• ホーム
  • 働く
  • デザイナーじゃないけどIllustratorを使っている方

デザイナーじゃないけどIllustratorを使っている方

レス12
(トピ主0
お気に入り22

キャリア・職場

こもも

サービス業界で販促事務アシスタント(パート)をしています。日常的にチラシや掲示物が多く、予算や時間の問題で外注できないものは内部の人間がイラストレーターで制作。現在自分がその担当です。社内にデザイナーはいません。
同じようにデザイナーではないけど、業務でイラレなどで制作をされている方、どの位いらっしゃいますか?

私は社会人になってからWebの学校でソフトの使い方やレイアウトの基礎を学び、実務でデザイナーさんに教わる機会もありましたが、プロとのレベルの違いを実感し、「今から目指せるものではない」とデザインの道に進むことは考えませんでした。しかし、小さな会社の企画系の部署にいることが多かっため、結局ちょっとしたチラシなどは制作する役回りになってしまっています。
そんな時悩むのが、他の業務との兼ね合いでどの位時間を割くべきかということ。
正直、自分なんかが作る半端な物が世に出るのはいかがなものかと思うのですが、何でもかんでも外注出来ない社内事情も分かります。そうなるとやはりデザインの勉強もしていくべきか…。
同じような境遇の方がいらっしゃったら現状をお聞かせ頂けると嬉しいです。

ユーザーID:1078442565

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 難しく考えなさんな

    おじゃまします、プロを名乗ってお仕事してます。
    最初はトピ主さん同様やらざるを得ない状況からはじめ、なんだかんだで15年たちなんとなく本職になってしまいました。
    トピ主さんご謙遜されてますけど、本当に半端なモノを作ってきたのならリピートは無かったと思いますよ。

    ・意図した方法で必要な内容を伝えられるか。
    ・客様の意向に沿っているか
    ・エンドユーザーの目を惹き付けているか

    大きく捉えれば、それだけ出来ていればOKだと思ってます。
    あれこれオキテを持ち出して難しいほうに持って行って「プロは違うだろ」的なスタンスの同業者が多いように感じますが、どれだけ新しい機能を駆使していても、完璧にテキストまわりを整えても、結局エンドユーザーに伝わらなければ何の意味もありません。
    キレイなレイアウトよりマッキーの殴り書きがベスト!という場合もありますし。

    なんか偉そうにごめんなさいですが、案件ごとに、前回よりももっと良く・・・とこなしていっているのなら、十分勉強になっているのでは?

    ユーザーID:5290826859

  • 私に仕事が来る時点で割り切ってます

    私は社会人になってから社命でDTPを習わせてもらいました。前から絵心はあって、ラフスケッチや説明図はスラスラ描いていたので、「貴方が最初からパソコンでやれば製作費が浮くんじゃない?」となったのです。写真も撮影してフォトショップで加工したりもします。

    とはいえ習ったのはパソコン操作だけで、プロの作品の足元にも及ばないのはわかっています。それでも私のところに仕事が来る時点で、それは
    「デザインや画像の質は要求されていない」
    「スピードor安さが要求されている」
    「目的が果たせればいい種類の制作物」
    であると理解できます。

    自分で2時間なり3時間なり期限を決めて、その中で迷わず悩まず、ちゃちゃっと作ります。いくら素人でも、「ああでもない、こうでもない」とやっているとキリがなくなるので。

    周囲の人も見る目はあるので、写真でもデザインでも、質が求められるときはちゃんとプロに頼んでます。

    ユーザーID:3852073207

  • 論文の図の作製に不可欠

    論文の図の作製に Illustrator は大変便利なアプリケーションでした。棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフ(パイ)の作製に欠かせませんでした。また写真の図も、Photoshop と連動させる(jpeg なら取り込み可能)と美しい図が出来ます。
     Excel でもグラフは可能ですが、味気ないし、caption は思い通り出来ませんでした。グラフ専用のアプリケーションもありましたが、使い勝手が悪いので結局 Illustratorに。
     医者の息子も愛用しています。ただし Windows 版。私はMacです。センスさえあれば分かりやすいイラストが描けることを彼は示しています。もちろん、時間をかけています。
     ちなみに私はVer. 1 からの愛用者です。最初はアルファベットしか入りませんでしたが、89年に日本語版が出て、すぐ買いました、10万円は痛かったが、十分ペイしました。

