現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子どもや子持ちが嫌い(苦手)という人

子育て奮闘中
2013年11月26日 19:43

なぜそんなに子どもが目に付くのでしょう。
私は自分が妊娠するまで子どもが好きでも嫌いでもなく、イチ人間として「他人の子」「親戚の子」「友達の子」くらいの区別しかありませんでした。ですので、街中でも殆ど目に付かなかったし、迷惑に感じたことも微笑ましいと思ったこともありませんでした。友人に子どもが生まれたりするとやはり知り合いの子なので「かわいいな〜」と普通に思えましたが、その他の知らない人の子どもは自分の周囲にどのくらいいたのか、外出先で出くわした記憶などがないので、特に子どもが特別好きとか嫌いだったわけではないと思います。恐らく視界に入っていなかったのでしょう。

自分が妊娠して(意識するようになり)初めて子ども(や子持ち)が目に付くようになりました。

しかし自身に子どもがいないにも関わらず子どもを嫌う(意識する)のはなぜでしょう。嫌いの裏に特別な感情があるのではないかと思います。本当に嫌いなのであれば避けるからです。私も嫌いな人は居ましたが、関わらず避けてきました。そして考えないようにします。嫌いな人の事を考え続けるのって疲れると思うからです。

心理学専攻の友人に聞いた話ですが、嫌うという感情はその対象に少なからず嫉妬の念の類を抱くからだそうです。しかし、嫌うという感情は対象だけではなく自分も苦しめる感情なので何とか「自分が我侭で嫌うわけではなく、あなたに原因があるから嫌う」とさも相手に非があるようなスタンスをとり溜飲を下げるそうです。

ぶっちゃけ言いますが「子どもがいることで幸せ♪」に“見える”人達への嫉妬の感情があるのではないでしょうか。皆様はどう思いますか。

もちろん誰を好きになろうが嫌いになろうが個人の自由ですけどね。

ユーザーID:7731471322  


お気に入り登録数:208
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:222本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
なるほど視野が狭い
大丈夫?
2013年11月28日 15:55

子供だからこそ、善悪も解らず好きな様に行動します。
それは仕方の無い事です。
ただ、明らかに他人に迷惑を掛けていても微笑み眺めるノーテンキな親。
こちらが注意すると烈火の如く怒る親。

こんな方が世の中に少なからず居てるんですよ。
まぁ実子はカワイイでしょ、他人に迷惑の掛らない程度に浮かれて下さい。

因みに、私も子持ちです。

ユーザーID:0312326211
子供がいない方に何か嫌なことでもされましたか?
もも
2013年11月28日 19:29

私は子供がいない主婦ですけど別に子供が嫌いではありません。
普通に赤ちゃんを見て可愛いなとは思いますし、あやして懐かれます。
逆に子供を産んだ友人の一人で自分が授かり婚するまで
子供は汚い大嫌い苦手って言う人がいましたね。

ただ、私も一部の親子については嫌いです。
私は公共住宅に住んでいますがある家の小学生が
ある時から公共住宅の前の道路でボール遊びをはじめました。
母親の声がしていた事もあるので親も黙認だったのでしょう。
もちろん、公共住宅前は道路なのでボール遊び禁止です。

ある日、買い物帰りにその子供の一人がボールを追いかけて
道路を走ってきた車に危うく衝突しそうになったところに遭遇したので
仕方ないので管理事務所に事情を話して「道路でボール遊び禁止」の通達を
してもらいましたよ。

子供の安全を考えて良かれと思ってそういう事もしても
子供いない家だと嫉妬とか嫌がらせとか思われてしまうのでしょうか?
私はその決まり事が守れない小学生の親子のような親子は嫌いですが
世の中の大半は育児頑張っているお母さん方と理解していますよ。

ユーザーID:7153237549
偏った考えだと思います。
ぐり子
2013年11月28日 23:09

トピ文を読んだ率直な感想をタイトルにつけました。
あなた寄りの偏った考えですよね。

私は虫が大嫌い(苦手)です。
家の中に侵入した虫を誰よりも先に発見してしまいます。
なんとなく気配でわかります。第六感とでも言いましょうか。
発見してしまった時は、あぁ、やはりいた、、と落胆します。

これと同じです。
嫌なものは目につくし、気にしてしまうものです。
生きていれば関わらない訳に行かない場合もあるでしょう?
あなたのようにスルーすれば良いのはわかっていても出来ない場合だってあるでしょう?

