紹介された男性の趣味(ヘビメタ)

レス101
(トピ主2
お気に入り131

恋愛・結婚・離婚

himehime35

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 婚活ってやっぱりオチがあるんですね

    年収も学歴も仕事ぶりまでもが高評価なのに結婚していない・・
    逆にトピ主さんにも、その年まで独身だった理由ってないのですか?

    それはさておき、仕事と趣味をちゃんと分けて生活されているならいいと思いますけど。
    却って無趣味であんまり反応のない男よりは、ワイルドだと思います!

    ユーザーID:8493581756

  • どうしても認められませんか?

    私の高校時代の友人にも、ヘヴィメタが好きな子がいました。とてもかわいらしくておとなしい女の子で、趣味を聞いてびっくりしましたけれど、別に私に「一緒にライブへ行って」と言うわけでもないですから、何の関係もありませんでした。

    主さん、別に「一緒にヘヴィメタ好きになって」って言われているわけではないんですよね? ならば、それは彼だけの領域にしておいてあげて、主さんは「別に見なかったこと」にしておいてもいいのでは?
    私の息子が実はかなーりの鉄オタです。将来、この趣味を「見なかったこと」にしてお付き合い下さる女性がいてくれれば…と思うもんですから(笑)。

    ユーザーID:0865489909

  • おじいさんになっても

    まず、40歳になっても50歳になってもの件ですが。

    メタル系のプロで50歳くらいの人は当たり前にいますよ。
    (LOUDNESS等)
    ですので、年配の人がメタル(ヘビメタ)をやることは別に当たり前とは言いませんが、それほど変なことでもありません。

    あと、彼は普段は普通のサラリーマンなんですよね。
    別にメタルって、たくさんいるとは言いませんが、探してみればメタル好きの人って結構いますよ。
    もっと年上の40歳代の人たちはまさに「メタルブーム」に青春時代を送っていたので、
    私(45歳)の周囲にも
    「昔ドラム叩いていた」「今でもギター弾いている」「妻を拝み倒してギター買った」とか結構いますけどね。

    まあ、トピ主さんが嫌なら仕方がないんじゃないですか。
    これはあくまで感覚の問題ですから。

    その年齢で、金髪長髪ロンドンブーツで通勤しているならそりゃ別ですが、
    普段は普通の人で、単に音楽の趣味がメタルというだけなら、なにを心配なのかわかりません。

    逆にトピ主さんは、なにを聴いているなら安心なんですか?

    ユーザーID:8428155720

  • 結婚したら気にならない

    無趣味の夫ほど、将来的には、扱いに困りますよ。結婚したら、いつでも休日は息が詰まるくらいべったり一緒に過ごす…なんて、子供が出来たら無理な話です。それこそ、夫と子供だけでヘビメタ巡り?に行ってもらえば、家事がはかどります。

    私は派手な格好はしませんが、仕事の関係で音楽全般にかかわる事がたまに有るので、ヘビメタがロックがフォークがクラシック(の演奏者)が嫌いと言っていたら勤まりません。ヘビメタやロックのそこそこの年齢の趣味の男性陣、会場まではスーツで来て、着替えてド派手な格好になってますね〜。変わりように驚かせられますけど。

    北欧のある国では、国全体の趣味が8割がたヘビメタ、休日は各々の格好をして自分達のバンドで楽しんでます。若い方のみならず、継続して50・60歳代の方々が普通に活動してます。日本風に言うと仁義とか礼節とかきっちり守ってます。

    案外、彼のほうも礼儀正しい方では有りませんか?実生活でも長髪で赤や金に染めていないならいいじゃないですか。それだったら、結婚は無理でしょうけど。カツラなら我慢してあげましょう。

    ユーザーID:8287448884

  • むしろいい趣味

    40代後半、現役アマチュアバンドマンです。


    仕事はまじめ、タバコも吸わない
    ゴルフなんかに比べればたいしたお金もかからず

    楽器は高いのを買おうとしたらキリがありませんが
    今は安い物でも程々に使えますし
    リハーサルスタジオ代なんてカラオケボックスより
    安いくらいだし

