洗濯物を干す時に、方角を気にする母。

レス35
(トピ主3
お気に入り60

生活・身近な話題

まる

こんにちは。開いてくださってありがとうございます。
30代の主婦ですが、63歳の母が洗濯物を干すときに方角を気にします。
ベランダのある方角によりますが、前身ごろが東向きか、または南向きになるように揃えて干さないと駄目だ!と言います。

実家(関西です)に行くときは合わせるようにしていますし、自宅でもなんとなくそのようにしていますが本来どっちでもよくない?と思っているので(それよりハンガーのフック部分が手前と奥側どっちかにそろってないほうが気になる。取り込みづらいので)つい忘れてしまうとめっちゃ駄目出しされます。

何で?と理由を聞いても「とにかくそういうもんなの!」と言われます。一回「ちゃんと東向きに干さないなんてみっともない」というようなことも言っていたので作法と言うか、外から見る人に対するマナー的なものなのかな?とも思いますが、部屋干しでもこの法則は適用されるようです。引越し、産後等で私の家に手伝いに来てくれたときも「この家は厳密には南向きじゃなくてちょっと西に寄ってるからベランダは…」等としきりに気にしていました。

でも外で母世代を含むいろいろな人に聞いてみても「そこまで気にしてない」と言われます。今関東住まいなので地方ルールなのでしょうか?
単なる母のマイルールあるいは母の実家ルールである可能性もありますが、自分もそうすると教えられた方がもしおられたら、東か南向きでないといけない理由が知りたいです。

ちなみに実家の隣町に住む義母は帰省の折に洗濯物を見る限りあまり気にしていないようです。聞いてみようかな?と思ったこともあるのですが「こちらではちゃんとされていないんですね」みたいに取られるのも面倒で聞けていません。

ユーザーID:6655812008

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちの義母もそうですよ

    別居の義母宅で洗濯物干しを手伝って
    何気なくハンガーにかけて干した時、
    たまたま私が前身頃を西向きにしていたようで
    「前身頃を太陽の昇る方向に向けて干して。いつもそうしているから。」
    と言われたことがありました。

     普段の自分は言われてみたらあまり気にしていませんでした。
    母親からも特に指摘されたことなし。
    時間との戦いで干していることが多いので
    そこまで気にしていなかったし。

     義母は普段から縁起担ぎが多いタイプなのでその一つだと思っていました。
    お日柄などにとてもこだわりますので。
    3人で撮った家族写真は飾るなと言われたこともあります。

    ただ、確かにきれいにそろった方向で干していると気持ちが良いですね。
    干し方にも人柄が現れるようです。

    きちんとされている方なのではないでしょうか。

    ユーザーID:5827029422

  • 単に

    風水のようなものを強く信じきってる人ってだけかと思います。

    本人の範疇でやってもらうには全然良いのですけどね。
    他人の行動に影響するとなると考えもんですねぇ。

    すみません、解決してないですね。

    ユーザーID:1042071867

  • 昔から伝わるのは

    北向きに干さないってことですね。
    なぜかというと、ご遺体に着せる服を北向きに干すから。

    亡くなった方にすることで、生きている人にはしないこととして、他にも
    ・ご飯に箸を突き立てない
    ・屏風を逆さに置かない
    ・水にお湯を足して水温調節をしない
    ・着物の合わせを逆前にしない
    ・北枕で寝ない
    ・服を洗濯後に一度もたたまずに着ない
    などがあります。

    これはすべて、亡くなった方にすることなので、してはいけないよと教わりました。

    ユーザーID:7670336105

  • ようは北以外ということ

    洗濯物の正面を北に向けないというのは確かにありますよ。
    北向きというのは「亡くなった人の着物」を干す向きです。
    「北枕」と同じような縁起が悪いという意味だと思っています。

    気にする人は気にするし、気にしない人は気にしない。

    ユーザーID:1038233040

  • 大阪在住43年です。

    宮崎出身で人生の2/3を大阪で過ごしてる母が
    「洗濯物は北向きに干したらダメだ!」って言ってました。
    (実家のベランダが南北です)
    亡くなった方が頭向ける方角だからかな、って勝手に思ってます。
    根拠はなくてもダメだと言われたら気になるので私も気をつけてます。

