華やかになれるアイテム

レス25
(トピ主2
お気に入り117

美容・ファッション・ダイエット

地味子

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それはやっぱり

    光り物、上質なダイヤやパールなどのアクセサリー類です。
    耳元や首元にあると、顔が華やいで見えます。
    若かりし頃、アラフォーくらいの先輩達がセンスの良いアクセサリーを身につけていて、素敵だわ〜と憧れたものです。
    それを思い出して私も最近購入しました。

    それと、よく手入れされた髪と似合う髪形も大切だと実感しています。
    ぱさぱさの髪に白髪がちらほらあると、華やかさには程遠くなりますよね。
    私も気をつけよう。。

    ユーザーID:1770797705

  • 個人的に憧れているもの

    もう少ししたら偽物ではなく上質のカメオブローチと
    ヴェネチアングラスのネックレスを買おうと思っています。

    スカーフにさらっと留めてあると素敵だと思うのです。
    理想のものにめぐりあうまで頑張って探してみます。

    ユーザーID:2021059827

  • レスします

    フランス料理をいただくこととバロック音楽の四重奏を生で聞くことです。

    ユーザーID:8442823084

  • アイテムというよりも

    自分に似合う色を身につけるのが一番ではないでしょうか。

    カラーコーディネートの診断を一度お受けになってみてはいかがですか?

    私自身、若い頃はラベンダーや黒が好きで良く着ていました。
    ですが診断してもらいましたところ、黄・オレンジ・橙・ゴールドが似合うと言われました。
    試しにスカーフにゴールド系の刺繍が入ったものを選びましたら、すごく顔色が明るく写るんですよ。

    思い起こせば、幼い頃に母が黄色のワンピースを作ってくれた事がありました。
    子供心にピンクが着たかったんですけどねー。
    「いやいや」言うと母が「似合うのに・・・・」と寂しそうに言っていましたっけ。

    あ、余談ですね。

    ご自分に似合う色をチョイスするだけで、随分印象は変わりますよ。

    ユーザーID:3034449690

  • 今年は

    ビジューネックレスが流行っていますね。
    これ1つで、顔周りがぐっと華やかになるかと思います。

    タートルネックの洋服を着るなら、髪をまとめて大振りのイヤリングするのもいいかな。

    あとは、洋服は地味色にして、リップだけ真っ赤にする、なんていうのはどうですか?

    ユーザーID:5218234016

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 何と言っても

    新しい彼でしょ

    ユーザーID:2851823453

  • やっぱりキラキラ

    アラフォー30代です。

    私は昔から色物が好きなので、「色の力」ってとてもよくわかります。
    やはりカラフルなものを取り入れるとパっと印象が明るくなると思います。

    これからの季節、ストールなどの巻物に色味を使うのもすごくいいと思いますし、バッグとか携帯のストラップとかに色味をもってくるのもいいと思います。

    グレーや黒系のコートとかを着て、バッグや持ち物も黒とかだとどんよりした感じになりますが、バッグをカラシ色やオレンジやレッドなどにしたり、そのバッグにさらにキラキラするバッグチャームをつけたり、お洒落なグローブホルダーをつけたりするだけでいつものバッグが違った印象になります。あとは携帯ストラップとかをスワロフスキーがついたものにするとか、キラリと光るお洒落なものにするのも私は気に入ってます。

    私は高〜いお洋服は買えないけど、バッグやちょっとした小物に少しお金かけて華やかに見えるようにしています。

    あともちろんメイクも。綺麗な色のチークやリップグロスを使用して、顔色がくすまないようにしています。

    ユーザーID:1084707154

  • 布の生地

    私はジャスト40歳ですが、やはりここ数年で身に着けるものが変えざるを得ませんでした。

    肌のツヤを補うのに、服の生地を見直しましたよ。服の生地は肌の延長線・・・と考えます。

    全部サテン生地とまでは言いませんが、一部にサテン生地やビロードを使ってる。またはビジューをあしらったニットやプルオーバー。夏ならば、ちょこっとスパンコール付きのアイテムとか。