    月に1〜2回のリハと年数回のライブくらいの
    趣味であればいいと思います。


    まあバンド仲間には独身者も多いですが
    家庭と両立してる人もたくさんいます。

    今や、独身比率の多さはバンドマンに
    限らないですし。

    キャバクラだのゴルフだの車だのバイクだのと
    比べてお金もかからずいい趣味だと思いますよ。


    リハだのライブだの毎回一緒に行く必要もありません。
    というか、スタジオとかに着いてこられても
    逆に困る場合もありますし。

    むしろ、彼女だの奥さんを連れてくる人は
    あまりいません。
    よほど好きな人以外は大音量の中にいるのは
    つらいでしょうし。


    オンオフの切替ができるいい男だと思いますよ。

    ユーザーID:0555386283

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • じゃあやめとけ

    いまどき素人ヘビメタバンドごときに恐れをなしていて
    この先生きていけるのかねぇ。

    >なんだか私には、得体のしれない世界にいる人のようでちょっと不安があります。
    >そんな年でそんなことやるなんて私には想像出来ません。

    あなたにやれ!と言っているわけではないのだから、
    なんの問題もないと思いますが、
    あなたが嫌ならこのお付き合いは無理があると思う。

    クラシックピアノでも弾く地味な男性でも探してください。
    実際、ヘビメタよりも、
    そっちのほうの人口のほうが多いと思うからすぐに見つかりますよ。

    ユーザーID:9705759128

  • 私の知ってる限りでは

    ヘビメタ好きに本当の悪人はいませんよ。
    どう頑張っても悪くなれないから場を決めて楽しんで悪人やってる、そんな感じです。

    どんな趣味でも、プロを目指そうとまで思ったくらい本気なら、それは遊びでも若気の至りでもありません。
    人生そのものです。
    だから、本人がもう十分満足!とならないかぎり、70や80になっても続けるんじゃないかな。

    ヘビメタの黎明期から活躍しているミュージシャンももうおじいちゃんですよ。
    でもやってる。ばかばかしいくらい真面目にワルをやってます。
    そして、長寿バンドには中年以上のファンがかなり多いです。

    ヘビメタを好きになる必要はありませんが、たまの舞台で派手に弾ける(そして観客と一緒に楽しんでる)だけで眉をひそめるなんて、彼だけでなく他の全ての色んな趣味の方に失礼ですよ。
    たまたまトピ主さんに馴染みのない分野だというだけ。
    クラシックなら良かったですか?
    でも、エンタメ・芸術を突き詰めている人って、分野は違っても根っこは一つなのだなと私は常々感じますよ。

    ユーザーID:8953855849

  • 安心してください

    思わず笑ってしまいました〜文章を見た夫も大笑いしていました。
    夫は学生からヘビメタ好きで、車の中でもヘビメタの音楽です。
    何を思ったか40歳を超えてから突然バンドに入り、ライブではカツラをかぶり演奏しています。

    ギターも毎日練習しているので音はうるさいですね。子供も慣れたものです。しかし趣味があるというのは素晴らしいことだと認識されます。自分より若い方々との交流もあり、生きがいになっているのでは?と思います。
    私もライブを見に行ったりしていますので違う世界を見ることができます。

    ちなみに夫も真面目だし、最高の男性・自慢の夫・お父さんです。
    ただ耳には気を付けた方がよろしいかと。スタジオでの練習は音がものすごいので。あまりのめり込まない程度にしてねと一言伝えてみたらどうですか?
    お幸せに〜

    ユーザーID:0827433740

  • いいじゃないですか

    メタルは奥が深く、素晴らしいですよ
    ぜひ影響を受けて色々聴いてみては?

    難解なものや、めちゃ速いものから、女性が歌ってるシンフォニック調のものまで、
    聴きやすいメロディアスなメタルもあります

    ハードロックやヘヴィーメタルを聴かずに終わるのは、すごく損していると言われますし、

    実際お爺ちゃんみたいな年の人たちがちょっと悪く、渋くやっておられます

    1度、雑誌のバーンとか買って読んで見たらどうですか?
    タワレコ行って試聴してみるとか。

    私も導入はXと、SNSの友人の趣味からでしたが…ポップスだけを聴いてた時より、とても世界が広がりました。

    あと、メタル好きな人たちはヘビメタと略すのを嫌う人もいます

    ヘヴィーメタル、もしくはメタルと言っておいた方が無難だと思います。

    ユーザーID:4203178370

  • 元カレが…。

    付き合い始めてしばらくして彼(元)がヘビメタ好きだと知りました。私はヘビメタどころかJポップやクラシックなど音楽全般にまったく興味がなかったのでその趣味を理解しようとかは思いませんでした。