    ただ、年子の実姉はこの話を知りませんでした(笑
    だから案外どうでもいい事なんだろうとは思ってます。

    ちなみに結婚後15年ベランダが東西の家にしか住んだ事ないですが
    西向きに干した事は一度たりともないですね〜。
    「絶対に」東向きです。
    誰かに何か言われた訳ではないですが多分今後も西向きはあり得ないです。
    何でだろう…

    ユーザーID:2341238121

  • 言われたことあります

    九州の義母が同じく服の前を南に向ける人でした。
    私が適当に干したらわざわざやり直されてて
    面倒くさ〜どうでも良いやん、と思いました。
    私は関西ですが、そんな事聞いた事ありません。
    義母宅は庭も広く、すきな方向に干せますが、
    私が住む土地ではほとんどの家がベランダに干していますので
    スペース的にも難しいです。

    ユーザーID:7727173237

  • タンスの中

    洗濯物ではないのですが、義母から洋服ダンスの中の衣服を南向きに掛けるように言われた事があります。結婚直後(20年以上前です)で私も若かったので、義母が洋服ダンスを開けて掛け直した時はビックリしました。心の中は「そんな事するんや!そんな事するんやーー!」と少しパニクってたので理由を言ってたかもしれませんが記憶にないです。結婚当初はいろいろ口煩い姑でした。
    洗濯物は南向きのベランダで自然と東向きに干してます。

    ユーザーID:9619982654

  • 子供の頃に母から

    おぼろげな記憶しかないのですが、「西は浄土がある方向だから、そちらに向けて着る物を干すのは縁起がよくない」と言われた記憶があります。「北は鬼が来る方向だから、対抗してはだめ」とも言われました(鬼門は丑寅なので、北東に向けるのがいけないのかなと、今は思っています)。子供心に理解したのは、昔の人は着物に、持ち主の魂が宿っていると考えていたのかなということでした。

    科学的根拠は乏しそうですから(昔の言い伝えには、「実は」と言うような科学的根拠があることが多いと思っていますが、洗濯ものを干す方向については、思いつきません)、トピ主さんがおっしゃるように「本来どっちでもよくない?」ということなのかもしれません。

    でも、私は気になるので、できる限り南向きまたは東向きに干すようにしています。縁起をかついでいるだけです。迷信と言われれば否定はできないので、そうしたくない人に強要することはしません。でも、もし、娘がいたら同じように教えそうです(実際には子供はいないので、誰にも教えることはないでしょうが)。

    ユーザーID:3031877170

  • 初耳です。

    お母さんと同じ年代で九州人ですが、初めて聞きました。
    地域性もあるのでしょうか。

    家作りの方角とかまでは聞きますが、洗濯物を干すまで方角を気にするのは
    大変でしょうね。
    思っただけで毎日神経疲れそうで・・・

    色物が色あせしない様に、裏返しにしたりなど気配りはしますが・・・
    皆さんどの様にされているのかしら。

    ユーザーID:8121499744

  • うちもです。

    タイトル読んだ時点で、うちの母の事かと思いました

    よくうちに来ると干してある洗濯物を見てこの向きじゃだめよ!とブツブツ
    言いながらハンガーの向きがあっちゃこっちゃと変えられてしまいます。
    うちも関東です。何がどういけないんだかよくわかりませんが。
    母本人も実はよくわかってないんじゃないかな。昔から言われてきたことを
    いまだに気にし続けているといった感じでしょうか。。よくわかりません。

    他にもありますよ。仏滅などもすっごく気にしますし、新しく買ったものを夜使い始めることも
    嫌がります。神社大好き、何かあると神社行ってます。
    寝るとき、北向きはもちろん駄目!です。

    とにかく こっちとしてはかなり迷惑だし疲れますね。
    その点、義両親は、やはり関東ですがまーったく気にしてない様子で
    楽です。

    ユーザーID:2031674836

  • 由来は知らないのですが

    たしか死んだ人のお洋服を北向きにかけておく、というのを聞いたことがあります。
    なので北向きに干さないようにと言われてきました。

    あと、干す方向も、朝日がちゃんと当たる方が乾きが早いから東向きにというのも聞きました。

    そういうもんなの、と言われるとどっちでもいいじゃんって思いますけど
    その向こう側にはなにか由来があるのかもしれませんね。

    田舎では干す方向を気にする人、けっこういますよ・・

    ユーザーID:2229530711

  • 気にします

    41歳。

    気にしないんですか?

