• ホーム
  • 肌を白くする方法教えてください!

肌を白くする方法教えてください!

レス18
(トピ主0
お気に入り47

美容・ファッション・ダイエット

ゆうか

はじめまして、中学3年の女子です。

私は小さい頃から、ひにあたると肌が赤くなってから黒くなるのではなく
日に当たってる最中からどんどん黒くなっていく体質です。
しかも、とても日焼けしやすいです。
なので夏になるとすごく日焼けをしてしまいます。

今年の夏から、事情があり体育には一度もでていないです。
見学の時は必ず日陰にいたし、長そで長ズボンが多かったです。
日に当たる機会はめったにないのになかなか肌が白くなりません!

それはもともとの肌の色が黒いという事でしょうか?
私はテレビとかでみる女優さん達のような綺麗で真っ白な肌に憧れています。
真っ白になるのは無理ですか?
もし無理だとしても、少しでも良くなる方法を教えてください!!お願いします。
長文ですみません。最後まで読んでくれた方ありがとうございます。

ユーザーID:7712738001

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • う〜ん

    トピ主さんのお母さんより、さらに年上のおばさんですが。
    肌を白くする努力でできるのは、腕の内側の肌の色までだそうです。
    残念ですが、生まれ持った肌色を完全に変えることはできないって
    ことでしょうね。
    今できることは、やはり日焼けを避けること。
    冬でも日焼け止めを塗ったり、日傘をさすとか、夏でも長袖を着るとか。
    好き嫌いせず、特に野菜や果物をたくさん食べるのもいいと思います。
    成長期の今から美白化粧品を使ったりするのは、お薦めしません
    (刺激もありますから)。
    でも、まだ中3ですよね。勉強もスポーツも、友達との時間も
    大事にしてほしいなあ。外見ばかりきれいにしても、中身のない
    女の人なんて、全然魅力ないですもの。
    そして、肌の色も含めて、自分に一番似合う色の服を着て、似合うメイク、
    髪型をするほうがずっと素敵になれますよ。

    ユーザーID:9770843012

  • クリームパンさんに同意

    夏場は多少は日焼けに気を付けた方がいいですけど、今しかできないことを楽しんだ方がよっぽど良いですよ。

    その年で日焼けなんて気にしてたってしょうがないって。
    運動部の女子なんて夏場真っ黒でしょう。その年の時はそれでいいんですよ。
    あとは自分に似合うメイクや髪型を見つけていくこと。あとは笑顔。
    これさえできれば十分魅力的な女の子です。

    肌の色なんて関係ないよー。
    ちなみに私、周りの人から「真っ白だねー」と言われる色白ですが、特に得したこともないです。
    肌の色なんてその程度のもんですよ。

    ユーザーID:6112425250

  • 真っ白は無理だったけど・・・

    現在30歳のおばちゃんですが、トピ主さんとまったく一緒の体質です。
    夏になれば、どこにも行ってないのに「海行ったの?」
    部活は音楽系なのに「ソフトボールとかやってるの?」
    友人たちと沖縄に行ったときは、一番強い日焼け止めを塗ったはずの私だけが真っ黒!

    ですが、20歳頃から少しずつ、「真っ黒」から「ちょっとだけ人より黒め?」ぐらいにまではなりました。
    同窓会に行けば「白くなったなあ!」と言われます。
    大人になってから知り合った人に「私、色黒だから」と言っても
    「あれ、そう?別に思ったことなかった」と言ってもらえることも多いです。

    これといって何をしたわけではないですが、
    地道に日傘などでUV対策を続けていたら自然とそうなりました。

    あとはメラニンを抑えるというビタミンCを積極的にとったくらいかな。
    トピ主さんにひとつだけ注意するとすれば、安易に「美白化粧品」に飛びつかないことです。
    ニュースにもなったのでご存じかもしれませんが、必ずしも肌にいい成分が使われているとは限りません。
    外側から何かを塗って美白するのではなく、ビタミンCを含む物を食べて内側から美白しましょう。

    ユーザーID:7486101666

  • 多少なら白くなるよ

    私は地肌が色白なので違いますが、私の妹が地黒です。
    でも最近は少し白くなってきていますよ?

