紹介された男性の趣味(ヘビメタ)

レス101
(トピ主2
お気に入り131

恋愛・結婚・離婚

himehime35

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • メタラーの妻です

    私の夫はメタラーです。
    問題があるとすれば、高いギターだとかアンプを欲しがったりするところでしょう。そこはいかがですか?
    私はもう諦めていますが。20万円ぐらいするギターをぽんっと買ったりします。止めません。

    ユーザーID:0227363100

  • ぜひ生の音を!

    CDを聞いて迫力を感じたのならライブに行って生の音を感じて下さい。
    ライブハウスでなく疲れたら座れる椅子のあるホールがおススメです。
    どんなにいいスピーカーで聞いても生の迫力にはかなわないのです。
    聞きに行くというよりも音楽を感じるんです。

    私は今45歳なのですが、10代の終わりから20代の中頃まではライブハウスに通いこぶしを突き上げたりしてました。
    ひょんなことから去年久々にライブハウスに行ってみたら
    再び楽しさに目覚めてしまい今度はビジュアル系にハマってしまっています。

    ヘドバンしたりこぶしを突き上げたりするのって楽しいですよ。
    (翌日の筋肉痛はつらいですが)

    ユーザーID:5166331025

  • 余計なことかもしれませんが

    浜田麻里について興味をもたれたなら、その彼が飛びつく話題をお教えします。

    もともと浜田麻里はLOUDNESSのドラマーの故樋口宗孝氏がプロデュースしてデビューしています。

    また、最新のアルバムとはLegendaでしょうか?

    このアルバムと前作のAesteticaは、LOUDNESSのギタリストの高崎晃氏がギターを担当している曲があります。

    また、高崎晃氏は海外で行われている、ギタリスト人気投票(故人も含む)ベスト100で日本人では唯一ランクインしており、日本人としては世界で一番評価の高いギタリストです。

    LOUDNESS自体はLAZYというアイドルバンド(本人達は不本意ながらアイドルをしていた)に所属していた樋口氏と高崎氏がLAZY解散後に結成したバンドです。

    この話を振れば彼はきっと熱く語ってくれますよ。

    ユーザーID:3033562188

  • トピ主です

    皆さん貴重なご意見ありがとうございます。

    私は音楽は、今はやっているもの聞いている人間です。
    カラオケで歌いたいと思うものが多いです。
    ですから、彼のメタル(ヘビメタ撤回)やハードロックはほとんど知りませんでした。
    せいぜい、小暮閣下がメタルバンドにいたというくらいです。

    彼に頼んで、ひとつ聞かせてもらいました。
    (今までもドライブデートはあったのですが、彼はラジオをつけていたので聞いていなかった)
    ハードだけど分かりやすいだろうと選んでくれたのが、浜田麻里の最新アルバムで本当に衝撃的でした。
    普段聞いている音楽と違った激しさは勿論ですが、歌の迫力のすごさに唖然としました。

    そのあと「こんな音楽やりたいと思っているんだ」と聞かせてくれたのがフラットバッカー(以前のは書き間違いでした)
    こっちは、もう唖然(わけがわからなくなったという意味で)
    こんな音楽があるとは思ってもみませんでした。

    皆さんのおかげで、自分としては新しい一歩が踏み出せた気がします。
    また何かありましたらご報告させていただきます。
    (まだ彼とは付き合っていませんけど)

    ユーザーID:4698820671

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • なにも問題はない

    何が問題なんでしょうか。

    たぶんトピ主さんは音楽が嫌いなんですね。
    私は40代後半の主婦ですが無類のロック好きです。
    その彼の好きな人やグループもみんな知っています。
    でも33歳にしては私の年代と同じぐらい渋いですね〜 
    反対に私は30代のロックバンドの大ファンなのですが。

    ギャンブルやコスプレなどが趣味、なんていうんじゃないのだから問題ないのでは。
    むしろストレスを発散できる趣味があるって素敵なことだと思います。
    私なら音楽が好きなのでかえってうれしいぐらいです。

