• ホーム
  • 働く
  • 年齢制限を越えているものになるにはどうしたらいいですか?

年齢制限を越えているものになるにはどうしたらいいですか?

レス244
(トピ主20
お気に入り333

キャリア・職場

おさむ

レス

レス数244

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 244
次へ 最後尾へ
  • 同じになる理由がわからない

    >まず、22の新卒と48の途中参加の人に期待できるものは同じです。同じでない、という人のことは私にはわかりません。同じです。

    同じではありません。短期的には同じと言えるかもしれませんが、長期的には明らかに違います。
    退職時までのアウトプット量で差がでるのは明らかです。
    もちろん22の新卒が退職時までそこで働き続ける保障はありませんが「期待値」というもので差が生じます。

    はっきり言いましょうか?
    22歳の新卒と48歳の途中参加の人がいたとして、その時点での能力と待遇が同じだったとしましょう。
    この2名が不幸にも事故等にあった場合の加害者の賠償額(過失状況は同じ)には明らかな差がでますよ。
    それこそが目に見えて判りやすい「期待値」です。

    まあ、おっしゃるような希望を叶えるのであれば、大学にいって博士課程を取る前に、政治家になって法を変えないといけないと思いますよ。

    ユーザーID:6687444586

  • 日本は法治国家なので

    自論をいくらウダウダと書き散らしても、法が変わらないことには現実は変えられません。

    これは「厳然たる事実」です。

    ユーザーID:6687444586

  • 良かった!

    トピ主のおさむさん、48才で良かったですね。

    もし24歳で受験資格があれば
    ご自身に能力のないことが分かってしまいますもの。

    希望の職業に就けないのは
    ただただ年齢のせいにできるのですから
    なんて幸せなんでしょうか。

    ラッキーだなっ!!

    ユーザーID:1653569367

  • 研究職ですか・・・

    私は学部卒なんで詳しいことまで知りませんが、トピ主さんがこれから院に進んで5年間みっちり研究して、その修論博論が極めて優秀で学長表彰を受けるほどの目覚しい成果を挙げたなら、年齢不問で採用する研究機関は存在するんじゃないですかね。あるいは、成績はそこそこでも指導教授の覚えめでたくしかもその指導教授を通してのコネが広く期待できるならば、教授推薦でどこかに採用してもらえるかも。
    ただ、それが、「公務員としての」研究職かどうかまでは誰も保証できませんが。

    ユーザーID:8275108902

  • 屁理屈だけですか?

    トピ主レス全部拝見しました。
    でもどうしても主の持論は屁理屈以外には読めません。

    まず、非常に文章が判り難いのですが、その状態で博士号を取ろうとしても無理でしょうね。
    論文と言うのは理路整然に論理を組み立てて人に説明できなければ認められません。

    あと

    >22の新卒と48の途中参加の人に期待できるものは同じです

    違いますよ。
    ご本人はまだ気づいていないのかもしれませんが、人間余程の事が無い限り年齢が上がるにつれて新しいことを吸収し、記憶する力は減少していきます。
    特に主のような人の話を柔軟に受け入れられない人は余計に早くそうなります。
    若い人は、経験はないけど吸収力には期待をかけられますが、年齢が高い人に経験と言う武器が無ければ数年後には能力差は顕著になります。

    ご自分に自信があるなら屁理屈をこねずに実行すればいいでしょう。
    出来ないからここでどうでもいい論旨展開をしてるのではないですか。

    ユーザーID:7533859756

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 準ずる・・・。

    なんだかよく解らないトピですが。同年代女性。

    (福利厚生などの面で)公務員環境に準ずる仕事で、強力な縁故がある社会的弱者(障がい関係ではない)の方が、15年位前に採用された例は聞いたことありますが、なかなか出世もされてるらしいです。

    でも上記職場でも、現在の雇用環境では難しいのかも(既卒の年齢制限以下の方がたくさん期間契約から直接雇用を経て正職めざされたりしてるらしいので)

    いつでも誰でも再トライのチャンスがある社会であればいいのに・・と思いますが。

    ただ、先日職場で読んだ新聞に50歳で銀行を退職後、法科大学院で学んで59歳で新人弁護士をされてらっしゃる男性の記事がでてましたよ。故郷の高齢者のために恩返しをなさりたいとか。
    何事かを為す方は年齢などは関係ないのかもなーとも思ったり。制限は勿論あるんでしょうけど、その記事には元気力をいただけて感謝したりしたなと思いだしたりね。。。。

    ユーザーID:2593322075

  • そこまで言うんならやってみれば?

