• ホーム
  • 働く
  • 年齢制限を越えているものになるにはどうしたらいいですか?

年齢制限を越えているものになるにはどうしたらいいですか?

レス244
(トピ主20
お気に入り333

キャリア・職場

おさむ

レス

レス数244

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 公務員

    どうも単純に、明確に、わかりやすく書きすぎたかもしれません。まさかそんな文章を書くとは?と思われたのではないでしょうか?社長など、経営者、有力者が、融通を効かせることが出来る民間などでは「なく」、年齢制限が「明記されている」公務員で、今の私の年齢を「超えている」もの、に「正規」に「なる」にはどうすればよいか?また定年を超えた頃に準備が整うとしたら、超えていてもなりたい、どうすればいいか?という質問です。明記されているものに挑戦したい。明記されていないものを探す、ではない、ということです。また、準備ができる頃(例えば博士号を要求されている職で4,2,3で最低9年かかるとする。9年でとれなければもっとかかる。)には定年を過ぎる、過ぎなくても定年まで数年しか無くなる、という場合でも採用されたい、なりたい、どうすればいいか?という質問です。

    ユーザーID:5534513091

  • 書いてあることは

    正確に伝わる様に書いていますよ。わからないと書いてあるだけで、何がわからないか、は書いていない人がほとんどのようでです。つまり、こんなこと訊くわけない、と思っているからではないでしょうか?正確無比にはっきりわかることを書いていると思います。

    (これはダメ押しですが)だれでも知っているような職業の募集で、明記してある年齢制限を超えたい、無視したい、無視して突破したい、あるいは入る前から組織の決まりを変えたい、という意味にもなるので、これをそんなこと言う人がいるはずがない、と思っている人は言っていることがわからない、と言うしかないのだと思います。

    自分の就職であるから自己中心性は当たり前のことです。決めた人より不見識ではないと思っているから応募するのです。
    また組織に入るのは子分になりに行くのではないのです。
    契約しに行くのです。

    ユーザーID:5534513091

  • ななさんへ

    「年齢制限を超えてからようやく基準に達した人」や
    「年齢制限内で基準に達していない人」は必要とされていないのです。

    これで、年齢制限を超えていて、応募を希望する人を全て網羅したと思っているのは間違いです。
    年齢制限内に居る内から基準以上に達している人で応募しなかった人や、またその後も基準以上で在り続けた人、また、やることを途中で変えようと思い、明記してある年齢制限を超えてから応募したい人、などが入っていません。つまりもう挑戦そのものに年齢制限を設けることや物事を遅く遅れて始める人の進出を阻む決め事、慣習が間違いだと言っているのです。あなたは勘違いしているようですが日本には、出来ない、のではなく、やらせてもらえない、で居る人のほうが多いのですよ?あなたは遅く何かをやろうとする人はまるで能力が劣っているかのように思っておられるようだ。うまく若いうちに滑り込んだ人など別に能力は高くない。後から気が向いたら遅れて応募していいはずだ、受け入れられるべきだ、というのが私の主張です。私は大抵の出来のいい新卒より能力が上だと思っているから、可能性も上だと思っているから、応募したいのです。

    ユーザーID:5534513091

  • 幾人かの人へ

    年齢制限は別に人を見ていないと思います。
    年齢制限があれば、その人の能力を、査定すらしていない、ということです。

    年齢は能力ではなく、また変えることも出来ないものです。

    決め事は変えられます。人間が変えようと思えば。

    採用する人が、人を見ては居ない、ということです。

    ユーザーID:5534513091

  • だれでもわかることですが

    年齢は能力じゃありません。

    だから年齢を能力であるかのように言う人には思慮がありません。

    ある年齢までにあることに挑戦しなかったのは、その人の咎であるように思っている人もそうです。

    いつ、何かをやろうとしてもよい、を是、としていることが人の頭の確かさだ、と思っているくらいですから。

    つまり職業選択の自由は若い時だけにある、が間違い、ということです。

    だから世に間違いが「横行している」、という観方を踏まえつつ、そこから何かをやろうと思う人を「微塵も批判せず」、思慮、アドバイスをするのがまともな人だと思っています。

