定年夫との会話が辛い

レス21
お気に入り107

TomLove

ひと

大企業を定年退職し、長い単身赴任生活から我が家に夫が戻ってきました。一人娘27歳は早くに独立、私はフルタイムで働いています。
今まではそれほど気にならなかったのですが、夫と以前より長く時間を共有するようになって、ごく普通の会話のキャッチボールが出来ないことにびっくりし、たとえようもない怒りやストレスを感じています。「えっ?こんなんだった?!」みたいな。
日常の実例をあげればよいのでしょうが、きっと「普通の会話のキャッチボールが出来ない」という悩みを持った方がいらっしゃるのではないかと思い、投稿しました。
「うちも!」と、ピンと来られた方がいらっしゃいましたら、是非お聞かせ頂きたく、よろしくお願い致します。

ユーザーID:7621344685

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 期待してませんので

    我が夫も、後3年もしないうちに定年を迎えます。 そして、同じように長い単身赴任から戻る予定です。

    元々なのですけど、会話のキャッチボールは出来ていませんので 今更、期待してません。

    自分の言いたい事を、壁に向かって話すようにしています。
    寂しいけれど、この方法が私にとって気が楽です。

    現在は、たまに家に帰る夫のために至れり尽くせりしていますし、二人で旅行やレジャーも楽しんでいますが。
    たまに…ですので、演技も出来ますが 一緒に生活をするようになれば、かなりの苦痛も覚悟しなければなりません。

    子供達は独立しましたので、潤滑油もないですし。

    アドバイスではなく、申し訳ありませんが 他の方々のレスを私も参考にさせていただきます。

    ユーザーID:2955262131

  • 昭和の企業戦士なんて

    多かれすくなかれそういうとこあるようです
    主様と同じ状況の叔母夫婦の会話です
    叔母「いい天気ねぇ

    叔父「そんなのみりゃ分かる」

    叔母「おいしいケーキねぇ」
    叔母「当たり前だ、まずいもの売ってやってける程商売甘くない」
    こんな感じです、何で「そうだな、いい天気だな」や「ほんとうまいなぁ」って言えないの、共感位しやがれ

    ユーザーID:3074054737

  • 先輩

    ご主人と同じようにほとんど単身赴任だった先輩が停年になって、ずっと家にいられない(いづらい)とのことで、再就職でまた単身赴任したそうです。

    ユーザーID:0709449510

  • 夫源病の兆候あり

    夫源病にならぬよう、お気をつけ下さい。

    ユーザーID:8614502683

  • もっと思いやりの気持ちを

    キャッチボールが旨くいかないって、

    具体時にどのようなことなのでしょうか?

    長い単身赴任生活でしかも定年までまじめに働いてきた夫に、会話が辛い

    なんてちょっと思いやりがないと思いませんか。

    単身生活でなくても定年になれば夫婦の生活スタイルが多少なりとも変化

    することはありえる事です。ましてや長い単身生活

    貴女がフルタイムで働けたのも夫の御蔭ではないですか。

    ちょっと不人情だと思います。

    ユーザーID:8242528248

  • 単身赴任からいきなり定年で

    家にいる、という、極端な状況だから、普通に毎日旦那が帰宅する、夜は旦那がいるのが当たり前な家庭の夫婦より、色々とストレスを感じているのでは?
    ちなみに家は転勤ありますが、単身赴任するほど遠方はないので、今までも、これからもずっと一緒ですが。

    だって、単身赴任で夜もいないなら、晩御飯の支度だって、自分だけなら簡単で良いし、楽だったのに、仕事後に旦那さんの分も作り、温めたり机に運んだり…って作業が、今までなかっただけに、面倒に感じて、その他急にいつもいて、世話をしないとならない、みたいな。

    だから、昔から旦那さんとの会話はそんな感じだったのが、久しぶりに毎日いて、その分あなたはやる事が増えた事がストレスな上、そんなに夫と共感出来る会話もないから、怒りやストレスを余計に感じてしまうとか?

    あと、夜は一人でいたのが、急に旦那がいて、何だかゆったり出来なくて、疲れるんじゃないですか?

