じんましんとお酒

レス15
(トピ主7
お気に入り19

心や体の悩み

さとみ

主人がおかしなじんましんに悩まされています。

最初は高脂血症から、内科で合わない薬を処方され、薬疹が始まりました。
全身の広範囲に赤く腫れあがり、かゆみがひどく眠れないらしいです。外出もままなりません。
皮膚科でアレグラなど処方されましたが、まったく効かず、何度も薬が変わりました。

じんましんは毎日違う場所に移動します。体中にあります。
ただなぜか、お酒を飲んだ直後から醒めるまでの間は、かゆみがかなり治まります。
私も見ましたが、真っ赤だった部分が紫ずんだように落ち着き、腫れもひき、かゆみも治まるのだそうです。
皮膚科のDr.によると、お酒を飲むと普通は症状が悪化するのだそうで、おかしいと言われたそうです。

これはいったい何の症状なのでしょうか?どうすれば治まりますか?
ステロイドは、今の体調では出来れば飲まない方が良いと、Dr.にも言われています。
こんな症状をご存知の方、経験者の方、良い方法があれば教えていただきたいです。

ユーザーID:5662783780

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もしかしたら・・・

    私も蕁麻疹が毎食後出ていたことがありました。
    とてもつらかったです。
    ステロイドを塗っても埒が明かないので、たぶん1ヶ月ほどでしょうかがまんし続けました。

    そしてあるとき別の症状(頭痛だったと思う)で病院にいき、精神安定剤を処方されそれを飲んだら、蕁麻疹もまったくでなくなったのです。薬はレキソタンでした。

    旦那様もお酒を飲むと症状が良くなるとのこと、何かわからないストレスがあるのではないでしょうか?自律神経失調症でも蕁麻疹が出る人がいます。私のように。

    あなた様の参考になればと思います。

    ユーザーID:7125961994

  • ありがとうございます

    お薬参考にさせていただきます。
    確かに一年以上過酷なストレスにさらされ、本人も限界に来ていたと思います。

    きっかけになったのはリバロというお薬でしたが、ひどい副作用が出て一ヶ月以上も悩まされています。
    皮膚科の薬もいっこうに効かず、効かないお薬など飲んでいても仕方ないと思うのですが、本人は我慢し続けています。

    頭痛がきっかけだそうですが、精神安定剤は内科でも処方していただけるのでしょうか?

    ユーザーID:5662783780

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 安定剤

    遅くなってすみません。
    精神安定剤はどこのお医者さんでも処方してもらえます。

    いろいろな安定剤がありますが、一番軽いものにしてもらったらいかがでしょう?

    ユーザーID:7125961994

  • 私は逆です

    私は産後、アレルギー体質に変わったようで、
    花粉症や咳喘息になりました。
    ついでに、お酒を飲むと全身に蕁麻疹が出るようにもなり、
    かゆくてたまりません。
    体温が上がると出るタイプの蕁麻疹だと思います。
    アレグラと同様、アレロックという抗アレルギー剤を飲んでいます。
    かゆくなるとわかっていても、付き合いなどがあり、
    お酒を飲むのですが、飲酒後(帰宅後)は必ず薬を飲むはめになります。

    お酒を飲むと治る蕁麻疹というのは初めて聞きました。

    私は咳喘息と診断される際、
    内科でアレルギーのテストを受けたんですが、
    自分の症状が何からきているのか採血して調べてもらいました。
    スギ・ヒノキなどの植物、蕎麦・小麦などの穀物、
    ハウスダスト、アルコール、薬品など、項目がたくさんあると思います。

    それらのいずれにも反応せず、好中球などの数値も高くない等
    でしたら、上記の方のおっしゃるように
    精神的なストレスも考えられると思います。

    アレルギー専門の病院を受診してみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:4055171049

  • 不思議ですね

    多くの場合と逆ですね。お酒を飲むと血行がよくなるので、ひどくなるはずですけどね。血行が原因なら、お風呂に入った後や運動後などにも蕁麻疹がましになるんでしょうか?

