• ホーム
  • 男性発
  • 職業はブロガーですが、女性から見てありですか。

職業はブロガーですが、女性から見てありですか。

レス127
(トピ主1
お気に入り173

男性から発信するトピ

トピ主

今年で30歳です。
ブログやアフィリエイトで稼いでおります。
またモノを売ったり、基本は一人で家に篭って生活してます。

収入は、同年代の平均のサラリーマンの1.5倍くらいはありますが、傍から見れば生活はニートとあまり変わりません。

もともとはバリバリのサラリーマンでしたがこちらの方が稼げると思いやめました。

起きたいときに起きて、働きたいときに働く。家事は手伝う。子守もする。彼女との時間も取れる。
というメリットはありますが、社会的な地位もなければ将来は約束されているわけではありません。年金や保険なども自分でやりくりしております。

率直に、結婚するという視点で見たときに、こういう男性に惹かれますか?それともこのような地位も将来的な収入も約束されていない男性は相手にしないですか?
(性格とか相性とかそういうのは抜きにして)

ユーザーID:6719199848

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数127

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なしかなあ

    これは新しいビジネスなのかもしれないのでしょうねえ。

    でも私はわりと保守的なタイプなんで正直「なし」です。
    もし好きでも結婚なとなるとやめるレベルかも。

    ユーザーID:6793215608

  • 需要はあるかもしれない

    既婚子持ちのアラフォーおばちゃんです。

    ブロガー。
    女性からの需要がないとは言えません。希望はあります。

    例えば、キャリア志向で、結婚や出産でも仕事を続けたい女性からすれば、主様のような存在は、パートナーとして有り難い条件かも。


    ただ、いくつか気になる点があるので、挙げますね。

    >起きたいときに起きて、働きたいときに働く。

    相手の生活リズムに合わせる努力は必要と思います。
    わがまましたいなら、独身でいなさい。

    >家事は手伝う。子守もする。

    …ここに最大の問題が。

    「妻の手伝いをする」という意識の男は嫌われます。
    (旦那さんが将来性もある職場でバリバリ働いて、奥さんが家事を全てするという家庭なら、この表現でもOKですが。)

    「子守」って何?誰の子ども?

    将来性等危うい主様の場合、「家事をする。子育てをする。」という積極性と負担を負う覚悟のある表現じゃないと、女性は×判定するでしょうね〜。

    あと、勝手なイメージですみませんが、外に全く出歩かないでメタボ、というのは勘弁。
    スポーツして健康的ならOKです。

    ユーザーID:6961615344

  • 甲斐性があるので気にならない

    圧倒的に数は少ないですけど、自力で経済的に安定している女性と言うのも世の中にはいます。

    家事も育児もしてくれて基本家に待機しててくれて、しかも転勤とか転職とかがあったらついてきてくれる夫はむしろ好ましいのでは。子どもがいても出張も自由に行けるし。

    私は安定した仕事があるし並み以上の収入もあるし福利厚生もばっちり恵まれいてる職場なので相手の経済力はほとんど重視してません。仕事は生きがいなのでむしろ夫の都合で引越しや転職を強いられたり止む終えず退職したりとか言うほうが困ります。

    そういう女性は日本ではなかなか相手が見つからずに妙齢で独身という人が実は結構います。

    専業主婦や出産などしたら仕事を辞めて夫の給料だけで生活したい希望の女性に比べたら多分5−:1くらいの比率かもしれないですけど居ることはいます。男性に甲斐性を求める女性に比べたら圧倒的に数が少ないので注意深く探さなくては、ですけど。

    あと一番の問題はトピ主さんがそういう女性を相手として受け入れられるか、じゃないかな。

    ユーザーID:0125953523

  • むしろすごい

    販促ツールとしてブログやSNSをしている知り合いが多くいますが、お愛想のいいね!が増えるばかりでしっかり読まれていないことがありありと伝わってくると嘆いていました。

    ちゃらちゃらと自己満足を垂れ流すだけじゃできないことですよね。
    どういう内容でそこまでアクセスを伸ばせるのか?すごいことだと思います。
    ブログというとお手軽・誰でもというイメージがありますが、トピ主さんのようなケースでしたらマーケティングや宣伝広告の一分野と言えるんじゃないですか?

