駐在員妻の小さな悩み

レス27
(トピ主1
お気に入り117

家族・友人・人間関係

クリーム

夫の仕事で欧州駐在に帯同しているクリームです。

滞在地は非英語圏で日本人は少ないのですが、日本人付き合いが密接な雰囲気です。
現地語に堪能な夫の上司夫人がまとめ役で、週1回頻度で平日ランチ会があり、月に1回は少し遠出して観光に行きます。
我家には幼稚園&1歳の子供がいて、お手伝いさんを2週に1回程お願いしています。

郊外観光の際は、暗黙の了解で、乳幼児が一緒だと足手まといになるので、お手伝いさんが来る予定の時だけ、皆さん参加するようにしていました。
上司夫人も多くの方が参加出来るようにと、小さいお子さん持ちのお手伝いさんの来る曜日に合わせて、企画を勧めて下さること多いです。
ただ私は当地で車の運転をするので、優先的に私の都合に合わせられていることが多いように感じます。

ここ数回のことですが、我家にお手伝いさんが来る日に観光が実施されたので参加しました。
その際にAさん(他社)が1歳のお子さんを連れて来られるようになりました。
Aさんは我家の車に乗り、我子のチャイルドシートに座って行きました。
観光地では子供が入れるようなレストランに入ったために、今までのようなお洒落なレストランでなくなり、
雑貨屋ではお子さんが商品を触りまくるので順番に入店することになりました。

今回の件で、他人のお子さんを乗せるために、我子を留守番させているような状況&更にシッター代まではらっていることが不満です。
気遣いの出来る上司夫人がそこに気付いていなとは思えず、「お子さん不参加とははっきり言えないのよ、よろしくね」とおっしゃったのが、
ますます釈然としません。夫は月1回位なら波風立てないほうがいいと言います。

仲の良いコミュニティーだと思っていたのに、この状況に誰も疑問を持ってくれないことが疑心につながり、不満を漏らすのも怖いです。。

ユーザーID:6892273525

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    困った問題となりましたね、あとどのぐらいの滞在かにもよりますよね。

    1 わずかなら(あと一年ほど)、我慢します。

    2 まだまだ続くのであればその方(お子さん持ちの方)が参加されるときはこちらもさりげなく不参加(何気ない意思表示)

    3 自分も二人の子供を連れて行く(私ならできませんが。)

    4 その方にさりげなくベビーシッターの存在を伝える。

    どちらにしても難しい問題だと思います。
    感情が表にでると今後のお付き合いが難しくなるので、気をつけないとね。

    今後の付き合いをダメにしてしまった者より

    ユーザーID:6279703627

  • 何も言わない

    駐在生活をつつがなく過ごすには、思っても言わないということは非常に大切だと思います。

    私だったら誰が読んでいるか分からないので、トピ主さんのようなトピを立てることさえしないと思います。

    ユーザーID:5887982625

  • ご主人の言われる通りでは?

    週一回のランチ。お手伝いさんは隔週。月一回の遠出では観光地のおしゃれなレストランで食事。

    庶民には手の届かない優雅な生活ではないでしょうか。この生活水準をトピ主さんに提供しているご主人が言われる通り、月1回のことなら我慢されたらどうでしょう?

    駐在員妻コミュニティーなんて夫の序列がそのまま反映されるわけですし、ここは上司の奥様の言われることを素直に聞くしかないのでは? それがご不満であれば、ご主人の会社に頼らず自分の人脈でお友達を作り、その方たちと平等に行動されるのが良いと思います。

    ユーザーID:0139980430

  • 解決策を検討してみましょう

    私もかつて短い期間ですが家族で欧州におりました。
    日本人の多い国でしたが、それでも独特の日本人妻のコミュニティーというのが出来上がります。
    私は新参者にも関わらず、現地の言葉を日本で教えていたということもありとんでもない頼みごとをされたこともあります。(車の売買に通訳として付き添って欲しい、等)

    さて今回の件ですが…
    月1度車を出すことは了解しているのですね?
    では、その時だけチャイルドシートを取ってしまうというのはどうでしょうか?そして、シッターさんを雇うことを提案してみては?
    欧州ですと、子ども連れでは行けない場所も多いと思います。こちらの都合というよりも郷に入っては郷に従えで、それを教えて差し上げるのも親切じゃないでしょうか。
    1歳児を連れてくる奥様は他社の方のようですし、個人的にはっきり言いましょう。
    「いつも子どもは皆さん連れて行かないの。だからうちはシッターを雇っているのよ。」でいいと思います。

