中学受験が近づきました

レス25
お気に入り51
トピ主のみ4

みーこ

子供

小6の娘があと2ヶ月程で中学受験本番なのです。本人はやっと志望校を決め、日々塾や勉強の毎日です。ただ…成績がとどかないのです。親としては出来るだけのフォローはしているつもりですが、内心落ち着きません。本人の為に最後まで志望校で応援するべきか、やはりランクを下げるべきなのか。正直、親子共、色々考えた末のことなので志望校は変更を望んでいないのです。成績は上がったり下がったり不安定です。また高校受験も続けて大変かと。親御さんならどうされますか?よろしくアドバイスお願いします。

ユーザーID:1497386020

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 塾の先生

    大変賢い方で
    生徒が受ける学校はすべて
    よい学校だとうまく伝えるのです。それにより本命に落ちても受かった学校にすんなり行きます

    それから本命の出題傾向に特化した勉強させるのです
    模試は悪くても当日できればよいのです。

    私は
    子供が間違えた問題をノートに書き写し、しばらくしてやらせ、できたら大げさに誉めました、

    一番は体調管理です。

    何とかなるもんです
    健闘祈ります

    ユーザーID:0653463325

  • 今が一番辛い時期

    模試の結果に一喜一憂したりインフルエンザの心配をしたりどのご家庭でも今が一番辛い時期です。
    お子さんの頑張りを信じて体調管理やスケジュール管理でしっかりサポートしてあげてください。
    第一志望校を変えるとモチベーションが下がるのでお勧めしません。
    ただ全落ちという最悪の結果を避ける為に併願校だけは納得のいく学校で尚且つ持ち偏差値に見合った適正校や安全校を選んであげて下さい。
    合格は子どもの手柄、全落ちは親の責任だと思います。
    2月に無事サクラ咲きますよう祈念しています。

    ユーザーID:3184444725

  • 志望校とは第一志望校ですか?

    それとも、受験校ですか?

    一校しか受けないのですか?
    受験校全てに成績が届いていないのですか?

    状況が分かりにくいので、補足をした方が良いと思います。

    もし第一志望校を「やっと決めた」ということでしたら、3年間ずっと熱望していた訳ではないのですよね。
    でしたら、さほどこだわる必要がありますか?

    トピ主さん親子のこだわりが、特定の志望校に入学することにあるのか、絶対公立回避なのかによっても違います。
    もし都内でしたら、千葉埼玉神奈川を含めて10校近く受験することも可能です。
    第一志望は譲らずとも、第二志望その他の調整で工夫をしてみてはいかがでしょう。

    補足をいただけたら、もう少し我が家のパターンについてお話しできるかもしれません。

    ユーザーID:1051011466

  • 健康に気を付けてください

    大変な時期ですね。
    くれぐれも健康に留意して下さい。

    我が家の高校2年になる息子も中学受験を経験しました。今、思い出しても家族みんなで大変でした。
    我が家は、一生懸命がんばりましたが不合格でした。
    しかし、高校受験はリベンジをすると誓った息子は高校は自分の望んだ学校に入り、充実した日々を送っています。

    息子に聞くと中学受験をした事は後悔していないと言います。あの頃の経験が今になって役に立っていると思っていると話します。

    とにかく、後で後悔する事のない受験をして下さい。
    結果がもちろん大切ですが、それ以外でも学べる事がきっとあると思います。

    陰ながら応援しています。

    ユーザーID:3903692466

  • 1校だけじゃないですよね?

    うちはまだ3年生なのですが、中学受験する予定です。
    志望校決めるの、遅くないですか?

    周りの方のお話聞くと、もう少し早く絞り込んでいます。

    滑り止めは受けないのですか?

    うちは多分1〜3校受けると思います。自宅から通える学校が限られているのでそんなに選択肢がないのです。
    ある程度のレベルに到達しないなら公立でよいと思っているので、子供にもそういいます。
    第一希望ではないけど、いざとなれば気持ちよく通える学校も視野に入れたらよいのではないでしょうか?
    そのほうが子供も落ち着くような気がします。

    ユーザーID:9467146610

  • お疲れ様です

    中学受験、私の子供も乗り越えました。
    でも受験のスタートが遅く、希望校には届きませんでしたね。

    色々と事情があって塾には通いませんでしたが、
    塾のテストや模試は受けに行っていました。
    その時に「中学受験は、頭の良し悪しよりもいかに準備をするかです。」
    と言われました。
    私の子供は6年生になる時に付属受験を希望したんです。
    この地方では国立付属が一番レベルが高く、
    付属狙いは少なくとも4年生から塾通いみたいですね。