    トピ主さんもそういう音楽を聴いてみるとか、彼によさを聞くとかし少しは身近に感じるよう努力しては。

    ユーザーID:8485338925

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • も〜

    メタルが趣味の彼だっていうからどんなバンドの音楽聴いてるんだと思ってたら、主さんの追加レスをみてずっこけました。

    ラウドネス以外、メタルじゃないじゃん。もっとAnvil とかMSGをかを期待してたのに。

    うちは夫婦でメタラーです。子供が生まれるでは、コンサート・チケット代は金に糸目をつけずに使っていました。私の息子(4歳)の胎教用音楽はアイアン・メイデンとブラック・サバスでした。

    夫は生後3ヶ月の息子を前に、プラグを抜いたエレキでオジー・オズボーンのギター・ソロを奏で、今じゃ、二人で、プラグを抜いたエレキギターを持つ父と、子供用のアコースティックギターを持つ息子で、週末は楽しげにジャムっています。

    主さんに趣味を強要するわけでもなく、よい彼じゃない。逃したらもったいないよ。

    ユーザーID:2001785755

  • 今年のJR東海のCM

    毎年この時期になるとJR東海の「そうだ、京都行こう」のCMが
    流れますが、今年のCMはご覧になりましたか?
    あの素晴らしい紅葉をバックに演奏しているのがCharです。

    メタル〜!!!って感じますか?
    ギラギラしてうるさい〜!!って感じますか?

    あのCMを心地よく感じれば、彼に一歩近づけるかもしれませんね。

    ユーザーID:4003277889

  • それほど突飛でもないような

    好きな音楽に関しては、ハードロックやメタルの王道ですね。
    40歳くらいいの男性なら、若い時はまった人が多いと思いますよ。

    バンドの方向性はちょっとマニアックかもしれませんが

    フライトバッカは北海道出身で、メジャーデビュー後間もなく米国でEZOとして売り出したが、その後解散。

    パンクとメタルを合わせたような個性的な音に、特徴的なボーカルで破壊的な歌詞。
    国内で有名になる前に海外に行ってしまったので、知っている人は少ないですが。

    浜田麻里もSHOW-YAももう50歳越していますけど、バリバリ現役です。
    彼が40になっても50になっても辞めないと言っているのが良くわかると思いますよ

    ユーザーID:2992943329

  • 夫ではなく妻である私がメタル好き

    私もメタルやオルタナティヴロックが大好きですが服装など見た目はいたって普通だと思います。
    逆に夫はヒットチャートにのるような曲を好んで聞いています。好みが全く正反対です。
    お互いにお互いが好きな曲を”うるさい”と感じています(笑)
    好みじゃない曲調は耳障りなんですよね(笑)

    なので、お互いに音楽はイヤホンなどつけて聞いています。
    夫も私も自分の趣味を相手に押し付ける気はありません。自分が好きなものを聞くだけです。
    音楽の趣味は全くあいませんが別に何の問題も感じませんし夫婦仲は良い方だと思います。

    趣味は趣味だし、仕事を辞めてこれ1本でやってくぞ!といって音楽にお金をつぎ込んでいるわけではないでしょうから問題ないのでは?
    完全に趣味まで一致っていうパートナーを探す方が大変だと思います。
    つまらないことにこだわって良い人を失わないように〜!

    ユーザーID:5340950336

  • トピ主レス見ました

    あ〜、それは、もう、凶悪さとは真反対にいる音楽性ですね。。。

    ちなみに、44歳の私が青春時代にドはまりした音楽です。

    二度目ですが、一度目に書かせていただいたまま。
    実直で真面目、純粋に音楽の技術、歌の技術、楽器の技術を学び競い、なおかつきちんと音楽理論も勉強するタイプの健全なヘビメタですね。

    ヘビメタでは無い人も含まれていますが、仰いでいる人みな伝説的で素晴らしいです。
    寺内タケシとか、よく知ってますよね。素晴らしいセンスです。
    チャラチャラした人は一人も入っていません。
    私の子供に聞かせたい、残したい音楽です。

    大丈夫です。
    まっっっったく問題ありません。
    ごく普通の健全な音楽のジャンルです。

    ユーザーID:6446723449

  • >詳しい皆さんから見て、どんな感じの音楽でしょうか?

    大丈夫よ。

    普通。まっとう。
    大丈夫。

    あなたも聞いてみたら?