    ユーザーID:7695661141

  • その奥さんのバックグラウンドの問題かもしれない

    クリームさんが遠慮されているのに、お子さんを連れて参加してくる奥様がいるのは変ですね。

    そもそも「子供を連れてはいけない」という暗黙の了解を、クリームさんはどこで了解してきたんですか?
    その奥様が同じようには了解していない理由が何かあるはず。

    たとえば、上役から「子供はなしで」などという話があったのだろうと私は読んでいたのですが。
    もしそうなら、子供を連れてくる奥様が了解していないのは、その話を聞いていないからでしょうね。
    もしや、その奥様に対し、誰も文句を言えない背景が何かあるのでは?
    たとえば、その奥様が日本人コミュニティーで幅を利かせている会社の重役のお嬢さんだとか。
    もっと直接的に、上役の親戚だとか。
    もしそうなら、誰も文句を言えず、クリームさんに雑用がいってしまう理由も分かります。
    若い子に押し付けようって腹です。

    クリームさんの旦那さんに累が及ぶことを恐れなければ、
    「実は私はこういう事情で子供を預けて参加しているんです」と
    その奥さん本人に言ってしまうのも手。

    コミュニティから弾かれてしまうかもしれませんが、パシリになるよりまし。

    ユーザーID:6406052164

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ならうちも今度から連れて来るわ

     と、私なら言ってしまいそうです。
     私も欧州在住で日本人会もありますが、面倒で一切お付き合いしていません。
     
     他の人が乳幼児連れで来るのなら、トピ主様も連れて行けばいいです。
     それでまた問題になれば子連れはダメと新たにおふれが出るでしょう。
     
     週1のお食事会に加え月1の観光・・・
     トピ主様にとってそれが気分転換になったり心から楽しめていることを願います。
     そうでなければ私だったら拷問に近いですし
    うわべだけのお付き合いなら一人でいる方がずっと楽と思ってしまいます。

    ユーザーID:3010851848

  • 不公平感ありますね

    釈然としない気持ちよくわかります。
    リーダーの奥さんは、シッターさんが来る日をご存じの上で予定を組んでいるんですか?
    トピ主さんのお子さんが来た場合困るといった感じですか?

    狭い世界なので波風立たないよう、それとなく状況を変えていくことをお勧めします。
    例えばシッターさんを突然断ってしまうとか、そのお出かけ自体を断るなどして。

    ユーザーID:9853038354

  • 欧州在住です。永住組なのでご心配なく。

    まず「Aさんのお子さんが来られるときは私の子供も連れて来てもいいですか?」という質問はしたことがありますか?それなら別に波風は立たないと思うのですが。上司夫人は「さていつまで察してちゃんを続けられるか」と序列を確認しているのでしょう。

    ユーザーID:6499835103

  • トピ主さんもお子さん連れで

    >優先的に私の都合に合わせられていることが多いように感じます。

    という事で

    >お子さん不参加とははっきり言えないのよ、

    と言われてしまい

    >この状況に誰も疑問を持ってくれないことが疑心につながり、不満を漏らすのも怖いです

    という事なら

    トピ主さんも1歳のお子さんを連れていらしたらいかがでしょうか。
    「最近Aさんがお子さん連れだから子連れでも良くなったのかと思って」と。

    それでトピ主さんが誰かに何か言われる様な事があったら
    その人にAさんにも同じ事を言ってもらいましょう。

    シッター代を払って、お子さんをお留守番させているのに
    他所のお子さんを乗せて連れて行くなんてモヤモヤして当たり前だと思います。

    ユーザーID:7519078268

  • 素晴らしい

    とぴ主さんが今、不満を漏らさずに頑張っていrっしゃることは素晴らしいことと思います。

    他社の奥さんだけが子連れでいらして、そのために色々不便を強いられるというのはご不満でしょうけれど、ご主人も、気づかいが出来る上司の奥様も、’よろしくね’と言ってくださるんですよね。

    他社の方とのことで、色々気づかいが必要なのかもしれませんね。ご主人など働いている人たちはもっと色々な我慢や付き合いをしていると思います。個人的なご不満はともかくとして、一度ご主人に○○社ってあなたの会社とはどういう関係にあるの?とか、少しだけ社会的なご質問をなさってみてはいかがでしょう。

