デジカメ写真の保存はどうしてますか?

レス17
(トピ主1
お気に入り49

生活・身近な話題

撮るのがすき

私は写真好きで、一眼レフで慎重に撮影することも、コンパクトカメラでお手軽写真を撮ることもあります。
紙焼きはめったにしないので写真用品メーカーや写真店にとっては儲からない客で、パソコンの画面に呼び出して眺めるにとどまっています。

画像ファイルはマイクロSDなどのフラッシュメモリー、パソコン本体、外付けHDD、DVDなどに、バラバラに整理もせずにテキトーに残してありますが、真面目に整理しておく必要性は感じています。故障でいつか読めなくなるかもしれませんし。

レーザーディスクやベータマックスのような再生機がなくなる事態に備えて、異なるメディアに重複保存しておくとか安全性を確保する原則はあるのでしょうが、一般人にとっては面倒ですね。光磁気ディスクなんて個人向けのものは最近見かけませんし、ネットストレージはサービスの継続性に疑問もあります。

お手軽・確実・回復不能の恐れの少ない、ずぼら者向きの将来も安心なデジタル写真の保存手段はないでしょうかね?

みなさんはどうされていますか?

ユーザーID:7081927367

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ずぼらのいいわけ?

    ほったらかしても永遠不滅は無理ですからね。故障でどうとかなんて言い出したら何にも出来ないですよ。めんどくさくてやらないことの言い訳でしかない。

    私は外付けのHDDに保存してます。私も一般人ですけどね。写真をとったらまず外付けのHDDに内容や日付に分けて保存してます。パソコンにカード入れて移すだけです。これ以上簡単な方法はないでしょう。いじりたい写真だけパソコン本体のピクチャに入れて画像処理します。
    あとは定期的に外付けHDDのバックアップを取ります。気が向いたときにDVDにいれて、あとは触らない。いじればいじるだけ壊れる可能性は高くなりますからね。DVDも物質としての耐用年数はありますが、1、2年じゃないですから。数年に1度外付けのHDDごと取り替えます。1000日に1時間くらいのこともできないずぼらっぷりだとできることはないと思います。

    ユーザーID:0659485183

  • フォルダで整理、DVD−Rにバックアップ

    写真(電子データ)の仮保管場所を、PCの一箇所に決めています。
    ケータイ写真とコンパクトの写真、異なるカメラは、フォルダで分けています。

    データが貯まれば、時々、DVD-Rの正規と、バックアップの2枚を作ります。
    バックアップの済んだところと済んでないところは、ハードディスク上のフォルダで区分けします。

    これで、ハードディスクに一箇所、DVD−Rに2枚の合計3箇所にデータが残ります。
    DVD−Rのメディアは、汎用性が高く、当分どのディスクトップにも標準装備ですから安心です。

    とにかく、異なるカメラのデータを、1っ箇所に集めカメラごとのフォルダで整理する事からです。

    ユーザーID:7192343998

  • 銀塩に戻る

    私も写真好きですが、デジタルは手軽な反面、将来見られなくなる恐れがあるので、貴重な写真は銀塩で撮るようになりました。ネガさえ残っていれば、100年経っても見られますからね。つい最近も、実家の整理をしていて使えなくなった姉のビデオカメラが出てきました。子供の成長記録とかテープが残っていたのに、もう再生できないからとすべて廃棄処分でした。もちろんお金をかければ見る方法はあるのでしょうが、なかなかそこまでできないですね。

    ユーザーID:4842476926

  • ずぼらな人はどんなやり方を提言されても無理でしょう

    当方も紙焼きは全くしませんが、整理・保存はマメにしています。

    比較的簡単なスクリプトプログラムをいくつか書いて、家庭内のウェブサーバで見られるようにしています。キモは、場所やイベントのような主観や曖昧さが介在する要素ではなく、撮影年月日時分という客観的な要素で整理することです。とにかく年月日時分で並べていけばよいので、あまり考えることなしに機械的に整理できます。

    カメラの時計は正確に合わせます。私の住んでいる国は夏時間があるので、年2回時計合わせは必至です。スクリプトで画像ファイルから撮影日時を抽出し、ファイル名を「2013110503341.jpg」のように変更し、ウェブサーバの「201311」というフォルダに保存します。閲覧用サムネイルを生成し、必要に応じて時差データやコメントの入力もできます。手付かずの生ファイルと、トリミングや強調の画像処理を施したファイルは別々に保存してます。

    家の中のそれぞれ別の部屋にある2台のバックアップ専用サーバと、太平洋の向こうにある別のサーバに毎晩自動的にバックアップしています。すべて自前で、もちろんすべてのファイルシステムはRAIDです。