    ユーザーID:2672460313

  • うらやましい

    51歳の主婦です。ヘビメタが大好きで一日中聞いています。高校生の頃は自分のバンドも持っていてプロになりたかったほどです。夫はヘビメタが嫌いなので音楽の趣味が全然違います。学生の時から結婚するのならヘビメタのミュージシャンかヘビメタの好きな人と結婚するのが夢でした。この年でヘビメタのコンサートにもいまだに行っていますよ。ただとぴ主さんがどうしてもたえられないのであればやめれば良いと思いますがあくまでもヘビメタの趣味ならば問題ないのでは?趣味は簡単にやめられないですよ。

    ユーザーID:3251174963

  • 愛好家しか聴かない音楽

    今の音楽とちょっと違いますね。
    極個性の強い音楽のカテゴリだと思います。
    50歳になってもきっと本当に止めませんよ、彼は。
    この音楽のコアなファン層は年齢が高いのも事実。
    それだけずっと愛好し続けている人が多い証拠でしょ。
    ヘビメタに貴方がのめりこむのはちょっと無理じゃないかな。
    それに相手もそんなこと求めてませんね。
    自分にはこんな趣味がありますが、許容してくれたらお付き合いも可能ですね、ということじゃない?
    貴方に寺田恵子になれとは言ってないさ。
    演奏されるということは楽器のメンテや様々なコストがかかりますね。
    さらに好きなミュージシャンのライブにも頻繁に足を運ばれるでしょう。
    彼の趣味を分らなくても「容認」できれば、結婚後そのような出費にも腹は立たないでしょう。
    一方、相手の趣味に理解を示せず受け入れられない女性なら、結婚後その出費に我慢が出来なくなるのでは?
    彼の趣味をただただ受け入れてあげられる女性なら、彼と幸せに暮らせると思いますよ。
    クリームにはあのクラプトンがいたよ、って分ります?
    このあたりが分れば少しは。。

    ユーザーID:3676619326

  • 33歳でその趣味は、かなり音楽好きと想像します

    大好き音楽ジャンルの多い40代前半女性です。
    ただ詳しくはありません。
    メタルだと「北欧メタル」があり、更に幾つにも分類され区別がついていません。

    しかし彼さんの趣味はその私でも、最低名前は知っている方ばかりでした。
    (フライトバッカは、フラットバッカーのメモ間違いですね)

    CHARさんはジャンルに関係無く、ギター好きなら誰もが通る道だと思います。
    ファンにならなくても、音楽性や技術に興味を持つくらいは、するだろうと。
    浜田麻里さんは、ヘヴィの人としてデビューしました。
    ですが力強いシャウトでもバラードでも、幅広く歌いこなせます。
    NHKの公式五輪ソングを歌った事もありますよ。

    演奏する音楽と聴く音楽の差は、好きな技術や性質が多く、視野が広い為でしょうね。
    レッド・ツェッペリンがその名を世界に轟かせた時代を、リアルで知っているのは現在60歳前後でしょうか。
    音楽でも美術でも文学でも、次の世代へ受け継がれるのは、その価値があればこそでしょう。

    とても書ききれませんし、聴いて嫌いと感じる方もいるでしょうが、歌も演奏も磨き上げた「偉大な音楽家」達だと思います。

    ユーザーID:8236170515

  • 彼は至って普通だよ

    彼の1−2世代上なので、彼があげたミュージシャンたち、すごく懐かしいです。自分もバンドやってましたが、ライブにも行ったものです。

    フライト バッカってフラット バッカーじゃないですか?
    良いと思うけどなあ。

    騙されたと思って、聖飢魔2辺りを聞いてみてください。
    デーモンさんは、とてもきれいな声で歌います。

    確かに目指す音楽と聞く音楽に差がある気はしますね。
    生暖かい目で見てあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:0472033548

  • キャー!ドンピシャ!!

