かけがえのない人にご病気のかたがいらっしゃると、
    純度が増しますね。
    とてもわかります。

    昔、喘息の少年と話していて、
    「朝起きて普通に息ができるだけで嬉しい」
    と聞いたことがあって。
    息することに感謝しているこの少年の言葉は、
    私にとってどんな立派な人の言葉より響きました。

    何も持たなくても、
    若く健康な頃は、
    仕事や結婚、未来があります。
    それこそ「いいことがおこることがしあわせ」で。

    同時に手にしたものができて、
    若さや健康が遠くなると、
    「うしなわないことがしあわせ」になっていくんですよね。
    私は40代後半ですが、
    そんなことを思うようになりました。

    だから、
    「小さな幸せ」の意味がわかります。
    自分のハートを確認できるんですよね。

    変化も怖くない
    どこにいても「私は幸せでいる」という勇気も。

    「アジサイが好き」さんは自然を感じる繊細で豊かな人ですから、
    四季にそって、
    自然にそって生きておられる感じがします。
    人間も自然にそっていると。


    嵐もまた来ますねえ(泣)。
    怖いですがみんなと手を取り合って、
    「重装備で」乗り切りましょうね。

    ユーザーID:8522065991

  • 今は経営者様へ

    レスありがとうございます

    「食えれば幸せです」・・・
    起業され大変な事を乗り越え借金返済されたとの事
    本当にご苦労様でした。
    会社員の時は、毎月きちんと給与が入ってきて
    家族も不自由なく暮らせていた事と思います。
    それが一変した生活は、精神的にもおつらかったでしょうね。
    数百万円の借金をきちんと返されたとは本当に頭が下がります。
    「家族みんなが食えれば幸せです」・・
    これしかないですよね。私どもも様々な事に遭遇し、
    悔し涙を流した事も多々ありました。
    とにもかくにも何とか、生き抜いてきました。
    贅沢な生活など程遠い日々でしたが、
    そういう生活であったからこそ、ほんの些細な事でも
    「幸せ」と感じられました。
    赤々と燃えるストーブの中に放り込んで焼いたじゃが芋が、
    ほくほくしておいしかった事
    自分で取った小豆を使った「饅頭」のおいしかった事
    家族の笑顔に囲まれ幸せでした。

    今は経営者様道のりは遠く、試練は多々あると思いますが
    これからのご発展を心より祈念しております。
    どうかお幸せな人生をお送りください。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • コーラル様へ

    あなたの鋭い洞察力には感嘆させられます。

    「朝起きて普通に息ができるだけで嬉しい」・・
    これしかありませんね。
    実は、母を送る前年の暮れに「年内いっぱい持つか」
    と言われました。
    でも何とか持ち直してくれた大みそかの夜、除夜の鐘を聞きながら涙が・・
    それまでは只の年中行事にすぎなかったのですが
    「命ながらへ、新しい年を迎えられた」という感謝と、
    時は無限と思っていましたが、「今この時は2度と来ない」
    という畏れにも似た気持ちになりました。
    普通の事当たり前と思っていた事が、そうではなかった。

    「うしなわないことがしあわせ」実感としてわかります。

    昨年から今年にかけ、逆縁で3人ものお若い方が旅立たれました。
    親しくして頂いた方のご子息様たちでしたので、残された方の
    胸中を思いますとおかけする言葉も見つかりませんでした。
    自分たちの出来る事など、たいしたことではありませんが
    支えあい生きています。

    何気ない普通の生活が「小さな幸せ」なのですね。

    コーラル様や皆様と出合えた事と、

    今を生きれる事に感謝して

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • 収穫の秋

    この所の天変地異に、自然の猛威を感じております。
    自然の生態系が崩れてゆく事に、怖れを感じる事も多々
    あります。
    数年前までは、蜂を飼い蜜を取っておりましたが、
    自然環境の変化でしょうか、蜂がいなくなってしまったのです。
    そして今年、友人達とつくっていた蕎麦が昨年の半分の収穫量、
    猛暑と花を受粉させる蜂が少なかったのが原因と言われています。
    毎年、新蕎麦粉を手に入れる事が出来ましたが、今年はいつもより
    少ない量しか手に入らないと思いますと、切ない。