    ユーザーID:7134711178

  • ずぼらな人はどんなやり方を提言されても無理でしょう(2)

    市販のプログラムやクラウドサービスを使わない理由はいくつかあります。

    ほとんどの市販プログラムは「テーマ別」整理を仮定いるので、「テーマ」に属さない日常の単発スナップをどうしようか考えているうちに面倒くさくなってしまいます。またそういうプログラムは、そのローカルPCでしか閲覧できません。うちのシステムはウェブベースなので、家族の誰でもPCやタブレット、電話など、どんなデバイスでも閲覧でき、VPNを使って外でも安全に閲覧できます。

    クラウドサービスもやはり「テーマ別」を仮定していることは見え見えで、他人とシェアできることがウリですが、うちにはそういう要求はなくかえってセキュリティの点で不安です。サービスが消滅しなくても、半年ごとに見かけと操作法がガラッと変わるのはまったくもってあちらの勝手で、使っている方はいい迷惑です。サービス側の都合で画像サイズを変えられ、シャッタースピードや絞りなどの情報は失われてしまうのも困ります。実際にそういう情報を使うことはまずないのですが、永遠に失われるのとそこにあるのとは大きな違いです。

    と言うわけで、うちはすべて自前派です。

    ユーザーID:7134711178

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • クラウドへ

    色々なサイトがフリー、または低額のクラウドメモリーを写真ビデオなどの保存にオファーしてますよ。
    わたしはGooXXX系のフリーの写真サイトにあげています。
    フリーが5gで、それ以上だと年に10ドルとか20どるとか、色々なコースがあります。
    絶対無くさないし、撮った順、撮った場所に整理されるし、シェアもしたい相手限定で、シェアしたい写真だけ見せられるので…気に入っています。
    地震家事などあっても、写真は無事ですし…

    検索するとすごく一杯サイトがあるので、一度見てみたらいかがでしょう?

    ユーザーID:5399014951

  • クラウドへ

    今はやりのクラウドへ持って行きましょう。無料から有料までいろいろなところが、いろいろなサービスを出しています。

    容量にもよりますが、かなり多いのでしたらbitcasをお勧めします。有料ですが、容量制限がありません。おそらく一生分のデータを格納できると思います。

    ユーザーID:9701625298

  • レスします

    今は休刊してしまった初心者向けパソコン雑誌では、紙に印刷するのが保存方法としては適していると書いてありました。
    フラッシュメモリー、HDD、DVDは、寿命があるので永久保存は無理です。

    ユーザーID:3866400787

  • 写真管理ソフトに

    タグなどを付与して保管。

    そのデータを外付けHDDにRAID1でミラーリング。

    ユーザーID:3436981858

  • タイムリー!

    うちは子どもが生まれてからデータの整理に時間と労力がかかっていて、
    楽な方法がないものかと考えあぐねていたのでありがたいトピでした。

    今はガラケー、スマホ、デジカメ、デジイチ、ビデオカメラで撮った画像と動画を
    整理してPC、外付けHDD、DVD×2にバックアップして、写真はネットで
    現像を頼んで更に選りすぐりの写真、動画を両方の実家に孫の成長記録を郵送する。
    ということをしています。
    元々ズボラなのですが、子どもの写真は自分の老後の楽しみでもあると思って頑張っています。

    セキュリティが心配で外部サーバには置く予定がないので
    もう少しデータがたまってきたらRAID対応のNASでも買って吸い上げるのが
    一番楽できるのかなー

    皆さんの保存方法、とても参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:1321858165

  • 残念ながらありません

    デジタル写真のデータ保管はプロでも頭を悩ませるところです。
    銀塩と違って、一瞬で消えてしまう可能性と、そのメディア自体が廃れて読み出し装置が入手出来なくなる危うさが、どの保存メディアにもありますから。

    いまのところ現実的でコストパフォーマンスに優れているのは、外付けのハードディスク2〜3台に同じデータを保存しておく方法。プロのカメラマンもこの方法が多いようです。
    容量も大きいし、書き込みも高速で特別な書き込みソフトは要らないし、検索も高速だし、CD-RやDVD-Rのように光やガスによる劣化がなく年に一度新しいメディアにコピーを繰り返しておく必要もありません。
    あとは年度・撮影年月日・被写体のように階層フォルダを作って、後で見つけやすいように保存しておけばいいです。
    ドライブも1TBクラスが10000円でおつりが来ますから安上がりです。

    クラウドサービスは、いつサービスが終わっても文句が言えませんし、肖像権や権利が絡むデータをすべて他者に預けるには不安があるので利用は考えていません。転送速度もUSB接続などのハードディスクの方が圧倒的に速いですし。

