• ホーム
  • 男女
  • 夫のモラハラ。言葉の暴力をよけるコツは?

夫のモラハラ。言葉の暴力をよけるコツは?

レス75
(トピ主19
お気に入り121

恋愛・結婚・離婚

リンネ

レス

レス数75

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 凄いですねぇ

    私なら見下された時点で百年の恋も冷めるレベルですが。
    夫婦って対等な物じゃ無いんですかね?

    まぁ、どうしても流したいとおっしゃるなら
    「そんな事もわからないのか!」と言われた後に「あなたみたいに博識じゃないから。頼りになるあなたに聞いてるの」と持ち上げて気持ちよくさせてあげるしか無いんじゃないですか?
    外面良いとは言いますが、家でそれだけ不満をぶつけるという事は、現実には部下に尊敬されてはいないんでしょうねー。
    実は陰口言われていてそれを聞いてしまったとか。

    ユーザーID:6302587869

  • 甘やかしたのでは?

    10数年かけて甘やかしてきた結果なのでは?
    トピ主さんを舐めているんですよ。
    そんな失礼な口きいたら返事しない。ご飯作らない。
    家出して高級ホテルに泊まります。

    トピ主さんも我慢せずに好きにすれば?
    できの良すぎる女房なんでしょうね。
    おかげで夫は赤ちゃん返り。

    ユーザーID:0504331481

  • ストレスのはけ口

    甘えですねー。
    会社で偉くなるにつれて、ストレスが高まっていって
    いるのですよ。
    イジメをする子は、母親が教育ママ過ぎるといった
    ように、ストレスがあると人は意地悪になるもの
    なのです。

    御主人は外面が良いから、ストレスの発散場所は
    奥様しかないのですよ。 できれば、職場での責任が
    軽くなるに越したことは無いのですが、それは無理
    でしょう。 となると、何か違うことに癒しを求めて
    貰うしかないですが、趣味とかはいかがでしょう
    気分転換になるご趣味とかお持ちじゃないでしょうか。

    ハードな職場でうつ病になられる人も多い時代です。
    栄転鬱とかもありますし。
    奥様もそんな旦那様を、モラハラ亭主として忌み嫌うの
    ではなく、仕事のハードさ、責任の重さを恨んでくだ
    さいね。

    ユーザーID:6762788544

  • 両目をしっかり開ける時

    トピ主さんにだけ暴言を吐くのか
    トピ主さんがいなくなれば他の人をターゲットにして暴言を吐くのか、
    一度離れてみれば分かると思います。
    トピ主さんにだけ言葉の暴力をふるうとすれば、愛情があればこそ離れるべきですよ。私が夫と一緒にいたい気持ちよりも、夫にそんな暴言を吐かせたくない気持ちを優先して決断して欲しいと思います。

    ユーザーID:3694883263

  • トピ主です。

    このような愚痴トピにコメントいただき、
    ありがとうございます。

    実は、主人の会社では、この秋、今後の方針をめぐって、
    役員の間で、わかりやすく言えば権力闘争のようなものが
    あったらしく、主人の側はかろうじて勝利したものの
    反対派を支持する人たちも黙ってはいず、という、
    どこかの政党のような内紛があったようなのです。

    そのせいか、最近は特にぴりぴりしており、
    私も、その不機嫌はかわすようにはしていたのですが、
    先週末、ついに激突してしまい、
    どうにもとほうにくれて、トピをたててしまいました。

    私への甘えであることは、わかっているのですけれどね。
    子供の頃、お母さんが病気がちで、入退院を繰り返していて
    淋しい思いをしたと、結婚前に聞いたこともありますし。

    ただ、そうは言っても私も人の子ですので、
    どうにも受容できないときもあり…。

    >ひなさま、桔梗さま
    うちの夫婦は少し変わっているのです。
    あきれますよね。

    >ニコラさま
    栄転鬱ですか、知りませんでした。
    有効なアドバイスありがとうございます。
    職場での責任は、ますます重くなりそうです。
    発散できる趣味、あったと思いますが…。

    ユーザーID:0063005924

  • 書籍で勉強を

    職場に似たような人がいて、非常に困り、いろいろな本で勉強しました。専門職で大変優秀。機嫌が良いときはなんでもやってくれるのに、すこしでも気に入らないことがあると、尋常じゃないくらいキレる人でした。

    本で読み、いちばんあてはまったのが「境界性人格障害」でした。

    境界性人格障害の人の特徴と、接し方を学びました。地雷となるような言葉や接し方、攻撃された時のこちら側の気持ちの持ち方、かわしかたを身につける努力をしました。

    対策を練ることができたので、接する時に余裕がもてて、いなし方、扱い方が劇的に楽になりました。

    ためしてみてください。

    ユーザーID:5993368156

  • やり返さないと

    >子供の頃、お母さんが病気がちで、入退院を繰り返していて
    淋しい思いをしたと、結婚前に聞いたこともありますし。
    だから?って感じなんですけど。そんなのあなたに暴言を吐いても許さないといけない理由になりません。甘ったれなんですよ。あなたは人間で、暴言を吐いていい相手ではない、そんな事を言われれば傷つくて言ってやればどうですか? あなたはストレス解消の道具ではありません、妻です。きちんと分からせないといけませんよ。毅然と冷静に言い返さないといけません。母親にきちんと育ててもらえなかったなら、あなたが教育しなおしたらどうですか?
    それも出来ないような相手であれば、別れる事も考えないといけませんね。
    甘やかしたらいけませんよ。

    ユーザーID:3615089188

  • 追加

    徹底的にやらないといけません。
    >普通に会話をしているときでも、突然「いま○○って言ったな!」と、
    言いがかりをつけてきて、私が反論するとだだっ子のように
    わめき続けて、手がつけられません。
    (本人は、それを夫婦喧嘩だと思っているようですが)。
    こうなったら、そんな状態では話が出来ないと言って、部屋を出るなりして下さい。落ち着いたらまた話をすると言って。冷却期間を置きましょう。向こうのペースで話をしてはダメです。あなたも手がつけられないと諦めて受け入れてはダメです。毅然とした態度をとらないと。

    ユーザーID:3615089188

  • 桔梗さんのいうとおり!}

    桔梗さんのいうとおりです!

    そして、私もそうでした!

    夫は、私が「わたしを傷つけてもなんとも思わないの?なぜ傷つくことを言うの?」
    といったら、
    「言いたいことを我慢するなんて仮面夫婦だ。俺は、言いたいと思ったことは全部言う。夫婦なんだから絶対にそうする。絶対に我慢しない」と言いました。

    もちろん離婚して、今は最高です。

    とはいえ、そのやり取りから7年間も全力で夫婦として生きました。

    夫が怒りそうなことは一切せず。
    わがまま放題、甘やかし放題。文句は一つも言わない。なんでも自分でやる。相手には一切望まない。

    そしたらですね。
    あら不思議。
    離婚しても大丈夫な力が身についていました。

    愛情がたっぷりあったので、離婚するのはつらかったのですが、
    夫はある深刻な依存症になってしまい、
    生きるためには別れるしかなくなりました。

    しかし離婚してみたらあら不思議。
    あれが愛情ではなく、洗脳、なんというか、ストックホルム症候群のようなものだったと気が付きました。

    あなたも、同じでは?

    ユーザーID:2029088947

  • 言葉の暴力をよけるコツなんてありません

    どうでもいい人ならともかく
    愛する人のいうことであれば
    ことごとく脳に刻まれてますよ。

    ひとつあるとすれば
    愛がなくなってお金だけの関係にれば
    相手のいうことなんて全然心に響きません。
    でも、実母の愛に飢えている筈の夫からすりゃ
    本末転倒ですね。

    あなたはこれが続けば
    そのうち、キレる。
    そうなると、夫は今度は言葉の暴力だけでなく
    そのうち、あなたの頬げたを殴りつけるようになるでしょうね。

    あなたは彼に大事にされているわけじゃない。
    心の底では、夫が甘えられるのは私にだけなんだからって
    そこに愛情を感じてませんか?