    夏場だけに限らず、365日日焼け止めだけは必ず塗り、直接日に当たらないように服や傘で紫外線を避けるようにしています。
    あとは美白化粧品でしっかりケアしているそうです。

    それだけで随分白くなっています。
    トピ主さんは服で対策はしているようですが、日焼け止めは塗っていますか?
    私は10歳から毎日日焼け止めだけは欠かしたことがありません。
    あと肌が柔らかいと、見た目の肌の質感も良くなります。

    とは言っても、まだ中学3年生。
    肌は十分に柔らかいですから、そのケアは不要だと思います。
    あとは日焼け止めと美白ケアじゃないでしょうか。
    時間は掛かりますが、若いので大人の妹よりはずっと早く白くなれると思いますよ。
    ちなみに妹は3年くらい掛かったようです。

    ユーザーID:6390260090

  • 応援していますよ

    可愛いなと思いながらトピ読んでる、高校生男子の子持ちの私です。

    たしかに。生まれ持ったものはあります。母似の私は学校で一番色白、父にの妹はその逆の色黒。妹の方が、顔のつくりは可愛く、どうにか私はキレイな肌でバランスが取れていました。

    自分で言うのもなんですが、色白は七難を隠す、やっぱりそうなんだと思うことはこの年まで多くありました。
    とにかく、徹底して日焼けしないことです。アウトドアでなくても、たくさんのスポーツもクラブ活動もあります。

    肌の美しさ、の点からいえば、40代の今までの経験から、日焼け止めは、日焼けは防ぐけれど肌にはよくないと感じています。
    美肌は、太陽光のシャットで作るのがお勧めかな。

    肌が美しいと、自分にも自信が出来るし、同性にも異性にも評価は高いです。地道なことだけど、きれいになりたいなんて、可愛いな。

    私も、おしゃれの事を相談してくれて、一緒に洋服を買いにいって、たまに恋の話もできる娘がほしかったな。

    応援してますよ。

    ユーザーID:9702053081

  • 生まれ持った肌

    紫外線を避け美白化粧品を使い続ければ、多少は白くはなりますが、色白までにはならない悲しい現実です。そして続けなければ元に戻ってしまう。肌質はある程度改善出来ても肌の色は変えられないです。一年中、紫外線に気を付けて生活すれば、多少は白くなってはいきます。

    ユーザーID:4373788507

  • ニンジンジュース

    太陽にあたった皮膚のダメージを軽減してくれます。

    ニンジンジュースのむと外出しても都内なら日焼けしません。
    南国でも大分マシでした。

    ただし、ジュースはフレッシュなものを。
    良いジューサーを購入されるのをお勧めします。

    あと日本酒を化粧水に混ぜてパッティングも良いですよ。
    日本酒にはアミノ酸が豊富に含まれていますので
    美白効果が期待できます。
    ただ、トピ主さん未成年なのでどうかな?

    日本酒から作った化粧水などもあると思うので
    探してみてください。

    ユーザーID:3926563746

  • ビタミンCは、摂取時間に気を付けて。

    ビタミンCですが、摂取時間に気を付けてくださいね。
    日焼けし易い日中に摂ると、シミの原因になります。一定以上は、尿と共に排出されるので、寝る前に摂りましょう←寝る前に摂る場合は、カロリーの低いもの。
    あとは、紫外線に晒さない事でしょうか。覆えるなら手袋や服でカバー、外出時は必ず日焼け止め(今年からSPFが高い程、持続時間が長いですが冬は大丈夫ですが、夏は塗り直し要です。++++と表示があり、+が多い程、真皮まで届かない)、サングラスも重要です!
    目から紫外線が入り、メラニンの増殖に繋げているそうです。
    美白用化粧品ですが、乾燥するタイプが結構あるので、気を付けてくださいね。
    ビタミンC寝る前摂取、外出時は日焼け止め(1年中)と手袋や服でカバー、美白化粧水、睡眠たっぷりでしょうかね。

    ユーザーID:0847231972

  • 私も黒かったです。

    もう、アラフォーですが、私も昔から黒かったです。
    冬でも日焼けできます。
    手袋や、長袖、日焼け止めは当たり前ですが、それでも白いとは言えませんでした。

    そんな私が、「ためしてがってん」を見て、今年の夏、実践したことがあります。

    中学生だと、実践は難しいと思いますが、UVカットサングラスです。
    紫外線は目からも吸収され、脳は、メラニン色素を作る指令を出すそうです。
    手袋、日焼け止めもしていましたが、サングラスをすることで、自分でもわかるくらい白くなりました。

    中学生には、難しいかもしれませんが、応援してますよ!

    ユーザーID:6837305939

  • アラフォーです

    小学生時代は、真っ黒。
    中学は少し落ち着いて、黄色人種の濃い肌色。
    高校はまた少し落ち着いて、黄色人種の普通の肌色。

    ちなみにそれまで、日焼け止めやメイクをしたことはなし。化粧水や乳液は高校生の頃は使っていたかな。ニキビは少しだけど、出来たりしてました。

    二十歳を過ぎ、メイクや日焼け止めも塗るようになったけど、それでも日傘や帽子などを使って「日除け」なんてしたことはなかったです。

    20代後半で、肌が乾燥するようになり、「日除け」にも気を付ける様になりました。「日傘」はもちろん車を運転する時は「手袋」、紫外線の強い時期なども気を付けていたし、本格的に「日除け」を意識し始めたのは30代になってから。

    で、今に至るのですが、肌の色は黄色人種のまま。でも、同年齢の人よりはシミや皺も少ない方だと思います。色白ではないけど、肌質は良い状態を保っています。

    色白になるには生まれ持った遺伝が大きい。でも美肌は、睡眠と食生活と肌に塗るもの(化粧品や日焼け止め)で左右されます。

    肌は「保湿」が大事ですよ。

    ユーザーID:9233435150

  • がんばれ〜!