    ただ、私は過激な表現や叫び声が苦手なので、そういった曲を聴いたり話題は私の前では控えて欲しい。と伝えたところヘビメタ趣味は私の前では封印していました。

    私が思うことは、どんな趣味であれトピ主さんが苦手だと思うなら、付き合い始める前にそれとなく伝えてみるのはどうでしょうか。案外「苦手な人もいるから仕方ない」と言ってくれるかもしれませんよ。あとは、やはり「趣味が合わない人とは嫌だ」という方もいます。

    どちらに転ぶかでその方とトピ主さんに本当にご縁があるかわかるのではないでしょうか。

    ユーザーID:5023420380

  • 狭量

    年齢を重ねても続けたい趣味があるなら尊重するのが普通じゃないですかね
    迷惑をかけるものでもないし、あなたに強要してる訳でもない。
    別にメタルそのものが先鋭化しているわけではないし、
    一般的にも聴きやすい曲やビルボードでトップになる曲だってある。
    聴きもせずにビジュアル的な面だけで決めつけないでもらえますか
    BLACK SABATH,KISS,AEROSMITH,JUDAS PRIEST,AC/DC,SCORPIONS,VAN HALEN
    こういった偉大なバンドはいまでも活動しているものもありますし、
    産み出された楽曲はHR/HMだけでなくPOPやFUSIONにも影響を与える普遍性を兼ね備えています

    ユーザーID:4910827151

  • 止めといたら?

    私自身が好きです。私が10代だった80年代後半にけっこう流行ってたんですよね。ライブにもよく行ってました。今でもよく聴いてます。音楽の趣味はけっこう広いのでそれだけじゃなくて他のジャンルも聴きますが。夫とも音楽の趣味が合うので40代の今もドライブしながらうるさい音楽聴いてます。団塊世代がビートルズ聴くのと同じです。単なる音楽の趣味の話であって、何が不安なのかわかりません。中高年でも趣味でバンド活動してる人なんてたくさんいるし、家計の範囲内ならいいんじゃないですか? 長髪金髪のカツラがダメってことですか? でもただのステージ衣装であって普段からそういう格好してるわけじゃないですよね。

    でも主さんにとって趣味の相性が大事で彼の趣味が理解できないというなら止めた方がいいんじゃないでしょうか。彼にとっても一緒に趣味を楽しんでくれる女性の方がいいだろうし、よさそうな男性なので他にいくらでもいい相手はいるでしょう。主さんも自分の理解できる趣味の方を探した方が結婚後彼の趣味にケチつけたりすることもなく夫婦円満になれそうなので別の人を探せばいいと思います。私なら喜んでおつきあいしますけどね。

    ユーザーID:7828684240

  • 大丈夫だと思います

    アラフィフ、趣味でバンドやっています。
    メンバーは寄せ集めなので、元ヘビメタバンドマンもいますが
    いたって普通の人ですよ。
    危ないヘビメタも確かにいますが、ほとんどの人はまともな人です。

    カツラかぶって演奏しようと、それがストレス発散の場として機能しているなら
    全く問題ないと思います。

    音楽の趣味が合わないカップルなんて大勢いますし。
    私も夫と微妙に趣味が違いますが、全然大丈夫です。
    一緒に生活するパートナーとして、不都合なことは何もないんじゃないかな。

    素敵な人なら、ヘビメタでアウトはもったいないと思います。

    ユーザーID:1406478965

  • ヘビメタ好き

    女ですが学生時代バンドやってました。ヘビメタもやったことあるし大好きです。
    あの重低音や速弾き、デスボイスが最高に気持ちいいですね。確かにフォークソングや普通のロックに比べてヘビメタは危険な香りがして敬遠する気持ちもわかります。思うにヘビメタ好きの心の中にはある種の「攻撃性」があるのではないかと思います。社会や人生に対する「怒り」「反発心」です。これが根底にないとヘビメタではないです。
    でもね、現実で「攻撃性」や「怒り」をあらわにしたら大変なことになるから音楽で発散しているのですよ。ライブの時に金髪ロン毛のカツラを被って別人になり重低音でかき鳴らす・・・。本当に金髪ロン毛にしないだけでも彼の理性は十分すぎるほど保たれていますよ。
    お酒も飲まないなんて、なんて真人間なんだ!と思いますね。学生の頃の練習室には必ず酒瓶が転がっていたので…。
    一度彼のライブに行って最前列でヘドバン(意味は彼に聞いてね)をし、最後にはダイブしてみて下さい!あなたも目覚めるかも。ヘビメタにも歴史があっていろんな種類に派生しているので勉強してみても面白いかもしれないです。
    かくいう私は今では4人の子持ち母です。

    ユーザーID:7358770076

  • 何を言ってるんだ!