    2回目です!!
    もう彼ぜんっぜんっ 危ない人なんかではありませ〜〜〜ん♪

    バンド名やアーティスト名が挙がっていますが
    ラウドネス以外はハードロックでヘビーメタルではありませんし
    浜田麻里にいたっては最近はテレビにも数回出ていましたがその時一緒に見なかったのかな…
    もうほんと女でも惚れますよ…

    ほとんどの方は80年代が全盛期でその後も活動はしていますがあの頃(80年代)はバンドブームでしたので
    ハードロックやヘビーメタル、パンクやJ−popなんでもカッコよかった時代です。
    どうぞネットでいくらでも検索したらヒットしますので全ての方々の音楽を聴いてみてください。

    Charはギターの神様です。
    私の元夫も尊敬していました。というかギター小僧は大抵一度はCharをコピーしたりしたでしょう。
    高崎晃はラウドネスのギタリストでヘビーメタルだけでなくロックが大好きなギター小僧は絶対コピーしています。
    私も高校時代一生懸命コピーしました(滝汗

    まずはどうぞ聞いてみて欲しいです。
    怖い人たちなんかではなくかっこいい人たちです。

    あぁ懐かしい…

    ユーザーID:2404098680

  • ノープロブレム!!

    トピ主様

    彼氏様の理想とするアーティストの名前を拝見!

    ぜーーーんぜん大丈夫じゃないですか!
    チャー!闘牛士の歌、懐かしい!(私の歳がバレる)
    レッドツエッペリン!ワオー!

    あなたの彼氏様のライブに行ってみたいですよ。
    そういう私はボンジョビのファンでした。

    ユーザーID:7436916064

  • おもしろい

    ヘビメタ=不良みたいな印象をもっているんでしょうか?(笑)

    ヘビメタ好きの人は不良的な人もいなければ、アートなオシャレさんもいないです。
    どちらかといえば、競技的(上手いか下手か)な感性を持った人が多くて、
    理工系のメガネ君がヘビメタ好きだったりします。

    一度ライブに行ってみれば合う合わないがわかると思いますよ。

    ユーザーID:4937948932

  • 同じです!

    私は40代ですけど、10代にメタルにハマり、ライブに行ったりバンドをやったりスタッフもしたりしてました。彼の言っている方達やバンドは全部わかります。昔、ライブに行った事ある人も何人かいます。フライトバッカではなく、フラットバッカーじゃないですかね。調べてみて下さい。後に、浜田麻里やラウドネスと繋がります。メタル界は意外と狭いんですよ。ちなみに昔、浜田麻里のバックをB’Zの松本さんがやっていたりしてます。とりあえず、名前が上がった方達の曲を聞いてみて下さい。食と同じで好き嫌いがあると思うので。検索すると動画、PVが見れますからね。後、名前は上がっていませんが、私はアースシェイカーやリアクションやデッドエンドやラジャスも好きでした。曲を聞いて感想を言う、それで彼と会話がはずむといいですね。私も彼と話したい!!!私の旦那はメタルは全然知らないですが、私がカラオケでたまにメタルを歌ったらビックリしながらでも一緒に盛り上がってくれます♪フラットバッカーは引いてましたが。そんな女もいますという事です。主様にはエールを送ります。

    ユーザーID:4631945610

  • レス見ました

    彼氏が聞く音楽とプレイする音楽にちょっと触れてみようと思ったのですね。
    いいことです。
    ステージをやる以上、家でメトロノーム等を使った、個人練習もしなければならないし、夫のバンドに興味を持つオーディエンスの女性との接触もできてしまうし、結婚するとなると夫の趣味に全く無関心では無理に近いですからね。

    バンド自体はフラットバッカーを目指しているのですか。

    私は50歳前ですが、彼氏の聴く音楽は50歳前後の人が若い頃に流行った音楽です。
    いわば今や年配者向け音楽ですね。

    レッドツェッペリン、クリームに至ってはリアルで聞いていた人は60歳前後です。
    ちなみに2バンドともヘビメタではありません。
    クリームには超有名なギターリスト、エリッククラプトンがいました。

    ユーザーID:6565427623

  • いいと思います

    2度目です。
    確かに一昔前ですね。とても懐かしいなぁ…と思わず笑ってしまいました。

    私たちの世代(42歳です)で高校当時にラウドネスや浜田麻里ってったら
    確かにメタラーだったけど、今はどうなんでしょう?