    実際の親子であっても暴力は大きなダメージを与えます。
    まして、赤の他人が出発点である夫婦は
    離れるしかなくなるんです。

    いいですか?
    体の暴力は、いずれ回復する傷なんです。
    言葉は違いますよ。
    深層心理に大きなダメージを与えます。
    24時間殴りつけられている状態、それが今のあなたです。

    よけるコツ?
    馬鹿いいなさんな。
    私を失いたくないなら、すぐに
    それを止めてくれと行動と言葉で示しなさいな

    ユーザーID:9088729589

  • たぶん

    50代です

    妻は母親じゃない、という妻は多いですが、たぶん、トピ主さんのレスを見て、ご主人は、子供のころのさびしかった母親に対する気持ちが少し残っていますね。そして、トピ主さんが、年上のこともあり、受け止めて欲しいんだと思います。

    知人にやはり、幼い頃に母親と引き離され、妻に甘えようとしたのに、妻は息子のほうばかり向いていて、妻とも息子とも険悪な男性がいます。
    はたから見たら、ちょっと奥さんがご機嫌を取ってあげるだけで、ぜんぜん違うのに、よく言い返して喧嘩ばかりしています。

    暴言をよけられれば、このまま添い遂げるおつもりなら、その言葉を受けたときはトピ主さんの心中は穏やかではないでしょうけど、一切言い返さず、その興奮状態を鎮めるだけにしておいたら、少しは状況が変わりませんかね。

    そして、うちの夫も4歳下ですが、女性のほうが大人ですから、心の中では私に負けていると思っているけど、表向き優位に立ちたいみたいだから、適当にあわせてあげています。それで機嫌がいいなら。

    とにかく、怒っているときは、聞き役に徹して、機嫌の良いときに私の思うとおりにことを運ばせます。

    ユーザーID:5125999832

  • 無理かも

    私も同じような人と暮らしてきました。
    向こうは我慢しないので、何か言ってもわがままな子供のように相手をうちのめす言い方しかしません。
    戦えるエネルギーがあれば、戦い続けてもよいですが、やがてストレスになります。

    離れて暮らすか、相手にしないか、自分を守ることに専念したほうがよさそうです。

    私は主人が浮気してくれたおかげで自分を取り戻せました。今では彼女が彼に対して人間不信になったようで身代りになりました。
    結婚生活はどんなに稼いでようが、地位が上だろうが、貴女がさげすまされ、暴言を吐かれる筋合いはない。
    我慢しなくていいのですよ。

    今一度この人と一緒で幸せか考えたほうがいいのかもしれません。

    ユーザーID:5210832039

  • とぴ主です。その2

    夫の癇癪玉とは長い付き合いのはずなのですが
    今回は、私がよけそこなって、まともにぶつかってしまいました。
    ただ、夫のほうも、吐くだけ吐いてすっきりしたら
    多少はきまり悪く思うみたいで
    不器用なりに、私の顔色をうかがっております。

    >あまさま
    >毅然とした態度をとらないと
    その通りだと思います。もっと若かったころは、
    こちらも同等に腹をたて、会話を中断して無視、
    夫が反省らしきものをして、いつのまにか関係修復、
    ということもありました。

    ただ、最近は、年のせいか、自分にそのエネルギーが
    なくなってきたのか、
    癇癪玉が破裂しそうになったら、
    瞬時に危険を察知して、身の安全のためによける能力を
    身につけたいと思ってしまいます。

    次回、よけそこなったら、あまさまのアドヴァイスを
    思い出すようにします。

    なんだか、キレたときの夫は、自分でも自分を持て余しているような、
    でも暴言を発しはじめたからには後に引けないでいる、
    そんな感じなのです。

    ユーザーID:0063005924

  • 危ないんじゃないですか?

    >なんだか、キレたときの夫は、自分でも自分を持て余しているような、
    でも暴言を発しはじめたからには後に引けないでいる、
    そんな感じなのです。

    はっきり言って、病院に行くレベルだと思いますけど? 心療内科に行ってカウンセリングを受けた方がいいのでは? 出来たら夫婦で行くのがいいですが、旦那さんが拒否しても、あなただけ相談に行くという事も出来ますよ。夫婦間だけで解決レベルの状態でないかもしれないですね。病院というとハードルが高いかもしれないんですが、困っている人が相談に行く所なんで、普通に行ってみるべきですよ。

    このままでは、旦那さんだけでなくあなたまで壊れてしまいますので。ぜひ行ってみて下さい。

    ユーザーID:3615089188

  • とぴ主です。夫の母のこと

    >あらま さま
    妻は母親じゃない、その通りなのですが、やはり、長年夫の癇癪持ちに
    つきあってきますと、子供の頃、母親にきちんと受けとめられてもらえなかった
    よくいえば淋しさ、欲求不満が、たまに人格の底から湧き出てくるのを
    感じます。

    夫の母は、私たちが結婚する前に亡くなりましたが
    実は心の病をもっていた人で
    症状がきびしくなると、自分の息子もわからなくなり
    「お前は○○じゃない」と、子供時代の主人の目の前で
    凄んでみせることもあったようです。

    何度かお会いしましたが、発作が起きていないときの義母は
    とてもおだやかで、美しい人でした。

    >オータムさん
    そんな母親の息子である彼との結婚に際しては
    ほんとうにいろいろな書籍を読みあさり、
    知人の精神科医にも相談しました。
    自分のこととしては話せなかったので、友人のケースとして
    意見を聞いてみたところ
    「決して(結婚は)すすめないけど、その人に覚悟があるなら対処法はあると思う」と
    言われました。

    50歳もすぎたいい大人の男性の中から、いまでも
    母親に否定されて泣いている小さな男の子が顔を出すのです。
    人間って、不思議ですよね。

    ユーザーID:0063005924

  • 火に油を注がない

    タイトルの言葉がぴったりだと思います。

    知人は70歳近い人で、私の雇い主です。
    仕事やほかのことで、話(人によっては、愚痴に聞こえたり、同じ話の繰り返しだったりしますが)を聞いてほしいのに妻や家族は、「いいかげんにして」という感じで、とりあいませんので、沸点にたっしそうな状態で、私に話しかけてくるとこがあります。
    私は他人ですから、暴言はありませんが、勢いはすごいです。この怒りやイライラをどこかにぶつけたいけど、ぶつける場所がない。ただ、話を聞いて、時々あいづちをうっていたら、クールダウンします。

    私は、それでお給料をもらっているようなものですから、ただ、聞いています。

    夫も、時々、沸騰しそうな時があり、暴言を吐きますが、私が聞くだけで、黙るので、途中で気持ちがおさまっていくようです。

    あとから、言い過ぎた、ゴメン、となります。

    夫は、家族関係は良かったようですが、いじめられたみたいで、先手を打って大声をだす、みたいな。

    この二人を見ていたら、これまで、家族や友達に恵まれた私は、話くらいは聞いてあげてもいいかな、と思えるようになりました。

    ユーザーID:5125999832

  • とぴ主です。

    みなさまのご意見をお聞きして、私なりに
    今後の方策が見えてきました。

    夫の暴言は、夫の中に隠れている、母親に甘えたいときに
    存分に甘えられなかったことを、成人になっても、
    無意識のうちに恨みに思っている育ち損なった子供が
    ときどき暴れ出すのだから、
    そんなときに口にする言葉を、真に受ける必要は
    まるでない、ということ。
    当然、言われたこともその場で忘れて問題なし。

    問題児の夫と人生の後半をやっていくためには
    こちらが大人の対応を忘れてはいけないんですね。

    >わんこ先生さま
    おっしゃるような今後の展開を想像して、
    ずっと悩んでおりました。ご忠告、ありがとうございます。

    私自身も、子供の頃、虐められっ子で、仲良くなりたい相手とは、
    相手の悩みをきいて、共感、「私は見方だよ」という態度を
    示すことで、やっと友だちができた経験があります。

    50代になって、子供時代の自分と向き合うことになるとは
    思いませんでしたが、この投稿で、客観的に
    夫と自分を振り返ることができました。

    コメントをくださったみなさま、ありがとうございました。

    ユーザーID:0063005924

  • 結局

    結論でたみたいですが、結局現状維持ですよね。何も変わらないのでは? あなたの忍耐力が試されるだけの話で旦那さんは酷くなる一方でしょうね。年をとるほど頑固になりますからねえ。 夫源病で検索して、その関連の書籍など参考に読まれたほうがいいのでは? 著者はプチ家出などをすすめています、詳しくは本を読んでみてください。 

    ユーザーID:3615089188

  • それではあなたが元凶だ。妻がサンドバックになるのが解決?

    あなたは夫を許すことで問題がいずれ解決すると思っている。
    ただ、残念なことに、あなたは神ではないのだから
    器は無限ではない。

    現状維持することにしたのは
    この掲示板に吐き出すことによって
    気持ちが一時的にすっきりしたから。

    あなたは何事も分かった風に書いているけど
    旦那さんの痛みを増長しているのはアナタだ。

    旦那さんは自己無価値感に苦しんでいる。
    親に愛されなかった子供は
    爆発物を心の中に溜め込んでいるみたいなもので
    生きていて苦しい。

    あなたを苦しめるのは
    自分に価値を感じてないのに、その自分を愛してくれるから
    自分の無価値感が大きいほど、あなたを内心大きく下に見ている。
    あなたに内心では価値をおかない。
    もし価値をおいてしまうと
    自分が母親に愛されなかったのがなぜだか分からなくなるからだ。

    愛って対等だ。
    問題から目をそらすのが
    愛ですか?話し合いをしない?
    楽な道を選んでいる。

    あなたが本当に愛を夫に教えてやりたいなら
    いずれあなたが崩壊するようなことを許すのではなく
    大人の男として成長させるのが愛でないの?