    ハンガーの向きも揃えるしクローゼットの中も方角は考えます。

    几帳面ではなくズボラです。

    太陽信仰や死に装束とかの概念が怖いんです。

    勿論ベッドの向きもです。

    風水的に北枕がいいのは知っていますが…

    ユーザーID:2923971541

  • 私も言われました

    同じく関西です。
    私が結婚して、家を出る時「洗濯物は〜」と教えられました。
    朝に屋外に干すことが基本にあるので、洗濯物の「表をお天道様に向けるのよ。失礼でしょ」って感じで、言われました。

    一応気にして干すようにはしてますが、100%ではありませんね。
    服の前後ろより、風の通りを優先して干してます。
    うるさくは言われないですが、たまに「反対向けて〜」と言われます。

    詳しく理由は聞きませんでしたが、きっと母もそう教わって嫁いできたのでしょう。
    ちなみに母は、70代です。母方の祖母は明治生まれです。
    想像するに、綿素材の着物を脱水機などない時代に干すとなれば、お日様に向けて広げるのが、一番よく乾くと思います。
    ハンガーなど使わず、物干し竿に袖から袖に通しT字の形で干す、ってサザエさん家でもしてますよね?

    ベランダなどで、コンパクトに干す時代となれば、あまり意味はないかもしれないですが…
    そういった時代の名残が、今もしきたりのように、受け継がれているのかもしれませんね。

    ユーザーID:2477267232

  • 詳しくは忘れましたが・・・


    私もまだ小学生になる前の小さい子供の頃、洗濯物を干すお手伝いをしている時に母から言われました。

    ちなみに大阪出身です。

    詳しい理由は忘れましたが、亡くなった方の着ていた衣類だったかなにかを干す時に前身頃を北に向けてほすから・・・というような理由だったとなんとなく覚えています。

    それからなぜだか今までずっとその教えを守っています。

    ユーザーID:5589057239

  • え″

    そうですか
    ご存知なかったですか?

    東と南はお日さまが早く上がりますよね。
    早くお洗濯ものが乾くから効率がいいでしょ。
    西日が当たる夕方は湿気るだけで
    北は日当たりが悪いでしょ。
    お部屋の中も同じことがいえますね。

    そういうものです。

    また仏教?的に北向き、西向きは
    あまり縁起がよろしくないとか

    そういうものです。

    東北地方の人間ですが
    私達年代アラフォー
    は小学生で身に付いている

    そういうものです。

    ベランダに干された洗濯ものが
    北向きだったりすると
    なんかそっぽむいてるみたいで
    「ぷっ」微笑ましいというか

    そういうものです。

    ユーザーID:0067779833

  • うちの母と似ています。

    お母様は強迫性障害ではないでしょうか。
    うちの母は強迫性障害があり、他者には理解できないマイルールがあって、それを必ず実行しています。
    母の場合は、冷蔵庫のドア、ふたや引き出しは、数を数えながら何回もあけたり閉めたりしてやっと最後に閉め終わるというルール、あと、物をしまうときはそれをなでながら数を数え、自分で決めた回数までそれをやらないと物がしまえません。
    これは、不快な存在である強迫観念を打ち消したり、振り払うための行為で、不合理なものですが、それをやめると不安や不快感が伴うためになかなか止めることができないそうです。他者には理解できなくとも、自身には何らかの意味付けが生じている場合が多いそうです。

    ユーザーID:4431770236

  • マイルールに一票

    いわゆる家相とか風水とか、そんなことなのかな?
    でも理由を聞いても「とにかくそういうもんなの!」程度のことなら
    結局は確固たる理由なんか無いのではないですか。
    整然と揃ってる感じが好きでその様子に満足するとか。
    洗濯バサミの色にも拘る人がいるっていうしね。
    きちんとしてると言えば聞こえは良いけど
    あんまり意味が無いことを躍起に拘ってるようで、少し滑稽にも思えます。
    ただの拘り、マイルールなんじゃないのかな?

