気を使いすぎる…

レス20
(トピ主8
お気に入り30

心や体の悩み

ビョーク

気を遣いすぎる性格で困っています。

自分が勝てるのに、つい勝ちを譲って自ら負けてしまう。ということが、子供のときからのクセで直りません。

そのせいで、不必要に嫌な思いをすることも多いです。

何かイイ対処法はないでしょうか?

ユーザーID:0333118862

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります

    なんか わかります。私にもそういうところがあります。でも、主さんのように困ってはいません。私はどんかんなのでしょうか。
    主さんは、具体的には、どういうことがあって嫌なのでしょうか? 普通なら、勝ちを譲ってあげたのだから、それで満足しそうな気もするのですが。

    ユーザーID:9218679379

  • 嫌な思いになるなら、勝ちなさい。

    気を使うと言う言葉は、相手を思いやる、気を配ると言う時に使う言葉です。嫌な思いになるなら、勝ちなさい。それは気を使ってるのではなく、気を回しすぎて、端から負けてる状態です。そんな気を回さなくていいですよ。勝ちたい時には勝ちなさい。それを理由に、逃げてるようにも見えます。自分の殻をやぶりなさい。大丈夫です。そんな気遣いは、不要です。相手にも失礼ですよ。勝てたのに勝てたのに、そんな負の思いは、自分に負けたのと同じです。

    ユーザーID:2072936232

  • 気をつかうと言うこと

    こんばんは。ところでこんな言葉があります。

    「一番先になりたい者は、全ての人の後になり、全ての人に仕える者になりなさい。」

    他人に「どうぞお先に」と譲っていると電車にのる場合は良いですが

    昇進等でこれからの生活をどの様にするかと言う場面では困ります。

    この言葉は謙遜を教えているのではなく、積極的に他人に仕える事を説いています。

    特に人の気持ちが優先する世界。仕えるためには他人の後ろにつかなければなりません。

    高度化する医療や介護の世界。ターミナルケアなどはその最たるものでしょう。

    トピ文にビョーク様のご環境が何も書かれていないので判断が出来ませんが私は

    ビョーク様の御性格は心の潤いが求められている現在にあって貴重ではないかと思います。

    隣人に順番をお譲りしたら気持ちよく有りましょう。善意は回りまわって結局

    御自分に返ってくると思います。周囲は見ています。きっとビョーク様を盛り立てて下さると

    思います。それは勝ち負けを考えるより嫌な思いを抱くより大切な事ではないのでしょうか。

    お心が満たされますようお祈りします。

    ユーザーID:1198667677

  • あなたの意識を変えましょう

    書かれていることは
    貴方は勝ちを譲って
    ほめられたいのです
    でも そのことは周りは何とも思っていません
    だって あなたが勝手にやっていることだから
    貴方には妹や弟がいますか
    小さいころから譲ることを当然に要求されてきていませんか
    すこし考えましょう
    自分で一生懸命やったりしていること
    それは自分のものです
    譲るのは自分が納得した時だけで良いと
    常に意識することです
    練習してください
    自分の意識の中だけのことです
    相手はあなたが無理して譲っていても
    余裕の部分だけを譲っていても
    同じ譲られたという喜びだけ
    自分をもう少しだいじにしましょう

    ユーザーID:0662375836

  • 逃げてるだけですね

    あなたの言うそれは【気遣い】とはいいません。

    気遣いとは、気遣われた相手が
    その場では気づかぬくらいさりげなく行われることで、
    双方が楽しくいい気持ちになり、良い関係性が深まっていく、
    「おもてなし」(ちょっと最近使われすぎですが)レベルの高度な技です。

    あなたのように勝負ごと?から逃げ、
    自分の価値観も示さず、後で悔しさから歯噛みをするような
    ことではありません。
    それを証拠に、あなたに「気遣われた」相手は、
    あなたに感謝したり、あなたと良い関係になりたいと思わないでしょう。