    この20年くらいで、音楽って多岐にわたってるし、もっと激しいものもあるような…
    (最近の音楽は分かりません)

    洋楽もツェッペリンとクリームだったらブルースがかってるし、激しくないですよ。

    気にしなくてもいいのではないかと思います。

    ユーザーID:1251651052

  • 堅実、王道

    フライトバッカがわかりませんが、
    ジャンル名でいうとヘビーメタルというより
    ハードロック(細かくてすみません)かな?
    ほんとはもっと無名なバンドも聞くけど、トピ主さん向けに
    名前が通ってる人を挙げてみたのかな、という気がします。
    「ヘビメタ」という略称は嫌がる人が多いので、メタルとか
    ハードロックと言ってあげてください。

    まあ、いたって普通のハードロック好きじゃないですか?
    私の周りにはこういう人たくさんいますが、トピ主さんが普段は
    どんな音楽を聴くのか気になります。職場などで聞いてみると
    彼と同じような音楽を好きな人はごろごろいるはずです。
    でも年齢は30後半かそれ以上かな。

    あ、やっぱり彼はギタリストでしたね。
    音楽やギターについていろいろ聞くと、熱く語りだすと思いますよ(笑)
    プロレスファンみたいなものです。かわいいじゃないですか

    ユーザーID:0461098675

  • HM好きは秀才が多い

    あくまでも私の周辺の話ですが、ヘヴィーメタル、ハードロック好きの男性は頭のいい人が多いです。
    趣味で演奏するにも、楽曲が複雑なので相当の技術が必要かと思いますし。
    私の友人の旦那様はメタリカ好きのお医者様です。お医者さん仲間の男性にメタラーは多いようです。
    うちの主人は大手企業で専門職ですが、ジャーマンメタルなどのマニアックなファンです。
    私の周りの既婚のメタラーに共通して言えるのは、頭が良い(理系多い)、優しい、性格が穏やかなところです。
    見た目もブサイクはいません。イケメンもいませんが(笑)

    たしかに金髪ロン毛、ピチピチの皮パンツなどファッションはいかがなものかと思いますが(笑)、
    ライブ時のみで、普段は普通の恰好だったら問題ないと思いますけどね〜。

    個人的には今時の大所帯アイドルのCDを買いあさったり追っかけをしてるオタク男性とくらべたら100万倍いいと思います。

    ユーザーID:7031728141

  • トピ主さんのレスを見ました

    全然メタルじゃない!!笑

    聞きやすい音楽ばかりだし、バンドやっている人なら誰でも知っている王道ばかりですよ。良かったですね。
    私はまたデスメタルでもやるのかと思ってました。笑

    Char(日本人ですよ)やジェフベックは、ギターの曲としてはかなり入門的で聞きやすいです。
    CharならSmokyという曲とか有名でかっこいいですよ!動画サイトでも聞けると思います。

    浜田麻里はかなりポップです。知っている曲もあるのでは?Show-yaも有名な曲たくさんありますよ。そんなにハードじゃないです。歌ものだし。

    彼が好きな曲は、ごく普通のロックです。確かに33歳よりは40前後の人が好きそうな曲が多いですが。しかも上手いギタリストやバンドが多いのは良いですね。きっと彼もかなり真面目に練習しているんでしょう。

    それよりも…

    >私は結婚は、趣味とかの相性も大事だと思っています。

    今まで違う生活をしていた人が同じ趣味を持っているわけがありません。ふたりで共通の趣味をこれから作ればよいですよ。
    そして結婚したら、違う趣味を持っているほうが良いことにも気がつくと思います。

    ユーザーID:6770079397

  • 彼が好きならば

    私の女友達が、付き合い始めた彼がヘヴィメタ好きだと知ると、
    「○○(バンドの名前)のレコード貸して欲しい」
    と私に頼んできました。
    私はヘヴィメタ好きです。

    好きな彼氏が好きなバンドの音楽を聞いてみたいというのは
    恋する女性ならば、ありがちな事です。

    トピ主さんは、彼の好きなバンドを聞いてみたいとは思わないんですか?