    ユーザーID:3474850112

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ごまこさま

    昨日は右腕が腫れて、今日は右腕の腫れが引き左腕が腫れています。
    顔にも首にも赤い地図のような痛々しい模様が出ています。

    精神的なものからの疑いが濃いと私も思うのですが、皮膚科で抗ヒスタミン薬をしばらく飲んでみてと言われたらしく、本人は飲み続けています。このままで本当に大丈夫なのか‥本当に心配です。

    一度近所の内科にも相談してみます。
    なにしろ腫れあがってしまうんです‥

    ユーザーID:5662783780

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • sumireさま

    ありがとうございます。
    咳喘息をお持ちですか、発作が苦しいですよね。

    もともと食物アレルギーも持っていて、アレルギー検査をやっております。でも数値は出ませんでした。数値が出ないのに食べると症状が出るタイプです。青魚や麦茶・ハトムギなどです。救急車で運ばれエピペンを処方されています。
    アレルギー薬を飲んで症状を抑えながら食べる、というのを続けて身体を慣らすしかないとの事です。

    飲酒でかゆみと赤みが治まるというのはDr.も不思議がっていたそうです。ですので理由は分かりません。しかも赤ワインは効果がなく、チューハイなら見る見るうちに効果があるという‥今気付きましたが、何かの成分が効いているのかも??

    食物アレルギーもジンマシンも、普通に言われている事と症状が違うので、治療に手ごたえがなく、ほとほと困っております。

    ユーザーID:5662783780

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ポイズンさま

    お風呂はシャワーのみにしていますが、やはり少し軽くなるようです。運動はほとんどしませんので不明です。

    今朝は顔と首とまぶたがひどく腫れ、お岩さんのようになっていました。今、夕食後ですが目の前でグレープフルーツチューハイを飲んでいます。お酒が回ってきて全身のジンマシンが治まりつつあります。酔いがさめると戻ってしまうのですが。
    (もしやと思って食前にグレープフルーツジュースを飲んでもらいましたが、そちらは効果ありませんでした。)

    血行が影響あるのかもしれませんが、逆なのでどういうことなのかわからず困っています。

    ユーザーID:5662783780

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 私も同じなんです

    私もまったく同じ症状なんです もうこの症状に付き合って約5年になります お酒を飲むと蕁麻疹がなくなり明後日ぐらいから飲んだ分倍返しにでます
    この5年でた試した薬は 普通のアレルギーの薬は残念ながら気休めで効いてないと思います セレスタミン・デキサメゾンは効きますがどうしても辛い時は飲みます 漢方も試しましたが これもあまり効きませんでした 今は、飲む前 飲んだ後に肝臓を元気にする注射を打ってもらってます これは気休め程度効く気がします。こんな感じです お互いに頑張りましょう。

    ユーザーID:4386508454

  • 念のために

    わたしも3年前から2年前にかけて、繊維、ビニールなどとの接触やプールから上がった後にミミズのような蕁麻疹があちこちに出て本当につらかったです。

    蕁麻疹は免疫機能が壊れたときに突然出てくることがあるそうです。

    そして癌もまたそうです。

    免疫のことについて書いた本に、突然じんましんが出てきた場合は、念のため、癌検診もしたほうがよいとありました。私は今その記述はもっともだと納得しています。

    というのも

    実際、私は去年、乳がんと診断され抗がん剤までやるはめに...