    本当に言いたいことなら、きちんと相手に伝えればいい。
    それによって起こる相手の反応に、誠実に対処すればいい。
    人付き合いに必須なのはそれでしょう。
    あなたは相手と対峙することから逃げだし、
    安全圏から見下し、心の底では相手を馬鹿にしているのです。

    【心尽くし】という言葉をご存知ですか。
    あなたはそれと【気遣い】と
    自己防御の【気にしい】を混同しています。
    もっとわかりやすく言うと【空気読んでます〜】ってだけかな?
    まずは傲慢な勘違いを正すことから始めましょう。

    ユーザーID:6050214771

  • 勝ち負け?

    大人になって、そんなに勝ち負けの場面ってあります?

    恋愛で友達と同じ人を好きになってしまって、友達が彼と付き合うようにし向けたとか、就職試験で隣の席に内定を譲ってしまったとか?
    それだったら、ただ選ばれなかっただけでは…。

    勝ち負けをいつも考えていて、それで不愉快になってしまう人が「気を使いすぎる」???

    気を使う人は、相手が喜んでくれることを喜びとするので、勝ち負けは考えないと思います。

    ユーザーID:3932862521

  • 試しに勝ってみてはどうですか?

    一度強く出てみてはどうですか?
    人の反応見るのも楽しいものですよ・・・
    でも人に気を遣って生きている人なんて大多数かと
    そうしないと社会に馴染まないので
    結構みんな本性抑えて生きているかと思いますよ
    私は時々ポロッと本音を言ってしまうのが怖いです
    勝ちを譲るのに慣れているのでしょうか?
    試しに一度勝ってみればいいかと・・・
    楽しいですよ

    ユーザーID:7235943996

  • ワタシだけが譲ってあげてる

    >>自分が勝てるのに、つい勝ちを譲って自ら負けてしまう。

    どうなんでしょうね。
    本当に勝てるのでしょうか?
    万が一負けた場合を考えて「ワタシが勝てるんだけど譲ってあげるわよ」なんて敵前逃亡してるだけなんてこともあるんじゃないでしょうか?
    向こうからすれば、「オマエごときに勝ちを譲られる必要は無い。普通にやってもこっちが勝てる」なんてこともあるでしょう。
    なんてね。

    普通に生活していれば、要所要所で勝ちを譲ったり譲られたりしてるものですよ。
    トピ主さんは「譲ってあげてるのは世の中でワタシだけ」みたいに自分のことを過大評価してるんじゃないでしょうか?
    自分が譲ったことは100倍に価値を付け、譲られたことは無かったことにする。
    そんな考え方なんだと思いますよ。
    だから「アタクシが譲ってやったのに・・・」といつまでもモヤモヤ・イライラするのです。

    これからは何も譲らないよにしましょうよ。
    勝って勝って勝ちまくってから、「そろそろ譲ろうか」と考えられるようになったら変えてみてはどうですか?
    ま、本当に勝って勝って勝ちまくれるのであれば、の話しですが・・・。

    ユーザーID:0617360977

  • ご返信、ありがとうございます。

    リルさん

    他人と会話をしていても、強気な人の意見を受け入れてしまいます。が、「本当は違うのに」と、後から言えなかったことを後悔してしまいます。なので、基本的に他人のペースに飲まれてしまうのです。
    私の場合は、本当は言いたいこと言いたいのに、譲ってしまうので苦しいです。

    honamiさん

    一度就職して、自分の殻を破りました。その時は勝てる自分になっていたと思います。
    しかし、以前の会社がいわゆるブラックで、体調を崩してからまた殻にこもるようになりました。
    元々繊細すぎて、相手が普通に意見を言っているだけでも、責められているように感じ、日常生活でも苦しさを感じています。(多汗などの症状もあります)

