マンションでのすっきり収納

レス21
(トピ主2
お気に入り262

生活・身近な話題

しゅの

はじめまして、しゅのと申します。収納についてお知恵をお貸しください。
30代夫婦・4歳男児・1歳女児の4人家族で3LDK=約70平米のマンションに住んでいます。
3つの居室はA6.6畳、B5畳、C4.5畳で、Aにはウォークインクロゼットあり、BとCには小さなクロゼットがあり、廊下に物入れがありますが、押入れはありません。
いま、Cが納戸状態になっていて、数年以内にCを子ども部屋にしたいのに、いったいどうやったら?と見当もつかないので、すみませんが、同じような住宅事情のご経験のある方、対策・方策を教えてください。

Cにあるものは、季節はずれの寝具やラグ類・予備の椅子・節句飾り・扇風機・加湿器・暖房器具・掃除機・旅行鞄・脚立・着物や茶道具・買い置き品(お米や飲料やオムツ)・リサイクル前の一時置き場(古着・古紙)・お下がり服・一時的に使わない絵本やおもちゃ……などです。

WICや廊下の物入れには形状的に入らないものがほとんどで……かといって必要なものだから処分するわけにいかないし。

Aは家族の寝室・Bは主人の仕事部屋、いずれも収納家具を置くスペースなく。

マンションですっきり暮らしているご家族もたくさんいらっしゃると思うのですが、そういう方は、上記のようなものをいったいどこにどうやって収納していらっしゃるのでしょうか?
どこのお宅にも普通にありそうなものなのに……うちはどうして片付かずに一部屋つぶしてしまう羽目になるのか、悩んでいます。

節句人形も、収納を考えて小さいものを選んだのに、飾った状態よりも箱にしまうほうが余計場所取るんですもの、予定の場所に収まらなくて…誤算でした。

当面は貸し倉庫とか利用せず、家の中だけで収めたいと思っています。アドバイスお願いします。

ユーザーID:0700792436

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 納戸はいらない

    主さん宅はよく耳にする居住方法かとおもいます。
    ただ、納戸を作ったところで、他の部屋がすっきりしてるかといったら
    どうでしょうか。他のスペースも雑多なものが目立ちませんか。

    我が家は65平米(2LDK)ですので徹底してモノを減らしています。
    備え付の収納スペースに収まる分量しかモノを持たないよう心がけています。
    カラーボックスや収納ケースなどを買うとまたモノが増えるだけなので、
    収納道具は買わないようにすればよいです。

    例えば、子供服は季節ごと3セット(トップス3枚、ボトムス3枚等)しかないので、引き出し1つで済みます。その代り高品質じゃないと持ちこたえられません。本は図書館で。本棚はありません。布団はいわゆる高級羽毛布団(我が家は30万円/枚・・高かった)と言われるタイプだとほぼ年中1枚でやっていけます。食器は来客用を日用使い。

    狭くても広く使うコツをつかんでぜひ快適な生活送ってください〜。

    ユーザーID:9922117482

  • トピ主さん宅が普通と思います

    同じくマンション住まいです。
    夫、小学生、未収園児の子供の4人家族、87平米、3LDK。LDK以外の3部屋にウオークインクローゼットが付いています。

    はっきり言って、クローゼットの中身パンパンです。
    脚立・着物や茶道具は持っていませんし、これでも余計なものは持たないように心がけています。
    それでも「季節はずれの寝具やラグ類・予備の椅子・節句飾り・扇風機・空気清浄機・買い置き品(お米やオムツ)・お下がり服・一時的に使わない絵本やおもちゃ」で中身はパンパンなのです。
    (掃除機や古紙類や買い置き飲料は部屋の片隅です)

    みんなこんなものだと思っていました。
    子供がいる以上マンションですっきり暮らすのは、余程広くない限り、夢の夢だと思っていました。

    ユーザーID:9786031570

  • 逆に、これから物がますます増えるので、何度は必要では?

    クローゼットがあるAが夫婦の寝室ですか?
    Bは何に使ってるのでしょう?

