猫の取っ組み合い。

レス10
(トピ主1
お気に入り24

生活・身近な話題

もちぇにーご

こんにちは。
もちぇにーごと申します。

もともと、猫を一匹飼っているのですが
今年の5月と8月に子猫を保護して
現在3匹を室内飼いしています。

先住猫:サビ雌 10歳
5月猫:茶トラ白雌 生後半年くらい(今月避妊手術しました)
8月猫:キジ白雌 生後半年くらい

キジ白は保護当時怪我をしていて、今月はじめまで治療のため隔離していました。
先週やっと怪我が完治し、ワクチン接種もすんだので
以前からずっと興味を示していた茶トラ白と会わせてみました。

お互いに興味津々の様子なのですが、
キジ白をケージから出すとすぐに追いかけっこが始まります。
血を見るような本気のケンカではなさそうですが
延々とお互いを追いかけ、取っ組み合い…。

先住猫はずっと一匹でしたし
その前に実家で飼っていたのは親子猫で、こんなにしつこい取っ組み合いを経験したことがなく戸惑っています。

多頭飼い経験の豊富な方、アドバイスをいただけないでしょうか。


因みに、共働きで日中は人がいないため
3匹それぞれ別室に入れています。
人がいるときは
居間にサビ、他の部屋で茶トラとキジが追いかけっこ、という状況です。
サビがじゃれつかれるのを嫌がるので、居間は締め切って二匹が入らないようにしています。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3482501546

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それが子ネコ

    母がノラ猫を次々拾いあげて、一時期は1ダースを越えて、さて何匹居たのやら・・・。
    子ネコ同士はよくじゃれ合って遊んでいましたよ。放っておいたら、延々といつまでも飽きもしないでね。そうして社会性を学んでいたのではないでしょうか。勢いで先輩猫にも突っかかって、猫パンチを受けて、スゴスゴ引き下がることもありました。
    トピ主さまのおうちでも、10歳の先輩猫ちゃんは、チビさんからは離して置いたほうがよさそうですね。

    ユーザーID:0017765292

  • 子猫のじゃれあい

     子猫だからです。親子ネコはやりませんし、オトナの猫もやりませんね。同じくらいの、子猫なので、喧嘩友達、みたいなものです。
     先住猫のちょっかい出したら、お仕置きれるでしょうね。

    ユーザーID:5725644480

  • まだこにゃん達だし

    うちは子猫4匹一度に育てたけど、半年目くらいの時は
    一日中走り回ってましたよ。取っ組み合いしても、その後は
    一緒に寝てたから放っておきました。

    それで、猫も人間と同じで大人になると性格が少し変わります。

    一年もするとみんな落ち着きますが、誰彼かまわずちょっかい
    だして遊んでいた猫が恥ずかしがりやに出てこない猫になったり
    一番体の小さくて母猫にずっとくっついて子が誰が来ても気にしない
    フレンドリーな猫になったりいろいろです。

    あんまり気にしなくても大丈夫ですよ。

    ユーザーID:2293988370

  • 聞いた話ですが

    猫は、基本的に「縄張り」を持っているとの事で大きくなってから入ってくると、どちらか強い物が残り弱い者は出ていくと聞いたことがあります。
    雄・雌により変わるでしょうが去勢するとおとなしくなる事は事実ですね。

    ユーザーID:5938695816

  • 生後半年なら、そんなモンです

    二匹とも子猫真っ盛りのお年頃、色んなモノに興味深々だし体力も有り余ってるし、そんなもんですよ。

    家は先住が1歳の時に、新入り(生後半年)を受け入れました。
    最初は先住が新入りを嫌がってヒヤヒヤでしたけど、一ヶ月もしたら仲良くなってプロレスごっこ始めましたよ。
    よく飽きないな〜と見つつ、いい遊び相手が互いに出来て良かったと思ってます。
    今は先住7歳・新入り6歳になって、昔の様な激しさは無くなったけど、時には気まぐれに追っかけっこして遊んでます。

    ちなみに一時、子猫を保護した事がありますが(譲渡先が見つかったので譲渡しました)
    その時は子猫の元気さに触発されて、家の猫達も大騒ぎで三匹で遊び回ってましたよ(笑)