    だからいま多くの人が不満を持っている世の傾向に、自分がたまたま早くから滑り込めたことを是として遅くものを始めようとする人をダメ扱いする人は人品が知れる、と思います。

    ユーザーID:5534513091

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 人を見ていないというのは

    無論、年齢制限の外にある人を見ていない、ということです。外れていれば見ませんから。

    どうもまだ、年齢制限で分けることを政党であると思っている状態からしか何かを考えようとはしていないみたいですね。

    別に隙間を探そうと言うわけじゃないんです。細かく具体的に、などと言われますが、何か珍しいものを探しているわけではないんです。

    みなさんも、だれでも知っているような職種で年齢制限がはっきりと書かれているようなものに応募したい、そしてなれるという保証を得たいのです。

    探していない、というのは例えば、大学受験する人に東大を探せ、という人はいないでしょう?
    東大があることくらいだれでも知っているからです。
    ただ受ければいいだけです。

    日本の自動車会社に入りたい、という人に自動車会社を探せ、という人も居ません。自動車会社は数えるほどしかないからです。だれでも知っているからです。

    私もだれでも知っている所に応募したい。公務員や大企業です。新人としてです。

    最初からそういう意味の質問なのです。

    ユーザーID:5534513091

  • 親切に色々教えていただきありがとうございます

    ただよく解っていないようだな、と思うのは、

    人がやることを変えれば、変えようとすれば、その時点の年齢がいくつであっても、新人として挑戦しなければならない、ということです。

    この概念が「無い」、わかってない、人が結構いるようです。

    検事をやめて植木屋になってもいいのですよ?やろうとした時の年齢が年齢制限を超えていたらやれません。

    これに義憤を感じる人がまともな感性を持っているのであって、年齢制限までにやらなかったのが悪い、などという人は歪んでいると思います。

    90歳からでも何を目指してもいいのですよ?そうでしょう?

    また年をとった人には若い人より期待できないものが多い、というのも間違いだと思っています。
    それから新人には新人以上のものを期待しないのが普通です。いくつでもです。だから待遇も新人です。待遇が新人なのに要求はべてらんのものを、というのも間違いです。


    どうも常識で固まっているんですねえ。。と思いました。

    私が思っていることを言いましょう。

    まず、22の新卒と48の途中参加の人に期待できるものは同じです。同じでない、という人のことは私にはわかりません。同じです。

    ユーザーID:5534513091

  • だれでも知っているぶっとい

    職に応募したいです。毎年定期採用が決まっているような。
    国家公務員とかですね。
    あとはこれからかつて行った大学と違う大学に行って博士を取り研究職、専門職に応募したいですね。

    やることを途中で変える。前やっていたことは当然ながら年齢制限の範囲内ではじめたわけですが、やっていたわけですが、(新卒で年齢制限に引っかからないのは当たり前です。引っかかったら世の中おかしい)途中でやることを変えると、年をとってから新人になることを目指すことになる、ということです。

    これが出来ないと面白く無いですね。

    今すぐでなくとも準備に何年もかけて、例えば博士号でもえてから還暦近くになってから採用されたいとか、そういうことです。

    私、職を探したくないんです。在ることをだれでも知っているような職をどうして探しますか?

    国家公務員総合職を探す人は居ますか?

