自分への憐れみ・自惚れを無くすには

レス9
(トピ主4
お気に入り3

心や体の悩み

MATSU

私は現在大学3年生です。
今、就活や卒論を控えて、課題やら何やらが増えて処理するのがやっとという状態です。
元々勉強するのが凄く嫌いで(勉強というよりは何か物事を課されるのが嫌いなんだと最近は認識していますが)課題をするのが億劫なのに、最近母が精神病になって、家庭環境が悪くなり、さらにストレスが溜まり困っています。
ストレスが溜まると無気力になってしまい、そのため課題が処理できず、周りに迷惑を掛け始めてしまいました。
正直とても辛くて、退学して家を出たくなりますが、大卒という肩書は社会に出て必要だし、後1年と少しだけ頑張ればいいと考えるようにしてはいるのですが・・・。
逃げる方向に考えが行ってしまって、ちょっと頑張れば課題処理できるのに、その時のやりたくないという感情に身を任せ、課題処理せず、課題が溜まっていって、また逃げる方向に考えが・・・というのを繰り返しています。
逃げ出したい気持ちでいっぱいです。
でも、客観的に考えたら誰もが通る道なんですよね、この程度。
研究室に入って課題を課されるなんて当たり前だし、就活も誰もがやることです。
精神病の母がいるって言っても、世間にはもっと大変な人もいる訳ですよね。
要するに、自分で自分の事を憐れんで、誰か助けてくれないかと駄々をこねる子供なんですよね、俺って。
でも、辛い事には変わりなくて、周りに頼れる人もいないし、本当に困っています。
なので、自分に対する自惚れをなくしてもっと強い精神を持ちたいです。
思考法でも何でも良いので、良い方法がありましたら、ぜひ教えてください。

※支離滅裂な文章で申し訳ないです。

ユーザーID:6123341637

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頑張っていると思いますよ

    子供にとって家庭環境はとても大切です
    そんな中お母様が倒られて本当に大変な思いをしているかと思います
    でも本当にあと一年頑張って卒業だけしておいたほうが人生後が楽ですよ
    きっと今挫折すれば残りの人生もっと大変だと思います
    今逃げないで乗り切ることで少し軌道が変わってくるかと思います
    人生の道のりは長いものです
    どこかで躓くとしてもその躓きは少しでも小さいほうがすぐ人生に軌道修正がかかりやすいものです
    私は兄が高校で留年して荒れたのを見て育ったので学校を卒業するのは必死でした
    とにかく学歴確保でした
    正解でしたよ
    ママ友ができても、ただの高卒の友達と大学を中退した高卒の友達だと隔たりがあるかと思います
    大学卒業した人とももちろん隔たりができるかと思います
    将来の精神安定確保のために今は踏ん張りどきです
    何歳になっても高卒の人は自分は高校までしかいかなかったという気持ちが消えません
    学歴は関係ないと成功してしまった人は別ですが、
    後一年、残りの何十年もの人生のために頑張って下さい
    私も学費が最後まで出るかが心配でバイトをかけもちしたり大変でした
    安定した家庭環境の子が羨ましかったです

    ユーザーID:6553716115

  • 何でもいいから卒業を!

    そっくりそのまんま何十年か前の私みたいです。

    母が更年期障害から鬱病になり、家がゴタゴタし…
    家が暗く落ち着かないと私の気持ちも段々と変になって来ました。

    元々感受性が強く弱い所があり、やる気が全く無くなりました。

    で、辛くて逃げる様に大学を中退してしまいました。

    随分時が経ちましたが、今でも悔やんでいます。

    出ておけば良かった、何でもいいからやっておけば良かったと気付くのは決まって取り返せない程時が過ぎてしまってからですよ。

    今と同じ状況が永遠に続く訳ではありません。
    とにかくやっているうちに自分の意識も変わって来ます。

    何でもいいから大学だけは卒業して下さい。
    やりとげた後に自信がついて来ます。

    主様は多分私の娘くらいの年だと思います(笑)これからですよ。
    頑張ってね!応援しています。

    ユーザーID:2349488221

  • 頑張って卒業してください

    子供の頃、誰かに優しくされた経験があるんだと思います。
    優しい誰かのお陰でやらずにすんだ(上手くいった)経験がある。

    だからいつまでたっても、人の同情をひこうとするし守ってもらおうとするのではないでしょうか。

    苦労したという割には牧歌的な環境に育ったせいで、競争社会に慣れていないんでしょう。

    昭和に育った人は複雑な家庭に育っている人が多いです。
    あなたくらいの事情ならたぶん誰だって持っています。

    サンボマスターだったでしょうか。
    「やるときゃやらなきゃ駄目なのよ」という曲があります。

    脱力しながら頑張れるような曲なので是非聞いてみてください。

    ユーザーID:4712933993

  • 必要なこと

    自分への憐れみや自惚れは、必要じゃありませんか?
    家族の病気…先が見えないことはたいへん辛いことです。それに耐えているのは偉いです。
    辛いことを辛いと思わず、自分の頑張りを自分で認めることができなくなったら、人は病んでしまうでしょう。
    他人はなかなか憐れんでもくれませんし、褒めてもくれませんから、ひとりの時に声に出して、辛いと言ってみたり、たいしたもんだと言ってみたりしてください。
    学校の保健センターにも行ってみると良いと思います。