    ユーザーID:9088729589

  • 知人も夫も前より穏やかになったのですが・・・

    私は経験談でレスしたのですが、わんこ先生はその道に詳しい方のようで、深い部分での心配もされていて、後からズーンと来るのも怖いですね・・

    私がレスした二人は、とにかく家族間でも、よく喧嘩をしていました。

    家族仲が良い私としては「よくもまぁ、毎度毎度言い返して、喧嘩を大きくして疲れないなぁ」と思います。私なら、適当なところで、終わらせるのだけど。

    徹底的にぶつかって、本音を言うのもいいのだけど、私の場合は、怒っていないときに、静かに自分の気持ちを言うということを10数年夫としていて、段々声を荒げる回数も減り、大体私の主張が通るようになってきています。
    たまに、「そんなこともわからないのか?忘れたのか?」みたいに言われたときは、カチンときますが、「そうそう、トシのせいか認知症になっちゃった。若いあなたがしっかりしてね」と言っておきます。

    白黒つけなくてもグレーでもいい、と思う私はいいかげんな人間なのかもしれませんね。

    ユーザーID:5125999832

  • とぴ主です。わんこ先生さんへ

    個別のコメント、すみません。

    わんこ先生さん、私のコメントを、深いところまで
    読んでくださっているようで
    お礼を申し上げます。

    あなたはドクターですか?それとも、
    どちらかの立場にたったことがある方なのでしょうか?

    するどい言葉の裏に、痛みのようなものが見えるのは
    気のせいでしょうか?

    私も、自分の状況を客観的に見れば
    別れない理由がありません。ただ、
    今は、夫が打ち込んでいる仕事が、正念場を迎えており
    テンションがフルにそちらに向かっているので
    それを応援したいと思うのです。

    幸い、というべきか、我が家は夫の仕事の性質上、
    長期にわたって単身赴任が続いており、
    今回の言い合いも、定期的にかわしている電話でのことです。

    電話は、声だけ、言葉だけで、表情が見えない分
    エスカレートしがちで、尾を引くときは引くので、
    しんどいのですけれど。

    彼の足を引っ張るような事はしたくないので
    もやもやするときは、私もその分、自分の仕事に
    打ち込むようにしています。

    打ち込める仕事があってよかった、と、そんなときは思います。

    ユーザーID:0063005924

  • 要は共依存なんでしょ

    経済的に依存もしているのでしょうか? 打ち込める仕事、自営という事で、収入がよく分からないですが、一人で食っていけるだけの収入は得てるのでしょうか? 旦那さんの事を高収入と書いておられますが。 5歳児うんぬんと書いていますが、50すぎの男ですよ。きっちり計算した上でモラハラしてますよ。自分より下の人間でサウンドバッグにしても、逃げていかない相手(あなた)と分かった上での暴言行為ですよ。 50すぎの大人がやっている事です。5歳児とすり変えているみたいですけど、5歳時にはそのような計算はありませんから。
    あなたの旦那が必要としているのは、自分が見下せて暴言を吐いても逃げていかない相手であって、あなたという人間を必要としているのとは違いますよ。モラは自己自立している相手はターゲットにしませんから。あなたがいなくなっても、似たような自己肯定感の低い相手を見つけますよ。

    ユーザーID:3615089188

  • あらまさんと主さんへ

    個別で名指しいただいたので
    まとめて返信しますね。

    たくさんコメントがきてるから誰かのと意見が
    混じったりして
    誤解があるようだけど
    私は離婚をすすめているわけでも
    ガンガンやりあえといってるわけでもないの。
    文字制限の中書いているから、もどかしい。
    たぶん、主さんもあらまさんも。

    私は旦那さんが落ち着いた頃に
    自分の傷ついた気持ちを伝えてほしいの。
    猛り狂っているときに
    言っても通じないし暴力を生むから、そんな無責任な
    カキコミではないんだけどね。

    >あなたはドクターですか?それとも、
    どちらかの立場にたったことがある方なのでしょうか?

    どちらでもありません。
    長年生きていれば、いろんな人と出会いますし
    あなたの旦那さんの立場の人とも主さんの立場の人とも
    間に入ったことも相談を受けたこともあります。
    ここの住人は私も含めて
    自分の生きてきた経験でもって
    主さんの今後が少しでも良くなるように
    考えてコメントしている。

    ユーザーID:9088729589

  • あらまさんと主さんへ 2

    最初の相談文では
    今の状況を変えたいと思って書いたであろう文章なのに
    二回目・三回目の主さんの文章だと本音は
    現状維持なんだよね。

    なんのための相談?

    しかも、

    >私も、自分の状況を客観的に見れば
    別れない理由がありません。ただ、
    今は、夫が打ち込んでいる仕事が、正念場を迎えており
    テンションがフルにそちらに向かっているので
    それを応援したいと思うのです。

    離婚なんて勧めてないし。
    そもそも、現状を変えたいという相談だったのに
    それについて、こちらが意見を書けば
    まるで、私が夫さんの気持ちを考えずに
    何か、夫婦喧嘩をけしかけているかのように曲解するのは
    やめてください。

    主さんの幸せを
    私なりに真剣に考えて書いたんだけど
    うまく伝わらないのが残念です。

    コメントは控えさせていただきます。

    遠くより幸せになられるように祈ってます。

    あと、心理科の先生だけが人の気持ちが分かるわけではない
    と思ってます。小町ユーザーは世間知のある人間の集まり
    ですから、よっぽど世の中知っている人多いと思います。

    ユーザーID:9088729589

  • 同じですね

    お気持ち判ります。
    私の夫も同じです。外面はすごく良くて皆さんに良いご主人だと言われます。
    しかし私の事はすごく下に見られていて、愚痴なんか言っても
    私の肩を持ってくれず、責めてきます。
    ちょっとしたことでも上から目線で怒ってきて、私が反論したら
    喧嘩を売ってきたとさらに高圧的に怒ってきます。

    後で、冷静に話し合っていても「あれは黙って聞いておく所。」
    「べつに俺は普通に注意していた。そっちが喧嘩腰でどなってきたんだ」
    と私のせいにされます。
    全然普通ではありません。不機嫌に偉そうに命令されるんです。

    もうね。この頃は黙ることにしています。
    こちらが反論したら余計にいやな目に合うので。

    それでもストレスが溜まって腹が立ったら、物理的に離れている時に
    (仕事に行ってからとか)
    メールで気持ちをぶつけています。長文を何回も送ります。

    目の前で言うと喧嘩になりますが、メールだと最後まで言いたいことが言えるので。

    とにかく機嫌が悪いなって思ったら近づかないようにしてます。

    ユーザーID:3595251577

  • トピ主です。

    このトピをたててから2週間、
    いろいろな方の書き込みをいただいて、
    右往左往しながら、自分の心の深いところを
    見つめるきっかけとなりました。みなさまにお礼申し上げます。

    >わんこ先生さん
    お気持ち、よくわかりました。失礼なことを言ってすみません。
    私、自分が傷ついたことを認めたくない気持ちが
    どこかにあるのだと思います。それがなぜかはわかりませんが。
    受けた傷をかくす、これってまさにDV被害者の典型的な行動ですよね。
    なんだか笑えてきました。

    傷つける夫と向き合うのではなく、その理由を
    彼の幼い頃の心の傷のせいにして、自分を納得させる…
    限界がありますよね。

    むしろ、私のほうこそ、頼まれたわけでもないのに彼の過去を掘り返し、
    いじいじと、自分を納得させる理由にこじつけようとしている。
    これは、もしかして、理解という名の支配欲なのでは、と
    思いました。私がいちばん彼を理解している、私でなくては
    彼とうまくやっていける訳がない、と。

    どちらにしても、いびつな関係ですよね。

    自分の傷を見つめるところから始めないといけませんね。

    ユーザーID:0063005924

  • 会って話す時間が少ないのも一因でしょうね

    うちの夫と、その知人の共通点は、臆病、さびしがり屋、しつこい、打たれ弱い、と見ています。

    だから、先手をとって、「吠える」んです。

    うちの夫も前の話まで持ち出します。

    そして、言葉尻をつかんで、言いがかりみたいなことを言うので、こちらは黙ります。そうすれば、つかむところがありませんからね。

    そして、この「吠える」ですが、構ってほしい気持ちも隠れています。

    まぁ、めんどうな「おっさん」たちです。

    ただ、普段から話をする機会がたくさんあれば、だんだん、「吠える」こともなくなります。

    メールや電話だと、ちょっとしたことで誤解して、喧嘩になることがあるので、メールなら、返信をやめ、電話はすぐに切ります。時間がたてば、興奮もさめますし。

    トピ主さんのご主人が頻繁にそうなってきたのは、忙しかったり単身赴任で、会話数が減ったことにも原因があるのかもしれませんね。

    私は打たれ強いほうですから、少々のことは聞き流し、あまりにひどい時は一発殴る(殴りませんが)くらいの返しはします。

    また「吠えてる」な、と思うと少しは楽かもしれません。

    ユーザーID:5125999832

  • 相手の悪口を言い合う関係なんて・・・

    嫌だな。

    人生のパートナーではないですよね。

    一緒にいても、神経をすり減らすだけ。

    離れるしかないのでは?