    ということなのです。

    ユーザーID:5534513091

  • 国家公務員研究職、専門職希望 48歳

    研究に関わる専門性はこれまで無し。あってもぜんぜん違う分野に進みたい。

    つまりゼロ。

    ユーザーID:5534513091

  • 考えたことも無いせいか訊いていることがわかっている人は少ない

    違うんですよ。
    世間の考えと同意見だ、という人の答えを期待しているわけではないから、はい、世間の決め事は誠に正しい。これを覆そうとおもほうがおかしい、という人は私に喋らない方がいいと思います。
    どうも能力の問題だと思っている人には、私は能力があります、と言いますし、それぞれです。
    私が提起している問題は、訊ていて、募りたいのは、物事を、仕事を、遅れて始められないのは、おかしいと思っている人の意見です。
    私とて世間がなんと言っているか、わからないわけではありません。だから世間と同じ考えだという人、世間の代弁者の意見など訊いてもしょうがないのです。
    それが聴いてもしょうがないよ、それはアドバイスではない、という態度になります。訊いていることがわかってませんね、ということです。
    中年から組織の仕事に「新人として入り、新人として遇されないのはおかしい、出来るべきだ」と、私は考えていて、そのように思う人、からしか意味のある意見はいただけないでしょう。そう思います。カッコの中身を考えたことのない人は今、考えて答えるか、もともとそう思っていて答えるか、しか無いと思います。これが求めるものです。

    ユーザーID:5534513091

  • 主義主張は理解しないと

    答えられません。
    何故訊いているのかわからなければまともに答えることは無理だと思います。私は「中年が組織の仕事に新人として入れないのはおかしい。入れないだけでなく新人として遇されないのもおかしい」と考えています。さらに「中年の新人に、新人並みの事以上を期待するももおかしい。新人には新人らしい対応を」と思っている人間です。このように思って訊いていると理解していましたか?さらに、人が「新人として遇されるのは新卒の時だけだ、というのはおかしい」とも思っており、これは「いつどんな時からでも新しい道に行こうと思うことを邪魔しているろくでもないあり方だ」と思ってもいます。つまり人間がやることを変えれば新人の未経験になります。社会はこれを邪魔してはいけないと思います。「職業選択の自由は新卒でない時にもあって当然。制度はこれを邪魔してはならない。」そうでなければ人間、ぜんぜん違うことはやれない。こう思っている人間の望みがなうアドバイスを頂きたくて質問させていただいたのです。つまり叶うための答え、かなわせたい気持ちがこもった答えを募っているのです。それにふさわしい答えを待っているわけです。

    ユーザーID:5534513091

  • 国ですから、

    国を作ればいい、ということになります。私は特に国をつくろうとは思いません。

    ユーザーID:5534513091

  • 未経験者、新人としていい、と

    見込んでもらえればいいのです。それが「新人」採用です。私が言っているのは中途採用ではありませんよ?そういう見込みで新人は採用するものです。人間、やること変えたら、みな未経験者になるのは当然ですよね?年をとってから未経験者を雇わない規定があるのは、職業選択の自由を、犯していることになります。人権問題です。(あらゆる年齢の人の、職業選択の自由を犯してはならないのです)(だから既に越えてしまったから云々、は通りません)(職業の募集において、年齢制限を設けてはならない、は、真ですよね?)未経験でいいのは、新卒の時だけ、が、おかしいのです。誰を雇うのかを決めていい権利と、年齢制限をかけていい自由は、違います。なんで俺達が従っていることに従わないんだ?俺は世間に付いて、お前のほうの望みがおかしいと言う、というマインドの人は、私が言うことを理解する能力があれば、何も喋らなくていいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:5534513091

  • ようするに

    ここで答えていただきたいのは、質問の背景になっている私の不満は「当然のこととして」思っている方が、答える場になっているということです。なぜ世の中の仕組みがこうなのか?なぜ会社や、組織の採用の決め事がこうなっているか?を、私が聴く場ではないということです。世の中がどうであろうとそれについて私が不満であることは変わりないからです。またそれだと私が世間を知らないことになってしまいます。そうではありません。
    そういう人間が、年齢制限を越えたものになるにはどうしたら良いですか?と訊いているのがここです。世間を代表するつもりでしゃべっている人の話は私は聴かなくていいじゃないでしょうか?あんたの気持ちや考えはわかる、という人がしゃべる場だと思いますよ?そういうマインドの人がアドバイスするんじゃないでしょうかね。

    ユーザーID:5534513091

  • 当然視

    アドバイスは、私の不満を「当然視」出来る人、がするものだと思いますね。私は社会批判はする必要がありません。話している人が、私に語りかける人が、私の不満を当然視している人であれば、ですが。そうですよね?お前の不満はおかしい、という人がいなければ、私は、世の決め事がおかしいと言ったり、持論を喋る必要は無いです。
    だから世の中の決め事が正しい思っていて、私に何か言いたい人は、黙っていてください。そういうことを聴くために質問を設けたのではありません。
    私に何かを言う人は、
    「人が幾つでも、何にでも、新人としてでも、応募できた方が良い」と思っている人限定でお願いします。これが基本だと思います。そうでない人が「私に」モノを言うのはなんかおかしいと思いますね。「私に」良いことをしようという気持ちがあるのでしょうか?