    ユーザーID:1817729801

  • 割り切るのが一番

    私は発注される側、発注する側どちらも経験ありますが
    正直「仕事だから最低限レベル」でOKと思っています。

    発注する側視点で行くと
    プロのデザイナーでも人(料金)でまったく仕上がりは違いますし
    ましてや社内のパートに任せるものであれば
    言葉は悪いですが「間違いがなければいい」程度しか期待していません。

    発注される側視点で行くと
    別料金が発生する、契約内容に含まれている、仕上がりで報酬が変わる等
    何かプラスがあればもっと制作努力はしますが
    そうでないのであれば優先順位の高い仕事からこなします。

    >自分なんかが作る半端な物が世に出る

    半端な制作物なんてトピ主さんが知らないだけで
    素人が制作したものはこの世の中かなり出回っていますよ。

    デザインで今後食べて行きたいとか
    自分自身のためにデザインを勉強したいとか
    その上で会社にも認めてもらって正社員雇用されたいとか
    何か別の理由があるのなら頑張れば良いと思いますが
    そうでないなら割り切るのも大事ですよ。

    ユーザーID:0236524656

  • レスします

    >半端な物が世に出るのはいかがなものかと思うのですが

    世の中の全てのチラシや掲示物がA級を求められてるわけではないこと、です
    お値段も味も一流フランス料理が必要とされてるかたわら、
    味も値段もそこそこのハンバーガーショップが同じ街にあるのと一緒です

    ユーザーID:8987067970

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • がんばってね

    歴15年のデザイナーです。

    デザインは拘ってしまうと終わりというのがありません。
    使って良いと思う時間(2時間とか)を決めて、その時間内で
    終わる様に進めるのが良いのではないでしょうか。
    多少時間が余れば、その中で試行錯誤すれば良いと思います。

    ちなみに、素人の方の作った物でも細かい部分はともかく
    全体的に見れば「ほお〜」と思うような素晴らしい出来の物もありますよ。
    フリーフォントも多くあるので、文字周りに気を使ってみると
    ぐっと良くなると思いますよ?がんばってください。

    ユーザーID:4505866794

  • 私はチュートリアルやりました

    デザイナー職ではありませんが、業務のために日常使いしています。
    トピ主さんの悩みどころが今ひとつ分からないのですが、イラストレータのアプリケーションの機能の勉強と、デザインの勉強は別のものですから、切り離して考えられては?
    一般的にチラシや掲示物と言われる程度のものは、ワードやエクセルでも作れますし、手書きの方が効果的な場合もありますから、イラストレータに特化する必要も無いように思います。

    電車の中吊広告や、旅行案内のパンフレット、料理本やパズル雑誌のような軽めの書籍なんかを注意して見ると面白いですよ。けっこうヘッタクソなベジェ曲線なんかありますから。

    ユーザーID:9238178257

  • デザイン関係じゃないけどイラレ必須

    コンサルタント会社に務める一般事務職です。
    我が社を含め、同業の取引先にも必ずイラストレータが使える社員(もしくは派遣さん)がいます。
    私の本来の所属は経理部ですが、イラストレータでの図面、チラシやパンフレットの作成はもちろん、最近ではホームページの作成やフォトショップを使った写真修正なども頼まれます。本業の合間に多少残業してこなしています。(残業代は出ます)
    ぜんぶ独学なので、プロの作ったものに比べればだいぶ落ちますが、プロレベルを要求される場合にはちゃんとデザイン事務所に頼むので、特にデザインの勉強はしてません。
    ただ、より見やすいデザインや作業が効率化できるソフトの使い方などは、常にネットでチェックしています。
    本業でないのならその程度でいいのでは?
    ちなみに私はデザイン系じゃないけど美大卒です。