    準備期間も極端に少なかったのですが、
    国立だけでなく(トピ主さんの場合希望校だけでなく)、
    他も何校か受けてみると良いとの事です。
    本当に希望通りの学校へ受からず公立へ進んだ場合でも、
    他の中学校へ受かった実績があれば、自分の自信になるとの事でした。
    まだ小学生ですから、その通りだと思いましたね。

    私の子供は付属こそ不合格でしたが、
    二番目に希望した私立に合格しました。
    塾にも通わず自力で勉強した割には、上手く行ったかな。
    今は元気に通っています。
    まだこれから先、幾つもの受験が待つ子供です。
    偏らない様にして下さいね。

    ユーザーID:9586510428

  • 今年の2月に終了しました

    第一希望だけは変更しない方がいいです。モチベーションを維持する為にも。
    適正校、抑え校、チャレンジ校は入試直前までどうなるかわかりません。
    今からでも気になる学校は説明会や見学に行くことをおすすめします。

    東京在住です。都内で子供が行きたい学校のみの受験を考えていました。
    でも塾の先生のアドバイスにより、1月の千葉・埼玉も受験しました。
    いきなり2月の最初に本番を迎えるのではなく、予行練習のつもりでと。
    1月に受験した学校は、いわゆる安全校、お試し校です。
    安全校といえど、合格発表はドキドキでした。
    その年の時事問題傾向を知る機会でもありますので、本番前に受験出来る学校があれば是非。

    行きたい学校、行ってもいい学校をお子さんとよく話し合いましょう。
    塾の先生に相談するのもいいと思います。
    この中なら、どの学校に行ってもいいと思える学校選びだと最高です。
    中学受験は模試結果通りにいきません。
    合格率80%でも不合格、40%でも合格、本当にあるんですよ。
    過去問を解くと相性もわかります。
    模試結果が良くなくても過去問相性がいいと合格の可能性が高いです。
    頑張って下さい!

    ユーザーID:1297489842

  • 志望校は絶対変えるな

    もし下げた場合、合格してももっとやれたんじゃないかと思いますし、落ちたら悲惨の一言です。
    要するに、人間、後悔するのは失敗したときではなくて、やらなかった時です。

    プレッシャーで吐いたり、不眠症になったり、貧血になるぐらいはみんな経験しています。
    体調も精神状態も悪くなるに決まっているし、そんなものは受かってから直せばいい。
    受かった後のことは受かった後考える。
    今は合格のみなりふりかまわずいきましょう。

    こういう所を通り過ぎるから強くなれるんです。

    ユーザーID:0455449747

  • 士気を落とすようなことはしない

    ものすごく士気が落ちますから、この期に及んで
    「偏差値が届かないから本命替えよう」とはいわない、
    という指導はありませんでしたかねえ。
    どんなにかけ離れてても、替えませんよ今頃。

    本人は本命に向かって火の玉ファイトなわけです。

    ただ、塾側と、親は、その本命校を
    「チャレンジ校」
    として扱うことにして(こっそりね)、本命校を別に確保して日程を組みます。
    元本命はもちろんきちんと受けますが、
    新本命に全力が尽くせるような日程を組むんですね。
    そして、過去問も、新本命をないがしろにしないようにする
    (本人は旧本命過去問を必死でウォォォ!とやりますが、まあ別にそれは邪魔にはなりませんし)。

    もちろん元本命(チャレンジ校)に受かればハッピーだけど、
    それにこだわって取れる中学を落とすといけませんから、
    「新本命」がちゃんと取れるように持って行ってやると。
    以上。

    元本命と新本命候補の日程が思いっきりぶつかるときは困るんですがね。
    その辺りどうなんでしょうか。

    ユーザーID:1172442934

  • ありがとうございます。

    たぬき様,終了組様,maika様,あやや様,usagi様,匿名様,中学生のお母さん様,ご意見ありがとうございます。昨夜、とても感謝しながら何度も読み返してみました。
    受験のきっかけは公立回避とある程度将来を見据えるられる様に私立に行かせようと、低学年から始めました。親子共、関心のある学校はほぼ見学済みです。志望校決定がやっと、というのは元々、本人が共学希望で、成績も届かなかった事、地方の為、受験校がある程度限られてくる為です。今、やっと納得のいく志望校が3つ、試し1つ、安全校1つ。ただ、志望校に是非受かりたいと。でも成績順の為、塾の志望校の選抜クラスに入れず、別の個別で志望校のみの過去問等を解かせてもらっています。今のところ出来は5割。先生方は7割の合格圈位にはいけるとおっしゃって下さいますが。普段は色んな学校の問題を解かされるのにおわれる日々だったり、志望校選抜クラスに入れず、その方々に比べ、志望校対策の質と量が少ないのではと不安なのです。現状以上に何か出来る対策はあるでしょうか?