    もう一度殻を破りたいですが、人に対する恐怖が物凄くあり、なんとかその恐怖心を乗り越えたいです。

    ユーザーID:0333118862

  • 自分を信じる事。

    文字と言うのは言い回しとか、感情をこめにくいので、先のレスは、トピ主さんへの励ましの意味でハッパかけたつもりだったんだけど、きつく感じられたなら、ごめんなさいね。人それぞれ性格が違いますから、何でもどんどん言えちゃう人言えない人いますが、言えちゃうから強くて正しいわけでもないし、言えないから弱いわけでもないです。どっちも引かない強気強気なら、話なんてまとまりませんから。性格的に言えない事を、負けてると取るのか相手を受け入れたと取るのかで気持ちも違うでしょ。トピ主さんは、まず自分を好きになる事。自信を持つ事です。失敗や色んな思いをする事は皆同じですよ。性格でだまってしまう人、わぁわぁ言う人がいるだけです。失敗もしない、なんのコンプレックスもない人もいないです。言わないだけで、皆悩みもあるしミスもします。トピ主さんの書いてる事を見て殻に閉じこもってる状態だなとは、すぐわかりました。そんな殻はトピ主さんを守りませんよ。相手の話を受け入れる事が出来るのも一つの強さです。一人一人個性があります。自分を愛して、自分を受け入れて自分らしく、自信を持って行く事です。これだけは言いたいって時は言う事です

    ユーザーID:2072936232

  • 返信ありがとうございます。

    おば さん

    弟がいます。元々少し我の強い性格もあって、譲ること、優しくすることhは言われてきました。母に喜んでもらうために、弟に譲っていたところは大分あります。母自体が末っ子なので、特に気になったんだと思います。
    学業に関してとても厳しい親で、なかなか自分のしたいことができなかった子供時代でした。
    自分の中で、我慢すること、自分の意見を飲み込む事、が当たり前すぎて最近まで「自分を大切にする」ということ自体よく分かっていなかったです。
    これからは自分をちゃんと大切にしてあげようと思います。
    どうもありがとうございます。

    ユーザーID:0333118862

  • 返信ありがとうございます。

    ケーヨビさん

    「譲ってあげているのは世の中で私だけ」なんて、一度も思ったことはありません。
    同じような思いをしている人の辛さならわかります。

    元々の性格、家庭環境の問題でこうなっているだけで、立場的にも気をつかわなくていい相手にまで気を使いすぎてしまうので、周りにそのことを注意されるくらいです。

    勝って勝って勝ちまくろうなどとははなから思っていません。
    自分が勝ちたい場面ではきちんと勝てるようにしたいだけです。

    あなたこそ、自分のこと過大評価してませんか?

    ユーザーID:0333118862

  • 返信ありがとうございます。

    蘆花さん

    心の潤いが求められている時代に私のような性格は貴重、と言っていただけるだけでも少し安心することができました。ありがとうございます。

    ユーザーID:0333118862

  • 返信ありがとうございます。

    りんごさん

    一度強く出てみようと思います。

    挑戦すると世界が変わるかもですよね!できる範囲でやっていこうと思います。

    勇気がでました。ありがとうございます。

    ユーザーID:0333118862

  • ありがとうございます。

    譲さん

    気使いということばを選んだことに間違いがあったかもしれません。
    色々なことに敏感すぎて、日常生活でも少し支障をきたします。今は昔よりは大分よくなりました。
    一度病院でも社会不安症という診断を受けています。
    勝ち負けというより、怒ることがとても苦手でした。

    ユーザーID:0333118862

  • honamiさん、

    お返事ありがとうございます。

    性格の違いなだけということを聞いて、そうかと納得しました。
    おっしゃる通り、しばらくひきこもり生活を送って、殻に閉じこもっている状態です。今は人間関係で傷つくこと、恥をかくことが極度に怖いです。

    殻がかろうじて今の自分を守ってくれていると思っていましてが、違いますね。自分を苦しめているだけだとき気づきました。本当にありがとうございます。いい年をしてお恥ずかしいです。