    ナチュラルリネン系の生地だと、どうしてもカサカサしたイメージです。あと冬によく見る、チェック柄のモコモコしたツイードっぽいのは私的にはアウトです。

    あとは服の裾に広がるドレープも大事ですね。もちろん、ジュエリーもです。それとネイルは賛否両論あるので、爪磨きはお手軽で良いと思います。

    それと簡単なのは髪の毛。ポニーテールにもハーフアップにしても、頭頂部をふんわりちょっとつまむことです。銀座のママさんとかは、みなさん髪がふんわりしてるでしょ。

    ユーザーID:7140178204

  • それは何と言っても高価なバッグです

    エル○ス等のスーパーブランドのバッグ、またブランドではなくても、つやつやのクロコのバッグ、目を引く鮮やかな色味でポイントのそろったオーストリッチなど、「どや!」という感じの一目見てわかる高級バッグが一つあると、とても華やかになります。

    ちょっと残念な感じのワンピースに、豪華なバラのコサージュを付けたところで、残念なワンピースは残念なままで、むしろわびしい見た目に・・・。そのもの単一で「どや!」という高級品が一点豪華主義でもあると華やかになると思います。

    ユーザーID:3027598664

  • わかります〜おなじ!!

    私も今年、急に今まで一番似合うと思っていた黒が、さびしく、地味に見えることに気付きました。
    やはり、「若い」とか言われても、知らず知らず、血色もわるくなり、肌もくすんできているのでしょうね。

    それで、急に今まで興味のなかったアクセサリー類や、パステルカラーに惹かれるようになりました。
    原色系だと肌の色が負けそうですが、ミントグリーン、ベビーピンクなどの中間色だと、ふんわりあかるい雰囲気になります。

    あと、メイクも、グレーやブラウンのアイシャドウを愛用していましたが、グリーンで少しパールが入っているものに変えました。今まで入れていなかったチークも、入れるようにしました。

    やはり色って大切ですよ。メイク、服の色、アクセサリー、スカーフなどで、肌から失われる色味を補うので、ある意味「老い隠し」ですが、新しい自分を発見するようで楽しいです!

    ユーザーID:4032491144

  • ワンポイントの投入に一票

    アラフォー女性です。
    私もワードローブは黒、グレー、ベージュ、ネイビーが中心。
    若いころは黒一色で靴もバッグも黒。
    10本以上リピートした口紅の色が映えないことに最近気づいて色を中心に見直しています。
    ブラウン系のアイシャドーは私の運命色とか思っていたけど、それもやめました。
    欧州在住ですが、こちらのマダムたちに学ぶことは多いです。

    実践していること…
    ・ワンポイント投入として、真っ赤なフラットなパンプス、小物にレオパード柄、柄物や色物のストール(エトロおすすめです)
    ・黒やグレーで全身統一し、時計やネックレスや指輪にゴールドの大振りなものを
    ・口紅は大人なレッドカラー系
    ・髪はヘアアイロンで艶を出して整える(アラフォー以上の必須科目でしょう)
    ・大きなカラーストーンのついたアクセ。アメジスト、アクアマリン、シトリン、ガーネット、スモーキークォーツなどで大きなものがついたアクセをチョイス。
    ・ジーンズに白いシャツあるいは黒トップス、胸元にビジュー系アクセ

    ピアスしていないけど、ピアスの効果大きいでしょうね。本物ダイヤ、あるいは大振り系!

    ユーザーID:2902336657

  • ピアス&イヤリング

    顔回りを華やかにするには、ジュエリーが効果的だと思います。
    パールとダイヤモンドがお勧めです。
    それからイヤリングも、お洒落度アップになり華やかに印象をもたれます。

    ジュエリー通なイメージはブレスレットです。笑

    ユーザーID:4579607801

  • 分かります!