    自分たちで育てた蕎麦粉を使って蕎麦を打ち、
    これまた自家製ねぎの薬味と地場産の鰹節を使ったたれ・・
    これぞ、究極の楽しみ・・

    田舎暮らしの醍醐味を味わう事の出来る秋・・
    自家製の切干大根を使って作るお焼き、
    一度フライパンでさっと焼いてから、ふかすとしっとりして
    おいしいのです。
    ご飯代わりにパクパクする事も・・

    おいしいものがいっぱいある秋は、心も豊かにしてくれます。
    お金をかけずとも手をかけることで、生まれる喜びと、
    自分だけの小さな幸せの時・・・

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • 最近の小さな幸せ

    大好きな叔父が持ってきてくれた本(源氏物語の口語訳)を読んで、その感想を短歌に詠ったら、教室の皆さんにたいへん好評でした。

    いつも利用している通販でポイントがたまって、憧れの洋菓子をゲット。来週、近くに勤務している親友がわが家に遊びに来て、コーヒータイムを楽しみます。

    最近受けた健診の結果がとても良かったのでひと安心。

    こんなところでしょうか。私は母と2人暮らしで、在宅での仕事と家事をしております。基本3食手作りしていますが、夕食が無事終わり、キッチンでお皿洗いをしている私のところに、母が食べ終わった食器を持ってくる時・・ほんの一瞬なのですが、そのたびに幸せを感じます。

    トピ主様のお優しさの溢れたトピに、心温まる思いがいたしました。

    ユーザーID:9675950517

  • なでしこ様へ

    レスありがとうございます。

    なでしこの花、大好きですよ。

    最初種をまいて育てたのですが、その後は
    こぼれだねで毎年咲いてくれ、毎年楽しみに
    しています。

    「源氏物語」を読まれるのですか・・
    なでしこ様、只一言「尊敬いたします」・・
    そして短歌に詠まれたとの事・・文才があるのですね。
    私など何も出来ないまま、過ごしてきましたので
    世の中にはすごい人がたくさんおられるのだと、
    感嘆の日々です。

    おいしい洋菓子は、お友たちと召し上がる事により
    何倍もおいしく感じられる事でしょうね。

    健康診断の結果が良いという事は、
    節制された生活をなさっているという事ですね。
    健康でいれると言う事は、何よりの幸せですね。

    なでしこ様、読んでいて胸がいっぱい・・
    「母が食べ終わった食器を持ってくる時・・ほんの一瞬なのですが、そのたびに幸せを感じます。」・・
    こんなやさしい娘さんと暮らせるお母様は、本当にお幸せですね。
    お母様との穏やかな日々が、ずっと続く事を心からお祈りしております。
    どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • りんごの収穫

    久しぶりに澄みきった秋空のもと、りんごの収穫をしました。
    我が家にはたった3本だけりんごの木があります。
    2本は紅玉ですので、すでに収穫を終えています。
    残りの1本はフジ・・・
    この木は、リンゴ農家の方が育てた苗木で家に来た年から収穫できる
    木でした。今年で3年目・・りんごの木は専門農家では1年に12回の消毒を
    するそうですが、とてもそんなには出来ずにおります。
    春の花を楽しみ、迎えた収穫の秋なのですが、人間よりカラスが先に
    収穫祭・・・色の良いおいしそうなものをつついているのです。
    それも毎日・・・本当は、もっと寒くなって取りたかったのですが
    被害甚大にならないうちに取りました。その数90個ほど・・・
    色とりどりのりんごを前にして、思わずにっこり、自分の家で作ったという充実感と
    達成感・・
    何とか、自分たちでもできると言う事が解りましたので、来年はもっとりんごを、
    植えようかと考えています。
    秋の青い空と真赤なリンゴとコスモスの花・・・
    見慣れた光景ではありますが、今年は様々な事がありましただけに、
    普通の事が享受できる幸せを感じています。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • こんばんは。