    逆にBを子供部屋で、Cあは納戸として、今リビングや寝室やBにあるものを収めては?
    もちろん今から物は厳選して減らします。
    夫婦の服も。
    お子さんが大きくなっていったら男女だからお下がりも出来ない物が増えるでしょう。
    寝室で使う物は、季節外れのものも寝室のクローゼットにしまえるよう、クローゼットの中身の断捨離をお勧めします。

    あったら便利な物は処分して、絶対無いと困る物だけにするよう、頑張りましょう。

    考え方として、一部屋少ないマンションに引っ越す羽目になったとして、
    何から持っていくか。
    順番に決めて行って、残るであろうものを処分です。

    ユーザーID:5679536876

  • 考えてみました。

    理想は引っ越し。(ただ子供達が巣立った後、二人で住むには丁度良いので、どうするかは主さん達の考え方次第)
    それが無理なら、将来夫の仕事部屋を夫婦の寝室と兼用にして貰う。夜中に仕事したい時は、主さんがアイマスクするか、夫がダイニングへ移動して仕事。

    収納の物を減らす。例えば、予備の椅子は、折り畳める物に買い換える。着物や茶道具は売り、レンタルを利用。(もしくは実家で保管しておいて貰う)
    加湿器は処分。(室内に濡れたタオルを干せば済む為) 旅行鞄の中に、季節外れの物を入れて収納。古着は人に差し上げるか、小さく切って掃除に使う。
    古紙は机の下へ。

    米は、キッチンを整理して収納。飲料は段ボールのままベランダへ。
    一時的に保管したい玩具や絵本、服、リサイクル品は、多分子供が大きくなる迄の間に不要になるので。見極めながら徐々に処分。

    多分今後は、アルバムや子供の作品が増えてくると思うので、それらは写真に撮って、パソコンでデーター管理。

    もし処分できないと思うなら、子供部屋を二人で使わせる手も。思春期になった時に収納部屋を片づければ良いかと。

    ユーザーID:9353440729

  • 追加です

    子供に勉強の習慣が身に付くまで、ダイニングテーブルで勉強させると良いです。
    それからパソコンは、ダイニングへ置くと、子供が変なことしない様に目が行き届くし、家族が適当に仕事や勉強、レシピ検索等で利用出来て便利です。

    古紙や古着、リサイクル品等は、地域のセンターか何処かで回収していませんか? 出かけるついでに持って行かれるように、目に付く玄関に置いておくと良いかも。
    あと寝具の件ですが、今は二枚あわせの羽毛布団が有ります。一枚は薄手(春秋用)一枚は厚手(冬用)真冬はこれを二枚重ねて使います。これだと収納が減るので、お勧めです。 

    頑張って!

    ユーザーID:9353440729

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • モノが多いのでは?

    モノを処分できない場合、総体積は変わらないわけですから
    床平面に置くのではなく、壁タテ面を使うようにする
    リビングに壁一面ピッタリ収まる収納だなを購入されては?
    必ず、全て扉付で、見せる収納ではないものを選ぶことです。

    しかし、根本的にモノの総数を減らさないと
    今後さらに増えるだけだと思います。

    食器を人数×必要枚数まで減らす。鍋を最低数にする(4つあれば足りる)
    そうすれば、米・買い置き品はキッチン下や食器棚内に収まると思います。

    ゴミの一時保管はベランダへ。予備の椅子は必要?
    服の総数をきちんと把握・管理する。
    意外と着ない服を処分すると、収納スペースが空きます。
    旅行鞄(スーツケース)の中に、鞄を収納する。

    絶対に必要で捨てれないもの(扇風機等)
    最低限必要な数で減らせるもの(服・調理器具)

    将来的に子供の性別も違うので、子供部屋2つBC、夫婦の部屋1つA
    を想定して、部屋の配分等を根本的に見直したほうがいいのでは?
    御主人は在宅勤務で1部屋絶対に必要なのですか?