    ユーザーID:1497386020

  • 先まで考えましょう

    ぎりぎりで受かって、中学の成績が揮わず・・・・・
    というのはよく聞く話です。

    中学受験はゴールではなくスタートですよ。
    どうか親は先まで見据えたアドバイスをしてあげてください。

    中受終了 高校男子母より

    ユーザーID:6245659127

  • 何が一番大切か

    中学受験をした中学2年の子供がおります。
    お嬢さんは何を基準に志望校を決められたのでしょうか?
    理由は人それぞれだと思いますが、大切なのは入学してからの6年間です。
    チャレンジ校に合格しても、学力に余裕がなければ部活や学校行事、
    友達付き合い等、何事も楽しめないと思います。
    受験が終わってしまえば、学年の中でどのくらいの位置にいるかがすべてです。
    けれども、本人の意思が固いならば第一志望の変更は良くないですね。
    あとは考え方を変えるだけです。
    第一志望に受かってしまったら、6年間つらくても頑張る。
    それ以外なら6年間楽しむ。そのくらい開き直らないと。
    それは、第一希望へのモチベーションを下げることではないのです。
    焦りや不安は、無駄な緊張や体調不良の原因になるからです。
    なにがなんでも!!と思い込み過ぎない心の余裕が大事です。
    お子さんが集中できていないときは、休憩、息抜きをすすめてあげて下さい。
    ダラダラと1時間勉強するくらいなら、30分の休憩と30分の集中した勉強の方が
    確実に身に付きます。心と体の休憩をとる。中学受験最大の武器です。

    ユーザーID:2793228160

  • ありがとうございます。

    たぬき様,終了組様,maika様,あやや様,usagi様,匿名様,中学生のお母さん様,ご意見ありがとうございます。昨夜、とても感謝しながら何度も読み返してみました。
    受験のきっかけは公立回避とある程度将来を見据えるられる様に私立に行かせようと、低学年から始めました。親子共、関心のある学校はほぼ見学済みです。志望校決定がやっと、というのは元々、本人が共学希望で、成績も届かなかった事、地方の為、受験校がある程度限られてくる為です。今、やっと納得のいく志望校が3つ、試し1つ、安全校1つ。ただ、志望校に是非受かりたいと。でも成績順の為、塾の志望校の選抜クラスに入れず、別の個別で志望校のみの過去問等を解かせてもらっています。今のところ出来は5割。先生方は7割の合格圈位にはいけるとおっしゃって下さいますが。普段は色んな学校の問題を解かされるのにおわれる日々だったり、志望校選抜クラスに入れず、その方々に比べ、志望校対策の質と量が少ないのではと不安なのです。現状以上に何か出来る対策はあるでしょうか?

    ユーザーID:1497386020

  • 受験したい学校はそう多くはない

     偏差値で受験校を決めるのは好ましくありません。
     行きたい気持ちがある学校を受けましょう。結果は向こうが決めるものです。
     ぎりぎり受かっても底辺で行くとは限りません。入った後の成績はかなり変動します。真面目にやれば、かなり上位になったりもします。

    ユーザーID:6560042352

  • 本人の意思で

    親はあれこれ考えますよね。
    私は受けさせました。
    模試の成績で見ると最悪。それこそ20%!
    しかし自宅で過去問を解くと合格レベルでした。

    性格が女子とは言え、男子でありがちな一発勝負型だったので、塾おすすめの「先に安全校を受ける」ようなことはせず、第一志望×2回と第二志望を受験しました。第一志望にあっさり2回とも合格。安心したのか第二志望は合格レベルだったのに落ちました。
    こればかりは性格次第なので、親として見極めることが大切だと思います。


    私がしたことは、健康管理。
    受けて落ちても悔いは残りますが、受けずに進学する悔いは深く深く残ります。私自身がそうでしたから、第一志望は本人の意思がある限り受けさせました。

    受験当日一番緊張したのは付き添いの私で、何とお腹を壊しました。
    親用の薬等も準備を忘れずに。お財布には色々響きますし、落ちた先を考えると迷うでしょうが、お子さん自身に後悔の残らない中学受験をしてください。

    ユーザーID:9606106067

  • 大学まである学校?