    私も地黒。そりゃあもうしょうゆで煮詰めたような色になってしまうほど。
    その上背が高く、校則でロングヘアが禁止されていたので
    私の外見はまるで男の子。つらかったなぁ…。

    女の子だもの、年齢にかかわらず可愛くなりたいし、容姿って気になるよね。
    「中学生なんだから気にするな」って…。
    そんな人は中学生の頃、容姿なんて気にしないで過ごしてきたの?
    可愛くなりたいと思わなかったの?
    今後「もう主婦なんだからお洒落なんかするな」とか
    「還暦過ぎたんだから見た目なんか気にするな」と言われたら
    どう思うんでしょう…。

    私も大人になってから色白と言われることが増えてきました。美白化粧水などは使っていませんが、メイクをしない日でも日焼け止めは必ず使っています。ポイントは夏だけじゃなくオールシーズン紫外線に気をつけることです。(ちょっと高いけどラロッシュポゼならお肌に優しいし石鹸で落とせる日焼け止めなのでオススメです。私はここのキッズ用を使っています。)それからどなたかもおっしゃっていましたが、UVカットガラスのサングラスや日傘もいいですよ。

    応援してます!

    ユーザーID:5207165030

  • 色白のデメリットも知ってみて。

    色白です。
    確かに、肌を出すと綺麗だと言って貰えますが、そうそう肌を露出する機会なんてなく…宝の持ち腐れです。
    むしろ、周りが笑っちゃうような方法で保護しなければ、春〜秋の紫外線を防げないため、苦労しています。

    まず、外出時はサングラスに日傘、アームカバーを装着。
    自転車でよく怖いと言われる顔の見えないサンバイザーなんて、笑われようがなんだろうが付けないとなりません。
    暑くないの?とか、そうまでして色白になりたいの?なんてせせら笑う人もいます。
    それどころじゃないんです。なければ私は因幡の白ウサギ状態になりますので。

    プロ野球のデーゲームに行く時には、帽子にバスタオルで顔を覆い、サングラスだけだして、オペラグラスを重ねて観戦…という異様な姿に(笑)
    帽子もサングラスも付けないで観戦できる人が信じられません。

    若い頃に出来なかったことは、マリンスポーツでした。
    30分毎にSPF値50の日焼け止めを塗らないと過ごせません。
    色白のビキニの貧相な事ったら…。

    せっかく日焼けできる肌に生まれたなら、そのメリットをもっと享受したらどうでしょう?

    ユーザーID:3863685024

  • 日焼け止め必須

    おばちゃんは51なんです
    こどもの頃はあなたのように赤くならずにダイレクトに黒くなっちゃうクチで
    「色黒のおんなのこ」やってました。
    18の頃読んだ本で「オンナに日焼けは害悪だ」みたいな行がありまして
    そのまま鵜呑みにしたおばちゃんは当時のUVB防止(UVAはその頃あまり有害とされてなかった)日焼け止めを塗りたくり 当時日焼けはかっこよかった周りの風潮にめげず帽子を基本装着の変人とレッテルを張られながらがんばりました。
    そして時は過ぎちょっと美白の流れのときに世に出たL−システィンを新たに味方に加え春夏秋冬日焼け止めを顔と手の甲に塗りたくりながら頑張りましたところ「真っ白」ではなくとも「色白できれいな肌のひと」になってます。ダイジョブよ。がんばっていきましょう。
    でもね可愛くなってもそれに甘えずチャームのある女性を目指していきましょうね♪