だから、偏った考えだと思った訳です。

>誰を好きになろうが嫌いになろうが個人の自由ですけどね。
だったら何故このトピを立てたのか。意味わかりませんね。

ユーザーID:8287752760
嫌な思いをしていなかったからでは?
ゆうみん
2013年11月29日 0:04

今まで、子持ち家族や子どもに
特に嫌な事をされたことがなかったから、気にかけなかったのでは?
単純に嫉妬とかではないと思いますよ。
むしろ、その逆の感情じゃないかなぁ。
嫉妬する人もいるとは思うけど、私はそれって稀な方だと思います。

ユーザーID:1773558571
危ない
あぶない
2013年11月29日 0:18

トピ主さん、妊婦様 子連れ様 になりそうだから気をつけて。

ユーザーID:5378938643
嫌いには理由があります
理由
2013年11月29日 0:19

赤ちゃん、子供、興味ないしはっきり言って苦手です。
憎々しく思うとかではなく、避けて通ります。
なるべく近くにいたくありません。

なぜなら一番はやはりうるさい。急に奇声をあげたり、走り回ったり、いきなり向きを変えて突進してきたりで、行動が読めない点も嫌です。

それと友人に子供が産まれても、興味ないので見に行ったりはしません。
お祝いメールや出産祝いを贈ると、「赤ちゃん見に来て〜」とか「○○(私)に抱っこしてもらうの楽しみにしてるから〜」とか言われますが、
理由をつけて遠慮しています。

昔から興味ないので、どう対応していいのかわからないし、かわいいと思えないのに「かわいい〜♪」と演技するのもイヤなので。

出産願望があるのにそれが叶わない人だと嫉妬とかも考えられますが、私に限っては嫉妬ではなく本当にただ興味がもてない、かわいいと思えない、それだけです。

ちなみに小学校高学年以上とか、中学、高校生は好きです。

ユーザーID:7294482502
かんがえすぎ
はなこ
2013年11月29日 1:05

ただ単に子供がうるさいから嫌いです。
そのうるさい子供をほったらかしにしている
無責任な親が嫌いです。

だから、
大人しい子供とその親
テレビや媒体で観る
幸せそうな子供とその親
は、好きです。

嫉妬するほどの物でもないし。

ユーザーID:9219390521
今、嫌いになりました
fin
2013年11月29日 1:13

このトピを読んで、トピ主さんに対して「いやらしいなあ」と苦手意識を抱きました。
今まで子持ちの友人知人とも、その子どもたちとも仲良くしてきたし、街で見かける子供連れも微笑ましく思っていたのに。
世間に子どもや子持ちが嫌いな人がいるとすれば、それはトピ主さんのように子ができた途端、子供のいない人よりワンランク上の人間になった(嫉妬される側とはそういうことですよね)と勘違いする人がいるからではないでしょうか?

ユーザーID:6742151335
基本的に2つ理由があると思う。
確かに。
2013年11月29日 2:22

 大丈夫?さんのレスが的確すぎて、レスするのにちょっと気が引けますが。

 私は子供を苦手とするには理由が2つあると思うんです。1つ目は「生理的にダメ」。
 これは主さんには理解出来ないかもしれませんが、確実にこういう方はいます。

 
 2つ目は「子持ち・または子供そのものに迷惑をかけられてる人」です。
 こういう人の方が多いかも。だって電車1つ乗るにしても、超ラッシュの時にベビーカーとかあり得ない場面でのベビーカー。こういうのが立て続けにくると、本当勘弁してって思います。
 何か食べに行っても、今やどこにでも子供がいて、しかも騒いでいて全く躾けられておらず親も注意しない・・。こういう子供に注意すると高確率で親がギャンギャン文句を言います。もう近寄りたくないのは重々承知ですが、どこにでもいるので避ける事も難しいのです。