    ユーザーID:4454149338

  • 収納が少ないなら

    Cの部屋に天井までの大型収納を手作りしてはどうでしょうか?
    といってもステンレスのポール?で組み立てるものがあるでしょう?。何段にも棚を作り、積み上げ収納を壁一面を収納にしたらどうでしょう。
    もちろん上から素敵なカーテンで隠す事をお忘れなく。なるべく奥行を小さく部屋を狭くしないよう心がけます。

    でも出来るだけ他の部屋に移動なさったら?衣類は古着、着物も全部ウオークインクロゼットに、入らないものは全部捨てる。
    買い置き食料は台所に。
    私は以前60平米の官舎に住んでいましたが鍋2つフライパン2つだけで料理していましたよ。台所もそのスペースに収まるだけの物で暮らす、を徹底すればすっきり暮らせます。
    上を見渡してください。簡単に取り付けられるツッパリ棚をあちこち付けると収納が増えます(オムツなど軽いものの収納に便利)。もちろん突っ張り棒で綺麗な布をひいて目隠しします。
    加湿器、暖房器具はリビングや部屋において使わない月は布をかけ飾り棚、または他の一時置場にするでしょうね。

    ユーザーID:6771602747

  • 同じような間取りです。

    3部屋のうち、一部屋が主人の部屋なのも同じです。

    掃除機、加湿器、扇風機は物入れに入りませんか?
    わが家はこの3つは廊下の物入れです。
    備蓄の水や季節外の寝具は寝室です。
    寝具はベッド下の収納、備蓄の水はベッドと壁の隙間に置いています。

    五月人形は主人の部屋の片隅にあります。箱の上から布を掛け、上に本などを置いてます。

    あとはリビングに収納してるかな?
    ダイニングテーブルを置いていないので、リビングに余裕があるので、リビングにいろいろ置いています。
    あとはベランダに小さな物置きも置いてます。

    ユーザーID:4878872896

  • 物を溜め込まないのがコツですよ

    マンションすまいで、いついってもこざっぱりしているには、とにかく物を溜め込まないことです。
    まず、家の中の物で冠婚葬祭に使う物以外で、二年使っていない物は処分しましょう。
    買った時には高かったお洋服も、二年経てばデザインが変わっていたりします。
    子どもの服ももうお子さんの予定がないなら、とっておかずに処分しましょう。
    買い置き品はキッチン周りに置けるだけにして・・・今はネットですぐに買えますよね?
    そうすると、かなり物がなくなるはずです。
    寝具は圧縮袋へ、予備の椅子はいらないのでは?脚立って本当に必要でしょうか?
    扇風機もサーキュレーターにすれば一年中だしておいても違和感無いですよ。
    そうすれば、クローゼットや収納の空いたスペースにかなりの物がはいるはずです。
    子供部屋を1つとるなら、ご主人の仕事部屋を寝室に移動は出来ないでしょうか。
    多少ぎゅうぎゅうでも、寝室は人に見せるわけではないですし。
    その間取りで、親が個人の部屋を取るのは贅沢な使い方ですよ。

    ユーザーID:7981488927

  • D(K)を一室あるいは収納として利用

    トピ主様の場合は、ご主人の仕事部屋を確保されているから仕方ないのではないでしょうか。
    同じ間取りでも、たいていの家庭はご主人の部屋はなく、一室を子供部屋として使うのでは。

    スッキリしているお宅は、実は実家に色々と物を置かせてもらっているとか、
    マンションの外に各戸に割り当てられた物置スペースがあるとか、「逃げ道」を持っていたりしますよ。

    逃げ道がないのなら、Cのお部屋を納戸兼子供部屋にするしかないのでは。
    半分のスペースに大きめの物入れを置き、雑多な物はそこに全て収めて、外から見えないようにする。
    残り半分にお子さんの机や本棚を置くスペースを確保して。狭いですが、家財と同居も仕方がないです。

    ベッドやダイニングテーブルを置かないというのも手です。
    Aの部屋で座卓で食事、布団で就寝。
    ダイニングテーブルがなければ、DKのDの使い方が再考できます。
    子供用のスペースにしてもいいし、Cの部屋の物を置く納戸の代わりとしても使えます。