    上司夫人も、貴方がお付き合いを優先してくださっていること、気づいていると思いますよ。

    ユーザーID:2939381072

  • 会社の接待ですね〜

    その上司夫人が、あえて他社のAさん母子を呼んで、いろいろもてなした。
    普段は、幼子を連れて来る事など無いのにです。

    明らかに、会社関連の接待ですね〜

    会社で夫の評価を上げたいのなら、このような事は進んでやるべきです。
    上司夫人には、それとなく夫もいろいろ協力してくれている事を伝えましょう。

    ユーザーID:6589156124

  • わかるな〜

    分かりますよ〜。主様の釈然としない気持ち。

    でも、人間関係をおさらいしてみると、主様と取り纏めの奥様は旦那の上下関係の影響を受けています。取り纏めの奥様にしてみたら、主様は部下の奥様、、、つまり格下。

    で、その子連れの奥様は他社、その子連れ奥様の旦那様は取りまとめ奥様の旦那様との繋がりがあるか
    または、今後深めていきたい関係か?

    なので、格下の主様に我慢させて、子連れママさんを接待しているのでは?

    狭いコミュニティーは誰と誰が繋がるか本当に分かりません。愛する旦那様のためにここはこらえるのが得策かな、、、どうしても納得いかないなら独り立ちするか。現地幼稚園にして日本人と距離を置く
    。でもあまり現実的では無いですよね。

    気持ちを切り替えて。接待した後は旦那様に甘えて美味しいもの食べにいって下さい!

    ユーザーID:7643414897

  • それは酷い。。。

    滞在期間が決まっているのでしたら、ぐっとこらえて我慢したほうがいいと思います。
    しかしこれから長期に渡るようでしたら、早めに逃げ道を作った方が良さそうですね。

    多少の波風が立つのを恐れないのであれば、「私も子連れで参加しますので、皆さんのご都合で日程を決めて下さい。その際にはどなたかの車に同乗させてくださいね」と言ってしまえばいいのです。

    もしくは「子供を預けてまでの参加は気が引けますし、とはいえ子連れでは楽しめないので、次回からはランチ会にのみ参加します」でしょうか。



    これから海外駐在に帯同する身としては、考えさせられる事柄です。。。

    ユーザーID:8967422960

  • 海外小町

    私なら、直接、他社の奥様に、「ごめんなさい。小さい子を乗せるのは、更に気をつかうので…。」と、お断りします。
    自分の車にさえ乗せなかったら、そこまでもやもやしないし、関係ないでしょう?
    もしそれがしにくいのであれば、遠出の観光は今後、全て不参加にします。
    体調が悪い、子供がちょっと体調が悪くて心配、何だって良いじゃないですか。

    皆さん、気付いている方はいますよ。でも、友達じゃないですもん。そこは、スルーする方が殆どでしょうね。
    自分が、誰ともトラぶらず、夫の出世に悪影響を及ぼさないよう、うまく立ち回ることが第一の世界ですから。

    ユーザーID:2414103604

  • よくある話ですね

    まず夫に従い、上司夫人に従うのが得策です。
    夫がそう言い、状況を目の当たりにしている上司夫人が動いてくれないのなら、そうする方が良い理由がありそうです。そして、疑問を持ってくれない他の人たちのことは忘れるしかありません。いろいろ思うところはあっても口に出せない立場というものがあることでしょう。海外に限らないと思いますが、日本人社会では、正当でも波風を立てた人が悪い人ということになる場合が多く、あなた自身が’不満を漏らすことも怖い’理由がここにあります。事なかれ主義、きれいごとの羅列で、臭いものには蓋をして、気楽に優雅に暇つぶししつつ任期が終わるのを待っているのが駐在員夫人コミュニティーです。機嫌の悪い人は嫌われます。でも、どうしてもがまんできないようなら、そして、力関係が余程不利でないなら、明るく、簡潔に、気が進まないと言って車の運転は”ご遠慮”しましょう。”ご遠慮”させてもらえないなら、月一回と割り切って、目をつむるしかありません。

    ユーザーID:2738550722

  • 自分も子連れでいく

    「今まで遠慮しておりましたが、子連れでもOKだったんですね〜。
    ご迷惑おかけします〜」

    と明るく言って、その子連れママと仲良くすれば、万事解決…

    ユーザーID:5442664499

  • 自分も子連れで

    元駐在妻です。

    駐在は華やかな面もあるけど、人間関係はとても狭いので気を使いますよね。
    今回、子連れで同行された奥様は会社の取引先の方なんでしょうか?
    であれば、上司の奥様の今回の行動もなんとなくわからないでもないです。かと言って、トピ主さんに何のフォローもないのは問題だと思いますが。
    子供がお手伝いさんといるのを嫌がるようになり、自分も連れて行かざるをえないという感じで上司の奥様に伝えるのはどうでしょうか?もしくは他の日本人と関わりのないお手伝いさんであれば、思いきってお手伝いさんに辞めてもらうか、ですね。