    私はむしろ、それを避けて干していますよ。
    東向き南向きに洋服の同じ面だけを向けていると
    その側だけ早く色褪せしていきませんか?
    私の場合は、拘りではなく、干す手順でなんとなく
    同じ向きで干す癖があったのですが
    ある時はたと、同じ面だけ早く焼けてると気が付きました。
    そりゃそうですよね。洋服も日焼けと同じです。
    午後遅くまで干せば、裏側まで
    まんべん無く色褪せが進むのかも知れませんが
    夕方まで片付かないのは、それこそだらし無くて嫌なので。
    それからは意識して同じ向き干しは避けてます。
    お母さんとは逆です。
    日々バラバラに拘っています。

    ユーザーID:8319961482

  • 関西在住です

    私の義母も、気にしてます。

    洗濯物もそうですが、洋服ダンスの中で背広類を吊る「向き」も、身ごろの前が東か南向きになるように…と教わりました。

    私は大阪出身ですが、そういうことを知りませんでした。
    夫の家は代々商売(建築)をやっているので、ゲンかつぎとか、風水など方位の関係かな?と思っています。

    ユーザーID:2021760676

  • 死者の弔い時に干す白装束の向き

    私は祖母に、亡くなった方を送るときに着せる着物は、「北向きに干す」「乾いた後にたたまずに着せる」と教わりました。

    「なので生きている私たちの服を北向きに干したり、そのあとたたまないまま着てはいけないよ」と言っていました。

    西向きは構わないのではないかと思います。

    ユーザーID:8661394725

  • 北枕?

    うちの母親(戦前生まれ)も、頭側(ふたつ折りで竿に干す場合)が北に向くのがなんとなく嫌だと言ってます。
    我家の物干は南西向きなので、頭側を北じゃない方向に干すといつも同じ部分が日焼けしちゃうんですよねー
    (裏返して干してますが、やはり決まった箇所が傷み易い)。
    私は全然気にしてませんが。
    そもそも反対向きに干したって、真北になる訳でもないし・・・
    「北(方角?方位?)」を意識するあまりのマイルールではないですか。

    ユーザーID:0716710848

  • 50歳代主婦ですが

    私も方角を気にしますよ。
    お母様と同じで、東向きか南向きに干しています。

    私の両親や祖母も気にして、逆に干すのは
    亡くなった方の物を干す時だからダメと言われて育ちました。

    私の近所を見渡しても、逆の干し方が多いです。
    聞いてみると、洋服の前が日に焼けて色あせしてしまうから、だそうです。
    それじゃあ、後ろが日に焼けても良いのか、とも思いますけど
    お母様がそこまで言われるのですから、従っておいたらいかがですか。

    ユーザーID:1928964639

  • 60代ですが、初めて聞きました。

    洗濯物の方角…気にしませんでした。
    下着は人目に触れないように、くらいでしょうか。

    昔からの言い伝えには必ず根拠があります。
    それを言わないのは、曖昧な記憶だからではないですか。

    理由があったとしても、自由で良いじゃないのと思いますよ。
    そんなのに構ってられません、毎日ねえ。

    ユーザーID:0133181098

  • 北向きは死人のかけ方

    だからでしょうね。

    洗濯物以外、部屋にちょっとかける、クローゼットにしまう時も北向きにはしません。

    小さい時からずっと叩き込まれて来たので。関西です。

    でも、中国地方出身の70代の方が知らなくて、驚きました。

    絶対と思っていたけど、色々なんだな〜っと思いましたね。

    ユーザーID:5038393086

  • トピ主です

    皆様レスありがとうございます。

    仏様への作法だからいけない、というご意見が多いですね。
    西も仏様がいらっしゃる方向だから何か関係あるのかもしれませんね。
    太陽の昇る方向に、というのも言っていました!レスを見て思い出しました。