    ユーザーID:5534513091

  • もこもこさんは

    私を判断できるのでしょうか?

    ユーザーID:5534513091

  • どうもよくわかっていないというか、思考が違うのは

    何歳だろうと新人は新人として扱われれば良い、という考えがわからない人が多いことです。新人として扱われるとは、「期待することも」新人並だ、ということです。あたりまえじゃないですか?新人なんだから。新しくものごとを始めれば、当人が新人並なのは当然です。新人として、ある世界に入れなければ、経験を積むことが出来ないじゃありませんか。当たり前すぎることです。私が目指すものは22才と同じに扱われることです。あるいはそれ以降の新卒の新人。この一言でいいでしょう。また博士がどうのという人がいますが私も博士号は運転免許ぐらいにしか思っていませんね。それで評価される人も居ますが。こちらの認識のレベルをなめてんだなあ、と思う。欲しいのは世間の認識としての「新人で当たり前の年の人と、同じ可能性」を持つことです。これは扱われ方、そのものだ、と思っています。つまりハンデ無し。だれでもハンデは嫌ですよね?これに共感するのが普通だと思います。誰でしょう?私と戦うつもりになっている人は?何のハンデも負わず、差別も、区別もされず、ただただ、やること、で評価されるし、期待の持たれ方も、年齢が違う人と同じく「フラット」

    ユーザーID:5534513091

  • 「フラット」であること

    を、望むのは、「当然」ですよねえー?ということです。まずこれに共感できないと、ただ体制と一体化して、かさにかかって潰そうとしている姿勢でものを言っている様にしか見えないですよ?既に別の言い方、表現で述べましたが、
    「人が何かをやろうとするとき、何のハンデも差別もなく、ものごとに取り組みたいのは当然だ。共感する。」
    「人はいつからでも何を始めていいし、その際に、それをやりにくい要素を負わされない方がいいに決まってる。負うのが当然だ!と言って攻撃する人間は、自分がしている我慢を人にも、しろ、と言っているさもしい人間だし、自分でも嫌だと思いながら従っている社会の枠組みに自分と同じように人もはめられた方がいい、そうなれ、と言っているさもしい人間だ。そんな障害は無い方がいいんだ。」
    ということです。
    そういう人間が言っていることは、その人の望みが叶えばいいとは思っている人間が言うことではない。そういうのは論外で人が聴かなくてもいいことではないか?と思う。

    ユーザーID:5534513091

  • 中途採用をされるつもりはない、ということです。

    若くなかったら、中途採用だ、という頭が抜けない人が多いみたい。

    中年で新人扱い。これが望みですよ?

    これから、一から、いやゼロからものごとをやるのに、それを当然視する扱いを受けたい、ということなのですから。研究者なら若手研究者と同等の扱いを受けたい、ということです。
    ずば抜けている人だけがそれで生きて行けているのか、普通にこの道を選んだ、と言って生きている人は居ないのか、それはわかりませんね。私は基本的に競争をしない研究者、をやりたいと思っています。無論どんな小さなことでも不利を被るのは嫌いですね。当たり前ですけど。不利が好き、という人は居ませんし、ハンデが好きなひとも居ません。当然のことです。当然のことに共感する人が少ないのはなぜでしょう?

    ユーザーID:5534513091

  • 新人は

    新人は新人として遇する。期待も新人としてする。
    新人なのに新人でないものを期待したら、それはその人にとってハンデ、である。ハンデは嫌だ、という当然の気持ちを肯定して共感するのが、普通に出来ない人が多い気がする。あたりまえだと思わないのである。共感するとは、そう思うのは当然でしょう、と言う人です。

    ユーザーID:5534513091

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