    あまりストレスためないうちに何とか解決できるといいですね。
    異国の地では何かと思い通りにならないことも多いし、知らない異国間に疲労が蓄積されますので。

    ユーザーID:2055046572

  • 貢献しておく

    少し理不尽ですが、やはり題名のように小さい理不尽だと思います。
    「自分の我を通す人」より、「チームに貢献する人」になっておいたほうが、上司夫人や周りの人はあなたに感謝すると思いますよ。
    後でお手伝いさんの賃金より大きな価値の物があなたに大きく返ってくると信じて、子連れさんにおおらかに接してあげてはいかがでしょうか。

    それにしても、私は会社つながりの密接な場に子どもは連れて来ないですね。予想外のアクシデントを子どもは起こすものですから。それで気まずくなってはたまりません。
    だからクリームさんもそのままで大正解だと思いますよ。

    ユーザーID:4978037973

  • 確かに釈然としませんね。。。

    確かに釈然としませんが、
    旦那様の立場の考えるなら波風立てなくないお気持ちよくわかります。

    もしかして、Aさんだけ経済状況が違って預けることができないとか?

    私ならもう少し様子を見て
    ほかの子供を預けている参加者がぼちぼち文句を言い出すのを待って見ます。
    ちょっとずるいですが他力本願。

    あなたの運転を頼りにしての企画のときに、
    シッターの都合など嘘をついて
    次回の参加をじらしてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3821205114

  • Aさんが…残念な人

    なんだけど、これはチャンスでもあります。

    「今後も子供さんと一緒に参加するひとがいるのなら、我が家も子づれで参加したい」と言ってみては?

    もともとハッキリ決めていなかったのだから、子連れ観光組と子供無し観光組に分かれるかもしれないじゃないですか。自分で不満を飲み込んじゃいけませんよ。

    ユーザーID:6977263958

  • Aさんの立場によるでしょ

    「他社」って全く関係ない企業なのかお得意様なのか
    あなたのご主人の会社より上か下かで対応は全くちがって来るでしょ。
    (露骨ですみません)
    それにAさんが上司夫人の「お気に入り」かどうかです。
    なんの義理もなければ得にもならないのに
    特定の「お仲間」に異常な気遣いや執心をすることって
    駐妻にありがちですから。

    いずれにしても「自分も子供を連れて行く」のはやめたほうがいいです。
    それならば「シッターはしばらくお休み」ということにして
    参加しないほうが懸命です。

    ユーザーID:1368682082

  • 部下としてお付き合いに尽くします。

    思いがけずたくさんのレスを頂きありがとうございます。

    Aさんのご主人様と夫の会社は特に利害関係がない関係です。ただ両社とも駐在員を多く出す比較的規模の大きい会社で、
    当地の日本人の中で強い派閥を持っている印象です。お互いに仲良くしておきたい関係であると思います。

    「子連れ不可」というのは、夫の前任の奥様から申し送りがあり、同じ社の若手夫人もそのように言われてきたということです。
    特に規約があるとかいうわけではありません。
    そういう点でAさんの会社は最近若い駐在員が急に増えてきたこともあり、その点が曖昧になっているのかもしれません。
    ただ上司夫人が他社の方に注意するような立場でもないのもわかっています。

    今までは子連れが入れないようなレストランや工芸店を訪ね、非常に貴重な時間を共有させて頂いていました。
    ただ子連れが増えれば、家族とでも行けるような場所になってしまい、行く楽しみも半減しています。
    実際に私の立場と関係なく、子連れとは別行動にしたいとの声もあるようです。

    当地で生活しているのも夫の仕事の一環ですし、月1回なら負担にならぬ程度で貢献したいと思います。
    頑張るぞ!!

