生活・身近な話題

日本の郷愁の手作りおやつ

レス47
お気に入り87

銭形の女房

話題

昔のアメリカのホームドラマ映画を観るのが大好き。
 
ある日 ある事に気が付いた。
多くのアメリカ人は アップルパイに郷愁を感じるらしい。
「子供の頃のママの手作りおやつ 懐かしい家庭の味」のような。

 ふと思った。日本人にとって そんな感じの郷愁の手作りおやつって何だろう?
 
どこの家でも作ってるし、お店でも買えるけど「やっぱり母さんのが一番」みたいな。
おはぎ? 白玉ぜんざい? 大学いも?  揚げドーナツ? パン耳かりんとう?

皆さんの「日本の国民的郷愁の手作りおやつ」は?

また 海外で暮らした経験のある方の、
その国の 郷愁の国民的おやつについてもお聞きしたいです。

よろしくお願いします。楽しみに待ってます。

ユーザーID:9726935056

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数47

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手作りではないのですが

    ふかしたさつまいも。

    私も子供達によくふかしておやつにしてました。

    ユーザーID:4231776161

  • カナダでは

    なんといってもナナイモバーです。
    とおっても甘いブラウニーのようなお菓子ですよ。
    あとピーカンパイもおいしいです。

    日本では昔、祖母がちよっと時間ができたときによくふかし饅頭を作ってくれました。
    これは甘さ控えめでおいしかったなぁ。

    ニュージーランドではフィジョアのパイ(あまり一般的ではないかも知れませんが。)

    ユーザーID:0063963510

  • 昭和

    当方45才。パンの耳を揚げてお砂糖をまぶしたもの、かなぁ。

    ユーザーID:4572401868

  • 意外と難しい

     子供の頃食べた懐かしい母の手作りのおやつありますね〜。私は手作りのかぼちゃの蒸しパンが好きでした。だけど、

    >どこの家でも作ってるし、お店でも買えるけど「やっぱり母さんのが一番」みたいな
    >国民的郷愁

    っていう括りだと当てはまらないかも。。うちでは作らないけど、みたらし団子やおせんべい、おまんじゅう辺りなら、日本のどこでも食べられている感じですが。。私も皆様の回答を楽しみにしていま〜す。

    ユーザーID:0808765447

  • 干し柿…!!

    母の思い出というより祖母の思い出です。

    軒下に吊される干し柿は晩秋の風物詩。

    しわしわの柔らかい干し柿をキュッとかじると、中からまろやかな香りとトロンとした甘みが広がり口の中に染み渡る……

    うん、食べたくなってきました。

    ユーザーID:6997186866

  • あんこ系スイーツ

    おばあちゃんが作ってくれた、おはぎ・ぜんざい・草餅…。「あんこ」の入ったおやつばかり思い出されます。。。
    あと、干しいも、も懐かしい。

    ユーザーID:5632121617

  • 草餅。

    母の作った草餅です。春になると母と一緒に
    よもぎを摘みに行きました。
    母のやることをぼんやり見ていたので、はっきりしませんが
    あく抜きして固く絞ったよもぎをすり鉢で擦り、
    蒸かした餅米粉と一緒にすりこぎでついていました。
    中に入れる餡も手作り。でも母は甘いのが好きではなく、
    砂糖の少ない、見た目が粉っぽいあんこ。
    もっと甘いほうがおいしいのに・・と思っていましたが
    あれが母の味。
    今では老人特有の症状が出て、
    作ってもらえなくなって久しいですが
    時折懐かしく思い出します。

    ちなみに息子たちが好きな私の手作りおやつは
    シュークリーム。
    いずれ思い出の味になっていくのでしょうね

    ユーザーID:3936283926

  • レスします

    母の好きなのはかりんとう。

    でもわたしの思い出のおやつは近所のパン屋さんの「プリン」でした。

    最近ボンママンのプリンが限りなく近いことを発見してシアワセかみしめてます。。

    ユーザーID:7594767341

  • こんなトピいいですねえ

    美味しい和洋菓子が巷にあふれてますが、 幾つになっても母の味が忘れられません。

    大学いも、 おはぎ、 柏餅、 ドーナッツ、 折々に作ってくれたどれもが懐かしい味です。
    ドーナッツは最近のフワッとしたものでなく、 生地がしっかり詰まっていてお砂糖がまぶしてあって…。
    時々無性に食べたくなって作りますが、 どうも違うんですよね。

    アメリカの手作りおやつの代表はおっしゃる通りパイでしょうね。

    来週はサンクスギビング、 開拓時代に日頃いがみ合っていた先住民と開拓民が その年に収穫された農作物や七面鳥などを持ち寄り 同じテーブルを囲んだというのが始まりとか。