    夫婦といえど、単身赴任も長年で定年までならば、一人で気楽にいた人が、急に二人で暮らす感覚に近いんじゃないですか。

    そのうちそれが当たり前になれば慣れるんじゃない。

    ユーザーID:1557944637

  • 無理ですね…

    会話のキャチボールなんて最初からないかな。まして考えている以上に話がかみ合わない!面倒だから話さなくなるな

    ユーザーID:4700506207

  • 話すときに女友達と話すように話してませんか?

    男と女って思考回路が違うので、女同志ならツーカーで分かり合えることも、
    説明しないと分からなかったりしますよ。

    あと、女性は突然頭の仲にある話題を振ったり、主語が抜けていたり、
    感情の共有を求めたり。そもそも会話の方向性が男向きではなかったり。
    また男性は興味のない話題は無視したり、他に何かに集中していると(新聞テレビなど)、
    人の話が耳に入ってこなかったりもあります。女性ほど器用ではないのです。

    だから他の人と出来ていたキャッチボールが全然出来ずに、おかしいと感じてしまう。

    普段会話なれしている人は、こういうことを言いたいのだろうと、予想してくれるので会話がスムーズですが、
    普段あまり会話してこなかったご主人なら、いきなりいいキャッチボールを期待するのは難しいのではないでしょうか?

    もし、あまりに会話が成り立っていないようなら、脳の病気も疑ったほうがいいかもしれませんん。

    ユーザーID:0206475308

  • お元気で過ごせるからの悩みですね。

    ご主人が退職され、家の状態が今までと変わっただけです。

    今までは元気で留守(仕事)でいてくれたのが 家にいるようになっただけです。

    ご主人が家にいるのは退職した他にも病気でいることもあります。

    自分の事は自分でしてくれ(歯磨き他)元気でいてくれるだけで有難いと思わないといけないですね。

    ご主人はこれまでに老後の準備金(厚生年金他)はしっかりとしていると思います。

    女性はとかく家は自分の領域と考える人がいますが、家は家族の物なんです。
    主様おひとりで建てれたものでもありません。

    これからは今の状態が日常化します。
    慣れれば良いだけの事です。

    主様が会話がかみ合わないと戸惑っている以上に今まで現役では働いてきたご主人、もっと戸惑っていると思いますよ。

    もう少し年とればお互い体力も無くなり、二人で一人の生活になります。
    お互いいたわりあって、健康で何時までも仲良く暮らせる生活が良いですね。

    ユーザーID:1593155074

  • それは多分

    元々結婚された経緯が、見合いとか好きでもないけど世間体での結婚だったからではないでしょうか?
    私の周りで多いのが、見合い結婚でずるずるときてしまった夫婦に多く見られます。
    韓流ドラマにハマるおばさんではないですが、本当は恋愛がしたかった中高年のお嬢さんは多いです。
    会話のキャッチボールが出来ないのは、仕事にかこつけて何十年も避けてきたツケではないでしょうか?
    好きでもない夫を避け続け、急にいつも一緒になればアレルギーは起こるでしょ。

    ユーザーID:8926772207

  • それが単身赴任の代償ですよね。

    子供が巣立ってもお互いの仕事の為に別居した。
    親子だって会う時間が少なくなれば、合わない事も出てくる。
    会話のキャッチボールが続かない事なんてザラですよ。
    案外娘さんもご両親に合わせて努力してるかもしれないですよ。

    夫婦は他人同士、一緒にいる時間が少なければ当然合わない事も増えるんじゃないですか?
    キャッチボールが続かない、昔と違うなんて当たり前だと思います。

    うちの両親も長い間単身赴任でした。
    理由は祖父母の介護の為に母が父の実家で暮らしたから。
    父も毎週顔を出すなど努力してたみたいですけど、初めは色々あったみたいですよ。
    お互いに見てるもの、感じるものを共有してないから噛み合わなくて当たり前ですよね。

    でも、うちは祖父母の為に頑張ってくれた母に父が感謝しているので、うまくいってます。
    むしろ、新しい夫婦の形を構築してるみたいです。
    旅行に行ったり、二人で毎朝散歩したり。
    個人の時間と二人の時間、両方楽しめるようになったみたい。
    旗から見てると新婚みたいです。

    昔と比べるんじゃなくて、新しく作れば良いのでは?
    仕事の為に子供とも離れて、一人で頑張ってくれたんですよね??