    ユーザーID:9446816224

  • わかりますー

    夫婦2人ですが、お気持ちよーく分かりますよ。
    我が家も最近まで60平米の2LDK、居室のウォークインクローゼット、廊下のやや大きめな靴箱、洗面所のリネン入れ以外に収納なしという間取りに住んでいましたが、季節家電とかどうしようもありませんでした。買い置きもいっさいせず、洗剤が切れたらその日は洗濯を休みにしていて買いに行っていたくらいです。
    お皿もキッチン収納の1段だけで、夫婦のお茶碗と汁椀と大小のお皿4枚、マグカップ一組だけ。
    お客さんが来たらコンビニで紙皿を買ってきて、椅子はデスクチェアです。掃除機はなし、スーツケースはレンタルでした。
    モノを減らすと言っても限界があります。うちは夫婦共働きですが、平日のスーツと休日のカジュアル服は全く相容れません。冠婚葬祭の服、バッグも場所を取ります。
    いくら高級な布団でも、この猛暑の日本で真夏も冬と同じ羽毛布団なんてあり得ませんし、シーツや枕カバーの洗い替えはどうしても必要です。

    最近、2畳の納戸と広いシューズインクローゼット付きのマンションに引っ越して収納問題がやっと片付きました。嬉しくて、加湿器と冬用の鍋用IH台を買いました(笑)。

    ユーザーID:6321217383

  • 物を減らす

    うちも同じような間取りです(ウォークイングローゼットはないです)

    季節はずれの寝具→圧縮してクローゼットやベッド下収納
    ラグ類、予備の椅子、暖房器具、脚立、着物や茶道具→持たない
    買い置き品(お米や飲料やオムツ)⇒収納できる範囲しか持たない
    節句飾り、旅行鞄⇒クローゼット
    扇風機、掃除機(それぞれ小さめのモノを持っています)⇒物入れ
    加湿器→出しっぱなし
    リサイクル前の一時置き場(古着・古紙)⇒すぐに捨てる
    お下がり服⇒もらわない
    一時的に使わない絵本やおもちゃ⇒リサイクル

    基本的に物を買うときは収納を確保できたうえで
    購入するようにしています。
    また、不要になったものは潔く処分します。

    半年に一度、断捨離チェックしています。

    ユーザーID:1723374226

  • 減らさないと無理

    もしかして、実家が広い戸建てで収納スペースが有り余っていませんでしたか? 何でも所有して、あいている部屋に収納するというのは、70平米のマンションでは無理です。
    子供の物が増えるのはこれからですよ!
    将来は夫婦寝室+子供部屋+子供部屋になることを考えておきましょう。
    あと、仕事部屋が一室必要ならば3LDKは無理かと思います。

    我が家では・・・
    掃除機:コードレスをリビングに置いています
    節句飾り:ガラスケース入りの小さい物にしました
    暖房器具:石油ファンヒーターは処分しました

    ユーザーID:3889833386

  • 茶道具はなかったけど…

    お子さんの年から考えて、いま一番モノが必要な時と思います。子供部屋が必要な頃までに不要になる物もあると思います。
    小学生の男の子の家にラグはない方がよさそうだし、加湿器の出番も激減します。買い物に出やすくなるので食料品の買い置きも少なめで大丈夫。お鍋はT-falにしてスペース確保。非常食はコンテナに入れてベランダへ。

    家電は、買い替えのつど嵩張らない物を選択。掃除機や扇風機はスリムタイプ。椅子も折畳式・気になるならカバー。ただその頃にはママのお茶会も減ってそう…
    季節外れの布団はカバーに詰めてクッションに。そのためにも水洗いできるものをチョイス。2枚合わせの羽根掛け布団もお勧め、他に布団や毛布は不要でした。
    スーツケースの中も活用しては。うちはジッパー袋に入れたダウンコート入れてます。

    他は思い切って捨てることですかねえ。節句飾りも全て出してたのは僅かな間でした。衝立てや段々は処分して、兜だけ、ひな飾りも上から3段だけでもいいような気がします。

    ただ、お子さんが男の子と女の子で、ご主人の仕事部屋も必要ですと、そもそも部屋数が足りない感じもしますね… 考え所かも。

    ユーザーID:5315409079

  • メス、いれます!