    脅かしたくないのですが、あくまでも念のため、

    最近人間ドックや健診など受けていないようでしたら

    調べてもらったほうがいいかと思います。

    わたしは抗がん剤の治療時に大量にステロイドを投与したため今はすっかり出なくなりました。食生活も改善しました。

    ちなみに石鹸を変えてみてもいいと思います。

    私のお勧めはマリウスファーブルのオリーブ石鹸です。あれを使うとお風呂上がりもかゆくなかったです

    主さんも使うといいですよ。肌がつるつるになります。

    ユーザーID:0603938711

  • 血行でなくて麻痺かもしれないですね

    お酒を飲んで神経が麻痺するので、その間だけは痒みが収まるのかもしれないですね。脳からアレルギーを起こせという指令が伝わらなくなるからじゃないでしょうか? アレルギーって免疫の誤作動ですからね。 間違って攻撃しろって指令を脳から出してしまって起こるわけですから。 でもなんで赤ワインだとダメなのかな?酒の種類によって、酔い加減が変わるからでしょうかね? 

    ユーザーID:3474850112

  • こうじさま

    励ましありがとうございます。
    5年は長いですね、かゆみが大変お辛いでしょう。
    うちもかゆみで眼が覚めるらしく睡眠がきちんと取れていません。

    今日皮膚科で漢方のような注射をしてもらったそうです。効果を見せてもらう前にお酒を飲んでしまっていて、効いているかは分からなかったです。
    セレスタミン・デキサメゾンははじめて聞きました。
    肝臓を元気にする注射なんてあるのですか?

    試行錯誤して合うものを探すしかないのでしょうが、せめて効く薬が見つかればいいのですが‥

    ユーザーID:5662783780

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • パーシモンさま

    ガンとの関連、なるほどと思いました。
    少し前に手術やアレルギー検査をしていて、その時に血液検査をしています。ガン検診をしなくてもそこで分かるのではと思っているようです。じんましんと同時期に発生なら、再度検査が必要ということですよね。怖いですね‥。

    ステロイドが一番効くと聞きますが、その後は出なくなるものでしょうか?段々効かなくなってしまうのが怖いです。

    オリーブ石鹸も肌に優しそうですね。お風呂上りはなぜか少し鎮静するらしいので、あまり気にしていませんでした。今使用している石鹸は、松山油脂の無添加せっけんです。オリーブ石鹸も試してみます。

    ユーザーID:5662783780

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • お返事ありがとうございました

    蕁麻疹が出るのと同時期に癌にかかるケースはそう多くないと思いますよ。でももし40歳過ぎていたら念のため、ね。

    血液検査では癌はわからないそうですです。実際私もずっと血液検査は常にパーフェクトでした。癌ががっつり乳房にある時でも腫瘍マーカーは基準値内の低いほうでした。

    専門医にきいたほうがいいですが、私が皮膚科で聞いたところでは、抗ヒスタミン薬で症状を抑えているとそのうちに出なくなってしまうことがあるようです。しばらく経つとまた出てくることもあるそうです。

    私の場合、抗がん剤による強烈なアレルギー反応を抑えるためにステロイド、抗ヒスタミン薬も投与しましたが(肝臓が一時的に悪くなってもアレルギーの悪化のほうが命にかかわるので)いつのまにか「出ない」ことがあたりまえになったのかもしれません。

    強烈な攻撃に蕁麻疹もびっくりしたのかも?でも蕁麻疹には感謝してるんです、あれ、とうとう胸にも出てきたな?とふと眼をやると胸の盛り上がりに気づいて乳がんとわかりました。蕁麻疹であの時気づかなければ助からなかったかもしれません。私にとってはそんなに悪者でもないんです(笑)

    ユーザーID:0603938711

  • ありがとうございます

    パーシモンさんもどうぞお大事になさってください。

    皆さん色々経験談をいただきありがとうございます。
    相変わらず痒がっており見ているほうも辛いです。

    先日打ってもらった漢方の注射ですが、一週間後に更に打ってもらいました。飲み薬よりは効くようで、真っ赤に腫れあがってたのが、見た目少しは引いているような?
    強力ネオミノファーゲンシーといいます。
    もしかしてこれがこうじ様のおっしゃる肝臓を元気にする注射かなと思ったのですが?
    やはり気休め程度といった様子です。
    本人いわく「あんまり変わらないと思うけど」だそうで、今後も様子見です。

    ユーザーID:5662783780

  • トピ主のコメント(7件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