    ユーザーID:0152361305

  • 分かります分かります(笑)

    でも、トピ主様もフルタイムで仕事をされている?
    それなら、ご主人やサラリーマンの気持ちは理解できませんか?
    今まで、長い間、競争社会で頑張って、しかも単身赴任で不自由を我慢して。
    素直に、ご苦労様、少しゆっくり好きにしてと、見守りましょうよ。
    私は、自分も定年まで働いて、しみじみホッとしましたから。
    夫には、甘くなってしまいます。(ちなみに夫も長年単身赴任)
    専業主婦の友人達の方が冷たいですね。何故だろう?(笑)
    そのうち夫も慣れますから。
    トピ主様は、まだお仕事をされているのなら、少しご主人に甘えて、家事をお願いする。(上手におだてて)
    二人ともリタイアしたら、最高ですよ、海外旅行、ゴルフと遊びまくりです。
    毎日、二人でゆっくり晩酌して、話なんてしなくとも、美味しい物を食べてグタグタしていれば良いのです。
    家の夫も頑固で、我が儘、まともな会話なんて期待しません。
    好物を作ってやって、黙って自由にしていれば大丈夫。
    いちいち気にしない。
    大きなペットでも居ると思えば腹も立ちません。
    トイレも自分で行くし、年金(食い扶持)も持ってくる。
    ヨシヨシです。

    ユーザーID:4046515390

  • 我が家も同じです。

    我が家の場合、夫は定年を待たずに早期退職して近いうちに帰国する予定のようです。年金が支給されるまであと数年、私の収入と預貯金を切り崩しての生活になります。それだけでもかなり憂鬱なのに、夫は悠々自適に暮らす、と申します。

    今までは私も夫を大事にしてきました。長い海外単身生活に対する感謝と申し訳なさがあったので、自然に夫を労わる気持ちにもなりました。

    でも、あと数か月後に同居となると話は別です。まして、あちらは再就職する気もありません。ずっと家にいることになるでしょう。

    私は、トピック主さんとは違い、フルタイム勤務ではありませんが、家で自営の仕事をしていています。だから、今後は夫とずっと家で一緒ということになります。かなり憂鬱です。

    夫は長い年月を単身で暮らし、私も下の子が家をでてから数年間一人暮らしです。だから、お互い人と暮らすのに慣れていないのでしょうか。それとも、この行き違いは男女差からくるのでしょうか。

    自分でトピックをたてようかと考えていたところ、このトピに出会いました。生活に慣れれば夫婦間の溝はうまるのでしょうか。
    私もここでの皆様の意見を参考にさせて欲しいです。

    ユーザーID:7928579677

  • ちょっとサボっていたんですよね

    単身赴任の間,無事だからと電話もろくにしていなかったのではありませんか?

    毎日のように話せとまでは言いませんが,週に一度や二度は電話で会話をしなければダメですよ。

    とは言ってももう遅いでしょうから,これから毎日少しずつご主人との会話に慣れていけばいいのです。

    ユーザーID:2432358028

  • 妻に部下の役割を求め、妻は病気になると聞きました。

    仕事の延長で、家事や自分の世話を命令するようです。
    部下は居なくなり、部下は妻となります。

    部下に命令するように妻を使うとありました。
    おとなしい従順な妻は病気になるそうです。

    もう家にいるのだから、自分のことは自分でしなくてはいけません。
    中途半端に、世話を焼くのは逆効果です。

    夫に掃除洗濯、少なくても自分の食事の用意など自分でするようにしなくてはいけません。

    今までのようにしてはいけないのです。

    逆に妻が働いて居るのなら、家事全般をしなくちゃ。
    そう言ってきたはずです。夫は。

    逆に、ダメ出しをしましょう。この味付け塩辛い!なんだこれは!って

    そのくらいの覚悟じゃないとまずいことになりますよ。

    ユーザーID:1326880777

  • 主婦業も定年。

    長年単身赴任だと、生活面では半分他家の人〜みたいな感じでは?無理に緊密だと続かない。

    なのでお互いに別部屋を持ち、各自生活は基本、自室で。シェアハウス的に暮らす。

    最低限、ご飯の時だけはリビングで会う。その時にテレビ見たりご飯の話したりで最低限の会話を。話が無ければ、NHKの朝ドラマでも見ながらご飯食べて「え^酷いね〜」とか、「良かったわ〜」とか独り言うだけでも会話した気分になるかも。