    1)日常的に使うもの > 掃除機
    2)季節によって使うもの > 寝具やラグ類・扇風機・加湿器・暖房器具
    3)時々使うもの > 旅行鞄・脚立・予備の椅子
    4)文化的なもの > 節句飾り・着物や茶道具
    5)一時保管のもの > 買い置き品(お米や飲料やオムツ)・お下がり服・リサイクル前の一時置き場(古着・古紙)・一時的に使わない絵本やおもちゃ

    客観的にはこのように分類できます。こうしてみると、ほとんどは(5)=一時保管だということに気付きますね。
    よく言われることですが、一平米あたりの土地単価を計算してみてください。
    経済的な工夫としての(5)の品々だと思いますが、土地単価分を使ってスペースをとるほど経済効率はよいでしょうか?

    部屋ごとに生活や収納のテーマをつけて改善しましょう(案)
    1)出しやすいよう廊下物入れへ
    2)季節ごとに入れ替わりなので、2専用スペースを作る、B部屋推奨
    3)予備の椅子は必要性検討、他は寝室へ
    4)節句飾りはC子供部屋、着物は寝室、茶道具はキッチン
    5)食料はキッチン、オムツ等は洗面所、子供用は子供部屋、に入る分しか買い置きしない

    ユーザーID:4806721171

  • 主人と子供を一部屋に

    どうしても物が捨てられないなら、ご主人と子供さんが一部屋を使ったらどうでしょう。トピ主さんは個室がないようですし、狭くても書斎があるだけましです。

    お子さんが宿題をする時間帯と、ご主人が帰宅後仕事などをする時間帯は違うので、お互いを邪魔とは感じないと思います。また、夜一緒に使ったとしても、親子の会話が芽生えていいのでは。

    レイアウトは、長い方の壁に添って長い机を置き(なければ二つの机を並べて)、間に背の高い本棚を置き、区別します。本棚は机に固定できるタイプが売っています。
    その背後には天井まである本棚や棚を置いて、各自の物品を管理します。

    お子さんの寝室は、現在収納部屋となっている場所をベッド分だけ置けるように片付けます。収納部屋も天井までの収納棚を設置し、床にべたべた物を置かないようにすることです。

    恐らく、保管してある物品の3分の1は処分できるのではないかと思います。捨てないのはただ未練があるからでは? 本当に必要なら捨ててもまた買えますよ。

    ユーザーID:4364577242

  • 基本は”入るだけしか持たない”

    これに尽きると思います。
    絶対になくちゃだめなものって、本当はそんなにないんですよ。

    季節に合わせてラグを変える必要もないし(そういうものを選ぶ)、
    予備の椅子はいらない。
    買い置きだって、入らないなら最低限。
    リサイクル品は、定期的に無くなるはずなのでいいとして、
    お下がりや一時的に使わないものは、必要な時にまた用意すればいいので、
    破棄、または譲渡。

    ストック品、いつか確証のない未来に使う(かもしれない)ものに埋もれて
    気持ちよくない生活するなんて馬鹿げていませんか。

    それでもどうしても収納が必要なら、
    どこかの部屋で、一面の壁面収納を増設してはいかがでしょうか。
    部屋のサイズは小さくなりますが、すっきりするので
    帰って広々見えると思いますよ。

    ユーザーID:7582218344

  • 棚の増設、整理タンス、代替整理

    私は物入れ、リネン庫の棚板を増設して収納を増やしました。

    物入れは「棚柱」が左右、奥と手前に設置されていて合計4本で棚板を支えています。
    物入れに掃除機を入れると奥のスペースが縦に空きすぎますので
    新たに棚柱2本を買って手前の棚柱より少し奥まった場所に左右設置しました。
    これで掃除機を置いてもその奥にも棚板を設置出来ます。
    棚板はホームセンターに売ってますし好きなサイズにカットしてくれます。
    「棚柱」や棚板を支える「ダボ」「棚受け金具」等も売ってます。

    服はクローゼットに掛けるよりタンスに仕舞った方がたくさん収納出来ます。
    整理タンスに服を収納して空いたクローゼットに暖房器具などをしまってもいいかもしれません。