    >年齢は能力じゃありません。

    それはそうなんですが、雇用する側から見たら、採用の際に検討事項にあげるだけの理由があると思いますよ。

    >22の新卒と48の途中参加の人に期待できるものは同じです。

    トピ主さんのこの前提に立つと、22歳と48歳の経験0の新人には、仕事をする上で必要な教育を同じだけしなければなりません。
    新人教育は将来への投資ですから有って然るべきですが、22歳と48歳では投資した物を回収できる期間が違いすぎます。
    トピ主さんは、年齢制限と共に定年も廃止せよと仰っているのでしょうか?
    仮に定年を廃止したとして、22歳との新人と同じ期間(40年近く)働き続けられますか?
    経験者の中途採用ならこれらの初期投資は不要なので、まだ検討の余地もあるでしょうけどね…。
    経験0の年齢制限超えた人は、雇用側にはほとんどメリット無です。

    >年齢制限がはっきりと書かれているようなものに応募したい、そしてなれるという保証を得たいのです。

    だから、応募すればいいじゃないですか。
    ただ、雇い主でもないのに、誰もそんな保証なんか出来ないってだけ。当たり前でしょ?

    ユーザーID:1473325448

  • 年齢制限ねえ

    確かにトピ主さんの言われるように公務員に対して年齢制限を設けていることに疑問を感じている人は少なくないですよ。
    現実に年齢制限撤廃に向けて動いている方々もいらっしゃいます。

    トピ主さんも年齢制限に疑問を感じているなら公務員の年齢制限撤廃のために動けばいいだけではないですか?
    考えられるのは法律を変えることです。雇用対策法においては年齢にかかわらず均等な機会を与えなければならないとありますが、年齢制限に関する部分は、「国家公務員及び地方公務員については適用しない。」と明記されています。ここの部分を変えるというのが現実的な方法でしょう。

    トピ主さんも本気で年齢制限を撤廃したいのであれば、掲示板でただわめくだけでなく、ルールそのものを貴方が変えたらどうですか?

    ユーザーID:0740559759

  • レスします

    変人と書くと変人に失礼かなと思うほど変な人ですね。

    自分が若い時にその夢に向かって進めなかったことは事実なのは認めるべきなのに、アドバイスをくれている人にあーだこーだと難癖をつけて失礼です。

    今現在どんな仕事をされてるのか知りませんが、職場でも浮いてませんか?

    だから転職しようと考えてるのかしら?

    トピ主さんに奇跡がおきて今望んでいる仕事につけたとしてもきっとまた文句を言い続けることでしょう。

    偏屈な人という言い方があってます。

    結婚もしてなさそうですが、納税の義務はきちんと果たされていますか?

    ユーザーID:2871109324

  • やりたきゃやればいい

    大卒、院卒と同じ状況に身を置いてみればいい

    大学に行って学んで、研究者を目指せばいい

    現役の連中も卒業後に研究者になれる保証はない

    トピ主さんも同じ土俵で目指せばいい

    学校卒業して博士号を取得して、そこでなりたいものになれなかったら文句をいえばいい

    その土俵に立っていない人がガタガタ言ってもはじまりません。

    当然、今大学受験の最中ですよね。

    一番の近道は大学、大学院で論文を書いて日本政府に有用な人材だと認めさせればよいでしょう。

    研究職は卒後用したら自動的になれるわけではなく、実力を身を持って示した人間がなれるのです。

    先ずは行動あるのみ。

    行動の伴わない人間の言葉は、ただの戯言では?

    エライ人のコネなんか使わずに正々堂々新卒と張り合えばいいでしょう。

    ユーザーID:8826036494

  • 応募したら

    ここで希望しても、いつまでたっても通りませんよ。
    まさか先方がここを見て連絡くれるとか思ってないですよね?
    ハローワークで紹介状をもらい、履歴書を書いて、応募する。
    これをしない限り、いつまでたってもなれません。

    ユーザーID:4746016941

  • 天命知るまで・・

    おさむさんの状況は
    能力もコネもないけど優秀だった俺様は48歳になった。
    なんとか一発逆転したい。
    専門性はないけど安定した公務員になって見返したい!
    かしら?
    今の仕事は不満なんですね。