    それがマーチレベルならいいのですが
    そうじゃないところにぎりぎりで入ると辛いですよ。

    大学からは外部にでるようなところで
    下の方にいるってすごく大変なことです。
    学校というのは上のレベルに合わせて授業をするところなので。

    私は偏差値66程度の地域トップ高出身ですが
    落ちこぼれていたため、いいところには行けてません。
    同級生の中には東大も二桁いましたけどね。

    娘は偏差値57程度のところですが
    私よりも上の大学いってますよ。
    60程度の学校で余裕でトップクラスの下の子は
    国公立がほぼ大丈夫っていう状態です。

    ぎりぎりで入って環境がいいから上がっていけるのはほんの一握り。
    他は入ったままのレベルで固定されます。

    選抜してるようなクラスの授業は
    その授業についてこれないと思うから入れないんですよ。
    下のレベルの子に合わせて授業していたら
    上の子の対策にならないですから。

    そのくらい差があるところであがっていけるお子さんですか?
    そうじゃないなら滑り止めに入っても
    そこで上位にいると楽であることを伝えてその気にさせるといいかも。

    ユーザーID:5795720263

  • 成績不安定の原因

    誰もがそれなりに成績には波はあるものですが、それが顕著であるなら
    原因が必ず存在します。苦手分野・出題形式などの場合もありますし、
    メンタル面の場合もあります。また、勉強時間が長すぎる場合も集中力
    を欠くことで逆効果にもなりえます。

    トピ主さんはどの程度把握しているのでしょうか?
    模試の判定や偏差値、過去問での得点率といったものだけしか見えないと
    根本原因を取り除くことができずに時間を費やすだけになりますよ。

    集団塾と個別での塾の先生の見解はどうでしょうか?
    具体的に補強点や学習方法などは指導していただいてますか?
    双方ともに同じような指摘はされてますか?
    5割を7割にできるというのはリップサービス含みと考えたほうがよいでしょう。

    基本からなら個別の補強が必要ですし、応用力が足りないならその対策が必要。
    その辺りから『集団授業は必要性』を判断するのです。
    苦手克服・志望校対策だけなら個別のみで十分可能。
    しかし、応用力というなら集団で様々な問題に取り組むのも有用。

    この時期からは塾に従えばよいのではなく、不要なものは切り捨てることも大切。

    ユーザーID:6036064473

  • 2度目です。ー補足ありがとうございます。

    お嬢さまが希望しているなら、志望校変更はしない方が良いです。
    士気が下がってしまいます。

    公立回避にするのなら、親自身が本当に好きな学校だけを受験し、子どもにも素晴らしい学校ばかりを受験するのだと納得させると良いです。

    第一志望対策ですが、塾のカリキュラムを全てこなすことはないです。
    我が家は通塾日を半分に間引きました。

    余裕があるなら、塾と家庭教師の併用をお勧めします。
    その際、塾のやり方を後押ししつつ、志望校対策に特化して下さる先生を探します。
    全く違うやり方で指導されると、混乱して大変なことになります。
    ご両親が指導できるなら、それも良いと思います。

    模試の問題の中で、志望校の傾向と全く合わない物は出来なくても良いと割り切りましょう。

    ただし、親は最悪も覚悟しつつ、最高を目指した方が良いです。
    「ダメな時はダメ〜」と明るく言える余裕を持っておかないと、追いつめられてしまいますよ。
    親の役割は健康管理と軍師役です。

    12歳の子って凄いですよ。
    受験期間中にもさらに成長します。
    最後まであきらめずに頑張ってください。

    ユーザーID:1051011466

  • ひたすら突き進むしかないです

    今やっていることが最良だと信じて頑張って下さい。
    この時期、もっと効果的なことはないかと焦る気持ちはわかります。
    でも何がどう影響するかは誰にもわからないのです。

    過去問10年は遡って徹底的にやり、不明点を潰していくやり方もありますし
    過去問は所詮過去問だから二度と出ないもの、問題傾向を掴むだけにして
    不得意な分野をひたすらこなすやり方もあります。
    うちの子供は後者でした。
    過去問を徹底的にやった方が良かったのかどうか、今でもわかりません。
    苦手分野と向き合ったことが失敗だったとも思いません。
    第一志望は残念でしたが、行きたかった学校に通っています。
    当日の体調や緊張度合いにも左右されるので、中学受験結果は蓋を開けるまで
    全くわかりません。
    模試結果は所詮模試。四谷大塚中学や日能研中学に行くわけではありませんからね。

    ラストスパート、体調管理に気を付けて頑張って!