    サビちゃんはご老体の年齢に入ってるので、シツコクされるのは嫌かも(苦笑)
    まあ子猫達も月日と共に成長して多少は落ち着いてくると思うので、そうしたら3匹一緒でも生活できるかもしれませんね。

    ごっこ遊びは子猫の成長に大切な事ですし、互いに本気で嫌がってないなら心配せずに、好きなだけ遊ばせてあげると良いと思いますよ。

    子猫のじゃれ合い可愛いですよね♪

    ユーザーID:0798512542

  • うちのチビ達

    うちのオスの兄弟猫3歳2匹も家中を猛ダッシュで走り回りながら
    声をあげて取っ組み合いの喧嘩をしています。
    ちゃんと爪を切ってあげてないと、血を見るような喧嘩をすることも。
    私の背中をジャンプ台に使われるし、上から猫が降ってきたり大変です。

    その反面、オス同士兄弟なのに飼い主が入る余地がないほど
    お互いを舐め合い、ぺったり顔をひっつけてイチャイチャしてる時も
    あります。イチャイチャの時が多いかな。

    ちびっ子はそうやってたくさんのことを学んでいるので
    血を見ないよう爪のお手入れは欠かさずに、見守ってあげてください。

    ユーザーID:4159338499

  • 若い衆に爺さんはついていけない

    じゃれあって追いかけっこは子猫は普通です。
    むしろ
    3歳までは走ってると思います。

    可愛いですけど10歳の大の大人猫にはきついです。

    ちょっとならいいけど。ちょっとで終わりませんからね、子猫の遊びは。

    とぴ主たちの目の前ならいいですが、長時間放置していたら、子猫たちが爺さんに怒られますね。がおお〜っと

    ユーザーID:0253121925

  • ありがとうございます。

    ぬちぐすいさん、おとさんさん、てんぷら★さんらいずさん、世話焼き爺ぃさん、ぬくぬくさん、レスありがとうございます。

    そんなもんだよ、気にしなくて大丈夫と言っていただけて、安心しました。

    今朝もごはんを与えて子猫二匹を放したらすぐに大運動会が始まりました。
    追いかけっこしている二匹を見て、夫が
    「そうかぁ。(茶トラ白)はこれがやりたかったんやね〜」と。

    キジ白がいない間、茶トラ白はサビにちょっかいをかけては怒られていました。
    サビが本気で怒るので部屋は分けていましたが、ちょっとのスキをついてはとびかかって怒られる…を繰り返していました。
    茶トラ白は遊び相手が欲しかったのでしょうね。

    しばらく、子猫2匹を一緒にして様子を見ていこうと思います。


    突然子猫が増えてサビが不機嫌になり、他にもいろいろあってサビの信用を無くしてしまって、実は少し落ち込んでいたところでした。
    子猫たちの取っ組み合いに正直辟易もしていました。

    皆さんのレスで、そんな気持ちがずいぶん落ち着きました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3482501546

  • うちでもやってますよ〜

    しかも、もうシニアな年齢なのにです。
    3猫ズのうち、長男坊と次男坊です。
    一旦スイッチが入ると、私が寝ている布団の上でも取っ組み合いして爪を出さずに猫パンチの応酬。
    暫くすると、仲良く丸まって寝ています。

    多分そうやってじゃれあって、仲を深めていくんじゃないでしょうか。
    流血沙汰にならなければ、見守ってあげていいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:5386233895

  • もしまだ見てらっしゃったら

    こんにちは。
    1年も前のトピを引っ張り出してしまい申し訳ございません。
    まさに今我が家が同じ状態です。
    保護した子猫2匹が取っ組み合い、先住猫(3歳です)がそれを嫌がり
    部屋を別にして姿を見せないようにしているにも係わらず、押入れ暮らしをするように(泣)
    今まではリビングの人間様のソファで腹天くつろいで(そして私は床に座る)たのに。
    こんな状態に辟易&落ち込んで、もしかしてずっとこのままなんだろうか・・と悩んでおります。
    トピ主さん、その後どうなりましたか?
    1年たった最近の様子など教えていただけたら幸いです。

    ユーザーID:5371977646

レス求!トピ一覧