    トピ主様、私の所にお心のこもったレス、まことにありがとうございます。

    初レスさせて頂きます。

    〔私の小さな幸せ〕

    ・本を読んでいて、著者と少しでも気持ちが共鳴したと思った時

    ・少し離れてるごみ箱に、一発でごみを投げ入れできた時

    ・続けて4時間以上寝れた朝

    ・ドリップ(紙フィルター)の珈琲が香り高く入れられた時

    ・マンションのエレベーターが自分の階で止まっていて、直ぐに乗れた時

    ・古本屋さんで、探してた本が見つかった時

    ・中古CD屋さんで、好きなアーティストの持っていないCDを見つけた時

    ・小学一年生位の子供達が、笑いながら元気に駆けて行った時

    ・小町で心を打つトピやレスに出会った時

    ・サッカー日本代表の本田圭祐が活躍した時

    ・イチローがヒットを打った時

    まだまだありそうですが
    今日はこの辺で…

    素敵なトピをありがとうございます。

    ユーザーID:2439265080

  • 案山子様へ

    案山子様、レスありがとうございます。

    ・本・・山本周五郎、五木寛之、モンゴメリが好きです。
    ・少し離れてるごみ箱・・うふふ、楽しいですね。
    ・続けて4時間以上寝れた朝・・実感として、本当にそう思います。
    ・ドリップ(紙フィルター)の珈琲・・いい香りがしてきそうです。
    ・マンションのエレベーター・・老後の事を考えますと羨ましいです。草むしり、雪かきが大変です。
    ・古本屋さんで、・中古CD屋さんで・・この感覚良く解ります、同じ事をしております。
    ・小学一年生位の子供達・・若いって素晴らしい
    ・小町で心を打つトピやレスに出会った時・・一日中心が温かくなります。
    ・サッカー日本代表の本田圭祐が活躍した時・イチローがヒットを打った時・・体が自然と反応し、芸術であれ、スポ ーツであれ、感動を与えてくれます。
     良きものを見たり聞いたりできる、平和な日本に生まれた事は本当に幸せです。
     案山子様は、感性の鋭い大人の感覚の方で、此処までに至るには様々な苦労を乗り越えられてきた、そんな気がいた します。
     

     此の幸せが、ずっと続きますように祈っております。
     

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • 美しい紅葉

    11月になりました。
    当地では、今紅葉が見頃です。

    今年は、猛暑が続き紅葉の色が心配されていましたが、
    心配はどこへやらの、美しい赤や黄色・・
    思わず「秋の夕日に・・」と口ずさみました。
    本当に、本当に素敵で爽やかな秋の日・・

    ここ数日来の寒さにより、より一層
    美しさがましまし、「美しい」の一言です。
    風が吹くたびに、落ち葉が落ちこれから
    掃除も大変になります。
    自分の家に木がなくとも、
    あちこちから、飛んできます。
    それを集めて、畑の真ん中で燃やし、
    なんとも言えない懐かしい匂いがします。
    田舎の風物詩です

    紅葉前線が過ぎると、
    冬に向かい一直線です。
    そろそろ、雪の心配をする時期になります。
    一番早くは記憶にある限り10月23日に雪が舞いました。
    「冬将軍」が来ますと、長い冬の始まり・・


    それまでしばしの間、紅葉の美しさに

    「小さな幸せ」を感じていましょう。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • さて炬燵をいつ出すか・・(笑)。

    我が住む小さな田舎町も11月になりました(笑)。
    紅葉の見頃はまだですが、
    街路樹のイチョウの木からは葉っぱと共にギンナンも落ちて、
    あの特有の匂い・・にちょっと閉口ではありますが、
    晩秋の空はどこまでも澄んでいます。

    「アジサイが好き」さんの文章は、
    いつも凛として清々しく真っ直ぐですね。
    あの懐かしい焚き火の匂いがするような、
    遠くの学校から童謡が聞こえくるような、
    そういう感じです。

    私も晩秋から冬が好きです。

    今日はちょっと寒かったんですが、
    町で、若い母親が、
    子供にブクブクとたくさん着込ませて手を引いている姿を見ました。
    多分ぎこちない優しさ、
    ただ、
    こういう優しさを持つ母親なら子供はちゃんと育つ、とぼんやりとしばらく見ていました。

    寒さはあたたかさをより感じますね。

    ある場所で聞いたのですが、、
    シャツの上にセーターを重ね着するとき、
    いつもシャツが丸め込んでしまう少年は、
    下に着たシャツを指で抑えてセーターを着ると丸め込まないと習ったとき、
    とても感動したそうです。
    母親がいれば、ごくごく自然に習得するようなことです。