    ユーザーID:1455180127

  • 結婚したら幸せでしょう

    これが仕事なら、生活もかかってるし人気稼業で悩みにもなるでしょうが、
    趣味としては、日頃のストレスや攻撃性を仲間との演奏でふるに発散できる。
    その音楽的能力とルックスがあるならうちの夫にもお勧めしたいくらいのレベルです。

    仕事をはじめ、あらゆるストレスを思いっきり吹き飛ばせる要素が満載です。
    金髪長髪のかつら非日常のファッションで激しい演奏で自己表現できる最たるものです。
    全ての男性の持つ攻撃性を吐き出すので、人より穏やかな優しい気持ちで普段の社会生活が容易なのでしょう。

    DVとか、モラハラ傾向はおろか、精神的的な自立面でも大安心な男性でしょう。
    親の価値観でなく自分の価値観を持ち、行動している人でしょうから。
    それ秘かな楽しみでなく、あなたにも公言する公明正大な態度は結婚相手には必須です。
    隠し事をしないのは誠実であり、自分に自信のあることの現われです。

    スポーツやほかの趣味のように勝敗や成果にもとらわれず純然たる自己表現なので、
    最高に趣味自体にストレスなしの趣味です。
    こんな男性はめったにいません。結婚したら幸せでしょうね。

    ユーザーID:3118586323

  • ヘビーメタル!

    まさに、夫31才が学生時代からヘビーメタル大好きです!
    私も最初は偏見しかありませんでしたが、部屋でDVDを見せられたり車でCDを延々と聴かされていくうちに、意外と聴きやすくて良い曲が多い事を知りました。
    ヘビーメタルに慣れてしまうと、他の音楽が物足りなく感じてしまったり…
    カツラをかぶったりはしませんが、夫もたまに職場のおじさん達とライブしたりしてます。
    歳をとっても続けられる、良い趣味だと思います。

    夫は院卒で大企業勤務、変わってるとはよく言われますが(笑)、誰に対しても優しい人です。
    今は四ヶ月の息子に夢中で、とても可愛がっています。

    ちなみに、好きな人は「ヘビメタ」って言うとバカにされているようで、嫌がります。
    先日のアメトーークでも、ハードロック芸人が同じことを言っていました。
    短くするなら「メタル」って言ってあげてください☆

    ユーザーID:5923126883

  • GOOD!!!

    メタル!!!
    最高です。ゴリゴリのやつ。
    ブラックメタル?、デスメタル?、コアメタル?
    崇高な趣味です。

    自分はアラフィフだけど聞きますね。古典系とかLA系とか。
    ハードロックも大好きです。

    メタル系のミュージシャンの良いところは練習熱心なところ。
    誰かの影響を否定しないところ。
    古いモノの影響をうけつつ新しいものを創造しようとするところ。
    ニューウエイブ系は過去の否定から入るから結局続かない。

    広義の意味でのメタルはクラシックもジャズもブルースもダンスもグランジも受け入れて昇華しようとします。

    つまりメタル好きにはまったく問題はありません。

    注:この意見は参考にしないで下さい。メタル好きの偏った意見です。

    ユーザーID:3556398963

  • その位いいじゃない!

    義弟がメタル好きです。見た目はいたって普通、ちゃんと仕事もしているし超イクメンです。バンド以外は賭け事したりとか飲み歩いたりとか全然しないし、妹も「バンドくらい、何の害もないからね〜」と言ってます。ライブハウスで演奏する時には、妹一家(小学生男の子二人)と私達夫婦総出で聞きにいきますよ。音は大きいけど、楽しそうですよ。
    結婚したいなら、ある程度譲歩もしないと…。別に一緒にやろうよ!なんて言われてないんでしょ?

    ユーザーID:4689359390

  • 音楽は家族の絆を深める

    ヘビメタ私は嫌いじゃないから良いと思うけど…

    うちの主人はオルタナティブ系が好きな四十代ですが、仕事も子育ても一生懸命ですよ。

    毎日ギター弾いて煩いと思う時もありますが…

    でも一番よかったなって思うのが、思春期の子供達と音楽の話題で盛り上がっている時です。
    私も音楽好きだから家族でカラオケボックスで歌って演奏して踊って楽しんでいます。

    音楽は家族の絆を深めるかも(笑)

    ユーザーID:2231476377

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