    >研究室に入って課題を課されるなんて当たり前だし、就活も誰もがやることです。

    でもこれは…たいへんだけどあったほうが幸いかもしれません。先の見えないことだらけ(でしょう?)の中で、すごく上手くはできなくても、やった分だけ前に進めますから。今のあなたにとってそれは、実は気持ちの均衡を保つために大事なものかもしれませんよ。
    家事は手抜きをしましょうか。幸い今は冬、カレーと豚汁のヘビーローテでも、野菜をしっかりとれれば乗り切れます。掃除が行き届かなくても、埃じゃ死にません。あなたの身だしなみだけは、パリッと。自惚れを守るために必要ですから。

    ユーザーID:9308802523

  • 皆様レスありがとうございます

    >うさ子様
     私は実家暮らしで奨学金で学費、交通費、食費等を自分で払っている状況なのでうさ子様より楽なのかもしれませんね。
     親に何かあっても金銭の面ではなんとかなりますから。
     その代わり就職してからがかなり大変ですが。
     周りの安定した家庭環境の子が羨ましいというのは私も感じています。

    >パール様
     同じような状態を経験した方からレスを頂けるとは思っていなかったので驚きました。
     私も今やる気が出ない状態です。
     大学受験時の軽いノイローゼのせいか、元々大学の勉強に身が入らず、単位を毎期数個落としている状態のところに家庭環境の悪化・・・もうすでに集中講義に出席せず単位を落としてしまいました。
     就活や卒論を控えていることを考えると、単位取得状況はぎりぎりと言えるかと思います。

    ユーザーID:6123341637

  • 皆様レスありがとうございます2

    >喝いれます様
     >子供の頃、誰かに優しくされた経験があるんだと思います。
     >優しい誰かのお陰でやらずにすんだ(上手くいった)経験がある。
     確かにそうだと思います。運が良いとは思います。
     大学受験は震災の影響で2次試験が無くなったためセンター試験の点数だけで合否が決まることになり、大学に受かったという経緯があります。
     適当にやっても周りがどうにかしてくれる、どうにかなるという意識があるかもしれません。というかあると思います。

    >おひょい様
     >自分への憐れみや自惚れは、必要じゃありませんか?
     >実は気持ちの均衡を保つために大事なものかもしれませんよ。
     そういう考えもあるんですね。こんな風に考えたことがありませんでした。
     私はなんというか物事を大げさに考えてしまって被害妄想が強い節があるので、自惚れちゃいけないと思うようにしていました。
     自分の心を守るためにそういった考えも持つべきですね。 

    ユーザーID:6123341637

  • 12/7時点での状況

    父と病院側で何かあったらしく、現在母が退院して家に戻ってきており、親戚の家と実家を行き来しています。
    明日実家に帰ってくるようです。
    実家に帰って来ると父と母で口論(と言っても基本的に父が母を扱き下ろすだけですが)になるので、いかに家にいないようにするのかを考えています。
    後、大学の保健医やカウンセラーに話を聞いてもらってストレス解消しつつ、どうこの状況と折り合いをつけて勉強や就活ができるようにするのかを話しています。
    そして、大学の課題も少しだけ少なくなり、後2週間で冬休みということで今は少し気持ちが楽です。
    頼れる方がいるのは有難いことですね。
    今まで自ら誰かに頼ったことが無かったので不思議な感じです。
    とにかく冬休みに入るまでを目標に頑張りたいと思います。

    皆様にレスを頂いて新しい考えも知れて本当に助かります。
    また意見を頂けると有難いです。
    よろしくお願い致します。

    ユーザーID:6123341637

  • カウンセラーに会うのは良いことですね

    >私はなんというか物事を大げさに考えてしまって被害妄想が強い節があるので、自惚れちゃいけないと思うようにしていました。

    上記のようなことを友達が言うのを何度か聞いたことがあります。
    たいていの場合、両親のパワーバランスが良くないかな。自己卑下が強くなったり、逆に完璧主義を目指したりして身動きがとれなくなりがち?

    保健センターの医師やカウンセラーと話すのは、良いことですね。
    ご両親の関係に関わる悩みなども話して、気持ちを軽くしましょう。
    自惚れちゃいけないって、何故?あなたの親はそう言う?
    自惚れて他人を見下したり、傷つけたりしちゃいけませんね。でもそれ以外で困ることってありますか?
    大人になったら、自分のことは自分で褒めないと、前に進むエネルギーが枯れちゃう。
    人間は社会的な生き物だから、行動には制約がかかります。言っちゃいけないこと、しちゃいけないことだらけ。でも心の中は自由…というか、心の中しか自由じゃありません、「こう感じるべき」とまで押さえつけていたら、枯れますよ。

    辛いからカウンセラーに会う…でもそれも人生を見つめ直すチャンスですから。

    ユーザーID:9308802523

  • 的確な推察

    おひょい様
    再レスありがとうございます。お世話になります。

    >たいていの場合、両親のパワーバランスが良くないかな。自己卑下が強くなったり、逆に完璧主義を目指したりして身動きがとれなくなりがち?
    まさしく私の事です。的確すぎてビックリしました。
    パワーバランスは父親の方が圧倒的に強いです。家族内では父親には逆らわないのが鉄則でした。最近は言い返せるようにはなってきましたけれども。
    中学生の時は完璧主義者で、高校生になってからは勉強で躓き、勉強だけが取り柄だと考えていたので、凄くネガティブになって・・・。
    今は高校生の頃に比べて自己卑下はそこまでしなくなったかなと思います。

    >大人になったら、自分のことは自分で褒めないと、前に進むエネルギーが枯れちゃう。
    確かにそうですね。
    今現在はまだ頼れる人がいますけど、就職先が遠くになり地元から離れたら誰もいませんからね。
    一番近くにいる親を頼りにくい・頼れないっていうのは重く圧し掛かってきます。
    自分で自分を褒めて、守っていかないといけませんね。

    ユーザーID:6123341637

レス求!トピ一覧