    ユーザーID:8162091777

  • バリキャリ(死語?)だったら

    有りなのではないでしょうか。

    男女どちらが世帯主になるのかは、それぞれのご家庭の都合というものがあります。
    私の知人家庭は奥様が世帯主で、それこそ「家のことは夫主導」で仕事に励んでおられますよ。
    保育園の送迎は夫。
    メインの家事も夫。
    妻は家事・育児に関しては「お手伝い」の感じ。

    3人お子さんいますけど、幸せソウですよ。

    そういうタイプのお相手に遭遇できれば良いですね。

    ただ「起きたい時に起き」という点だけは、軌道修正なさったほうが宜しいかと存じます。

    ユーザーID:7900271028

  • 兼業主夫なら、ありじゃ?

    兼業主夫になってくれるなら、ありじゃないですかね。
    男性なみに外で仕事したい女性なら、トピ主さんみたいな男性は
    ありがたいんじゃ?

    家事を売りに、バリキャリ女性を狙ってみては?

    専業主婦の奥さんをもらうなら、
    事務所は別に持った方がいいと思います。

    ユーザーID:2493681647

  • 最初は胡散臭いと思うかも?

    まず付き合い始めの時点で、それが「仕事」って言われると「ん?胡散臭い人・・・?」と感じます。通帳とPCを見せてくれたら信じるかな。。。
    話だけだと、詐欺師?とか思います。

    あと、楽に稼げるからって仕事やめちゃう楽天思考なとこが、将来心配かな〜。

    サラリーマン平均500万として、ブログ収入が750万。
    両方やってれば年収1,250万の生活ができたのに、片方やめちゃうところが野心が足りないというか、ほんとのお金持ちではなくて小金持ち程度で終わるかんじ。。。

    結婚したら、一緒にいてくれる時間が長くて家事も育児もできそうなので、良い旦那さんになるのかもしれないけど、生活費として渡してくれるお金がケチケチしてたら、「だったら働いてよ!」ってイライラするかな。
    ただの怠け者ではなくて、アフィリエイトで稼げなくなったときには汗水流して働いて家族を守る覚悟もある人だ!と感じられないと、不安。

    将来の安定感がないので、結婚相手の条件としては、決して良くはないです。
    惚れちゃったら、「こんな人だけど、まぁいいか」と思いますが、結婚を前提に女性を紹介するのは躊躇する。

    ユーザーID:1154906601

  • 本人はよくても

    婚活では選ばれにくいでしょうね。

    恋愛での結婚なら、お相手さえ納得していれば・・
    ですが、お相手の親は賛成しないと思います。

    親は、大切に育ててきた娘の幸せを願うのは当然のこと。
    相手男性の職業(収入)は最も重要な判断基準です。
    「ブロガー」という職種は「???」となるでしょうね。

    恋愛目線では、まず本人に魅力があれば職業は優先順位が下がるかも知れません。
    その時が楽しければ!タイプの女性なら上手くいくのでは?

    ユーザーID:1135775736

  • 個人事業主

    個人で事業を行っている人は皆同じですよ。

    公務員であれば別でしょうが、民間であれば船底一枚の下は誰もが地獄で、違いは各々が船底を意識しているかいないかだけの差でしかありません。
    今どき、将来が保障された人生、約束された収入なんて幻想です。

    もし、箔を付けたいのであれば、個人事業主若しくは、法人化すればよいだけでしょう。
    そうすれば、会社の代表であり社長です。
    売上の中から経費計上もできますし、社会的な信用も出来ますよ。