    ユーザーID:8522065991

  • 錦繍の山々

    こんばんは。

    私の故郷北海道も、白い冬へと駆け足の日々の中、樹々が葉を落とす前、競う様に色付いている事と思います。

    この四季折々の移ろいが、日本人の感性を育てて来たのでしょうね。


    幼き日、母に連れられて紅葉狩りに行った記憶は、忘れる事はできません。

    貧しかったわが家ですが、せめて美しいものを子に見せてあげたいという、親としての気持ちだった事が、年を経た今分かる気がします。


    各々の人が、様々な思いの中で見つめただろう錦繍の秋が今年も過ぎようとしていますね。

    今年も残り二ヶ月。

    大過なく無事に、日々を過ごして行きたいと思っています。


    季節の変わり目、呉々もお身体ご自愛下さいね。

    ユーザーID:2439265080

  • 移る季節に

    トピ主様
    トピを読ませいただき、心が暖かくなりました。


    この連休も里帰りしています。
    昨年の夏父が亡くなり、母が一人暮らしになりました。
    「親孝行」と言える事ではありませんが、月に一度は実家に帰るようにしています。

    寒冷地の秋は足早に過ぎるので、もう冬の始まりを感じます。
    父が亡くなって、二度目の冬が来ます。

    優しかった父の姿を思い出す時、母と口喧嘩しながら台所に立つ時、改めて両親に感謝し、生きている「しあわせ」を感じます。


    当たり前に思う朝の訪れも、移り行く季節にも…「小さなしあわせ」をたくさん見つけられる人で在りたいと思います。



    トピ主様。
    素敵なトピをありがとうございました。

    ユーザーID:2694878666

  • 紅葉真っ盛り

    午前中まですっきりしない天気でしたが、
    午後になり回復してきました。
    朝のテレビで、避暑地軽井沢の紅葉をやっており、
    「もみじ」の赤の鮮やかさに、しばし見とれていました。

    多分、コーラルさんのお住みになる地とは、1か月ほど
    季節が違うのでしょうか・・・という事は南の国ですね。
    当地では、10月上旬から炬燵出しました。
    温かくて1度入ると出たくなくなり、いつの間にか
    うたた寝・・本当に気持ちが良いですね。

    美しい葉っぱが、風が吹くたび舞い落ちるさまは、
    映像に残しておきたいほど素敵で、シャンソンの「枯葉」など
    流れて来ましたら、想像力全開になりますね。

    冬将軍が来る前のこの時期は「秋の日はつるべ落とし」のごとく
    気ぜわしい時期です。畑の取り入れや、庭の整理・・・
    春から楽しませてくれた、花々を刈り取り耕し来年に備えます。
    花々との日々は、心に張り合いと豊かさを頂きました。

    日々の何気のない生活の中から、子どもたちは当たり前の事
    を自然と覚えてゆく・・大切な事ですね。

    こういう幸せの日々が、ずっと続いてほしいものですね

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • 忘れえぬ秋

    案山子様のレス、心ふるわせて読ませて頂きました。
    遠い日のお母様との「紅葉狩り」・・
    きっと案山子様の、終生の思い出でしょうね・
    今みたいに物があふれている時代ではなかったけれど、
    「母の愛」だけは今の時代以上だったかもしれません。
    「昔の人は偉かった」・・洗濯機も冷蔵庫も炊飯ジャーもない時代
    朝早くから夜遅くまで働いていた姿・・・感謝のしようがありませんね。

    実は毎年この時期になりますと、たまらない思いに駆られます。
    母が家で過ごした最後の秋、余りの紅葉の素晴らしさに「観に行こう」
    と言いましたら「つかれるから行きたくない」とそのままになり、次の紅葉は見る事はありませんでした。
    それが、ずっと心残りになっております。自己満足にすぎなくても、あの時紅葉を見せたかった・・

    貧しかったわが家ですが、せめて美しいものを子に見せてあげたいという、親としての気持ちだった事が、年を経た今分かる気がします。・・

    案山子様、本当にその通りで胸がいっぱいです。私どもも、同じような気持ちで生きてまいりました。「心」に染みいる良きものは大人も子供も関係ありませんね。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • ほっこりします