 こういう事が分からず、嫉妬しているで片づけちゃうトピ主さん、相当マズい親になりそう。確かに視野が狭いですね。だってこういう人達に遭遇した事ない訳でしょ。やっぱり気を付けなきゃダメなとこだと思うな。

ユーザーID:2251310370
だったらほうっておけば?
子供嫌い
2013年11月29日 5:39

いちいち価値観の違う人にカリカリしてないでさ。
子供がいることでしあわせなんでしょう?

なんで子供を嫌う人の心理まで気にして憶測までしてるんですか?

>嫌うという感情はその対象に少なからず嫉妬の念の類を抱くから。
嫌うという感情は対象だけではなく自分も苦しめる感情なので何とか「自分が我侭で嫌うわけではなく、あなたに原因があるから嫌う」とさも相手に非があるようなスタンスをとり溜飲を下げるそうです。>

まるであなたじゃないですか 笑

「私は子供を嫌う人が嫌い。そんな私は正しい。だから不快な思いさせる相手が悪い。そんな私に嫉妬しているからに違いない」と溜飲をさけてるのですよ。
同じことじゃないですか。
あなたの方こそ子供がいなくて自由な人に嫉妬してるんじゃないですか。

育児が大変で自分の大変さをわかってくれない人が腹立つんでしょ。

子持ちが嫌われるのはね。
あなたのような傲慢な親がいるからですよ。

ユーザーID:7780461875
わかります携帯からの書き込み
tomo
2013年11月29日 5:45

ある子供がいない人のブログですが、
ブログの内容がほぼ毎回子供や子連れ批判です。
トピ主さんの友人の指摘を見て、ああなるほどなと思いました。
自分で子供を生まない生き方を選びながら、頭の中は常に子持ちの事で頭が一杯。
一生言い続けるのかな。
自分の心と向き合えばいいのに。

ユーザーID:5612884392
汚いから
大人の時間
2013年11月29日 6:42

昔から子供が嫌いでした。自分では一生持たないと決めてましたし。

普段は仕事、仕事で深夜まで、あるいは徹夜で仕事してましたから、子供を見かけることも無かったです。
休みの日に近所の子供の声等が聞こえてくると、うるさいなぁ、と思ってました。(寝だめする為、昼過ぎまで寝ることもあったので)。

休日の電車等で子供が隣に来たら、すぐに移動してました。だって汚いから。赤ちゃんも、よだれとかベタベタな手で触られたら服が汚れるから、嫌でしたね。

マスコミ関係で働いていて、洋服もオシャレも大好きだったし、いつもロングヘアにウェーブかけて髪にも気を使っていたので、引っぱられたりするのも嫌だったし。

友達に子供が産まれると、皆で見に行こうということになるじゃないですか。私は抱っことかするのが嫌だったので、離れて見てるだけでした。

「子どもがいることで幸せ♪」に見える人達への嫉妬の感情なんて皆無でした。電車とかでは子供の親まで見てませんでしたし、そもそも「子供なんて出来ちゃって、可哀想に」って思ってましたから。
子供がいると自分の時間はなくなるし、離婚も大変になるから「子供は百害あって一利無し」と。

ユーザーID:5191441783
人による
misa
2013年11月29日 9:12

理由は、その人によると思います。
私の場合を書こうかと思いましたが、シャレにならないエピソードばかりです。
夫の母が子宝教信者で、最初から私のことを孫を産む“借り腹”くらいにしか考えていなかったことや、マンションを子持ち世帯の嫌がらせで追い出されたこととか、私の場合は実害があったからです。

