中学校の部活動

レス21
(トピ主1
お気に入り43

生活・身近な話題

winter

 息子は公立中学校の運動部に所属しています。
 運動神経は良くないですが、そのスポーツが好きで楽しくてやっています。
 最近感じる事は、公立中学校の部活なのに、こんなに勝つことが大切なのかということです。チームプレーなので失敗が多いと迷惑なのはわかります。でも、試合では1軍メンバーがユニフォームを忘れれば貸してあげ、思い荷物を持たされ、審判みたいなことをやらされる日には朝早く行かされます。そして朝から夕方まで試合を見て帰ってきます。試合どうだった?と聞くと0−5で負けたよ。と言っていました。私としては、公立中学校の部活なので、1点多くとることより、一人ひとりが頑張れる事が大事だと思いました。そんなに勝つ事だけが大事なのでしょうか?

ユーザーID:5592224612

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • では順番でみんな試合に出ればよいとか?いうこと?

    うちも小学生の子供は少年野球やっています。人数が多いので試合には出られないことも多い。見学です。それなのに車だし、お茶だし、その他もろもろ。

    でも、子供は一生懸命やっているし楽しいらしい。友達も増えたし、試合に出られないことで学んでいることも多いですよ。

    確かに他にもやらせたいことがあるのにこのご時世に、出られない試合に時間を使っているのは大人の打算からみると無駄だらけ。でも、人生勝つときばかりではない。きっと無駄ではないでしょうね。

    運動神経が良くないなら人数の少ない部活、みんな出られる部活を選ぶことだってできたんです。でも親の人生ではないですから。子供の選択を尊重して見守ってあげましょう!

    ユーザーID:4076353903

  • そんなの

    スポーツは勝つか負けるか、じゃないですか?
    表現力を問われるものもありますが、やはり点数、順位があるわけで。
    例え中学校であろうと、スポーツは勝つために練習するのは当然のことですよ。

    ユーザーID:4650652990

  • 息子さんを最も評価していないのはトピ主さん

    部活動ですから、個々の努力を評価するのも大切でしょう。
    しかし、それらを含めて能力を正当に評価してあげることはもっと大切。
    それが試合のレギュラーや控え、ベンチ外としてあらわれる。

    荷物もちなどは誰かが行うことなのでこの点は様々な競技や慣わしなどで
    変わるでしょうが、それ以外のトピ主さんの考え方はとても失礼な考え。
    競技に対して失礼、相手に対して失礼、試合に出れない部活の仲間全員に
    対して失礼。言い換えれば息子さんを全否定するような考え方なのです。

    試合をするならベストを尽くすこと。これがその競技に対するマナー。
    だから部活の代表が頑張るのを周囲はサポートするのが当たり前なのです。
    これも「教育」だと思いますが。
    また、試合を行う前に部活内で競争を行ってレギュラーは決まったのです。
    そこまでが部活動としての意義であって、試合云々はその先のこと。
    (試合観戦もそのスポーツを学ぶ一環ですしね)

    息子さんを最も蔑んでいるのはトピ主さんですよ。
    試合に出なければ意味がないという偏った見方で正しい評価をしていません。

    ユーザーID:5666524271

  • 目標がないとね

    大人の世界では、プロではない人たちは、スポーツを楽しむものとして割り切って考える事ができます。しかし成長の途中である子供は、最初から大人と一緒の考えでスポーツをするわけにはいかないと思うのです。学校の部活でしょ?教育の場であるからこそ、皆が共有できる目標を定めてそれに向かって皆が同じ事をする、、それが部活じゃないかな、、と思います。
    「勝つ」以外の事で、子供達は目標を共有できますか?
    あなたのお子さんは、レギュラーでないから、朝早く行くのも不満だし(お母さんが、、でしょ?)審判やらされて面白くないのでしょ?レギュラー選手になれないのは、誰のせいでもないと思いますよ。今現在のお子さんの能力がそこまでだったら仕方がないのでは?子供が楽しくやっているなら、お母さんが少々不満でも、見守って応援してあげなきゃいけないと思いますよ。親も試されますね。
    どんな部活でも強い子供がレギュラーになる、、、それは当然です。子供達は真剣勝負をしているのです。楽しむだけの同好会的活動はしていないはずです。子供だからこそ、一生懸命で、ひたむきで熱中できる大事な時期に、水をさすような事を言わないでくださいよ。