    それ以外にアドバイスは見つかりませんけどね。

    ユーザーID:0243234473

  • トピ主です。疲れました。

    ここのところ、私の仕事が不調で、
    定期的な仕事がひとつなくなったため、
    その代わりが見つかるまで、少し家計を補填して
    もらえないかとメールで打診したところ、
    (以前からその話はしていました)
    「確かにそういう話は聞いたけれど、いまこちらは
    重要な会議の前で忙しい。なんでこんなときに
    そんな連絡をしてくるのか。こっちの事情も考えろ」と、
    逆ギレの返信が来ました。

    夫にとってはごく僅かな金額ですし、契約は来年2月まであるので
    補填はその先の事。なのに、メールを開いたときの機嫌が悪かったのか、
    間髪を入れずに逆ギレ。

    呆れると同時に、どっと疲れました。

    夫は1月、さらに昇進するようです。
    とすると、ストレスもさらにたまるにちがいなく…。

    >あらま さん
    今回はいまのところスルーしています。
    「吠える」ぴったりの表現かもしれません。

    >匿名希望さん
    長文のメール、返信は来るのでしょうか?
    うちの夫なら、無視か逆ギレ、だと思います。

    夫がまだ若く、地位もなく、ひたすら研究に打ち込んでいたときは
    魅力的で、できることをして支えてあげたいと、そう思っていました。

    なのに…。

    ユーザーID:0063005924

  • ちょっとひどいですね

    ご主人のその言葉、ちょっとひどいですね。

    実は、知人夫婦は同居していますが、離婚しています。

    変な形でしょ?

    仕事上のことで、夫婦でいると損害を受ける可能性があったので、離婚したのです。でも、ご主人はショックを受け、奥さんは気持ちが楽になったようです。

    離婚したことによって、このご主人は少し気持ちが変わって、奥さんのことを大事にする部分が出てきました。奥さんは、いつでも出て行けるというのがいいようです。

    ではなぜ一緒にいるのか?やはり、高齢になって病気をしたりしたら、不安になるようで、相変わらず、時々吠えて、吠え返しながら、生活されていますが、我慢せず、家を出たり、旅行したりで距離を置いています。

    最初のトピ文でこのまま続けていく前提の上での気持ちの持ちようでしたので、前までのレスをしましたが、あまりに辛いなら、気持ちの隅にでも、「いつでも別れてもいい」という気持ちも持っていたほうが、気が楽になるかもしれませんね。

    ユーザーID:5125999832

  • レスします。

    モラハラは治りませんし、モラハラをかわす方法もありません。

    モラハラの例えにこういうものがあります。
    夏のある日、冷房を入れてなかったら「こんなに暑いのになぜ冷房を入れないんだ!!」と怒る。
    別の日に気を利かせて冷房を入れると「今日は冷房なくても大丈夫だろ!勿体ない事するな!!」と怒る。
    つまりモラハラとは加害者の気分次第なので、こちらが避ける術などないのです。

    離婚しないということが前提ならば、モラハラ夫とはきっちり境界線を引くことです。

    夫がなんと言おうとも、それを自分の人格で受け止めずスルー。
    例えば「夫は日本人だけれども、日本語の通じない人」だと見做すのです。
    反論なんてするだけ無駄です。


    さて。

    >こんな夫ですが好きで結婚したのだし、残念ながら愛情もあります。

    本当に愛情ですか?
    結婚して10年以上なら、その時間に対する執着を愛情と勘違いすることもあります。

    トピ主に大事なのはかわし方ではなく「境界線を保つこと」と「限界設定=関係を清算するべき事態」を決めておく事です。

    最後にモラハラ男は他者を愛する事は出来ません。
    妻は彼の劣等感の捌け口でしかありません。

    ユーザーID:4631717403

  • モラハラは

    後出しジャンケンが得意ですからね。どう先回りして、機嫌を損ねないように、動いても結局モラハラする人の機嫌によってはどなりつけられてしまいますからね。そこで、謝ってもダメだし、怒ってもダメだし、離れる以外に方法ないですよね。離れるっていうのは離婚や別居って事です。

    ユーザーID:3615089188

  • トピ主です。夫と会話ができました。

    先日のメールへの夫からの逆ギレ返信の後、
    あらま様からの「火に油を注ぐべからず」とのアドヴァイスを受け
    「すぐに返事がほしいわけではないので」とのみ返信し、
    数日そのまま放置してみました。

    そして、昨夜、週一の日常の報告をし合う電話の際にも
    メールの件についてはふれず、当たり障りのない話をしていたところ、
    電話を切る間際になって、夫から、
    「援助の件は考えているから」と、
    おだやかな声で言われました。
    「ただ、いまはめちゃくちゃ忙しいので、
    一段落したら具体的にどうするか連絡する」と。

    夫は夫で、電話の最初に私からの怒声を覚悟していたようで、
    私も、夫の逆ギレが続いていたら、「きょうはケンカはしたくない」と
    言わねば、と心の準備をしていたのですが。

    怒りに怒りで対抗するのでなく、
    さっと離れてひと呼吸おいたら、お互いに冷静になれることが
    わかりました。

    夫はたぶん、常に仕事上の任務でいっぱいいっぱいで、
    そんなときに、配偶者からも更に要求がきたので
    「どうしろというんだ!」と、キレたのかなぁ、と思いました。

    夫もたいへんなんだなぁ、と。

    ユーザーID:0063005924

  • 安心しました。しかし、お二人とも元気ですね

    >電話を切る間際になって、夫から、
    「援助の件は考えているから」と、
    おだやかな声で言われました。
    「ただ、いまはめちゃくちゃ忙しいので、
    一段落したら具体的にどうするか連絡する」と。

    喧嘩の様子だけを読んでいたら、ものすごい感じを受けるのですが、やはり長い年月を一緒に歩んできたご夫婦の歴史があるんですよね。安心しました。

    しかし、お二人とも言い争いするパワーがあるんですね。お元気なんだと思いました。

    ユーザーID:5125999832

  • うちの夫もそんな感じです 

    ご主人と似てます、うちの夫は40前半です。小町でもしトピ立てたら間違いなくモラハラ認定されます〜

    私も最初はまともにダメージを受けてました。実は意味のない彼の怒鳴ってる内容をまともに捉えて、『だって○○じゃない』『でもこうだから』と返し、更に怒らせてました。私は口では絶対負けてしまうし、怒鳴られるとすぐ泣いてしまって。後で悪かったと思うらしく何か買ってきたりします。

    夫も母が看護師で忙しく、高熱出しててもかまってもらえず放置、欠席の連絡を入れてもらえず学校に行った、みたいな事がたくさんあったらしいです。たまによっぱらうと思い出して同じ事話してます。
    そして仕事での責任も大きいです。これは私が想像出来ない位、大きな事でした。
    私の場合は怒鳴った後のフォローとしてお土産があった事と、義母が自分の子育ての失敗を自覚していて私へのフォローが厚い事 で何とかやって来れました。

    私は 反論一切をやめて『でも、だって』を言わない様にしました。相手の話はメチャクチャでもハイハイと言って聞くんです。譲れない事や されては困る事のみこちらの結論だけをキッパリ言います。

    ユーザーID:0376867609

  • 続きます

    そして気付いた事が、素直に弱音を吐けば受け入れられる という事が分らない人なんです。それと私が頼りなくて、彼にそれだけの安心感を与えられてなかったです。

    私もトピ主さんと同じ悪循環から抜け出せませんでしたが、感情的になるのをやめて(これはかなりキツかった)自分の言葉や態度が夫にどんな影響があるのか観察しました。どんな時に伝えれば通じるか、タイミングや言葉を探しました。初めて動物を飼う時みたいに観察して試すんです。こちらが冷静だと夫がどんな人か良く見えて来ました。

    色々わめいても内容に意味はなく『うわああオレは仕事大変なんだあ』です。そうとは言えないので 何か他の理由を持ってきてるだけ。
    夫は私が『ごめんなさい』とやるのに弱いので、ブツブツ言い出したら透かさずそう言います。単純です。媚びたり謙ってるつもりはなく手の平で転がしてます。
    トピ主さんも色々試してみて下さい。複雑そうに見えても必ずポイントがあるハズなので。
    相手の言葉に意味を持たせて聞かない事、女性同士のコミュニケーションとは違う呼吸が必要な事です。

    ユーザーID:0376867609

  • モラ夫でも出世しちゃったから執着

    モラ夫でも出世してしまったので捨てきれないのでしょうか。
    考え方はひとそれぞれなのですが夫より長生きする(幸せは夫の死後まで取っておく)ことを目標に頑張るという手もあります。家庭内でモラな夫はおそらく職場でパワハラ、セクハラである確率も高いのでなるべく職場にいてくれるようとにかくおだてて仕事に打ち込んでもらいましょう。

    ユーザーID:4613330009

  • 良かった探し

    主さんの現在の状況を私は「良かった探し」と呼んでいます。
    その心の裏にあるのは、夫への愛情も勿論あるでしょうが、実は「離婚なんて挫折を選ぶバツの自分になりたくない」とか
    「大変な夫を支える内助の功の妻が理想」とか実はそういう思いって、私はあると思います。

    例えばですね、考えて見て下さい。夫がその言葉の暴力をふるう相手が「子供たち」だったら?それでも主さんは
    「夫の過去が可哀想で」と思えますか?いや、思えるとは思います。でもその夫の「今更どうしようもない過去」の帳尻を
    未来を持つ子どもたちに背負わせても、あなたはその場所でそう考えられますか?私の本心を言えば、離婚して「しっかり
    自分ひとりの足で立たせてみなさい」と言いたいけど、それは人それぞれ、だから夫の過去を同情すると同時に、自分の心
    の中にある「この状況を受け入れることが善」と思おうとしてる自分の過去も同時に考えて、それも含めて、この毎日
    の積み重ねがまた自分の未来になって行くんだ・・人生のまとめ期に入って行くのだと言うことだけは認識されたほうが良い
    と思います。頑張って下さい。

    ユーザーID:4278950511

  • 家計への補てんを援助?