    40代の男性です。音楽が一番良かった、まともな音楽が存在した、70年代、80年代をリアルタイムで過ごした者です。私もハードロック(ヘビメタという言い方は侮辱的で大嫌い)に傾倒、バンドをやっていました。今はもう自分で弾く事はしませんが音楽は未だその時代の物を聴いています。正直、この世のまともな音楽ってクラシックとハードロックしか無いと思っています。死ぬまで聞く事になるでしょう。彼がどのようなロックを聴くのかしれませんが、私が聴く物はとても内容の固い、真面目で深い歌詞とコンセプトで、音楽的にも大変高度な物です。テレビとかで流れているような雑音やラップみたいじゃありませんよ。ヘビメタ、なんて言っている連中にはそんな高度な物を理解出来る耳や頭脳は持っていないと思っています。私は小学生の子供の前でもクラシックとハードロックをかけ続けています。

    ユーザーID:1483891646

  • 個人的には

    気にならない趣味だと思います。

    趣味でやっているなら良いのではないでしょうか。

    >40歳になっても50歳になっても、この趣味は辞めない

    それは今だけですよ。さすがにビジュアル的にちょっと・・・となれば方向転換はしそうな気がします。

    仕事のストレス発散をそういう形でしているなら、「私は趣味じゃないので応援はできないけど、反対はしないよ。」って言っておけばいいのではないでしょうか。
    飲む・打つ・買うよりは良い趣味だと思います。
    もの凄く良い言葉で且つ広義でとらえるなら「アーティスト活動が趣味」ですからね。
    まぁ、手芸関係で年間ウン十万使ってる私よりは良い趣味だと思いますよ(笑)

    ユーザーID:6429781553

  • えーーー

    こんにちは。
    ロックもポップスも好きな私。
    ヘビメタなんて全然大丈夫!むしろノーマルな趣味と思います。
    どうか寛容に受け止めてさしあげてほしいです。
    健全です!
    ましてや自分で演奏するなんて。
    違う世界だからこそ、理解はできなくてもあたたかく見守ってほしいなあ。

    逆にどんな趣味ならあなたは安心しますか?
    パチンコですか〜?

    ユーザーID:7436916064

  • 問題ないです

    私もずっとメタルが好きですが、メタルが好きな人は真面目で凝り性の人が多い気がします。

    バンドばかりで仕事をしていないなら困りますが、収入もきちんとあるなら問題ないと思いますよ。
    J-popが好き、ジャズが好き、というのと変わりません。
    汚い、怖いというようなイメージでもあるのかしら。
    結構知的なミュージシャンも多いですよ。

    私はメタルが好きですが主人は何でも聴きますし、お互いの趣味を押し付けあわなければいいのでは?

    でもかっこいいですよ、メタル。
    機会があれば聴いてみてください。
    私は40歳ですが、いまだに中学生の頃から好きなバンドが来日すると友達とライブに行きますよ。

    ユーザーID:1454119203

  • 嫌ならお別れすれば?

    正直、どんな趣味であろうと、

    ・法律を犯さない
    ・相手に強要しない
    ・日常生活に支障をきたさない

    の3点が守れているのであれば、たとえ結婚相手でも
    とやかく言うべきじゃないと思うけど。
    趣味があるおかげで、その人の精神面の健全さって
    あると思います。
    つまり、トピ主さんが惹かれる部分があるのも、
    仕事での評判が高いってのも、趣味のおかげで
    ある事は否定できませんよ。

    ユーザーID:4145894257

  • メタル好きに悪いやつはいないが

    メタルは心身の解放です。
    ましてやバンドや変装までする彼は十分自分でストレス発散できる趣味を持っているので、家庭や周囲に迷惑をかけない傾向にあると思います。
    ただし自己陶酔や半ナルシストの一面もあるので意外にナイーブなメンタリティなのがたまにきずです。
    音楽をやる人は音符を追うので神経質ぎみの人も多いと思います。
    ちなみに私はメロディアックスビードメタルでギターです。