    ユーザーID:5257243226

  • 私は無理

    世の中にはギャンブルができる人とできない人がいます。

    石橋を叩いて渡る人は、株投資や投資信託さえ恐る恐るです。まして将来の見通し不透明な収入源を持ち、その収入源を失っても困らない位巨額な貯金がない人との結婚はギャンブル以外の何物でもないので、とても不安です。

    でも「能力があればなんとか稼げる。」と思える人も世の中にはいるでしょう。

    ユーザーID:3100881002

  • 同じようなレスがつくとおもいますが

    性格とか相性とかそういうのは抜きにして、ということなので、
    スペックだけみたら、やはり定年まで安定して働ける公務員さまには勝てないと思います

    トピ主と同じような年齢で、フリーのライター兼ブロガーの方と飲んだことがありますが、
    貯蓄額がハンパなかったです(マンション一括は余裕くらい)
    ブロガーご本人も、サラリーマンとはちがい安定のないフリーランスゆえ
    意識して貯めているそうです

    トピ主が今の生活を変えないという前提なら、貯蓄は頑張った方がいいと思います

    ユーザーID:9158358154

  • オタク女子かバリキャリ

    家に篭る気持ちがわかり、お互いに個人の時間を持ちたいネットに明るいオタク女子か、トピ主さんが家事育児の主力になることを前提に、外でバリバリ働いて家に帰ったらご飯が出来ててお風呂が沸いてて嬉しい!と思えるバリキャリなら相性が良さそうでは。バリキャリの方は好きなときに寝て起きて、という生活は続けられないでしょうけど。

    収入の安定が無いのは確かに不安なので貯金を頑張り、妻も仕事をしてた方がいいと思う。となると在宅のトピ主さんの方に、半分からそれ以上の家事の負担がいくと思いますが、それが大丈夫なら受け入れられる女性もいるのでは。少数派だとは思いますが。

    ユーザーID:9181604655

  • そうですね〜

    自分の子が、そういう人と結婚したい!って言ったら…どう思うかな…

    将来までずっと続けていられる仕事なのか?
    もし続けられなくなったら、どうするのか?
    どういう人生設計を描いて、今その職についているのか?

    あとは、結局は人柄でしょうか。

    逆に、自分の息子がそういう仕事をするのは、まぁありなのか?
    とは思います。
    ただ、やはり上記の点を、子どもにはしっかりと考えて欲しいと伝えますけど。

    今現在、年収が1000万円超えているようであれば、将来ちょっと不安でも
    「いいか!」って思えるかもしれませんね。

    ユーザーID:6939776329

  • 身近にいるので実態を知っていると難しい

    似たようなことで暮らしている人を数人知っています。
    最近はそういう人意外といるようです。

    皆同じ状況と限らないので、知ってる範囲ですが
    生計をたてていられるのは、親から援助をうけた家があるからで
    実際自分で全部最初からまかなっていけるのかというと違うと思います。

    又、そういう人は社会人生活が苦手なタイプです。
    通常苦手な人は、多少なりとも世の中に入って折り合いをつけて生活しているので、
    一般常識とか、周りの空気を読むとか、人の意見とかを理解しようとし、
    周りともやっていこうと努力するわけですが、
    家にこもって自分だけで完結するような仕事をしていると、社会生活に疎くなってしまいます。

    そうすると、結婚生活という家族や社会と折り合いをつけていくものに
    支障が出やすい気がするのです。結婚生活って男性でも社交は大事です。

    又、ブロガーやアフィリエイトが20年先に相当の収入を得られるのかも疑問です。

    なので、結婚相手としては考えてしまうし、親の理解もむずかしいかも。

    プラスアルファで社会への関連とそれによる収益があれば別です。

    ユーザーID:0182653813

  • 結婚したいと思ってるんですか?