    ユーザーID:7071184944

  • 複数箇所に保存

    うちではサーバーを用意しています。
    そこに年フォルダを作成しその中に月フォルダを作り
    年別月別に保存しています。
    このサーバーはRAID1(ハードディスク2台に同じ内容を同時に書き込む)で保護し定期的(1時間毎)に外付けHDDにコピーを取っています。
    これで写真データは3つのHDDに保存されたことになります。
    また大事な写真はDropBox等のクラウドにも保存しています。
    これで4箇所。
    ついでにもっとお気に入りは写真屋でプリントしています。
    これで5箇所。

    何かあってもどこかである程度写真が残るようにしています。

    ちなみに
    DVDはカビとかですぐに読めなくなるし
    USBメモリ等のフラッシュメモリは信頼性がないので使用していません。

    ユーザーID:7600240209

  • デジタルの宿命

    ずぼらへのお叱り厳しいですね。
    性格なのでこれは直すのはホネが折れるでしょう。

    さて、家庭内ネットワークを高度に構築されている方から、HDD2台で簡易に保全されている方まで、いろいろお聞かせいただきありがとうございます。

    HDD2台を寿命が来る前にリプレースしながらバックアップしていくのが最もコストパフォーマンスがよさそうですが、そうすると毎年か2年に一度くらいリプレース費用が発生することを前提に予算化しておかないといけないのですね。
    デジタルの宿命でしょうか。

    クローズする前に、トピを立ててから知人の方法を偶然知ることができましたので、参考に紹介させていただきます。
    遠隔に実家のある方なのですが、毎年お子さんの成長の様子を動画撮影・編集して・DVDに焼いて実家に贈っているそうです。その際に、動画以外の空いた容量のところにデジカメ画像を焼いておいて遠隔バックアップがわりにしているそうです。お子さんの画像ではない写真を焼くのははばかられるかもしれませんが、面白いアイディアだと思いました。
    これで火事になっても大丈夫、でも実家とは仲良くしていないとできないことですけど。

    ユーザーID:7081927367

  • DRを考えるなら

    Cloudサービスを検討せざるを得ないでしょう。
    ストレージサービスでも、フォトストレージでもいいのですが、
    大手はめったに潰れないということを信じて。
    該当フォルダのみWAN経由でDCにバックアップしてくれるサービスもありますし、
    初回のコピー以降は差分反映だけなのでデータ量は少ないです。

    ユーザーID:3436981858

  • 条件をひとつひとつつぶしていくと

    ありきたりではありますが,HDDをRAID6で組み,半年に一度Blu-rayディスク(単層)に
    差分(最初は全データ)を記録してHDDとは別の建物に置く。

    一般人に可能なのはこの辺で限界でしょう。それでもRAID6はHDDが十数台必要ですけどね。

    ネットストレージは色々懸念があります(昨年かなりの大手がやらかしました)ので,
    上記を揃えた上での副次的な使用ならいいかも知れません。

    ユーザーID:4861972372

  • すみません

    先のレスではトピ主さんの「みなさんはどうされていますか?」の部分が抜けていました。

    お金がないのと,あまり重要な写真が無いせいもあって,HDD(RAIDなどではない)+Blu-ray
    だけです。HDDはPC本体と外部接続,BDは同一の建物内に置いてます。

    先のレスではえらそうなことを言いましたが,自分の場合はこんな程度ですよ。

    ユーザーID:4861972372

  • RAID

    RAID6はHDD4台以上で構築できます。「数十台」備える必要はありません。

    我が家のRAID使用状況は以下のとおりです。
    ○メインサーバ: 1TBx4 RAID5
    ○バックアップサーバ: 2TBx6 RAID6
    ○バックアップアプライアンス: 3TBx2 RAID1
    ○日本に設置の録画兼バックアップサーバ: 2TBx3 RAID1
    ○ファイアウォール: 500GBx2 RAID1
    ○ウィンドウズWS: 1TBx2 RAID1

    歴史的・経済的・性能的、かつ必要性などの理由で様々ですが、現在のところ支障なく機能しています。

    メインサーバのファイルは、同じ屋内ですが別の階・部屋の2台のバックアップ専用機に1日1回バックアップし、それをさらに週1回太平洋越しの別のサーバにバックアップしています。つまり空間的に離れた場所に三つのバックアップコピーが存在します。もちろん全自動です。

    ウィンドウズのデスクトップとラップトップ計5台は、リアルタイムでバックアップサーバにバックアップしていますが、こちらは現在バックアップコピーが一つしかないので、改善策を検討中です。

    ユーザーID:7134711178

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