    ユーザーID:4040484475

  • 大事だよ

    トピ主さん、スポーツをやった事はありますか。
    息子さんが何のスポーツか不明ですが、
    試合をするのであれば、勝つ為に練習するんです。

    私は学生時代、3つのスポーツを真剣にしていました。
    県大会、全国大会、国体にも行きました。
    ハッキリ言うと「一人一人が頑張れる事」と言うのは当たり前ですよ。
    私も学年が低い間は掃除やランニングや基礎練習ばかりの日々でした。
    レギュラーにすらなれないまま3年生になりましたが、
    だって、好きでやってたんですよ?
    勝つ為にやっているんです。
    皆より劣る自分がレギュラーになれないのは仕方ない。
    悔しかったけど、それは後の人生でも生かされています。

    トピ主さんの感性とは合わないのだと思いますが、
    息子さんがイヤだと言っているならともかく、
    頑張ってやっていて、親が否定的だと悲しいです。
    私の両親は「試合に出られなくても、精一杯の事をしなさい。
    きっと後悔はしない」と言ってくれました。
    その通りだと思っています。

    我が子もスポーツをしていますが、勝てません。
    でも私は応援します。腐らずに頑張る我が子を褒めたいです。

    ユーザーID:3842907776

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 何が言いたいトピなのか??

    私も中学生の息子の母です。
    息子は発表系(?)の部活です。

    主様は何が言いたいのか…我が子が活躍しないのが許せない!
    我が子は舎弟じゃない!
    …の、訴えでしょうか?

    もう中学生ですよね。
    本人が「もうやめたい…」とでも言っているなら、わかりますよ。

    だけど、中学校の部活は、頑張ればその後に影響があるお子さんもいますよ?
    その道で高校を選ぼうと「真剣に」活動しているお子さんもいますよ?

    それを抜きにしても、ただでさえ勝ち負けがあるのなら、一点でも多くとって「勝ちたい!」と思うのが普通だし、
    「少しでも上手くなりたい!」と思うのが普通ではないでしょうか?!

    それとも主様の息子さん自身が「勝ち負けなんか、関係ねー!楽しくやれれば、それで良いよね?!」とでも言っているんでしょうか?

    お子さんが部活を直向きに頑張っている…それだけでも、親なら応援しませんか??

    ユーザーID:9798255225

  • うちは中学のサッカー部です。

    お母様はスポーツされてたことありますか?
    わたしは学生時代音楽をやっていたのでスポーツとか勝負とか別世界でした。息子がサッカーを始めて勝負の世界を身近に知ることになりました。
    主さんと同じことも思ったことがあります。
    超弱小チームなのに「勝て勝て」というのが馬鹿らしい、と思ってしまいます。でもそんなもんらしいですよ。
    どんなに弱いチームでもまずは「気持ち」から。「どーせ負けるから」と思ってたらなにも始まらないし、そもそもそのスポーツをする必要がない。
    ってことです。

    ユーザーID:4247840429

  • 遊びではないので

    それは普通ですよ。

    一軍メンバーは学校の代表、試合の日は代表をサポートするのがそれ以外のメンバーの仕事です。試合で頑張れないのですから、それ以外で頑張る訳です。応援もね。

    自分の子供は試合にも出してもらえないのに、雑用ばかりさせられて、揚句に試合にも負けて弱いチームなら、毎日遊んで楽しんでいたらいいのにということですね。クラブはやめて、志を同じくする同志をつのって、昼休みにでも楽しんだらどうですか?

    強豪校なら、私立ならと線引きすれば、同じ土俵で競う機会すらなくなってしまいます。幼い時から差別化するのですか?公立で頑張っている子供たちが可哀そうです。

    私は大学までずっと国公立でスポーツをしましたが、私立の強豪校とどれだけ渡り合えるか、勝てるかもやりがいの一つでした。公立中学の顧問はスパルタで正月休みなし、朝練毎日でした。それでも部員は100人近くいて、やりがいあるチームでした。何人もスポーツ推薦で大学までいきましたし、当時の顧問は今や全日本のコーチです。公立は強いチームを目指してはだめなんですか?中学時代は強くなる為なら、どんな練習も辛いと思いませんでした。

    ユーザーID:5602927783

  • 試合に出ていないから

    そう思うのでしょう。これがレギュラーで毎回試合に出でいれば頑張ったねとなるでしょ。

    何年生かわかりませんが裏方の仕事も大切だと思います。

    横になりますが、1軍がユニフォームを忘れるくらいのだらけたチームなら勝ち、負けにこだわっているとは思えませんけど。普通試合に出してもらえませんよ?