    ユーザーID:9622880813

  • 健全じゃないですかー

    平常は普通のサラリーマン。
    趣味でヘビメタ演奏。

    至って普通だとおもいますがねぇ。

    一度彼のヘビメタコレクションを見せてもらってはいかがですか?
    歌詞の日本語訳などみますと、良い歌詞である作品がありますよ。

    ひとこと「ヘビメタ」と言っても色々ありますしね。
    有名どころとしてはAC/DC アイアンメイデン ガンズ・アンド・ローゼス モトリー・クルー ディープ・パープル

    あげたらきりがない・・・・・(ついでに世代がバレますね)

    日本ではついヘビメタと言いますと「色物」扱いさればちですが、実際の音楽シーンを振り返りますとよい楽曲が多いのは事実。

    この際ですから、ヘビメタの本髄を覗いてみてはいかがですか?

    ユーザーID:2398248617

  • 大丈夫ですよ

    今33歳なんですよね。
    40歳位になってくると、段々落ち着いてきますよ。
    その位の年齢になってくると、周りも結婚したり子供が生まれたりで
    なかなか出来なくなってきます。

    それで、なんとなく集まらなくなって行き、ライブもしなくなって…って
    パターンが かなり多いですよ。

    まぁ、絶対とは言えませんが…。

    でも、ヘビメタ、いけませんか?
    聴き易いものから聞いてみたら良いのに…と思います。

    ユーザーID:4013676197

  • わかります。

    私もお付き合いを始めた彼が、そのような趣味をもっていました。
    お互い20代後半で会社員でした。

    バンドをやっているとは聞いていたものの、実際にライブを見に行くとびっくり。
    顔はデーモン小暮のような白塗りで目の周りは黒く塗られ、ところどころ血が流れているようなメイク。
    歌はただ叫んでいるだけで、ひたすら頭を振りまくっている姿に絶句…。
    こんな世界もあるんだ〜とカルチャーショックを受けました。

    普段は全くそのような趣味があるようには見えず、見た目も爽やかで仕事もきちんとしていましたし、
    とても優しくて誠実な人でした。

    それが今の主人です。
    3年のお付き合いを経て結婚し、今は子どもも三人います。

    結婚してからはバンドに割く時間やお金は減っていますが、やはり好きなようで今も続けています。
    バンドのメンバーも家族持ちだったりするので、練習は子どもを寝かしつけたあと、夜中に行っています。
    そして家ではメタルなどの激しい音楽は聞かないので、私の場合は一緒に生活していても問題ありません。

    私にはメタルの良さが全く理解出来ませんが、今ではまあ面白い趣味だなあと思ったりします。

    ユーザーID:3354953227

  • 選べる立場ではない・・・

    結婚がすべてではありませんが34歳で今すぐ結婚して妊娠しても高齢出産に入る女性が学歴職業年齢などまったく問題のない33歳の男性とこれから出会える確立はどれくらいでしょう?
    ヘビメタの趣味に毎月数十万とか収入に合わない使い方をしているなら大問題ですがそうでなければなんの問題もない趣味ではないですか?

    相手の男性はもっと大きな問題をかかえていますよ。
    30半ばの女性と結婚を前提に付き合うというのは男性にとってはものすごく大きなハードルでヘビメタどころではないです。
    30代女性と付き合うという大きな器を見落とさないでほしいと思いました。

    ユーザーID:2151616045

  • え、ダメですか?

    30代、女性です。メタルばっかり聞いている訳ではないですが、私もへヴィーメタル(洋楽)好きですよ。

    夫もへヴィーメタル好きです。というか、それが縁でした。二人とも、世間的に見ていたって普通の人だと思います。へヴィーメタル好きだからと言って、みんながみんな怪しい人ではないですよ〜。

    へヴィーメタルって言われると、「えっ」てなってしまうかもしれませんが、いい曲もたくさんあります。男くさいってことなので、もしデスメタル(簡単に言うと、メロディーがなくて、低音で吠えてるような感じ)だと、私もちょっと苦手ですが‥。

    ただ、金髪のかつらをかぶってライブっていうのは、私的にもちょっとツライかなぁ‥。でも、ライブするっていうのは、全然ありです!