    トピ主さんのお人柄を抜きに条件だけで判断すると、
    たとえ自分も仕事をして専業主婦になるつもりはないとしても
    かなり厳しいと思います。

    国民年金、国民健康保険ではあまりにも不安です。
    いつまでその収入でやっていけますか?
    40歳、50歳の稼げる年齢になった時に、
    企業に勤めていればもらえるであろうものが全然ないですよね。
    賞与や退職金も。(ない企業もありますが・・・)

    若いうちはいいけど、年をとって続けられなくなったとき、
    おそらくまともな定職に就くのが難しいと思います。
    配偶者の収入を当てにすることになる可能性が大きい。
    ましてや子育てを一緒にするには不安です。
    育児家事は手伝ってもらえても、
    子供を育てていくのにかかる費用の捻出に不安があります。

    たとえば自分が医師とか、バリバリの営業ウーマンとか、
    大学教授とかで高額の所得があり、
    すべての家事育児をカバーしてくれる
    専業主夫をと結婚したいと思っているならいいかもしれませんね。

    個人的には私は惹かれません。
    メリットよりもデメリットが多すぎますので。

    ユーザーID:3761151666

  • 共働きで、家事は手伝う程度ですか?

    共働きで、家事は手伝う程度ですか?
    個人的には、その状況ならば共働きしか選択肢はありません。
    でも、いくら稼ぎがあると言っても、その労働で、「家事は手伝う。子守もする。」という感覚であればNGです。

    自分が仕事から疲れて帰って来た時、一日中家にいて、起きたいときに起きて、働きたいときに働くような夫に、「お腹すいた。ご飯早くして。」「手伝うことあったらいってね。」とか言われたら、キレます。

    私は専業主夫でもOKだと思っているので、家事全般をしてくれて、更に稼ぎもあるのであれば、最高です。
    更に、園ママやPTA活動、自治会、子供会も上手く立ち回れる人だと理想的だけれど、そのくらいなら手伝えるかな。

    もちろん、それ以前に、ブログの内容が尊敬できないものだったら、なしです。

    ユーザーID:0929538944

  • そもそも

    性格とか相性とかそういうのは抜きにして語る事に無理ある。

    どんなにDVでヒモでありえない男にでも女が居る事だってあるし、逆に金も肩書きも立派でも一人身の人は居るのでね。

    何がありえて何がありえないとかでもないでしょ色恋は。

    それこそ色恋の入り口は「社会的な地位もなければ将来は約束されている」とか今のご時世でもほぼ意味無いでしょ。
    首になる、倒産する、人身事故で資格剥奪とか落とし穴なんてどこにあるかわからんのだから。

    寧ろ「起きたいときに起きて、働きたいときに働く。家事は手伝う。子守もする。彼女との時間も取れる。」をメリットと言い切る方に問題が。
    そのスタイルとやってける妻ってどういう生活スタイルを想像してるの?

    貴方に世の中の標準的な専業主婦並のスキル持った主夫になる覚悟はあるの?
    それとも両者家で?

    結婚=日々のサイクルの中で不満解消〜幸せ発見までを回す必要がある。
    デートの時だけ頑張れば良いのとは違いますから。
    そういう意味で、貴方の生活リズムでどういう夫婦生活サイクルが回す予定かを知りたい。

    ユーザーID:2550804728

  • 見合いや合コンならナシでしょうけど

    自分から好きになって付き合っての延長線なら結婚する人も居るんじゃないかな?
    見合い・合コンは「結婚する相手」を条件と人柄で選ぶので、条件としては信用されないでしょう。

    でもブログを趣味でやってる人は多いけど、職業として認知されてるかと言えば無いと思う。
    例えば家のローンが通るのか?ちゃんと確定申告してたら自営業として成り立つのかな?
    確かに勤め人辞めてFXだけで稼いでいます。なんて人もいるけれど…
    長年ブログ読んでるけど、ブログ人気って一過性な気がします。毎日読んでたけど飽きちゃう…
    長い目での人生設計として10年20年と今と同等の収入が得られると甘く考えていませんか?

