お金に関する質問です。

レス6
お気に入り51

みつき

話題

一緒に住んでいた彼氏にお金を騙し取られていました。
法的手続きでなんとか取り返せないか相談です。

正確に言えば、住民税の納付を依頼しており、
生活費等と併せてお金を渡していました。
領収書も確認はしていたのですが、
実はその領収書は彼氏自身の領収書で、
私のお金で自分の住民税を払い、氏名部分を切り取って私に渡していたんです。

私の住民税は納付はされておらず、延滞扱い、
しかも督促状も彼氏が処分していた為私は延滞に全く気づきませんでした。
今回給与差し押さえが配達記録で届き、やっと気付いた次第です。

差し押さえ自体は延滞扱いの住民税を私が払って何とか免れましたが、
私としては金銭的に二重に払ってる事になります。

彼氏とのお金のやりとりは、何回かは振込なので通帳で振込が確認出来るのですが、
大半は手渡しです。
一応、家計簿的なノートは付けていましたが、
◯月分20万 等、まとめた金額しか記載していません。

彼氏とは6年ほど前から今年初めまで一緒に住んでおり、
今年の夏に別れました。
一緒に住んでいた家は今年の夏まで彼氏が継続して住んでいた様で、
現在は彼氏も引っ越しています。
現在の住居は不明ですが、自営しており、会社は登記などを調べれば
わかるはずです。
彼氏との連絡は取れるのですが、私が大阪・彼氏が東京と離れており、
直接会うことは難しいです。
電話をしてものらりくらり言い訳するばかりで、
本人の言う事は全く信用出来ない為、
法的に手続きしたいのです。


この様な状況で、相手からお金を取り返せる可能性はあるのでしょうか?

法律に詳しい方、よろしくお願いします。。

ユーザーID:5095942340

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無理だと思います

    彼にお金を渡して自分の住民税を払ってもらったとのことですが

    納税義務は あくまで みつきさん自身にあります。

    彼が あなたから依頼されたという証拠があったとしても

    依頼したあなたの責任でしょう。

    彼からお金を取り返すのは ほぼ無理だと思います。

    彼には、あなたにお金を返す道義的責任はありますが

    法的責任は 非常に微妙です。

    ユーザーID:2074490014

  • 弁護士に相談した方が早いですよ。

    ただ、裁判になった場合は東京へ行かなければなりませんが。
    確か、裁判を起こした場合、裁判所は訴えられた人の居住地域だったと思います。

    で、どれだけ細かい情報や領収書などが集められるか次第ですね。
    この際日記形式でも構いません。
    ○月×日○○万円手渡し


    △月○日給与差し押さえの郵便届く

    みたいな形で、それを揃えて弁護士さんに相談に行けば良いでしょう。
    手続きの順番としては、弁護士さんに依頼して内容証明郵便(金銭の返金要求)を送る事からでしょうか。

    内容証明郵便は個人でも出せますが、弁護士名義で送った方が効果があります。

    ユーザーID:4088715712

  • 難しい気がします。

    小町を利用されるより、専門家に相談された方が良いと思います。
    お近くの法テラスを利用するのも良し、相談内容と資料をまとめて(30分5000円程度掛かりますが)
    弁護士事務所を訪ねるのも有りだと思います。
    相談されたら、法的手続きをして取り返す事ができる可能性くらい答えていただけるでしょう。

    ただ…
    素人目には、難しい気がしてなりません。
    裁判をした場合、トピ主さん側に立証責任(彼が金銭をだまし取った事を疑い無く証明できる証拠を提出する)があると思いますが、
    大半を手渡ししている上に、確実な記録もありませんよね。
    彼がお金をだまし取った事が事実でも、それを証明できない限り、裁けないのが実情だと思います。

    それに…
    専門家に相談して一任したら、弁護士から彼に連絡を取り警告する事も可能だと思いますし、
    裁判に持ち込んで全て任せる事もできるので、取り返せる可能性があると思うのですが…
    この場合、依頼料として数十万円を支払う事になるので、被害額より依頼料の方が多いとなれば、マイナスになります。

    被害額と依頼料、取り返せる可能性も含めて相談してみてください。

    ユーザーID:6608239482

  • レスします

    男性です。

    連絡が付くなら今すぐにでも電話して

    『今日明日中に○○万円の振込みが無かったら詐欺罪で警察に告訴する』

    とでも言えば?

    先ず日付は何日も先を指定しないこと、次に手渡しや直接会ったりせず口座に振り込んで貰うこと、振込みが無ければ脅しではなく(告訴できるできないは別にして)3日目には警察に相談すること、です。

    その彼氏分の領収書は手元にあるのですか?あるのであれば有力な証拠にもなるのではないでしょうか。

    >>本人の言う事は全く信用出来ない為

    全く信用の出来ない相手に、法律かざして自分で何かしようとしても無駄ですよ。それができるトピ主であれば、自分の分の領収証か否かとっくに気づいていますし、既に弁護士に相談していることでしょう。

    ユーザーID:2007007202

  • 60万以内なら小額訴訟に

    素人目には証拠が少なくかなり厳しい感じがします
    連絡が取れるうちに確実な証拠を押さえれるとよいのですが
    そのあたりも含めて本職の弁護士に相談されることをお勧めします。

    ユーザーID:0128849494

  • それは無理というもの

     証拠を揃えて彼から取り立てることが出来るなら、給与差し押さえられそうになった時に、事情を話して納付を待ってもらうことが出来た筈ですが、それは不可能だった。
     つまり、トピ主さまの主張に説得力が無かったのですよ。自分の都合の良いように話を作っていると判断されても仕方が無い状況です。

     納税に関する意識が甘かった点を反省し、無くしたお金は勉強代と思いましょう。氏名部分を切り取った領収書で騙されるって、どれだけ世間知らずなんだか。

    ユーザーID:5956765680

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