    今初産で、主人と2人っきりの生活がこれでラストだと思うとちょっぴり残念なのですけど、逆に今、このひと時の主人との生活が幸せでなりません。
    散歩中、なんてことはない思い出話を笑いながら会話したり、休日の朝の調理をちょっと手伝ってもらったり、最近また再開したお弁当作りに明日は何を入れてあげようか考えている時など……普通に送れるこの小さな幸せな生活が本当に幸せです。
    その時その時にあぁ今物凄く幸せだなぁ…ってしみじみ思うのです。
    勿論それだけではなく色々ありますが、それでもやっぱり彼と出逢えて、結婚できて本当に幸せだなぁ…って感謝します。
    外では辛いことも沢山あったし、今も味わいますが、主人が隣にいてくれるだけで頑張れます!
    悪阻の時期も忙しい中支えてくれました。
    そのお礼というわけではないのですが、いつまでも健康に過ごしてもらえるように体調の安定している今はお弁当を楽しんで作っています。
    ついでに私の分も一緒に。
    ランチタイムに同じご飯というのが離れてても一緒にいるみたいでこれもまた小さな幸せ時間となっています☆

    ユーザーID:8400262735

  • あんま小さくないかもしれませんが

    かわいいかわいい甥っ子が生まれました。
    写真見てはにやけます。

    今は彼一筋です(笑)

    美味しいご飯や楽しい映画は平凡かなぁと思いますが

    二度寝でしょうか(笑)

    ごはんがちょっと固いとき(赤飯とかみたいな固めが好きなんです)

    お通じあった時(ひどい便秘なんです)

    ドトールのコーヒー飲んだ時(寒くなってくると余計しみる)

    などなど。

    こうしてみると私結構幸せものですね(笑)
    気づかせていただいてありがとうございます♪

    ユーザーID:7700397390

  • 小さくて小さくて

    高尚なお話ばかりのところにお邪魔します。

    小さな幸せは、
    この時期になると寒いので、
    猫が引っ付いてきます。

    猫好きにとっては猫がべったりがたまりません。
    可愛くて、何枚でも写真を撮りたい程です。

    膝に乗った猫に、
    ヨシヨシと耳を掻いてやります。
    気持ちが良いので、
    目を閉じてゴロゴロと喉を鳴らします。
    至福の時ですね。

    お目汚しを致しまして、申し訳ないです。

    ユーザーID:4360063052

  • 蒼様へ

    レスありがとうございます。

    お父様をお亡くしになったとの事ですが、
    衷心よりお悔やみ申し上げます。
    日一日と寂しさが募っておりませんか・・
    「月日が忘れさせてくれる」と言われますが、
    それは、慰めの言葉であるという事を実感
    しました。

    お母様を里に残しての生活は、おつらいでしょうね。
    月に1度お帰りになられる、その心根に感動いたしました。

    私の周りでは、すぐ近くでも顔も出さないなどという事が、
    あちこちで聞こえてきて、寂しく思っておりました。
    「そんなに、しょっちゅう来なくても良いよ。家庭もあるのだから」
    なんて、お母様言われていませんか・・
    以前、入院中の母のもとへ顔出すたびに言われました。
    親っていつになっても子供の事を心配して・・

    これからますます寒くなりますが、蒼様が帰省される日の為にお母様、
    漬けものをこれからされるのではないでしょうか。

    「当たり前に迎える朝」・・蒼様、大事な人を失ってはじめて解る心持ですよね。
    お母様との楽しい思いでをたくさん作ってくださいね。
    蒼様、良いお話ありがとうございました。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • いちごミルク様へ

    今大事な命を宿されていると言う事ですが、
    おめでとうございます。
    読んでいるこちらが「こころほっこり」させていただいて
    いますよ。
    悪阻の時期も、支えてくださった優しいご主人様との
    一番幸せなひと時・・
    おなかの赤ちゃんと3人のお散歩・・
    今の時期は、人生で最もお幸せな時期ですね。
    ご主人さまに作った、お弁当と同じものを
    おなかの赤ちゃんと頂く・・
    幸せを絵に描いた様というのは、この事ですね。