    私は普段身に付けるのはカラーレスなアイテムが多いですが、年齢とともにジミ感は否めない、さりとて下手な色では落ち着かないので、…
    ジュエリー、歯の手入れ、ヘアケア、肌の手入れ、ですかね…
    爪もジェルネイルしていたら完璧ですけど、正直2〜3週間毎に2時間もかけていられないのでセルフケアになってきました。
    でもマニキュアは大事な時は必ずします。顔より目につく部分ですからね。
    歯は矯正とクリーニングでピカピカ、金歯はセラミックに替えてます。コレすっごく大事だと思います。服やバッグよりもリーズナブルかも…
    ジュエリーは、ダイアモンドのピアスとか、ペンダントです。ちっちゃければ普段使い、大きければ尚良し。
    髪はうどんのゆで汁で洗うと嘘みたいにツヤツヤ、ふわふわになりますよ!たまーにやります。
    肌は良質の石鹸を泡立ててひたすら洗うのみ。
    あと好みもありますが年を取る程にアイメイクは重要だと思います。
    素敵な先輩を見ると嬉しくなるものです。そうなれるように頑張りましょう〜

    ユーザーID:8566738759

  • パール

    パールのピアスです。またはイヤリング。
    ひと粒で、ぶら下がるタイプのもの。

    コットンパールでゴールドのフックがついたものも
    秋冬っぽくて、見た目よりもお安いので気軽に使えて
    おすすめです。

    ユーザーID:0448837285

  • 女の三種の神器

    女を最もエレガントに美しく演出してくれるのが「真珠・ワニ皮・毛皮」だって某ファッションジャーナリストの方が雑誌に書いておりました。

    3つ揃ってたらゴージャスですね。動物愛護団体から批判を受けそうだけど。

    ユーザーID:9726954115

  • 小物

    ストール・手袋・バック・靴・帽子など、小物を使った装いは華やかになります。
    白シャツにジーンズのシンプルなファッションに、小物を使うとお洒落に変身します。

    そばに彼がいると華やかさは倍増しますが・・・笑
    (アイテムじゃありませんけど。笑)

    ユーザーID:4579607801

  • 何といっても

    アニマル柄の小物でしょう。私的にはあくまで「小物」で。

    ベーシックな茶色と黒だけではなくて、ピンクとパープルの組み合わせのアニマル柄のストールを40代向け雑誌で見かけたところです。ぱっと顔周りが明るくなりそうでとても素敵でした。

    ユーザーID:4947955746

  • 二カ所使い

    イラストを描く時、色使いのこつを教えてもらい、ほかでも実践しています。
    同色のさし色をもう一カ所使うこと。お勧めです。


    パープルのストール、すてきですよね。
    その祭、もう一カ所に同じパープルを少しだけ使うと効果的です。
    さし色は面積はメインのものより小さい方がよいようです。


    例えば、靴をパープル、もしくは同じ感じの色にすると視線が縦にうごき、
    すらりと見える。全部パープルじゃなくてもちょっとだけ同色系が入っていると大丈夫。

    手袋や、帽子、バッグなども使えます。

    また、同じ彩度なら赤や青でも良いかも。(赤と青を混ぜるとパープルです)

    私は時期に依って好きな色が変わりますが、今は緑。
    帽子が緑系カーキ、マフラーが緑、革の手袋が薄緑とかです。
    最低二カ所にそうやって使うのは実践していますが、ほかは意識しなくても
    好き系の色がなんとなく集まるみたいですね。

    以前はオレンジだったり、ショッキングブルーだったりです。


    色を使えば、メインの服は黒か茶でいいし。


    楽しんでください。

    ユーザーID:5549278591

  • 小さな差し色は

    腕時計やバングル、色石リングはいかがでしょうか?
    今の時期ですと帽子や手袋などもお勧めです。
    カラーさんがおっしゃる二か所使いを私も実践していますが、
    小さなところ、というポイントにはもってこいです。

    パーソナルカラー診断もお勧めです。
    場所によってはパーソナルスタイル診断があったり、
    お買い物同行で似合うものをお勧めしてくれたりします。

    それと、ご自身のお手入れも。
    ネイルをしなくてもハンドケアを。ヘアケアもですね。
    髪型を変えるのもよいかもしれませんね。
    いろいろと楽しんでトライしてみましょう。楽しいですよ。

    ユーザーID:4043604304

  • チーク、アイライン、睫メイク

    お洋服や小物も大切ですが、メイクのひと手間で、華やかになります。

    ◎まずはチーク!
    肌色に合ったチークを付けるだけで、若々しくなります。
    私はイエベの色白で、コーラルやピーチのチークを付けると、口の悪い爺様に「最近、若返ったな」と言われました。