スーパーを遊園地代わりにする親子を見て、思わず「何で子持ちって非常識な人が多いんだろう?」と声に出して言ってしまったことがありました。

横にいた夫に、
「子持ちの人みんなが非常識なわけじゃない。非常識な人はもともと非常識なんだ。そういう人が子供を持つと、子供が媒体になり非常識さが余計に目立つ。そういうことだ」
と言われました。

そういえば、幸せそうな、マナーを守っている親子連れの方は、かえって視界に入りません。

目に付く子供やその親は、公共の場で非常識な行動を取っていることが多いですよ。

ユーザーID:8157797497
その理解は正しいのではないですか。
Oka-san
2013年11月29日 9:50

興味深く拝見しました、そして同意します。心理学専攻のお友達の意見。
>嫌う感情はその対象に少なからず嫉妬の念の類を抱くからだそうです。しかし、嫌うという感情は対象だけではなく自分も苦しめる感情なので何とか「自分が我侭で嫌うわけではなく、あなたに原因があるから嫌う」とさも相手に非があるようなスタンスをとり溜飲を下げるそうです。

なので、トピ主さんも嫉妬が有るのでしょうね。

妊娠中とのことですが、妊娠する事で抑えなければならない事項が多くストレスたまっていませんか。自分はあれとコレがしたいのに、子供が生まれることで、出来なくなる。あのお母さんはすっごい子供がいて幸せそう。羨ましいな。私はこんな我慢ばっかで辛いのに。 

違いますか?すみません、勝手に推測して。
実は、私も一緒です。笑 
子持ちのお母さんが目ざわりなんて思いませんけど。
子供が居ない友達、前は好きだったのに、嫌だなって思っちゃうときが有ります。それは、きっと「嫉妬の裏返し」だろうなーとうすうす思ってました。

でも、このトピ読んで、凄く納得しました。

ユーザーID:6509116464
いやあ、嫉妬ではないでしょう
akireta
2013年11月29日 10:13

当方子持ちです。

>「自分が我侭で嫌うわけではなく、あなたに原因があるから嫌う」とさも相手に非があるような

成程、ありますよこういうことは。しかし、これは違うんじゃないかなあ・・・。
子供を愛するあまり、周囲が見えなくなってモンペになっている親。
公共の場で迷惑行為をする子、放置する親。

迷惑行為も少々のことは子供なら大目に見てもらえます。しかし当の親が「子供だからいいでしょう」と主張するのは違いますよね。

あと、意識している云々というより、目につくのでは?
昨今、躾のできてない子と、躾けができない親が多いですからね。
遊ぶのを我慢の出来ない親が増えてきていますので、言ってもわからない小さいうちからそこら中へ連れまわすしね。

心理学的に言えば、こんなことを説くあなたは、自己肯定、自分の生き方を肯定したい(他者させたい)のでしょうか?

私たちに嫉妬してるの?とばかりに自慢がしたかったのでしょうか。
「私たちに非があるのではなく、嫌う側が我儘なのだ。嫉妬心からこちらに非をなすりつけているはずだ」と言いたいのでしょうか?

ユーザーID:7687736467
もうひとつ
akireta
2013年11月29日 10:27

>しかし自身に子どもがいないにも関わらず子どもを嫌う(意識する)のはなぜでしょう

理由はいくつかあります。

・外であまりにも迷惑な子(親)を見かけた、実際に被害(実害)にあった。
気になるくらい不快になった。

・『身内』に子が生まれ、その親(身内)がわが子を愛するあまりヘンになった。ヘンになっておかしな言いがかりや要求を周囲や身内にするようになった。

『 』は身内以外にもママ友だったり、学生時代の友達だったりします。



こういうケースでは?
私も独身のとき、身内に対してぞっとした瞬間はありますよ。
子を思う母の愛は麗しいですが、客観性を喪失するのはどうかと思います。

ユーザーID:7687736467
嫉妬はないな・・・
子育て経験者
2013年11月29日 10:31

子供がいないときは、別に子持ちも子供も関心はなかったです。

ただ、たまに、私の周りに勝手にやってきて、ぶつかって、転んで泣く子供に対して、何か私がしたかのように誤解した親がいたので、じっとしていない子供には近寄らないようにはしていました。とばっちりが来るので。