    最後に物は使う場所に置くこと。茶道具や飲料はキッチンに。
    置けないなら食器や鍋、調理器具を片付けて空間を作ること。
    小鉢やお皿を色々置いて使い分けしない。
    代わりが効くようなものがあるなら処分してしまうこと。
    私も何度かやって随分処分しました。

    それでもどうしても置けないようなものを物入れに入れるのです。
    収納はかなり思い切って処分しないと片付きませんよ。

    ユーザーID:4983972083

  • 4人家族なら

    3LDK=約70平米のマンションは都会ではごく普通。決して狭くないです。工夫次第で窮屈でなく暮らせます。

    他の方も書いておられるように余分な季節ものは処分しましょう。予備の椅子、ラグは処分。どの部屋も納戸にせず生活空間として活用すること。

    うちはベッドではなく布団です。小さなクローゼットに入りますよ。もちろん洋服もかけられます。
    整理用の収納だんす(奥行浅目)をクローゼットの中ではなく部屋において活用。娘3人と私、4人で一部屋(6畳)に寝ていました(布団が重なり合っていました(笑)。夫は別部屋。
    寝るときだけはぎゅうぎゅうな感じですが布団をあげてしまえばその部屋も広く使えます。ベッドは大きくて部屋を占領するので布団お勧めです。

    リビングは家族の憩いの場所です。ごちゃごちゃならないよう最小限に。本当に必要なものなんて僅かです。はっきり言ってほとんど捨てられるもの、なんです。

    物はだんだん増えますね。どこの収納しようか、ではなく、何を捨てようか、1つ増えたら2つ捨てる、でいいくらいです。

    ユーザーID:6771602747

  • トピ主です。ありがとうございました。1

    アドバイスありがとうございました!ミドリ十字様まで拝見しています。
    お返事・お礼が遅くなってしまってすみません。

    皆様のアドバイス一つ一つみて、なるほどな〜、そうかそう、うーん、そうすればいいのね、と参考になること山盛りでした。
    工夫してるようす、実体験、参考になりました。
    気持ちわかります、同じです、今がいちばん荷物多い時期よね、納戸部屋ひつようじゃないかな、などの書き込みにはホッとしました。
    物が多すぎ、断舎利お勧め、うちではこうしてたよ〜と、もっと物減らせるよ、との書き込みは、目からうろこだったり、鼓舞されたりしました。

    また、皆さんの書き込みを見ていて、現状に至った原因がいくつか顕かになり、
    この点は我が家の特殊事情(こだわり)だから仕方ないんだ、とか
    この点は考え方をはっきり転換しなくてはいけないんだ、とか
    自分の思考を見つめなおすことができたのが、思いのほか大きな収穫でした。

    今は、LDKや寝室に物を増やさないことを選択しているから、引き換えに一部屋犠牲になってる(してる)。
    収納の多かった実家の感覚は、捨てなければいけない。

    ユーザーID:0700792436

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です。2

    妊婦〜乳幼児育児中の買い物に困る状態と震災体験から、過剰に買い置きしすぎてるかも。
    食器棚やパントリー・クロゼットなど、(ここを整理しても納戸部屋のものは収まらないし)と思っていた部分も大胆に構成変更してみよう。
    収納家具を買うのを避けすぎていたかも?必要なものを入れるための収納は、(よく物の必要性を見極めたうえで)設置するべきかも。

    やはり、ウルトラC、奇跡の解決方法はなくて、とにかく物を減らし、選んで生活していくほかない、というのもはっきりしたので、
    がんばってすべての持ち物を見直し減らしていくのが第一歩ですね。

    ありがとうございました。


    あと、レスを書いていただいた皆様にはもちろんふかーく感謝していますが、
    『お気に入りに追加』やポチの数にも、正直励まされました。
    あぁ、同じことが気にかかっている方、このレスを参考にしたいなと思っている方、
    あるいはトピ主の今後を気にかけてくださってる方が、こんなにいるんだ……
    私だけじゃないんだ、一人じゃないんだ、がんばろう!と思えましたので、あわせてお礼申し上げます。

    ユーザーID:0700792436

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