    ただの偏屈なおじさんの戯言に付き合う皆さんに、感謝しましょう。
    天命を知る50歳まで2年あるので、まだまだ屁理屈こねて良いよ。

    ユーザーID:7396191357

  • 可能だと思うんですが

    任期付き国家公務員には年齢制限は普通無いですし、コネという意味では総理や大臣と仲良ければ登用してもらえると思います。
    実際にジャーナリストが官邸に入ったり、シンクタンクの研究員が公務員になっている例はあります。
    政治家と仲良くなる+その分野で目立った業績を残す、で十分可能ですよ。

    ユーザーID:2516896405

  • 正面突破ばかりが道ではない

    公務員の大多数は年齢制限のある公務員試験による採用ですが、それ以外の
    枠もあります。臨時採用からの転換、特殊資格や技能に基づく選考(博士
    も選考の対象です)、民間人登用による採用など。調べられると良いでしょう。

    特に、研究職を目指されるならば業績が全てです。競争相手は10年以上
    かけて業績を積み上げてきています。論文数ではなくインパクトの大きい
    雑誌に良い論文をだせば逆転の可能性があります。

    ところで、40歳以降で一流企業の専門職から大学院に入り、
    アカデミックキャリアを目指されるかたは少なくありません。博士さえ
    とれば何とかなるという幻想があるのでしょうが、職を得るためには
    博士号だけでなく、業績の質、重要さ、人柄などが総合的に判断
    されます。博士号は出発点でありゴールでないことを良く考える
    必要があります。勿論、全ての事は原理的に無理という訳では
    ありません。

    ユーザーID:0940762821

  • ここで聞くより

    屁理屈ばかり言ってないで、さっさと進みたい分野の窓口に問合せすればいいじゃない?
    係りの人が解りやすく教えてくれると思いますよ?
    そして、その返答が納得できないものだったら、そこの責任者なりなんなりに、ここで書き散らしているような内容の事を言ってみれば良いのに。
    それとも、トピ主さんの実際の行動力は無いに等しいのでしょうか?

    ユーザーID:4149400018

  • 40代は管理職ですよ

    準公務員(法人勤務)の専門職です。

    >まず、22の新卒と48の途中参加の人に期待できるものは同じです。同じでない、という人のことは私にはわかりません。同じです。

    待遇とアウトプットが同じであれば同等とみなすべき、という主張と思われますが、
    雇用先から見ると今後の業績に対する期待度(つまり伸び率)が大幅に異なりますので、
    全く同等ではありません。

    私は現在42歳ですが、新しい環境における記憶力や応用力、IT能力には年齢と共に
    限界を感じており、今後は経験や対人関係能力を生かしての仕事が期待されていると
    認識しています。
    20年の職歴はそう軽いものではありません。

    20代で経験しておくべき仕事と、40代で果たさなければならない仕事は異なるのです。

    トピ主さんは、例えばあと12年の勤務で、雇用先に何を提示できるのでしょうか。
    20代と同じ仕事しかできないのであれば、雇用主は当然幹部候補としての将来性を
    持っている方を取りますよ、ということです。

    ユーザーID:8881318355

  • 最初の質問で

    年齢も書いてないし 性別も書いてない。何をしたいか方向性もない。

    判らないという声が複数上がるのも当然

    でも 2度目のレスで 本人は正確無比に書いている。???

    人に物を聞くマナーが大人になってない。

    年齢制限より そこがネックになると思いますよ。

    ユーザーID:7653887639

  • トピタイトルだけで断言できます

    ある作家さんがこんなことを言っていましたよ。
    「『作家になるにはどうしたらいいですか?』
     という質問をよく若い人からされるけれど、
     作家に限らずクリエイターというものは
     誰に何を言われようがものを作らずにはいられないものだ。
     クリエイターになる方法を人に訊いている時点で
     クリエイティブな才能はないと思って間違いない」

    これはクリエイターに限った話ではないでしょう。
    「年齢制限を超えたものになる」、つまり
    常人にはできないことをやり遂げる人は
    自分のやりたいことやできることをとことん
    自力で(←ここ重要)追求した結果として、
    世の中の常識的な枠をぶち破る偉業に到達するものです。
    「どうしたらいいですか?」なんて人に訊いている時点で
    あなたは凡人かそれ以下の能力しかないことは明白。

    ちなみに私は四十を過ぎてからある国家資格を取って
    それまでのキャリアとは全然違う職に転じた者ですが
    その方法は自分で調べて資金も時間も自分で調達して
    黙々と努力してやり遂げました。

    で、あなたは何をしているんですか?

    ユーザーID:5593408184

  • 挑戦してみては?

