世界遺産について

レス6
お気に入り16
トピ主のみ0

ひめ玉

話題

こんにちは。世界遺産めぐりに夢をはせる主婦です。我が町の世界遺産は「姫路城」です。今は改築中ですが、早く全貌をみたいです。
そこで、皆さんが訪れた世界遺産(海外遺産限定でお願いします)に、感動した場所、または意外に普通だったなあ〜な場所等を教えてください。
思い出なども、聴かせて頂ければ幸いです。

ユーザーID:1057819464

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • カルカソンヌ

    フランス南部(スペインとの国境に近い)にある中世の城塞都市(街の周りが城壁に囲まれている)です。日本にはない景色なので、強い印象が残ります。

    仕事で近くに行った際に、取引先が連れて行ってくれたのですが、周囲に他に観光地もないので、日本人でわざわざ訪れる人は少ないと思います。

    日本中に姫路城のような「お城」がたくさん残っているように、ヨーロッパは至るところに「城壁」が残っており、城壁の内側を「旧市街」外側を「新市街」と呼んでいます。

    世界遺産(宗教に絡むので、おそらく指定は無理)ではないですが、エルサレム(イスラエル)の聖墳墓教会(キリストが処刑された後に埋葬された場所に建てられている)はお勧めです。

    ここから世界の歴史が始まったかのような重みを感じると共に、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教(これらはすべて元々ユダヤ教から派生した宗派です)が激しく対立しながらも共存しているのがよく分かり、日本では感じない宗教間の(時には血で血を洗う)対立を肌で感じることが出来ます。

    ユーザーID:4036023414

  • 私は自然遺産が好き

    日本にも良い所は沢山ありますが、足腰が元気なうちに、出来るだけ多くの世界遺産を見てみたいと考えて、今は海外旅行ばかりです。
    1年に3、4回が目標。今年は2月にエジプトへピラミッドと古代エジプト文明に触れられて良かった(直後に政変)でも、夜間は外出禁止、観光には超カッコいいポリスがピストルを持って付き添いラッキーでした。
    5月はオランダの運河と風車、ベルギーのグランプラス等、10月はフランスのモンサンミッシェル、スイスのユングフラウ、ドイツ等、これからマチュピチュと南米へ行く予定。
    世界遺産には、文化遺産と自然遺産がありますが、私は雄大な自然が好きです。
    ですから、ヨーロッパより、アメリカのグランドキャニオンやヨセミテ、カナダ、中国の武夷山、黄山、ベトナムのハロン湾等が良かった。
    これから、行きたいのは、アフリカ、です。
    でも、ローマは町全体が遺跡と言う感じだし、バチカンも超豪華で良かったです。
    モンサンミッシェルはパリから遠いし、わざわざ行くほどでもと思いました。
    スペインのガウディもあまりで、こればかりは、皆、好みが違うので、自分で見ないと分かりません。

    ユーザーID:5312516692

  • フィレンツェ

     街ごと世界遺産。これは見事でした。新築の建物は200年前のもの。

    ユーザーID:6325119212

  • インディ・ジョーンズ最後の聖戦

    インディ・ジョーンズ最後の聖戦のロケ地、
    ヨルダンの「ペトラ遺跡」がお勧めです。

    あまりお金のない私たちでしたが、
    イスラエルから足を延ばしました。
    アメイジング!!

    安宿で出会った日本人とは今でも、良き友人です。

    ユーザーID:5858638722

  • 素晴らしい場所が多過ぎる!

    世界遺産ともなると正直どこも甲乙付け難い場所ばかりですが・・・
    中でも感動した場所となると「古都トレド」「歴史城塞都市カルカッソンヌ」
    「ローマ歴史地区」がトップ3ですかね。その中でもとりわけトレドは素晴ら
    しい。フィレンツェもプラハも素晴らしい古都ですが、私の中ではトレドが
    一番です。まさに中世にタイムスリップです。
    景観も含めての評価となると「チンクェテッレ」も良かったです。
    まるでキャンパスの上に描かれた“絵画の街”に迷い込んだかのようでした。

    「ヴィラ・アドリアーナ」にも度胆を抜かれました。
    ヴェルサイユ宮殿が可愛く見える程のスケール。昔日のローマ皇帝がいかに
    巨大な権力を持っていたかを痛感させられる“街”ですね。
    「サンチアゴ・デ・コンポステーラ」。こんな巡礼者達の熱気を纏った街は
    初体験。ちょっと特殊な街でした。聖堂前の広場の雰囲気が素晴らしかった。

    ちょっと逸れますが、「ノイシュバンシュタイン城」は世界遺産でもいいんじゃ
    ないかと思いましたね。ドイツでいえばマイセンも。
    世界遺産に登録されていなくても素晴らしい場所も多いですよね。

    ユーザーID:0958909504

  • 「世界遺産」に行きたいかは、一つの目安にすぎません

    「世界遺産」になってるから、行きたくなるということはありませんね。
    その場所を知る一つのきっかけと言う程度です。

    一昔なら、「世界遺産」と言うのは希少性もありましたが、これほどあちらこちらに認定されると、一つの目安と言う程度です。

    街の方も、街の活性化の為に認定を求めてるという側面の方が多いですよね。

    あまりそういうものに踊らされないように、町や建物を見る楽しさを磨いていきたいと思ってます。

    ユーザーID:3367756053

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