    息子さんが楽しいならいいじゃないの。

    ユーザーID:8192360970

  • 学ぶものはあるはず

    一人ひとりが頑張れる、というのは裏を返せば自分のお子さんも試合に出してほしい、ということではありませんか?
    いくら中学校の部活動と言ってもお遊戯会ではあるまいし、チームとして勝つ、ということを目的としなければ
    モチベーションが上がらないと思います。
    お子さんは楽しく活動しているのですよね。
    応援や審判だって立派な役割です。試合に出なくても、上手な子のプレーを見て自分も真似したり、
    1軍に上がろうと必死で練習することで少しずつ上達し、忍耐力もついていくはず。
    他の子と比べるのではなく、ご自分のお子さんがその子なりに頑張っていることに
    誇りを持って、「応援頑張ったね、寒かったでしょう。」と声をかけてあげるのが親の務めだと思います。
    お子さんの帰りに合わせてお風呂を沸かしてあげるとか、おいしい夕食を準備してあげる等すればお母さんの気持ちが伝わって部活動以外の部分でも安定した学校生活を送れるようになると思います。
    うちも部活はずっと2軍か3軍でしたが、ひ弱だった子が部活のおかげで丈夫になり、高校は公立トップ校に合格できました。

    ユーザーID:2906322098

  • 心身の鍛錬

    お子さん自身が部活動を通して何を感じているか?を聞いてみたことはありますか?

    週末の試合の「結果」や「行動」だけでは部活動の一面しか見えてきません。

    日々の練習を通して、また練習試合後のミーティングなどで
    顧問の先生からどんな言葉をかけてもらっているのでしょうか。

    お子さんが「試合に出られなくても頑張ろう」「上を目指して頑張りたい」という気持ちを
    もてているのなら、たとえ目立った活躍がなくても意義がありますよね。

    学校の部活動は生徒ひとりひとりの精神面への働きかけもとても大事だと思います。
    顧問の先生と話す機会があったらコミュニケーションをとりつつ
    親御さんも息子さんの「気持ち」へ働きかけてあげたら心身の成長につながると思います。

    ユーザーID:4758216660

  • 大会がある以上

    勝つことを目標としてみな頑張っていると思います。それは顧問の先生も生徒も。

    息子も運動神経が良い方ではありませんでしたが、部活を続けていました。
    試合に出れたことなんて数えるほどしかありません。それもわずか数分。

    主要メンバーにはなれませんでしたが、顧問の先生は「縁の下の力持ち」「人の嫌がる仕事を率先してやろう」このふたつを万年補欠の息子に叩きこんでくれました。

    「試合に出る者、サポートにまわる者どちらも必要不可欠である」と息子のことも認めてくれていました。

    その教えは社会人になった今も大変役に立っています。

    早起きしたり、重い荷物を持ったりして部活動に励んでいるお子さんを褒めてあげましょう。

    ユーザーID:0752150790

  • 気持ちはわかるけど、

    スポーツは結局のところ勝負の世界だと思います。
    毎日一生懸命練習した成果が見えるのが試合。
    辛い練習に耐え、励まし合い、実力をつけた者が試合に出て勝利を勝ち取るからこそ、そこに喜びや感動が生まれるのです。
    負けたら悔しくて、次は勝とうと努力するのです。
    みんなで仲良く楽しく練習して、試合もみんなで少しずつ出て勝ちを目指さないのなら、得るものも小さいですよ。
    それならスポーツじゃなくてよいのです。
    自分自身、中学の頃(30年も昔ですが)運動部の補欠で万年ベンチを温めている立場でしたが、『みんなで平等に試合に出て楽しくやりたい』と思ったことはありません。
    自分が出て負ける位なら出たくないと思ったし、レギュラーメンバーでもどうせ負けるのだからみんなで仲良く試合に出ればいいなど考えたこともなかったです。
    公立中学の部活と書かれていますが、それは私立じゃないのに…という意味でしょうか?
    スポーツの大会に公立も私立もないし、お遊びで大会に出場するのは他の学校にも失礼だと思います。
    中学の部活の運営には保護者の関わりや負担など課題も多いかと思いますが、それとこれとは別に考えるべきだと思います。