    「どうしたら?」という質問に、他の皆さんは「無理です」とお答えされています。
    イエスかノーかを聞いているんですよって言うトピ主さん、規定で決められているなら、難しいと思います。
    なので答えは「そんな方法知りませんよ」です。
    知っている人が居ないなら、敢えてトピ主さんが挑戦して、方法を見つけてみては如何でしょうか?

    ユーザーID:5643411373

  • 公的に

    年齢制限があるものは不可能でしょうね。
    不可能で終わらせたくないならまず法律を変えることから始めましょう。

    >22の新卒と48の途中参加の人に期待できるものは同じです。
    違います。トピ主はご自分を過信し過ぎです。
    たとえ能力は同レベルでも、『色々な意味で』
    22はどんどん吸収する柔らかいスポンジです。
    48はもう「固」くなったスポンジです。
    同じお金を出すならどちらを選びますか?

    専門職には60、70を過ぎてもなお現役を続けられている方がいます。
    柔らかいスポンジにどんどん色々な物を吸収し続け、それを保ち、更には
    自ら成長してきた年月(経験と知識、そして人格)があるからです。

    文章を読む限りですが、トピ主は固いスポンジです。
    間違ったことは書いていないと思っていらっしゃるようですが、とにかく
    文章がわかりにくい。つまり下手。文章は相手に物事を伝える手段です。
    トピ主はその基本すらわかっていない。

    年齢を重ねてもなお色々なことにチャレンジされている方は沢山いますが、
    トピ主には難しいでしょうね…特に人間関係が絶望的に感じます。

    ユーザーID:5285042312

  • 公務員は年功序列

    一般職の公務員は年功序列なんで。
    国公総合だと、20歳代前半で採用されて出世競争を重ね、50歳代後半で事務次官というのが(最も成功した人の)パターン。出世競争に勝ち残れなかった人は、40歳代から天下りを考える、というような。出世コースから外れたのに辞めないという選択は、事実上不可能なんで。

    現行の公務員制度のままで仮に今トピ主さんが採用されたとして、20歳代とトピ主さんが同期、ということは、トピ主さんの上司が30歳代ということになる。
    そして、トピ主さんは、まあまぐれで課長にはなれるかもしれないが、どんなに成績優秀であってもその上にはなれない。定年が先に来てしまうから。

    民間企業なら、それと地方自治体の首長なら、20歳代で社長(市長)なんてことが時々ニュースにもなるが、こと一般職公務員では公務員法制と前例の積み重ねの世界だから、年下の上司ってのがまずありえないこと。制度がそうなってるとしか言いようがない。

    というわけで、トピ主さんが一般職の公務員になりたいのなら、日本の公務員制度をドラスティックに変える、大変な制度改革(つまり国会での議論)が必要なのでした。

    ユーザーID:8275108902

  • ははは

    引用符も使えない人がインターネットの掲示板で子供みたいに屁理屈こねたって何も変わりませんよ。
    全く、読みにくいったらありゃしない。

    そんな人を税金で食わせてやらない為にも、公の職への応募には年齢制限を維持して欲しいと思います。

    ユーザーID:6939288459

  • うわ〜

    トピ主と一緒に働きたくないと思ったのは私だけじゃないはず。
    採用基準は見識と年齢だけじゃないんだよ。

    ユーザーID:3029618622

  • 国家公務員20年です

    誰もが知っている国家公務員の職に就いています。
    トピ主の様に恐らくお勉強だけは出来るが、対人のスキルはゼロ・人の目を見て話せない・風貌からして個性的な人も多いです。

    持論だけは一人前で人の話しに耳を傾けない、机上の議論で相手をねじ伏せたと思い込み自己満足に浸っている人間、こういった人間が公の職に就く事に嫌悪感があります。
    人の意見に持論を被せるくらいなら質問の答えくらい出せますよね?
    しかるべき機関で調べる事も出来ないくせに、タチ悪い。
    ・・・って、そのしかるべき機関の連絡先を訊いてるんですか?(笑)
    だとしたら質問の答えは出せますが?
    ま、しかるべき機関へ問い合せた時点で不思議ちゃん決定ですね。だって「決まり事を守れない人間」、「決まりに不満を持っている要注意人物」て事ですから。こんなの国家公務員に迎えません。
    単純に正論に噛み付きたかっただけなんですね。その為の釣り道具で内容はどうでもいいとお見受けしました。