    1年中で空港、道路が一番混み合う時期で、 誰もが親元や親戚、友人達と共に大きなディナーを囲みます。
    そこで登場するデザートがパンプキンパイ、 アップルパイ、 レモンメレンゲパイ、 ピキャンパイなど、母親の腕の見せどころという訳です。

    家族が皆遠方でして、 私達夫婦と和食に餓えてる(笑)二人の留学生と鍋物や手巻き寿司でも囲み、 でもパイは2種類ほど作る予定です。


     

    ユーザーID:8157810559

  • 言われて見れば、有ります。

    いもだんごといいまして、茹でたジャガイモを潰しそこに片栗粉を適量いれ棒状にし薄く切りフライパンで焼くだけですが南瓜でするときも有ります。これらは北海道がてきしています。

    ユーザーID:1846047674

  • ホットケーキ、かな

    パッと思い浮かんだのは、ホットケーキです。和のお菓子ではないので、日本っぽくないかもしれませんが。

    今私は2児の母ですが、子どもの絵本でも、子どもが喜ぶおやつとしてホットケーキは登場率は高いと思います。

    お店でも食べられるし、袋入りのものが手軽に買えるし、おかあさんのホットケーキは特別かな、と思います。

    年代によっても違うかと思うので書きますと、私は30代です。

    あとは地域的・時期的なおやつが思い浮かびました。
    私は新潟出身なのですが、よもぎの季節の笹団子、お正月の余ったお餅で作るおかき、秋になるとどこの家でも作っていた干し柿、などです。

    ユーザーID:2730568811

  • 祖母のおやつ

    自営業の家庭で育ち、自宅とは別の所にある会社で両親は働いていたので、母が用意して出かけることもありましたが、おやつは大抵、祖母が作ってくれました。

    本当に簡単な物ばかりでしたが…

    干しぶどうや小さく切ったさつま芋をのせた蒸しぱん。
    お砂糖とお醤油をつけていくつも食べた、上新粉で作った白玉。
    祖母の出身地に古くから伝わる、酒まんじゅう。
    鉄のフライパンを何度も温めたり冷ましたりと、丁寧に焼いてくれたホットケーキ。
    缶詰の果物をたくさん入れて作ってくれた、寒天。

    どれも、特別な作り方はしていなかったと思うのですが、自分で何度作っても、祖母と同じ味にはなりません。
    ちゃんと作り方を教えてもらっておけば良かったと、今さらながらに思います。

    あとは、兄や弟と一緒によく作ったゼリエースやシャービック。
    今でも懐かしくて、見かけるとついつい買ってしまいます。

    粉から立ち上る、あの何とも言えない甘い香りが子供の頃を思い出させてくれます。

    そう言えば、一度でいいから大きな器に作って、思いっきり食べてみたいと夢みていましたね〜。

    もういい大人ですが今度、やってみようかしら(笑)

    ユーザーID:7036472352

  • おばあちゃんのかき餅

    いいトピですね。

    冬になると祖母が軒先で作っていたかき餅。

    石油ストーブの上で焼いてよく食べました。
    待ちきれずに食べて火が通ってなかったり、手作りだからか中の豆が固めで抜けかけてた歯が取れたり。
    うまくさくっと焼けたらとても気持ち良かったもんで。
    食べながら祖父と大岡越前見てました。

    いまでも石油ストーブのにおいをかぐとあのかき餅を思い出します。

    ユーザーID:1117142937

  • 干し芋

    毎日干し芋を食べています。
    今は自宅で作る余裕はありませんが。
    買うのもいいですけど、家で干すのもまた良いのですよねぇ。
    砂糖も使わずこの甘さ、ヘルシーな日本のおやつだと思います!

    うちの母は看護師でほとんど放課後いませんでしたが
    たまの平日休みには、干し芋やするめや開きこまいを炙ってくれて、二人こたつで2時間サスペンスの再放送を見ながら食べました。文庫本を片手に。
    日本の冬にはこたつが似合います。
    こたつに合う食べ物って日本の郷愁を感じますね〜。
    エアコンに合う食べ物なんて無いですもん。

    ユーザーID:2275777873

  • 国民的はどうかな

    郷愁ってもう少し狭い範囲の「地域」だったり「家庭」だったりするものじゃないかと・・・
    うちの場合は摘んで来たよもぎで作った草餅(草団子と呼んでいました)です。
    あんこ入りも作りますが、スタンダードなのは小さく丸めて指で押してちょっと平たい形作って、きな粉をかけて食べる物です。
    一度押す指の数が1本か2本かで、両親が喧嘩寸前になったのでびっくりしました。
    これこそ家庭(母)の作り方にかかわる「郷愁」かも知れません。
    どこにでも生えていたよもぎですが、今では手に入りにくくなったのでますます「郷愁」です。
    市販のよもぎの粉末を使ったのでは何か違うんですよねえ・・・
    採りたてのよもぎをたっぷり使ったお団子が懐かしいです。