    家計費を入れて欲しいって旦那さんに言ったのですよね? 家計の費用を出す事を援助と呼ぶのですかね?家計って日々の生活費の事ですよね?奥さんに生活費を払う事を援助と言うのですかね? 

    ユーザーID:3615089188

  • パイン子さんのレスの通りだと思います

    関係を続けたいか続けたくないか、心の底にこのどちらの気持ちがあるかで、同じ人から受ける言葉の受け止め方が違ってくると思います。

    パイン子さんもうちも継続派だと思います。

    「見下した態度をとる」
    「援助を考えている」

    これは、言葉だけだと、こんな人おやめなさい、ですよね。

    トピ主さんは、もしかしたら、ご主人より、学歴が高い、出身校が世間的にはご主人よりレベルが上、一時的でもご主人より稼ぎがよかった、ことはありませんか?

    こういうことって、男性には辛いんですよね。だから、自分の方が優秀みたいな言葉でちょっとうっぷん晴らしをすることがあります。

    ちっちゃいんです。

    ただ、一人の人間の中に、こんなちっちゃい部分もあるけど、こちらが一大事のときには、大きな胸を貸してくれる部分もあるんです。

    モラハラやDVの火種って、大なり小なり多くの人が持っていて、くすぶったまま終わる人もいれば、何かのきっかけで大火になります。

    夫婦仲が穏やかでうまくいっている人たちはこの辺をうまくやっているのではないでしょうか?

    ユーザーID:5125999832

  • トピ主です。確かに

    あらま さまのおっしゃる通り、関係を続けたいかどうか、
    ですよね。

    >一時的にでも稼ぎがよかった

    これはその通りです。出会った当初は、夫はまだ
    大学院生で、私は比較的高収入の自営業でしたから。
    ただ、それからもう20年以上たっているし、
    この10年ぐらいは、すっかり逆転して差が開くばかりなんですけれど。

    ちなみに、我が家は夫婦別財布で、共通の出費のみ割り勘という
    家計です。なので、割り勘に足りない部分を「援助」という
    言い方になるのですが。

    >パイン子さま
    解決方法を見つけられたのですね。
    私はまだそこまでには至らず、いろいろなアイデアを
    思いつくのですが、どれも続かず…癇癪玉に振り回されっぱなしです。

    ユーザーID:0063005924

  • えー

    家計割り勘で暴言吐かれてって、家事も折半なんですか? 偉そうにしといて割り勘って何かわりに合わないですよねえ。 共働き割り勘家計のお宅は家計が足りないと援助という言い方になるんですねー。援助ねえ。 恩着せがましいですね。

    ユーザーID:3615089188

  • 家計費の件、頼りにされて嬉しかったのでは

    これはもう、仕事の重責や母親の事もあるでしょうけど、”妻からの支えを実感したい”のに叶わず来てしまったので喚くとしか思えません。本人もなぜ怒鳴ってしまうか無自覚かも。

    うちも結婚当初夫が学生バイトで 私の稼ぎが断然大きかった時がありましたが、腕につかまったら凄い力でふり払われたり、喚くどころじゃなく爆発炎上してましたよ〜

    モラハラって 男が精神的に枯渇してるとそうなっちゃうんです。親からの愛情も貰えなかった人はゲージがマイナスなので、簡単に表面化してしまうのだと思います。

    夫を精神的に支えるって うちの場合は 私が自然に頼ってスゴイ俺 出来る俺にさせてあげる事です。それと 私が夫を信頼して言う事に従うのだ、という実感を持たせてあげる事。
    誤解しないで頂きたいのは言いなりになる訳ではないです。

    さっきも『門燈くらい点けとけよなっ』とか何とか言われましたが、『ハイ』と返しておきました。門燈なんてどうでも良く、私がそう言えば安心してご機嫌なのと、ハラが減ってご飯早くしてくれという事なので。電気代高いので明日も門燈点けません。

    これでしばらくは平和です。

    ユーザーID:2120588029

  • 続きます

    そして常にこんな調子ではなく、私が感情的になってネチネチやる時もたくさんあります。
    前レスで書いた『ごめんなさい』も、変な事が嬉しいんだなあ と思いますが、相手がそれで嬉しいなら言ってあげればいい と思ってます。そんな事で自信を取り戻して仕事頑張れるみたいです。

    今回の件、私だったら『援助の事 考えてるって言ってくれて凄く安心した。嬉しかった』と メールか電話します。ご主人がしてくれる事にちゃんと反応示して、役に立ったのだという実感を持たせて上げて下さい。
    支えがもらえれば怒鳴る必要は無くなってくるはずですし、自信もついて仕事もラクになると思います。

    ユーザーID:2120588029

  • トピ主です。思い出したことが

    数年前ですか、いまほど夫が多忙でなかったとき、
    週末の帰宅時に、ふと聞いてみたことがありました。

    「あなたって、時々、私にものすごくキツい言い方をするよね。
    職場の人や他の人にも、ああいう言い方をするの?」
    そしたら(この場合の「言い方」は、その内容も含みます)
    「いや。そういえば、あなたにだけだね。
    甘えてるのかなぁ?」
    と。

    今は仕事に追われて
    こんな会話もすっかり忘れていることと思いますが、
    かつては「甘えてる」との自覚が、ふと脳裏をよぎった瞬間も
    あったのでした。

    みなさまから、いろいろなコメントをいただいて
    キレたときの夫の言葉を、真に受ける必要はないのだなぁと
    思えるようになってきました。

    夫だけでなく、私は、とかく他人の言うことを、
    真に受ける癖があるので…。

    キレて暴言を吐く夫と、それを真に受ける妻。
    最悪の組み合わせですよね。そこを治さないと、でしょうか?

    ユーザーID:0063005924

  • とてもよく分ります

    29日のレス見ました。
    私も似た会話をした事があるのですごく分ります。夫も私にだけすごくぶっきらぼうです。
    確か恋活小町で読んだのですが、男性って自分の気持ちが自分で分りにくいみたいです。だから甘えてる自覚もないし、自分の感情の管理が出来ないのだと思います。怒りだけはハッキリ感じるらしいです。

    夫が一生懸命になり口調が強くなっただけで、私には怒鳴ってるとしか思えない事もよくあります。
    トピ主さんが辛いというのも良く分ります。特に怒鳴って言われた言葉は そのまま心に突き刺さりますよね。ご主人に辛いという事はちゃんと伝えました?うちの夫は、私が傷ついてると知ったら驚きましたが(驚くのはこっちだ)夫婦喧嘩のつもりというのも同じです。

    同性間では当然の気使いである言動が、異性相手だと無神経で相手を傷つける凶器に変わってしまう という事がよくあります。私達の場合は殆ど、夫を怒らせているのは私でした。この辺は当人達しか分らないので、注意して見極めるしかないです。

    ユーザーID:7390090080

  • 何か変。

    いい大人が他人や家族の前で「キレ」るなんてあり得ません。最近の世間は「キレ」に寛容過ぎませんか?
    トピ主様も是非一度、夫さんを病院へ。

    ユーザーID:3157879667

  • 自覚はあるに決まってます

    モラハラは暴言吐いても逃げていかない相手に対してする事ですから、暴言吐いても逃げない相手だと自覚があってやっているんですよ。 職場の人に暴言吐いたら問題になるし、人間関係がこじれるって自覚しているからしないんです。
    あなたには暴言吐いてもいい相手だと思っているからするんです。自覚なくモラハラする人なんていませんよ。 誰にでも切れないって事は自覚があるから出来る事なんですよ。 障害だったら、相手は誰彼かまわず切れます。
    相手を選んでる時点で旦那さんは十分に自覚があってやっている事なんですよ。

    ユーザーID:3615089188

  • 何だかどんどんおかしな方向に行ってますね

    一度レスした後も閲覧していましたが。

    >みなさまから、いろいろなコメントをいただいてキレたときの夫の言葉を、真に受ける必要はないのだなぁと思えるようになってきました。

    レスしている人の大半はそんな事言ってません。

    DV(モラハラも含む)はされる人次第だという意見もありますが、本当にDVを学んだ人なら絶対に言わないことです。

    トピ主は現状を維持したいから、そういう方向のレスばかりが印象に残るのです。

    結局はトピ主がどうしたいかは自分で決めることではありますが、DVを「正しく」理解したいのなら「DV・虐待加害者の実体を知る」や「モラル・ハラスメントのすべて」のご一読をお薦めします。

    最後に

    >夫婦仲が穏やかでうまくいっている人たちはこの辺をうまくやっているのではないでしょうか?