    一人で暮らすなら、そんな生活もアリでしょうけど…家庭を持つなら安定が必要かも。

    ユーザーID:8709538197

  • 将来性が無いとね

    いくら稼いでいるのかわかりませんが
    安定していると言う訳では無いですよね
    女性って安定を求めるのでやはり定職についてない方は難しいかな
    結婚出来るか出来ないかは、不明です ただ女性が苦労すると思います
    男性が家にいるなら 女性が外に出ないとならない 女性が外で汗かいて働かなくてはいけないって事です

    副業でブログなどやるならいいけど、それを本職にするのはどうでしょうか?お体のどこかが悪いと言うなら在宅業務はわからなくはないが

    時間があるなら、外で働くのもいいと思いますよ

    一般企業で働いていれば30代なら店長、部長、課長クラスになっていると思いますからね 早い人では社長、会長になっている方もいる
    自分のマイホームを持つ年齢でもありますからね

    私だったら職業 ブロガ―と言われた時点で 申し訳ないがごめんなさいになると思います

    ユーザーID:4383361391

  • 副業としてなら歓迎

    ブロガーだけの仕事では不安です。自分が正社員で安定した収入をもらっているから余計に。
    >起きたいときに起きて、働きたいときに働く
    片手間でできるのなら、正社員をする傍らで副業でできませんか?

    ユーザーID:9304125090

  • 私は嫌だけど…

    でも、同じようなネットにくっついてるのが好きな女性と結婚すればいいんじゃないでしょうか?

    ネトゲとかで知り合うとか、よく聞きますけど…

    ユーザーID:0261458773

  • 需要はあると思います。

    家事と育児の能力が高ければ、一部の女性に需要があると思います。

    私の夫は、フリーランスの翻訳家&主夫です。
    仕事の量を自由に調整したり、空いた時間を利用して自宅で翻訳業をしているのですが、全く問題ありません。
    私自身、一般男性の3〜4倍程度を稼ぐ職業に就いていますし、手厚い福利厚生がある組織に属しているので、
    夫の不安定さが気にならないからです。
    『主婦の鑑』と思えるほど家事能力が高く、育児にも積極的な夫です。
    私の仕事に理解があり、家庭を完璧に支えてくれるので、私が一家の大黒柱になるつもりで結婚しました。

    トピ主さんの場合、いくら今現在の収入が多くても、何も保証が無く不安定なので、
    家事と育児をメインで引き受ける形で、安定した収入を得ているキャリアウーマンタイプの女性と結婚するしか
    需要が無いような気がします。
    専業主婦・子供を産んだ後に家庭に入りたい女性だと、将来が不安すぎますから結婚対象にはなりませんよ。

    家事と育児を『手伝う』レベルで自由気ままでいたいなら、難しいでしょうね…。

    ユーザーID:2776809215

  • 不安を感じるのでナシです

    例えば女性側に何があっても対応できる資格や収入があれば別だと思いますが、私のような販売員をずっとしてきた様なタイプだと不安です。

    性格は抜きにしてと仰っていますが、やはり「銀行員は真面目」「営業マンは体育会系のノリ」「肉体労働者は元気で調子が良い」ってな感じの性格イメージってあります。
    前職も知らず、トピ主さんの人格も知らず、の判断で申し訳ないですが。
    家に篭りっきりでパソコンに張り付いている人のイメージで性格を見てしまいます。有事に対応できる柔軟性が少ない印象です。

    それに今は30歳とお若いので、現代の若者のニーズをキャッチする能力もありそうなので家で篭っていても問題ないと思いますが、10年後20年後の働き盛りの年齢でも同レベルの感性を保っているか疑問にも感じます。
    そういった意味でもナイって感じます。

    ユーザーID:1966086560

  • ごめんなさい

    私には無理です。
    とはいえ、私もトピ主さんのような仕事をしており、
    収入はサラリーマン並にあります。
    どうしても、男性は外へ仕事へ行くイメージがあり、
    子供が出来た時に父親が部屋にこもって仕事している姿を
    見せたくありません。作家さんや、職人さんならありですが・・・。