    ユーザーID:1516707454

  • 今ではあまりお目にかかれない

    干し柿(冬?)
    干し芋(冬?)
    大学いも
    芋のかりん糖
    焼き芋
    とかかな。

    ユーザーID:0471576705

  • 誰が作っても基本同じだけど

    ホットケーキ。(パンケーキではない)

    フルーチェとか粉末のゼリーやプリンミックスとかシャービックとか。

    かんてんぱぱとか。

    冷凍庫で凍らせてチューチューするあれとか。

    バナナに割り箸刺して冷凍したものとか、冷凍みかん。

    どれも市販品だけど、家で作るもので、完成品は店では売ってない。あ、冷凍みかんは売ってるか。

    柏餅とかも作ってもらったけど、行事食って感じ。おやつとしては私はあまり好きじゃなかった。

    ユーザーID:9300616713

  • 懐かしい!

    でももうレシピがわからない(涙)

    穴のあいた鉄鍋(シフォンケーキみたいな形)で作るケーキ。
    卵の香りがして本当に美味しかった。

    ご飯に味噌と砂糖(多分)を混ぜて焼いたもの。
    五平餅よりもっと甘いんですが、どなたかご存知だったら
    教えてください!

    パン耳を揚げてお砂糖をかけたの。

    揚げドーナッツ。

    また食べたいな〜。

    ユーザーID:1808106708

  • ああ、懐かしや!

    40代、東京人です。
    親も東京なので、郷愁と呼べるおやつではありませんが
    手作りプリンが大好きでした。
    病気の時にもよく作ってくれました。

    あと、鏡開きの後の揚げ餅はサイコーにおいしかったです!!

    ユーザーID:7447784394

  • 一番の思い出は南瓜のだんご

    母が作ってくれたのは南瓜のだんごですね。
    南瓜に砂糖と片栗粉を入れて混ぜて、油を引いて焼いたものです。
    今、私が作るような「砂糖・油控えめ」ではないから、甘くて油っこくて美味しかったです。(笑)

    べこ餅も作ってくれました。
    べこ餅粉と言うのがあり簡単に作れるので昔はどこの家でも作っていたようです。

    我家ではパンと呼んでいた、ホットケーキのようなもの。
    多めの油で外側がカリッとして美味しかったです。

    甘酒も美味しかった。

    手作りとは言えないけど、薩摩芋をアルミホイルに包んでストーブに投入して焼き芋も作ってくれました。
    昔のストーブだからできたのですが。
    懐かしいなあ〜ストーブ焼き芋。

    ユーザーID:1685065502

  • おばあちゃんの味

    昭和40年代から50年代はじめですが、麦こがしをよく食べてました
    はっきり言って、おばあちゃんの麦こがしを勝手に食べてました
    あと、食パンの耳を油で揚げて、砂糖をまぶしたものも、よくおやつに出ましたよ

    ユーザーID:2922528796

  • トピ主です .皆さんありがとう。

    わっ! パソコン開いたら こんなにレスが! ありがとう!

    カモノハシさん どんど焼きさん はちこさん うめさん 常連さん ぽぽろさん 起さん シニアさん うららさん ちゅっぴさん あんこさん リコピンさん かぼちゃクラブさん よつばさん NANAさん 一人一人
    読ませて頂きました。「そうそう」「なるほど」と独り言を言いながら 楽しく読ませて頂きました。

    昭和末期の人間ですが ジョリッとした舌ざわりの砂糖まぶしたドーナツが
    懐かしいなあ。あと 家では母が蒸しパン作ってたこと 懐かしく如く思い出します。 ホットケーキミックスでレーズンや 小さき刻んだサツマイモやリンゴをまぜて。素朴でおいしかったな。

    家庭というよりは 街中の部活帰りのたい焼きや今川焼も。友と半分こして笑いあった時間を思い出します。

    信州出身の友人は 「甘味じゃないけど 刻み漬け物入りおやきを力強く推薦する!!」と申しておりました。

    まだまだレスをお待ちしております。よろしくね。

    ユーザーID:9726935056

  • ぼたもち

    何となく語感が遠い田舎の山奥の村でおばあちゃんが手作りしてくれそうなイメージ。実体験でなくすみません。

    ユーザーID:3443599363

  • お汁粉

    母の手作りのお汁粉です。

    小豆を豆から煮て、砂糖がたっぷり入った甘い汁に、水で溶き、耳たぶぐらいの柔らかさの小麦粉をスプーンですくって汁に入れて煮ます。
    冬の寒い午後によく作ってくれました。素朴な味でしたが、甘いお汁粉は身も心も幸せにしてくれました。
    また夏にはよーく冷やしたミルクコーヒーゼリーが絶品でした。