    ユーザーID:6892273525

  • 細かい情報を出しすぎですよ。

    ん〜、本当に小さなコミュニティーですね。
    私だったら今のままにします。
    上司夫人が本帰国になって後任の方がいらしたら様子も変わるでしょうし
    周りもずっと同じメンバーではありませんよね?本帰国やスライドされる方もいれば、トピ主さんの国(地域)にいらっしゃる方もいる。
    任期が決まっていても、諸事情によりまた短くなったり長くなったりもする。
    兎に角今のメンバーでずっと行くわけではないですから。
    だけど、トピ主さん。日本人の少ない海外でのことをあまり細かく書かない方が良いと思います。何処で誰が小町を読んでいるかわかりません。特定されないことを祈っています。

    ユーザーID:9671812495

  • 自分の子供を連れて行く

    Aさんが子連れで参加する時は1歳の子供も行ける所になるのでしたら、ご自分の1歳の子を連れて行くのが良いと思います。
    Aさんが子連れで参加すると分かった時点で、「では、今回は1歳の子供も行ける所ってことですよね。それならせっかくだからうちの子供も連れて来ますね。」でいいんじゃないでしょうか。
    そしてAさんには「チャイルドシート、1つしかなくてうちの子が使うので、ご自分の持ってきてくださいね」と。

    もしくは、自分の子供を連れて行くのが難しい場合は、チャイルドシートを外しておきましょう。
    チャイルドシートは壊れて修理してる事にするとか、
    チャイルドシートとベビーカー共用になるタイプに変えて「ベビーカーで使うので」とかにして、
    「チャイルドシートがないから、お子さん連れて来られるならチャイルドシート持って来てね」と。

    Aさんがいかにトピ主さんに甘えているか実感させるためにも、せめてチャイルドシートぐらいは用意させましょう。

    ユーザーID:7300672818

  • Aさんは行きたくないから、断って欲しいのかも?

    日本での付き合いなら、もちろんAさんが非難されるでしょうけれど、、、。
    駐在中の奥様付き合いは、上司夫人に従って波風立てずにおけばいいと思います。

    そもそも、私は夫の会社の奥様付き合いなんて全く楽しいと思ったことがなく、義務感100%でしたので、子連れが来たら「会話がもつからラッキー」「自分より迷惑をかける立場の人がきてくれて、相対的に私の存在感が薄くなってほっとする」「いっそこのまま、トピ主さんが怒って車出しを拒否して、奥様会が立ち消えたらいいのに」くらいに期待したでしょう。日本人どうしの付き合いを「貴重な時間」と言えるトピ主さんてポジティブだな〜と思いました。

    Aさんは、さほど参加したくないのかも知れません。Aさんの上司夫人から命令されて内心では嫌々(大人だから顔には出さないでしょうが)ついてきて、次回からは断られるように仕向けているのでは?上司夫人から「Aさんはお子さんが小さいから無理しなくていいわよ(他社の奥様に迷惑かけると、私の夫の顔がつぶれるわ)」って言われるのを期待しているのかもしれません。

    ユーザーID:2869430045

  • 分けて考えるのは?

    つい数ヶ月前まで海外にいました。
    日本人同士のお付き合い、色々ありますよね。

    「オトナの会」と「子連れOKの会」で隔月ごとに企画したらどうでしょう?
    「オトナの会」の日はレストランや行き先の関係上お子様づれはご遠慮ください、として、「子連れOKの会」のときは子連れでも大丈夫な行き先にする。
    そうすれば子連れOKのときはトピ主さんも連れて行けるでしょうし。

    子連れはお断りってハッキリ言ってしまうと、ストレスを抱えながら子連れでの海外生活を送っている人には時として追い詰めてしまうこともありますし。
    子連れが嫌な人はその日は不参加にすれば良いし。

    万人に納得してもらえることって難しいので、割り切ってしまって、参加の強要はしなければよいのでは、と。

    ただ1つ、海外では運転の苦手な方もいるので乗り合いで出かけることもありますが、安易に他人やお子さんの命は預からない方が良いですよ。
    事故にあった場合、責任とれますか?
    海外では無保険で運転しているような人もいます。
    もらい事故でも保障されないようなこともありますよ。

    ユーザーID:3735156674

  • すっとぼけてこう言ってみる

    トピ主:「Aさん、お手伝いさんまだ見つからないんですか??」
    Aさん:「え??」
    トピ主:「相性の良いお手伝いさんって見つけるのなかなか大変なんですよね〜。」
    Aさん:「え、うちは別に・・・。」
    トピ主:「え!?あら・・・失礼しました。Aさん、てっきり良いお手伝いさんが見つからないので毎回お子さんも一緒に参加されてるのかと・・・。うちも集まりの日は子供をお手伝いさんにお願いしてますけど、皆さんがお子さん預けて参加されているの、もしかして御存じありませんでした・・??」

    Aさんが子連れNGのルールを知らなかっただけで、ある程度の常識を持った方であればこれで大体察して下さるのでは。
    それでも構わずお子さんを連れてこられるならトピ主さんの車のチャイルドシートは「子供が吐いて汚した。」などと言って外していかれるのがよろしいかと。

    ユーザーID:3649279731

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