    自分に自信があるつもりでいました。
    正直に言うと、どうやったら自分を愛することができるのか、わかりません。

    ユーザーID:0333118862

  • また、お邪魔します。

    トピ主さんは、自分の考えも、しっかり持ってるし負けん気もある。プライドも、結構高く持ってる人だと思います。人が怖いのは、自分自身を否定された気分になる。あの人はこんな風に見てるんじゃないかとか、自分が傷つきたくない。否定されたくない。ミスをして笑われたくないから怖いんだと思うんです。自分を愛すると言うのは、自分を知る、自分を理解する自分を受け入れる、自分を許す自分を信じる。弱い所、強い部分、プライド、正しい部分間違った部分、色んな自分自身をこれが私なんだと受け入れ認める事です。ミスをしたらミスしちゃったけど、次頑張ろうと自分を許す。頑張れ自分、私は大丈夫!やれるからと自分を信じる。今日は駄目だったけど、弱かったけどと、今の自分を受け入れる。でも明日は、次はやれるから大丈夫だ、と自分を励ます。と言う事だと思います。間違えたら正せばいい、相手が間違えたら、許せばいい。自分を愛せなければ人も愛せないです。痛みを知る人間は人の痛みもわかります。今の経験をマイナスにするもプラスにするもトピ主さん次第です。1番怖いのはミスや間違い、自分の事を気づけない事です。気づけないイコール成長しないですから。

    ユーザーID:2072936232

  • honamiさん

    遅くなりました、2度目の返信どうもありがとうございます。

    自己分析については、多分人よりもずっとしてきた事なので、考えすぎなくらい、自分について分析してきました。
    ただ、行動に移すことが物凄く怖くて、臆病すぎて、いつもそこで時間がかかってしまいます。そのおかげで特にここ数年は(色々含めると10数年ですが)、大事な時間を本当に無駄に過ごしてしまったことを後悔するばかりです。

    ただ、自分を受け入れてはいなかったなということに気づきました。
    本当の自分はもっと出来るはず、と思いたくて受け入れたくなかったです。


    honamiさんのおっしゃって下さった通り、プラスにするのもマイナスにするのも自分次第ですよね。絶対プラスにしたいです。無駄にしてしまった時間が長すぎたことが今は受け入れられない、という心境ですが、でもこれ以上マイナスにしたくないです。自分を受け入れることをちゃんとしてみようと思います。

    お返事ありがとうございました。

    ユーザーID:0333118862

  • ・・・・。

    気を使うと周りも気を使いますよ。

    迷惑だからやめましょう。私は苦手だ。

    どうせなら気が利く人になりましょう。

    ユーザーID:2012585108

  • ちょっとしたコツを

    気をつかいすぎるというお悩みでしたので、レス致します。
    是非!これって素晴らしい技なんですね。それこそ気がつく人なの。
    無関心で貪欲、自分の事ばかり優先する人もいますが、その気づきが出来るという事は、なんと素晴らしいのでしょう!身勝手でないということ。

    気を使うぶん、精神的な疲労がきます。でも、是非、特に変えようとしなくても、これが自分の個性であるとまずは、受け入れ、それで、その疲れの対処法をしていけば、ずいぶん楽ですよ。

    人と接する時も、人前で図々しいことをされるわけじゃないとおもうので、浅くお付き合いされるといいと思います。

    相手からの反応をいちいち気にしないコツは、相手も、その時の気分や状況で話したりするとおもうので、あんまり深刻に聞かないのもコツ。

    私が思うには、トピ主さんらしさは、そのままで、少しのコツ、相手の対応や反応に鈍感になってみる、まぁいいや的な?なるようにしかならない、相手のことは相手じゃなきゃ分からない。そしてご自分の心が安らぐような心の疲労の癒し方法を。

    ユーザーID:4122329796

レス求!トピ一覧