    ユーザーID:9849449529

  • 親ごころですね

    自分の子がメンバーに選出されていたら
    絶対に思わない気持ちですよね
    そうじゃないから
    自分の子供がかわいそうだと思う
    それは親ごころです
    デモ そこで間違わないでください
    子供はその中で切磋琢磨して強くなるんです
    メンバーに選出されたいと努力するんです
    親はその姿を応援するだけでいい
    中学の部活だからと言ってしまえば
    中途半端になると思いませんか
    最近長野では朝練が禁止になりました
    私はよけいなことだと思います
    朝練をしている子が疲れ切ってと言いますが
    していない子は体力が余って元気かといえば
    そうでもないと思うからです
    朝練は自分で行くか行かないか決めればよいだけの事
    大人がやる気をそいでどうするのかと思います
    やりすぎな時は注意が必要ですが
    むすこさんの気持ちをなえさせるような対応は逆に害になりますよ
    親ごころで気持ちの中に閉まっておいてくださいね

    ユーザーID:5148042069

  • そうですね

    中学の運動部の部活は勝つ事に重きが置かれていると思います。
     私は自分の子供にはスポーツは勝つ事より,楽しんで運動するように教えたいです。なので,勝つ事が期待されない場所(趣味やお稽古)でやりたいスポーツをさせてます。
     

    ユーザーID:8070853999

  • 話がそれましたね

    すみません
    話がそれましたね

    中学の部活だから
    勝つことにそんなにこだわらなくてもということですよね
    では
    お聞きします
    勝ち負けの付かないスポーツは楽しいですか
    自分の努力の成果と言いますが
    自分の記録を伸ばすという種類のものではない
    最初から勝ち負けをつけるスポーツで
    そんなことを言っていたら
    上を目指してみんなで頑張る気持ちがなくなりませんか
    団体のスポーツならなおさらです
    むすこさんの頑張りを親は応援してあげましょうね

    ユーザーID:5148042069

  • 大事なんです

    ≪一人ひとりが頑張れる事が大事だと思いました。そんなに勝つ事だけが大事なのでしょうか?
    一人ひとりが頑張って、勝つ事が大事なんです。

    ユーザーID:9437293394

  • レスありがとうございました。

     運動部はどこもそうなんですね。
     もちろん、見守ってきましたし、チームが勝つのはうれしい事ですし、勝ち負け関係なく皆出せと言いたいわけではありませんし、我が子だけを思ってではありません。選抜されて出てもボロ負けする時があるのにな、と思っただけです。
    休みがあれば自主トレはしていますし頑張っていますが、クラブチームの子供たちがどんどん入ってきて、途中からなのに・・・と思ってしまいました。
     最近、2軍だけで集まったり、高校は違う部活に入ると言ったり、ある程度才能の世界なので、せっかく好きで入ったのにそう思ってしまうのは残念だなと思いました。
     

    ユーザーID:5592224612

  • 顧問の先生を見てみれば!?

    顧問の先生があまりに勝ち負けにこだわる場合は、子供たちもギクシャクしますし、
    レギュラーが補欠の選手を下に見て
    威張っているという場面も見てきました。
    勝ち負けも大事ですが、
    あくまでも義務教育の一環としての
    スポーツだということを忘れてほしくないと思います。
    そういう冷静な部分を持ち合わせている顧問の先生であれば大丈夫ですが、
    自分が顧問をしている部活の成績が自分の評価のように考えてしまう先生なら要注意です。

    ユーザーID:1797769760

  • 大事だと思います

    勝ち負けは大事。
    チームメイトと助け合うこと、身の回りの世話をすること、重い荷物を運ぶこと・・

    これ全部とても大事だと思います。きっと息子さんの成長に役立ちます。

    忍耐力がつきます、親は甘やかしてしまうので 私は鍛えてもらってよかったなと思います。

    ユーザーID:2013855440

  • 無駄ではありません

    息子は中学 高校 大学とバスケット部です。
    中学ではそこそこ。
    高校では分かっていたことだけど身長168cmでは、190cmの選手とは勝負にならないことで苦しんでいました。

    私としたら辞めてほしいと思いましたが息子の判断に任せました。

    息子は僕はバスケが好きだ。僕からバスケを取ったら何も残らないと言い マネージャーとして残ることを決意しました。

    なんとマネージャーとしての才能が有り、みんなに慕われました。
    マネージャー兼選手でインターハイにも出場しました。

    今ではサービス業の店長としてマネージメントしています。

    子供の判断にまかせてよかったです。

    トピ主さんも息子さんに任せて見守ったらどうでしょうか。

    ユーザーID:6129521555

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