    辛い事悲しい事を、乗り越えた先にまっていた幸せ、
    そして、もうじき生まれる新たな命・・・
    きっと今の幸せの何千倍もの幸せを、いちごミルクさんに
    運んでくれると思いますよ。
    命をかけ産む事により芽生える母性・・
    遠い昔の事ですが、はっきり覚えています。
    愛おしくて可愛くて、動物が我が子をなめるのが
    わかった気がしました。

    これから、寒くなりますがお身体冷やさないよう
    気をつけてくださいね。
    いちごミルク様ご家族が、いつまでもお幸せで
    過ごせます事念じております。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • けめ様へ

    レスありがとうございます。

    かわいいかわいい甥っ子が生まれました。
    写真見てはにやけます。

    今は彼一筋です(笑)・・・解ります・・◎

    2度寝でしょうか(笑)・・・解りすぎるほど、解ります・・・大きな◎

    ごはんがちょっと固いとき(赤飯とかみたいな固めが好きなんです)・・◎

    お通じあった時(ひどい便秘なんです)・・これまた良く解ります・・・30◎

    ドトールのコーヒー飲んだ時(寒くなってくると余計しみる)・・オ-ブルブル

    甥ごさんの誕生おめでとうございます。
    もう、本当にかわゆい・・無責任にかわゆいと言うところでしょうか。
    「親ばか」ならぬ「おばバカ」でしょうか・・・愛される子供がどれだけ幸せか
    近頃の悲しい事件を見て、深く感じます。

    愛するものがあり、おいしいものを頂き、そして快調なお腹があれば
    向かうとこ、敵なし・・
    視覚良好・・
    目の前に、いっぱいある幸せに、ほほ笑んでおられる、けめさん・・
    きっと周りにも、その幸せを届けている事でしょうね。
    何だか、温かい心が伝わってきますよ。
    幸せ伝道師けめさん、ありがとう。

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • 素肌のもも様へ

    初めまして・・

    可愛いこねこちゃんとの楽しい生活が想像でき
    こちらまで、心が温かくなりました。
    小さきものは、何でも可愛いですよね。
    家のご近所さんにも可愛いわんちゃんがいまして、
    お散歩の途中に名前を呼ぶと嬉しそうにしっぽを振りながら
    飛んできます。可愛いつぶらな瞳を見ているだけで、
    心癒されます。
    その、わんちゃんは車に乗るのが大好きで、
    良くお出かけしています。

    命あるものは動物であれ、人間であれ、植物であれ
    愛おしいものですね。
    そして大事な家族・・・
    そして、私たちを育んでいるこの自然と大地に
    感謝ですね。

    素肌のもも様、これから寒くなります。
    愛のねこちゃんとのお肌の触れ合いが
    多くなるのではないですか。
    朝起きたくなくなりそうですね。

    可愛い猫ちゃんとの素敵な日々が
    いつまでも続きますように・・・

    ユーザーID:6937718469

  • トピ主のコメント(68件)全て見る
  • 秋も深まりました

    初冬へと向かうこの時期の楽しみに、ジョージ・ウィンストンの音楽があります。今は「autuman」を聴いていますが、12月に入るとCDの選択は、「December」が圧倒的に多くなります。この音楽を聴きながら、ターシャ・テューダーやグランドマ・モーゼスの本のページをめくる時が、小さな幸せのひとときです。

    今朝も霧がでて、街は神秘的な雰囲気に包まれました。霧や雪はいつもの景色をすっかり変えてしまうマジシャンですね。一面の雪景色や濃い霧の中を、どこまでも歩いて行きたい衝動に駆られます。家族が起きてくる前に、コーヒーの香りがたゆたうリビングで、その時々の街並を眺めるのも楽しみのひとつです。

    秋が深まると、クリスマス、そして年末へと向かう華やかな街並が恋しくなります。数年前に父の介護が始まる前までは、よく東京に出かけたものです。年の瀬を控えた大都会の喧騒に身を置くことが好きでした。親しい友人たちとおしゃべりしたり美術館を訪ねたりショッピングを楽しんだり・・。地方都市住まいですので、自然は豊かですが、十分にその美しさを堪能できていないように感じます。トピ主様の暮らし、憧れます。

    ユーザーID:9675950517

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