    料理やお裁縫が上手な母、すごく尊敬しています。

    ユーザーID:0124449398

  • 40代半ばです

    王道ではなさそうですが、母がよくやってくれた名前もよくわからないものが私にとっての懐かしいおやつです。ほかにも知っている人がいたらうれしいのですが。

    一つ目は
    真ん中に穴のあいたアルミの器で焼いたしっとりしたバターたっぷりのあんまりあまくないケーキ
     ⇒このアルミの器は、一時期流行った「パン焼き器」なるものらしいと最近知りました。お菓子づくりをしない母が適当な分量で作っていたため、味が毎回微妙に違いましたが、こどもの頃の一番大好きなおやつでした。

    二つ目は
    かた焼きそばのそばみたいなもの
     ⇒母いわく「3秒揚げるとできあがる「ばくだん」というもの」だとか意味不明のシロモノ。いつからか売っていないとのこと。かた焼きそばよりちょっと太めで柔らかく、揚げたてに塩をふって、今だとフライドポテトやスナックみたいな感じでしょうか。

    ちなみに母は東京出身。私は千葉育ちです。

    ユーザーID:1736488493

  • 手作りではないですが

    ポン菓子とみたらし団子かな。

    小学校の帰り道にたまーにやってくるぽん菓子のおじさん。
    音がいつするかドキドキしながら待ってたのが懐かしい。
    出来立ての、あったかいのがこれまたおいしかったです。

    みたらし団子は近所におじいさんがやってたお店で、頼んでから焼き上げてくれて10本160円くらいという破格なお値段でおいしかった〜。
    耳が遠くて、すみませーんと言いまくらないと気付いてくれなかったですが(笑)

    なつかしいなぁ〜。

    ユーザーID:1491248431

  • そうですね

    結構難しい質問ですよね。
    プリン
    シャービック
    フルーチェ
    ゼリー
    といった、半手作りおやつを先ずは思い出すかなあ。

    完璧な手作りおやつだと、
    おはぎ
    草餅
    ホットケーキミックスを揚げたの
    かな?

    ユーザーID:7059070596

  • おねぇちゃぁぁーんっ

    高校生時代米国に住んでいましたが、同じく高校生だった姉がおはぎを作ってくれたのを思い出しました。
    詳細は割愛しますが数日間姉妹だけの生活の最中で、姉も作り方を教わった事はないのに見よう見まねでおはぎを作ってくれましたが、とてもおいしかったです。
    思い返すと腹立つことの多い姉ではありますが(同時に姉からすると私も腹立つ妹・笑)、こちらのトピのお陰で姉の良い所をたくさん思い出せました。感謝です。
    ということで間違いなくおはぎ及びあんこを使用した和菓子が、私の郷愁おやつです。

    そして私からする米国郷愁おやつですが、パンプキンパイや超濃厚なブラウニー、オートミール粥のメープルシロップがけです。
    ブラウニーは日本で美味しいのが安易に手に入りますし、オートミールは特別食べたいとは思いませんが、問題はいかにもアメリカンなパンプキンパイ!
    先日コストコに行きパンプキンパイを購入しようか迷いましたが、家で食べるのは私だけだし冷凍しても早々減るものではないので邪魔になるしで諦めました。
    誰かシェアできる人、いないかしら?
    パンプキンパイには生クリームをトッピングすると尚ヨシですね!

    ユーザーID:4375824057

  • 祖母の手作り

    私は東京っ子でしたが、鹿児島の祖母がよく作って送ってくれた「あくまき」という団子もち。
    子供の頃はあんまり好きではありませんでしたが、大人になってからなんだか無性に食べたくなりました。

    ユーザーID:7445228425

  • チョコレート・チップ・クッキーズ

    アメリカのウォールナット在住40年です。

    アップルパイは大勢が集まるときに焼く人気のデザートですが、日常的なおやつとしては、チョコレート・チップ・クッキーズが母の味の代表格です。みじん切りの胡桃(ウォールナット)を入れたりします。

    もうすぐ感謝祭ですが、この日は何といってもパンプキン・パイです。最近は手作りといっても、パイ皮は冷凍、中のフィリングは缶詰で、ラクチンですがちょっと残念です。

    ユーザーID:1209136681

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