    というレスに至っては、DV被害者に対する二次加害以外の何物でもありません。
    DVは被害者の努力によって避けれらるような甘いものではありません。

    本当に苦しんでいるDV被害者に対する侮辱です。

    ユーザーID:4631717403

  • 誤解をまねいたようなので、おわびします

    >モラハラやDVの火種って、大なり小なり多くの人が持っていて、くすぶったまま終わる人もいれば、何かのきっかけで大火になります。

    >夫婦仲が穏やかでうまくいっている人たちはこの辺をうまくやっているのではないでしょうか?

    これは、よく夫を追い詰めて、妻に手を上げざるを得ない状況にした女性に対して「妻にも原因がある」とするレスが小町であり、私も同感だと思ったからです。夫をとことん追い詰めずに、さっと引き下がって、おおごとにしない妻は、夫婦仲が穏やかでうまくいくために、この辺を心得ているという気持ちで書いたものです。言葉、大足らずでした。

    殴る、蹴るで骨折をしたけど、我慢している・・・
    あまりの暴言に精神を病んだ・・・という人には、当然あてはまりません。

    そして、トピ主さんのご主人は外面がいいので、トピ主さんだけに暴言を吐いていることは自覚しているでしょう。

    心壊してまでは継続することもないです。何度か、喧嘩を買わずにやりすごし、穏やかになったときに「あなたの言葉は胸に刺さりすぎる、なんとかならないか」と言ってみる必要もありますよね。

    ユーザーID:5125999832

  • トピ主です。

    夫の暴言が、どうにも世間で言われる「モラハラ」のように
    思えたので、そうなのかどうか検証しないままトピをたてました。

    トピをたてた目的は、同じように配偶者の暴言に悩んだ経験があり、
    婚姻関係を続けていくために、暴言のかわし方を
    お聞きできればということだったのですが。

    >ほうじ茶さま
    深刻な夫からのDVに苦しんでいる方がお読みになるかもしれないと
    いうことには、気がまわりませんでした。
    うかつでした。お詫びします。

    ユーザーID:0063005924

  • 現状維持

    >トピ主は現状を維持したいから、そういう方向のレスばかりが印象に残るのです
    現状維持しつつ気にしない方法を探したいというのが目的ですからね。現状維持(離婚、別居しない)しながらモラハラを何とかするというと専門家にカウンセリングをお願いするぐらいしかないと思うんですけどね。それも検討しないみたいですからね。 なんとか自分の中の心もちだけで解決したいと思ってるみたいですね。 それって不可能ですけどね。 そんなのトピ主が心をなくすしか方法はなくなってきますよね。 相手の問題なのに自分だけで解決しようとしているからおかしな方向にいくんじゃないでしょうかね? 正直、経済的にも旦那とは離れたくないんでしょうね。

    ユーザーID:3615089188

  • 夫の弱い面を見て

    私は交際期間1か月で結婚を決めたので、夫の大部分を知らずに結婚してしまったのです。

    それで、蓋を開けてみて、びっくりしました。

    暴言はありますが、暴力はありません。
    もともと私自身、面倒事が嫌いなので、平穏にことを進めようとするタイプで、夫の暴言を長引かせないようにいろいろ考えて数年行動をしていました。

    そして、あるとき、二日ほど夫が不機嫌(?)で口をきかないことがありました。こちらから話かけて、また面倒になるとまずいので、ほおっておいたら、夫の方からしびれを切らして話ました。なんと、「落ち込んでいた」らしいのです。私のある言葉(暴言ではありません。普段使っている言葉です)が夫の心に刺さったようです。

    「なんだ、人には暴言の数々を浴びせているのに、自分は意外と打たれ弱いんだ」と思いました。まさに「吠えている」「強がっている」です。

    それ以来、夫のどんな暴言も私には刺さらなくなりましたし、夫も弱いところを見られてしまって強がる必要がなくなったのでしょう。

    大体、トシとともに丸くなるし、これから穏やかな関係になれば、過去はどうでもいいと思っています。

    ユーザーID:5125999832

  • トピ主です。「男女の違い」について

    はじめに夫の暴言について詳しく書いたため、
    DVからは逃げるしかないとのコメントを
    多数いただきました。

    ただ、私の本意は、暴言のかわし方についての質問にあり、
    その意図がきちんと伝わっていないことについては
    説明不足をおわびせねばなりません。

    世間には、性格が似ていて気が合うご夫婦も
    たくさんいらっしゃると思いますが、我が家は
    残念ながら、まったく正反対で、その点でも、どちらかが煮詰まると
    すぐに衝突が起きそうになります。

    また、夫は、若い頃から研究一筋で、結婚前の恋愛経験がほとんどなく、
    女性というものがまったくわかっていません。

    夫にとって、女性の(この場合は私の)答えがほしくて話しているのではないときの
    気持ちや、ただ「そうだね」と共感してほしいだけという欲求は
    まったくもって異文化で理解しがたく、でも相手は妻であるから
    なんとかしなくてはいけないらしいとは感じているようで、
    ただ、過去の経験がないため、どうしたらいいかわからず
    (ええい、めんどくさい、なんなんだ!)となるのだと思います。

    ユーザーID:0063005924

  • トピ主です。続きます。

    さきほど、文の途中で送信してしまいました。
    「男女の違い」の続きです。

    「暴言」と「男女の違い」、何それ?と
    思われる方もいらっしゃるかもしれません。
    ただ、この年になって、いろいろな人を見てきて思うのは
    感じたことや思ったことを言葉にする能力は
    圧倒的に女性の方が上であり、そんな自分も含む女性を基準にして
    「伝わらない」「思いやりがない」「…してくれない」と
    繰り返していても、姉がいたり、女性経験が豊富だったりして
    女性の発想になじみがある男性以外には、女性同士のような
    心の交流を望むのは難しいのではないか、と。

    だから、うちの夫のような、女性発想になじみがない男性が
    相手の場合は、こちらが100%自分をだすのではなく、
    加減をしないとうまくいかないことが起きる、と
    わかってはいるつもりだったのですが、今回はガチで
    ぶつかってしまったので、他の方のノウハウをお尋ねしようと思いました。

    ただ、私も、傷つくのは事実なので、機会を見て、そのことは
    夫に伝えるべきだなと思います。片方の努力だけで保っている関係は
    もろいし、夫のためにもならないということが
    よくわかりました。

    ユーザーID:0063005924

  • おなじ穴のむじな

    単に共依存でしょう
    共依存の夫婦って周りにどれだけ迷惑をかけてるかわかってないんですよね
    お宅はお子さんいないのかしら?もし子供がいてモラハラだと大変な結果になりますからね

    モラハラは完治がほぼないと思いますし、本人が気づいて、やっと治療がスタートです
    本気で緩和に向かわせたいなら、夫婦でカウンセリングし、旦那様を病気だと認識して、何を言われても病気だと思うしかないでしょう
    あとは別れるしかありません かわす方法などないんですよ 医師がそういうから間違いないです

    モラハラ被害で心療内科に通い、別居したというより、耐えられなくなり、家を勝手に出て、今はひっそり隠れて暮らしてます 過呼吸もパニックも離れてからやってきました 麻痺していた感情が戻ってきたとき、戦地から帰った兵士のようでした

    イケメンですか…怒ったときのあの形相を見て、そう言っていられるって、どこか違和感を覚えます
    戸籍上の夫もある俳優に似てましたが、私も子供たちもその俳優さんを見ることも出来なくなりました 怒ったときの顔や、猫撫で声を出し、機嫌をとる姿もそっくりだからです

    ユーザーID:0515605896

  • おなじ穴のむじな2

    私はよく「きっとこの人は会社で上の人や自分をおだててくれる人には優しいけど、私たちみたいに影で苛めてられている人がいるんだろうな」と旦那が会社でやっていることが想像できて、申し訳なく思ってもいました

    モラハラは貴方だけに迷惑をかけてるとは限りませんよ

    私も3歳児のような旦那を捨ててくるのは辛かったけど、旦那は私の子供ではありません もし貴方がどうしても旦那と別れないなら、そういう愚痴は言わないに限ります
    聞いている方もストレスになるんですよ