    確かに幸子様のレスのうち
    屏風を逆さに置かない
    服をたたまずに着ない
    以外のことは母から言われてました。お葬式のときにすることだからいけない、とも。
    屏風はそもそも家になかったので聞く機会がなかっただけかな。
    母は残念ながらあまりきちんとした性格ではなく、仕事と育児で忙しかった一時期は取り入れたままの洗濯物が散乱した部屋が一つありました。そこから拾ってきて着たりしてましたね…なのに干すときの向きだけ気にするので違和感がありました。

    私もその類の縁起担ぎなのかな?と思って母に聞いてみたことがあるのですが「そういうことじゃない」と否定されました。
    母方の祖母から母に伝達されるときに、このルールだけ何故か理由までちゃんと伝わってなかったのかもしれませんね。祖母はもう故人なので確かめることはできませんが。

    ユーザーID:6655812008

  • トピ主です。2

    北枕やご飯に箸を刺さない、というのは有名ですが洗濯物の向きは住宅事情の変化もあり、段々と忘れられつつある作法である…ということでしょうか。

    水にお湯を挿す、というのも湯灌のときの作法だからいけないと母から聞きましたが、給湯器が一般的になった現在では教えられる機会も減っていそうですね。

    ユーザーID:6655812008

  • トピ主です 3

    さらにレスいただき、ありがとうございます。

    お天道様、太陽信仰というご意見もありましたね。お日様が昇る方向、と母はいっているのでひょっとしたらこちらのほうかも知れません。

    以前
    母「逆に干すと失礼だから駄目」
    私「誰に?」
    母「知らない」
    私(何だそれ…)
    というやりとりがあったことを思い出しました。

    その場合もやっぱり母自身が謂れをちゃんと教わってないか、忘れてるということになりますね。母方の祖母とは不仲だったのであまり会話がなく、こうしたことを聞く機会がなかったのは今にして思えばもったいなかったような気がします。

    私自身はどっちでもいいのですが言っている本人にもよく分からないことで注意されるのにモヤモヤしてまして。何かしら由来があるのだ、と分かれば忘れることも少なくなりお互い嫌な思いをすることも減るかな、と思います。

    あと、乾きが早いから、という理由を挙げてくださった方もいましたね。
    実は私もその理由かなと思って同じシャツを違う向きで干してみたことがあります。
    結果、特に有意な差は認められませんでした。脱水かけてたからかな。

    ユーザーID:6655812008

  • 初耳です

    そういうことを気にする人が

    風に吹かれてクルクル回ってる洗濯物を見たらどう思うんでしょ…


     

    ユーザーID:9109694989

  • 私も

    東京出身 50代主婦ですが、私も風水とか関係なく洗濯物は南か東南に向かって干しますよ。

    理由は単にお日様に向けたいからとか、何事も前向きにって思っているからです。

    よその家であっちこっち向きやよれて干してあるのを見ると、何だかお人柄が自ずと知れる感じすらします。

    ユーザーID:8415008213

  • 先日

    読んだ漫画の本に
    「北は厄災を受けるから南向きに干す」
    「家族が元気にに暮らせますように」という願いを込めて一手一手に祈りを込める

    と書かれてました。
    これを読んだときに 「洗濯=お母さん」ていうのがイメージにあるのは当たり前なんだとちょっと衝撃を受けました

    蛇足ぽくてすみません。

    ユーザーID:3093468373

  • 洗濯物はたたまないと

    干し方について、子どもの頃お手伝いをして言われたような気がします。理由までは聞きませんでしたが、前身頃を南に向けてと、言われたような気がします。

    それよりも、洗濯物はたたまないとダメと言われました。そのまま着るのは死んだ人だからと。
    ワイシャツなど、クローゼットにつるしたままにしておきたいけれど、ちゃんとたたんでタンスにしまっています。

    子どもなど、気に入ったシャツを洗濯した翌日に着たくて、物干しからそのまま着ようとするので、なんでもいいから簡単にたたんで着なさいと、言っています。

    ユーザーID:5014600534

レス求!トピ一覧