    気になってらっしゃるのであれば、その方が好きな曲で、聞きやすいものを教えてもらってみてはどうですか。

    それはそれで、趣味を受け入れられなかったにしても、別にムリして合わせる必要はないと思いますが、へヴィーメタル好きということでなく、その方の人柄で判断してあげてほしいなと思います。

    ユーザーID:5580204868

  • イヤならダメです

    イヤでした。ダメでした。
    ヘビメタ、加えて、外出時にいつもキャップ、顔に自信がなくて隠れたいみたいな。
    気になる、ザワザワするなら、ダメですよ。

    ユーザーID:0888519680

  • へヴィメタル大好きなおっさんの妻です。

    夫は54歳。
    若い頃は、アメリカで音楽活動してましたが、夢を諦めて帰国して
    技術系サラリーマン(世を忍ぶ仮の姿)になり、今やヘヴィメタボのおっさんです。

    仕事は嫌々のフリをしながら、実は一応の責任感はあるので真面目にやってます。
    ただ、まぁ音楽とは一生縁が切れないと思います。

    私は、夫とは同い年で、音楽は何でも大好き。
    和自身、若い頃は毎日のようにライブハウス通いをしていて音楽業界の友達も多いので、
    彼らを「得体が知れない」と思ったことはないのがトピ主さんと違うところ。

    私と付き合い始めた頃、夫はアマチュアのバンド活動は続けていましたが、
    その後、仕事が超多忙になったためバンド活動からは足を洗いました。
    ただ、ヘヴィメタは好きですから、来日アーティストのコンサートには時々行きます。
    CD、DVD、チケット代、聞く側に徹してもそこそこお金がかかります。
    まして演奏活動を続けるなら、楽器代、練習のためのスタジオ代、ライブ活動のための諸経費等、
    かなりお金のかかる趣味だし、休日も練習やライブのために留守がち。

    婚活中なら、次に行った方が早いかな。

    ユーザーID:4520787509

  • お好きなように

    趣味がヘビメタって、何か少しバカにしてる気がするけど。


    ハードロックなんだけどな。

    40代後半女性ですが、30年前からハードロック好きで今も好きで未だにライブに行くしね。

    紹介された男性の人間性に問題は無いんでしょ?
    別にあなたに対して趣味を強要するわけではないのだったら良いんじゃない?

    仕事をきちんとして趣味を楽しむなんてすごくバランスが取れてると思うけど。

    まぁ、その紹介された男性の私生活にあなたが入っていくかどうかは分かんないけど、趣味について話してみたら?

    ユーザーID:0106420576

  • 意外と気にならないかも。。

    ヘビメタではありませんが、、うちの夫はゾンビ好きで、ゾンビ映画を見るのが趣味です。
    性格は温和だし、情に熱いタイプなので、余計に不安になりました…
    なんていうか、裏の性格?がある気がして。なので、トピ主さんの気持ち分かります。

    結婚9年目ですが、結果としては、気になりませんでした。
    夫も、私のホラー嫌いを知ってるので、私の知らないところで見ているようですし。
    二人の時間に影響がないよう、気を遣ってくれています。

    100%お互いの趣味を共有したいというなら、難しいかもしれませんが、
    その時間、自分も好きなことが出来るし、それ以外の相性が合うならいいのでは?

    ユーザーID:8808496401

  • 当事者から

    私も若い頃からずっと(主にハードロック。まあ、ヘビメタと大体似たようなものです)
    バンド活動してます。(現在50代半ばです)
    トピ主さんの周りには多分そういう人たち(?)が居ないから不安に感じていらっしゃるのかと思いますが。
    お相手の方はちゃんと働いてらっしゃるし真面目なんでしょ?
    普段から金髪ってわけでもないみたいですし。

    ちょっと考えてみてください。
    歌にしても楽器にしても、人前で演奏するって事になると、
    かなり一生懸命練習しなければなりません。
    ある意味バンドやってる人って結構真面目なんです。
    まあ、見た目はアレですが・・・笑

    お相手の内面がお好きなら、普通に趣味の一環として見られませんか?
    ギャンブルや風俗系の趣味じゃないし、タバコも吸わないなんていいじゃないですか

    私の夫は私のバンド活動には大賛成してくれてます。
    ライブも見に来てくれます。
    バンド仲間とも一緒に飲んだりして、結構楽しんでくれてますよ。
    そして私も年齢を理由に音楽活動を辞めようとは思ってません。

    ユーザーID:1979092002

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