    そもそもこの小町でこの様な質問を立てた意図を教えて欲しい。
    「年齢制限を超えているものになる」・・この日本語は何度読んでもおかしい。

    ユーザーID:5952112252

  • 可能性0ではない

    そこまで自分に自信があるなら、つべこべ言わずに受けてみればいいんじゃないでしょうか。
    私は所謂準公務員ですが、権限のある人に直談判して受験要項を緩和してもらい、試験に合格して
    採用されました。交渉は年単位に及び、実績をもとに交渉するなどなかなか骨の折れる作業でした。
    あくまで準公務員なので、トップに権限があったから可能だったからかもしれませんが、こんなこともあるってことで。

    ユーザーID:9297475675

  • つぶやきおさむ

    漫才師ならつぶやくだけでも売りになるかもしれないが。
    制限とされているものについて、自分は優秀だから、とっぱらって雇って
    当然だというつぶやきは皆さん充分拝聴しましたがな。
    その上で、その制限をとっぱらうには、政治家になって法律変えるか、反対団体に
    加入して活動するしか無いとアドバイスしている。
    でもあいかわらず、掲示板でつぶやいているだけ。
    生涯つぶやき続けるのもまた人、というならそれはトピ主の自由だけど、
    本気で望むなら、百万回つぶやいても意味無いんじゃない?
    結局、なんにも出来ない人なんでしょ?

    ユーザーID:1830556311

  • 研究職だったら、さっさと大学へ

    同年代女性、30代で社会人入試で大学院に入学しました。周囲には50代で入学してくる人もいましたよ。

    研究職を得たいんだったら、こんなところでぐだぐだ言ってないで、さっさと難関大学へ入学してください。

    ただし、1つだけ。
    「なれる保証」なんて、1つもありません。
    それは、あなたが48歳だからじゃなく、18歳で大学に入学し研究職を目指している若者も同じ条件です。大学院に入って博論を書けたとしても、研究者になれる保証なんてないんです。博論の質、教授やその道の先輩たちとの交流、色々な要素を満たしてこそ、研究者として一本立ちでるようになるんで。

    とにかく、さっさと大学受験の準備でもすれば?

    ユーザーID:3273356045

  • ふ〜ん

    国家予算を投入しても研究させたいと思えるような論文を発表すればいいのでは?
    その為にはまず大学に行って、よい教授のもとで勉強ですよね。

    小保方晴子さんがよい例だと思います。

    ごちゃごちゃ屁理屈こねてないで、さっさと行動あるのみ。以上。

    ユーザーID:3112939265

  • レスします

    >22の新卒と48の途中参加の人に期待できるものは同じです。
    違いますよ。
    公務員や一般的な会社は定年と言う働ける年齢のリミットが
    あるのですから、似たような能力なら1歳でも若い方が長く貢献
    出来る確立が高いのですから、期待値は違います。
    例に出してる植木屋職人さんの話ですと、定年があるお仕事では
    ないので、例え60過ぎてたとしても、体力等に問題が無ければ
    弟子として受け入れてもらえるでしょう。
    でも、その職人さんの跡継ぎという話だったらどうでしょう?
    職人さん自身が80を超える高齢であれば、跡継ぎの話を
    受け入れてくれるでしょうが、同年代以上でしたら受け入れて
    もらえないって話は分かりますよね?
    新卒枠って言うのは、要はその組織の跡継ぎなのです。
    だから、年齢の要素は重要ですよ。

    だから、本気で食い込む気があるのなら、新卒と同じ土俵になんて
    立っても勝負できません。
    年齢を重ねたのなら、その上での経験で勝負しないと!
    その経験で勝負できないのなら、48歳まで何してたの?

    ユーザーID:4401877515

  • 正直なところ

    公務員なんかはわかりやすい例ですが、資格取得に対して法律による年齢制限が定められてますよね
    この制限を越えて資格を取得することは「原則的」には不可能かと思います

    「原則的」と書いたのは、例えば貴方がまず政治家になり、公務員資格の取得に対して年齢制限を撤廃させるような法案を提出・成立させるようなケースが可能性の話としては想定されるからです
    もしくは貴方が有力な政治家に対して太いパイプを持つ、またはこれからパイプを取得するなどして、その政治家に働きかけて、上記同様にそもそもの法律を変えていくケースも想定されます
    このように貴方自身がその制限を変えることのできる存在になる、またはそういう存在と太い繋がりを持つ、以外には道はないように思えます

    それと少し気になるのですが、新卒であれ中途であれ新人として扱え、ということは給与も新人扱いで構わない、という心積もりなのでしょうか

    ユーザーID:2941169189

先頭へ 前へ
151180 / 244
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