    後は家事しているか自室か。リビングにトピさんの趣味を一部持ち込み、リビングに居る時は楽しく趣味をしながら居る。ご主人がいても話さなくていいし、たまに何か雑談しても面と向かわなくていいから。

    妻も妻業を定年退職した!と考え、生活はシェアハウスのような感覚で。1〜2年後には家事は両方が半分ずつ〜とか食事は各自自由計画。

    ご主人も、クリーニング取りに行くとか銀行、買い物、年賀状書き、庭の草取り,剪定〜いろいろ用事を。外出も。家事への参加を少しずつ。

    3食作るのは大変。どれか1食以上をご主人が作る〜を目標に、買い物や皿洗いから少しずつ慣れていく。
    家事は何でもできる〜が目標。妻介護やなきあとの備え。

    ユーザーID:4067945948

  • レスありがとうございました。

    トピ主です。

    皆様、沢山のレスありがとうございました。お一人お一人にお礼を申し上げるべきところですが、ご無礼をお許しください。

    ごく普通の会話のキャッチボールができない。確かに贅沢な悩みなのでしょう。皆さまのレスを無駄にしないよう、努力したいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5953831436

  • ごもっとも

    全面同意します。
    母から聞かされていたことすべて当てはまります。
    母は社交的で同年代の女性のこともよく知っていますが、みんな夫の定年後は一緒にいたら病気になってしまうとパートに出たり、趣味をはじめたりと家にいないように努めるようです。
    朝からテレビに向かって怒ってばかりいる父、父のせいでニュースが何も聞こえません。母の作った料理に文句をつけ、注意してもカップ麺や焼きそばなどジャンクフードばかり食べて、高血圧だ、妻のせいで早死にすると騒いでいる。無趣味なサラリーマンの劣化って早いものですね。

    ユーザーID:1127632268

  • 理想は別居

    夫が退職して2年半経ちました 毎日毎日自宅に居ます
    有りがたい事に、2階の自室にこもっています
    降りてくるのは、2時過ぎた頃から酒を取りに30分おきにリビングにくる
    昼間っから寝るまでアルコールです
    朝昼兼用で自分で適当にカップ麺など食べている
    トイレは2階にあります
    お酒の在庫が切れると大変のようで、毎日の様に買いに出かける
    夕食は言葉少なく二人で食べます
    お風呂の時にメールすると降りてくる

    夫が降りてくるのは、酒・昼食・夕食・買い物・お風呂・・・

    自室で韓流ドラマにはまっているようです
    お酒の2Lパックが約80パック位自室に散らかっていますが
    何もしないのですから 、自分で処分すればいいと思っています

    何故夫婦がこうなったのか????
    退職の10年前から夫婦で日本中ツアー旅行しました
    まあまあ、、普通の夫婦でした
    でも結婚以来の不満が溜まっていましたから
    退職して毎日何もしないで昼過ぎからアルコール漬けの夫を意識するのが
    嫌になりました
    昔から人任せでな〜んにもしない夫でした
    書き出したら切がないです

    離婚ではなく別居希望!

    ユーザーID:9712682557

  • 参考になりました。

    このトピックのお陰で、自分の今後の方向性が見えてきました。
    シェアハウスのように暮らす、大きいペットを飼っているつもりでいる、というのは大変良いヒントになりました。

    トピック主ではありませんが、トピ主さんと皆様に感謝します。

    ユーザーID:7928579677

  • 喧嘩をしないことです

    歳を取ると短気、我慢が出来なくなります。

    「言った」「聞いてない」

    そういう喧嘩が、積もってどうにもならなくなるそうです。

    喧嘩はエネルギーが要ります。
    老いて喧嘩をするとどちらも引けませんし、根にもちます。

    今年から夫は定年になりました。

    喧嘩で疲れ果てるならば、心に治めて黙る方が楽です。

    ムッとしたら、自分の部屋に行って好きなことをします。
    歳をとると忘れるのも早い。

    喧嘩にならないように心して付き合っています。

    ユーザーID:8322320710

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