    誰にだって愚痴はあるけど、そのレベルではないんですよ 次から次になっちゃうんですからね

    私は二人の子を守りたかったです たとえ鬼になっても…だから、旦那を捨てました 私が旦那といる限り、子供にも安定はこないから、勿論、私自身が決めたことでもあります

    サンドバック代わりをした方も強くなりますから、強くなればなるほど、攻撃が強くなるだけですよ

    モラハラと長いとモラハラになります それを承知で一緒にいるならいたほうがいいかと…旦那の母もモラハラに馴らされ、旦那のいうことが逆らえず、いつも裏で悪口を言ってました

    ユーザーID:0515605896

  • お疲れ様です

    理不尽なキレ方が結婚当初からあったんですね。
    ということはその様な言動を起こす要素がご主人にあったと
    いうことで今の状態は仕方ないですね。
    酷い言動の理由が職場であるとハッキリ分かってるだけ
    救いだと思います。それらが無くなれば酷い言動も減らせる
    可能性があるわけですから。ご主人のトピ主さまへの言動は
    明らかにトピ主さんに対する甘えとヤツ当たりですね。
    現在、トピ主さんしか本音を出せる相手がいないんでしょう。
    トピ主さんを見下したような態度を取るということは
    社内で他の人から同じような扱いを受けている可能性があります。
    一般人から見て優秀な人でも優秀な人たちの集まりの中では
    ただの人ですから。えてして優秀な人とされる人というのは
    普段の付き合いでは難しい大変な人なことが多いです。
    ご主人がキレるときには大いにキレさせて発散させてあげるのも
    一手かもしれません。後で本人きっと素に戻って後悔すると思う。
    理不尽なことでキレるのはただなんでもいいからキレたいだけです。
    怒らせないようになんて不毛な戦いですよ。ジャガイモがなんか
    言っとると思って。

    ユーザーID:3091418246

  • モラハラ

    >夫の暴言が、どうにも世間で言われる「モラハラ」のように思えたので、そうなのかどうか検証しないままトピをたてました。

    モラハラとは精神的暴力=「人を人扱いしない態度や言葉」と言えばいいでしょうか。
    受け手が「精神的苦痛」を感じた時点で「モラハラ」です。
    ですから「検証」する必要もありません。
    そういう性格もあって、司法上「モラハラ」は離婚時の有責性を問う際に非常に認められにくくなっています。

    因みに身体的暴力がないからDVではないというのも誤りです。
    DV防止法の定義ではモラハラ(=精神的暴力)も含みます。
    ※DV防止法に定義されていながら裁判では認められにくいというのは非常に大きな問題でもあります。


    トピタイの「モラハラ」という言葉に反応して、このトピを見ている被害者の方々の為に敢えて3度目のレスをしました。

    モラハラは治りません。
    被害者の態度次第でモラハラ男は変わるというのも有り得ません。
    別れるにしろ、共存するにしろ知識は被害者の味方になります。
    ネットや書籍で正しい知識を身に付けて下さい。

    被害者の皆さん。
    どうか「自分が悪い」と思わないでくださいね。

    ユーザーID:4631717403

  • ざっと読みましたが

    このご主人は モラハラと言うより感情的になっているだけでは?
    許せるかどうかのラインは人それぞれ。言葉の暴力以上に受けている恩恵が多ければ、上手くやっていこうと考えるでしょう。夫婦の事は夫婦にしか分からないです。他人が方向を誘導する事ではありません。経済的に頼りたいのも夫婦なら当然では?
    レスの中から自分に有効なものを選び役立てていけば良いのです、レスする人のための物でなくリンネさんのトピですから。

    ユーザーID:2823747327

  • 今は「手のひらで転がしている」状態です

    >夫にとって、女性の(この場合は私の)答えがほしくて話しているのではないときの気持ちや、ただ「そうだね」と共感してほしいだけという欲求は
    まったくもって異文化で理解しがたく、でも相手は妻であるから
    なんとかしなくてはいけないらしいとは感じているようで、
    ただ、過去の経験がないため、どうしたらいいかわからず
    (ええい、めんどくさい、なんなんだ!)となるのだと思います。

    これはうちの夫もそうでした。
    結論はもう出ているけど、途中経過とそのときの私の気持ちを聞いてほしかっただけなのに、「いつも、あらまは、話が長い。結論から先に言え」と言っていました。結論を言ってしまったら、それ以上話を聞きません。

    このことは今読んでいる「夫は犬だと思えばいい」(高濱正伸著)に「男女の違い」ということで、いろいろ出ている中にあり、早く読んでいたらもっとマシだったのにと思っています。

    私もmjさんがレスされているように、トピ主さんご夫婦はモラハラではなく、専門機関とかのお世話にならずとも解決できる関係だと感じています。

    ユーザーID:5125999832

  • 2回目です

    …明らかに良く読まずに自身の事とトピ主を区別出来ていないレスがあり、怖いです。パターン解釈すると真実が見えなくなってしまうので。
    この方々の猜疑心は理解できますが。
    被害について語りたいなら別にトピを立てればいいと思います。
    夫婦間で少しも感情的になる事が許されないなら それはまた変ですし、私はこのトピ主さん、夫に対して精神的パートナーの役割を果たしていない部分は少なからずあると感じます。
     ご主人は女性扱いに慣れていないのでしょうが、トピ主さんもそれは同じではないですか?

    ご本人も自覚がある様ですがある意味相性が悪い。夫婦で居ると傷付け合いやすいと思います。 

    ユーザーID:2823747327

  • 回避する答えが欲しかったんですものね

    モラハラ回避は正当に言えば、相手を無視するとか何を言われても、オウム返しをするなどの答えなのですが、離婚したくてもできない人の一時的回避が聞きたかったわけではないんですものね

    意図を読まずに勝手にレスしてすみませんでした

    mjさんのいうことに一理あります

    モラハラの検証は医師に任せた方がよいと思われます 本人がいない場合(旦那様が)自己負担になりますが、話を聞いてくれて判断はして貰えますよ

    あと離婚意思がないなら、モラハラだと考えずに ただ弱く私にしか甘えられないんだと短所を長所にとらえること

    母親になったつもりで何を言われても、次の日には流して、相手が無視してきても、何事もなかったように話をして、家事に手抜きがないように!

    周りが何を言っても、とぴさまが根をあげるまではそれしかないと思います

    それでも耐えられなくなって、やっとモラハラを避ける対処を聞きたくなるときにむぎちゃさんが言っていたことを実感すると思いますよ

    被害者の塊みたいな言い方をされましたが、私の場合は過去です 今は相性がいい再婚した旦那と仲良く平和に暮らしてますよ

    ユーザーID:0515605896

  • トピ主です。父について。

    >mjさま
    鋭いですね。私の男性経験…夫のことばかり書きましたが
    私の生育歴も、ちょっと一般の方とは違うことを思い出しました。

    こうしてトピをたてて、いろいろな方から
    お気づきの点をコメントいただけると、自分でも気づかなかった、
    あるいは忘れていたことをいろいろ思い出し、
    とても助けになります。

    私の父は、外国航路のキャプテンで、生まれたときから
    進学で実家を出るまで、家に帰ってくるのは1ヶ月か2ヶ月に一度、
    それもふだんは数日のみで、祖父母や叔父、叔母と同居していたため、
    帰ってきても、母の夫というよりは、大家族の長男といった感じでした。

    祖父も同様に船乗りでしたが、道楽者で、
    私が物心ついたときには、もう仕事をやめ、
    気の強い祖母が、曾祖父が築いたわずかな財産と父の給料で
    大家族の切り盛りをしていました。

    母はかわいそうでした。姑と小姑にいじめられ、
    頼りの夫は不在、帰ってきたと思ったら
    自分より両親、弟、妹を優先。よく泣いていました。

    私は、夫婦が仲良く助け合って暮らしている家族を
    身近に見たことがありません。

    ユーザーID:0063005924

  • トピ主です。続きます。

    父のことは好きでした。おだやかで、子供たちには
    とても優しい人でした。
    めったに帰ってこないし、帰宅中も、祖母にがっちりと
    束縛されていたので、直接会話をした記憶は数えるほどです。
    だから、父との会話、父のひとことひとことは、たとえ冗談であっても
    聞き逃せませんでした。後から「しぐさがかわいくて、からかっただけだよ」
    と言われても、すべて真に受けて悩んだりしました。