    ユーザーID:0948969786

  • 無理です。

    女性の意見です。
    いくら年収がサラリーマンの1.5倍あっても無理です。
    安定がありません。
    いつ何時パッタリと収入が減るorなくなるときが来るかと思うと
    トピさんと結婚したい!と思えませんね。
    独身ならいいんじゃないですかね。でも、家庭を持つのは難しいと思います。

    ユーザーID:1996977526

  • 抜きにして、って仰いますけど・・・

    あなたみたいな人は、結局は相性や性格で気に入ってくれる人と結婚するしかないのでは?

    うちの夫はもう少し安定していますが、その世界では普通なら当然要求される資格も学歴もないまま腕一本で、ある研究所に1年契約の研究員として数年ほど雇われています。
    研究所自体がいつなくなるかわからない、その中でもさらに不安定な身分。
    仕事はやりがいがあって気分的には充実しているようですが、数年後も同じ働き方ではその先がないのが見えたと言って、今から次の手を探しています。
    こういう人と私が結婚したのはひとえに、互いにこの人しかいないという無根拠の確信が持てたという、ただそれだけです。
    無根拠と言いましたが、最も大きいのは人間性に対する信頼ですかね。
    それが二人の、生きる土台になっています。

    それと・・・
    雇われ仕事ではなく自分で見つけた仕事をする場合特に、大事なのは稼ぐ額ではなく、稼ぎ方(仕事に対する理念、信念、誇り)です。
    あなたの場合は、もう少し仕事内容自体に誇りを持てるようにならないと、性根の据わった素敵な女性は現れないような気がします。

    ユーザーID:5015047074

  • 不安はありますね

    先に書いておきますが、お仕事を批判したいわけではありません。
    アフィリエイトで稼ぐのはセンスがなければできないし、立派なお仕事だと思います。
    仮に今やってらっしゃる仕事が傾いたとしても、
    なんとかして立て直しができるたくましいタイプなのだろうと想像します。

    ですが、自分が地に足つけて生きたいタイプなので
    「生涯のパートナーに…」となると躊躇してしまうと思います。
    ブログに専念するために会社を退職されたトピ主様とは
    根本的に生活設計の考えが合わないと思うので、その不安です。

    お給料が多少少なくても(生活できないレベルでは困りますが)
    正社員で会社に守られて働いている方の方が魅力的に感じますね。

    できれば、旦那様には「将来的にも安心できる仕事」をしていて欲しいです。

    ユーザーID:1336013588

  • アクティブな部分がほしい

    ブロガーさんっていうこと自体は、そういうのもあるのかぁという感じですが、
    家からあまり出ないというのは、ちょっと引きます。

    リア充な部分がないと、魅力を感じにくいかもしれませんね・・・

    ユーザーID:9201677015

  • 私なら

    率直にということでしたので
    本音で言わせていただくと、
    私だったら「ナシ」です。

    トピ主さんはなんら悪くないと思います。
    そういう仕事スタイルなだけ。

    でも、なんか、感覚としてダメ。

    起きたいときに起きて働きたいときに働いて・・・。
    その生活リズムについていけない。
    特にお子さんができたら、きちんとした生活リズムというのは
    大切ですよ。

    でも、トピ主さんが魅力的な人柄だったら、
    そういうことを受け入れてくれる人もいるかもしれません。

    就職せずブログで収入を得ているという情報が先だったら「ナシ」だけど、
    まずトピ主さんと知り合い親しくなって、仕事がそれだったというなら「アリ」
    かも知れないですね。
    でも、将来を考えるには、大きな障害になりそうな気はしますけど・・・。

    ユーザーID:6815490614

  • なしです。

    今はよくても。。。と思います。

    ユーザーID:1712547033

レス求!トピ一覧