    ユーザーID:4464154180

  • ものすごくわかります。

    高校2年生です。めっちゃ気持ちわかります!肌が、白くて綺麗な子ってめっちゃ可愛いですよね…フワフワした可愛い服装も似合うし白いだけでなんか可愛いし清潔感もあるし…!私は地黒で、中学ではテニスをしていて、まっくろでした。本当にもう黒に近いんじゃないの?ってぐらい黒くてすごく嫌でした。
    顔にシミも増えるし、足も真っ黒で…それで高校では外の部活は絶対やめようと思いました!で、部活は入らずに、あまり外に出なかったら確かにだんだん白くはなってきます!でも、寒かったりとかしたら逆に黒くなったりとかして!焼けたわけじゃないんですけど、寒さで黒くなるんです!それもまた嫌なんです〜…まぁそれはさておき、日焼け止めを塗るのは私は好きじゃないんです。匂いがツーンってして臭いし、肌にも悪そうだし…なので、私自身もやってますが、美白化粧水などをつければいいと思います!そしたらだんだん白くなってきます!足とかがまだ少しくろいんですが…なので私が思うに、とにかく陰にいったりとか肌を隠すのがいいとおもいます!大人になれば外で長時間いることも減ると思うので自然と白くなるでしょう!今のうちはこのくらいしかできませんよね…

    ユーザーID:4592547967

  • ちょっとなら。

    中2です。

    すごくお気持ち分かります!
    私、現在テニス部なんですが、みんな私と同じところにいて同じことをしているはずなのに私よりも遥かに白いんです。
    夏場は高い日焼け止めを毎日塗っているのに効果はありません・・・。

    そしてある日、お風呂に入って(40度のお湯)上がって身体が熱いまま、手と足に水道の冷たい水を急にかけました。筋肉が圧迫されるかんがあり、もしかしたら何かに効くのかもと思い、【熱いお湯に2,3分あたり、急に水をかける】ということを1日5回しました。
    すると、2日目、風呂からあがりタオルで腕を拭いていると黒い皮がむけ初めました。
    ビックリしました。腕が少し白くなっているのです。

    個人差があるかもしれませんが試してみるといいかもしれません。

    ユーザーID:2681137411

  • 元は色白ですが

    私は若い頃から色白と言われました。
    でも、元々イエローベースのせいか、日焼けどめを塗っても焼けやすいですよ。
    旦那さんはブルーベースで、日に当たると真っ赤になります。
    若い頃に黒くなりたくて日焼けしたそうで、シミだらけです。
    焼けやすい人のほうが、紫外線には強いらしいですよ。
    おかげで私は、おばさんになってもシミが少ないです。
    焼けやすいのは、悪いことばかりじゃないですよ。

    ユーザーID:5557874926

  • できる範囲でがんばって(私もね)

    アラサーの女ですが、同じく色白にならないことに悩んでます!

    私が中3の頃は日焼けは良いことみたいな風潮でした(田舎だったからなぁ)
    そのせいで今はシミに悩む日々…。
    何故あの頃私は日焼け止めをしなかったのか、後悔していますよ。
    ちなみに母も地黒で、遺伝とも思います。

    今は毎日日焼け止めを塗っていて、色白ではないけれど、マシになってきました。
    朝塗ります。通勤や洗濯だけならそうですが、外に出る時間が多い時にはこまめに塗り直しています。
    寝る部屋のカーテンは遮光カーテンです。

    あと、太陽の光を見るだけで、身体がメラニンを作らなきゃと思うらしいです。
    私はメガネだから、サングラスはしてないのですが、効果あるのかな。

    ある程度までは白くなれても、持って生まれたものは仕方がないかなとも最近思います。
    色白じゃなくても、肌が綺麗な人いますよね。
    美白勿論するけど、それに悩みすぎずスキンケアをして、綺麗な肌を作ることをオススメします。
    あとはご自分に合った色の服装やカバンを探すとかも良いですよ。
    よろしければ「パーソナルカラー」で検索してみてください。

    ユーザーID:5611835957

  • いかに紫外線を浴びないか。だけど・・・

    学生は日に当たる機会が多いので、私も中高時代が一番焼けていました。
    教室、廊下、校庭。日陰や曇りでも1時間近く外にいれば相当量の紫外線を浴びます。
    ただ、大人になって様々な知識を得てから防御して行けば十分間に合います。絶対に今より白くなります。
    だから今は過敏ならず、同級生に不振がられる行動だけはやめてね。(日傘&サングラスなど)

    今できることは
    ・日焼け止めは毎日。春夏はこまめに塗り直す
    ・直射日光が当たる場所よりは日陰を歩く
    ・帽子を被る
    ・日除け服はUV効果あるもの。もしくは色が濃い服。(白→青→黒の順で紫外線をカットします。けど黒は熱いです)
    以上を完璧にせずとも、気に留めておけば大丈夫です。

    ちなみに私は赤くなる色白ですが、おかげで1日太陽の下にいただけで、黒くなる代わりにシミやホクロができます。(日焼け止め&日傘でも)
    黒くなりやすいという事は、それだけ肌を守ってくれているということです。紫外線予防に躍起にならなくても、ダメージを受けづらい人が逆に羨ましいです。
    小麦色の肌は元に戻せても、シミやソバカス、ホクロは一度できたら戻りません!

    ユーザーID:9988753435

レス求!トピ一覧