子供ができてから、親から離れてあぶなっかしい小さな子供に、やさしく「あぶないよ」と注意することがあるのですが、親がやってきて「あんたが、そんなことをするから、私が叱られるでしょ!」ゴツン(叩く音)となって、子供がかわいそうなこともありました。別に親に何も言ってないし・・・

なので、極力子持ちには近寄りません。

子供と子持ちを避ければ、お互い嫌な思いをせずにすみますから、これも自由と言えば自由ですよね。

子供は子供らしくやっているだけですし、子供には全然罪はないと思います。

親がどんな親かがわからないので、嫌うというより、さわらぬ神に祟りなし、的な感じです。

ユーザーID:3409309119
嫉妬心を含む嫌悪とそうでない嫌悪とがある
ハートレス
2013年11月29日 10:42

>嫌うという感情はその対象に少なからず嫉妬の念の類を抱くから

「子を持たない女性から子を持つ女性への嫌悪」に限定すれば、上記の方式があてはまります。
しかし、「乳幼児への嫌悪」においては、必ずしもあてはまるとは言えません。

なぜなら、子ども嫌いの人は、子どもを「人間」というより「言葉の通じない生物」とみなしていることが多いからです。
そこに嫉妬の感情はありません。

例えば、私は両生類が大嫌いで、実物はもちろん写真を見るのも嫌です。
その見たくないという拒否感には、カエルへの嫉妬心などは含まれていません。(あるわけないって!)

そのように、「子ども」=「不快な存在」として嫌っている人の心理には、嫉妬心だの溜飲を下げるといった要素は微塵もないでしょう。

嫉妬心を含む嫌悪感は、
「子どもを持ちたいのに持てないでいる女性による、子持ち女性への嫌悪」
または、
「幸せな子ども時代を持てなかった人による、幸せそうな子どもへの嫌悪」
に限定されると思います。

それ以外の「子連れ嫌い」の人は、ただ子どもが嫌いなだけです。

ユーザーID:4743313040
疲れますよね
猫まっしぐら
2013年11月29日 11:16

子どものいない四十代主婦です。
子どもはどうでも良いですが、非常識な親は嫌いです。
もし子供がいても、ああはなりたくないな、とは思いますよ。
躾けられている子には何とも思いませんし、きちんとした親御さんだな感心します。

〉嫌いな人の事を考え続けるのって疲れると思うからです。
そうですよね、疲れますよね、きっと。
トピ主様も、「子持ちを嫉妬している(かもしれない)人」たちのことを考え続けるのは疲れるでしょう?
これまでどおり「関わらずに避けて」「考えないように」すればいいんじゃないですか?
まぁ、子持ちかどうかに関わらず、嫉妬されてると思う方が楽なんだろうけど。

ユーザーID:0184475368
フィンランドアメリカカナダ等に住んで分かったんだけど
ほっしー
2013年11月29日 12:10

日本の2歳〜5、6歳の子供は騒ぎ過ぎ。レストランでもスーパーでも電車、バス、道でもどこででも。
一部でしょうけどどんな場でも必ず一組はいる。
こんなことって外国ではまず無い。NYの動物園でも遊園地でさえ馬鹿みたいな奇声や嬌声なんて一度も聞いたこと無い。
フィンランドでも店の入り口で手を洗おうとしない2歳位の子に「洗わないなら入らない!」ときっぱり言って手を軽くはたき本当にUターンしてました。
そういう気概、ないよね。

もちろん子供に非は無い。
言って聞かせる努力を何万回でもせず、ニヤニヤオロオロ困った様に騒ぐ我が子を見てる親が全て悪い。
それがよく分かったので大変だったけどあちこち行って良かった。
もちろん我が子も騒いだことなし。スーパーで転げて騒ぐ自分より大きい4歳くらいの子をふしぎな生き物を見るように眺めてました。

ユーザーID:4162036952
 
現在位置は
です