    そんな父も昨年亡くなりましたが、
    一緒に過ごした記憶がわずかなせいか、悲しみもあっさりしたものでした。

    母親が機能しない家庭で育った夫と、父親が機能しない家庭で育った妻。

    私たちは、そんな組み合わせなのだと、このトピをたてたことで気づきました。

    また、機嫌が悪くなったときの夫の暴言、モラもどきの発言についても
    真に受ける必要がないことが確信できました。

    夫は、部下の間では、辛口で通っているそうです。
    そんな口の聞き方が好きなのでしょう。

    こんど、夫の癇癪玉が爆発しそうになったら、
    心の中で(ポチ)と呼んでみようと思います。
    「なんとかかんとか…だからなんとか…ワンワン!」

    なんだか楽しくなってきました。

    ユーザーID:0063005924

  • トピ主さん今晩は

    3日の書き込み見て うちの夫とソックリで、また来てしまいました。
    トピ主さんは別居生活で色々と大変だと思いますが、ぜひコミュニケーションの工夫を楽しんでみて下さい。私も生意気言えませんが、”夫にあんな言い方されて悲しい”という思いを端によけて、”なぜあんな事言うのか、私に何を求めているか”と疑問を持った時から夫の真意が面白い様に見えて来て上手くやれました。それまで実は夫の立場や気持ちなど興味なかっです。これは気付いて自分でショックでした。
    どこかご主人に頼る部分を作るといいと思います。うちは私が素直に頼る様になったら夫は変わりました。私は言い尽くせないほど夫に尽くして貰って、とても感謝しています。
    それと知人に精神科医がいるなら、いわゆる『切れる、カーッとなる』とはどういう事か説明してもらうとトピ主さんが納得出来てラクになるかも知れません。お医者さんにもよりますが、精神科医は人格と症状を切り離して見るので大丈夫です。
    今回はお仕事が大変だった事もあるのでしょうが、キレる季節というのは決まってませんか?多分波があるハズです。

    ユーザーID:4699444916

  • トピ主です。パイン子さま

    重ねてののコメント、ありがとうございます。

    コミュニケーションの工夫を楽しむ、ですか。

    パイン子さまは、いろいろ努力と工夫を重ねてこられたのですね。

    私は、まだまだです。白状すると、電話や帰宅のたびに、夫の顔色を
    うかがってしまう癖がぬけません。
    自分の言葉に一喜一憂されては、
    夫もしんどいですよね、とは、最近感じるようにはなりました。

    夫は私に何を求めているのか…
    ずいぶん若い頃ですが、「存在しているだけでいい」と言われたことがありました。
    そのときは、(私はそうではない(一緒にいる時間がなくていいとは言っていない))と
    思ったけれど、口にはだせませんでした。むしろ、
    (それって「都合のいい女」ってことでは?)という疑問さえ
    もったことを思い出します。

    被害者意識をもってしまっていたんですね、そのときから。
    夫は何が言いたかったんでしょうか?

    ユーザーID:0063005924

  • 貴方にはかなわない

    オタッキーの知り合いがいて自慢タラタラで気に食わなかったのですが、ある日気持ちが変わりました。

    オタクだけあって本当に詳しかったんです(笑)
    なので、黙らせようと思う時に「貴方にはかなわない」と言う事にしました。
    そうなると最高の褒め言葉には黙ってしまう事がわかったからです。

    日本一じゃない?もよく使います。

    >そんなことも知らないのか
    頭が悪いから って言ってます。
    認めると黙るようです。

    言い返すよりもその通りだわと認める事が必要かなと

    >私が反論するとだだっ子のようにわめき続けて
    だから言い返すからです
    パパの言うとおりよね も言っています。
    パパの通りにすれば間違い無い も言いますね。
    私の場合は気持ちは入っていませんけどね(笑)

    安らげる所、それが家庭だから
    安らげれる場所を求めて言っているんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3786518611

  • とぴ主です。魔法の言葉

    見つけました。

    みなさまのアドヴァイスで、言い返すのは逆効果とわかりまして、
    かといって、いつもポチ扱いで手のひらで転がす技量もないので
    第三の方法、夫の気持ちをなごませる定番ワードはないかと
    探して、ためしてみたのですが。

    ふだんのおだやかな状態のときに、ちょっとしたことでも
    感謝の気持ちをすぐに言葉にして表すようにしたら
    夫が少し変わってきました。

    と同時に、私自身も、無意識のうちに、「してくれない」ことばかり
    あげつらってきたのだと気づきました。

    激務の夫が、ほんとにささやかでも、
    私に時間をさいてしてくれることがあれば、
    たとえそれがメールの1行であっても、きちんと
    感謝を言葉で伝える、そう気をつけるようになったら、
    夫も悪い気はしないようで、相変わらず口は悪いですが、
    おだやかな会話ができるようになりました。
    何よりも、私自身が、夫の一語一句に緊張しなくなったのが
    うれしいです。
    以前は、顔色を見て、緊張することがありましたから。

    ユーザーID:0063005924

  • 良かった

    こんばんは、手ごたえあったみたいで良かったです。
    トピ主さんのレス読んで改めて”自分の言動で相手が喜んでいるか”という反応が欲しいんだなあと思いました。
    愛され上手な人って反応豊かです。
    「存在しているだけでいい」と言われたことがありました<<私も同じ事を言われました。私に何かして欲しい事はと聞いたら、『側にいること』と言われ、トピ主さんと同じ疑問を持ちました。今は、それが夫の愛し方なのだな〜と理解出来ます。
    人って 自分と他人の違いを認めにくい生物だと思います。
    そういう人なのだと認めたら夫は勝手に変わって行きました。ぶっきらぼうは変わりませんが、マメになって頼まなくても家事をやってくれたりします(迷惑な時もありますが)
    『同情は自分も相手も潰す』がモットーで私の話なんて聞いてくれませんでしたが、余裕がある時は一生懸命聞こうとしてくれます。
    恋活小町は男性心理が良く分って結構お勧めです。最新は まさに私が夫を怒らせてた理由が書いてありました。
    トピ主さんご夫婦がもっともっと仲良くなられます様に!

    ユーザーID:2962528261

  • トピ主です。ご報告

    もうどなたも見てらっしゃらないかと思いますが
    こちらに相談したおかげで、いままでにない、
    おだやかなお正月が過ごせたので、
    お礼をかねて、ご報告です。

    ひとつには、私自身が、夫のきつい言葉に対し、
    かわせるようになったこと、そして、してくれないことにではなく、
    こちらには伝わりにくい表現であっても、彼自身が
    してあげてる、と思っていることには、
    ささいなことであっても、ありがとう、と言ってみる。

    それを繰り返しているうちに、夫が変わりました。
    こちらの立場にたってくれるようになってきました。

    そして、男性って、ありがとう、って言われるのが
    うれしいんですね。そんなことも、はじめてわかりました。

    ぶつかりそうになったら、かわす。
    そのコツも、わかってきました。

    モラハラに思えた言動は、実は短気さと不器用さゆえのもので、
    本心は優しい人であることもわかりました。

    これからも、この夫とやっていけそうです。うれしいです。

    ユーザーID:0063005924

  • 今晩は

    今日またこのトピが上がってたので来て見ました。

    楽しいお正月で何よりでした。ちょっぴり妬けてしまいました!

    末永くお幸せに〜♪

    ユーザーID:6673449979

  • パイン子さま

    いろいろとアドヴァイスいただき、ありがとうございました。

    私が、夫との間に、「間(ま)」をとれるように
    なったのが大きいのかな、と。
    夫の言葉や態度に一喜一憂していたのですが、
    それって、実は、形を変えた「依存」ではなかったかな、と。

    まだ心細いところもありますが、残りの人生、
    離婚は考えずにすみそうです。

    自分が変わったら、夫も変わったのでした。

    ユーザーID:0063005924

  • トピ主さんは

    マリア様でも仏様でもありません。誰も、仏様でもマリア様でもありません。なれっこないし、なる必要もありません。
    受容できないことは受容できないと伝えましょう。
    会社が大変だから妻に八つ当たりしていい、妻は何言われても我慢しなければならない、なんてことはありません。
    妻はサンドバッグじゃありません。生身の人間です。会社でうまくいかないのは妻のせいではありません。
    もちろん、甘えられる環境も必要でしょうし、一切認めるな、なんてことは言いませんけどね。
    受け入れたい気持ちはあるけど限度超えてる、と思ったらそう言いましょう。妻に八つ当たりする以外の解消法も探させましょう。

    ユーザーID:5458725612

  • うちと似てます

    こんばんは。
    内容があまりにも似てるので驚きました。
    30代女性です。
    結婚4年目ですが、付き合ってる期間が10年近いです。
    私の夫も2つ下。うちの場合は結婚してから暴言がより強くなりました。
    正直、社会的な一般常識が少ないお坊ちゃんです。
    世間的な事が無知な人が変に難しい言葉だけ覚えてしまった為、話の解釈もよく違くて困ります。

    ご主人の事を持ち上げるのは、一時的には良いですが、続けてしまうと
    自分が全てあっていると勘違いし、誰の話も聞き入れません。
    私は失敗したと思っています。
    今では、私の話はバカな人間が意味の無いことを言っている。と意見は聞き入れません。
    発言すれば、「喋るな。だまれ。無能。くそが。」
    と続き、一歳になる息子がいるのですが「お前みたいな母親は子供を育てる権利は無い。」
    と言われます。
    夫はどんなに自分が間違っていても、「俺がこうと言ったらこうだ。」「妻が同じ立場に立ってるとか勘違いするな、お前は俺の全然下だ。」といいます。
    出会ってから12年、一緒にいる自分は病気かな?と思ってます。
    別れる精神力がまだたりません。
    でも今日初めて夫を蹴りました♪

    ユーザーID:9964087493

レス求!トピ一覧