    ◎アイラインも、目元がはっきりしますし、睫をカールし、マスカラをきっちりつけるとアイラインも浮きません。

    ☆カラー診断もおすすめ。
    私は春カラーなので、マスカラとアイラインもブラウンにしてます。ブラックだと派手になりますので。

    ユーザーID:3983887625

  • 断然、ピアス♪

    小町を見ていると、まだまだ保守的?なのか、
    ピアスがお嫌いな方が多いようですが・・・。

    この年代になってくるとわかるのですが、
    シックな色の服を着ると地味でどよ〜んと沈むのです。
    顔色のためか、お肌のハリのなさのためか・・・。
    だから顔周りにキラキラ輝くものがあると、
    同じ服を着ていても全然違うんですよね!

    私も一昨年前まではイヤリングでした。
    ピアスは怖いな・・・と思うのと、
    何だか不良?的な先入観があって・・・。
    でもイヤリングはつけ加減が難しく、
    私の場合、すぐに落としてしまうのです。
    それもお気に入りの高価なものに限って(涙)
    そんなときに友人に勧められ、
    思い切って皮膚科で開けました。
    血液検査の注射より痛くなくて、
    あっという間!

    今は毎日とっかえひっかえ、
    その日の服に合わせてピアスライフを楽しんでいます。
    何て楽なんでしょう!つけていることを忘れるくらい快適なのが、
    ピアスの良さですよね。
    地味な色のセーターでも、ダイヤやパールのピアス一つで、
    何だかさりげなくおしゃれに見えるので、
    私の一押しアイテムです♪

    ユーザーID:1641650151

  • ピアスの穴を開ける時期

    ピアスをしたいと思っていますが、自分の「今」だ、その時まではしないことに決めています。

    ピアスと共に、新しい自分になりたいと「夢」をみています。
    進む道が決まった時こそが、ピアスとの「縁」だと信じて頑張りたいです。

    イヤリングも素敵なんですけどね。笑

    ユーザーID:4579607801

  • 香水

    男性と女性では視点が多少異なるのは承知の上ですが、
    男性視点で言わせていただくと“香りの追加”でかなり印象は変わります。

    香水は好き嫌いが分かれやすいし、使い方によっては下品にもなりかねない
    ものですが、上手に使えばかなりポイントがアップすると思っています。

    私やその友達の範囲では、女性からふっと漂う香水を感じると、その女性が
    凄くオシャレに見えてくる、という意見が多いです。
    何というか優雅で上品な女性に見えてくると表現したらいいでしょうか。

    ご検討の余地ありだと思います。

    ユーザーID:3112334022

  • ありがとうござます

    ありがとうございました!

    皆様からのアドバイス、何度も読み返させてもらっています。
    ピアスなどのアクセサリー類のご意見が多かったですね。
    小さい物ですがダイヤのピアスをいつもしています。
    パールは持ってはいるのですが、付け慣れないせいか、付けるといかにもお出かけのような雰囲気になってしまいます。
    いわゆる冠婚葬祭用のものなので、周りにキラキラがあしらわれているようなデザインのもの、いつか欲しいです。

    色物をお勧めしてくださるご意見も多かったですね。

    確かに色は一番に目に入ってくる要素ですものね。なるほど納得です。

    パーソナルカラーはウインターです。
    最近診断したばかりなので、まだ持っている色物が少ないのと、取り入れ方が良く分かりませんでした。
    冬はストールなどの小物アイテムが使いやすいので、是非もっと他の色も取り入れたいと思います。
    カラー二か所使いは難易度高そうではありますが、おしゃれな感じになりそう…!
    これから少しずつ買い足していこうと思います。

    ユーザーID:6232794724

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ありがとうございます

    ワンポイントの投入とのことで、髪の艶、ビジューアクセ、アニマル柄、腕時計、バングルなどなるほどとても納得です。
    特に髪は顔周りに影響してきそうなので、ヘアケアも怠らないようにしなくては…!

    小物を使った装い、こちらも大変参考にさせていただけそうです。
    早速レザーのグローブを購入しました!ありがとうござます。

    ユーザーID:6232794724

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