    ユーザーID:6360267808

  • チャレンジ校受験ですね

    今年終了組です。

    意欲が低下するので、志望校は変更しなくていいと思います。
    でも、低学年から準備して、女子で、志望校対策クラスにも届かないのであれば、現実は厳しいと思います。
    奇跡の合格をしても、入ってから相当厳しいと思います。

    実質的な第一志望は別の学校と考えて、そちらも入念に対策しましょう。

    ユーザーID:6432332009

  • 引き続きありがとうございます。

    カフェラテ様,tokotom様,いちぱーと様,匿名様,ジュピター様,maika様,中学生のお母さん様,レアチーズケーキ様―厳しかったり、力強く前向きだったり。どれもさすがに体験された事から出てくる親身な温かいコメントだと感謝しながら読み返しています。
    子供ともそれとなく何度か話し合い、なぜその学校で、もし合格したらどんな事がしたいのか話してくれました。そして何が成績がすっきりしない原因なのか。…どうやらケアレスミス、やり直すと解けている様で。量も不器用で要領よくこなせていなかったり。
    …応用と対策、塾と個別で使い分けて話し合いながら出来る限り量をこなすしかないと思いました。
    先生方はぎりぎりまでやってみようと。
    志望校は親子共に納得しているので変えません。日が重なることもありません。
    まだ諦めずに様子を見たいと思います。
    塾と個別の宿題が多すぎて大変で、個別のを優先させたい時、本人がどちらもちゃんとやらないと納得しない場合、親御さんならどう本人に話されますか?よろしくお願いします。

    ユーザーID:1497386020

  • 2度目です

    他校の過去問も志望校の傾向に沿うものなら充分やる価値があります。
    あと、大事なことは他人が解けない問題を解くことではなく他人が落とさない問題は絶対落とさないことだと塾の先生がおっしゃっていました。
    主さんのお嬢さんが難関校狙いではないなら基礎的な問題をウォーミングアップに継続的に解くことも必要かと思います。
    あとはとにかく体調管理です。
    あと少しです!頑張って。

    ユーザーID:3184444725

  • あと二ヶ月です

    残り時間の少ないなか、塾と個別、それぞれの大量の宿題をこなしても意味がありません。
    必要なところをピンポイントでやったほうがいいと思います。
    ケアレスミスは、内容を理解しているなら繰り返す必要はありません。
    宿題や課題、やると決めたことを真面目にやりすぎる女の子は、追い詰められやすい傾向にあります。
    やらなければ、という気持ちと体力、気力のバランスがとれず、時間をかけても集中できていないので
    結果がでないという話をたくさん聞きました。
    必要な部分を自分で判断するのが難しければ、説いた問題の中から理解不足の部分を指摘してもらい、
    同じ種類の問題をたくさん解く。
    そういう意味でも、個別だけに絞ったほうがいいかもしれませんね。
    受験は一人一人、自分にあった方法を探すことが大事だと思います。

    ユーザーID:2793228160

  • ケアレスミスと言っている間は治らない

    なぜミスをするかを考えないからケアレスミスで済ますことができる。
    テストなどの制限時間中にミスを無くすためには幾つかの方法はある。

    まず、ダラダラ長い学習時間は逆効果。10分程度のオンオフを素早く
    できることのほうが重要。それと同時にミスを減らすためには自覚が大切。
    ここは問題量を増やそうと、勉強時間を増やそうと自覚がなければ無理。

    合格するために必要なこととして娘さんが自覚してミスしない方法に
    たどりつくしかない。どんなミスを過去にしたかが頭に残ってなければ
    同じことを繰り返す。先生や親からのアドバイスを自分なりに受け入れる。
    解いた問題の丸の比率を高める。無理に空白を埋めるより比率を高める
    ことのほうが重要。解いても間違えるなら意味はないから。

    集団塾の必要性は低そうですね。教わることより娘さん本人の問題が大きい。
    個別のみで短時間の集中を繰り返す形にして、ミスの「原因」を指摘して
    もらって時間的猶予から同じミスをしないにはどうするかを身につける。
    集団の授業時間と課題に取り組む時間を上記の内容中心に変えたほうが
    効果はあがるはず。

    ユーザーID:6036064473

  • ありがとうございます

    お返事遅くなりました。皆さまの色々なご意見を拝見させていただきながら、残りの日々をどう使えばいいのか、参考にさせて頂いています。
    本人の後悔のない様、やったね!!!と新しい春が来る事を願いながら、過ごしたいと思います。まだ途中。またお聞きしたいことがあれば、またレスさせて頂くかもしれません。
    そして無事に済んだ頃にいいご報告ができますように。

    まずは、ありがとうございます。

    ユーザーID:1497386020

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