    ユーザーID:6462975920

  • プロの勉強

    デザイナーって学校出てなくても名乗っちゃえばデザイナーになれるんですよ、免許も無いし。
    確かに学校で基礎を学べば、それなりに便利ではありますが、正直その基礎なんて社会に出れば雀の涙程度にしか役立ちません。
    ところでデザインの勉強ってナニするつもりですか?
    良いデザインを学ぶのは良いデザインを見るしかないんですよ。
    雑誌や広告、様々な製品を観察しまくるしか方法はありません。
    で、それを自分の仕事に落とし込んで行く。
    それよりももっと創造的な物を目指すなら、世の中のあらゆる事に興味を持ち、自分自身で工夫して行くしか方法はありません。
    デザインって根本は「考え方」なんです。
    誰かに教えてもらえる物じゃなくて、クライアントやエンドユーザーの役に立つにはどうしたらいいかを悩んで生み出す物です。

    色遣いやレイアウトなんてのは、優秀なデザイン、目を引くデティールをマネしちゃっていいんです。(丸パクリはダメですよ)
    仕事をしながら自分なりのセンスを磨いていってください。
    それを気に入ってくれるお客さんが居れば、もう一人前のデザイナーです。

    ユーザーID:5153327870

  • デザインの勉強

    勉強と言ったって何を学びたいのかな。

    自分は、印刷屋経験者で、製造業の会社で、年賀状や新聞広告製作、商品撮影・パスポート用写真撮影・カタログ製作・商品ビデオ撮影編集、名刺データ製作(刷りはネット業者・急ぎの時は手元のプリンタで出力・裁断)、社内行事スナップ撮影、看板製作、社内掲示物製作、営業用パワーポイント製作など、やらされてます。
    デザインについて学んだことはありません。ちょっと参考書を読んだりセミナーで聞きかじっているだけです。専門外のことは参考書で覚えました。
    自分の垢抜けないデザインにイヤになる時がありますよ。時間をかけられないので凝った物は作れませんし。

    Illustratorはいい道具です。ワープロ代わりに使いたいくらいです。
    個人的にはIllustratorよりCorelDRAWの方が使いやすいので、印刷屋に渡す物以外はCorelDRAWで製作しています。イラストが必要な時はCorelDRAWで作ってからIllustratorへインポートします。
    Illustrator以上の機能があり、差し込み印刷が出来たり、ページ物が作れたり、ビジネス文書には向いてます。

    ユーザーID:1948108019

  • トピ主です

    短期間に参考になるレスを頂きありがとうございます。
    デザイナーの方からのご意見も、なるほど〜と思いました。

    「制作物が意図した役割を果たせているか?」は日頃から意識しているので、
    それを一つの目安に時間を決めてやっていこうと思います。

    振り返ると、2〜3時間で1つ制作していることが多いです。
    しかしたまに、どう処理してもパッとせず、「あーでもない、こーでもない」と作業が長くなってしまうことがありました。
    そこは、必要な内容が伝えられているなら割り切りも必要ですね。

    なので、デザインで食べて行こうとは思っていませんが、
    作業効率は上げたいし、狙った効果が得られる物は作っていきたいので、
    世の中にあるデザインを意識して観察してみるなど、そういうこともしていきたいと思いました。

    それにしても、Illustratorは随分いろいろな分野の方が使っているのですね。
    みなさま、レスありがとうございました!

    ユーザーID:4359180965

  • 十年やってます

    事務員ですが、イラストレーター使ってチラシ原稿、販促物、商品パッケージなど作ってます。広告バナーもイラストレーター使ってます。
    プロに任せたらうん十万円かかるから、という理由で私がやらされているんですが、それならその十分の1で良いから手当て付けろよ、と思ってます。
    ソフトの使い方もデザインも習ったことありませんが、それでも商業ペースにのせられるものができてしまうんだから、すごいソフトだよなあと思います。ほんと、使いやすいですよね〜。

    ユーザーID:0343967741

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